« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月

2007年8月31日 (金)

暗いよ。

  
  
  
  

朝晩はずいぶん涼しくなってきましたね。

  
  
  

8311

 

 

 

暑いからと昼でもカーテンをひいて

もったいないと電気をつけず

うるさいからとテレビを切る。

 

 

 

お義母さん、

ここで何やっているんですか?

 

 

 

(お義母さん)ファッジさんは…

 

 

 

 

8312

 

 

 

(°д°;;) …え!?

よく話を聴いてみると

郵貯の証書をしまい無くしたらしい。

結局、別の引き出しからでてきたが


 

 

お義母さんが

独特の進化(老化?)をしている。

 

 

 

 

 

2007年版ブログが200万アクセス達成!
2006年版も合わせると300万アクセスになります。
更新の原動力になっています。いつもありがとうございます!
↓こちらもすご〜いっ!ありがとうございます!

Ranking_1

いつも遊びに来てくれているという
双子の兄を持つG県在住の主婦さん
記念写真ありがとうございました!大切にします♪

200


RYOKOさんも画像ありがとうございます !

200_3




| | コメント (19) | トラックバック (3)

2007年8月30日 (木)

期待される人

  
  
  

先週の登校日に全ての宿題を提出した子どもたちは

残り少ない夏休みをダラダラと満喫していたが…

  
 
  
  

8301_2

  
  
  
  
  

突然の申し出にとまどう母。

休み前に葉っぱをかける意味で言ったかもしれない…

しかし、それからというもの

  
  
  
  
  

母「ご飯食べなさいよ」

リュウ「食べたらゲーム買ってくれる?」

母「お風呂入りなさいよ」

リュウ「入ったらゲーム買ってくれる?」

母「もう寝なさいよ」

リュウ「寝たらゲーム買ってくれる?」
 
   

 

  
うるさくて仕方がない!
  

  
  
 
8302

 

 

 

うん、その約束には私も記憶がある。

よしっ!作戦変更だ。

 

 

 

8303_2

 

 

 

この地域は前期後期の二期生なので

夏休みの後に期末テストがあり、通知表がでる。

しかし、ま、この2人の成績が下がるのは物理的に無理だから。

これ以上、下がらないから(泣)

下がる心配ないから…

 

 

とりあえずゲームは一旦お預けになりました(笑)

 

 


↓押したくなかったら、押さなくてもいいでつよ〜

Ranking_1

 

注目は左サイド下にあるアクセスカウンターが
もうすぐ200万アクセスってか!WOW!

 

 

 

 



| | コメント (21) | トラックバック (0)

2007年8月29日 (水)

ごめ〜ん

  
  
  
 

最近は夫婦2人で買い物に出かけることが多い。

運転手はその日の気分で違う。

  
  
  
  

私の場合…

  
  
  

8291

 

 

目的地に着いた時、

できるだけ建物の近くに駐車したいと思っている。

もちろん、止める時もバックで入れる。

 

 

 

私は、これを日本人的駐車と思う。

 

 

ダンナの場合…

 

 

8292

 

 

 

建物から遠くても

ガラガラの駐車場に頭っから突っ込んで止める。

 

 

欧米かっ!

 

 

 

しかし…

 

 

 

8293_2

 

 

 

中身はバリバリ日本人。

 

 

ダンナがあれもこれも言いたそうだったが

全てを飲み込んで許してくれた。

…ごめ〜ん。

 

 

 

いよいよ「昔はこんなんじゃなかった」と言い合う
熟年夫婦になってきました。

↓応援よろしくお願いします!
Ranking_1


| | コメント (15) | トラックバック (0)

2007年8月28日 (火)

武勇伝

スポンサーリンク


 

  
  

先週の土日は、ケンとリュウを連れて

メイのバスケの試合を観に行った。  

  
  

8281

8282

8283



この人に、どうやってスポーツの厳しさを

教えたらいいのだろうか…?

 

 

8284

8285

 

( ´_ゝ`)長刀かー…

しかし、ここから話は意外な方向へ…

 

8286

 

 

よくある、年寄りのまゆつば話ではなく

バレーボールで全国大会にエースとして出場したらしい。


当時はまだ9人制で、


バレー人口が少なかったこともあるそうだが…

 

 

私がアタックを打つと

ボールが割れちゃうのよ、ほほほ。

 

 

…て、世も世なら

春高バレー→柳本ジャパン!? 

 

8287

 

 

 

お義母さんもおばさんも、晩年おばさんの膝が悪いのは

そのせいだとメイのことを心配するが

定年まで、はつらつと幼稚園教諭を勤められたのは

逆にその礎があったからではないかと私は思う。

 

 

おばさんのびっっくり武勇伝、もうひとつ。

 

 

8288

 

 


た、たしかに昭和23年にヘレン・ケラーは来日していた!
やっぱり長生きはするもんだね〜。
メイのガッツもややかすむ
おばさんの青春に1票お願いします!

