« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

2008年10月31日 (金)

改築エピソード

  
  
  
  

10311_2

 

 

 

と、お義母さんが指差す天井はこれ↓

 

 

081031_152001

 

 

 

仏間の縁側の天井。

エピソードは、さかのぼること20年前の改築。

 

 

 

10312

 

 

 

大工さんが前日に用意し、中庭に積んであった天井の板。

これを2人で…

 

 

10313

 

 

 

天井に張ってからでは、拭くこともままならないと

夜通しかけてピカピカに磨いたらしい。

で、翌日…

 

 

 

10314

10315

 

 

 

 

この天井は張るのが大変だったって、

その原因は…(爆)

 

 

 

 

↓ねぇねぇ、もっと聞かせてくださいって(ププ…)

| | コメント (27) | トラックバック (0)

2008年10月30日 (木)

メイ画伯

  
 
  
  

10301

 

 

 

 

 

1030

 

 

 

何がショックって

自分は同年代のお母さんと比べても

オシャレに気をつかっている方だと思っていたので

 

なおさら痛い。

 

 

 

 

 

 

さて、話は変わりまして

メイのプリントの裏にお母さんが大好きなラクガキ発見。

さっそくアップ。ポケモンシリーズ。

 

 

081030_06360001_2   

 
  

もえ〜。

 
  

Photo_5

 

 

 

たまらん。

 

 

 

Photo_6

 

 

 

うまい。

 

 

Photo_7

 

 

 

カワユス。

 

 

Photo_8

 

 

 

さ、そろそろ受験生は本気で勉強しようか。

 

 

 

↓ランキングバナーは秀逸のチコリーーーーーーータw

| | コメント (23) | トラックバック (1)

2008年10月29日 (水)

愛される理由

  
  
  

10291

  
  
  

先日のお義母さんと私のやり取りをおばさんから聞いて

マサコおばさんが心配して私の様子を見に来てくれた。

  
  
  

10292

10293_2

  
  
  
  
Wおばさんで、嫁姑がこじれないよう

あれこれフォローをしてくれた。

しかし…

 

 

 

10286

10294

10295

 

 

 

しかし、いつもお義母さんの周りには

お義母さんを理解し、気遣う人がたくさんいる。

難しい人だが、なぜか愛される。

  
  

 

↓本当に元通りにしてよ、ファッジさん。

| | コメント (21) | トラックバック (0)

2008年10月28日 (火)

洗濯ネットの必要性

  
  
  

最近の悩みは…

 
  

10281

 
  
 

洗濯物。

  
  
 
  

秋晴れの気持ちのいい日が続くおかげで

改築工事も粉塵をまき散らし絶好調。

故に、洗濯物が室内干しでなかなかはかどらない。

お義母さんの洗濯機も物置きに追いやられ

私が家族7人分を一気にまかされている。

  
  
  
  

下着などデリケートな物を洗濯ネットに

仕分けしたら、残りは…

 
  
 
  
 

10282

  
 
  

と、男前に投げ込み、さて干そうとしたら…

  
  
 

10283

 

 

 

なんか得体の知れないクシャクシャを発見。

 

 

 

10284_3

 

 

 

こ、これは…

 

 

 

10285

↑画像拝借記事はこちら

 

 

 

お義母さんの服は

下着なんかよりずっとデリケートなものだった(汗)

 

 

Photo

 

 

 

 

はい。では、ここで気を取り直して

ブログ愛読者のみなさんにクイズを出しま〜す。

 

 

このビリビリのパジャマの理由を説明し、

深くお義母さんに謝罪したところ

お義母さんからいただいた、ありがたいお言葉は

AとBのどちらでしょうか?

