« 4コマ劇場(9) | トップページ | パンが焼けない »

2006年8月26日 (土)

夏の終わり

スポンサーリンク

帰省や家族旅行を終え、気がついたら

今年の夏もそろそろ終わりだ。

また今年もいろいろな思い出ができた。

   
  
  

しかし、私達がどれだけ夏休みだと浮かれていても

我が家のお義母さんたちには

ただただ、暑いだけのつらい日々だったようだ。

ダンナには兄弟がいないので

盆だからといって親戚が集まるということもなく

たいくつな夏だと思う。

しかしそんな中、唯一のお楽しみは…

 

 

8261

 

 

そ、し、て…

  
  
  

8262

 

 

 

…となるのが、我が家の夏の風物詩だったのに

今年は、

 

 

 

8263

 

 

 

まるで、拍子抜けである。

おばさんのリウマチの悪化にともなって

なぜかお義母さんまで元気がなくなっているのだ。

 

 

 

「めまいがして、洗髪を2週間していない…」と言う

お義母さんの髪を洗い、

「足が痛くて美容院に行けない」と言う

おばさんの髪を染めてあげた。

 

 

 

本当に私達が留守の間、とても不安に感じてたようだ。

二人から「ありがとう。」と言われ

とても複雑な気分になった。

 

 

 

10月の中旬にはおばさんの右膝の手術が昨日決まった。

このことも二人から元気を奪っている。

う〜ん、新たな戦いは続く…

 

 

 

よく保育園不足のニュースを見る。
さらに小児科医不足のニュースも見る。
これらが深刻な少子化に拍車をかけていることは
周知の通りだが、
さらに助産士も不足しているとは知らなかった。

日本一の出産数を誇る堀病院の院長が
「患者や妊婦に不安を与え、深くおわびしたい」
と陳謝する一方、堀病院での違法な助産行為が
「ゼロになるかどうかはわからない」と言ってのけた。

これじゃあ日本の少子化の歯止めは無理だ。
保証制度が崩壊し、労働市場が崩壊し、
大学受験が楽になる…問題山積!

応援↓クリック↓今日もお願いします!

Ranking_1

スポンサーリンク

|

« 4コマ劇場(9) | トップページ | パンが焼けない »

コメント

我家の元気なお姑さんが乳がんの手術をしました。病院嫌いな人なので 手遅れか! と 心配したのですが たまたま 人に薦められて みてもらったら 初期だったそうです。それでも 手術後に会いに行くのは怖かったです。でも 顔を見たらとっても元気そうで 安心しました。その事があったので 主人に癌検診を薦められてます。でも めんどくさいし なんとなく まだ若いんだから と おもってしまいますよね。

投稿: ななしのごんべえ | 2006年8月26日 (土) 10時39分

勢い弱まりつつあるシスターズ・・やはり体調不良は、不安招くんでしょうね。分かる気もしますが・・2人で1人的な、お2人なので体調悪いのが連鎖するんでしょうね!有難う、の言葉嬉しいような、頼りにしすぎないでよ!といいたいような複雑な気になりますね、実に!う~ん。
お嫁さん、大切にしとかなきゃー泣きみるぜ!って、とこでしょうね!!

投稿: ちーママ | 2006年8月26日 (土) 14時30分

例の産婦人科で2人の息子を出産した私です。
(とても昔ですが)
評判通り快適に入院生活を送っていただけにとても残念な気がします。
安心して子供を育てられる将来はやって来るのでしょうか?
私も疲れたり風邪を引くと持病で「起床時」や「洗髪時」にめまいがします。
義母さん方もお辛いでしょうね。
でもファッジさんの顔を見たら元気になられたかもしれませんね。
完全復活の日は近い??????

投稿: みつりんご | 2006年8月26日 (土) 22時01分

帰省していたので久々にのぞいてみたら
たくさん更新されて
たっぷり楽しませていただきました♪

そうか、イヤミ攻撃も
元気な証拠ですよね。
そしたらイヤミ言ってもらえるうちが花と
思うべき?
でもガサ入れも大変だし~。
どっちがいいんでしょ?

投稿: なほ | 2006年8月27日 (日) 08時09分

あらまぁ。
いろいろ言われるのも辛いけど元気がなくなっちゃうとなんだか寂しいですよね・・・。
手術が終ればまた復活してくれるかな?

投稿: vivian-w | 2006年8月27日 (日) 11時05分

コメントのお返事遅れてすみません!
いつもありがとうございます。

>>ななしのごんべえさん
私も年1回、健康診断してますよ。
父方がやっぱりガン家系なんですよ。ただ、あのバリウムがねぇ…考えただけで鬱になります。

>>ちーママさん
ずるいんですよ。…て言うと語弊があるけど、いつも厳しい人達が、急に弱くなる。戦意はなくなるばかりか、ほっとけなくなる。私なんか相手の思うツボです。

>>みつりんごさん
やっぱり、復活してもらいたいです。元気でないと家中が暗くなりますからね。
でもお義母さんの洗髪もすっかり私が専属になってしまいました。

>>なほさん
もう他に頼る人はいないって感じで攻めてきますよ。私も人の子、丸腰を打ったりしないけど、不安はつのりますね。

>>vivian-wさん
手術は膝の人工関節の入れ直しらしいです。一回目の手術の時は、半永久に大丈夫って言われていたのにね。術後の寝たきりが、これまた年寄りを加速させるから心配です。

投稿: バニラファッジ | 2006年8月28日 (月) 10時31分

この記事へのコメントは終了しました。

« 4コマ劇場(9) | トップページ | パンが焼けない »