« お寺の門まで | トップページ | どっちかな? »

2007年11月13日 (火)

女心

スポンサーリンク

  
  
  
  
  

  
  
11131
  
  

お義母さんが久々に髪を洗った。

いろんなことが億劫になるお年頃のようで

以前は週に1回だった洗髪も

最近では1ヶ月に1回だ。

それでも新陳代謝が若者ほど活発じゃないようで

1ヶ月ぶりといえど、そんなに汚れていない。

もちろん、洗髪係は私だ。 

 
  
 

洗った後、髪をタオルで拭くのも、くしでとくのも、

髪が落ちるからと、お義母さんは外に出てやる。

しかも、自分ちの敷地内ではなく道路まで出てやる。

 

 
しかし…

 
 

11132

 

 

白昼でも、ちょっと怖い…

 

  
病院嫌いのお義母さんは

「診察に来ないと、薬はあげられない」と

医者に叱られて明日は久々に病院に行く予定だ。

 

 

私は「生え際だけでも少し染めてみませんか?」

誘ってみた。

白髪染めの匂いが嫌いなお義母さんだが

マスカラの大きいようなはけでできた

部分染めなら大丈夫そうだ。

 

 

11133

 

 

…驚かすならその前の髪型だ。

 

 

生え際が少し黒くなっただけで、

顔色が良く見えるようになり

全体的にも、明るい印象になった。

少しのことだが、とってもよくなった。 

本人も大満足♪

ルンルンだ(←死語?)

 

もちろん玄関をそうじしながら

ケンとリュウの帰りを待つ(笑) 

  

…お、いよいよ帰って来たようだ!

 

 

11134

11135

11136

 

 

まだまだ、ケンとリュウは修行が足りないな。

 

 

 

↓人気ブログランキング応援クリックしてね!

220_2

スポンサーリンク

   

|

« お寺の門まで | トップページ | どっちかな? »

コメント

>>…驚かすならその前の髪型だ(爆)

ブハハハハ (≧∇≦)人(≧∇≦) ブハハハ~
わかる、わかる~
朝から思いっきり笑わせて頂きました~

お義母様の≪女心≫チャーミングです(^0-)/

投稿: kuririn | 2007年11月13日 (火) 07時09分

ソ、ソンナ!ヒドイ!!(((( ;゚Д゚)))
ルンルンがしょぼぼんになってしまったでしょうか・・・。
やはりいくつになっても女性は綺麗でいたいですよね。

投稿: つかさ | 2007年11月13日 (火) 07時35分

女心、子知らず。

早くに目覚められても困っちゃうかもしれませんけど…

投稿: 蓮根 | 2007年11月13日 (火) 08時43分

アハハハ(笑)
ほんとですね。驚かすならその前の髪型ですよね。
道路で髪を梳かす老婆・・・
「あーあーもー!」ですね(汗)

投稿: ハマ | 2007年11月13日 (火) 08時47分

今日は三つくらい笑いのツボがありましたねっ( ^∀^)
お義母さん、道路まで出てやってるんですねっ。
そりゃ敷地内に髪が落ちなくていいけど、やっぱり若者は引くかもっ(`ω´ノ;)ノ
でもアタシくらいの歳いけば動じないワ( ´艸`)ムププ
ケンくん、リュウくんに落とされたあとのお義母さんはどうだったんでしょう・・・
気落ちしてないかなぁ・・・( ̄Θ ̄;)

投稿: maryu | 2007年11月13日 (火) 09時11分

>驚かすならその前の髪型だ(爆)
吹き出してしまいました。

ケンくん、リュウくん。
おいおい・・・ですね(笑
でも二人からみて本当に前の方がよかったんですね。
どうしてかしら?

