« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年4月

2006年4月30日 (日)

お寺の行事

スポンサーリンク

 

今年はお寺のお役が回っていた。

任務は三年間、お寺の行事のお手伝いだ。

せっかくの休日も、朝から徴集がかかっていた。

  
   
  

4301

 

 

もちろん、お手伝いに来てるのは

おばあちゃんがほとんどで、私が最年少だ。

 

 

 

4302

 

 

とにかく、朝から夕方までいろいろと続く…

慣れない仕事と緊張感で、もちろんクタクタに疲れる。

帰宅後は、大急ぎで家族の夕飯を作り

(簡単にざるそばにしたが…)

 

 

バタンキューだ。(←死語?)

 

 

 

4303

 

 

私はこうして、知らない間に年を取り

いったい自分が

今年でいくつになったかも

わからなくなっていくのだ…

 

 

 

うたた寝の間、

ふとんがかけてあったのがせめてもの救いか…

 

 

 

 

 

 

読んでくれて、ありがとう!
クリックスルーのみなさんも
今日は↓お祝いクリックお願いしますよ〜!

Photo_6



スポンサーリンク

| | コメント (7)

2006年4月29日 (土)

床屋と美容院

スポンサーリンク

 

実はリュウが正月以来、床屋に行ってない。

マンガでは、すっきりした髪型で描いてますが実は…

  
  

4291

 

 

床屋は自転車に乗って、一人で行ってくるが

「長めにしてくれ」と

何度頼んでも、いつも短くされるとご立腹だ。

そして、今日までだらだらと行かずじまいでいる。

 

 

 

メイと私は同じ美容院に通っている。

どうしても床屋がいやだと言うので、

美容院に行ってみようかと誘ってみたら

意外やあっさりOKがでた。

 

 

 

4292


  

 

目隠ししてシャンプーしてもらうのも初めてだし

若いお姉さんに切ってもらうのも初めてだし、

なにより、違うのは

 

床屋のカットは15分の

おやつ付きだが

美容院のカットは

45分のおやつなしだ。

 

 

メイはじっとしていられるが

リュウは大丈夫かな〜と心配したが

なかなかどうして、小学生といえど

かっこよくなるためならたったの45分。

その仕上がりには…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4293

 

 

 

 

うまく、描ききれてないですが

美容院のお姉さん、がんばってイケメンならぬ

イケキッズに仕上げてくれました〜!*:.。☆..。.(´∀`人)

 

 

 

リュウも気に入ったようだ。

ただ、義理堅いリュウにはひとつだけ心残りが…

 

 

 

床屋のおじさんに会ったら、

ど〜うしよう!!

 

読んでくれて、ありがとう!
おもしろかったよって人は
↓クリック↓よろしくお願いします!

Photo_6



スポンサーリンク

| | コメント (7)

2006年4月28日 (金)

デジャヴ

スポンサーリンク

  

いよいよ、家庭訪問の日がやってきた!

まずは、先日もリュウの登校拒否で

お世話になったばかりの丸山先生からだ。


  
  
  

4281

 

 

お義母さんは、私なんか…と言いながら

親族の紹介や自分の持病の話などを

ひとしきり語って、去っていった。

5分経過!

 

 

4282

 

 

ここからは、お義母さんと選手交代。

おばさんが、自分も教員だったとか

孫がいかにかわいいかを語って去って行った。

さらに、5分経過で

家庭訪問タイムアップ!

 

 

 

先生が帰った後、お義母さんたちから

「リュウくんのこと先生なんて言ってた?」と聞かれて、

「学校では、元気にやってるって。」と答えると

 

 

それだけっ?たったそれだけ?

だめじゃない!

もっといろいろ聞かないと!

 

 

 

…て、アンタたちに言われたくないよっ!ゴルァ!ヽ(`Д´#)ノ

 

 

 

さ、気を取り直して今度は鈴木先生。

鈴木先生は去年リュウの担任で

これまた、ずいぶんとお世話になった。

 

 

 


4283_1



この続きを知りたい人は

1コマ目の丸山先生を鈴木先生に

変えていただければお楽しみいただけます…_| ̄|●

 

 

 

読んでくれて、ありがとう!
おもしろかったよって人は
↓クリック↓よろしくお願いします!

Photo_6


 

スポンサーリンク

| | コメント (5)

2006年4月27日 (木)

おまえ百まで…

スポンサーリンク

  

 

ダンナはなにやら、またほしい物を見つけたようだ!

  

4271

 

 

 

_3


ほほ〜、…なにこれ?

 

 

4272

 

 

 

と、のせられてご購入〜。

ところが、私が注文間違えて

届いた商品が…

 

 

 

_5


なぜかバージョンアップ!

ささ、これで百まで生きてね!

 

 

 

ダンナの筋トレ歴もかれこれ三年目。

途中、鎖骨骨折でブランクもあるが

長続きしている方だと思う。

はたから見てると筋トレなんか、

ただただ、苦しそうなだけだもんね〜。

 

 

 

しかし!我が家に1人筋トレしてないのに

身体がやたらめったら大きくなってきた人がいる!

 

 

 

 

4273

 

 

メイだ。

 

 

成長期というものはこういうことか

とびっくりするぐらい

毎日、メイは大きくなっていく。

私は身長162cmで、まだメイの方が小さいが

おそらく、来月にもぬかされるかもしれない!

ぱっと見は、若さと勢いで

メイの方が圧倒的に大きく見える。

 

 

 

もちろん、おばあちゃんたちもびっくりして

そろそろメイちゃんに

鉢をかぶらせないと

お嫁にいけなくなる!

と、呪文を唱えはじめました(瀑)

 

 

 

読んでくれて、ありがとう!
今日は何位でしょうか?
↓クリック↓よろしくお願いします!

Photo_6


 

スポンサーリンク

| | コメント (12)

2006年4月26日 (水)

玄関は顔。

スポンサーリンク

 

このあたりは、中国から黄砂が

ビュービュー飛んで来てますが、みなさんの方はどうですか?

  
  
  
  

4261

 

 

我が家には開かずの応接間があります。

くわしく知りたい人はこちらへ

家具や絨毯が日に焼けるといけないのと

外からのほこりをよけるため雨戸で閉め切ってあります。

風のないおだやか〜な日差しの時だけ解放し

すぐ、また閉めきりになります。

メイがピアノの練習をする時に使うぐらいで

宝の持ち腐れになっています。

 

 

 

お客さんはほとんどリビングに通されるので

本当に開かずの応接間です。

しかし、実はリビングにある革張りのソファが

ケンとリュウの度重なるジャンプ

すっかりボロボロになってしまった。

今回の家庭訪問で、この部屋に先生を通すのは

あまりにも不利と判断し、応接間の出番となった。



せっかく掃除やる気マンマンだったのに

出鼻をくじかれ、どうしたものかと考えていたら

 

 

 

4262

 

 

と、ありがた〜いアドバイスをいただいたが

 

私は玄関を毎日掃除してます!

ヽ(`Д´#)ノ

 

 


4263

 

 

お茶がらやぬれた新聞紙を使っての玄関掃除はよく聞くが

そんななまぬるい掃除じゃあだめだっ!