Ranking_1

 

 

スポンサーリンク


| | コメント (17) | トラックバック (0)

2007年8月27日 (月)

RとL

   

 
 
 

休日の朝、サイクリングにでかけるダンナ。 

その時かかせないのが水とiPod。 

で、毎回聞かれるのだが…

  
 
   
  

1_2

2_2

 

 

最近、老眼の進んだダンナでは

イヤホンのRとLの文字を

読み取ることができない。

 

 

8271

8272

8273

 

 

 

まさに

割れなべに綴じぶた。

 

 

ダンナはRとLに弱いが私は右と左に弱い。

運転中など「次の交差点、右ね。」と

助手席から指示されて

 

 

右に曲がった試しがない。

自分1人で運転している時は

自分の解釈で運転しているので

道を間違えることはない。

しかし人から右、左を言われると混乱。

 

 

それはもう幼い頃からで…

 

8274

8275

 

 

なんて当たり前だったなぁ…

 

 

 

と、言うわけでこのブログでも

登場人物がよく左利きになっていますが

それは私のミスで

我が家はみんな右利きです。

トップ画像のメイも右利きに直しておきました。

>> ケイシ−さん、持ち上げて落します。

すみません。

 

 

↓人気ブログランキング応援クリックしてね!

220_2

 

 


| | コメント (30) | トラックバック (0)

2007年8月26日 (日)

ユニホーム記念

  
  
 

たくさんの「おめでとう」コメントありがとうございました。

記念にタイトル画像を更新しました。

でも私の画力で、スポーツイラストはむずかし〜!!

 

 

 

↓引き続き応援お願いします。

Ranking_1

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2007年8月25日 (土)

ユニホーム

  
  
  

メイはバスケットボール部だ。

校内でも1番厳しい部として、その名を馳せている。

夏休みは盆休みの5日間を除く、毎日が練習か試合だった。

地区大会では優勝、県大会では1回戦目に優勝校と当たり

いい試合をしたが敗退。そして3年生は引退した。

 
   
  
 

8251

 

 

 

ど、どうしたっ!?メイ!

 

 

 

3年生が引退した後、日に日にメイのため息は深くなる。

聞けば、もうすぐ新人戦があるらしい。

そして新メンバーが発表されユニホームが渡される。

 

 

 

実は、バスケ部のメンバーの半分は

地元のバスケットボールのクラブチームに

小学校の時から所属していて

みんな、つぇーつぇー(汗)

前のレギュラーメンバーもクラブチームの子が占めており

メイの同級生など、

1年生のうちから3人が先発メンバーに選ばれている。

 

 

年功序列で試合に出られるのではなく

下克上のバスケットボール部なのだ。

メイは自分が今度ユニホームをもらえるか

自信がないと言うのだ。

 

 


8252

 

 

 

とは言ったものの、やや不安。

そして、いよいよ運命の日がやってきた。

 

 

 

 

 

メイはユニホームを…

 

 

 

 

 

渡されたか…

 

 

 

 

 

う〜ん…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

8253

 


( iдi )

もらえたーーーーっ!!

 

 

 

 

 

8255

 

 

 

 

バスケットボールは、背番号が4から始まるので

メイはBチームだがベンチ入りできた〜!

そして、さっそく今日・明日と新メンバーでの試合だ。

 

 

 

じゃ、ちらっと応援に行ってきま〜す!
↓こちらの応援もよろしくお願いします!

Ranking_1


 

 

 

 

  
 
  
 

| | コメント (25) | トラックバック (0)

2007年8月24日 (金)

セカンドステージ

  
  
 
  
 
  

昨日は少し、爽やかな秋風を感じましたが

まだまだ年寄りには厳しい毎日ですね。 

  
 
 

 

11

50

13

 

 

 

突き止めたところで、ささいなことだ。

 

 

 

14_2

15

16

 

 



どんだけ勧めても補聴器はつけてもらえない。  

 

 

 

我が家は、二世帯同居を始めて12年経ち

同居もセカンドステージに

入ったという感じがする。

耳の遠いおばさんと

物忘れのひどいお義母さんとの

姉妹けんかの仲裁が

最近の私の仕事になりつつある。

 

 

 

↓人気ブログランキング応援クリックしてね!

220_2

 

 

| | コメント (9) | トラックバック (1)

2007年8月23日 (木)

おふくろの味

  
  
  
  
 

1泊しかしていない帰省なのにそのネタで4日目だ。

 
  
  
 

8231

 

 

 

ケンが味噌汁を知らないわけではない。

我が家の味噌汁は大根やたまねぎやしいたけ、とうふ、ねぎ、など

とにかく色々入った具だくさんなのだ。



ケンがあっちゃんところで飲んだ味噌汁は

油揚げだけが入った味噌汁で、ちょっと濃いめの味つけだった。

ケンの中ではそれは「味噌汁」ではなく「味噌を溶かしたヤツ」と

名称が変わっていた。



この味噌汁は、朝5時に農園にでかけるお義兄さんが

朝ご飯用に自分で作った味噌汁なのだ。

私の実家、あのほのぼの家族の影には

 

 

こんな涙ぐましい

ムコ殿の姿ががあったのだ!

