« 理不尽 | トップページ | 衝撃画像 »

2008年3月29日 (土)

春なのに

   

  
  
  

 

 

1

2

 

 

最近はおばさんの体調が良くない。

外はポカポカの春なのに

1日中、ストーブの前でじっとしている。

食事はそこそこできるようだが

とにかくあちこちが痛くなってきて

動くのがつらそうだ。

 

 

 

 

 そんな時、ダンナが行きつけの美容院で

リウマチで評判のいい病院を聞いてきた。


美容師さんの父親が晩年、お世話になった病院で


ずっと「痛い痛い」と苦しんでいた父が


最期は、そこの治療で

痛みからは解放されていたそうだ。
 

 

 

 

 調べてみたら、その病院には

「セカンドオピニオン科」があり


いろいろ相談にのってもらえるようだ。

 

 

3

4

 

 

 

セカンドオピニオンの説明もしたが

この世代の人には、なかなか伝わらない。


私もおばさんの通院を手伝っているので


おばさんの主治医とは面識だある。


敏腕成形外科医だが
 

穏やかでやさしくて冗談もおもしろい先生だ。

私もおばさんも、先生のファンだ。 

 

 

 

 既に、おばさん一人では病院も行けないし

まして医者を変える決断もつかない。


行動を起こすなら、私が先導するしかない。


セカンドオピニオンの候補に

上がっている病院はとても遠い。


リウマチでかかるとなると


延々と通院することも

覚悟しなければならない。
 

 

 

 

しかしそちらでも改善がなかった場合、

どうしよう。

高齢者にとってリスクは何か

ベストは何かを模索中。 

でも、あんまり考えている時間もない。

 

 

 

 

 そして、本日もおばさんの通院の日。

主治医の所見を聞いて

これ以上治療方針が変わらないなら


切り出してみようかとも思う
…が、

なかなか愛と勇気が自分にも足りない。

 

 

 

 

さぁ!まずはぼくをクリックしてランキングに飛んでごらん!

blog rankingへ

         


|

« 理不尽 | トップページ | 衝撃画像 »

コメント

ふぁっじさんエライ!おばさまのことを本当に親身に心配していらっしゃるんですね。

私は三十前半ですが、今年から痛風に悩まされており、おばさまのリウマチの辛さも人ごとではない感じです、心配ですね。医者選びはほんとに難しいですよね。

そしてお年寄りの説得は更に難しい・・・。

投稿: ぽん | 2008年3月29日 (土) 07時42分

愛と勇気!アンパンパーン!

感情の言い訳をしている相手に,
理論で説明しても,
なかなか納得してもらえませんよねー

時間もないし,ここは1つ,
泣き落とし?!

ファッジさん,感情には情で!

おばさんもがんばれ~!

投稿: うっつー | 2008年3月29日 (土) 08時09分

っていうか、あんこの入った方をどついちゃった? 
確かに現在診ていただいている医師が信頼のおける方なら変えるのには、勇気がいりますよね。 まずは、ファッジさんだけがお話を聞きに行ってみてもよいのではないでしょうか。 案外知り合いだったりで気軽に両方に通えるようになるかもしれませんよ~。

投稿: のり-なっと | 2008年3月29日 (土) 08時12分

こんにちは。
もし近くにあるようでしたら、ペインクリニックを受診するのもいいと思います。
まずは現在の主治医におばさんの症状を話して、ペインクリニックのほうを受診してみたい、ということをご相談されてみては。

投稿: ちいちい | 2008年3月29日 (土) 08時25分

はじめましてファッジさん。

整形外科の医師は手術がメインです。特に、おばさんの医者が県でナンバー3なら、膝の手術に関することは一流だとおもいますが、そのほかのことには関心が薄い(専門外)と思います。

リュウマチ科が近くにあるのならリュウマチ科をお勧めしますよ。おばさんの主治医にも相談してみてください。紹介状を書いてもらえると思いますよ。

投稿: SHINOBU | 2008年3月29日 (土) 09時40分

通いなれた病院がいいのか、評判の病院がいいのか悩みますよね~。
とりあえず通ってみて、効果がでなかったら戻してみると言うことで説得してみてはいかがでしょう。
(*^-^)遠い病院ならファッジさんに迷惑になっては、と遠慮している部分もあるのではと思います。
よりよい方法が見つかるといいですね。

投稿: ぴよぴよ | 2008年3月29日 (土) 10時19分

♪勇気の鈴が リンリンリ~ン♪
がんばれ~
ファッジさ~ん!

