« 本音と立て前 | トップページ | 日直さん »

2006年7月12日 (水)

子育ての詩

スポンサーリンク

  
  
  

懐かしい育児ノイローゼの日々。
 
こんな詩も描いていました。

「子育ての詩」シリーズ第2弾!(勝手にシリーズ化!)

いやいや、ホントにきてましたね〜。

  

  
  
  
  
 

ぼくはリュウ 3さい

おにいちゃんはケン 3さい

ぼくより2じかん はやくうまれたから

ケンがおにいちゃん

でも よぶときは ケンちゃんてよぶよ 

 

 

Kosodate1

 

ぼくとケンちゃんは

あかちゃんのとき よなかによくないた

そういうとき おかあさんは

ぼくをおんぶして

ケンちゃんをだっこして

いえのなかを

なんかいもなんかいも

うたをうたいながら あるいていた

 

 

Kosodate2_2

 

ぼくたちが なきやむと 

おかあさんのかち

かったおかあさんは

おふとんでねることができる




ぼくたちが いつまでも なきやまないと

おかあさんのまけ

まけたおかあさんは

ずーとぼくたちを

おんぶして だっこして

あさまで いえのなかを あるきつづける



 
 
ときどき

おかあさんが なくこともあった





 

読んでくれて、ありがとう!
「子供達にどうやって説明したらいいのか」と
ジダンの暴力行為に仏紙が頭を痛めているそうだ。
アルジェリア移民2世のジダンは、イタリアの選手から
<母を侮辱する言葉>を言われて激高したそうだ。
だーかーらー、子供達にはそのまま説明すればいいのでは?<
昨日の↓ランキングクリック↓は雲上の8000pt達成!
いつも本当にありがとうございます!
< 

Photo_6

 

 

スポンサーリンク

|

« 本音と立て前 | トップページ | 日直さん »

コメント

いつも楽しく拝見させていただいています。
書き込みは初めてですが 今日の詩は 長女の赤ちゃんのときを思い出しました。

泣いたのは私だけではなかったんだなあと・・・。

また遊びに来ますね。

投稿: さっちママ | 2006年7月12日 (水) 10時05分

>>さっちママさん
はじめまして!コメントありがとうございます。
この頃は親子ともども未発達で精神的にも肉体的にも大変だったように思います。
しかし今でも私は、子供にばかにされては泣きながら怒ってますよ(瀑)

投稿: バニラファッジ | 2006年7月12日 (水) 14時13分

1人でも大変なのに双子ちゃんだと
大変さも2倍ですね。お疲れ様です。
嬉しさも2倍だけど疲労も2倍・・・。
大きくなったら2倍恩返ししてね~!って
感じですね。

メンテ中も更新できるのですね!
メンテ中だろうし更新ないだろうなーと思いつつ
見てみたら更新されて嬉しかったです♪

投稿: ゆずぽん | 2006年7月12日 (水) 14時50分

こんにちは、いつも楽しく拝見しています。

日記もさることながら、
『読んでくれてありがとう!』以下のコメントも
すごく楽しみにしてるんです。

大好きなブログは、たくさんのお友達に
紹介したいんですけど
あまり有名になって、もしご近所やお義母さんたちに
わかってしまうといけないのかな?と
勝手に心配したりしています。
(多分、デフォルメはされているでしょうが。。。^^;)

長くなってすみません、これからも楽しみにしています。

投稿: チョコファジ | 2006年7月12日 (水) 15時25分

泣いちゃう気持ちわかります。
今は落ち着いているファッジさんにも
こんな日々があったんですね^^
双子やしなおのこと大変やったと思います。
その、経験が今のブログにに生きてるんですね。
私もファッジさん目指して頑張ります。
応援ぽち

投稿: 鈴木キママ | 2006年7月13日 (木) 01時46分

 育児日記ちゃんとつけてたんですねー^^
わたしはそういうのさっぱりなので、すごい
なぁと感心させられます。詩もちゃんと分かり
やすく、その時の気持ちがちゃんと伝わってくる
素敵な詩ですね。
 また、このシリーズも楽しみになりました^^
これからも無理じゃないペースで続けてくださ
いね~♪

投稿: ayumu | 2006年7月13日 (木) 07時50分

わたしもこのシリーズ好きです。
こんなこともあったな~ってしみじみしちゃいます。
うちの小3も生意気度がアップしている今日この頃…別の意味で泣けちゃいます(苦笑)

投稿: らぶらび | 2006年7月13日 (木) 09時38分

お母さんって、いくつになってもお母さんですよね。

イタリアの選手も恥ずかしくないんですかね、そんなこと言って・・・。私だったら恥ずかしくて死にそうです。

投稿: atomist | 2006年7月13日 (木) 12時34分

お久しぶりです^^「子育ての詩」大好きです。
本当に朝まで一睡も出来なかった日は、パパが用意してくれた朝ごはんを泣きながら食べてました(笑)「寝てくれないよ~」とか言いながら^^ 
辛かった日々も、子供の成長が見える今ではいい思い出ですが、最近は反抗期に入ってきたようで何でも『イヤイヤ』なのが困りモノです。ふう

投稿: みっつん | 2006年7月13日 (木) 13時12分

コメントありがとうございます!
返事、ややおそ。すみません。

>>ゆずぽんさん
この曖昧な感じがバニラファッジクオリティ!
だまされないように気をつけてください(瀑)

>>チョコファジさん
はじめまして!コメントありがとうございます。
本文以外もよ〜くチェックしていただき、うれしい限りです。あそこは本音が一番でてます(笑)

>>鈴木キママさん
今?落ち着いている?だ〜れ〜が〜(笑)
まだまだ戦いは続いてますよ。お互いがんばりましょう!

>>ayumuさん
やっぱり物語ができるのは、赤ちゃん時代ですよね。今思うと、もっと楽しめばよかったなぁと思います。

>>らぶらびさん
小学校の6年間ってとても長く感じるんですが、5・6年生くらいから子供がおもしろくなってきますよ〜(うちだけ?)お楽しみに!

>>atomistさん
あ〜私の子供たちも、自分の地位や名誉より母への尊厳を守りため頭突きしてもらいたいもんです(憧)

>>みっつんさん
プチお久しぶりです!
<パパが用意してくれた朝ごはん>←ノックダウンです!もう、参りました。煮るなり焼くなり勝手にしてって感じ。うらやますぃ〜(泣)

投稿: バニラファッジ | 2006年7月13日 (木) 20時40分

あちきは4年前に、娘ひとりで育児ノイローゼになった^^;

いろいろな経験の積重ねで、人は強くなって行くんだよね。
でも私は同じ事を何度も繰り返してしまった

ん〜、でも人は各々違う 
輪郭を強く書ける人 細くしか書けない人 
十人十色 自分色

頑張ってる人を見て、パワーを貰う
だから、このブログを時々見てファッジのパワーを盗むのだ(^^)
笑ってエネルギーを充電する
自然、歴史、文化、美術 
ある意味ピュアな心でいっぱい吸収できる

育児疲れで会得??
私には子育ては無理^^;
今も、ほったらかしの娘はソファで鼾をかいて寝てる
ママは全然遊んであげられない(._.)

ファッジーのパワー、外付けHDにするから
今度ネットで注文する・・・安くしとけよ♪

ひとり言、ひとり言 (^^)

投稿: amica | 2006年10月 3日 (火) 17時31分

この記事へのコメントは終了しました。

« 本音と立て前 | トップページ | 日直さん »