« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

2008年9月30日 (火)

緊張感

  
  
  
 

9301

9302

 

 

専業主婦って忙しくても時間に融通がきくので

こういった場合、子どもに緊張感がない。

 

 

9303

 

 

やはり緊張感がない…orz

 

 

↓エプロンをかんでくやしがる古い私にワンクリック♪

| | コメント (22) | トラックバック (0)

2008年9月29日 (月)

価値観

  
  
  
  

9291

 

 

 

9292

 

 

お義母さんがカンカンに怒って登場。

そそくさと、怒りの矛先をメイに向ける母。

 

 

9293

 

 

あっけなく、メイにかわされる。

 

 

9294

 

 

 

 

お義母さんが日々の生活の中で

一番嫌いな言葉は

 

「買った方が安い」

 

 

物を大切にする戦前生まれが家族の中にいることは

本当にかけがえのない財産だが

こんなご時世で、なかなか伝わらない。

 

 

 

↓造花とわかっていても何回も驚くお義母さんにワンクリック!

| | コメント (17)

2008年9月28日 (日)

「投票所」結果報告

  
  
  

先週行いました「7人家族の真ん中で。」記事投票の結果を

バニラファッジ別館にまとめました。

よかったら、遊びに来てください♪

 

 

 

↓↓↓↓↓↓↓↓本日の記事↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

屋根の葺き替えでもめている間に

すっかりリフォームが遅れた。

 

 

9281

9282

9283_2

 

 

 

 

前回のリフォームは、

お義母さんの要求を聞いてつぶれた。

今回は強い意志を持って戦うのだ。

 

 

 

 

↓決戦の火ぶたは10月6日に切って落とされる

おかげさまでデンジャラスゾーン(総合ランキング20位内)に

突入しました。やや過呼吸気味です。

フ…みなさんの考えていることは手にとるようにわかりますよ。

私のこと

「持ち上げて、落とす。」

ですね。ええ、望むところです。

 

 

 

更新がんばるわよーーっ!

みなさん、ありがとうございますーーーっ!(号泣)

| | コメント (18) | トラックバック (1)

2008年9月27日 (土)

ありがとうございました。

 
  
  

トップ画像を秋バージョンにしました。

見られない方は

ブラウザの更新ボタンをクリックしてみてください。

  
  
  
  

いつも、みなさんに応援していただいてる

人気ブログランキングですが

今朝見たら、総合ランキングでとんでもない順位を

マークしていました。

滝汗です。

  
  
  
  

押して押してと、毎回しつこく要求していましたが

実際にこんなに順位が上がっていくと、

思わず右手と右足が一緒に動いてしまします。

本当にありがとうございました。

 

 

 

↓でも、これ以上はデンジャラスゾーンに突入しますので押さないでね。


| | コメント (24) | トラックバック (0)

2008年9月26日 (金)

「聞く」と「聞こえる」と「聞いて」

  
  
  
  

92611

 

 

おばさんの話声が小さい時は

補聴器をつけている証拠(笑)

 

 

9261_2

9262

 

 

おばさんが明日の予定を聞いてきたので

答えているのに、上からかぶせて

自分の話ばかりしてくる。

 

 

9263

 

 

 

コラ。

じゃあ、人の話を聞け!

 

 

 

おばさんは以前から人の話を聞かないで

自分の言いたいことをベラベラと話しては

周りから非難されることが多かった。

それは耳が遠いからだと思っていたが

どうやら、そうでもないらしい。

 

 

 

で、ひとこま目に戻って

 

 

9264

 

 

先に聞く。

おばさんが言いたいことを先に聞いてあげる。

たぶん、そういうことなんだろう。

 

 

オトナなので社交辞令があるぶん

幼子の「お母さん、あのね」より、ややこしい。

 

 

 

↓応援クリックは雄弁に語る。

| | コメント (22) | トラックバック (0)

2008年9月25日 (木)

年に1回だけど。

 
  
  

突然ですが、クイズです。  

 

9251

9252_3

9253_2

 

 

はい、この人の職業はな〜んだ?

 

 

 

 

 

 

ヒントはこれ。

Photo

 

 

答えはピアノの調律師さんでした。

メイのピアノはおばさんのお下がりで

かれこれ半世紀もののYAMAHA。

音色がオルゴールっぽくてかわいい。

 

 

しかし、大事に使っているが、

なかなかのランニングコストだ(汗)

 

 

 

↓ロゴもかわいい♪応援クリックよろしくお願いしま〜す!

| | コメント (27) | トラックバック (0)

2008年9月24日 (水)

食欲

  
  
  
  

9251

9252

9253

 

 

 

お義母さんは、人前で食事をしない。

昔から好き嫌いの多い人で

わがままだと親から叱られると

いつまででも食べずにいる子供だったそうだ。

 

 

 

本当に少食で、食べることが嫌いな人だ。

私は嫁いできて、

お義母さんと一緒に食事を楽しんだ記憶はない。

 

 

 