 

 

しかし…

 

 

 

8232

 

 

 

な、なんと、メイまでが大絶賛だ!

同じのを作ってくれと、うるさくて仕方ない。

油揚げだけで濃いめの味噌汁を作ったら

「うまいうまい」とケンなど3杯も飲んだ。

お義兄さん、見てる〜? (私信)

 

 

 

そして、昨日の夜は

食欲のないお義母さんたちのために  

 

 

8233

 

 

と、ケンがやってきた。

しかし、一口食べると

「何も入っていない、普通のいなり寿司がいい」と

突き返された。

寿司めしは全部五目にしちゃったので

 

 

8234

 

 

 

ただのご飯を包んで、それを食べたケンが

「やっぱり五目寿司の方がおいしい」と、

本来の五目いなりに帰ってくるというスンポーだったのだが…

 

 

 

8235_2

 

 

 

 

…と、大絶賛!|||||_| ̄|●||||||

 

 

 

もし将来、ケンが

「おふくろの味って何?」と彼女に聞かれた時

 

 

 

「味噌を溶かしたヤツと

ご飯を詰めたいなり寿司」

 

 

…て、答えたらどうしよう、と

その夜、私は眠れなくなってしまった。

 

 

 

 

 

これはもう母親の沽券(こけん)に関わる大問題!
ケンに彼女ができるまでに、なんとかせねば…(汗)

↓人気ブログランキング応援よろしくお願いします!

Ranking_1

<追記>
実家からの報告によると、お義兄さんの作った味噌汁は京都の嵯峨豆腐を代表する「森嘉」で姉が購入した、高級油揚げとお豆腐であったことが判明!
お義兄さんの朝食は、京都の高級料亭並みだったわけで、決して「みそを溶かしたヤツ」ではありません…失礼しました(汗)

 

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2007年8月22日 (水)

帰省Vol.3

  
  
  
  

帰省が楽しみなのは、私だけではなく

メイもケンもリュウも待ちに待ったことだった。

それは、いとこのミサちゃんとあっちゃんに会えるからだ。


  
  
  

8221

  
  
  
  

ミサはメイのひとつ年上の中学3年生だ。

いつもは、どこに遊びに行こうかがお楽しみのひとつなんだが

今年は「いっしょに勉強しよう」が合い言葉の受験生だ。

  
  
  

さっそく夜は、二人並んでお勉強が始まった。

  
  
  
 

8222

 

 

 

もっとミサちゃんと話したいことがあっただろうに

徹夜明けのメイの夜は短かった(笑)

 

 

 

そして、あっちゃん。

 

 

 

8223

 

 

 

「美容院から帰って来たところだ」と言うあっちゃんだが

髪はくしゃくしゃだった(笑)

こちらも今年は大学受験だ。

3年間、青春を燃やしたラグビー部から引退したが

 

 

 

8225_3

*口が赤いのはマウスピース

 

 

 

実は応援団の団長を兼任しており

ラグビー部が敗退した後は

他の部の応援にかけずり回っていたそうだ。

(親ゆずりの二足のわらじか…)

 

 

 

8224

 

 


昔は、ケンやリュウのような

やせっぽちで運動のにがてなあっちゃんだったが

ここまでたくましく成長した姿を見せてくれると

親子ともども、とても励まされる。いつもありがとう!

 

 

みんなの成長が止まらない!
子どもって、すごいね。

Ranking_1

 

 

 

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2007年8月21日 (火)

帰省Vol.2

  
  
 

今日も帰省中の実家の様子を紹介します。

  
  
  
   

8211

 

 

 

いつもは子どもたちが主人公だが

なぜか実家では私を軸にモノを計っているようだ。」

 


もちろん、私が縮んだんじゃない。

子どもたちが大きくなったのだ(笑)



しかし、姉に言わせると私が横に成長しているらしく

ますます縮んだ感じがしたそうだ…


           シクシク
  <⌒/ヽ-、___
/<_/____/


 


8212

 

 

 

 

お義兄さんの実家は果樹園を営んでいる。

しかし、去年の末にお義兄さんのお父さんが怪我をされて

「今年は農園をあきらめることになりそう」だと

お義兄さんのお母さんが残念そうにしていた。

 

 

しかし、果樹園も1年休ませると

その後の立て直しが大変なんだそうだ。

お義兄さんの実家には長男夫婦がいるが

サラリーマン家庭で農園は手伝えないそうだ。

 

 

 

そこで今年はお義兄さんが

毎朝かかさず5時から農園を手伝いに行き

8時くらいに戻ってきて本業の酒屋の方をやっている。

(私の実家は酒屋です)まさに二足のわらじだ。

 

 

 

そして、かかさずビリー(笑)

 

 

 

お義兄さん作った梨も巨峰もとても甘くて、おいすぃ〜!
そして明日は私の甥っ子と姪っ子いきます。
↓急上昇!ありがとうございます!

