« 後れ馳せながら… | トップページ | もうすぐ中間テスト »

2008年6月11日 (水)

それは突然に

  
  
  

スーパーで買い物をしていたら…

  

  
  

6111


612

 

 

 

Oh! ヒアリング成功!

 

 

6114

 

 

 

中、高、短大と英語の授業を受けてきたが

この語学力じゃ

戦時中、教科書のカタカナを墨で消したと言っていた

おばさんたちと、なんら変わらない…orz

 

 

↓落ち着けよ、ノーノーオイル。

|

« 後れ馳せながら… | トップページ | もうすぐ中間テスト »

コメント

たしかに、みりんの説明って難しいですねー。

投稿: | 2008年6月11日 (水) 13時02分

先日はさっそくありがとうございました。
みりん・・・「何ですか?」と説明を求められなくて良かったですね。
日本語でも説明は長くなりそうです。

投稿: キャンバスママ | 2008年6月11日 (水) 13時08分

全くです。
ワタシも自分の店で、外人のお客さんが来るとキョーフです。
説明とか、したくないもの・・・。

めっさ外国訛りにしてみますが、結局すべて日本語です。
|´・_・`|ショボーン


投稿: あずき | 2008年6月11日 (水) 13時45分

結果オーライ^^
うちの旦那は 前に釣竿をもった外国人に店を聞かれ
知ってる釣り道具屋は遠かったので 道から遠くを指して『long long light』
と わけのわからない説明をしたとかΣ( ̄□ ̄; 

・・・もちろん相手は(@д@)
時計を見て どれくらい?って感じだったので、旦那は時計の15分後を指したそうな。
その人は きっとその後 別の誰かに尋ねたことでしょう┐( -_-)┌ 

投稿: sanae | 2008年6月11日 (水) 14時01分

私は 昔 田舎の道で 外国の人に道を聞かれ 道を指差して まっすぐまっすぐ と日本語で言ったことがあります。(ゼスチャーでわかってもらえたみたいです。向こうのほうも日本語ができなかったみたいで 地図を指さしてました。)
娘は 中学で学年一 英語ができたそうですが 聞き取りが駄目だそうです。(学生時代 英語の歌ばかり 聞いていたので 私の方が単語の聞き取りができました。私の英語の成績はあまりよくありませんでした。)

投稿: ななしのごんべえ | 2008年6月11日 (水) 14時30分

和英辞典を見ても「みりん」がありません。

お酢とその場を濁して、vinegarといっておくのもありな気がします。

投稿: カルビー | 2008年6月11日 (水) 14時36分

慣れも必要なのかもしれませんね。
私は酔うと外人さんともベラベラ長話します。

投稿: shop biyou | 2008年6月11日 (水) 14時37分

みりんは、sweet cooking rice wineですが、
正式名称はなんと英語でもMirinなのでThis is mirinは
合ってますよ^^

説明するときは、甘くて、テリヤキによく使われますと言えば外人さんにはわかりやすいかもです。照り焼きチキンがアメリカでは大人気なので、ミリンは普通のスーパーでも買える程知名度は高くなって来ました。

そっかー言われてみればオイルの色と似てますね。外人さんはショッピングも大変だ。

投稿: ぽん | 2008年6月11日 (水) 15時13分

会社で読んでいて同僚に見つかってしまいました。
で、思わず
「ミリンって英語でなんていうの?」
...PCの和英で引いたところ
「taste醂」
ちょっとお前莫迦だろう!!
と、大笑いしてしまいました。

Sweet Sake の別称もあるようですよ。

投稿: ちゃぁる | 2008年6月11日 (水) 15時47分

アメリカの日本食屋さんで売っているタカラみりんのラベルには、「Gourmet Cooking Sake」と書いてあります。注意書きには、女性は妊娠中にはアルコールは摂取しないように、ともあります。
そうだ、みりんはアルコールだったんですね。あまりにいつも使うので、すっかり忘れていました。

投稿: Sabrina | 2008年6月11日 (水) 15時50分

うふふー。
面白すぎっ!わたしもファッジさん同様計8年習ってきたと言うのに、グレープジュースが葡萄ジュースだというのを結婚してから旦那に言われて初めて知りました。
わたしのなかで、グレープフルーツとリンクしちゃっていたんですよね・・って恥の上塗り。

でもみりんの説明は週1で英語を習っている旦那にも無理だと思う!

