« いつもありがとうございます! | トップページ | おまけ〜保育園時代〜 »

2007年3月29日 (木)

お姉ちゃん誕生!


  
  
  

3291

3292

 

 

全てが終わりストレッチャーで

部屋まで運ばれる間にジワジワと幸せがこみ上げてくる。

 

 

3293

 

う〜ん、まだまだ

子宮口は5センチとみた。

いつか開く。がんばれ!

 

メイの時はなかなか産まれなくて

病院と会社を何度も往復したダンナは

結局、メイが産まれた時は会社にいた。

そして、ケンの時は早く産まれすぎて間に合わなかった。

そういった意味では

ダンナの到着を待って産まれてきたリュウは孝行モノかも(笑)

 

 

32910

32911

 

この後、ダンナは

円形脱毛症になるわけだが

そんなことは知る由もない。

詳しくはこちら

 

 

そして翌日は、約束通り

姑シスターズとメイとシュークリームがやってきた。

 

 

 

3294

3295

3296

3297

3298

3299 

32912

 

そういえば、メイが産まれてから

24時間いつも一緒だった。

こんなんに(2日)メイと離れていたのは

初めてだった。

 

 

 

いつも振り回されながら

子育てを必死でやってきた。

メイのことは自分が一番よく知っていると

自負していた。

しかし、そこにいるメイは

私の知らないメイだった。

 

 

 

何かと一生懸命戦いながら

必死でお姉ちゃんになろうとしているメイだった。

双子の誕生は同時にお姉ちゃんの誕生でもあった。

 

 

 

いろんな思いが頭を巡って

メイがしっかりと「バイバイ」と去って行った後も

私はしばらく涙が止まらなかった。

 

 

 

最後までおつき合いいただきありがとうございました!
このシリーズは完結します。
やはりこんなにたくさんの宝物を手に入れると
怖いモノなしです。

「母は強し」って、当たり前ですね〜。

ランキング急上昇!ありがとうございます!(さらに泣く!)
↓人気blogランキング↓今日もクリックお願いします!

Photo_12 

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

|

« いつもありがとうございます! | トップページ | おまけ〜保育園時代〜 »

コメント

初めてコメントさせていただきます。
メイちゃんの成長に私も涙しました。
こんなに小さいのにお母さんへの気遣いができて、
我慢しているメイちゃん、いじらしいですね。
素敵なお話をありがとうございました。

投稿: ユキ | 2007年3月29日 (木) 08時28分

メイちゃんも寂しかったんでしょうね。
それぞれの人の色んな寂しさや苦しさ、大変さがあって今の家庭があるんだと思います。それは実際に体験した人にしか分からない素敵な財産、宝物だと思います。

素晴らしいシリーズ(?)に感動しました!!
これからも素敵なバニラ家であって下さいね。

投稿: pagu | 2007年3月29日 (木) 09時17分

2日ぶりにママに会えて
すぐに飛びつきたいはずなのに
ママのことを考えて言った
メイちゃんの「いいの?」に
涙が滲んでしまいました!

メイちゃんも頑張ってたんでしょうね。

投稿: ゆずぽん | 2007年3月29日 (木) 09時19分

メイちゃんもこんな可愛い時代があったんですねぇ。。。

今でこそ最強におなりになられているのに。。笑

投稿: yuzuna0830 | 2007年3月29日 (木) 09時56分

メイちゃんがいじらしい。
子供が誕生するたびに、家族も成長していくのですね。
ファッジさんの人生にこんな素敵な思い出が刻まれていて、さらにブログでこんな風に表現できるなんてうらやましいです。
笑いあり、涙ありのバニラ家の生活をこれからも楽しく綴ってください。楽しみにしています。

投稿: サユリナママ | 2007年3月29日 (木) 11時52分

読みながら涙が出ちゃいました。
私も18年前の事を思い出しました。
母にとって子供達って偉大ですよね(^^)

投稿: すみれ | 2007年3月29日 (木) 11時53分

このストーリー読んで、わたしもちょっとウルウルきました。ママの気持ちはみんな同じなんですね。

なつカフェ
http://eco-pouch.net/

投稿: なっちゃん | 2007年3月29日 (木) 16時32分

コメントありがとうございます!

>>ユキさんへ
初めまして!
最近めっきり反抗期でにくったらしいメイですが、こんな思い出もあるとチャラになってしまいます。

>>paguさんへ
このお話はお子さんのいるご家庭は、だいたい経験していることかと思います。
子の成長は当たり前のことですが、とてもいとおしくなりますね。

>>ゆずぽんさんへ
子を持つゆずぽんさんも同じ経験をている
と思います。
今じゃすっかり反抗期のメイですが、後になればいい思い出になるんでしょうか?