Ranking_1

たくさんのコメント、いつもありがとうございます!
特に昨日の記事は、うまく伝わるかどうか自信がなかったのですが
みなさんからのあたたかいコメントを読むにつれ、私も目頭が熱くなりました。
お返事がなかなかできなくてすみません。
その分、更新がんばります!本当にありがとうございました!

 

 

 


| | コメント (11) | トラックバック (1)

2007年8月20日 (月)

帰省Vol.1

 
 
 
 

本日のお話は、昨日の続きです→帰省前

  
  
  

8211

 

 

 

今年の夏休みの、唯一のイベントである私の帰省。

1泊2日だけだが、私はどうしても行きたかった。

子どもたちも「行きたい!」と言うわりに

約束の宿題がはかどらない。


 

前日になっても、出来上がった子どもはいない。

私の胃痛は続いたが、幸い下痢や嘔吐はない。

神経性胃炎の薬を飲んで、飲まず食わずで1日中寝ていた。

明日も痛かったら、帰省はあきらめよう。

運転だって、確かに危ない。

 

 

ところが…

 

 

8212

 

 

 

 

 

メイとケンは「できたできた」と早朝から大騒ぎだ。

メイは自分の宿題は夜中の3時頃に終わったが

その後5時まで、ケンの宿題を見てあげたそうだ。

残念ながらリュウは、その頃に寝てしまったそうだ。

 

 

 

3人中、2人できたならもういいや。

リュウも残すところ、後少しのようだし…

 

 

 

 

 

8213_2

 

 

 

とにかく私は、高速道路を一路実家へと向かった。

もちろん、子どもたちは車中瀑睡(笑)

 

 

 


8215_2

 

 

 

まだ、食欲はなかったが

気持ちはずいぶん軽くなっていた。

夜には…

 

 

 

8216

 

 

 

なんと、母親にマッサージをしてもらうという

とんでもない道楽娘と化した。

 

 

そして翌日は、もう帰る日…

 

 

 

8200_3

 

 

 

 

 

 

 

 

お父さん、お母さん、ありがとう!
元気をたくさんもらいました〜(泣)

明日は帰省フラッシュバッ〜ック!
↓今日も応援よろしゅう!

Ranking_1

 

 

 

 

| | コメント (30) | トラックバック (0)

2007年8月19日 (日)

帰省前

  
  
  
  

8191_2

   
  

  

何度も何度も繰り返して言ってきたが

子どもたちは、まだまだ時間があると踏んで

なかなか残りの宿題を仕上げようとしない。

  
  
  
  
 

8192

 

 

 

進行具合をチェックするも

少し目を離すと、適当に宿題を終わらせようとする。

メイに至っては

「やれって言われるとやる気がなくなる」と

反抗期特有のへ理屈を返してくる。

「やっていれば、やれなんて言わないわよっ!」と

こちらも反抗期の子を持つ母親特有の叱り方をする。

 

 

 

しかし、6年生も中学2年生もいろいろ難しい。

勉強とか、その態度も!

 

 

 

8193

 

 

 

とは、言ったものの

今年の夏休みは、バタバタしていて

子どもたちをどこにも遊びには連れて行ってない。

私も子どもたちもこの帰省だけを楽しみにしていた。

ただでさえ、この帰省も都合で1週間延期しており

2泊3日の予定も1泊2日になっていた。

 

 

 

お義母さんとおばさんがこの暑さで体調が悪いのもあり

今年の帰省はダンナは留守番をしてもらって

私と子どもたちだけで行くことは決まっていた。

しかし、やはり帰省前には

掃除や準備、いない間の買い出しなど 忙しかった。

 

 

 

8194

 

 

 

私はひどい胃痛に襲われた。

寝てても起きてても断続的にひどい痛みが襲ってくる。

 

 

 

8195

 

 

 

心配されればされるほど胃が痛くなってきた。

 

 

 

つ…続く…||||||||_| ̄|●|||||||

 

 

果たして私は無事、帰省できたのか!?
↓更新が不定期ですが、応援いつもありがとうございます!

Ranking_1

 

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2007年8月16日 (木)

やっぱり今年も…

  
  
  
  
  

お盆をはさんで1週間は部活も塾も休みになる。

不思議と忙しい時は、人間あれもこれもとがんばるが

時間に余裕ができるとダラダラになってしまう。


  
  
 

忙しかったメイも部活が休みに入ったとたん

夜型生活に代わり、宿題もすっかりやらなくなってしまった。

しかも連日、友達と出掛ける。

  

  

8161

 

 

 

小学校のプールも終了し、塾も休みとなれば

ケンやリュウも夏休み当初の勢いはない。

 

 

 

8162

 

 

 

さすがに、宿題もたまってきた。

 

8163

 

 

 

ダンナにも喝を入れてもらい

気持ちを引き締め直したのだが…

 

 

 

8164

 

 

 

 

夏休みはやっぱり嫌い(ノД・。)



果たして子どもたちは、じいちゃんに会えるのか?
↓他に夏休みの予定がたたない我が家に励ましの1票を!