 

 

 

10287

 

 

 

 

 

 

↓はいはい全員正解。さすがです。(棒読み)

| | コメント (61) | トラックバック (0)

2008年10月27日 (月)

合唱パワー

  
  
  

小中学校合唱コンクールが全国的に行われていたが

我が家もメイが5月頃からその練習に参加していた。

部活動が終了した夏休みあたりから

本格的に練習が始まったが

その厳しさといったらなかった。

  
  
  
 
  

「おいおい受験生の夏休みはこれでいいのか?」と

親としては、グチのひとつも言いたくなるほどだったが

この合唱コンクールの課題曲が、

とにかく、もう、すこぶるいいのだ。

中学生のお子さんのいる家庭では

すっかり定番になっているんではないでしょうか?

  
  
  
 

アンジェラ・アキさんの「手紙」

 
  
  
 

10271

10272

 

 

 

メイも四六時中歌っていた。

う〜ん、何度聴いてもこみあげてくるものがある。

 

 

 

で、メイの学校の代表合唱団は

あちこちで合唱を披露しては高い評価を受けていた。

コンクールの日も自信満々で出かけて行った。

 

 

 

しかし結果は…

 

 

 

10273

 

 

 

狙っていた賞が獲れず

応援してくれた先生や学校のみんなに

会わす顔がない、とメイは泣いた。

 

 

 

それからしばらくは「手紙」をメイは歌わなくなった。

が、昨日塾の帰りに…

 

 

 

10274_2

 

 

 

とメイが口ずさむと…

 

 

 

10276

 

 

 

ケンとリュウが一緒に歌い出した。

メイがソプラノを歌い

ケンとリュウは見よう見まねでアルトやバスを歌い

それなりにはもっていた。

 

 

 

10275

 

 

 

 

本当にいい歌だ。

もう、バンバンにこみあげちゃってお母さんたいへん。

 

 

 

↓15歳は本当に難しい年なのよ。ありがとうアンジェラ・アキさん!

1027

| | コメント (52) | トラックバック (1)

2008年10月26日 (日)

仕方ない

  
  
  
  

10261

  
  
  

牛乳の空き瓶が冷えていた。

宅配牛乳なので空き瓶は返さなければいけない。

何に使うのかお義母さんに聞いてみたら…

  
  
 

10262

  
  
 

実は空き瓶を返却するカゴの位置が

改築工事によって変わったのだ。

以前は離れの軒下だったが、今は母屋の玄関先だ。

もちろん、そのことは伝えてあったが

やや認知症のあるお義母さんにとっては

この環境の変化さえ難しいようだ。

もちろん、説明をすれば

「ああそうだった、そうだった。」と理解してくれる。

  
  
  
  

で、次の日…

 
  
  

10263

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

10264

 

 

 

お義母さんが「仕方ない」と言えば

誰がなんと言おうが「仕方ない」のだ。

 

 

 

で、そんなお義母さんが生活の大半を過ごす部屋は…

 

 

 

10265

 

 

この3部屋。

で、内訳は…

 

 

10266

 

 

 

改築のため、2人の日常の身の回り品も引っ越しさせたが

全部おばさんの部屋に持ち込まれた。

もう、おばさんの部屋はギュウギュウ。

 

 

 

10267

 

 

 

と、お義母さんの部屋は改築だろうがなんだろうが

以前のまま何も変わらない。

 

 

 

し、仕方ないのだっ!

 

 

 

↓今宵はどこに…

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2008年10月24日 (金)

長い1日も終わる。

  
  
  
  

「長い1日。」シリーズは、6日間でできています。

  
 
  

10241

 

 

 

おばさんは、点滴は時間がかかるからいやだと断ったら

見たこともないような大きな注射を打たれていた。

常用しているリウマチの薬が抵抗力を弱めるらしくて

ちょっとした風邪でも重くなりやすいそうだ。

 

 

 

でも、おばさんは注射でずいぶん楽になったと

顔色も良くなってきた。

 

 

さ、おばさんが命拾いをした後で

今度は私が命乞いをする番だ。(←重いジョーク)

どんな作戦でいこうかな。

 

 

 

10242

 

 

 

って、ケンやリュウが叱られる時の

まねでもしてみようかな、ははは(汗)

 

 

 

で結局、これといった作戦もなく丸腰のまま母屋へ。

 

 

 

 

10243

10244

10245

10246_2

 

 

 

10247

 

 

 

 

↓痛い。

1024bana 

 

 

 

 

たしかに、散らかっているのは子供の物ばかり。

出したら片付ける。

自分の物は自分で管理する。

という当たり前のことが、

子供たちにしつけられていないと叱られた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

10248_2

 

 

 

たった1日なのに本当にいろんなことがあったなぁ。

 

 

 

おっ!気がついたら、屋根の解体が終了していたっ!

