« 4コマ劇場(15) | トップページ | 嫁の努め »

2006年12月12日 (火)

胃腸風邪の終焉。

  
  

 

その感染力が恐れられている胃腸風邪だが

我が家に至っては既に風前の灯火。 

 

  

12121

12122

12123

12124_2

12125

12126

 

 

12127

 

12128




 

12129

 

 

 

 

 

 

我が家で胃腸風邪にかかる奴は

ただのバチ当たり

だけってか!?

胃腸風邪、被害最小限で

終焉に向かっています。

 

 

 

年末年始モードでいよいよ発進!
こんどこそブログ更新よりも、大掃除や年末準備と
家族のために全力投球!これぞ主婦の鏡!
ブログなんか毎日更新しないからね。
くれぐれも言いますが今度こそ毎日更新は無理だからね。

そう、たぶん無理。更新しないなんて、たぶん無理(え?)

↓人気ブログランキング応援クリックしてね!

220_2

 

 

|

« 4コマ劇場(15) | トップページ | 嫁の努め »

コメント

このアングルのマーライオンをよく見つけましたな~!朝から爆笑!

投稿: みるふぃ~ゆクリームもりもり | 2006年12月12日 (火) 08時20分

我家は、私以外の3人が発病の胃腸風邪。 とりあえず無事回復おめでとうございます。 特にお義母さんが感染しなくてよかったですね~。 高齢者がかかるとそのまま・・・・・・という話も聞きますからね。^^;
マーライオンなんて言っちゃいけないんだよね? 一応顔隠してあるんだから・・・・
      
 でもリュウくんは、まだ学校お休みかな? 急性期を過ぎたら本人的にはラッキーってか。

投稿: のり‐なっと | 2006年12月12日 (火) 08時32分

本当に猛威を振るっているようですね。
昨年の大晦日、日中は元気だったのに
夕方から吐き気が始まり、紅白の途中から高熱、
TVの前に座っているものの、後半は殆ど記憶がありませんでした。。。
翌朝起きてみると同居の姑も同様の症状。
やろーどもはピンピンしていると言うことは
(↑二人とも家事については役立たず(泣))
暮れの買出しで人ごみに出たときに、何かうつされたのかも(多分)。
主婦はこれからが正念場、
今年は倒れまいぞ!と気合を入れております。

投稿: イチゴぽっきり | 2006年12月12日 (火) 08時39分

今はありませんが 小さい時は よく 布団で吐かれて泣きたくなりました。娘が喘息だったせいか よく夜中に吐かれてしまって……。(咳をしてると 吐いちゃうみたいです。)そういう時って 眠い分 とくに つらかったです。(風呂場いって 下洗いしないと 気持ち悪いので。)
反対に腹がたったのは 息子が食べすぎて 布団で騒いでやっちゃった時ですね!!

投稿: ななしのごんべえ | 2006年12月12日 (火) 08時58分

こんにちは、えいと@です。

治ってよかったですね!
病気すると大変ですもんね。りゅうくんもはやく良くなるといいですね。

しかし…。
お姑さんは結局なんにも役に立たなかったんですねぇ。
うつって寝込まれたら余計に大変だけど…。
キッチンの洗い物と洗濯と米とぎくらいしてくれたらいいのに…。
一応1年弱は主婦してたのにねぇ。まったく…。

 えいと@

投稿: えいと@ | 2006年12月12日 (火) 09時56分

ウチでも経験あります、マーライオン・・・
車に酔った弟が(当時まだ小さい)
家に帰り着き 玄関内で!!
なぜ外に出ない?!
と目が点の思い出です

投稿: つばさ | 2006年12月12日 (火) 19時11分

コメントありがとうございます!

>>みるふぃ~ゆクリームもりもりさんへ
もう、まさにこの通り、美しい弧を描いて吐いてたよね(泣)

>>のり‐なっとさんへ
実はリュウはこの後、高熱が出て(私は出なかった)さらに休みが重なりました。今回は本当につらかったみたいで、日頃の不摂生を反省してました。

>>イチゴぽっきりさんへ
本当に何の前触れもなく発病して、全てがどうでもよくなっちゃうほどの苦しみですよね。参りましたよ〜私も。手洗いうがい、人ごみではマスクですね。

>>ななしのごんべえさんへ
布団、絨毯、きついですよね〜。
本当に見計らってトイレで吐いてくれることの尊さを実感してます。

>>えいと@さんへ
「昔は私もできたけど」が年寄りの常套句ですね〜。「やってあげた」と後でいつまでも恩に着せられるのもツライですからね。これでいいや。

>>つばささんへ
背筋をのばしたまま、美しい弧を描いて…
やっぱり我が子でも臭いですからね、あれは本当に辛い!(泣)

投稿: お返事です | 2006年12月12日 (火) 21時09分

子どもが吐いたときって旦那様は本当におろおろするばかり・・・
まずは口をゆすがせないといけないのに、私を呼ぶのに精一杯!
そんな旦那ともうじき7人家族デビュー!
根性すえて行こう!!

投稿: こんばんわ(^^) | 2006年12月12日 (火) 21時28分

はじめまして。
いつも楽しく見させていただいています^^

面白すぎで、以前の分まで全部読んでしまいました。2006年の3月以前のはもう読めないのですか? 是非読みたいのでUPお願いしま~す♪

投稿: イズミ | 2006年12月12日 (火) 21時59分

そうそう、子供ってしてほしくないところに吐いちゃいますよね。
結構広い部屋のじゅうたんが敷いてあるところとか(ほんの数センチで始末が断然楽なフローリングなのに。)
息子が4歳ぐらいのとき、真夜中に突然泣き出して、何事かと思って起きてみたら、ベッド中のゲロの海の中で泳いでいました。
上の娘が5歳の時には「吐きそうになったらトイレに行って。」と教えていたら、子供部屋からトイレまでゲロの道ができるという墓穴を掘ったこともあります。

投稿: phary | 2006年12月13日 (水) 09時51分

お返事おそくなりました。すみません!

>>こんばんわ(^^)さんへ
子供が吐いた!もらした!で、ダンナの反応はいつもどん引きですよね。それをさっさと始末する自分が、本当にたくましい女になってしまったなと思いますね。

>>イズミさんへ
初めまして!コメントありがとうございます!
ブログの管理がいまいち行き届いていなくて、申し訳ないです。まさに毎日描き流し状態ですね。
また、時間をみて整備します。
でも、昔のは絵もへたではずかしいです。

>>pharyさんへ
<トイレまでのゲロの道>←大爆笑!
長く険しい道ですね。母親ならだれしも一度は通る道です(笑)くれぐれも、すべって転ばないように!

投稿: お返事です | 2006年12月13日 (水) 18時00分

治って良かった…

あ、m(*^_^*)m初めまして
いつも痛快に笑わせていただいてます。

投稿: おけい | 2006年12月14日 (木) 10時24分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198885/40473656

この記事へのトラックバック一覧です: 胃腸風邪の終焉。:

» またまた胃腸風邪… [主婦と育児とインターネット]
今度はオウキが犠牲に… 最初、いつもの小児科へ行って診てもらったんですが 「ミルクも(少ないけど)... [続きを読む]

受信: 2006年12月27日 (水) 08時41分

« 4コマ劇場(15) | トップページ | 嫁の努め »