 

 

雑巾がけだよ!雑巾がけ!

たたきは雑巾かけるに

決まってるだろっ!!

 

 

 

 

 

キレてますか?

いや、キレてないっすよ…

 

 

 

 

だって、言われた通りちゃんと雑巾かけたもん、私。

雑巾がドロドロになっただけあって

とってもきれいになるのは確かです。

もう靴なんかどこで脱いでも大丈夫なくらいです。

 

 

 

ただ、ちゃんと拭いたところが乾かないうちに

子供達が帰ってくると 

 

靴についていた運動場の土が、

泥と化し、あぁっという間に

玄関は元よりひどい状態になります

ウワァァ━━━。゚(゚´Д`゚)゚。━━━━ン!!

 

 

 

 

お掃除は計画的に!

 

 

 

 

読んでくれて、ありがとう!
今日は何位でしょうか?
↓クリック↓よろしくお願いします!

Photo_6


 

スポンサーリンク

| | コメント (11)

2006年4月25日 (火)

一方、ケンは…

スポンサーリンク

 

今日も元気にメイもケンもリュウも登校しました!

サンキュー!

  
  
  
  
  

さて…  

4251_1


  

こうしてリュウに家族中が振り回されている時

あの男のことをみなさんお忘れではないだろうか…

実は私も忘れかけていたあの男の存在…

  
  
  

4252

 

 

ケンとリュウは生まれる前から一緒にいた。

1卵生双生児は栄養も血液も酸素も1つの胎盤を通して

共有してるらしい。

バランスが崩れると、片方だけ大きく

もう片方は小さくなってしまうらしい。

生まれた時に、ケンが貧血でリュウが多血だった。

これがもう少し出産時期が遅いとバランスは崩れ続け

どちらかに生命の危機も生ずるらしい。

 

 

 

 

リュウが登校拒否をした時

やはり家族中はケンもそうなるのではと心配した。

この二人は本当に

以心伝心なところがあるからだ。

 

 

 

しかし、ケンは見事に

家族を裏切り、

その成長ぶりを見せつけた!

 

 

 

木曜日、金曜日と普通に登校したうえ

土曜日には友達と遊ぶ約束をしてきた。

当たり前のことと思われかもしれないが

 

我が家にとってこれは

非常に画期的な出来事だった!

 

 

実はケンとリュウは友達と遊ばない。

二人で十分コト足りるからだ。

逆に友達と遊ぶのが面倒のようだ。

これは、かねがねなんとかしたい問題だった。

  
  
  

そのケンが

土曜日にショウくんと自転車で

となり町の室内プールへ行って遊んだ後

お昼ごはんを買い食いし

夕方には帰ってくるぞ

 

 

というプランをぶちまけた!

ケンは「リュウも一緒に行こう」と誘ったが

リュウは行かないと断った。

  
  
  
   

ケンもリュウも自転車に乗れるようになったのは

去年のことだ。

同じ年の友達は自転車でどんどん出掛ける中、

ケンもリュウもお互いが乗れないので、

自転車の必要性がなく全然練習しなかった。

 

 

 

 

そのケンがリュウをおいて出掛けるというのだ!

もちろん、一緒に行くショウ君はしっかり者なので安心だが、

その行く手をケンが阻むであろうことは必至だ。

  
  
  

4253


そして、家族の心配をよそに

彼は冒険の旅へと出掛けて行った。

 

 

 

翌日は、地域活動で

「新1年生を祝う会」が催された。

自由参加だが、これにもケンは一人で

カッチャントッチャンを引き連れ出掛けて行った。

 

4254

 

 

午後からは、子供会のフットサルの練習だ。

  

 

4256

 

 

なんやかんや言いながら

全ての予定を一人でこなしていった!

そして、月曜日…

 

 

 

4257

 

 

 

 

でもやっぱり、リュウの登校を

1番喜んでいたのは他でもない

ケンだった。

(・∀・)人(・∀・)

 

 

 

読んでくれて、ありがとう!
今日は何位でしょうか?
↓クリック↓よろしくお願いします!

Photo_6


 

スポンサーリンク

| | コメント (9)

2006年4月24日 (月)

決戦前夜

スポンサーリンク

 

たくさんの方から

叱咤激励のコメントやアドバイスをいただきました。

本当に支えられて、この4日間ブログが更新できたことを

よかったな〜って思っています。

リュウの問題はまだまだ解決には至りませんが

今日の更新で、一旦終結します。

もちろん、これからも何かあれば

リュウのその後を報告します。

  
  
  
  
  

4241


ケンとリュウは平成8年に生まれました。

おかげさまで身体だけは丈夫な私は

2850gと3100gの大きな一卵性の双子を

予定日通りに、なんのトラブルもなく

自然分娩することができました。

ただ、ケンの後リュウが生まれるまでに

二時間もかかり、それはそれなりに大変でした。

 

 

4242


2人の夜泣きは2歳頃までありました。

夜中は、ダンナやメイを起こさない様に

別の部屋でサンドイッチマンのようにして

あやしていました。

あの頃は本当にちゃんと眠った記憶がありません。

 


4243


幼稚園入園後は、これまた毎日泣いていました。

毎朝泣く方も泣く方だが

連れて行く方も連れて行く方でいい勝負でした。

さすがに年長さんの頃には泣かずに通えましが…

 

 

 

4244


小学校に上がってからは

大きなトラブルはありませんでした。

ケンもリュウも学校が好きな方ではないが

皆勤賞なんかももらったことがあります。

ただ、メイが卒業すると

上記の発言もあって、情けない感じもあります。

 

 

 

 

苦労は続くよ、どこまでも。

そして、リュウの登校拒否!

 

 

 

木曜、金曜と休んで土日が続いたため

リュウは4連休を過ごしたことになる。

いよいよ、明日は月曜日という夜

リュウは…

 

 

 

 

 

4245


風呂上がりのタオルを

ほおかむりして

キャディのまねをしていた!

ツボに入ったようでケンと2人で大騒ぎだ。

 

 

 

 

水を差すようだが、私はリュウに確認してみた。


4246

 

 

なんか、登校拒否していることも

忘れてしまったのではないかと心配になってきたが

リュウに行く気があるのなら、

これ以上なにか言うのはやめよう。

 

 

 

そして、いよいよ今日…

リュウはケンと一緒にカッチャントッチャンを

迎えに行きました〜!!

 

 

 

もちろん、なにも解決していないことは

重々わかっております。

たくさんの方に心配をかけたのに

非常にあやふやな言い方で申し訳ないのだが

 

 

 

 

 

 

とりあえず、これでいいや。

 

 

 

読んでくれて、ありがとう!
今日は何位でしょうか?
これからも応援よろしくお願いします!

Photo_6


 

スポンサーリンク

| | コメント (11)

2006年4月23日 (日)

もう一人のリュウ

スポンサーリンク

 

今日のお話は、3日前からの続編です。

昨日までのお話を読んでない方は、ピンチ!から読んでね。

一応、言っときますが…

毎日来ないと、おいてくからなっ!

