« 男のやさしさ | トップページ | 母の危機 »

2007年2月12日 (月)

ひとり酒

  
  
  
  

私はお酒が飲めない。

ダンナは若い頃から日本酒党で、

もっぱら家でちびちびと1人で飲んでいる。

休みの夜などは、いつもより早めに晩酌が始まる。

  
  
  
  

若い頃は、酒が強く

仲間と飲んでいても最後まで飲み続けているタイプだったが

さすがに最近は、酔うようになってきた。

そして、酔うと日本中のお父さんと同じように説教が始まる。  

 

 


2121_3

 

 

 

ホロ酔いだとダンナは教育パパになり

泥酔になると部屋を掃除するらしい。

 

 

 

使ったと思われる掃除機こそ出しっぱなしだったが

こたつの布団がたたんであるあたりは泣かせる。

しかも食器棚のガラスもみんなきれいに拭いてあった(笑)


 

本人の意思とはまったく別の力が働いたそうだ。

やはり理性を失うと…

 

 

 

 

2122

 

 

 

 

 

その魂は受け継がれるのか!?

 

 

 

 

 

今日のお話はどうでしたか?
楽しかったよって人は忘れずに
↓ランキングクリック↓押してってくださいね!

Ranking_1

 

 

|

« 男のやさしさ | トップページ | 母の危機 »