« 重いな。 | トップページ | 泣くな。 »

2007年3月15日 (木)

長いな。

  
  
  

今日のお話は、昨日の「重いな。」の続編です。

  
  
  

11

12

13

 

 

私は引き受けた事の大きさを痛感し始めた。

おばさんを先頭に、秘境探検隊のように

奥へ進んで行った。

「ターちゃ〜ん、ターちゃ〜ん!」と

おばさんが呼ぶも返事はない。
 

 

玄関から3部屋目のドアを開けたら…

 

 

14

15

16

17

 

 

18

 

 

 

おばさんは、その後もいろいろ話かけていたが

「ん。」

と、おじさんは答えるだけだった。

 

 

 

19

20

 

 

21

 

 

 

おじさんは下がパジャマのままだった。

おばさんも足が悪いので何もできず

指示だけが飛ぶ。

「今日は寒いわよ。ズボンはどこにあるの?

タンスの中?タンスはどこ?」  

 

 

 

 

おじさんは、おばさんを無視して

ベッドにかけてあるズボンを「ん。」と言って

指をさした。

おばさんは

「ちょっと、私も足が痛くなっちゃったから

こっちで腰掛けてるわね。

ファッジさん、あとお願い。」

そう言って、出て行ってしまった。 

 

 

 

 

 

 

私は、知らない男性のズボンなど

脱がせたことがない。

もう、この時点で帰りたくなった。

しかし、もう引き返せない(泣)

 

 

 

22

23

 

 

24

 

 

 

そんなに勢いよく下ろしたつもりはないが

立っているだけでやっとだったおじさんが

ふらついたと同時に叫び声を上げた。

 

 

 

 

 

 

 

しかし、これで私のモヤモヤが吹っ飛んだ。

「大丈夫ですか?ごめんなさいね、

そっとやりますね。」

 

 

 

「ん。」

 

 

 

これから、長い長い病院への道のりが始まる

 

 

(つづく)

 

 

 

 

↓人気ブログランキング応援クリックしてね!

220_2

 

|

« 重いな。 | トップページ | 泣くな。 »

コメント

お、おばさん、それはないでしょ〜〜!
確かに相手がダンナさんだから着替えなどの補助が
できたのであって、他人様は…。
これはちゃんと介護の方を手配した方がいいですよ!!

がんばれ〜〜ファッジさん====。

投稿: ..k.mie's factoryのmie | 2007年3月15日 (木) 09時42分

もう、昨日から気になって気になって。

ターちゃんは既に「自立」から遠い感じなのかしら?
一刻も早く介護認定をお受けになり、ヘルパーさんを
お願いされるお考え等、ご家族にはないのでしょうか。

ファッジさん、お察しします。
頑張って~~

投稿: kuririn | 2007年3月15日 (木) 09時53分

一難去ってまた一難・・・いろんな要介護のエキストラさんが登場されますね。勘定しますと四人様です。もう立派な養護センターですね。それに表情にはおくびにも出さずにやれるなんて偉い。

投稿: 杵島太郎 | 2007年3月15日 (木) 10時37分

なんだか、大変そうな事を引き受けてしまいましたね。
でもファッジさんはとても優しい方なんですね。がんばってください。

投稿: つばさ | 2007年3月15日 (木) 10時40分

おばさん、そりゃないよ…ですよね。
あー、そういえば、今じゃ男女関わらず仕事でズボンの上げ下げしてるしもう一枚脱がせてトイレの介助して見たくもないもの見てるけど、始めはやっぱり抵抗あったもんなあ。
仕事と割り切れるからできるんであって親戚とか旦那だと厳しいかもなあ。
さて、また続きが楽しみになりましたね。