 

 

 

 

そして、リュウは登校拒否2日目。

 

 

4231

 

 

 

おばあちゃんたちももちろん心配で

夜も寝られないと頭を痛めています。

おばさんが、リュウが好きだからと

チョコレートパンを持ってきたが

あいにくリュウは、まだ布団の中だった。

 


たしかに、おばさんみたいに

リュウの好きな物を与えて

「いい子だから明日は学校行こうね」と

言えたらどんなに楽だろう…と思う。

 

 

 

 

登校拒否に関する文献を一晩でたくさん読んだ。

「子供の奥に隠された心を読みとれ」とか

「行きたくない時は無理に行かせてはいけない」とか

「家を子供の居心地のよいものにしてあげよう」とか

 

 

 

どれもこれも従う気にはなれなかった。

子供の嫌いなものなどはいくつもある。

リュウで言えば

給食が嫌い、マラソンが嫌い、プールが嫌い、

宿題が嫌い、時間割が嫌い、漢字が嫌い、筆算が嫌い、

叱られるのが嫌い、注意されるのが嫌い…

 

 

 

居心地のいい家は、毎日好きな時間にゲームをやり

食べたい時に食べたい物を食べることだ。

 

 

 

 

そんなの無理っ!

 

 

 

 

 

 

リュウは、いつの間にか起きていてソファにいた。    

 

4232

 

 

特別、優秀な子になってほしいとは思っていない。

ただ長い人生の半分は楽しいことだが

残りの半分は苦しいことでできている。

 

 

 

いやな事から逃げる代償は、計り知れない。

おおげさに思われるかもしれないが

自分の子供が後で苦しむとわかっていて

そのままにはしておけない。

 

 

 

今、死ぬほどいやな給食でも

後になって死ぬほどのことでもなかったと

笑い話になるためには、

やはり克服できてこそじゃはないんだろうか…

 

 

 

食べなくていいよ、

やらなくていいよ、

行かなくていいよ、

苦しかったらやめてもいいよ、

 

とは、どうしても言えない…

言えたらどんなに、

自分は楽になるだろうと思う

 

 

 

ケンが元気に帰ってきた。

月曜に提出する検尿一式を持ち帰ってきたが

リュウのはあるのに自分のを学校に忘れて来た。

先生にも会いたかったので、それを口実に私は学校へ行った。

 

 

 

 

保健室で検尿一式を受け取った後

新しくリュウの担任になった丸山先生を訪ねた。

 

4233


…と言われ、私は耳を疑った。

リュウは4年生まで、おそらく1度も挙手を

したことがないぐらい、授業中は消極的だ。

てゆーか、先生の話を全然聞いていない。

 

そのリュウの発言が多い!?

 

 

 

あまりにも、私が驚いているので

先生の方が申し訳なさそうに

「え?違うんですか?

私はてっきり、リュウくんはそういうタイプ(発言が多い)

の子だと思っていました。」

 

 

 

リュウはリュウなりに変わっていこうとしていた。

もう一人のリュウを知ることができてよかった。

帰り道いろいろと思いをめぐらしてみた。

リュウは5年生になったのを機に

変わろうと努力をはじめてみたものの

どうしても給食だけは克服できない。

学校でいくらがんばっても

給食が自分の出世(?)の足をひっぱる。

どうしてもどうしても戦えないメニューがでて

挫折してしまったのではないだろうか?

親ばかな考えだが、そう思いたくなった。

 

 

 

 

それよりなにより

ケン!検尿を忘れてきてくれて

ありがとう!

おかげでいい話が聞けたよ!

 

 

もちろん、つづく!

 

 

希望は明日につながるか…
いつでも初めてなのが子育てですね。
ランキング↓今日もお願いします

Photo_6



スポンサーリンク

| | コメント (11)

2006年4月22日 (土)

続・新たな戦いの予感

スポンサーリンク

 

今日のお話は、2日前からの続きです。

久々にきてくださったの方は、ピンチ!から読んでね。  

 

 

 


4211

 

 

メイは、中学生になってずいぶんたくましくなった。

昨日も部活見学で

バスケットボール部の体験入部をしてきた。

体験入部にもかかわらず

先輩と一緒に校庭を10週走ってきたり

様々な繰り返し運動や、シャドウワークみたいな

ものをやってきた。

最後までボールには触らせてもらえなかったようだ。

根をあげてきたかと思ったら

「すごく厳しくて、しんどかった〜」

とニコニコしている。

 

 

 

どうやら…

入部を決めたようだ! ΣΣ(゚д゚lll)

 

 

 

あ、話を本題に戻しますね…

 

 

 

4212_1

 

 

ダンナの言っている言葉を最後まで聞いて

リュウの返事は…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4213

 

 

 

もう、どんどんこじれていきます…_| ̄|● 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


翌朝、リュウは布団にもぐったまま

 

 

お父さんが行くなって言ったから

行かない。

本当は行くつもりだったのに行かない!

 

と、頑として出てこなくなった。

ダンナが出勤する時に



家族のみんながどういう気持ちで

お前に話かけているかをよく考えろ。

言葉や理屈じゃなくて、

みんなの心を読むんだ。

 

 

 

と、声をかけて行ったが

リュウはそのまま布団からでてくることはなかった。

 

 

 

 

仕方ないので、私は担任に電話をかけた。

 

 

4214

 

 

 

泣きっ面にハチとはこのことか…

 

 

 

つづく!

 

 

 

こんな時までオチがつく我が家って…
戦いは始まったばかり。泣いてばかりもいられません!
みなさんの↓クリック応援↓とても力になります。
いつもありがとうございます!

Photo_6

 

 

スポンサーリンク

| | コメント (10)

2006年4月21日 (金)

新たな戦いの予感

スポンサーリンク

 

今朝もいつも通りにケンから家を出る。

  
  

 

4201

1

 

 

 

もちろん、カッチャントッチャンを

ちゃんと迎えに行くかを確認するためだ。

 

 

 

 

4202

 

 

 

迎えもなにも、ケンが門を出た所で

二人はスタンバッていた…

 

 

 

 

一方、まだ支度中のリュウは

その動きが献立表の前で止まっていた!!

 

 

 

4203

 

 

野菜だめ、好きな物でも冷めていると食べられない

というリュウの学校での1番の敵は給食だった。

それでも、残すことを許されていた4年生と違って

5年の担任は「1口だけでも食べよう」と

働きかけてくれる。

注!4年の時の鈴木先生も働きかけてくださっていたが

リュウの頑なな態度に、しまいには根負けした。)

 

 

 

そして彼は登校拒否を決行した!

 

 

 

 

「残してもいから」という担任からの電話も無視し

リュウはふとんにもぐって出てこなくなった。

昼過ぎまで叱ったりなだめたり

お義母さんたちにも説得してもらったが

ついに登校には至らなかった _| ̄|●

 

 


スポンサーリンク
 

 

 

ケンが帰ってくる頃には

お義母さんたちからも

「明日はちゃんと行くんだよ」と言われて

「行くよ」と応えている。

 

 

 

これにて解決といきたいのだが…

 

 

 

4205

 

 

なにも解決していなかった!

 

 

 

家族の意見もまっぷたつに別れた。



学校にちゃんと行ければいい派

なにも解決していないじゃないか!

