« 合唱コンクール効果 | トップページ | 4コマ劇場(14) »

2006年12月 4日 (月)

かれこれ10年

スポンサーリンク

  
  
  

1

2

 

 

お義母さんは料理をしない。

何度も描いたが、お義母さんのきれい好きは

いろいろと弊害が生じる。

 

 

 

 

 

 

 

まず料理の材料を洗うのに1時間くらいかかる。

その後、なにからなにまで洗う・片付けるが

最優先されるので

いつまでたっても

料理が完成しない!

 

 

 

だから、私の作る物には

文句も言わずに食べてくれる。

最近では「おいしい」とほめ言葉まででる。

 

 

 

しかしここまでの道のりは

決して平坦なものではなかった。

そう、忘れもしないあの10年前の出来事…

 

 

3

4

5

 

 

天ぷらなんか

素人がするものじゃないわよ。

どうしても食べたい時は

料亭へ食べに行くか

寿司屋で出前をとるかでしょ。

自宅で天ぷらなんて信じられない!

 

 

と言われた。

ただでさえ、台所は一番汚れる所なのに

そこで素人が油料理?はぁ?…て感じだった。

その後、お義母さんは夕飯には手を付けず

延々と台所を掃除していた。

 

 

 

6

7

 

 

しかし、それも昔の話だ。

今なら言えるね。

同じシチュエーションになっても間違いなく

私は言えるよ。

 

 

 

8

9

 

 

 

↓人気ブログランキング応援クリックしてね!

220_2

 

スポンサーリンク

   

 

|

« 合唱コンクール効果 | トップページ | 4コマ劇場(14) »

コメント

確かに油料理は汚れるけど…笑
さすがです、お義母様(⊃д`)

そう!!
遠慮してちゃダメ!!
初めの一歩が大事だ!!笑

投稿: 日和 | 2006年12月 4日 (月) 10時18分

おはようございます。えいと@です。

なるほど〜〜!
お姑さんがお料理をしないのはそういう理由があったんですか〜。
しかし何でまた材料を1時間も洗うんですかねぇ〜。手がふやけそうです。

てんぷら! 爆笑ですねぇ。
言ってください! 「換気扇の奥までお掃除」って!(笑)

…ところで、おばさんが入院されてる間、ずっとお姑さんのために朝のトーストを焼きに行かれてるんですよね?
で、トースターはやっぱり毎回お掃除してるんですか???

 えいと@

投稿: えいと@ | 2006年12月 4日 (月) 10時19分

義母さんは、ファッジさんの料理を
美味しいと言って食べてくれるんですね。

良かったですね。

料理はしないは、文句は言うわじゃ、たまったもんじゃないし。

お母さんを上手に使って、年末に向けて、大掃除してもらったらいいかも。

投稿: メリ〜 | 2006年12月 4日 (月) 10時54分

10年という月日は成長させますね~。
そうですよ、上手で気になる人がやればいいんです。
でも、ふと思ったのですが、それだけ人の行動を気に
したり、マイペースだからお元気なんですよね。
ファッジさんの料理も「美味しい」と言ってくれるようなら良かったです。
しかし油物はベタつきますよね。
我が家も誰かに掃除してもらいたいくらい(>_

投稿: ぽこりん | 2006年12月 4日 (月) 11時41分

ファッジさん、こんにちは(^^)
「今なら言える」に大爆笑してしまいました(笑)
「思い切って甘えてみよう」は何となくできてきているような自分ですが、「思い切って言ってみよう」・・・これがなかなか。
2年前のお正月、起きて、2時間も3時間も前に起床していた義妹と義母に挨拶したら、「なかなか起きてこないから、(その時作っていた)マフィンを口に突っ込んでやろうかって、A(義妹)が言っていたところ」と義母から返事が返ってきました(大汗)冗談だったのかもしれないけど、確かに2人よりうんと遅く起きていった私が悪いのだけれど、その時の私はフリーズ!「次回からは、’’必ず’’夫を起こして一緒に起きていこう」とその時誓いました(苦笑)