ささ、お義母さんが私に気をとられているうちに

新しい屋根に張り替えちゃってーーっ!GO!GO!

 

 

 

| | コメント (58) | トラックバック (1)

2008年10月23日 (木)

長い1日。(5)

 
 
 

ついに今日は「長い1日。(5)」です。

長過ぎっ!

 
 
  

お義母さん不在のまま診察開始。

しかし、それを気にしているのは私だけ。

 
 
 

10231

  

 

「違う。」

   

  
 

10232

  

  
  
 

「違う。」

 

 

  
10233
    

 

  
 

「違う。」

 

 

おばさんもお医者さんもイライラしてきた。

早く茶色のバッグを見つけねば。

 

 

10234

10235

 

 

 

完全にテンパった時に

「あ、茶色の紙袋だった。」

と、おばさんの声が聞こえた。

 

 

 

 

10236

 

 

 

「そうそう、これこれ。この中にお薬手帳があるの。」

 

 

 

 

 

 

 

 

もうね、私ね、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

10237_2

 

 

 

 

一方、その頃…

 

 

 

10238

 

 

 

自分の出番を待つ人。

 

 

 

↓あかん。描ききれん(汗)

| | コメント (36) | トラックバック (0)

2008年10月22日 (水)

長い1日。(4)

  
  
  

今日の話は3日前からの細切れストーリーです。

毎日来ないと、読むのが面倒くさくて大変よ。

  

  

10221

10222

 

 

 

こ、これは予想外の展開!

山吹病院はその昔、お義母さんの母親が寝たきりになった時

ずいぶんお世話になった病院らしい。

だからすっかり私はお義母さんも診察に付き添うもんだと

安気にかまえていた。

 

 

 

だって、母屋はリビングが…

 

 

 

10223

 

 

 

キッチンが…

 

 

 

10224

 

 

 

朝のままなのだっ!

 

 

 

10225

 

 

 

 

終わった…続く。

 

 

 

 

↓今までの努力は…

| | コメント (33) | トラックバック (0)

2008年10月21日 (火)

長い1日。(3)

 
  
  
  

2日前からの続きです。

 
 
  

10211

10212

10213

 

 

 

熱のでたおばさんのために

午後からお医者さんが往診してくれることになった。

ところが

「こんな汚い部屋にお医者さまは上げられない!」と

火がついたお義母さんは

また思い出したかのように

今回の改築への怒りを噴出し始めた。

 

 

 

しかし、お義母さんと言い合っている暇はない。

とにもかくにも、おばさんの部屋をきれいにすれば

お義母さんはたぶん鎮火する。

まずは何を言われても、もくもくと掃除を続けた。

 

 

 

元々、おばさんの部屋は

お義母さんが言うほど汚くない。

私もサービスで、床の他に家具やガラスにも

雑巾がけをした。

 

 

 

10214

 

 

ほらね、ご機嫌が直った。

とにかくきれい好きのお義母さんは

どこもかしこもきれいであれば、機嫌がいい。

 

 

しかし勝手に「合格」と言われても

あたしゃ全然うれしくない。

 

 

さて、お医者さんを迎える準備も整い

ここでみなさんに高齢者クイズ〜!