投稿: tomo | 2008年3月29日 (土) 10時45分

ぜひ、セカンドオピニオン受診の方向へとおススメしたいです。

外科と免役科、その他モロモロなど、総合病院なら医療がチームで診察して当たり前なので、在宅の方なら、病院がまたがってもぜんぜんOKですとも。
一流のお医者さんなら、一流であるほど、最善の医療を提供なさろうとされると思います。
信用のおけるお医者様なら、誠意をもって、お話すれば、きっと、良い方向へ向かうと思います。
まずは、現在の主治医の先生に。

「母(おばさん)の痛みに関して、
 ○◎病院で一度、診て貰いたいのですが・・・」
など、先生にうまくお伝えすることは、
きっと、ファッジさん、お得意だろうと・・・。
こんだけ、ブログでステキなコミュニケーションをご披露なさっているので、
どうか・どうか、『愛と勇気』を友達にガンバッテクダサイっっ。

投稿: となこ | 2008年3月29日 (土) 11時11分

私も大叔母で経験ありますが、お年寄りは義理と人情に厚いし、通い慣れた所が居心地(?)いいようで、なかなか新しい事、場所に踏ん切りがつかないようです。

あまりこちらの意見を押し付けても逆効果ですし、むずかしいですね・・・。

先日、友人がお義母さんの病院に付いて行ったそうですが、初めての病院なので、問診があったのですが、お義父さんの病歴(脳梗塞2回)を自分の病歴として話しているので慌てて訂正したそうですが、お義母さんは新しい病院なので緊張してたと言ったそうです。

義母が「あなたには60過ぎの人間の気持ちはわからないでしょ?60になったらわかるよ。でもわたしも80の人の気持ちはわからない。どんなに不安か寂しいか、80にならないとわからない」と言ってた言葉思い出しました。

投稿: たまちゃん | 2008年3月29日 (土) 11時34分

偶然こちらのブログを見つけて半年、大変面白く毎日チェックさせてもらってます!特におばあちゃんズの話が面白く、本来なら「キー!」なんてなりそうな、お姑さんズの事も愛情を持って書かれている所が好きでリピートしているのかもしれません。同じ嫁として本当に頭が下がります!
さて、リンクの連絡は必要ないとの事ですが、一応ご連絡させて頂きます。私のブログは犬猫の話ばかりなのでちょっと毛色は違いますが、あまりに面白いのでお気に入りとして紹介させて頂く事にしました!
これからも毎日楽しみにしています!!!

投稿: デイジーママ | 2008年3月29日 (土) 12時15分

わたしだったら試しにつれていきたいなあ。
痛いの痛いのとんで行け(^^)/

投稿: たかこ | 2008年3月29日 (土) 12時24分

う~ん、難しい話ですねぇ。
主治医の先生に相談してみるのがベストな選択だと思われますが、ものすごく度胸が要りますよね。
あと、何年病院通いを続ける事になるのかにもよりますしね。

投稿: キョウ | 2008年3月29日 (土) 16時43分

無理強いにならないようさじ加減が難しいところですが、やはりおばさまにもある程度その気になってもらって受診するのが好ましいですよね。
「こうすれば良くなるかも・・・」と思わせてしまえば、病は気からの相乗効果になるかもしれません。
私なら「一度試してみましょうよ!」とごり押しでいくと思います。笑

投稿: Ryui | 2008年3月29日 (土) 17時22分

こんにちは。いつも楽しく拝見させていただいてます。
叔母様、リウマチなんですね、お辛いでしょうに・・・。
実は、私は出産後、リウマチ症状でくるしみました。痛くて不安で眠れない夜が
続いていた頃、出会ったのが漢方でした。
もちろん、漢方などの民間療法には意見は
さまざまでしょうが、私には合っていたようです。
その漢方先生いわく、リウマトレックスや鎮痛剤等は
痛みを逃しつつ、体が回復してカンカイを待つ
くすりなので、根本治療にはならないのだそうです。リウマチ気質という考え方を変えて
適度な運動をしつつ、漢方で体を整えてやることで
快方に向かう、という考えかたのようです。

ごめんなさい、長々と・・(; ̄ー ̄A アセアセ・・・
もちろん、漢方薬局の宣伝でもなんでもないです。
私も大分苦しんだので、同じような方がいると
ついつい・・でも、怪しい人になってますよね?私。

叔母様が新しい病院に行かれて
少しでも良い方向へ向かわれることも
願っております。

長文失礼しました。


投稿: はな | 2008年3月29日 (土) 21時08分

はじめまして。
楽しく拝見しています。リウマチの話が出たので、しゃしゃり出てきました。
私は、以前リウマチ関連の仕事をしていたので、多少わかります。
今までは痛みを抑える薬でしたが、今は症状の進行を抑える薬がでました。(保険で適用されます)
この薬を使って、今まで車椅子だった方が歩いて来院できるくらい回復した例もあります。
一度、リウマチ外来で相談してほしいと思います。
最新の治療法を教えてもらえると思いますよ。
叔母様のご多幸をお祈りします。

投稿: まっつん | 2008年3月29日 (土) 22時08分

ランキングに飛んで来て舞い戻ってきました~(=^▽^=)

ファッジさんガンバレ~ヽ(゜∀゜)ノ

投稿: kuririn | 2008年3月30日 (日) 00時54分

リウマチはやっぱりリウマチ科のほうがいいですよ。専門外来に通われることをお勧めします。

投稿: オジイ | 2008年3月31日 (月) 08時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198885/40672776

この記事へのトラックバック一覧です: 春なのに:

« 理不尽 | トップページ | 衝撃画像 »