>>yuzuna0830さんへ
もうね、このかわいい時期がないと長い子育ては続きませんよ。

>>サユリナママさんへ
やはりその下がいないケンとリュウは、いつまでたってもわがまま放題で成長がみられません(泣)

>>すみれさんへ
やっぱり子を持つご家庭では、みなさん経験されてますよね。つい、あの頃はよかったって思っちゃいますよね(笑)

>>なっちゃんさんへ
子供にとっては当たり前の成長ですが、親として見落とさないよう、しっかりこれからも見つめていきたいと思ってます。

投稿: お返事です | 2007年3月29日 (木) 16時37分

メイちゃんがホントお姉ちゃんになった瞬間ですよね。
ウチの長女も私に「甘えていいの?」って感じでそろ~っと近づいて来ましたよ。産まれてすぐに病室に来た時は私の前では普通にしてて、部屋を出た瞬間にすすり泣いていたそうです。おばあちゃん家でも夜中に起きてすすり泣いていたそうです。メイちゃんみたいに「大声で泣かれた方がマシだった!」と義母は後に語っていました(笑)
これで完結しちゃうのは何かもったいないので、また番外編とかを希望します(^^)

投稿: 3103 | 2007年3月29日 (木) 18時42分

メイちゃん、かわいい。
大人が教えなくても子供の精神面って成長するんですね。
我々大人はそうは行かないですものね。
人間ってすごいなあ。

投稿: 頑張れTWINS | 2007年3月29日 (木) 19時06分

なんだか、下の娘が生まれて
お兄ちゃんになった時のアニキを思い出して
涙がでてきちゃった。

ファッジさん・・いつもありがとう!(ポチッ)^ー^^


投稿: yuko | 2007年3月29日 (木) 19時46分

メイちゃん。泣けました・・・

素晴らしいブログですね。

http://youtubeyourtube.blog95.fc2.com/

投稿: YouTube 動画 | 2007年3月29日 (木) 21時35分

あのメイちゃんに!!こんな奥ゆかしい素材が秘められていたとは・・・?!
「いいの?」なんて~~(TT)泣けてしまいました!

お姑さんより、シュークリームを待ってるファッジさんが可笑しいです♪(←私の想像^^v)

投稿: 桃子 | 2007年3月29日 (木) 21時37分

私も2人目の出産から4人目まで毎回上の子供達の行動には涙がこぼれました。
そんな事をすっごく思い出してもらい泣き(笑)
大きくなった我が子らを思いっきり抱きしめたいけど、もう上の子には拒否されるだろうな・・・(苦笑)

投稿: かあちゃん | 2007年3月29日 (木) 23時20分

まだ子供は1人だけですが、出産したときのことを思い出したり、
色んなこと考えて泣けました〜(TT)
私も今のところ娘を誰にも預けたことがなく、1日も離れたことがありません。
この先、成長してだんだん離れて行く前に、もっともっと抱きしめておこうと思いました!

投稿: しゃち | 2007年3月29日 (木) 23時56分

子供を産むってことは大事業ですね。ましてや兄弟姉妹が増えることは感動ものですね。涙腺決壊・・・大いにしてください。

投稿: 杵島太郎 | 2007年3月30日 (金) 00時35分

>>3103さんへ
メイはメイなりに成長してくれますが、下の2人がねぇ、まったく11才の自覚なしに生きていますよ(ため息)

>>頑張れTWINSさんへ
ただメイは、その時の記憶があいまいです。私鮮明に覚えているんですが、そんなもんですかねぇ。

>>yukoさんへ
子を持つ親は、みなさん経験してますよね。ただこの当たり前に感謝しないとね。

…続きのお返事はまた後ほど
(バニラファッジ)

投稿: お返事です | 2007年3月30日 (金) 13時36分

初めて読ませていただきました。
ウチはまだ一人しか子供はいませんが、兄弟もいいもんだな~とシミジミ思いました。ウチも早く作ってあげたいんですけどね・・・・なんせセックスレスなもんで・・・・無理。
私も弟が生まれた時、お母さんが取られたような気分になったのを思い出しました。

投稿: ニャミ子 | 2007年3月30日 (金) 21時39分

コメントおそくなってすみません!

>>YouTube 動画 さんへ
初めまして!
ありがとうございます。
この頃があるから、今の反抗期も乗り越えられそうです。

>>桃子さんへ
一番好きなお菓子はシュークリームですね。
できたらカスタードクリームだけのシンプルなのがいいです<それで?

>>かあちゃんさんへ
4人のお子さんなら、それぞれにストーリーがありそうですね。
ブログに書きながら思い出して、私も泣きました(笑)

>>しゃちさんへ
<1日も離れたことがありません>←ああ、私といっしょですね。ぜひ、この涙のたまらない経験してみてください。

>>杵島太郎さんへ
当たり前のことですが、感謝感謝です。

>>ニャミ子さんへ
初めまして!
自分は姉がいるので、自然と兄弟をと思いましたね。
それぞれのご家庭で大なり小なり問題があると思いますが、お互いがんばっていきましょうね<なにを!?

投稿: お返事です | 2007年3月31日 (土) 12時15分

はじめまして。普通のOLをしている
yumiと申します。
友達にこちらを紹介して頂き、
今、まさに仕事中ですが感激してしまい、
ついつい、涙が溢れてしまいました。
素敵なブログをこれからも続けてくださいね。

では仕事に戻ります(笑

投稿: yumi | 2007年6月15日 (金) 13時46分

私も、感動しました。
まだ子供はいませんが、子育ての大変さが身にしみ、勉強になりました。

投稿: ぱよえ | 2007年12月29日 (土) 10時39分

この記事へのコメントは終了しました。

« いつもありがとうございます! | トップページ | おまけ〜保育園時代〜 »