« 食欲 | トップページ | 「聞く」と「聞こえる」と「聞いて」 »

2008年9月25日 (木)

年に1回だけど。

 
  
  

突然ですが、クイズです。  

 

9251

9252_3

9253_2

 

 

はい、この人の職業はな〜んだ?

 

 

 

 

 

 

ヒントはこれ。

Photo

 

 

答えはピアノの調律師さんでした。

メイのピアノはおばさんのお下がりで

かれこれ半世紀もののYAMAHA。

音色がオルゴールっぽくてかわいい。

 

 

しかし、大事に使っているが、

なかなかのランニングコストだ(汗)

 

 

 

↓ロゴもかわいい♪応援クリックよろしくお願いしま〜す!

|

« 食欲 | トップページ | 「聞く」と「聞こえる」と「聞いて」 »

コメント

ピアノの音色は私の師匠宅にあったピアノの音色と一緒かも・・・・。
オルゴールっぽい音・・・わかります。
私もピアノを止めてから師匠宅にいっていないのですが、あのかわいい音は耳に残っています。
もう、20年近く前の音でも覚えているなんて・・・自分でも不思議です・・・。

思い出させてくれてありがと~~~~(^^

投稿: ルルベ | 2008年9月25日 (木) 13時35分

うちの娘のピアノはアタシのおさがりです(^―^) 
今の家へ引っ越してきて実家から運んだのですが、そのときに調律してもらったっきり(^-^;
もう4年も調律してないなぁ・・・

調律師さんってすごいですよね!
ピアニストじゃないかってくらいタラララララ♪ってすごいの弾きながら調律していきますよね。
あたしゃ初めて見た時びっくらこいちゃいましたΣ(゜ロ゜;)

確かにっ、終わったあとは紅茶とケーキをどーぞって出したくなる雰囲気あるかも( ´艸`)
なんか英国の風が漂う感じがするんですよね~。

投稿: choco | 2008年9月25日 (木) 13時45分

えー近くに来ただけで、ついでに調律して1万4千円とっていくんですかー? こりゃたまらん。

投稿: ぽん | 2008年9月25日 (木) 14時12分

やった!
「調律師」当ったぁ!
 
私にとって、「世界のなべあつ」は、「千円札」です。
似てるよね?
千円札の、野口英世と。
 
てか、ピアノって、暑いと狂うんですか?

投稿: キョウ | 2008年9月25日 (木) 14時47分

ダンディーな感じがまたいい!調律師さんだったかぁ~
「1万さ~ぁん千円」でもなかったのね(T▽T)

また来年ね~(* ̄▽ ̄)ノ~~

投稿: せんとん | 2008年9月25日 (木) 15時22分

調律師(一回で変換できませんでした~)うちにも1年に1回やって来ます、一応、電話連絡で予告してから来ます。調律師さんやっぱりピシッてしてるんですね(笑)

投稿: Gang | 2008年9月25日 (木) 15時33分

お。当たりました。

近くまで来たから寄った、ってことは、すごく腕のいい人で、日本中ぐるっとお得意さんがある人なんですかねー。
そこらじゅう動き回ってるから、ご近所に来るのが年に一回?
ってもしや世界中駆け回ってたりして。

投稿: すみさん | 2008年9月25日 (木) 15時58分

いつも楽しく読ませてもらってます
大人気でいらっしゃるので コメントするのも差し出がましく思い・・。
でも 今日はまだ コメントが少ない時にお伺いできたので。
ピアノの調律をしてもらうのって 凄くハイソねーって印象。大切に使うためのメンテナンスですよね

投稿: くりかい | 2008年9月25日 (木) 17時31分

実家がお願いしていた調律師さんは近所のママさんでした。
ほんっとに普通の人なのに、すごい技術をもってて、調律している所を見てるのが好きでした。
耳が?音感が?良くなきゃできない仕事ですね。
かっこいいです。

投稿: mari | 2008年9月25日 (木) 18時01分

やった!あたりましたよ、調律師。
子どものころなりたいと思った唯一の職業でした。今からでも、なれるものならなりたいと思ってます。実家にあるピアノ、母が時々たのんで調律してもらってます。たしかにランニングコストは高い。

投稿: ヘ音記号 | 2008年9月25日 (木) 18時06分

あーっ、見て見ぬふりしてました。
去年すっぽかして、今年ももう9月の終わり…
我が家の調律師さんは高いんかな、バニラ家より
1万円高いんですよ。
ああ…勇気を出して電話しなきゃ。

投稿: TANISHI | 2008年9月25日 (木) 18時31分

ピアノ、いいですねえ。
うちも妻&娘がほしがってます。

つい先日、同僚の引越しでエレクトーンが邪魔ということで貰えそうだったので妻に言ったら
「エレクトーンとピアノは違うんじゃ!」と言われてしまい意気消沈です・・・。

違いが分かりません。

投稿: おかづ | 2008年9月25日 (木) 19時32分

確かにピアノの調律は高い!!

しかしながら、二世代にわたって使われ、50年たっても現役のピアノなんて、今どき貴重ですよ。
新品で買おうとしても、最近のお手ごろ価格(といってもウン十万円)のピアノは、大量生産のせいかイマイチ「味」が足りないというか・・・

大切に使って、是非ともファッジさんのお孫さんの代まで引き継いであげて下さい。

投稿: toto | 2008年9月25日 (木) 21時39分

わかるっ。我が家もヤマハのピアノ調律、年間11,550円、イタイです。
・・・年間と言いながら、その日にちがどんどん狭まっている気がするのは、あたしだけ?

