« 奥ゆかしさを少々。 | トップページ | 7人家族の真ん中で。 »

2006年3月23日 (木)

どーよ!?

スポンサーリンク

 

午後から雨が降ったので

傘を持たずに登校したケンとリュウに傘を届けに行った。

…といっても、傘を下駄箱にひっかけたら

さっさと帰るつもりでいた。

あの人だけには、見つからないようにと…

  
   
   

  
  

3231

 

 

あっさり、御用となった _| ̄|◯

 

リュウの担任のスズキ先生だ。

登校拒否気味のリュウをいつも暖かく見守ってくれる

やさしい先生だ。

今日は、なにを言われるのかと私はどきどきした。

 

 

授業中、うわの空なのはもちろんのこと

提出物がでない、忘れ物が多い、人の話を聞いてない、

返事をしない、給食を食べない、課題がこなせない…

思い当たるものは、次から次へと湧いてくる。

 

 

ところが、先生の第一声は…

 

 

 

 

 

3232

 

キラ〜ン

 

 

スズキ先生の目が獲物を狙う肉食動物の様に光った。

「お母さん、今日4年生の文集を配りましたから

ぜひ、読んでみてください。

もう、リュウくんの作文がすばらしいんですよ!

他の子と比べる以前に、もうレベルが4年生の作文じゃ

ないんです!絶対、読んでくださいよ!

前に書いたコウモリのお話(リュウの創作話)も

すごかったけど、やっぱり今回もいいですよ!

才能だと思いますよ!お母さん!」


 

…と、すごい勢いだ。

子供が褒められて、うれしくない親などいない。

私は、さっそくウキウキで確認してみた。

文集のテーマは、4年生の思い出だ。

リュウは遠足で行ったプラネタリウムを題材にしていた。

 

 

プラネタリウムにはたくさんの星の絵や星の写真があった。

この宇宙にはどれくらい星があるのだろう、

1億なのか1兆なのか数えきれないくらいの星がある。
  
   



…と宇宙の神秘から始まって、宇宙へ行くには大金を払うか

宇宙飛行士になるしかないという現実の話をはさみつつ、

宇宙の始まりの奇跡とこれから先の未来への不安を訴え、

最後は…

  
   

それと同じように、ぼくも宇宙できせきを起こしてみたい。  

だからこそ宇宙に行ってみたいのだ。

だから宇宙の勉強をしたり調べたりして

いつか行ってみると決めた。

行けなかったら行けなかったで、しょうがないし

行ける確率なんて1%くらいだ。

しかしだからこそ確率を100%にして

宇宙に行ってみるのです。

 

 

 

 

こ、これはまさに…!

 

 

 

4年生の思い出などという

生ぬるいものではなく

宇宙で奇跡を起こすために

自分は宇宙へ行くという奇跡を

起こさなければならないという

奇跡×奇跡の壮大でスペクタルな

戦いへの決意の表れではないか…

 

 

もはや、リュウは私の手の届かないところに

行っていまったのか…あぁ…

   
   
  

しかし、別れ際にスズキ先生がもうひとつ

教えてくれたことがある。

その作文を提出した後で、時間があったので

クラスのみんなに、将来の夢を書いてもらったそうだ。

サッカー選手や野球選手、お医者さんや看護婦さんと

みんなが書く中、リュウは

   

3235

 

もう、私は笑っていいやら泣いていいやら

すっかり、パニックになってしまいました。

スズキ先生も私に伝えたかった本題は

「一般人」の話だったのではないかと

思っております…

 

 

 

帰宅後、さっそくリュウに

「一般人」について聞いてみた。

 

 


3234

  

…と、言っていました。

 

 

 

………

 

 

 

………

 

 

 

    

めんどくさいってどーよ!?

  
  
  

ワンクリックさえも
めんどくさいってどーよ?
さあさあ、押してってね!

Photo_6

 


スポンサーリンク

|

« 奥ゆかしさを少々。 | トップページ | 7人家族の真ん中で。 »

コメント

こんにちは。
赤文字のスペクタクルなくだり、めっちゃ笑いました。確かに4年生の思い出なんてありんこのように吹っ飛びそうな壮大な作文ですね。
でも、すごいなぁ。
バニラファッジさんとご家族って、皆さんクールで、切れ味鋭い天才肌ってカンジですよね。(私の妄想では)
書くのが面倒くて、小4にして「一般人」ってのも、かなりクールでステキ。
大人ウケしそうで、担任の先生の気持ちもわかります。
私なんかリュウ君とケンカしたら絶対に負けそう。(笑)

リンクありがとうございました。そろそろリンクのお願いをしてもいい頃かしらー、と思っていたので嬉しいです。私も貼らせていただきました。
これからも記事楽しみにしてます。

投稿: みい | 2006年3月23日 (木) 16時15分

「一般人」にウケましたw
逆に時間があったらどんな夢を書かれたのでしょうかね?
作文のスケールデカいっす。

投稿: みっつん | 2006年3月23日 (木) 16時57分

コメントありがとうございます!

>>みいさん
リンクありがとうございます!
これからも、お互い更新がんばろうね!
 
>>みっつん
姑からの直球や子どもからの暴投を受け取るのも大変です(笑)リュウには常識あるりっぱな一般人になってもらいたいもんです!

投稿: バニラファッジ | 2006年3月23日 (木) 21時56分

リュウくん、天才肌ですよ!すごい才能です!!!
でも「一般人」なんですね。
ぷぷぷぷっ!!(* ̄m ̄)ノ彡_☆ばんばん!

子供の才能ってすごいですね。
感心してしまいました。

投稿: ダライ・クマ | 2006年3月24日 (金) 08時42分

お久っす☆りゅうくんすごい!!一般人って所っすよ!子を持つ親となった今、☆平凡でいいたくましく育ってほしい☆と、CMで聞いたことのあるフレーズをいつも口ずさんでいるわたし… これから、こんな物騒な世の中の中で生きていく子供の親としては一番願うことです!少しまじめに書いちゃいました(^0^)

投稿: yuckee | 2006年3月24日 (金) 13時17分

コメントありがとうございます!

>>ダライ・クマさん
ばかとなんとかは紙一重でね…
なんか子供のくせに醒めていて、いつもななめに構えているのが気にいらなんですよ、あたしゃ。少しでも光るものがあれば、伸ばしてやりたいのが親心なんだけど…なかなかうまくいきません。

>>yuckee
お久っす☆今日、通知表を持って帰ってきたとこだよ。惨憺たる成績でごじゃいます(ノ_・。)
でも、ケンは皆勤賞でリュウはズル休み1日だけと、健康だけには自信ありです!

投稿: バニラファッジ | 2006年3月24日 (金) 13時44分

壮大な夢いいですね~。
なんだか私も大きいことが出来そうな気分になってきちゃいましたよ!
スズキ先生も良い先生ですね!
子供の良いところをみてくださって、こういう先生が担任をしてくださると、子供を安心して預けられますね。

投稿: ミル | 2006年3月24日 (金) 15時23分

>>ミルさん
スズキ先生には本当に1年、お世話になりましたよ。でも余談ですが、先生は今年の1月に初めての赤ちゃんを授かったらしく「教室で子供たちに自分の赤ちゃんの写真を見せびらかしていた…」とリュウが醒めた顔で言っていました(笑)

投稿: バニラファッジ | 2006年3月24日 (金) 17時55分

この記事へのコメントは終了しました。

« 奥ゆかしさを少々。 | トップページ | 7人家族の真ん中で。 »