そのお義母さんが食べる食べる。

人目もはばからず、食べる。

そして忘れる。

 

 

「大丈夫ですよ、ちゃんと食べてますよ。」と伝えると

「あ、そう。」と、言って納得する。

特に黒飴が大好きで、1日20個ほどなめている。

買い置きがないと、とても不安定になる最近のお義母さん。

 

 

 

ねぇ、みんな忘れずに押してくれたかしら?

| | コメント (22) | トラックバック (1)

2008年9月23日 (火)

期末テスト

  
  
 

メイたちの通う中学校は2学期制なので

夏休み明けに期末テストが行われた。

そして、昨日その結果が出た。

  
  
 

9231

 

 

以前記事にしたが、メイは国語がにがて科目だった。

部活と入れ替わりに夏休みから進学塾に通い始め

国語の長文読解に力を入れてきた。

さっそくその結果がでたようだが

その代わりに英語がにがてになるって、どーよ?

 

 

 

9232

 

 

 

悩みはつきない…orz

 

 

  

しかし、国語の波にのった(?)メイは

夏休みの生活作文が代表に選ばれ

そのブラッシュアップ指導が始まった。

原稿用紙6枚って書くだけでも大変。

  
  
  

9233

 

 

親って、ホント見守るだけ。

 

 

 

 

↓やはり応援も大事。

923

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2008年9月21日 (日)

おっさんリュウ

  
  
  

9221

9222_2

 

 

 

↓2大アイドル競演。押してぇウィッシュ!

| | コメント (17) | トラックバック (0)

早口言葉とリュウ

  
  
  
 

ラジオでDJがうまく言えない言葉だと

紹介していた早口言葉をリュウに教えたが…

 

 

9211

9212

 

 

すべて、持ってかれた。

しかし…

 

 

9213

 

 

と、メイにつっこまれていた(笑)

 

 

 

↓トトロじゃねーよ。

| | コメント (19) | トラックバック (0)

2008年9月19日 (金)

バチ

 
  
  

リフォームのための部屋の片付けは着々と

すすんでいる。

 
 
  

今日片付ける部屋はなぜか電球の位置が

とても低いまま放置されている6畳の和室。

  
  

9191

  
  
 

これが、後の災いを引き起こす。

 
  

9192

9193

9194

9195

 

 

と、お義母さんがしゃがんで

再び立ち上がった時に…

 

 

9196

 

 

飛び上がって、喜ぶ嫁。

 

 

9197

 

 

まったく、子供たちには見せられない

幼すぎる嫁姑のケンカ。

 

 

 

↓工事にはなかなかかかれません(泣)

| | コメント (27) | トラックバック (1)

2008年9月18日 (木)

すまん。

  
  
  
  

9181

 

 

「マル」っていうのは

メイの幼稚園からの幼なじみの男の子で名前は義史くんだ。

小さい頃、ぽっちゃりしていたので

みんなから「マルちゃん」とか「マル」って呼ばれていた。

中3になった今では、その面影もないが

メイは相変わらず「マル」と呼ぶ。

 

 

で、社会の授業中に漢字がわからなくて…

 

 

9182

9183

 

 

 

「マ」でもないし「義」でもないし、もうメチャクチャ。

笑っちゃいけないと、思えば思うほど苦しむマル。

 

 

 

す、すまん。

 

 

↓こらっ、そこ静かにっ!

 

 

引き続き投票も受け付けています。

↓↓↓↓エントリー記事はこちら↓↓↓↓

パンが焼けない

デート

そうじのおにいさん

イメチェン

名月

がんばりんしゃい

勝負の行方の行方

初日

功労賞

本日は晴天なり

 

投票はこちらから→7人家族の真ん中で。投票所

 

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2008年9月17日 (水)

当選者発表!

  
  
  
  

では、1000万アクセスクイズの当選者を発表します。

応募メール総数43通中全問正解者は20名。

どの方のメールも「答えはどこに?」と探すほど

このブログに対する思いや感想を熱心に書き綴ってありまして

もう、全員合格!って叫びたかったほどです。

 

 

が、合格って何?意味わかんね、というわけで

当初の予定通り正解者の中から3名を選びたいと思います。

 

 

9171_2

9172

9173

9174

 

 

以上の3名様、当選しました。

ご用意しましたプレゼントは

 

 

Photo

 

 

 

折り返し、こちらからメールを送ります。

しばらくお待ちください。

 

 

 

 

花瓶を出したのは、誰っ!?

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2008年9月16日 (火)

1000万アクセスクイズ正解は…

  
  
  
  

たくさんの応募ありがとうございました!

まずはクイズの答え合わせです。

 

 

☆ 本日はお日柄も良く 

 

 

6241

  
 
  

私は恩師(例のアニキ)の紹介で決めた会社に短大卒業後、就職。

  
  

6242_2

  
  
  

新卒入社は私だけという小さな会社。

たしか私がお酒を飲めないからと

料理のおいしいお店で歓迎会をやってもらった記憶がある。

  
  
  
  

その日は仕事も早目に切り上げ

いざ歓迎会に出発という時に…

 

 

916

6244

 

 

これが初めて会った日。

ダンナは大学生の時、この会社でアルバイトを

していたそうだ。

社長とも顔見知りで、ツーカーという感じだった。

 

 

社会人1年生の私にとっては

不思議なムードの男性だな、と思っただけ。

 

 

当時、私はショートヘアだったのでダンナからは

「男の子みたいな女の子。」と思われたらしい。

通勤でバイクにも乗っていたし

立ち居振る舞いも男の子みたいだったかもしれない。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

 

5261

 

 

就職したのは小さな会社だったが

それだけに仕事もたくさん任され、

多くのことを勉強させてもらった。

 

 

ダンナと初めて会った日から3年がたった頃

私は、もっと仕事に欲がでてきて

今以上に自分の持つ技術を試してみたくなっていた。

 

 

6262

 

 

先生に紹介してもらった会社だったので

どきどきしながら、電話をした。

叱られると思ったが、違っていた。

当時、同業種の会社でいい仕事をしていると

評判だったダンナを相談相手に紹介された。

 

 

ちょうどダンナが勤めている会社で

社員募集もしているらしいとのことだった。

 

 

6263

 

 

自分の仕事への思いを話し、

なんとか新しい仕事先を見つけたいと思っていた。

しかし、ダンナの反応は…

 

 

6265

 

 

 

今、採用されると

ただただ忙しいだけの部署に回されるよ。

ぼくの抱えているチームだと

多少、希望と合うかもしれないけど

今のとこ人は足りているからね。

 

 

 

6264

 

 

 

話を終えた後、私は

「バニラさんの元で仕事がしてみたいな」と思った。

しかし、それはかなわぬ夢となって

また月日は流れた。

  

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

独身時代の私の楽しみは…

  
  

6271

 

 

もっぱら遊び仲間は地元の高校時代の友人たちだった。

ツーリングに行ったり、コンサートに行ったりで

それはそれで充実していた。

 

 

ただ、仕事だけがマンネリ化していて

不満が募っていた。

 

 

そんなある日、大好きなピンクフロイドの

コンサートに友人と出かけた。

しかし、仕事が長引いて

私がコンサート会場に着いたのは開演の寸前だった。

 

 

6272

 

 

自分の席を探しながら歩いていたら

 

ゴツン!

「あ、すみませんっ」

誰かのひざにぶつかったようだ…

 

 

6273

 

 

自分でもびっくりするほど大きな声を出してしまった(汗)

席がすぐ近くで、本当にびっくりした。

コンサートが終了すると…

 

 

6274

 

 

会社の同僚と思われる人たちと一緒だった。

みんなとても仲が良さそうで、うらやましかった。

ますます、バニラさんの会社に憧れてしまった。

 

 

そして、そんな私の思いに

やっと神様が気づいたようだ。

なんと!バニラさんが今の会社をやめて

独立したと聞いたのだ。

 

 

6275_4

 

 

 

まるでおしかけ女房のように一方的に入社希望を伝えた。

そして、面接の日が決まった。

 

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

6281

 

 

ついに約束の面接の日がきた。

 

 

6282

 

 

バニラさんが新しく始めた会社には

バニラさんの他に2人の男性がいた。

仮に…

 

 

6286

 

 

としよう。

で、新会社はこの3人で出資し起こした。

 

 

6283

 

 

私は、前の会社を辞めて乗り込んできたのだ。

もう捨て身の覚悟で自己アピール。

 

 

しかし、3人は私の話もそこそこに

「昼ご飯にしよう」と、外にでかけることになった。

で、食事の後

「この近くに中古レコード屋があるから寄って行こう」

となって、4人でぞろぞろ。

みなさん何か買っていたので、私も買った。

会社に戻ると…

 

 

6284

 

 

ミーハーだとは思ったが、前から聴きたいと思っていた

リタ・クーリッジのアルバムを見つけた。

そのアルバムを見て、バニラさんが

 

 

6287

 

 

と、饒舌に語り出した。

それを聞いて、サボンさんが

 

 

6285

 

 

 

どうやら私は採用されたらしい。

 

 

628

↑その時買った中古レコード。

 

 

ありがとう!リタ・クーリッジ♪

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

6291

6292

 

 

今でこそ、完全週休2日なんて当たり前のご時世だが

当時は画期的なことだった(…と思う)

 

 

彼らの会社に対する志は高く妥協は許されなかった。

他にもたくさんの夢と理想があり

それを現実のものとするまでは…

 

 

6293_2

 

 

ほしがりません、勝つまでは。

で、おしかけ社員の私は…

 

 

6296

 

 

優遇されていた。

だから月末になると…

 

 

6294

 

と、部下が上司にたかられるという逆転現象が続いた(笑)

 

 

しかし、彼らはあれよあれよと言う間に

会社を軌道に乗せ、そのまま走り続けた。

本当に若くて優秀な3人組だったと思う。

 

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

  
  
  

会社の経営がうまくいくようになり

私にも責任ある仕事が回るようになってきた。

仕事もプライベートも充実しており、

本当にこの頃が

私の人生の中で1番輝いていた時期かもしれない。

  
  
  

もちろん

  
 

6301

  
  
  

仕事で失敗もたくさんしたが

全てが自分の肥やしになっていると感じていた。

  
  

6302

 

 

この頃は、実にたくさんのコンサートにもでかけた。

ざっと思い出しだけでも

 

 

スモーキーロビンソン

ジョン・ホール

フィビー・スノウ

マイルス・デイビスバンド

ボビー・コールドウエル

リッキー・リー・ジョーンズ

プリンス

ニール・ヤング

ニール・ヤング抜きのCSN&Y

エリック・クラプトン

ローリング・ストーンズ…

 

 

ああ、楽しかったな〜(遠い目)

 

 

で、そんなある日…

 

 

6303

 

 

サボンさんが、びっくり発言。

バニラさんが、私にほれていると言うのだ。

 

 

半信半疑だったが

それは、すぐ現実のものとなった。

そう、バニラさんに交際を申し込まれたのだ。

 

 

(なんてコクられたかは、忘れた…)

 

 

で、私の答えは…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6304_2

 

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

711

  
  
  
  

バニラさんに憧れ、尊敬して、今日まできたが

私の中では、まるっきり恋愛対象にはなっていなかった。

そして明日から、

どんな顔してバニラさんと仕事をすればいいのか途方にくれた。

  
  
  

しかし…

  
  
  

712

  
  
  

会社では誰も何も変わらなかった(笑)

みなさん事情をわかっていたと思うが

何ひとつ、変わっていなかった。

  
  
  

で、私の恋愛対象のお方は…

  
  

713

 

 

週末になると、テニスやスキー

コンサート、ツーリング、キャンプなどなど

いっつも一緒に遊ぶ高校の同級生たちがいた。

女子3人、男子5人のグループだった。

 

 

しかし、適齢期を迎え女子2人は結婚してしまい

遊び相手のいなくなった私を

彼らがいつも誘ってくれた。

 

 

実はその中の1人が、私の片思いの相手だった。

で、バニラさんからの告白を機に

私も友人を通して告白してみた。

 

 

714

 

 

あっけなく、恋の幕は閉じた…orz…

 

 

一方、会社の方は

 

 

715

716

 

 

 

続々と新入社員を迎え、

事務所も移転し大きく変化し始めていた。

 

 

717

 

 

そして、バニラさんとの関係も何もなかったかのように

毎日が過ぎていった。

 

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

この頃新入社員が増え

バニラさんは、実務より社員教育に力を注いでいた。

  
  
 

721

 

 

誰にでも公平に関わり

その人のいいところを見つけては

引っぱりあげるのがうまかった。

 

 

私もそうやって育ててもらった。

そうそうある社員が、仕事で大ミスをやって

取引先からクレームがきた時も

 

 

722_2

 

 

 

とにかくバニラさんが「大丈夫だ」と言えば

何もかも大丈夫になってしまうような安心感があった。

(注:そう感じていたのは私だけかもしれませんが…)

 

 

723

724

725

 

 

 

告白を断ってから半年が過ぎていた。

 

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

半年前に、別の男性に当たって砕けた私は

もう1回砕ける覚悟をし

バニラクリームさんに電話をした。

  
  

731

732

733_2

 

 

支離滅裂な私に

「…じゃ、今からそっちに行くよ。」

と、言ってくれた。

 

 

会社以外のところで待ち合わせて会うのは初めてだった。

で、約束の時間を少し遅れてバニラさん登場。

  
  
 
  

734

735

736

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

737

 

 

 

はいはい、おしまい(汗)

ダンナ36歳、私27歳。

私たちは、その半年後には式を挙げていました。

 

 

心配だった社内での反応ですが

とにかく恋愛期間がないまま結婚しちゃったので

社内恋愛と言ってもあまり実感がなかったようで

 

 

738

 

 

万事がこんな感じだった。

社内ムードがとてもよく

私は妊娠7ヶ月までいち社員として在籍させてもらっていた。

みんなの理解に感謝♪

 

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

 

という訳で正解は

<第1問>本日はお日柄もよく
<第2問>ココア
<第3問>ピンクフロイド
<第4問>サボン
<第5問>リタ・クーリッジ
<第6問>10万
<第7問>結婚しよ。

 

…でした!

 

 

厳正な抽選の結果は明日のブログで発表します。

本当にお付き合いいただき、ありがとうございました!

 

 

↓こちらもよろぴく。

| | コメント (37) | トラックバック (0)

関門につぐ関門につぐ関門。

  
  
  

連休も我が家は、相変わらずリフォーム準備に追われ

おかげさまで昨日の敬老の日も、

高齢者と濃密な時間を過ごした(汗)

  
  
  
  

91691

  
  
 

今度子供部屋にリフォームする6畳の部屋からは

本当にザクザクといろんな物が出てくる。

  
  

9162

 

 

うまいこと言うね〜。

本当に口が達者で、私なんかとてもとても

かなう相手じゃございません。

  
  
  
  

9163

  
  
  

ほこりまみれで出てきたのは

額縁に納められ観音様の淡水画。

一応、絵の勉強をしてきた者なので言わせていただくと

この絵は、素人さんがお手本を見ながら

練習用に描いたという感じだ。

  
 
  

おばさんが若い頃

「あなたをイメージして描いた観音像だ」と言われて

受け取った絵らしい。

  
  
  

9165

  
  
  

おばさんもうすうす気がついているようだ。

しかし、手放すわけにはいかない乙女心。

  
  
  
  

こうして、捨てられない物が

どんどん別の部屋に移動するばかりで

能率もあがらない(汗)

 
  
  
 

それでもやっと部屋が空っぽになったと思ったら

 
 
 
  

9166

  
  
  

と、言い出した敬老の日。

 
 
 

↓最後はもちろん親子げんか。

 

引き続き投票も受け付けています。

↓↓↓↓エントリー記事はこちら↓↓↓↓

 パンが焼けない

デート

そうじのおにいさん

イメチェン

名月

がんばりんしゃい

勝負の行方の行方

初日

功労賞

本日は晴天なり

 

投票はこちらから→7人家族の真ん中で。投票所

 

 

1000万アクセスクイズの締め切りは今夜22時!

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2008年9月15日 (月)

1000万アクセスクイズ

  
  
  

昨日今日と、さらにたくさんのアクセスありがとうございます!

投票に参加してくださったみなさん、

さらにコメントを残してくださったみなさん、

本当に本当にありがとうございました!

  
  
  
 

「エントリー記事は、どれも好きです」とまで言われて

すっかり私、舞い上がっております。

いつ落とされるのか、もうドッキドキw

 
 
 

さて、今日はせっせとブログクイズを作ってきました。

7月にダンナと私の結婚までのいきさつを

9回に分けて綴った記事がありました。

あの記事にも、本当にたくさんの反響をいただきました。

ありがとうございました。

もうお気づきの方もいるかもしれませんが

実は今日からその記事は非公開にしてあります。

 

 

 

だってそこからのクイズだも〜ん。


  
  
 

全部で問題は7問。

全問正解の方の中から抽選で3名さま(ぐらい)に

プレゼントを用意しました。

応募方法は最後に詳しく書きます。

 

 

では、さっそく…

 

<第1問>

シリーズのタイトル名はなんだったでしょうか?

9150

 

 

<第2問>

独身時代の私は、なんという名前だったでしょうか?

9151

 

 

<第3問>

偶然、ダンナとぶつかったのは

なんというミュージシャンのコンサートだったでしょうか?

9152

 

 

<第4問>

バニラクリームが一緒に設立した会社のメンバーの名前は

ノースさんともう1人だれだったでしょうか?

915

 

 

<第5問>

私が面接試験(?)で買ったレコードは

なんというミュージシャンだったでしょうか?

915_2

 

 

<第6問>

入社当時、社内で私が1番の給料をもらっていましたが

3人の役員は給料がいくらだったでしょうか?

9154

 

 

<第7問>

ずばり、プロポーズの言葉はなんだったでしょうか?

9155

 

 

 

以上です。

お名前(HNで結構です)と問題1〜7までの答えを書いて下記のアドレス

toco_flower★yahoo.co.jp(★を@マークに変えて)

まで送ってください。

正解発表とプレゼント当選者の方はブログで発表します。

当選された場合、住所等を伺うことになりますが

それも考慮して応募ください。

 

 

ちなみにプレゼントの中身は

主婦層の方に喜ばれる物をと思っています。

プラス私のブログ本です。いやでも、もらってね。

 

 

締め切りは9月16日(火)の22時とします。

どしどしご応募ください!

 

 

引き続き投票も受け付けています。

↓↓↓↓エントリー記事はこちら↓↓↓↓

 パンが焼けない

デート

そうじのおにいさん

イメチェン

名月

がんばりんしゃい

勝負の行方の行方

初日

功労賞

本日は晴天なり

 

投票はこちらから→7人家族の真ん中で。投票所

 

 

 

↓こちらの応援もお願いします!

 

| | コメント (35) | トラックバック (0)

2008年9月14日 (日)

1000万アクセス記念

  
  
  

先日も報告させてもらいましたが

みなさまからのたくさんのアクセスに支えられ

ブログ「7人家族の真ん中で。」がついに

10,000,000アクセスを達成しました。

本当にありがとうございました。

 

 

Photo

 
 
 
  

昨日までに描いてきた記事は、

2年10ヶ月で885話ありました。

自分でもびっくり(笑)

これもそれも、みなさまからのアクセスがあってこそ

描き続けられた885話です。

で、このたび初めての試みで読者アンケートを企画しました。

過去記事の中から反響の多かった記事を

10話エントリーしました。

(885話で10話かよっ!って言われそうですが、駄文が多くて…)

よろしかったら、コメントとともに

ぜひ、投票に参加してください。

今後の記事更新の励みにさせていただきます。

 

 

 

なにしろ初めての試みなので

いろいろ不備な点もあるかと思いますが

気軽に参加してください。

 

 

 

↓↓↓↓エントリー記事はこちら↓↓↓↓

 

パンが焼けない

デート

そうじのおにいさん

イメチェン

名月

がんばりんしゃい

勝負の行方の行方

初日

功労賞

本日は晴天なり

 

 

 

今回のエントリーは、1話完結のものだけです。

連続もののあの話やこの話は、編集の仕方がわからなかったので

省きました(汗)

 

 

投票はこちらから→7人家族の真ん中で。投票所

 

 

さらに、プレゼント企画も考案中ですが

うまく遂行できるかどうか自信がないです(汗)

期待せず、お待ちください。

 

 

↓886話目も応援よろしくお願いします!





↓お知らせ↓

3

 

9月16日発売の雑誌「からだにいいこと11月号」

当ブログの紹介記事が掲載されました。

しかも記事を1話まるごと掲載してくれる太っ腹。

おっと、しかしこの雑誌を読むと

気になる太っ腹もほっそりさせる情報満載!

30代〜40代女性の悩みにピンポイントです!

ぜひご1読くださ〜い。

| | コメント (25) | トラックバック (1)

2008年9月12日 (金)

糖尿病対策

  
  
  
  

おばさんのリウマチ薬として使われているステロイドには

血糖値を上げるという副作用があるそうだ。

さらに骨を弱くする作用もあるらしく

心配はつきない。

  
  
  
  

実は、糖尿病といえば私の実家の母が血糖値が高く

「糖尿病寸前」と5年ほど前に警告を受けた。


  
  

9121


  
 

「血糖値を操る」というのは

上がったら、すぐ自分で食事コントロールをして

下げることができるようになったのだ。

  
  
  

最初に糖尿病寸前を警告された時

同居している私の姉が糖尿病について勉強した。

まずは食事だ。

母のカロリーと塩分を調整するのに

7つの食品群に分けて1日の摂取カロリーを管理した。

 

 

 

その時のノートを送ってもらった↓

 

080912_13140001

 

 

メニューと材料、エネルギー量が細かく書いてある。

やはり塩分制限に苦労し

醤油を水で薄めて使ったりしたそうだ。

 

 

病院では…

 

 

 

9122

 

 

 

母は姉の作った薄味と少量の食事に加えて、

毎日1時間のウォーキングと週3回のスイミングも始めた。

 

 

 

おかげで、2ヶ月後には血糖値は正常範囲になり

3ヶ月後には低すぎると叱られた(笑)

そして姉の作ったノートは、病院の栄養士の方から

「ぜひ、コピーをください」と言われたそうだ。

 

 

9124

 

 

 

さらに、ノートを見ていたら

思わず微笑んでしまったページがあった。

 

 

 

9125

 

 

測定不能(忘年会のため)

 

 

母が久しぶりに友人たちとハメをはずしたのだろう。

この日の管理はさすがにできなかったようだ(笑)

 

 

 

↓こちらも私の大切な家族。

| | コメント (20) | トラックバック (3)

2008年9月11日 (木)

難題2種

  
 
  

たくさんのお祝いコメントありがとうございました!

本当にたくさんの方に見てもらっているんだと

思わず背筋が伸びました。

これからも変わらず、よろしくお願いします。

 

 

 

↓↓↓↓↓↓↓↓ 本日の記事はコチラ ↓↓↓↓↓↓↓↓

 

9111

 

 

 

じょ、冗談じゃないっ!

 

 

 

9112

 

 

 

匠が言うには、今の屋根は瓦屋根の中でも

重い、やや重い、大変重い、の中の

大変重いにあたるらしい。

 

 

 

しかし、お義母さんの猛反対に加えて

工務店に出してもらった屋根の見積もりが

予想をはるかに超える金額だった。

 

 

 

9113

 

 

工賃が高いか安いかなんかは素人なのでわからない。

しかし匠に相談したら、あの手この手で

折り合いをつけてくれる。

たかがリフォームだが、

やっぱり設計士がいてくれるのは心強い。

 

 

しかし、お義母さんとの折り合いはまだつかない…orz

 

 

そして昨日はおばさんと退院後

入院先から紹介してもらった近所の病院へ行った。

 

 

9114

 

 

退院後、おばさんは痛みが和らいで調子がいい。

しかし、それは処方された薬の中にステロイドが

入っているかららしい。

 

 

9115

 

 

なぜそこで見栄をはるかな?

おばさんは甘い物が大好き。

う〜ん、対策をまた考えねば…

 

 

 

 

↓やーねー。

| | コメント (29) | トラックバック (0)

2008年9月10日 (水)

やってもうた。

  
  
 
 
 
 

9101

 

 

 

すみません、イラストでかい。

 

 

 

今日、中学校は期末テストで子供たちは半日。

他にも仕事が重なって、忙しかったので

ブログ更新もできずにいたら

なんと、まぁ、知らぬ間に

 

 

 

9102

 

10,000,000アクセス突破していました。

カウンターも左上に昇格(笑)

 

 

少し前に「あ、もうすぐだなぁ」と思っていました。

「何かイベントしたいなぁ」と思っていましたが

なんと今日とは(汗)

 

 

 

↓まずはご報告まで。

| | コメント (59) | トラックバック (0)

2008年9月 9日 (火)

第2関門

スポンサーリンク

  
  
  

みなさん、こんにちは。

「楽しいリフォーム」の時間がやってきました。

  
  

991

992

 

 

 

お義母さんやおばさんの昔の物を片付けるのに 

私一人では、大変だろうと 

カヨコおばさんが助っ人で来てくれた。

 

 

 

 

 

カヨコおばさんが初めての方はこちらへ→関連記事

 

 

 

 

 

まず、押し入れの中にあった物の中で 

1番多かったものは… 

 

 

993

 

 

再利用を夢見て、かれこれ20年のボロ布たち。 

続きまして2番目に多かったのは…

 

 

 

994

 

 

 

心当たりの方も多い、人気の押し入れアイテム。 

それにしても、あり過ぎ(汗)

 

 

 

 

 

さて、3番目は…

 

 

995

 

 

あーあるあるあるー!っと 

みなさんの声が聞こえてくるようです。 

電源コード、リモコン、アダプタ、コタツの足など。 

とにかく何かの付属品がいっぱい。

 

 

996

997

 

 

容赦なし。

 

 

↓本当は仲良し後家トリオ

スポンサーリンク

| | コメント (35) | トラックバック (0)

2008年9月 8日 (月)

聞こえる。

 

 

 

981

982

 

 

もともと、ぼそぼそしゃべる男子2名。

補聴器をつけたおばさんはその声が聞こえたと大喜び。

その代わりにおばさんの話声はとても小さくなった(笑)

 

 

しかし、初めからそうだったわけじゃない。

眼鏡屋から帰ったすぐは…

 

 

983_2

 

 

 

あっけなく、嫌われた補聴器。

しかも、おばさんは耳あかがウェットタイプなので

外付けタイプのものしか使えず

水分に弱い機械なので、その日常のケアもなかなか面倒だ。

本人が嫌ならば、仕方ない。

 

 

しかしあきらめきれない私は、

それがどれだけのストレスなのか体験してみた。

 

 

 

984_2

 

 

 

耳からウロコ(笑)

 

 

眼鏡屋さんで、よく説明は聞いてきたが

装着してすべて納得。

例えるなら

体育館で校長先生がマイクなしで話をしているのが難聴状態。

マイクを使って話しているのが補聴器装着状態。

マイクを使えばよく聞こえる。

よく聞こえるが、ボリュームが大きすぎたり

スピーカーの近くでハウリングが生じた時のストレスは大きい。

 

 

 

だからキチンと調節さえしてあれば

とても便利な物だ。

 

 

いままで聞こえなかった雑音も

聞こえるようになったのが気になると言うが

若い頃はちゃんと聞こえていた音なのだ。

忘れていただけの音なのだ。

 

 

しばらくおばさんにつきっきりで調節を繰り返した。

聞こえた時のおばさんの表情がいい。

だんだんつけたり、はずしたりも

1人でうまくできるようになってきた。

 

 

しかし

 

 

986

 

 

同居して12年。

ずっと、おばさんの右側で大きな声で話すのが

癖になっていた私は

急にはその癖が直らず、嫌われ始めた…orz

 

 

 

 

↓人工関節、入れ歯、眼鏡、補聴器、なんでも来いっ!

96

 

| | コメント (28) | トラックバック (0)

2008年9月 6日 (土)

補聴器作戦

  
  
  

昨日の続きです。

  
  

聞き取り検査も無事(?)終了。

次は音域聞き取り検査。

  
  
  

961

962_3

963_3

 

 

 

ん?どうした?

  

 

 

964

 

 

 

高齢者と過ごすというのは

こういうことなんだと痛感。

 

 

結局、2時間半をかけて視力と聴力を調べた。

も〜クタクタ(汗)

検査の結果、加齢によるものだが

おばさんは左耳が高度難聴、右耳が中度難聴だった。

こういう場合、右耳に補聴器を使うそうだ。

眼鏡ができるまで1泊2日で補聴器を試聴することになった。

 

 

結果はまた後日。

 

 

 

↓マイアミフォーエバー

96

| | コメント (19) | トラックバック (0)

2008年9月 5日 (金)

聞き取り検査

スポンサーリンク

  
  
  

おばさんが眼鏡屋に

連れて行ってほしいと言ってきた。

で、さっそく根回し…

 
  

9501

 
 
  

おばさんは耳が遠い。

それが原因でコミュニケーション不足による

誤解やけんかが多い。

補聴器をすすめるも、おばさんが非常に否定的なので

そのまま日が過ぎていた。

 

 

で、さっそく眼鏡屋に着くと…

  
  
  

952

  
  
  

自らのカミングアウトで、話は補聴器にと進んだ。

「検査だけなら」と、おばさんものってきた。

  
  
 

953

954

955

 

 

戦いの火蓋は切られた。

 

956

957

958

959

 

 

出足はよかったが、途中から失敗が続いた。

しかし、検査の人もおばさんも表情は真剣なので

私も沈黙を守った。

 

 

9510

9511

 

 

しかし、おばさんがあまりにも

自由奔放に聞き間違えるので

フツフツと笑いがこみ上げてきてしまった。

 

 

9512

9513

 

 

聞き取りを成功すると

私もなんとか笑いを押さえることができた。

 

 

しかし…

 

 

9514

9515

9516

 

 

 

どうしてもこらえきれなかった。

検査の方、おばさん、大きな声で

笑ってすみませんでした。

 

 

 

↓マイアミ。

 

スポンサーリンク

   

 

| | コメント (24) | トラックバック (0)

2008年9月 4日 (木)

第1関門

  
  
  
  
  

今回、物置きとなっている6畳の2間も

ケンとリュウの部屋にリフォームする。

で、さっそく荷物の搬出。

  
  
  

941

 

 

 

まず中身をどうするか

お義母さんに相談しようと思ったが…

 

 

 

942_3

 

 

 

きれいな和菓子の空き箱や石けんの空き箱が

ぎっしりと仕舞ってあった。

形ある物がなかなか捨てられないお義母さん→関連記事

気持ちはわからないでもないが

第1関門突破させていただきます。

 

 

 

↓第2関門は…

949

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2008年9月 3日 (水)

そんな日もあった。

 
  
  
 

世間では八月の内閣改造の成果もないまま

福田首相の突然の辞任で唖然。

しかしアメリカの暑い大統領選出を思うと

なんと涼しげな(むしろ寒い?)日本。

そう、気がつけば秋。

 
  
  

そろそろ我が家のねじれ国会ならぬ

ねじれリフォームの話をみなさんにせねばなるまい。

(いや、興味のない方が圧倒的に多いと思いますが)

  
  

935

 

 

 

と、リフォーム計画をたてたのが

かれこれ5ヶ月前。

当初1ヶ月半の工期で完成する予定だったが

設計の段階で、すでにねじれてきて

 

 

931

932

 

 

 

いや〜頑固。

いや〜不屈。

 

 

で、仕事はダンナの友人設計士に頼んだわけだが

 

 

933

 

 

その実、大きな仕事をあちこちで手がけていて

予想外に多忙な設計士だった。

およそうちのような小規模リフォームを引き受ける

お方じゃなかったかもしれない(でも続投)。

 

 

そうこうしているうちに

おばさんの体調が悪くなったり

 

 

934

 

 

匠の体調も悪くなったりで

(結果は良性でひと安心)

最終設計、最終見積もりが出たのがつい先週。

施主も設計士もリフォーム会社の担当者も大工も

みな54歳というお友達内閣リフォーム。

 

 

 

実はリフォーム9月から始動します。

ちゃんと完成するか、乞うご期待(汗)

 

 

 

↓思い出が多過ぎるお年頃に応援クリックお願いします。

| | コメント (23) | トラックバック (0)

2008年9月 1日 (月)

スポ根

  
  
  

おばさんと銀行に向かう道中…

  
  

911

 

 

 

お義母さんといい、おばさんといい、

メイが3年生になって

バスケットボール部の活動がなくなったことを

手放しで喜ぶ。

実は、私は内心おもしろくない。

 

 

 

がんばったメイを全然評価しない。

しないどころか目をそむける。

 

 

 

つい、私がそのことについてムキに反応したら

おばさんから意外な話を聞いた。

 

 

 

912

 

 

 

私ね、女学校の時バレーボールの選手で

国体に出場したことがあるのよ。

当時は9人制バレーだったけど強かったのよ〜。

 

 

 

913

 

 

 

私がアタックをすると

よくボールが爆ぜたものよ(笑)

 

 

  

話を聞いていると

まんざら嘘でもなさそうだ。

その後は戦争が始まって学徒動員。

バレーボールどころじゃなくなったらしい。

 

 

そうそう、お義母さんはおばさんが何か失敗すると

 

 

914

 

 

と、責めていた。

おばさんは、自分がひざを3回も手術をしたのは

バレーボールのせいだと言う。

 

 

 

ちょっと待てぃ!

 

 

 

定年まではつらつと幼稚園教諭を務め

70歳を過ぎてから、3回もの手術を乗り越え

それでもなお前向きでいられるのは

その時、培ったものじゃないのか?

その強い精神力が、今生かされているんじゃないのか?

  
  
 

915

  
  
 
 

  
  
↓ね、納得。

91

おばさん | | コメント (21) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »