« 家庭訪問 | トップページ | 出待ち(家庭訪問追記) »

2007年4月25日 (水)

続・家庭訪問

 
 
 

カヨコおばさんの手伝いもあって

庭の掃除も無事すんだようだ。

  

4251

 

 

 

お義母さんの自慢の中庭もきれいになり

私の自慢のソファカバーのアイロンがけも済んだ。

満を持して、リュウの先生ご来訪!

 

 

 

4252

 

 

リュウの先生は、

身長が170cmほどある見事な8等身だ。

顔も小さく、とても綺麗な先生だ。

趣味がマラソンというのも魅力のひとつで、

マラソン成績もセミプロ並なのだ。

 

 

4253

 

 

 

リュウの先生の心をわしづかみにしたのは

リビングの片隅に追いやられている

ダンナの筋トレマシンだった。

先生は、マラソンのさらなる向上のために

今、筋トレに励んでいるそうだ。

しばらく、筋トレ話で盛り上がった…_| ̄|●

 

 

 

あとは、取り立ててご報告することもない

普通の家庭訪問だった。

 

 

 


4254

 

 

 

いろんな野望をはらんで、家庭訪問は無事終了。
ちなみにケンの先生は、あだ名がアニマル浜口。
玄関先で「気合いだーっ!」という感じで帰られた(笑)

人気blogランキング中庭に1票、ソファカバーに1票。
↓今日もよろしくお願いします↓

Ranking_1

 

 


 

|

« 家庭訪問 | トップページ | 出待ち(家庭訪問追記) »

コメント

思わず、朝から大笑いしてしまいました。
迎える側の気持ちと訪問する側の気持ちのギャップが・・・。
ソファーカバーや中庭に一言でもいいから触れて欲しかったですよね。
先生の心を奪ってしまった筋トレマシーンはとても存在感がありますね。

投稿: サユリナママ | 2007年4月25日 (水) 07時28分

布ガムテープなら間違いなくヒロインになれたのに。(モウイイ?

投稿: yuzuna0830 | 2007年4月25日 (水) 07時58分

この数十分のためにどれだけ苦労したことか…って
拍子抜けする感じで終わっちゃいますよね、家庭訪問って。

お疲れ様でした。

投稿: まゆ | 2007年4月25日 (水) 08時01分

お疲れ様でした。
あんなに頑張った部屋(庭)改造計画が、筋トレマシーンに見事にさらわれてしまって・・・・・(泣)
来年は、マシーンのさらなる補充をして臨まれるといいと思います。

投稿: みや吉 | 2007年4月25日 (水) 08時37分

どちらかと言うと男性の先生に、突っ込んで欲しかった所ですよね。
キレイな女性の先生と筋トレというギャップがまたイイw

これからも『気合いだぁ~!!』
頑張って下さいね、更新も、姑VS嫁のバトルも。
とりあえず、今回はお疲れ様でした^^

投稿: pagu | 2007年4月25日 (水) 09時00分

すっごい筋トレマシーンですねぇ・・・
うちのダンナのぷよぷよお腹を鍛えていただきたい・・・
いやいや、アタシのお腹もヽ(´∀`)ノ
じゃなくて、大変なイベント、無事?終了ですね。
お疲れ様でした。
手作りソファカバーをバージョンアップして、
来年は先生の心をわしづかみしてほしいと思います。
中庭もバージョンアップ???(;^ω^)

投稿: まりゅ | 2007年4月25日 (水) 09時02分

泰山鳴動して・・・筋トレマシンひとつ・・・。こんなものですね。中庭にもソファーカバーに目が届かなかったようですね。来年からはすぐに気がつくように赤札でも添付しておきましょう。

投稿: 杵島太郎 | 2007年4月25日 (水) 09時40分

家庭訪問お疲れ様でした。
来年からは、ソファのかわりに筋トレマシーンを全面に押し出して接待する。
で、どうでしょうか?

投稿: masaki | 2007年4月25日 (水) 10時10分

数年前 家庭訪問で プロ野球のライオンズ(西武に身売りされる直前の)の話題で家庭訪問が終了したことがあります。先生も女性だったのに なぜか その話題になりました。当時 子供だったのですが 身売りがとても悔しく 先生もそうだったのか?と思いました。

投稿: ななしのごんべえ | 2007年4月25日 (水) 10時55分

ファッジさん、こんにちは。
ファッジさんに人間力の高さに毎回感心しきりです。
さて、少し前の話題になりますがおばさんの補聴器の件はどうなりましたか?
実は最近私も母に補聴器を買いました。
(実際には補聴器ではなく集音器らしいです)
フェミミ(VMR-M77)という商品で東北パイオニアが作ってます。
値段も手頃で音もよく聞こえますよ。
(補聴器って高くてなかなか買えませんよね)
安いとこはすぐ品切れになるみたいなのでもし興味があったら検索してみてください。

いつも楽しい更新ありがとうございます。 ポチッ

投稿: ハムハム | 2007年4月25日 (水) 12時07分

アニマル浜口先生は、玄関先で喋っただけで部屋に入らなかったんですか?!
お姑さん達の時代は、家庭訪問が一大イベントだったんでしょうねー。それこそ「親のテスト」みたいな。実際は、庭なんて見ていませんよね。

投稿: はなな | 2007年4月25日 (水) 16時10分

私も、今日家庭訪問でしたよ(。´Д⊂)
勉強の話ではなく、庭の話でした。
やっぱり、自分の趣味の話になっちゃいますよ。
どこの先生でもこうなのかな?

投稿: バニー | 2007年4月25日 (水) 16時39分

まさか最後に、筋トレが勝つなんて…
大穴キタ―(゜∀゜)―(笑)

ファッジさんお疲れ様でした(*´ω`*)
ゆっくりしてください♪

投稿: 三符 | 2007年4月25日 (水) 17時35分

ファッジさん・・おつかれちゃん!!
バニラ家はきちんとした、家庭なのですね。
なんだか、いい加減な家庭が多い今日この頃・・
清々しささえ感じます。いいですね。
大切にしてくださいね。

ところで、ランキングクイックですが
今日の分読んで、ポチッ。
読んでいなかった昨日の分読んでポチッは・・
やはり×なのでしょうか???有効にならず?


投稿: yuko | 2007年4月25日 (水) 23時15分

たくさんのコメントありがとうございました!

私は実家が酒屋を営んでおり、子供の頃からいつも家にはお客さんがいました。
近所つき合いも賑やかなうえ、親戚も多く、料理上手な母も手伝って、いつも人の集まる家でした。(もちろん、今も)
家庭訪問も今と思うとかなりいい加減で、先生がいようがいまいが、店にお客さんがいれば、そちらが優先でした(笑)
学校の先生にも「ファッジの家のことはよく知ってるから、いかなくてもいいか?おやじさんによろしく言っておいてくれ」って冗談を言われるほどだった。

私の両親は、今の私の家に遊びに来るのがにがてです。きっと、お義母さんたちがあれやこれやと気を遣って支度をするのがビシビシに伝わるからだと思います。
「どうぞ、おかまいなく。」と言ってもだめだ。ほこりひとつ落ちてない完璧なしつらいで、全ての予定をキャンセルし正座をして、来客を待つからだ。
またそれは逆も真なりで、お義母さんたちは常にザワザワしている私の実家には行きたがらない。もちろん、掃除だって行き届いていないし、いつでも誰でもウエルカムっていうの雰囲気がにがてなようだ。

だから、こちらに嫁いだ時は面くらった。なにもかもかみ合わないから。
でもこうして、昨日今日のブログ記事を読んでいると自分も変わったなぁと思います。郷にいれば郷に従う、と言ったところだろうか?
でも、せっかく2タイプの家族に恵まれたのだから、両方のいいとこ取りでいきたいと思う。それが嫁の進化ですから。

コメントの返事を、と思ったら独り言になってしましました。
これに懲りず、またコメントくださいね〜!

投稿: お返事です | 2007年4月26日 (木) 12時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198885/14840099

この記事へのトラックバック一覧です: 続・家庭訪問:

« 家庭訪問 | トップページ | 出待ち(家庭訪問追記) »