投稿: ばんびい | 2007年3月15日 (木) 10時55分

すみません・・・。
まだまだ楽しめそうです。。

でも私だったら絶対やりません。笑

投稿: yuzuna0830 | 2007年3月15日 (木) 11時43分

 え~!
 みなさん。ちょっと。ちょっとチョツト!
 いつかは自分の親もはたまた自分も!
 赤の他人にあんな事やこんな事までやってもらわな  いといけない時がくるんですよォ!
 おじさんをほっといたらいつか自分の大事な人が
 大変なときに誰にも助けてもらえないかも知れません よォ!
 ファッジさん!初めまして。
 いつも感心しながら
 拝見してます。慣れれば平気です。
 頑張ってください。

投稿: とにぃ | 2007年3月15日 (木) 11時56分

こんにちは。
毎日好きで、会社で見てます。

がんばってください。
応援しています。
でも、ほんとえらいです!
ちとばかし・・・尊敬しています!
嫁のカガミです。

投稿: guruguru | 2007年3月15日 (木) 12時47分

苦手なタイプのおじさんに、勝手なおばさん…
わたしだったらこの時点で大後悔の嵐です( ̄□ ̄|||
ホント偉いですよ~!!
三符は言うけど行動が伴わないので…(ダメ
う~んおじさんは、もっと素直に接してくれるんでしょうか(;´・ω・`A

投稿: 三符 | 2007年3月15日 (木) 13時18分

とても楽しませていただきました。
私が小さなころ、同じ7人家族でした。
怒りに窮屈に笑いが一杯でした。
今、かく家族ーー家族っていいですよねーーー♪
時間はああ無常です。過ぎ去り過去の時計・・。

最近はまっています健康方法は下記です
ストップ、ザ・肥満
http://www.breh.com/himawari888/diet/

それにしましても、ブログお上手です。

投稿: ひまわり888 | 2007年3月15日 (木) 13時46分

昨日に引きつづき、大変ですね!!
「一緒に住めば?」
といいたいところですが、もうお2人、いらっしゃるんですもんね。
ファッジ!!がんばるんだ!!(笑)

投稿: ひよこ | 2007年3月15日 (木) 17時35分

そりゃあ、足が痛いからそっと
下ろさないといけませんよ。
痛いなら、ベッドに寝ていれば
いいと思いますが・・・

投稿: バニー | 2007年3月15日 (木) 18時44分

「まったくの他人」または「身近な身内」なら
割り切りもできるんでしょうが、
義母のいとこ、ってビミョ~ですねー。
かといって話を聞いたら助けないわけにもいかず。
ファッジさんも難しい立場で大変です。

投稿: みみみ | 2007年3月15日 (木) 18時46分

「ん。」以外の言葉も聞けて良かった??
でも、素直に言うことを聞くってことは、よほど困っておられたんでしょうね。介護の続き、楽しみにしています。ぽち。

投稿: ノロ | 2007年3月15日 (木) 20時19分

また、続いちゃうんですねぇ。
続きが気になる…。

通院って一苦労ですよねぇ。
お互いにがんまりませう。

投稿: まゆ | 2007年3月15日 (木) 21時49分

毎回大笑いしながら読ませていただいてます!
いつもご苦労様です…

しかし、今回の記事にはもう気持ちが
わかりすぎて、思わずコメントを入れさせてもらいました。
わたしも今脳梗塞の義母の世話をしていますが
義母の妹(独身)も体の調子を悪くして
入院中なんです。
夫は一人っ子なので、次の世代の身寄りといえば
うちだけ。病院からでもうちに電話がかかってくるんです。
病院にもわたしが通っているんですが
色々「あれ買ってきてこれ買ってきて」というわりに
お金も渡してくれないんですよ~
夫はぜんぜん行かないので、わたしがひとりで
仕事の合間を縫って通ってます。(T_T)
自分のブログでは、猫ブログなので、その辺のことは
書いてません。
ファッジさんのブログで愚痴っちゃってごめんなさい!