このままではだめだ派だ。

 

 

 

たしかに、リュウは自分のにがてなものにふたをして

それを指摘されると、全てを拒否し

自分の自尊心だけを死守しようとする。

ダンナとメイはそれが許せない。

許せないというよりは

このままでは、リュウは本当にだめになっていくと

心配しているのだ。

 

 

 

その部分を指摘されたリュウは

すっかり機嫌を悪くして

「明日も行かない」と宣言した。

 

 

 

やはり、問題は給食だけではなく

もっと根の深いもののようだ。

 

 


つづく!

 

 

 

 

むずかしいです。
本当に子供はかわいいです。
ランキング↓お願いします

Photo_6


スポンサーリンク

| | コメント (6)

2006年4月20日 (木)

ピンチ!

スポンサーリンク

  
ただ今、緊急事態発生!

  

420


リュウ、登校拒否中につき、

本日のブログ更新未定!

みなさんも登校できるように念じてください…

 

 

なにも、お手伝いできないわという人は
クリックだけでも…

Photo_6


 

スポンサーリンク

| | コメント (7) | トラックバック (1)

2006年4月19日 (水)

ダンナ争奪戦!?

スポンサーリンク

 

4191

 

 

 

このショートブーツは、数年前に買った

カステルバジャックの結構お高いものだった。

スーツの時に履けば、カジュアルテイストになるし

ジーンズの時に履けば、ちょい悪オヤジテイストになる。

 

 

 

 

4192_1

 

 

 

…と、姑シスターズは完全に戦線布告してきた。

ここはひとつ

 

 

敵陣で軟禁状態となっているダンナを

完全に我が陣営に取り戻すために

嫁よ立ち上がれっ!

そして、かんぷなきままに

戦い抜くのだ〜!
  
   

 

 

  
  
  
……?


 

 

 

 

 

 

…とは言っても買ったのはダンナだし

わざわざ、それで私と姑シスターズがけんかするのも

変な話だよな〜。

この靴を認めないというだけで

取り上げられたり、捨てられちゃった訳じゃない。

と、私の中の嫁と妻が話し合った結果

 

 


ひけ〜っ!

皆の者、ひけ〜!退散じゃ〜!

 

 


しかも、夜になって私のこの判断が

間違ってなかったことが立証された。


 

 

4193


なんとダンナはあっさり負けを認めたのだ!

 

 

あ〜、あぶね〜おっかね〜

戦わなくてよかった〜 (;´Д`A ```

 

 

 

腰抜けと言われてもかまわない。
志半ばにして倒れるわけにはいかぬ!

とにかく↓クリック↓をたのむ…

Photo_6


 

スポンサーリンク

| | コメント (9)

2006年4月18日 (火)

参観日

スポンサーリンク

 

新学期早々、授業参観があった。

小学校は午前9時30分から、中学校は1時30分からと

申し合わせたように同じ日に行われた。

朝から掃除洗濯を全力でやり、小学校へGO!

  
  
  

まずは、リュウのクラスから…

4181


  
  
  

続いて、ケンのクラスへ…

4182

 

 

 

ケンもリュウも家とは大違いで

学校では借りてきた猫だ。

 

 

 

それでも、ケンが1度ユルユルと手を挙げた。

すかさず先生に指名され立ち上がった。

自分が書き留めたノートを読み始めたが

あまりにも小さな声で内容がうまく聞き取れない。

心の中で「がんばれケン、がんばれ」と祈っていたら

不覚にも胸がキュンとしめつけられ、

涙が出そうになった。

 

 

 

全く親っていうのは、ほんっとうに

ばかですね〜。

 

 

 

しかし、やはり1番気になったのは

新学期が始まって間もないというのに

ケンもリュウも



4183


机の中が

ごみ箱のようになっていた…_| ̄|●

帰宅後さっそく、


4184

 

 

ヌ…ヌッコロす!?

彼らは学校での自分の姿は、相当はずかしいようだ。

確かに、自宅での元気さは微塵もない。

このバランスの悪さが、ケンとリュウの欠点だ。

自分たちもわかっているようなので、

しばらくは静観してみることにする。

 

 

 

午後からはメイの中学校へと急ぐ。

メイは、家でも学校でも毎日元気いっぱいだし、

参観日で親がくれば、

うれしそうにニコニコと微笑んでくれる。

 

 

 

しかし、彼女にも2面性がある。

 

 

4185


この人格豹変は、なんとかならぬか?

…と、メイにつっこむと、

 

 

 

お母さんなんか、電話だけで

人格豹変じゃん!

 

…と、切り返された _| ̄|●  

 

 

読んでくれて、ありがとう!
今日は何位でしょうか?
↓クリック↓よろしくお願いします!

Photo_6

スポンサーリンク

| | コメント (6)

2006年4月17日 (月)

嫁の努め

スポンサーリンク

 

イキナリ

訂正とお詫び。

いつも、遊びに来ていただきありがとうございます。

日に日にアクセス数も伸び、念願のブログランキングでも

絵日記カテゴリーで1位の座に着く事もできました。

本当に本当にありがとうございます!

 

 

 

 

実は昨日アップした記事内容につきまして

オチがよくわからない!ていうか

ネタが消化不良!ていうか

ストレス解消に読みに来てるのに

逆にストレスがたまった!…といった

一部の熱狂的(?)ファンの方々より

歯に衣を着せぬ暖かいお言葉をいただきました。

私なりに顧みましても

やはり、わかりにくいなっ!と感じました。

 

 

 

昨日の記事を11PM以前に読んで下さった方々は

もう一回、読み直してみて下さい。

若干、手直しいたしました。

 

 

 

ストーリーの本随と嫁の苦悩

再度伝わればとここに、ご案内させていただきました。


 

 

もちろん、今日には今日の記事をアップしています!

これぞ、しつこい

バニラファッジクオリティ!

では、お楽しみください!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

 

 

4171

 

 

今日は、岩男さんちのじいちゃんの1回忌の法要です。

私が嫁にくるまでは、近所付き合いの冠婚葬祭は

おばさんの仕事だったけど

足を悪くしてからは、私の仕事になりました。

 

 

昔、この辺りは結婚式も葬式も自宅でやっていたそうで

となり組がお手伝いに駆けつけるという土地柄でした。

今や、結婚式も法要もホテルや料亭ですませるので

なにも手伝うことはないのだけれど

昔からの付き合いにのっとって

私など全然知らない、おじいちゃんの法要に

出席することが多いです。

でも、どのお宅もこれはじいちゃんばあちゃんの仕事で

私のような若造はいほとんど来ません。

 

 

 

ただ、こういう外出には

非常に気持ちよく送り出してくれます。

 

 

 

 

 

正直つらいイベントです(ノω・、) ウゥ・・・ 

 

 

 

しかも、今日の精進落としには

バスに乗って、ずいぶん遠くの料亭まで行くらしい…  

 

 

4172

 

 


…と連絡を入れる。

私がバスにゆられて、近所のおばあちゃんと

ゲートボールの話で盛り上がっている頃

自宅では…

 

 

4173

 

 

と、夕飯をめぐって戦いの火ぶたがおとされていた!