投稿: あいこ | 2008年6月11日 (水) 18時04分

外国人観光客が日本人に母国語で話しかける割合は全体の八割。
〇た〇たやきのご存知、知恵袋のコーナーにそう書いてあったからたぶん間違いないです。

そうそう、この前、外国人観光客数人からハングルで話しかけられました、ハングルで(^_^;)
「そっちかい!」
どわっと私、体中の毛穴という毛穴から猛烈に脂汗が出まくるのを感じましたよ。
さすがにハングルは無理ですぅ(+_+)
なんか逆ギレされたしぃ(T_T)
せめてEnglishでおねがいっ!!

こちらのブログも応援しているので、よろしくお願いしますm(._.)m
http://abekayokonote.blog17.fc2.com/

投稿: オスカー・ワイルド | 2008年6月11日 (水) 18時36分

ファッジさん、そんな状況でちゃんとその方の欲しているものが何かまで頭が回るなんてすごい!!

英語が大の苦手な私は、カチカチになりながら、でぃす・いず・みりん・・・としか反応できないでしょう。

投稿: ココ | 2008年6月11日 (水) 18時43分

シドニーに在住の者ですが、みりんはsweet sake for cookingと説明してます。てりやきが結構人気なので、、でも「サケ」じゃなくて「サキ」といわないと通じないの!しかも「サ」にストレスをおいて言うんです。日本語なのに、へんな発音に変えられちゃって、、とほほ。

投稿: mame | 2008年6月11日 (水) 19時56分

初コメです。
私は中・高の後、大学は英文科で教職まで取りましたが、英語はしゃべれませ~ん!
海外旅行する度に「今度こそは英語を勉強するぜ」と思うのですが、帰国したらそんな決意はすっきりさっぱり忘れています。
私も外人さんに「みりん」を聞かれたらパニクりそうです・・・とほほ。

投稿: sun | 2008年6月11日 (水) 22時03分

親切は通じるものですねー。
私はディスカウントショップで緑茶をどれがいいか聞かれて(ヒアリング成功!)そんな難しい事、どう答えればいいか・・・

ただ場所が場所だけに3つ程選んで、各値段と私はこれが好みです。といってみたら、それをカゴに入れてくれてほっとしました。

一部始終を見ていた夫は逃げた・・crying
結婚式で『これからは私があいさんのことを守ります。』と両親に挨拶してくれたばかりの事です。
誓いは速攻、破られました。angry

投稿: あい | 2008年6月11日 (水) 22時25分

アメリカ在住です。こちらの料理番組では、RICE WINEって言ってましたよ。
こちらに来て2ヵ月位のとき、里芋をスーパーで買ったらレジのおばちゃんに「どーやって食べるの?」と聞かれ、「ソイソース(醤油)とシュガーとサケでボイルする」と説明したのを思い出しました。私もほとんど喋れないんで苦労します。みんなフレンドリーでレジの人やら、並んで待ってる人に良く話しかけられるのです(汗)