投稿: パステル子 | 2007年3月16日 (金) 07時26分

この年代の男性は、やってもらうことになれていますからねー。
私も父の介護で一時帰国したとき、やってもらって当然の態度にわが父ながらカチンと来て、「私にはいいけど、お母さんは毎日大変なんだから、『ありがとう』って一言言ったほうがいいんじゃない?」とつい文句を言ってしまいました。そしたら、その次からぶっきらぼうではあったんですが、『どーもっ!』なんて言ったんです。
おじさんも「ん。」以外のことを言い慣れていないのかもしれません。
ファッジさん、ご自分のお体もいたわってくださいね。
介護は長距離走に似ていますから、ペース配分をよく考えて。

投稿: phary | 2007年3月16日 (金) 08時30分

たくさんのコメントありがとうございます!

>>..k.mie's factoryのmieさんへ
本当にビビりました。
でも介護するなら同性の方がやはり気が楽ですね。うちは2人とも姑でよかった!?

>>kuririnさんへ
調子は元々悪かったらしいんですが、ここにきて急に悪くなったようです。
一人暮らしのつらいとこですね。

>>杵島太郎さんへ
ダンナが骨折した時に介護生活しましたが、やっぱり介護はする方よりされる方がつらいことを思い知りましたからね。

>>つばささんへ
すぐ流されるうえに、流れに逆らわないタイプなんですよ。どんどん深みにはまっていきますね〜<あほ

>>ばんびいさんへ
身内だから、他人だからで温度さがありますよね。今や介護もプロの方が受ける本人も楽なのではと思います。

>>yuzuna0830さんへ
もちろん楽しんでください!
描いてる本人もそのつもりで挑んでいます。

>>とにぃさんへ
初めまして!
老後が人ごとではない年になってきましたからね。理想の老後を模索中です。

>>guruguruさんへ
初めまして!
仕事先で見てくださる方が結構多いんですよ。いい気分転換になるといいですが。お仕事がんばって〜!!

>>三符さんへ
少しだけコワイ物見たさがあります(笑)
何事も経験して、ブログネタにします<こらっ!

>>ひまわり888さんへ
初めまして!
<ストップ、ザ・肥満>←ありがとうございます!なんとお礼を申し上げていいやら…

>>ひよこさんへ
いっそ老人コミュニティでも作って共同生活ってか?いや〜考えただけでもわくわくします(末期症状か!?)

>>バニーさんへ
立ったり座ったりが痛いと、立ったり座ったりをしなくなっちゃうんですよ。そのつらさは私たちの想像を遙かに超えますね。

>>みみみさんへ
田舎だと、レンコンのすじほどの遠縁でも大事にしますからね。それがいいとこでもあり、悪いとこでもあり…

>>ノロさんへ
たいした事はできませんが、乗りかかった船ですから。しかし少々船酔いが…

>>まゆさんへ
なんとか端的にまとめるのが本望なんですが、描きたいことが多すぎてまだまだ続きますね。こりずに来てね。

>>パステル子さんへ
いつもありがとうございます!
パステル子さんも巻き込まれていますね。お互い自分を見失わないようにがんばりましょう!

>>pharyさんへ
いつもありがとうございます!
お父さんのために帰国されたんですね。お母さんもさぞ心強かったでしょうね。ぐちっても親孝行っていうのが素敵です。

投稿: お返事です | 2007年3月16日 (金) 21時42分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198885/14268308

この記事へのトラックバック一覧です: 長いな。:

» 東京タワー! [怪獣たろうの子育てダイアリー♪]
突然失礼します。 子育て3年目のシングルままです。 日々の生活のこと&在宅ワークのことなど 書いてます。 自宅で子育てしながらの在宅ワークって沢山ありますが、 どれも、宣伝されてるほどの収入にはならなかったんですが、 この仕事は本当にコツコツ出来る方なら 3ヵ月後にはご主人の給与 超えちゃう方もいらっしゃいます。完全サポートです。 騙されたり、稼げなかった方必見です! 一度覗いてみてくださいね。... [続きを読む]

受信: 2007年3月15日 (木) 20時18分

« 重いな。 | トップページ | 泣くな。 »