 

 

 

 

 

……

 

 

 

 

 

 

……

 

 

 

 

 

 

 

4175

 

 

 

なにも解決しないまま、

バトンを渡された私は

その後、残りの力を振り絞り

全力で夕飯の支度をするのでした…

 

 

  
  
  
  
  
  
   

ちゃんと毎日読んでくれてる?
はい!ありがとうございま〜す!
これからも応援よろしくお願いします!

Photo_6



スポンサーリンク

| | コメント (10)

2006年4月16日 (日)

想定の範囲内

スポンサーリンク

 

先週ダンナの会社の健康診断があった。

その結果がついに出た。

  
  
  

4161_1

 

 

ダンナの冗談に、

お義母さんがどういうリアクションをするか

固唾を飲んで、待ち構えた…

 

 

 

 

 

しかしそれは、意外なものだった…

 

 

 

 

 

 

 

4162

 

 

 

 

 

 

や、やっぱり!?

 

 

 


さすが人生80余年も生きていると

全ての事が想定の範囲内であるという

完璧なリアクションで帰ってきた。

 

 

 

どんな場合でも、常に優位なポジションを保つ。

こんなに負けず嫌いなばあさん

私は見たことないっす。

 

 

 

 

読んでくれて、ありがとう!
今日は何位でしょうか?
これからも応援よろしくお願いします!

Photo_6


 

スポンサーリンク

| | コメント (4)

2006年4月15日 (土)

自覚

スポンサーリンク

 

朝リュウは、登校をせっつくと

機嫌を悪くして、登校拒否に陥りやすいので 

自分のペースで支度をさせる。

おのずと、ケンの方が早く出発する。

  
 
  

4151

 

 

 

 

まったく、つける薬がありません!

 

 

 

 

仕方ないので、へりくつリュウはほっといて

私が水筒を持って、ケンを追いかけた。

 

 

 

 

4152

 

 

となりの双子、カッチャンとトッチャンは新1年生だ。

5年生のケンとリュウは、お世話係として

毎朝、迎えに行かなければならないのに

ケンはとなりをスルーして行く…

 

 

心配になって、覗いて行く。

 

4153

 

 

 

 

 

 

へ?

 

 

 

 

 

 

 

どうやら、初日は迎えに来たものの

それから迎えに来てないらしい…

アセアセ... ( -`Д´-;A)

待っていて遅刻しそうになったので

カッチャンとトッチャンは

ケンとリュウの迎えを

アテにしなくなったらしい…

アセアセアセアセアセアセ... ( -`Д´-;A)

 

 

 

 

 

 


4154_1

 

 

 

 

おめーら5年生だぞ!

その自覚はないのかーーーー!!!

カッチャンとトッチャンを

毎朝、きちんと迎えに行けーっ!!!

 

 


 

 

カッチャン、トッチャン、ごめんね。

来週からは、絶対迎えに行かせますから、待っててね。

この2人が成長するために待っててね。

 

 

 

読んでくれて、ありがとう!
今日は何位でしょうか?
これからも応援よろしくお願いします!

Photo_6


 

 

 

 


 

てね。

スポンサーリンク

| | コメント (5)

2006年4月14日 (金)

信頼関係

スポンサーリンク

 

新学期が始まり

メイは中学校が楽しくて楽しくて仕方ない

といった感じだし、

ケンとリュウも、新しいクラスに慣れてきたようだ。

    
  
  

  

う〜ん、平和!

   
  
  
  
  

4141 


 

 

…ぅおいっ!

こうして、私はハナレの方へ呼び出される。

 

 

 

 

4142_1

 

 

渡されたのは、2つの紙袋。

中を見てみると、銀行やら証券会社からの郵便物だ。

 

 

 

 

さっそく、持ち帰り仕分けをはじめてみた。

ほとんどが5〜6年以上前の郵便物ばかりだった。

当時の明細報告がほとんどで

証書があれば、捨ててもいい物ばかりだった。

 

 

 

4143

 

 

 

ファッジさんには、これから私に代わって

家のことも管理してもらわなければならないんだけど

全部、本当に目を通してくれた?大丈夫?

 

 

 

大丈夫です!(・∀・)b

捨ててください!

 

 

 


4144

 

 

 

 

こうして嫁と姑の

信頼関係は試される!

   

 

 

 

読んでくれて、ありがとう!
…いいから、クリック。
今日も応援よろしくお願いします!

Photo_6


 

今日のお話はもしろかったですか?
下のクマもクリックしていただけると
バニラファッジにイキオイがつきます!

スポンサーリンク

| | コメント (7)

2006年4月13日 (木)

リュウと歯医者の関係

スポンサーリンク

 

子供たちは歯医者が嫌いだ。

しかし、嫌いですまされる事ではない。

予防接種と歯医者は小さい子供にとって

人生の中で、最初にやってくる試練ではないだろうか?

もちろん、

連れて行く親はもっと大変だ!
   
  
  

私の場合、メイは比較的

苦労せずに両方をクリアしてきたが

ケンとリュウは、もう散々だった (-公-、)シクシク

歯医者も予防接種も1週間前から憂鬱になったものだった。

  
  
   

予防接種に関しては瞬間で終わるので

一人を逃げないように看護婦さんに捕まえててもらい

もう一人を全力で取り押さえ、乗り越えてきた。

    
  
  
 
  

しかし、歯医者はそういうわけにはいかない。

 

4131

 

とにかく、じっとしてもらわなければ治療にならない。

ヨチヨチの頃から定期検診に通っていたが

いざ、虫歯治療となった時はもう大騒ぎだった。

 

 

その点、ケンはリュウを反面教師に

いやだいやだと言いながら

あまり騒いだという記憶はない。

とにかくリュウは、なりふりかまわずの大騒ぎだった。

 

 

 

あまりにも迷惑をかけるので(ほとんど営業妨害!)

行きづらくなり、小学校に上がってからは歯医者を変えた。

そして、春休み・夏休み・冬休みと長期休暇になると

検診に通うようにした。

 

 

4132_1

 

 

歯医者には行くが、この調子だ。

言葉使いは威張っているが

言ってる内容はホトホト情けないものだ。

 

 

 

しかし、子供は成長する生き物だ!
  

 

 

 

4133


威張って言っている内容に

若干の進歩が伺えるのがわかるだろうか?

 

 

 

 

そして、さらに成長は続く…

 

 

 

 

 

4134

 

 

すっかり成長したリュウの最近の悩みは

 

もうほしくもないポケモンシールを

看護婦さんが診察のたびにくれるのだが

うまく断れないことだ。

 

 

 

ちなみにケンは、ずっと前から受け取っていない。

 

 

 

読んでくれて、ありがとう!
今日は何位でしょうか?
これからも応援よろしくお願いします!

Photo_6


 

今日のお話はもしろかったですか?
下のクマもクリックしていただけると
バニラファッジにイキオイがつきます!
 

スポンサーリンク

| | コメント (8)

2006年4月12日 (水)

マッカーサーと岩男

スポンサーリンク

 
 

4121

 

 

なにか急用ができたのか

お義母さんが大急ぎで、はなれからやって来た。

ちょっと、いやな予感…(-∀-;)

 

 

4122_1

 

 

マ、マッカーサー!?