投稿: | 2008年6月12日 (木) 03時02分

正しい説明は
調理用酒類
アルクホール フォー クッキング
サケ フォー クッキング
あたりでしょうか?
誰か教えてください。

投稿: たてい | 2008年6月12日 (木) 06時57分

以前電車に乗っていた時、外国の方が「ソレ、ナニ?」と私が持っていたヤクルトのようなものを指して聞いてきました。
電車はその時満員ではないけど、混み合ってる状態。
焦れば焦るほど、頭に浮かんでくるものは日本語ばかり。
一緒に電車に乗っていた父のほうを見ると、なんと他人のフリで遠いところを見ている!?
周りの人も同じ!
私がなんとか絞り出した答えは・・・
「乳製品・・・。」 ○| ̄|_
「WHAT?」
と聞き返されたって
「に、乳製品・・・。」
するとその外国の方は
「オォ、ニュウセイヒン・・・。」
と全く納得いかない顔で諦めてくれました。
私以外の周りの人は目はこちらを向いていませんが、耳は絶対こちらを向いてたはず!!
電車を降りた後、父が
「乳製品では解りにくかったんじゃない?」
と言ってきて殴ってやりたくなりました。
その時助けろ!!

投稿: arico | 2008年6月12日 (木) 07時30分

いつも楽しく読ませていただいています。コメントは初めてです。バニラファッジさんとはたぶん同い年だと思います。
趣味で10年ぐらい前から英語を勉強し始めて、今、公立小学校で英語講師をしています。
みりん、じゃないんですけど、この場合、ヒアリングよりリスニングの方がピッタリ合っているかもしれません。
ヒアリングは「聴力検査」のときのような「聞こえる、聞こえない」という能力に関する場合に使われ、リスニングは「聞いて内容がわかる」場合に使われます。
私は複数の英語ネイティブからそのように習いましたが、人によっては意見が違うかもしれません。
ご参考まで。
私も義母と同居、2人の子供のうち、下の息子がメイちゃんと同い年なので、勝手に親近感を持って楽しく読ませていただいています。ありがとうございます!

投稿: ラジ子 | 2008年6月12日 (木) 09時06分

いつも楽しく拝見させてもらってます。
気持ちが弱っている時など、笑いの場面でも
ファッジさんの大らかさとご家族のほのぼのとしたオーラになぜだか涙がでます。たぶん羨ましさと自分の狭い心の情けなさに。
でも泣いたあとはスッキリ!としてもう少しだけ家族に優しくなろーと思えるのです。
色々と影での苦労があるでしょうが、ぜひぜひ
更新頑張って下さいね。応援してます。

投稿: nana | 2008年6月12日 (木) 16時34分

正しい言い方はRice Vinegarだと思います(米が元のビネガーだから)。それかただVinegarと言っても正しいです。

他にビネガーの種類でWhite Vinegar(アメリカでよく見かけるタイプで、水みたいに色無し)、Malt Vinegar、Balsamic Vinegar、Wine Vinegar、と色々在ります。

味醂がSweet Cooking Rice Wineと言われてるのをよく見かけますけど、ワインとは大げさな!と、いつもつぶやいてます(笑)。

投稿: ケイシー | 2008年6月13日 (金) 06時52分

小生はみりんと日本人に聞かれてもうまく説明できません。ましてや英語で説明とは、話せば長くなりますしね。日本人は一般的にシャイだから余計焦りますね。

投稿: 杵島太郎 | 2008年6月13日 (金) 13時45分

ブログ拝見させてもらいました♪
絶妙なバランス上手ですね。すごく参考になります!!
長々とすみません^^;
これからも楽しいブログをよろしくっす!きっといいできにしますので、
その時には私のブログにも遊びにきてください♪
お~う~え~んしてま~す☆よろしくっす!!

投稿: スカイライン | 2008年6月13日 (金) 13時51分

昔々の私自身を思い出しましたよ。
わたしも英語習いたての頃はあんなだったなぁって。

でもハワイに来てから思うのは日本人の英語出来なさ度って英語が義務教育である国としてはトップレベルかも・・・・(^^;)

投稿: 天国の海 | 2008年6月13日 (金) 17時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198885/41499726

この記事へのトラックバック一覧です: それは突然に:

« 後れ馳せながら… | トップページ | もうすぐ中間テスト »