Ranking_1

 

 

 

| | コメント (21) | トラックバック (1)

2007年8月15日 (水)

老人とお盆

  
  
  
  

ふた昔前、この辺りは

結婚式もお葬式も自宅でやっていた。

そういった行事をうまく仕切ることが嫁の評価に繋がった。

お盆も、然り。

お供え物は、お寺の手配は、来客のもてなしは、と

嫁の仕事は後を絶たない。

 

 

 

しかしダンナはひとりっ子なので、我が家には誰も来ない。

お義母さんのいとこや兄弟も他界されてたり

ご高齢だったりで、もう訪ねてくる人はいない。

 

 

 

先祖のお墓参りには3日間通うが、仕事はそれだけで結構暇。

しかし、盆に出掛けることは固く禁じられている。

 

 

 


8151

 

 

今どき、病院も休まず営業!

おばさんが、お盆に病院に行くと聞いて

お義母さんは、ご立腹だ。

 

 


8152

 

 

 

逆に週末は、私も実家に帰るので

用事は盆のうちに済ませておきたいものである。

 

 

ところが、その日の夜…

 

 

 


8153

 

 

 

 

どうやら、病院に通ったことを忘れちゃったらしい。

どれだけ説明してもだめだ。

もう不安と心配で、お義母さんはオロオロだ。

明日、病院に行くと言ってきかない。

 

 

 

結局、お盆最終日はおばさんとお義母さんを連れて

病院に行ってきま〜す!

 

 

 

 

お盆の嫁の仕事も脈々と変化していきます。
↓ランキングもお盆休み?…ギャーーッ!!

Ranking_1

 

 

 


| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年8月14日 (火)

ダンナの夏休み

  
  
  
  

日頃、デスクワークがほとんどのダンナは

夏休みの開始初日から、そのストレスを晴らすかのように

非常にアクティブに行動している。

  
  
 

しかも1人で…
  

  
  

  

8131

  
  
  
  
  
  

まずは1時間ほどサイクリングに出掛け…

その運動量が物足りないと

休憩なしで

 
  
  
  
  
 

8132

 

 

 

炎天下にウォーキング&ランニングに出掛ける。

さらに午後からは、ケンとリュウと私と4人で例の…

 

 

 

8133

 

 

 

卓球を2時間やる。

体育館の予約が取れなかったり、休館の時は

自宅で筋トレが始まる。

 

 

 

決して楽しそうではない。

はぼ半日は非常にストイックに運動に費やしている。

まさに肉体の限界に挑戦し、自分を追い込む。

 

 

 

ただでさえ36度を超える真夏日が続き、

クーラーの設定温度も26度まで下げているのに

ダンナの発する汗と熱気が、クーラーの涼感をかき消す。

 

 

 

 

あーもーアンタ、暑苦しいっ!

 

 

 

 

しかし、夏休みも半分過ぎるとダンナの身体に異変が起きた。

そう、ストイックな精神力が特殊能力が引き出したようだっ!

 

 

 

それは…

 

 

 

8135

 

 

 

 

探し物を見つける能力。

ある時は推理で、またある時は勘でテキパキ見つける。

さらに、こんな時にも…

 

 

 

8136_2

 

 

 

根拠のない勘が冴え渡る!

 

 

 

ありがたい。

非常にありがたいのだが…

 

 

 

8137

 

 

 

 

 

自分を過信するあまり

カーナビに逆らって、迷子になるのはやめてほしい。

 

 

 

 

それでも時々カーナビに勝つ時があり
精神世界を浄化し始めたと豪語している(←コラッ!)
今日も暑いダンナに室温が上がる反エコな我が家…
↓あなたの爽やかな1票をぜひ、こちらに!

Ranking_1

 

| | コメント (15) | トラックバック (0)

2007年8月11日 (土)

4人風呂

  
  
   
  

みなさんは家族でお風呂に入りますか?




我が家は組み合わせが変われど相風呂はよくあるかも。

しかし、この狭いお風呂に四人で入ったのは久しぶりだ。

う〜ん、おととしの温泉の家族風呂以来かも…

  
  
  
  
  

8111

 

 

 

一応誘ってみるが、さすがに入ってこない(笑)

子供達が嫌がれば、家族風呂もそこまでだ。

しかし家族でお風呂に入るって諸外国では

プライバシーの侵害とかになるのかな?

楽しいと感じるのは風呂好き日本ならではのことかも…

 

 

 

でも、メイも私と2人なら今でも一緒に入るしね。

 

 

美容院に限らず、髪を誰かに洗ってもらうのは
とても気持ちがいいですね。

ついにダンナも夏休みに突入!おーPC争奪戦激化!
↓応援よろしくお願いします!