 

 

 

終戦直後の子供じゃあるまいし

マッカーサーがテレビでやっていて

ケンとリュウが飛びつくわけがない。

 

 

 

4123

 

 

 

番組は白州次郎という人のお話だったが

終戦直後、神より上と言われたマッカーサーを

叱った男として紹介されていた。

 

 

 

テレビの解説に合わせて、お義母さんの解説も入り

私は、全く身動きが取れなくなった。

 

 

 

たしかに、

吉田茂とかマッカーサーとか

歴史の教科書でしか知らなかった人と

リアルタイムで生きていた人が

私のすぐ隣にいるというのも不思議な感じがした。

 

 

 

しかし今はそれどころじゃない!

私は夕飯のおかずに

ごぼうをささがけっている途中なのだ。

ごぼうが変色する前に、全部水にさらしておきたいのだが

番組とお義母さんの解説は

まだまだ終わりそうになかった _| ̄|● 

 

 

 

 

 

 

しかたない、あの手を使うか… 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4124

 

 

すっかり現実に引き戻されたお義母さんは

マッカーサーより岩男の方が

脳内を支配し始めた!

 

 

 

 

 

もう一回、電話で聞いてみるわ!

と、あっけなくお義母さんは去って行った。

 

 

 

 

 

 

が…

 

 

 

 

 

 

戻って来た時には小脇に

古いアルバムをはさんでおり

マッカーサーとは関係なく、

私は昔話をいちから聞くはめになるのでした。

  
  
  

読んでくれて、ありがとう!
今日は何位でしょうか?
これからも応援よろしくお願いします!

Photo_6


 

今日のお話はもしろかったですか?
下のクマもクリックしていただけると
バニラファッジにイキオイがつきます!

スポンサーリンク

| | コメント (5) | トラックバック (1)

2006年4月11日 (火)

犯人を探せ!

スポンサーリンク

 
 

4111

 

 

どちらかが嘘をついている。

母親としてはそれを見事に見抜き

兄弟げんかを解決したいものだが

実は全然わからない (ノω・、) ウゥ・・・

 

 

 

4112

 

 

やはり、どちらかが嘘をついている。

問いつめるが2人とも

自分じゃない!絶対違う!と言い張る。

 

 

 

こうして、私は日に何度も

振り上げた拳のおろしどころを失い

途方に暮れる。

 

 

しかし絶対どちらかが犯人なのだ!

ついに私は強硬手段に出た!

 

 

 


4113

 

 

こうしてあの手この手で

日々犯人検挙率をアップして

健全な家庭生活を守るため

母親は今日も拳を振り上げるのだ!

 

 

 

時にはキ〜ック!時にはパ〜ンチ!
そしてみなさん、毎日クリ〜ック!
今日も応援よろしくお願いします!

Photo_6


 

今日のお話はもしろかったですか?
下のクマもクリックしていただけると
バニラファッジにイキオイがつきます!

スポンサーリンク

| | コメント (6)

2006年4月10日 (月)

おもちゃ

スポンサーリンク

 

4101

 

 

 

おとうさんのアレとは…

 

 

_1_1

 

 

コレ。

 

 

 

15年ほど前にブームを呼んだ

YAMAHAデジタルパーカッションだ。

ドラムの音を再現できるほか

ラテンパーカッションやマリンバの音色までリアルにだせる

優れモノだが、私に言わせれば

大人のおもちゃだ。

 

 

 

 

押し入れの奥にしまってあったのをメイが見つけてきた。

電池を入れ、さっそくたたきはじめると、

どっからともなく、ダンナがわいてきた。

 

 

 

4102

 

 

初めてにしては、うまいもんだ。

感がいいとほめられて

メイはあっという間に4ビートをマスターした。


 

昨日、カラオケで

すっかり溝が深まった

メイとダンナだが、

8ビートを教えてもらう頃には師匠と弟子の

熱い関係にまで発展していた。

 

 

 

 

途中、私もよせばいいのに…

4103

 

 

さんざん笑われたあと、

恐れていた一言をメイが言いだした。

 

 


4104_1

 

 

 

読んでくれて、ありがとう!
今日は何位でしょうか?
これからも応援よろしくお願いします!

Photo_6


 

今日のお話はもしろかったですか?
下のクマもクリックしていただけると
バニラファッジにイキオイがつきます!

スポンサーリンク

| | コメント (8)

2006年4月 9日 (日)

GO!GO!カラオケ!

スポンサーリンク

 

仲良しの加藤ファミリーと

お花見に行く予定だったが、奥さんの体調が悪く

お流れになってしまった。

すっかり予定が空いてしまったので…

  
  

491

 

 

正直に言って、カラオケはにがてだ。

あの独特なムードや盛り上がりがにがてだ。

ダンナは元ボーカル(参照:ダンナの過去)のため

100人の前で歌うのは平気だが

2〜3人の前で歌うのはにがて

という変わり者だ。

 

 

 

492

 

しかし、行ったら行ったで盛り上がる。

ケンやリュウはテンションの低い子供だが

曲に合わせて、ソファの上でジャンプジャンプ!

メイも大好きなBUMP OF CHICKENを熱唱!

 

 

宴もたけなわ。歌う歌う。

 

 


493

 

 

 

残り10分とフロントからの連絡を受け、

最後にダンナが重い腰をあげ、

子供達に歌声を披露した。

 

 

 

 

 

しかし…

 

 

 

 

 

 

 

 

494

 

 

 

デタッ━━━ヾ(;゚;Д;゚;)ノ゙━━━━━!!!!
 
岡林信康!

 

 

このダンナのテンションに共鳴できる人

コメントWelcome!

 

 

読んでくれて、ありがとう!
おかげさまでランクアップ!うれし~!
これからもよろしくお願いします!

Photo_6


 

今日のお話はもしろかったですか?
下のクマもクリックしていただけると
バニラファッジにイキオイがつきます!

スポンサーリンク

| | コメント (14)

2006年4月 8日 (土)

ゲームツクール

スポンサーリンク


  

481

  
  

昔は毎年、誕生日とクリスマスの年2回だけ

ほしいものを買い与えていたが

成長するにつけ、

子供のほしい物と親の与えたい物にギャップがでてきた。

子供が喜ぶなら、とほしい物を与えていたのも

幼い頃までで、現在ではこのシステムは消失した。

   
   

もともと、プレゼントというのは

あげる方が選ぶもので、
もらう方が選ぶものじゃない!

  
  

これをあげたい、これを使ってほしいと

送る側の気持ちが大切だ。

  
   
  

…というわけで、我が家では誕生日・クリスマスは

子供たちに願いを込めて、私たちが選ぶことにしている。

じゃあ、子供達のほしい物はどうしたらゲットできるか?  

   
   
   
  

親を喜ばせればいいのだ!

 

親を喜ばせて買わせればいいのだ。

がんばって、ご褒美をもらえばいいのだ。

そうすれば、盆暮れ関係なく買ってあげるのだ。

  
   
   
   
   
  

おっ?さっそく、いい感じ!  

