« メイの誕生(番外編) | トップページ | 嫁の中の嫁。 »

2007年3月 9日 (金)

うそ

  
  
  

 

 

お義母さんは月に1回

かかりつけの病院に通っている。

予約日時が決まっているが、

毎回なんだかんだ言ってはバックれる。

大切な血圧の薬を

処方してもらっているので

今月の予約日も私が一人で

病院に出かけるはめになった。 

   
  

1_5

 

 

 

やはり、物忘れは緩やかに進行している。

特に生活を共にしているおばさんは

痛感しているらしい。

その旨を主治医に話した。

 

 

2_6

 

 

 

以前、このブログの読者の方から

「最近は認知症をおくらせる薬がある」と

いくつかのコメントをいただいていた。

しかし、実際に受け取ると

この薬をどうやってお義母さんに

飲ませればいいのか困ってしまった。

 

 

 

3_5

4_5

5_5

 

 

 

やはりここは生まれてこのかた

寝食を共にしてきたおばさんに

頼むしかないだろう。

私は、まるで裏ルートで手に入れた

薬の売人のように

「イチニチヒトツブ。オーケー?」

と渡した。

 

 

 

今回いただいた薬は

お試し薬で軽い3mgのものだ。

これを2週間飲んで体調が良ければ5mgの

本格的な薬が処方されるらしい。

副作用は胃もたれや吐き気。

この症状がでたら

服用をストップしてくれと言われた。

 

 

 

病は気からのお義母さんは

はじめにこの説明をすると

絶対に胃もたれや吐き気がする人だ。

おばさんもそれは激しく同意していた。

「なんとか私が飲ませてみるわ」と 

難役を引き受けてくれた。

 

 

しかし、こちらの心配をよそに

その後すぐにお義母さんが

私の所にお礼に来た。

 

 

 

6_5

7_5

8_5

9_2

 

 

 

あ〜やっぱりね。

認知症の薬だとは、さすがのおばさんも

言えなかったようだ。

心中お察しする。

しかし、これからずっと

うそをつき続けることに なったわけだ。

少々、気の重い船出になった…。

 

 

 

 

↓↓↓↓↓ お  ま  け ↓↓↓↓↓↓

  

6年生を送る会で、5年1組のリュウは

6年1組の生徒の名前を全員読み上げる

という仕事を仰せつかった。

さっそく家でも読み上げる練習を始めたが…

 

 

 

10

11

 

 

12

 

結構、ショックだった。

なんか急に年を取ったな、と落ち込んだ。  

 

 

 リュウが翌日、学校で調べたらやっぱり

「すずきこうき」君でした|||||_| ̄|●||||| 

 

 

 

人気blogランキングが盛り上がってきました〜!
↓クリック↓今日もお願いします!

 

Bana13

 


 
 


|

« メイの誕生(番外編) | トップページ | 嫁の中の嫁。 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198885/14198917

この記事へのトラックバック一覧です: うそ:

« メイの誕生(番外編) | トップページ | 嫁の中の嫁。 »