ファッジさんのお義母様のきれい好きは、本当にすごいですね。いろいろな意味で「すごい」お義母様とうまくつきあっているファッジさんは、あたたかくて素敵な人なんだろうな~と、しみじみしています。

投稿: IN | 2006年12月 4日 (月) 11時56分

コメントありがとうございます。

>>日和さんへ
娘と嫁の違いは、親子ほど言いたい放題にならないところがいいとこでもあり、悪いとこでもありますね。
距離をもって、甘える。これが私の理想ですね。小出しにしながら相手の反応を観察しています(笑)

>>えいと@さんへ
トーストの件は、解決してます。私が私のトースターで焼いて運びます。でも今は、お義母さんがストーブにアルミ箔を敷いて、のんびりと焼いてます。これが一番汚れなくいいそうです。

>>メリ〜さんへ
あのね、お義母さんは大掃除しない人なんですよ。
毎日そうじをしていると、大掃除の必要はないんだそうです(ぎゃ〜!)

>>ぽこりんさんへ
お義母さんのガスコンロは使う回数よりも磨いた回数の方が多いと思います(笑)
はたして、それでガスコンロ自信は幸せなのかどうかが聞きたいところです。

>>INさんへ
1対2はどうしても不利ですよね。やはりダンナを味方につけてフィフティ・フィフティといきたいですね(笑)どうせなら子供もつけて、常に嫁優勢でいたいもんです。
お互いがんばりましょう!

投稿: お返事です | 2006年12月 4日 (月) 14時05分

年末だけお義母さんを貸してください!どんな嫌みを
言われても耐えます!うちの掃除に来てください!

投稿: どんぐり | 2006年12月 4日 (月) 22時25分

最後の(保証無)がピリッと利いていますね。さんざんけしかけられて梯子を取られた思いです。だいたい姑という方々はキレイ好きに相場が決まっておりますね。「私が嫁に来たときなんかこんなものじゃなかった・・・。」の嘆き節が聞こえてくるようです。

投稿: 杵島太郎 | 2006年12月 5日 (火) 01時17分

今なら言えるね
に声を立てて笑ってしまいました。
いつも楽しく拝見しています♪
これからも応援しています。

投稿: うなっぴ | 2006年12月 5日 (火) 06時56分

私自身は同居をしたことがないので、ファッジさんの苦労は想像するだけなのですが、それにしても、天ぷらを作って「ごめんなさい。」はかわいそう。
でも、今はファッジさんの作るものをおいしいといって食べてくれるんですから、やっぱり10年の月日は無駄ではなかったんですね。

投稿: phary | 2006年12月 5日 (火) 08時19分

もちろん!
10年たった 私もお義母さんにいえますよ~
新婚の頃は なにげな お義母さんの言葉に
ずいぶん ひがんだもんです

今は あははは~ そうですね~
で すませちゃいます
気を張らなくなって からずいぶん
らくちんになりした

それと 毎日ファッジさんに癒されて
私も お義母さんに対して いいかんじで
会話できるようになりました 
なにか あったら 愚痴きいてね~

ブログありがとう!

投稿: いぶき | 2006年12月 5日 (火) 14時31分

>>どんぐりさんへ
説教だけで何もやってくれませんよ、あの人は。
自分の物だけが命ですから、ホントにまったく、ねぇ…

>>杵島太郎さんへ
これがもし、きれい好きのお嫁さんだったら、もっとモメると思うんですよ。やり方が気にいらないとか私の方がなんとかだとかはり合っちゃって…と、自分をなぐさめています(泣)

>>うなっぴさんへ
もう開き直るしか、うまくいく方法が思い浮かびませんよ(笑)

>>pharyさんへ
嫁は一日にしてならず、ですね。
これからまた10年、自分がどう変わっていくか楽しみです。

>>いぶきさんへ
いやいや、こちらこそありがとうございます!こうしてコメントをいただいて私もとても励まされます。
つらいことも考えようで、笑い話になります。お互いこれからも、元気よく嫁していきましょう(笑)
だいたい、なんとか、なりますから!

投稿: お返事です | 2006年12月 5日 (火) 20時06分

この記事へのコメントは終了しました。

« 合唱コンクール効果 | トップページ | 4コマ劇場(14) »