Ranking_1

 

| | コメント (23) | トラックバック (0)

2007年8月10日 (金)

それぞれの宿題

  
  
  
  

夏休みもそろそろ折り返しですね。



8101

 

 

 

平和で静かなひととき。

ちなみに私が読んでいるのはダンナに勧められた

「14歳の子を持つ親たちへ」という本だ。

仏文学者の内田樹氏と

思春期精神医療に携わる名越康文氏の対談本だ。



 

よくある子育てハウツー本と違って

意外な角度から親子関係につっこんでいく、やや哲学より。

とても興味深いが、子育ての答えは見つからない(笑)

 

 

 

さて、ケンとリュウだが…

 

 

 

8102

 

 

 


11才の子を持つ親の苦悩も続く。

 

 

 

リュウが読んでいたのはアレックス・シアラーの
「ぼくらは小さな逃亡者」という本。400ページの長編物。
読むのは好きだけど感想文はてんでにがてです。
ケンは宗田理の「ぼくら…」シリーズ。
こちらの感想文は慎重すぎて、まだ未完成(汗)

↓応援よろしくお願いします!

Ranking_1

 

 

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2007年8月 9日 (木)

静脈瘤その後

  
  
  
  

先月、お義母さんを連れて総合病院に行った→過去記事

そして昨日は、その静脈瘤を手術するかどうか放射線で確認した。

  
  
  

891

 

 

 

  
  

結局、手術は辞めた。

先生があまり強く勧めなかったこともあるが

命に別状がある病気でもなく

今、日常生活に差し障りがあるわけでもない。

手術する多くの人、特に若い人は

静脈瘤の見た目が気持ち悪いと感じて

施されることも多いようだ。

  
  
  
  
  

「我慢できるなら、このままで…」が結論になった。

 
  
  
  

でも、ひどくならないように

日頃は、包帯をきつく巻いているか

お義母さんの嫌いな治療用のタイツをはいていることを勧められた。

しかし…




892

 

 

 

 

お義母さんの

「あきらめるために診察してもらったようなもんだ」の

一言が切ないが、たしかに言い得て妙だ。

 

 

 

でも毎朝タイツをはかせに来ますからね〜

脱いじゃだめですよ〜!!

 

 

 

↓総合順位、上がってきました。ありがとうございます!

Ranking_1

 

| | コメント (17) | トラックバック (0)

2007年8月 8日 (水)

歯は命

  
  
  

昨日はケンとリュウを歯科検診に連れて行った。

これは3ヶ月に1度の恒例だ。

 
  
  
  

昔観ていた幼児番組で歯磨きのコーナーがあった。

(今もあるかな?)

子どもが自分で磨いた後、

「仕上げはおか〜あさ〜ん♪」と歌が続いて

お母さんが子どもを膝に寝かせて歯磨きをするというコーナーだ。

テレビでは、どの子もおとなしく

その身を母親にゆだねていたが、我が家では…

  
  
  

881

 

 

 

ほとんどプロレス技であった。

これを毎回、2ラウンド(ケンとリュウ)ずつやるのは

精神的にも肉体的にも大変だった。

それでも心配で、3ヶ月に1度の定期検診は怠らない。

 
  
  
 

5才の頃に歯医者を変えたが、その時…

  
  

882

 

 

 

と、歯を看て先生が気づいたのがおかしかった。

一方、メイは歯磨きも嫌がらずやってたおかげで虫歯はないが

 

 

883

 

 

と、小学四年生から歯列矯正専門の歯医者に

月に1度の割り合いで通っている。

メイは歯が大きい割りにあごが小さいため歯並びが悪かった。

生える前から犬歯が前歯と重なっているのがレントゲンで見えた。

しかも、上あごの中心と下あごの中心がずれている

交叉交合であるため成長が止まる高校過ぎまで待って

手術をすることを勧められている。

 

 

 

中2になった現在、歯並びはきれいに整ったので残すは手術だ。

それは大学生くらいになってから、

メイ自身が決める事になっている。

 

 

 

さて、ダンナはその家系もあって歯槽ノーローだ。

こちらも進行を遅らせるべく月に1度の割合で歯医者通いだ。

毎日のパロチンとビタミン剤はかかせない。

そして、今月の診察では

 

 

884

 

 

ハイドロフロスを買わされた。

買わされたと言うと、聞こえは悪いが

以前より、私がほしかった機械だ(♪)

磁気水とナントカ波動の激水流で歯間やはぐきを磨くのだ。

 

 

気持ちい〜いっ!

 

 

こうして、我が家の歯医者依存率はとても高い。

しかし、それには理由がある。

 

 

885

 

 

おばさんは部分入れ歯だが、おいしく食事ができる。

歯のケアを若い頃からがんばっていたそうだ。

 

 

 

しかし、お義母さんは歯槽ノーローで若い頃に総入れ歯を作るも

70才頃からつけていない。

それでも、そこそこ歯ぐきで固い物も食べていたが

最近、急激に食欲をなくしてきた。

歯ぐきやアゴが弱くなってきて調子が悪いのだ。

 

 

 

やはり、年を取ってから楽しみが減っていくのはつらい。

特に食に関しては生命線でもある。

嫁としても、お年寄りがいつまでも自分たちと同じ食事ができると

とても助かることも痛感している。

 

 

 

歯が命なのは芸能人だけではない!

