« ケンの誕生! | トップページ | »

2007年3月27日 (火)

リュウの誕生!

 

 

 

今日のお話は昨日の続きです。

 
  
  

ケンをつるんと産んだ後は

まるで全てが終わったかのように静かになってしまった。

  
  
  

01a_2

02a

 

03a

 

 

04a

05a

06a

 

 

 

07a

 

 

 

陣痛を待ったが、全くくる気配がなかったので

先生が人工的に陣痛をおこす方法にでた。

あくまで出産は自然にとこだわっていた私だが

この場合、仕方がない。

薬でも注射でもやってもらいましょう、と覚悟した。

  



しかし、その方法は

 

 

 

08b

 

09b

 

 

 

先生のゴッドハンドによってケンに遅れること2時間。

無事にリュウが産まれた。

 

 

 

10c

11c

 

 

 

12c

 

 

 

13c

 

 

 

最後に産まれてきたのは

先生も見たことがないと絶賛した巨大胎盤だった。

産みごたえとしては間違いなく3人目だった。

 

 

 

 

一卵性双生児はひとつの胎盤を共有するので

それなりにりっぱなモノだったらしい。

しかし、今回の出産で何が驚いたかって

先生も看護師さんも家族も私自身もびっくりしたのは…

 

 

 

ケン2510g Σ(O_O;)

リュウ3100g ( -`Д´-;A)

で保育器いらずだったことだ。

 

 

 

…もう少し続く!

 

 

 

やっぱり幸せもずっしり重い!

更新の励みになります。
↓人気blogランキング↓クリックお願いします!

Photo_12

 

 

 

|

« ケンの誕生! | トップページ | »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リュウの誕生!:

« ケンの誕生! | トップページ | »