投稿: | 2007年11月13日 (火) 09時21分

>まだまだ、ケンとリュウは修行が足りないな。
・・・うーん、本日はこれに尽きますね。親は子に”心に正直であれ”・・・と説きながらこういう場合に嘘を期待するんですね。修行を重ねると上手な嘘がつけそうですね。

投稿: 杵島太郎 | 2007年11月13日 (火) 09時46分

うちのお義母さんは、髪結いの娘だったので、なんと結婚してからも実家の洗髪台で親に洗ってもらっていたそうです。
自分で洗えるようになったのは人生後半で、それでもセットするため毎回美容院に出向いていました。
スゴイ話のような気がしていましたが、そちらのお義母さんには負けました。
いつもワタシの期待以上のことをしていただき、恐縮です。(^-^;)

投稿: あずき | 2007年11月13日 (火) 10時05分

私はケン リュウ君の 気持ち?わかるんだなー。自然は志向だった私は母や祖母が白髪を気にして 染めた方がいいかな~と言ってもいつも大反対してましたっけー。そのままのほうが 自然でいいよ~と。染めたら 地肌が傷むから・・と。
でも! 自分に白髪が目立ち始めた今!
染めこそしてないけど・・もう 染めるのも時間の問題かも・・と思うと同時に 母祖母にあれほど 反対したので 染めたら 罪かな~と 思ったり(笑)・・です。
どうなることやらー。

投稿: みつこ | 2007年11月13日 (火) 10時28分

そこで盛大に褒めてくれれば、これからも色々やる気が出るかもしれないのにー!!
(;´д`)ノ

余談ですが、書籍を購入しました。
私のブログで紹介してもいいですか??
アメブロなんですが・・・

投稿: ユズ | 2007年11月13日 (火) 11時47分

ケンくんリュウくんには評判よくないみたいですね(^-^;;
でもイキイキした感じが絵から伝わってきます。

投稿: 石黒 | 2007年11月13日 (火) 12時28分

お義母様は、貞子しちゃったんですね?(笑)
子供の目には、いつものおばぁちゃんの方がいいんでしょうね。(微笑)
本、届きました。とても楽しく読ませていただきました。私、ブログ本って初めてだったんですけれど、巻頭の紹介の部分とか楽しかったです。知らないエピソードも入っていたかな?と思ったんですけれど、なんか得した気分。ブログとはまた違ったバニラ家が読めて嬉しかったです。こんな素敵な本を作ってくれてありがとうございます。体調が悪くてパソコンの前に座れない時にも、傍らにバニラ家がいてくれて嬉しいです。

投稿: mimi | 2007年11月13日 (火) 14時09分

路上で髪すく姿、リアルに想像出来てウケました。

幾つになっても、女性にとって髪って大事なんですね。
どんな状態でも、美容室に行ったりするだけで気分が
よくなりますもんね。

でも、毎月洗ってあげてるファッジさん、本当にお義母さん想いですね!きっとものすっっごい感謝なさってると思います。

投稿: ぽん | 2007年11月13日 (火) 14時59分

お義母さん、まだまだ髪を気にする女心をお持ちと知ってほっとしました。

それなのに・・・ケン君、リュウ君たら。ま、今からそんな女心わかるほうがおかしいですけど ネ☆!!

投稿: さち | 2007年11月13日 (火) 17時45分

子供ってあんまりおしゃれが好きじゃなかったりしますよね?わたし先生やっていたことがあるのですが授業参観でスーツ着ていると男の子がいつもの(ジャージ)でいいのに・・と真顔で言っていたのが思い出されます。外見に惑わされず本質を見ているのかな?子どもの目ってあなどれないですよね。でもお義母さんの女心も大事にしたいのですけれどね。

投稿: きのこ | 2007年11月13日 (火) 17時49分

はじめまして! 娘がお世話になっています。と言っても解りませんよね・・いいんです、このブログを オモロイよ!と教えてくれましたのでこれからジャンジャンクリックします。
絵と線、色がいいですね~~~自分の子育て中を思い出していますが、こんなに 愉しんでたカナ?でも 若くて 希望に燃えてた時代ですね。若かりしころを 思い出しながら 笑っていますよ。ガンバ~~~!!

投稿: ぱるちゃん | 2007年11月14日 (水) 10時35分

子どもの発言にドキドキと影から様子を伺うのはどこも同じなんでしょうか(笑)

我が家も祖母・祖父への発言にはドキドキします( ̄▽ ̄;)

投稿: かあちゃん | 2007年11月14日 (水) 23時03分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198885/17060005

この記事へのトラックバック一覧です: 女心:

« お寺の門まで | トップページ | どっちかな? »