482

 

 

 

この後、夕飯の後片付けやら歯磨きやらと

ケンとリュウは見違えるほどの行動を見せた。

そして、ついに神の声が…

 

 

 

 

 

 


 


この調子で1年過ごせたら

買ってしんぜよう。

 

 

 

 

 

 

 

次の日、

483

 

 

 

 

 

ゴルァーーーヽ(`Д´#)ノーーーッ!!

年寄りをだますなっ!

 

 

読んでくれて、ありがとう!
おかげさまでランクアップ!うれし~!
これからもよろしくお願いします!

Photo_6


 

今日のお話はもしろかったですか?
下のクマもクリックしていただけると
バニラファッジにイキオイがつきます!

 

スポンサーリンク

| | コメント (8)

2006年4月 7日 (金)

人間の基本

スポンサーリンク

 

最近の男性用のファッション雑誌は

本当にたくさん種類がでてる。

ダンナの世代も、その年齢層に合わせて

何種類か発行されている。

いろいろ読み回してみたが、ダンナが月々読むのが

ターザンとメンクラに落ち着いた。

   
   

471


そ、それだけって、あんた…

 

 

我が家の近辺は田畑がほとんどで本屋が近くにない。

唯一、車で10分の川田書店も1年前につぶれてしまった。

だから本屋に行くということは、結構なひと仕事なのだ。

 

 

472

 

 

そ、そう言われても…

 

 

 

ダンナが発売日だって言うから

わざわざ、20分もかけて行って来たのに

その言い草はないだろ!

 

 

473_1

 

 

このことは、結構な確率で夫婦げんかに発展する。

「買っておいてくれた?」と聞かれるたびに

私はイライラしてくるようになった。

 

 

 

そんなある日、

定期購読というシステム

があることに気がついたのだ!

 

 

 

しかも、定期購読を申し込むと

なにやらオマケもつけてもらえるし

特別号などの割高な号も通常価格で購入できるらしい。

 

 

これで夫婦の危機は乗り越えられた! 

 

 

 

 

……

 

 

 

しかし、  

 


474

 

 

定期購読を始めてからダンナが、

雑誌を読まなくなってきてしまったヽ(`Д´)ノ

な〜ぜ〜?

 

 

 

 

だんなに言わせると、私が買って来てそのたびに

あれこれと文句やグチを言って

恩を着せられてこそ

感謝して読む喜びがあったそうだ…

 

 

なんでも簡単に手に入る喜びに溺れていると

それと引き換えに、本当の喜びを見失う。

物を先回りして与えられた子供には

感謝の気持ちが宿らない…

物が溢れかえる現代、本当に必要な物はなにか

本当に大切な物はなにかを見極める力が必要だ。

古い話になるが愛知万博の時に

お母さんの手作り弁当を

ごみ箱に捨てさせていた

あのお役人のようにだけは

なりたくないと

テレビに向かって激怒した

自分を思い出した。

 

 

こ、これは…

人間の基本ではないか!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、雑誌くらいフツーに読めよ。

 

 

 

読んでくれて、ありがとう!
おかげさまでランクアップ!うれし~!
これからもよろしくお願いします!

Photo_6


 

今日のお話はもしろかったですか?
下のクマもクリックしていただけると
バニラファッジにイキオイがつきます!

スポンサーリンク

| | コメント (5)

2006年4月 6日 (木)

新学期スタート!

スポンサーリンク

 

いよいよ、新学期が始まる。

メイは明日から中学生だ。

ジーパンとジャージしかはいたことのないメイが   

   
  
  

461_2

 

めっちゃ、かわいい〜!!

(ノ゚∀゚)ノ⌒・*:.。. .。.:*・゜゚・*☆

 

 

 

 

 

はいはい、すみませんね

親ばかです ( ̄m ̄〃)ププ…

 

 

 

 

 

しかし、心配なのがこっち。

  

462_1

 

となりの双子のカッちゃんとトッちゃんが

今年新1年生にあがってきたのだ!

そう、我が家も双子。隣も双子。

  
  
  
   
  
  

しかも、この双子が、またしっかりした

聡明なおこちゃまなのですよ。

この聡明な双子のお世話係がケンとリュウなのだ!

先に謝っておく!

 

  
    

 

 

  
B型は人のお世話しませんからっ!
  

残念!
  
  
  

お世話係の立場が逆転するのも時間の問題です_| ̄|●

  

  
    
  
   

しか〜し!

ケンとリュウは、今までさんざん回りの人に

世話になってきたので、

そろそろケンとリュウが、

自分が責任を持つ、自分の責任でやる、

というプレッシャーを少しでも感じてほしいと

思っている、新学期のスタートなのです。

 

463

読んでくれて、ありがとう!
桜満開!おめでとう!
ささ、お約束のお祝いクリック!あざーす!

Photo_6


 

今日のお話はもしろかったですか?
下のクマもクリックしていただけると
バニラファッジにイキオイがつきます!

463_1

スポンサーリンク

| | コメント (7)

2006年4月 5日 (水)

秘訣

 

こんな人、いませんか?

   

1

2

3

4

5

6

7

 

 

もちろんコップが飛んだり

お皿が宙を舞うのは超能力があるからではなく

慌てている時や緊張している時に

つい、余分な力が入っているのです…_| ̄|●

そんな人、いませんか?

  

もちろん私は、いつも全力なので

 

この手の失敗が多いです (。´Д⊂) ウワァァァン!

子供たちにまで叱られる様になってきたので

気をつけていたら、いい方法を見つけました。

 

それがこれっ!

 

457

 

「ひざを軽く曲げる」です。

 

あ、慎重にやらなければ…という時や

あ、なんか失敗しそう…と予感がした時

やってみてください。

 軽くひざを曲げることによって余分な力がぬけて

加減がコントロールできます


私はこれで、失敗が
激減しましたよ!

  
  

↓人気ブログランキング応援クリックしてね!

220_2

| | コメント (4)

2006年4月 4日 (火)

外食の憂鬱

スポンサーリンク

冷蔵庫を買う

前日に

中身をカラにしようと、ほとんどを食べ尽くした。

冷蔵庫が来た当日も、すぐにスイッチを入れないようにと

言われたので、しばらく中身はカラッポだった。

…というわけで、

今日は外食にしよう!
 

となった。

   
   
   
   

我が家はあんまり外食はしない方だと思う。

だって、ほんの数年前までは

  
   

441


子供たちに振り回されて食事どころではないし

たのむと言っても、お子様ランチのおもちゃ狙いで

まともに食事もせず遊びだす。

もったいないので、私が残りを食べるという

楽しくもうれしくもない外食に

わざわざ、行く気にはならなかった。

 

 

 

ちなみにお姑さんたちに外食を誘うと

出掛ける前に、なぜか部屋を掃除し始め

髪を洗って身だしなみを整え

洋服もタンスの奥から出してきて

アイロンをかけたりブラシをかけたりと

でかける前にたくさんのハードルを

超えなければならない。だから

急に言われても困る!

と、叱られるので誘わなくなった。

  
   
  

今日は車でおいしいと有名なうどん屋さんへ行った。

もちろん、もうお子様ランチなどたのまない。

444

  
  

 

 

(゚д゚lll) ま、まじっすか?

 

 

 

442


…と、メニューは出そろったが

私の鍋焼きうどんはもちろんのこと

ダンナがその後、追加で頼んだ

どて煮やポテトフライも全部、子供たちの

胃袋におさまっていった… _| ̄|●

しかもご予算の方も気が気でない!

 

 

 

帰宅後…

443_1


カラッポの冷蔵庫をのぞくダンナの背中を見て

目頭が熱くなるのでした (ノω・、) ウゥ・・・

親って、苦しい…

 

 

 

読んでくれて、ありがとう!
おかげさまでランクアップ!うれし~!
これからもよろしくお願いします!

Photo_6


 

今日のお話はもしろかったですか?
下のクマもクリックしていただけると
バニラファッジにイキオイがつきます!

スポンサーリンク

| | コメント (9)

2006年4月 3日 (月)

試される冷蔵庫

スポンサーリンク

  

431

 

 

 

 

お前たちに管理能力を

指摘される筋合いはない!ヽ(`Д´#)ノ

 

 

 

 

実は、かねてより我が家の冷蔵庫の

能力が著しく低下しているのは気づいていた。

特に冷凍室は、もう限界だった。

私と一緒に嫁入りして、16年になる。

買い替えの時期だな〜と思っていたが

つい先日、お風呂の給湯器が先に壊れて

40万もの出費をしたとこだった。

 

 

冷蔵庫には、もう少しがんばってもらいたかったが

もう、無理だ…_| ̄|●

冷凍庫どころか冷蔵室も電気がつくだけで

全然冷えなくなった。

 

 


しかし、持つべきものは年金受給者。

ダンナが相談したところ、お義母さんたちが

出してくれるということになった!

ヽ(`∀´)ノ ウヒョ ━━━━━━!!!

 

 

ダンナとさっそく冷蔵庫を買いに行った。

しかし、1番気に入った冷蔵庫が納品に1週間待ちだった。

2番目のは、即納できるとのこと。

「じゃ、2番目下さい。」と私が決断した時

ダンナから「待った」が入った。

 

 

この冷蔵庫だと台所のラインから

2cmはみだすよ。

と、冷蔵庫の寸法表を見て言った。

 

 

え〜2cmくらいいいよ〜

 

 

でも、見た目がすっきりしないし

2cmは、結構大きいよ。

君なんか、絶対ぶつかるよ。

 

 

(゚д゚lll)

 

 

結局、出資者に相談することにした。

すると…


お料理する派と

432

 

 

お料理しない派で


433

 

 

 

意見がまっぷたつにわかれた!

 

 

 

1番目の冷蔵庫ならラインはそろうが、1週間待ち。

正直私は料理のたびに、離れまで走るのがいやだった。

話合いは1時間にも及んだが、

結局は、実際に使う私の意見が尊重された。

さっそく2番目をご購入〜!

 

 

 

即納された冷蔵庫は、前よりも庫内は広く

冷凍室も3部屋に別れてて、とっても最先端!

しかし、2cmの出っぱりには妙な圧迫感があり

私は、この妙な圧迫感と向こう10年つき合うわけだ。

 

 

そしてこのでっぱりが

おまえ、家族に感謝しろよ!

と、私に訴えているようにも見えてきます…

 

 

読んでくれて、ありがとう!
ランキングもポチっとクリック
よろしくお願いします!

Photo_6

 


今日のお話はもしろかったですか?
下のクマもクリックしていただけると
バニラファッジにイキオイがつきます!

スポンサーリンク

| | コメント (5)

2006年4月 2日 (日)

天罰

スポンサーリンク

 

久々のいい天気で、気持ちよく洗濯をしていると…

   

421

 

 

ただならぬ、叫び声!

声の主はケンとリュウだっ!

 

 

 


422

 

「<消せ>じゃないでしょ!」

消してください。お母さん。

「朝からパソコンやってちゃだめよ!」

はいはい、やりません。

「ご飯食べたら食器を下げなさいよ!」

はい?

「声が小さい!」

はいっ!

「4年生の道具を片付けて新学期の準備をしなさいよ!」

はいっ!

「5年生になったら、勉強も運動もがんばるよ!」

はいはい!

「返事は1回!」

はいっ!

 

 

 

ネットでゲームをやろうと思って

クリックしたら、いたずらにひっかかって

怖い幽霊の合成写真が

大音響の効果音とともに画面いっぱいにあらわれた。

腰がぬけるというのはこういうことか、と

思えるくらいのビビリようでした(笑)。

 

 

 

もちろんこの後も歯をみがけ、くつをそろえろ、

言葉使いを気をつけろ、床屋に行け、トイレはきれいに使え

などなど、ありとあらゆる条件を出してから切った。

 

 

これ、使える〜  *:.。☆..。.(´∀`人)

 

 

読んでくれて、ありがとう!
ランキングもポチっとクリック
よろしくお願いします!

Photo_6

 


今日のお話はもしろかったですか?
下のクマもクリックしていただけると
バニラファッジにイキオイがつきます!

スポンサーリンク

| | コメント (0)

2006年4月 1日 (土)

昨日の続き(わたしはいいのよ。)

スポンサーリンク

 

お義母さんとおばさんがけんかを始めた!

   

411

 

我が家は完全2世帯住居です。

トイレもお風呂も台所も別々です。

その方がうまくいくと、お互い了承済みなので

こういうケンカに嫁が巻き込まれることはないです。

 

 

ところが夕方になって

 

ファッジさんちょっと来て!

大変なのっ!

 

と、お義母さんが血相を変えて飛び込んで来た!

離れへ走って行くと

 

 

412

 

 

おばさんが、ソファに倒れ込んで苦しそうなのだ!


今、救急車呼ぶからね!

おばさん、がんばって!


…と声をかけると、おばさんが

救急車なんか…はずかしいから…

呼ばないで…ファッジさん…お願い…

車で連れてって…

と言う。

少し押し問答になったが、救急車は絶対にいやだと

おばさんが引かないので、私が夜間救急まで

連れて行くことになった。

 

 

413

 

 

病院までは、急いでも20分くらいはかかる。

もう、ありったけのスピードで走った。

おばさん、もうしゃべらないで!

呼吸だけに集中して!

お願い!しゃべっちゃだめ〜!!

 

 

 

…と、私が半べそかいているのに

10分とたたないうちに

   

414

 

 

 

 

 

 

回復…?

 

 

 

 

 

 

 

病院に着いた頃は、呼吸もずいぶん整っていた。

もちろん、念のため酸素濃度やレントゲンやMRIや

脳梗塞チェックなど2時間近くかけて検査してもらったが

     
  
  
  
  

  

 

異常なし!   
  

415

 

 

 

 

診察が終わる頃には、すっかりよくなり

のどの炎症止めをもらって帰って来た。

 

 

帰宅後みんなに心配をかけたからと、

遅くなった夕飯は寿司政の上寿司になった。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

ヽ(`∀´)ノ  まいう〜!


   

 

読んでくれて、ありがとう!
ランキングもポチっとクリック
よろしくお願いします!

Photo_6

 


今日のお話はもしろかったですか?
下のクマもクリックしていただけると
バニラファッジにイキオイがつきます!

スポンサーリンク

| | コメント (4)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »