« 授業参観 | トップページ | メイがいない。 »

2006年5月18日 (木)

母と娘

スポンサーリンク


 

メイは今日から二泊三日で、宿泊学習にでかけた。

しかし、昨日は前日になっても全く準備する様子がなかった。

  
  

5182

 

 

 

夕方になって、やっと事態に気がついたメイは

体操服を私のところへ持ってきた。

 

 

 

5183_1

 

 

 

はい、交渉成立。

 

 

メイに限らず、ケンもリュウも

家のお手伝いをしない。

こんな、キャッチボールでもなけりゃなかなか

お風呂掃除1年分は成立しない。

では、さっそく…と思ったら、

 

 

 

 

しまった!

今日からメイいないじゃん!

  
    
  

  

読んでくれて、ありがとう!
↓ランキングクリック↓でみなさんの声援が伝わってきます。

本当にありがとうございます!

Photo_6


 

スポンサーリンク

|

« 授業参観 | トップページ | メイがいない。 »

コメント

ファッジさん今日のネタ最高~!
風呂掃除一年分?絶対やるわけねーー!!って、すいません私のことでした(汗)
娘が二人いると「大きくなったら手伝ってもらえるね」とかたまに言われますが、自分がしてきてないからね~(笑)
女の子だからと言われちゃ困るよね^^

投稿: みっつん | 2006年5月18日 (木) 13時15分

あらま残念!そのままうやむやにならなけりゃいいけどね、お風呂掃除(苦笑)私はまだ子供が反抗?出来ないうちからお風呂掃除とゴミだしは子供達の仕事に決めてます、が結局お風呂掃除は私があとでやり直したりするので一緒のような・・・なんか私も将来息子の嫁に『○○さん!もっと丁寧にお掃除して頂戴ね』なんて嫌みを言ったりして(汗) 気をつけよう~っと(笑)

投稿: めんたい子 | 2006年5月18日 (木) 13時26分

にゃはは、交渉成立、おめでとうございました!笑
でも、そのままお洗濯をさせても良かったのかなとも思いました。洗濯機の使い方マスターしてもらっていいお年頃ですよね?(手洗いして、脱水のみ洗濯機とか)

なぁんて、私も実家の母には甘えっぱなしでしたが!(今もか!!笑)

投稿: nanao | 2006年5月18日 (木) 14時47分

ファッジさん、ナイスです!!
帰ってきたメイちゃんはどうするでしょうね?
うちはだんなが全く家事の出来ない人なので、息子には「いまどきの」家事を分担する男になってほしいな~と修行中!?
でも必要に迫られないとなかなかやりませんよね…

投稿: らぶらび | 2006年5月18日 (木) 17時30分

う~ん。私も心当たりあります(ほぼ毎日・汗)
わたしも、子供の頃はメイチャン派、おかんになったらファッジさん派(笑)
私の母は、嫁に行ったらず~っと家事をしないといけないんだから、今はしなくてもいいよ。というような仏のような(うそうそ)親でした(笑)
でも、いざ、やれといわれてもやってないことはできませんね。今でも掃除と洗濯は大の苦手かな。

投稿: おかん | 2006年5月18日 (木) 17時49分

ファッジさんリンクありがとうございます♪

体操服でキャッチボールですか!面白いですね^^微笑ましいです。
帰ってきたらお風呂掃除してもらって下さいね。でないと、私みたいなダメ主婦になっちゃいますから^^;
一年と言わず、お嫁に行くまでずーと!!

投稿: うさぴょん | 2006年5月18日 (木) 19時03分

コメントありがとうございます。

>>みっつんさん
女の子だから…って言われるのは、メイだけでなくケンやリュウも差別だと言いますよ。だって、メイの方が圧倒的に強いですから(笑)

>>めんたい子さん
めんたい子さんは、その素質十分ですよね。いいお姑さんになると思いますよ(笑)でも、その頃には厳しいお姑さんはめずらしいって時代になってるかもしれませんね。

>>nanaoさん
私の小さい頃は、もう少し自分のことは自分でやっていたような気がします…が、そう言うと証拠もないのに自分を過大評価だとメイに叱られます(笑)

>>らぶらびさん
ケンもリュウも家庭科で、お裁縫やお料理習いますからね〜。それでないとお嫁さんきてくれないしっ!メイより仕事が丁寧だったりします(笑

>>おかんさん
やさしいお母さんでしたね〜。でも、確かに必要に迫られないと人間やりませんね。結婚しても、旦那さんの技量によっては、やらなくてすむ人もいるみたいですから、今時は(笑)

>>うさぴょんさん
帰ってきた日なんか、もう想像つきますよ。
「疲れた,死ぬ。お母さん、お茶!」って。風呂掃除どころじゃ無いですよ…(泣)

投稿: バニラファッジ | 2006年5月18日 (木) 21時07分

はじめまして。
ホンダプロジェッタの大久保と申します。
いきなりのご連絡お許しください。

さて、貴兄のサイトにバナーを貼り「BABYCLIP」にリンクさせていただけないかとのお願いです。

この「BABY CLIP」の内容は
ご家族が撮りためた、「赤ちゃん出産」時のビデオや「お食い初め」「お宮参り」「つかまり立ち」「初めての運動会」など二度と繰り返せない一生に一度の貴重な映像を現役のテレビ・CMディレクターが編集し作品に仕上げるという提案です。また押入れにしまったままになっているお子様の貴重な記録も作品として蘇るという画期的な企画です。
実はこの提案は、弊社のディレクターが友人の出産時に撮ったビデオを編集し、タイトルを入れ、音楽を付けてプレゼントしたところ、友人から「一生の記念になり、何度見ても感動するね」といわれ、そんなに喜んでもらえるのならと言う思いで「BABY CLIP」の提案になりました。

詳しくは、ご連絡いただいた時点でご相談したいと思います。
以上よろしくお願いします。

                           ホンダプロジェッタ
                           大久保

投稿: BABY CLIP | 2006年5月18日 (木) 21時58分

この記事へのコメントは終了しました。

« 授業参観 | トップページ | メイがいない。 »