投稿: muku | 2008年9月25日 (木) 22時02分

…英国紳士風なんですね。
いかにもという感じ。

うちの調律師さんは、
なんとお寺の養子さんで
袈裟を着ている日もあるとか…

袈裟を着たまま、調律していたら
とっても面白いんだけど。

投稿: 紅茶 | 2008年9月26日 (金) 00時17分

はじめまして!はるかといいます。

早速ですが、クイズに正解いたしました!

1コマ目の「ビシッ」加減と
30分…というので、答えがわかって
ものすご~~く嬉しかったですっ!lovely

また遊びに来させてくださいね!
どうぞよろしくお願いします。

投稿: はるか | 2008年9月26日 (金) 02時09分

はじめまして!
ファッジさんのお人柄に惹かれて、毎日ブログ拝見してます。バニラ家の大ファンです。^^

ピアノ弾きなので、思わず初コメントです♪
左端にロゴの入ったYAMAHAのピアノ、初めて見ました。かわいいですね!
よく、ピアノは消耗品だとか言われたりしますけど、昔のピアノって良い木材を使って作ってあるものが多いので、とっても貴重だと思います。良い音するんだろうなぁ・・・。^^
それにしても、あの時代にピアノを所有されてたなんて、やはりハイカラな方だったんですね、おばさん。素敵です☆

投稿: もあ | 2008年9月26日 (金) 03時00分

うちに来ている調律師さんは若いお姉さんです。
年に一回秋になると電話をくれます。
先日来て調律してくれました。
お値段はバニラさんちと同じくらい。
もうちょっと安いといいのになぁ。

YAMAHAのロゴがピアノの左端にあるのですか?
真ん中にあるのしかみたことがないので、ビックリしました。

投稿: まゆ | 2008年9月26日 (金) 07時14分

ピアノの調律は年に一度ととはいえ
痛い出費ですよね。
私も実家にあるピアノは一年に一回は
誰も弾かなくても調律して貰ってます。

今日実はピアノを買いました。
話題がかぶってたのでコメントしちゃいました。
これで年に調律費が二回になります(涙

メイちゃんがピアノもっと上達しますように♪

投稿: 敦子 | 2008年9月26日 (金) 07時16分

ああ、うちもそろそろ調律しなきゃ!
案内の電話2回もいただいたのに、バタバタしていて延期してもらいっぱなし。
去年からお願いしている(それまではメーカーさんから派遣してもらっていた)うちの調律師さんは市河染五郎似の端正なお方。
緊張のあまりずっと「調教師さん」と話しかけていたと、あとで娘に指摘されました。weep
願望かしら?←こりゃ失礼しました。

投稿: shiho | 2008年9月26日 (金) 08時05分

一万四千円の調律費って、払う方にとっては
高額ですよね。
でも、現地に出向いてのサービス料金だと
高くないと思います。
フィールドサービスのメーカーエンジニアは
平日8時間労働で20~30万円とる企業もあります。

投稿: おっちゃん | 2008年9月26日 (金) 08時07分

三コマ目で、調律の人ってすぐにピンときました。

投稿: オジイ | 2008年9月26日 (金) 09時14分

え~っ!!調律師さんにお茶なんて出した事無かったです~!!今日はそればかり気になっていました…
お茶とお菓子位出すものなんでしょうか?(汗)

投稿: みきお | 2008年9月26日 (金) 09時16分

うちも、実家に私のふるーいピアノがあって、懐かしいいい音を出すんですよね。
ぜひ、オーストラリアの我が家まで持ってきたいのですが……。そんなお金を出すくらいなら、こちらでドイツ移民の持ってきた古いピアノを買ったほうが、まだ安いかも~。。。。なので、残念無念です。
おばあちゃん(おばさんだけど)譲りのピアノがあるなんて、メイちゃんも自慢でしょうね。

投稿: るう | 2008年9月26日 (金) 10時45分

こんにちは・・(^o^)┘
いつも楽しくブログを拝見していますが、コメントは初めてです

私のオットはヤマハのピアノ調律師をしています(連絡無しで行く人が居るとはビックリです)
ピアノはキチンと毎年調律をしていれば古くても大丈夫でしょう

弦が切れても張りかえれば良いし、鍵盤の動きが悪くなっても外して直せますし・・
調律師はピアノの修理屋さんでもあるので、気になる事があれば何でも相談すると良いですよ

ピアノと言えばクラッシックのイメージですが・・オットはクラッシックよりロックやジャズ、フュージョン系が好きでファッジさんのご主人のクリームさんと音楽の話が合うかも・・

私も昔からずっと音楽好き(洋楽系)なので、『バニラファッジ』と言うHNを見て・・昔のロックバンド?HN『クリーム』はクラプトン?かなと思いました
それからリタ・クーリッジも好きでしたよ・・(^-^)//""

投稿: レイラ | 2008年9月26日 (金) 12時33分

ぶはっhappy02
今日も面白かったです☆
ありがとうございましたheart02

投稿: fuku | 2008年9月26日 (金) 12時48分

初めまして、いつも楽しく読まさせていただいてます。
うちにも結婚したときに買って貰ったピアノあります。もう十何年以上調律してません。
友人のピアノの先生からはきつく調律してね、といわれ
友人の調律師にはいつでもしてあげるよといわれ
恐くてお願いできない状態です。

投稿: hi | 2008年9月27日 (土) 12時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198885/42587555

この記事へのトラックバック一覧です: 年に1回だけど。:

« 食欲 | トップページ | 「聞く」と「聞こえる」と「聞いて」 »