 

 

 

10215

 

 

私が病気のおばさんに、よかれと思ってしたことがありますが

速攻で「やめて。」と言われました。

さて、それはなんでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↓答えは冷却ジェルシート。やっぱり氷水が喜ばれます。

| | コメント (23) | トラックバック (0)

2008年10月20日 (月)

長い1日(続き)

  
  
  
 

今日のお話は昨日の続きです→昨日へ

 
 
  
  

その日は土曜日だったが、中学校は参観日のある特別日課。

早朝より弁当作りもあって、慌ただしさが加速する。

  
 
 
 

10201

  
 
  

子供たちに事情を話すと、大喜び。

中学生になってから、3人とも学校に来なくていいと言う。

実際、参観日など行くと小学校と比べて参観者は少なく

教室に入るとやたらと目立って、居心地が悪い。

  
  
  

10202

  
 
  

ダンナは、あの自家製マルガリータの後

自家製ブリーチをして髪の色がとんでもないことになっている(爆)

  
  

10203_2

 

 

 

子供たちの悲痛な叫びに、

ダンナも参観をあきらめた。続く。

 

 

 

↓すっかり良くなりましたが、話は続きます。すみません。

| | コメント (15) | トラックバック (1)

2008年10月19日 (日)

長い1日

  
  
  
  

10191

 

 

リフォーム中のため

離れでガス、水道のない生活を送るお義母さんたちに

お湯と薬と飲み水を運ぶのが私の朝の始まり。

 

 

ところが…

 

 

10192

 

 

 

昨日、軽く咳をしていたおばさんだが

今朝にはぐったりとし、熱を計ったらなんと38.5度!

 

 

10193

 

 

 

ゆ、遺言はまだいいっ!(汗)

 

 

 

おばさあんがリウマチでお世話になっている病院に電話をし、

本人を連れて行けない旨を話したら

救急車を呼ぶ事を勧められた。

(どうしよ〜)

しかし2軒目の近所の内科病院では、

午後から往診してくださると対応してくれた。

(ありがたや〜)

 

 

1019

 

 

 

はいはい、シーツを変えましょうね。

 

 

 

10195

 

 

 

リフォーム工事中で

たしかに庭も部屋もほこりっぽい。

しかも、今日も(土曜日)大工さんは仕事に来ていて

何やらあわただしい。

 

 

 

長い1日がはじまった。(続く)

 

 

 

↓きれいにしていないと、だれも押してくれないわよ。

| | コメント (23) | トラックバック (0)

2008年10月17日 (金)

思ひ出

  
  
  
  

いい天気が続き

部屋の解体、屋根の解体と容赦なく進む。

  
  
  

10171

  
  

壁をはがしたら、今にも朽ち落ちそうな柱がでてきた。

よくぞ崩れずにいたと、大工さんも匠もびっっくり。

もちろん、柱は使えないので添え木のように

柱を追加していくらしい。

本当に全部壊した方がいいくらいだ(汗)

  
 

10172

  
  
  

長年連れ添った夫婦よりも歴史を共にしてきた2人。

あれこれと思い出話はつきない。

しかし、切り株の上に家を建てちゃったなんて

その時代の基礎工事のテキトーさが伺える(笑)

  
  
  
  

さて、今の悩みはお義母さんが

  
  

Photo

 

 

この裏縁側のガラス障子を全部再利用するから

取っておくようにと譲らないこと。

(写真は屋根解体後でほこりまみれ。いつもはピカピカっす。)

この左側の2間は、ケンとリュウの部屋になる。

設計では洋間でドアがつく。

 

 

 

地震の時、ガラス障子が1番危ないと言われての

改築もあるんだが、なかなか説得が難しい。

 

 

 

↓仲良し姉妹にワンクリックお願いします♪

| | コメント (37) | トラックバック (0)

2008年10月16日 (木)

ネタバレ

  
  
  

10161

 

 

匠には私のブログ本をプレゼントした。

それをきっかけに忙しい合間をぬって

ブログもチェックしてくれているようだ。

 

 

 

だから、久しぶりに会っても

我が家の内情がツーカーで伝わっている。

だから…

 

 

 

10162

 

 

 

匠、ビビリすぎ(笑)

 

 

 

10163

 

 

しかし、ささいなネタもばれていて

ちょっとはずかしい。

 

 

 

↓いつも応援ありがとうございます!

 

↓こちらは宣伝

10164_2

アマゾン

| | コメント (14) | トラックバック (1)

2008年10月15日 (水)

さらなる高みへ。

  
  
  
 

10151

10152

 

 

 

この辺り、ご近所はどこも柿の木の1本や2本はある。

どこの庭先も、熟れ過ぎた柿や鳥のつついた柿で

どうしても汚れる。

 

 

 

柿の木の周りがとてもきれいなのは

さすがに我が家だけだ。

それもこれも、お義母さんの努力の賜物。

しかし早摘みの青い柿は、そのまま腐り嫁がそっと処分する。

 

 

そうとは知らず(たぶん)

 

 

10153_2

  
  
  

と、さらに柿のステージを

勝手に上げていくお義母さん。

 

 

10155_2

 

 

どうしたら軌道修正ができるのかわからず

ただただ時期が過ぎるのをじっと待つ嫁。

 

 

 

 

↓欲しい方どうぞ。

           1045

| | コメント (29) | トラックバック (0)

2008年10月14日 (火)

イメチェン(ダンナ編)

スポンサーリンク

  
  
  

1

  
  
 
  

坊主頭にしてくれ。

 

 

2

3 

 

うすうすは感じていたが 

ダンナのおでこがここまで広くなると 

なじみの美容院でも前髪のカットに神経を使わせる。 

本人もその気配がいやで 

ついにマルガリータを決心したようだ。


妻としましては、マルガリータは嫌いじゃない。 

…てゆーか、ちょっと好き♡

 

で、仕方なく6ミリバリカンでカッーート!

 


4

 

ちょ、それは承知の上でしょーがっ!

 

5

6

7

Photo

 

…と、おおむね良好(笑)

 

 

↓クソぼーずにワンクリックお願いします♪

   

スポンサーリンク

| | コメント (24) | トラックバック (0)

2008年10月13日 (月)

おばさんたる者

  
  
  
 

10131

 

 

今回のリフォームにかかる予算の

だいたい85%をおばさん、15%をダンナが出す。

大反対のお義母さんからは、文句しかでない(←笑うところ)

 

 

 

当初、お義母さんと比べると本当に姉妹かと

疑うほどの積極的なおばさんだった。

ダンナがおばさんの体調や工期や予算を考慮して

新築ではなく改築にしようと説得したほどだ。

 

 

 

で、いよいよ工事が始まり

今まで使っていた水道やお風呂が使えなくなったとたん

 

 

 

10132

 

 

…と、翌日には弱音をはいた。

なんか、こう、もっと、その…

 

 

 

 

 

┐(´д`)┌  おとなになってよっ!

 

 

 

 

↓妹よ、やっと気がついたか。

| | コメント (23) | トラックバック (0)

2008年10月12日 (日)

負け知らず

  
  
  

  

10121

10122

 

 

先日、青い柿の利用方法をコメントでも

たくさんいただきましたが

なかなか需要と供給のバランスが悪くてうまくいかない。

やはり、お義母さんに

「困りますっ!」と、つっぱねるしか手段がない。

 

 

 

しかし、翌日も翌日も青い柿を運んで来る。

 

 

 

10123_2

 

 

おばさんからも頼まれて

いつまでも知らんぷりしているわけにもいかず

柿の処分をした。

お義母さんが手の届く柿にも限度があるし

そのうち穫ってくることもなくなるだろうというわけで

どうせなら、気持ちよく柿を受け取ろうではないかと

決心した。

 

 

 

10124

10127

 

 

 

しかし、来る日も来る日も

お義母さんの柿の収穫量は減らない。

一体、どうやって高い所の柿を穫っているのか

畑へ尾行してみると…

 

 

10125

 

 

 

 

手作りキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!

 

 

竹と添え木とビニールひもで

オリジナル柿取り機を作っていた…orz…

 

 

 

 

↓カラスにも負けない家族にも負けない、強いワンクリックを。

| | コメント (32) | トラックバック (0)

2008年10月10日 (金)

片付いたが…

  
  
 
 

10101

10102

10104

 

 

えっ?えーーーっ!!(滝汗)

 

 

今回のリフォームは

足の悪いおばさんが今の家では

非常に生活が困難になってきたからだ。

 

トイレの場所がもっと近かったら…

お風呂がもう少し浅かったら…

ここの段差がなかったら…

そのためのリフォームだ。

 

 

10105

 

 

何度もお義母さんにも説明してきたが

「妹のわがままに家族全員が振り回されている」

と、一蹴だった。

 

 

う〜ん…まだまだ平行線は続く(汗)

 

 

 

↓ギャー!怖くて押せない。

| | コメント (27) | トラックバック (0)

2008年10月 9日 (木)

DNA

 

 

メイと一緒に帰宅。

駐車場から玄関に向かう途中…

  
  

1091_2

1092

1093

 

 

 

なんと!年寄り特有の感傷かと思いきや

15歳のメイがリアルに共感。

う〜ん、そうきたか。

 

 

↓そのDNAにワンクリック♪

| | コメント (23) | トラックバック (0)

2008年10月 8日 (水)

いるっ!いらないっ!

  
   
  

昨日は、本当にたくさんの

励ましコメントありがとうございました!

作業の合間をぬって、何度もコメントを読んでは

エネルギーを充電させていただきました。

昨日の記事が姑の嫁いびり、または、嫁の姑いびりに

勘違いされたらどうしようかと思いましたが、

コメントを読むにつれ

みなさんに私の伝えたいことがちゃんと伝わっていると

ほっと胸をなでおろしました。

本当に本当に読んでくれて、ありがとうございました!

 
  
 
 

↓↓↓↓↓↓↓↓本日の記事はこちら↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

1081_2

1082

1083_2

1084_2

1085

1086

 

 

お義母さんが本気でそう思っているという事実が

家族全員を苦しめる(汗)

 

 

1087

1089

 

 

 

↓押して。…べたなオチですみません。

| | コメント (43) | トラックバック (0)

2008年10月 6日 (月)

いよいよスタート!

  
  
  

さっそく、朝早くからリフォーム会社の方や大工さんの他に

工事に伴う庭木の移植に庭師さんも来た。

あれこれと対応に追われる中、

やはり一番対応が大変だったのは、お義母さんだった。

  
  
 
 

昨日までに、まだ手がつけられなかった箇所があり

今日はダンナなしで1人で戦った。

案の定…

  
  

1061

1062

 

 

 

 

1063

 

 

 

 

1064

1065

1066

 

 

思った通り、目の前から消えてしまうと

お義母さんの興奮は納まった。

10時頃には

「そろそろ大工さんたちにお茶を…」と

いつものお義母さんに戻っていた。

 

 

少しつづく。

 

 

↓本当は怖くてちびりそうだった私にワンクリック♪

| | コメント (142) | トラックバック (0)

2008年10月 5日 (日)

決戦前夜

 
  
  

まず、確認。

  
  

1051

  
  

明日からリフォーム工事の始まる箇所の現在の間取り。

何週間も前から、荷物の移動をして

工事前日の片付け状況は…

  
  

1052

  
  
  

居間を残すのみ。

お義母さんたちが1日の大半をここで過ごすため

最後の最後まで片付けをしなかった。

しかし、明日は業者に大物を運び出してもらったら

解体が始まるのだ。

もう、のんびりしてられない。

 
  
 
 

しかし…

  
  
  
  

1053

1054

 

 

 

もう、取り合っていられない。

ダンナの指示の元、最後の運び出しを開始!

 

 

1055

1056

 

 

ついに信頼関係も崩壊。

 

 

さらにお義母さんの抵抗は続いた。

本当に執拗に難癖をつけてくる。

しかし、それに乗せられてはおしまいと

ダンナも私も心を鬼にして片付けを続けた。

 

 

 

1057

 

 

 

何度も言っていますが

予定通り明日からです。

 

 

 

1058

 

 

この会話は、何度もしている。

そのたびに、お義母さんがショックを受ける。

認知症も手伝っているから仕方ないのだが

何度も驚くお義母さんに、こちらも心が折れそうになる。

 

 

で、その夜おばさんが

「姉さん、クーちゃんたちのことを信じて任せましょうよ。

きっと住み良い部屋になるわよ。

今年の冬は、暖かい部屋で暮らせるわよ。」

と、説得したらしい。

さすが、長い人生を共にしてきた姉妹だ。

これで、お義母さんも納得してくれただろうと

思ったのだが…

 

 

 

1059

 

 

ああ、前途多難…(汗)

 

 

 

 

 

↓眠れないおばさんにワンクリックお願いします!

105

| | コメント (48) | トラックバック (0)

2008年10月 4日 (土)

実りの秋

  
  
  
  

Photo

 

 

我が家には柿の木が2本ある。

朝夕寒くなるにつれ、いい色になってくる…

 

 

 

はずだが…

 

 

 

1041

 

 

カラスが狙っているから

つつかれる前に、もいできたわ!

 

 

と、お義母さんがまだまだ青い柿を

エプロンいっぱいに穫ってきた。

 

 

1042

1044

 

 

 

そ、それを私にどうしろと?

私とお義母さんの距離は今日も縮まらない。

 

 

 

↓はい。

           1045

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2008年10月 3日 (金)

携帯の怪の続き

  
  
  
  

今日のお話は昨日の続きです→携帯の怪

 

 

 

1051

1042

1043

 

 

 

昨日のコメントでもいただきましたが

怪しいメルマガを受け取ると、

こちらの意思とは関係なく

勝手に画像が保存されるそうです。

 

 

 

事の成り行きを話したら、メイが教えてくれた。

エロ画像の他に広告のバナーとかも勝手に数種類保存されていた。

「こういう時は、反応しないでメルアド変えた方がいいよ」

らしい…(汗)

 

 

 

で、我が家の思春期エロ問題については

 

 

1044

 

 

と、結論が出た。

メイだけなら、私も気が楽♪

 

 

 

↓安心しろ。お父さんもエロは好きだ。

104_2

| | コメント (33) | トラックバック (0)

2008年10月 2日 (木)

携帯の怪

 
  
  
  

1021

 

 

 

携帯電話のデータフォルダを整理しようと思ったら

なんと、そこにエロ画像が!lovely

ケンとリュウは携帯を持っていないので

時々「貸して〜」と私の携帯を使う時がある。

メイは携帯を持っているが

フィルタリングサービスを受けているので

着歌や画像のダウンロードに

私の携帯を使う時がある。

 

 

 

要するに、みんなあやしい。

しかしエロともなると、おのずと犯人はあの2人…

 

 

1022

1023

 

 

1024

 

 

 

本日多忙につきここまで。続きはまた明日。

 

 

 

↓ケンとリュウの運命やいかに!続きが気になる方は明日に向かってワンクリック♪

| | コメント (44) | トラックバック (0)

2008年10月 1日 (水)

動体視力

  
  
  

1011

  
  
 

お義母さんはお風呂に入らない。

寝る前に身体を拭くだけで、この夏を過ごした。

しかし、ここ2、3日はぐっと寒くなってきて

風邪をひかないか心配だ。

しかも、乾燥した皮膚が落ちるからと

身体を拭くのも、土間の炊事場だ。

なおさら、寒い。

  
 
 
 

1012

 

 

意外や、これが健康法?

 

1013_2

1014_2

1015

1016_2

 

 

 

 

 

1017

 

 

 

 

↓85歳の動体視力にワンクリック♪

| | コメント (30) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »