« 永遠のテーマ | トップページ | 独自に進化 »

2008年1月 8日 (火)

違う2選

  
  
  
  

メイが本を読んでいて…

   
 

181_2

 

 

 

さらに…

 

 


182


183

 

 

神野美加(演歌歌手)でした。

 

 

間違いなくあなたも私も
とっべとべ〜ハッチ、みつばちハッチ〜♪世代
↓集え、クリックの名のもとに。

Ranking_1

 

|

« 永遠のテーマ | トップページ | 独自に進化 »

コメント

ひっひっひっ、笑いが止まらない〜〜〜〜!!!!

ワタクシ、ファッジさんと同世代です・・・

あぁ、おばちゃま、大好きです。
ワタシから大ファンだと伝えてください。
って、出来ないか・・・

投稿: 天国の海 | 2008年1月 8日 (火) 07時30分

やっぱ おばさん最高(笑)
カワイイなぁ~。

投稿: ハマ | 2008年1月 8日 (火) 08時15分

家庭の主婦は浮いては消える世のタレント業界の趨勢もインプットしていなければつとまらないようですね。中島美喜と神野美加・・・両方とも知らない小生はどうしましょう。

投稿: 杵島太郎 | 2008年1月 8日 (火) 10時18分

少し驚きました。
メイちゃんって、中学生ですよね?
「みなしご」の意味を知らないなんて…
確かに、「みなしご」って、減りましたからね…

投稿: キョウ | 2008年1月 8日 (火) 10時47分

なんで 「ハッチ」が?っと 一瞬考えてしまった私も 当然「ハッチ」世代でした・・・

なんとかミカ 私は両方好きですよ!

投稿: ダブ | 2008年1月 8日 (火) 11時01分

ブログランキングから着ました!
世代の差を感じますネー(*´∀`*)
でもメイちゃんとおばあちゃん仲がいいですね!

ランキング応援していきます!・・ポチッ

投稿: syousyou | 2008年1月 8日 (火) 12時04分

今年も絶好調ですね。 おめでとうございます。 今日から小学生はまた学校が始まりましたね。 また毎日ちゃんと送り出さなくてはいけません。 冬休みだからと朝寝坊させていたツケが今回ってます。 
ミカといえば、神野美加だろう、やっぱり。 
マサコといえば、森昌子。 
王子といえば、みなしごハッチ! (でも、あの頃でも、ハッチが王子ってのは、蜂の生態的には、違うんじゃないかなあと思ってましたけど・・・)

投稿: のり-なっと | 2008年1月 8日 (火) 14時27分

ハッチ世代・・・というより、
「会~え~な~い~時間が~♪」に引っかかった私。

もちろん、ブルーのアイシャドウの色白・痩せ型女を見ると、
ハッチのお母さんを思い出しちゃいますけどね。

投稿: 階下の鬼嫁 | 2008年1月 8日 (火) 16時36分

とっべとべ~ハッチ、みなしごハッチ~
だと思ってました。

みなしごは現在は放送できない言葉みたい。
それで子供の本にはあまり載ってないかも・・・。
メイちゃん、かわいい。

ハイジやみつばちマーヤが再放送されても
ハッチはできないらしいよ。

投稿: 大阪 | 2008年1月 8日 (火) 16時54分

>>階下の鬼嫁さんへ
階下の鬼嫁さんのコメントが、私が昨日の記事のコメントへレスしたものへのコメントになっていて笑えました。
わかる人にはわかるけど、わからない人にはわからないっすね(笑)よろしく哀愁。

>>大阪さんへ
あ、やっぱりそうでしたか。
最近は使われない言葉だなと、私もひっかかっていました。
伏せ字にするのも変な感じなので、記事はこのまま残しますね。
ハッチの歌詞は、健在だったので大丈夫かな?

投稿: バニラファッジ | 2008年1月 8日 (火) 18時06分

よろしく哀愁♪
じっくり読んでしまいましたyo

すっきりしました

投稿: | 2008年1月 8日 (火) 18時43分

初めてコメントさせていただきます。

多分…きっと…おそらく…絶対…ファッジさんと同世代と思われるコスモスと申します。
皇太子妃雅子様と同じ年ではないでしょうか?

スミマセン…
ずっと前からこちらにお邪魔して楽しませてもらっていた私ですが
こんな形での“初めまして”になってしまいました。
こんな私ですが、これからもよろしくお願いいたします♪

投稿: コスモス | 2008年1月 8日 (火) 19時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198885/17619145

この記事へのトラックバック一覧です: 違う2選:

« 永遠のテーマ | トップページ | 独自に進化 »