 


こうして、我が家のカレンダーには

いつも歯医者の予定が入っている。

  
  
 
  
  

ちなみにすっかり少食になってしまったお義母さんは

ダンナのすすめでキムタクと同じ

  
  
  

886

 

 

 

10秒メシ!

を食後に愛飲するという不思議ばあさんになってしまった。

 

 

 

私も歯並びが悪く、片八重歯です(泣)
日本の審美歯感覚もやっと世界レベルになってきたようで
八重歯が許されたのも石野真子までですね。

↓総合順位、上がってきました。ありがとうございます!

Ranking_1

コメントはいつも楽しく読ませてもらってます。
おもしろいコメント、参考になるコメントが多くて
本当に本当にありがとうございます!
しかしPC占領率が夏休み激減のため、
お返事がなかなか書けません。ごめんなしゃいね。

 

| | コメント (22) | トラックバック (3)

2007年8月 7日 (火)

家を守る

    
  

  
  
  

871

  
  
  
  
  

9時半と2時半になったら自宅に駆けつける。

それは、何よりも優先されることなのだ。

 

 

それは、

 

 

それは、

 

 

それは、

  



  
 

872

 

 

 

 

庭師さんへのお茶出し。

 

 

 

縁側に座って、お茶を飲んでもらうのに

膝の悪いおばさんはかがむことができない。

肝心のお義母さんは

お茶の時間になると体調が悪くなって

奥の部屋に逃げて行ってしまう。

 

 

 

だからこの3日間は3時と10時に必ず

家にいなければならなかった。

もっと合理的なお茶出しの仕方があるのではと思うが

郷に入れば郷ひろみで

この辺りのやり方を貫くしかなかった。

 

 

 

877

 

 

…あら、お義母さん、体調はよくなりましたか? 

 

 

 

 

↓こちらを守るのも難しいことなのよ。

Ranking_1


| | コメント (12) | トラックバック (0)

2007年8月 6日 (月)

新メニュー

  
  
  
  

夏休みは何が大変って

昼ご飯もしっかり作らなければならないことだ。

そして昼ご飯を片付ければ、今度は夕飯の献立を考える。
  

  
  
 

861

 

 

 

子どもたちに聞くと、ほぼカレーになる。

じゃあ…以前より目論んでいたアレ…

 

 

そう、本格的なインドカリーを

作ってみよう!

 

 

ケンもリュウも6年生だ。

そろそろ大人の味覚に挑戦してみるのもいいんじゃないか?

…と、言っても私も初挑戦。

テレビではよく観るが、食べたこともない。

でも、一度は作ってみたい。食べてみたい。


さっそく、簡単そうなレシピを見つけて作ってみる。

 

 

862

 

 

 

ひ、被害者が出た!

我が家の料理史上初めての出来事だ。

さすが本場!(←どこが?)

 

 

ささ、出来ましたよ〜♪

 

 

 

863

 

 

 

もう少し、サラッとした感じのができっるはずだったのに…

見た目はいつものカレーに近いが香りが全然違う。

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、誰もいなくなった。

 

 

 

864

 

 

と、感想をいただいた。

 

 

結局、保険で作っておいたいつものカレーを

子どもたちは食べた。

ダンナと私はおいしくインドカリーを食べた(さすが、オトナ)

 

 

しかし、ハンパなく残った。

しばらくはインドな日々が続く。

 

 

 

思ったより簡単に作れました。
でも、もう作らないかも…

↓人気ブログランキング応援お願いします!

Ranking_1

 

 

| | コメント (19) | トラックバック (0)

2007年8月 5日 (日)

負けたのは誰だ?

  
  
  
  

昨日は朝からお寺のお手伝いで家を空けていた。

帰りには仕出しのお弁当をいただいたので

最近、食欲のないお義母さんに食べるよう、渡した。

  
  
 
 

しかし

 
  
 

851

 

 

 

夏場なので、刺身こそ入っていないが

天ぷらをはじめ品数の多い、豪華な和風弁当だ。

最近は何を食べてもおいしくないと言うお義母さんは

このお弁当を見ただけで、気持ち悪くなったというのだ。

 

 

 

853

 

 

 

なぜか受け取った者が負け、

みたいなムードみなってきた。

 

ダンナの

「誰も食べないなら、裏の空き地の猫にあげれば?」

のひとことで、遠慮していたおばさんが受け取った。 

 

 

 

しかし、

 

 

 

854

 

 

 

なぜか、横でずっと文句を言い続けるお義母さん。 

さすがのおばさんも、食べるのがいやになるが、

残すと

「もったいない。」

と叱られる。

 

 

 

お義母さんのこの独特の毒舌が最近ひどく

犠牲者はいつもおばさんだ。

うまく言えないが、むずかしいことになってきた。

 

 

 

↓↓↓↓↓↓お ま け↓↓↓↓↓↓↓

 

 

855

 

 

 

 

さあ、問題です。嫁はどちらを買ってきたでしょうか?

 

 

 

答えはクリックの下。
↓またがないでね(笑)

Ranking_1

  




  

 

 

 

 

 

 

 

行けっ!行け行け、チャッカマ〜ン♪
857

 


意外な結果に、姉妹けんかはおきませんでした。

 

 

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2007年8月 3日 (金)

メイの夏休み

  
  
  

メイの所属する女子バスケットボール部は

見事、地区大会で優勝し県大会に出場するも

第一試合で敗退、3年生はついに引退した。

  
  
  

試合前はセットプレイの練習が多かったが

試合後はまた追い込みトレーニングが始まった。

追い込みトレーニングとは

  
 

832

 

 

 

例えば、炎天下に校庭20周走って追い込んだ後

 

 

 

833

 

 

という、トレーニングだ。

バスケの試合は、ご存知の通りとてもハードだ。

試合終了目前で、あと2ポイントほしいという時に

極限からさらに力を出せるチームが勝利をつかむそうだ。

 

 

3年生が引退した今、

夏休みの部活はこの追い込みトレで終始し、

なかなかボールを持たせてもらえなくて、つらいらしい。

 

 

帰宅後はもちろん…

 

 

831

 

 

生きた屍と化す。

 

 

だから、メイの夏休みは部活と宿題の毎日で

それ以外は何もやらない。

 

 

834

 

 

 

もとい、部活と宿題と瀑睡だった。

 

 

 

余談だが、私はAB型でダンナはO型なので、メイはA+OでA型だ。

ちなみにケンとリュウはB+OのB型。

メイが産まれた時、A型と知ってうれしかった。

私が憧れるやさしくて几帳面できれい好きな女の子に

育ってくれるだろうと思ったからだ。

 


しかし最近気がついた。

A型にはA+AタイプとA+Oタイプが存在し

A+Aタイプ女子は、前述のやさしくて几帳面できれい好きな

絶滅寸前の大和撫子系で

A+Oタイプ女子は、ど根性男前なアネゴ系だ。

 

 

 

A型なのに、掃除ができないあなたはきっとA+Oだ(笑)

 

 

 

あくまで独断と私見です。気にしないでね。
↓こっちのランクは気にしてね(笑)

Ranking_1

| | コメント (33) | トラックバック (0)

2007年8月 2日 (木)

銀行ATM

昨日はおばさんのお手伝いで銀行を三軒ほど廻った。

カードを持たないおばさんは

全部窓口でお金の出し入れをやってもらうことになる。

そこで、前々から話していたATMにチャレンジしてみることを

提案してみた。

  
  
  

821

 

 

 

 

おばさんは、何度も振り返っては「すみません」を繰り返した。

私のATMの作業スピードとしては

特別、次の人を待たせたわけではないと思うが

何度もおばさんが振り返るたびに、焦って間違えそうになった。

 

 

 


822

 

 

 

としか、返事ができなかった。

 

 

 

ATM 対 窓口 = 嫁 対 姑

この勝負、不意をつかれて嫁の負け。

 

 

 

ATM大行列の時に
「もう一度、初めからやり直してください」って言われるのは
たしかにツライ…

↓応援クリックは簡単操作!

Ranking_1

 

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2007年8月 1日 (水)

最近のお義母さん

  
  
  
  

811

 

 


お義母さんの飲む薬の管理はおばさんがしてくれる。

しかし2言目には「妹のくせに」と言われては

言うことを聞いてくれないお義母さん。

おばさんはそんな実姉を

心配したりイライラしたり、少々お疲れ気味だ。

 

 

 

不思議と、認知症が発症気味の時

お義母さんは、私の言うことはすんなりと聞いてくれる。

薬も「これとこれだよ。」と差し出すと

「はいはい。」と飲む。


基本的にお義母さんの世話をしているのは

私とおばさんだ。

お義母さんが、急に変な事を言い出しても

2対1ならお世話チームは心強い。

 

 

 

しかし、1対1のこんな時もあるが…

 

 


812

 

 

 

お義母さんの症状は少しづつ進行している。

気丈なお義母さんなので理屈や言葉はまだまだ達者だが

本人も言いしれぬ不安にかられる時があるようだ。

 

 

 

おばさんは、心配するあまり

お義母さんとけんかになることも多く、

「情けない」と涙を流す時もある。

私は、まだそこまで感情的にはならない。

それは、たぶん嫁だからだ。

 

 

 

嫁、がんばりますよ。

 

 

 

でも↓こちらものプレッシャーには弱いのよ(汗)
応援クリックお願いしま〜す!

Ranking_1

 

 

 

| | コメント (23) | トラックバック (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »