« スポ根 | トップページ | 第1関門 »

2008年9月 3日 (水)

そんな日もあった。

 
  
  
 

世間では八月の内閣改造の成果もないまま

福田首相の突然の辞任で唖然。

しかしアメリカの暑い大統領選出を思うと

なんと涼しげな(むしろ寒い?)日本。

そう、気がつけば秋。

 
  
  

そろそろ我が家のねじれ国会ならぬ

ねじれリフォームの話をみなさんにせねばなるまい。

(いや、興味のない方が圧倒的に多いと思いますが)

  
  

935

 

 

 

と、リフォーム計画をたてたのが

かれこれ5ヶ月前。

当初1ヶ月半の工期で完成する予定だったが

設計の段階で、すでにねじれてきて

 

 

931

932

 

 

 

いや〜頑固。

いや〜不屈。

 

 

で、仕事はダンナの友人設計士に頼んだわけだが

 

 

933

 

 

その実、大きな仕事をあちこちで手がけていて

予想外に多忙な設計士だった。

およそうちのような小規模リフォームを引き受ける

お方じゃなかったかもしれない(でも続投)。

 

 

そうこうしているうちに

おばさんの体調が悪くなったり

 

 

934

 

 

匠の体調も悪くなったりで

(結果は良性でひと安心)

最終設計、最終見積もりが出たのがつい先週。

施主も設計士もリフォーム会社の担当者も大工も

みな54歳というお友達内閣リフォーム。

 

 

 

実はリフォーム9月から始動します。

ちゃんと完成するか、乞うご期待(汗)

 

 

 

↓思い出が多過ぎるお年頃に応援クリックお願いします。

|

« スポ根 | トップページ | 第1関門 »

コメント

出来上がってたんじゃないんですね・・・。

いや~それにしても大変ですね!
どうせ大変ならわたしだったらケン君かリュウ君の将来の2世帯同居を踏まえて粛々と勝手に改築してしまいそう(汗)

投稿: たまちゃん | 2008年9月 3日 (水) 11時45分

まだまだだったんですかぁ。
お、終わったのかな?と楽しみに読み始めてびっくり。
これからが改めての戦いですね。
頑張ってください。

投稿: nonta | 2008年9月 3日 (水) 11時49分

お義母様に納得していただくのは大変だったでしょうね。落着く住まいになるといいですね。うちの実家も リフォームではなく建て替えたら老夫婦の両親(70代)は「落着かない」と しばらく倉庫で暮らしていた・・。(゚ー゚;
大きな家が夢で 自分たちでしたことなのにね。

投稿: ごんべ | 2008年9月 3日 (水) 12時02分

そうそうリフォーム~
気になってました!!
まだだったなんて・・・
`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!

完成報告
楽しみにしています( ̄ー ̄)ニヤリ

投稿: りんたん。 | 2008年9月 3日 (水) 12時05分

いつも見させていただいてます。
初コメントです。

気になったのですが、陽性だと安心出来ない結果では?

投稿: ごんべ | 2008年9月 3日 (水) 12時11分

まだ、お家のリフォームが始まってなかったんですね。

しかも、なにかと存外な小ネタ満載!

無事に終わる事を祈ります。

投稿: キョウ | 2008年9月 3日 (水) 12時21分

すっごく気になってました。リフォームその後。
先は永そうですね~。
寒くなる前に完成するといいですね。
ガンバレo(*^▽^*)o

投稿: 汚妻です | 2008年9月 3日 (水) 12時44分

匠の腫瘍は陰性の間違えでは・・・?

投稿: ・・・ | 2008年9月 3日 (水) 13時11分

あるいは「良性」の聞き間違い?

投稿: たると | 2008年9月 3日 (水) 13時13分

いやいや、私のおっちょこちょい。

投稿: バニラファッジ | 2008年9月 3日 (水) 13時15分

いつも楽しく読ませていただいてます(◎´∀`)ノ
陽性??良性??陰性??
気になったので…

投稿: アイス | 2008年9月 3日 (水) 13時19分

いつも楽しく読ませていただいています。
時節ネタと、ファッジさんのお家と、ゴロがよく
さすがですね〜〜。
リフォームが無事進まれる事をお祈りしています。(*^-^)

投稿: カオリンナ | 2008年9月 3日 (水) 13時40分

こんにちは♪
ファッジさん、素晴らしいです。
毎回大笑いして読ませてもらってます。

さりげなく見せてる絵のタッチも
脱帽もののうまさです♪
文も端的でユーモアがあって。

リフォーム、うちもモメました。
「これは父ちゃんが作ったんだから」
亡き父の思い出が壊されるようで
寂しかったみたいです。
うまくいくように祈ってます♪

投稿: Takio | 2008年9月 3日 (水) 13時59分

リフォーム・・・必ず保守的な意見が存在しますね。政治の保守・改革と似たようなものです。もうこれ以上の改革は無理だと、誰かさんのように辞任しないで下さいね。

投稿: 杵島太郎 | 2008年9月 3日 (水) 14時00分

特に終わっていたと思ったんですよ・・・。
未だだったとは驚きΣ(゚□゚(゚□゚*)
これから始まるのね。
この季節だとやり易いかもしれませんけど、雨の多い地方だそうですよね?
大工さん、風邪引かないように祈る。
お義母さん口を閉じて~щ(゚Д゚щ)カモォォォン。

投稿: ゆうっず | 2008年9月 3日 (水) 14時27分

今まさに順調に進んでるんだと思ってましたよー(^^;)
先は長いですねっ。
でもまぁ、ゆっくり一歩ずつでいいですね(*´ェ`)(´ェ`*)

投稿: choco | 2008年9月 3日 (水) 17時14分

気になってました。(前にコメントしたの私です)
まだだったんですね。てか、これからなんですね。
てことは、前のリフォーム云々の話から、ずっと同じ棟にいらっしゃるんですか?

えっと。
頑張って下さい!

投稿: ☆わか☆ | 2008年9月 3日 (水) 21時28分

工事をしようとする度にいちゃもんをつけてくる人が出てくる映画がありましたね。(結構昔ですが)

 つまらないことですが、ねじれ国会にかけたネタですが、私の感覚では、”ねじれ”というより”こじれ”リフォームだと思いますが・・・

投稿: カルビー | 2008年9月 3日 (水) 21時33分

リフォームsign03 すっかり忘れてましたcoldsweats01

住み慣れた家がいいという意見もよく分かりますけどね^^;
でも、転ばないでいいように、少しでも使いやすい様に、無事リフォームが進むことをお祈りしてますよcatface

いやあ、でもやっぱお義母さん強い!

どんなとこをどんな風に変えたとかよかったらまた教えてくださいね。何より、完成後の使い勝手の感想を早く聞きたいわ。
完成が待ち遠しい~happy01

投稿: まりん | 2008年9月 3日 (水) 23時06分

いつもの字句のダメだしです。(昨日私もミスタイプしましたが・・・)
まず、「ねじれリフォームの話をみなさんにせねばならぬまい」とありますが、これでは三重否定となってしまい、リフォームの話をしないということになってしまいます。あるいは、しないとならなかったとも読めなくもないですが、接続の観点から言ってやはりおかしいです。
 まず、何が否定語かというと、「ね」=ずの已然形、「ぬ」=後ろの助動詞「まい=まじ」は終止形接続ですので、「ぬ」は終止形となり、完了、並列、強意を意味します。しかし、「ぬ」の前は未然形ですので、「ぬ」は「ず」の連体形ということになります。「ぬ」を助動詞としないと意味不明になります。二つ目は「ぬ」です。三つ目は「まい=まじ」です。
 
 「ぬ」についてお話しますと、①「ぬ」は打消しの「ず=未然形接続で、連体形」の場合と、②完了の「ぬ=連用形接続で、終止形、『ちなみに、連体形はぬる』」の2パターンがあります。
 
例示しますと、①知らぬ者はいない
       ②風とともに去りぬ
(上記番号に対応)
①の場合は、未然形、例で言うと、「知ら」に接続し、「者」という体言が後に来ています。
 つまり、①は未然形に接続し、体言が連なります。
②の場合は、連用形、例で言うと、『去り』に接続し、係り結びもありませんので、『ぬ』と終止形で終ります。「ぬ」の後に体言が来るなら、「ぬる」になります。
 つまり、②の場合は、連用形に接続し、終止形は「ぬ」です。(ちなみに、①の場合の「ぬ」は連体形です。)


正しくは、「ねじれリフォームの話をみなさんにせねばなるまい」です。

そして、こちらは恐らくミスタイプでしょうが、「いつくもの台風」となっていますが、「いくつもの台風」です。

最後に、知るは一時の恥、知らぬは一生の恥と激励し、指摘を終わります。
 

投稿: カルビー | 2008年9月 4日 (木) 00時26分

>>カルビーさんへ
かゆいところに手が届くカルビーさんのご指摘で「そうそうその通り!」とすっきりされた方も多いかと。ありがとうございます。
これからも気をつけなければならぬならホトトギス>コラッ!

投稿: バニラファッジ | 2008年9月 4日 (木) 06時00分

お義母さんは新しいものへの抵抗と、家が変化する事(思い出が消えてしまう)という事に戸惑っているのかもしれないですね。
病気のこともあり昔からの物に囲まれていると安心できるのかもしれません。
リフォームした方が快適になる事は間違いないと思いますから、文句を言われても負けずに頑張って下さいw
改築前に家族で写真を撮っておくのもいいと思いますw

投稿: ぴよぴよ | 2008年9月 4日 (木) 09時51分

ねじれリフォームお疲れ様です。
うちの実家も両親と祖父が10年にわたってモメていました。
(おかげでリフォームし終わったのが、私が嫁に出てからとなりました:怒)

でも戸建住宅ならまだ笑い話にもなりますが、シャレにならないのが分譲集合住宅。
基本的に住人は区分所有権(要するに専有部分のみ)しか持たないので、共有部分である建物本体の建て替え等大規模修繕は多数意見が優先されるのですが、建て替え後の新居に無償で住み替え出来るor出て行く場合は(期限付きで)多額の補償金が支払われるという条件だったにもかかわらず、1組の老夫婦が「この分譲住宅は、まだ十分住める!」と言い張り、期限の利益も喪失し、嫌がらせを受けているにもかかわらず住み続けるため、建て替え計画が事実上頓挫しているみたいです。
この老夫婦はお子さんがいらっしゃらなかったそうですが、老人を説得する若い世代の身内って必要だなあとつくづく思いました。

投稿: サマー | 2008年9月 4日 (木) 10時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198885/42366191

この記事へのトラックバック一覧です: そんな日もあった。:

« スポ根 | トップページ | 第1関門 »