« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

2008年11月30日 (日)

今夜は鍋

  
  
  
  

11301

 

 

今夜は鍋。

 

 

11302

 

 

 

お義母さんは、みんなでつつき合う

鍋や鉄板モノが嫌いだ。

なんとなく想像はつく。

 

 

 

おばさんのお言葉に甘えて

こちらで勝手に食事を始めていたら…

 

 

 

11303

11304

 

 

 

 

 

 

11305

 

 

 

でも少し前のお義母さんだと

前半の「おいしそうっ」というお世辞も言わない人だった。

そういった意味では丸くなったなぁ、と思う。

 

 

しかし、一緒に食べるのを断るあたりは

まだまだしっかりしている(笑)

 

 

 

では、これをふまえて問題です。

お義母さんは、みんなが大好きなアレもにがてです。

それは何でしょう?

 

 

 

 

 

 

 

↓答えは温泉。私は大好き♪

| | コメント (32) | トラックバック (1)

2008年11月29日 (土)

その後

  
  
  

先日の記事「クレーマー」の続きです。

  
 
  

実はあのおにぎり、海老の代わりに 

 
 

11291

 
 

大量の塩が入っていた。

で、ずいぶん悩んだが

やっぱりこの事実を隠れ海老マヨおにぎりファンとしては

伝えた方がいいのではないかと判断した。

そう、伝えるだけでいいじゃないか。

  
  
 
 

で、コンビニに電話。

 
  
  

11292

  
 
 

やはり商品代金を返すと言われたが、丁寧に断った。

いろんな質問に

(例えば買った時間とか、食べた時の様子とか…)

はきはき答えたが、やはり名も名乗らずでは

逆にイタ電と疑われるのではと、頭をよぎった。

  
  
  
  

だから店長だろうが誰だろうが、どんとこいっ!と思い

電話番号と名前だけ伝えた。

で、1時間後…

 
  

11293

 
 
 

そう言って、電話を切った。

すると、その5分後…

  
 

11294

11295

で、その5分後…

11296

11297

やっぱり、ちょっとした騒ぎになってしまった。

で、なんと翌日には代金の105円と

1000円分のQUOカードが送られてきた。

これじゃまるで…

11298

ダンナに

「最初にすんなり代金だけ返してもらえれば

よかったんじゃないか?」

と、言われた…(;д;)

↓海老手巻き寿司とも何かの縁。今度食べてみよ。

| | コメント (69) | トラックバック (1)

2008年11月28日 (金)

調理実習

  
  
  
  

11281_2

  
 
  

メイが帰宅早々、出かけて行った。

明日の家庭科の課題はスィーツ。

各班ごとにメニューを決め、調理実習をするらしい。

  
  
 

買ってきたのは…

  
  

112811

  
   
  

ま、この材料なら間違いなくおいしくできるだろう…

と、思っていたが

帰宅したメイの表情はさえなかった。

  
 
 

11282  

  
  
  
 

そうそう、よく考えてみると

チュコレートパフェの命と言ったら、その盛りつけ。

特に器は必需品だ。

しかし、学校の調理実習室にパフェの器はなく

メイたちの班がパフェを盛りつけたのが…

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

11283

 

 

って…(は、腹がよじれる…orz)

 
 
 
 
 
 
 
 

↓さ、召し上がれ(爆)

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2008年11月27日 (木)

クレーマー

  
  
  

11271

11272

 

 

その3日後…

 

 

11273

 

 

私が学校に行っている間に、ちょっとした騒ぎになっていた。

見たこともないような大きな菓子折りを持って

スーツ姿の男性が二人謝罪にきたのだ。

なぜ、急にそんなことを思い出したかというと…

 

 

11274

 

 

非日常再び。

 

 

このミスは、コンビニに報告するべきだと思うが

あの騒ぎが思い出されて、実は面倒くさい。

海老だけ先に食べたと疑われるのも、はずかしい。

 

 

やはりこれからは、

家族に内緒で食べるのはやめよう(←あれ?)

 

 

 

↓応援クリックはおにぎり3兄弟に。

1127

| | コメント (33) | トラックバック (0)

2008年11月26日 (水)

手伝い

  
 
  

私の1日は、忙しい。

  
  

11261

 

 

中間テスト前で

子どもたちは夜遅くまで勉強している。

(メイ以外はあやしいが…)

 

 

 

で、翌朝…

 

 

 

11262

 

 

台所のシンクは夜食の残骸でいっぱい。

そのまま、朝の支度に突入するので

みんなが出かけたあとは、その後片付けで大忙し。

 

 

気がつけば…

 

 

11263

 

 

大工さんたちのお茶の時間だ。

多い日は5〜6人分のお茶とコーヒーと

お茶菓子を用意する。

 

 

そしてその後片付けも終わる頃…

 

 

11264

 

 

お昼はおばさんと自分の二人分を用意。

食べ終わって、片付ける頃…

 

 

11265

 

 

朝の遅いお義母さんのお昼ご飯を用意。

で、片付けた頃…

 

 

11266

 

 

大工さんたちの午後のお茶の時間。

その片付けがすむと、買い物にでかける。

しかし…

 

 

11267

 

 

と、慌ただしく夕飯の支度にかかる。

 

 

私がバタバタしているとお義母さんが

「何か手伝いことはない?」と

声をかけてきてくれる。

とってもありがたいが、お義母さんの手伝いっていつも

 

 

 

オレ流。

 

 

 

もしくは、嫁検定と形が変わるので

なかなか安易に頼めない。

以前に、洗った食器を拭いて食器棚に片付けるのを

お願いしたら

 

 

 

11269

 

 

重ねた食器に全部懐紙がはさんであった。

日常使いの食器にもはさんであったので

出したり仕舞ったりが面倒くさくて、しょうがなかった。

 

 

結局、お義母さんみたいにキチンとはさまないで

食器をしまうので

食器棚を開けるたびに

 

 

112610

 

 

 

だから、

 

 

 

11268

 

 

 

と、つい言ってしまう。

もうすぐお義母さんたちの新しいキッチンもできるので、

それまではドンと引き受ける

面倒くさがりやの嫁なのだ。

 

 

 

↓「ファッジさんの家事は大胆」と評価される。

| | コメント (26) | トラックバック (0)

2008年11月25日 (火)

2008年のダンナ

  
  
  

トップ画像変えました♫

 

 

寒くなってきましたね。

でもおいしい物いっぱい食べて、

2008年もがんばって乗り切ろうっ!

 
 
  

↓↓↓↓↓↓↓↓今日の記事↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

本屋でダンナが立ち読み。

 

 

11251

 

 

 

だった。

 

 

…なら、よくね?

2009年は、どん底から抜け出す運気らしい(笑)

 

 

 

今年のダンナは、ダイエット&筋トレで

76kgだった体重を68kgまで削った。

53歳にして、メタボ知らずのマルガリータだ。

尊敬しております。はい。

  
  

  
  
 
↓寒くても熱い男にワンクリックお願いします(笑)

| | コメント (19) | トラックバック (0)

2008年11月23日 (日)

別メニュー

  
  
 

11231

 

 

 

休日の昼など、ありあわせの材料で7人分作るのは

なかなか難しい。

 

 

11232

 

 

我が家のダイニングテーブルは4人がけなので

(結婚当初、子供は2人の予定だったので)

ダンナと子供たちが先に食べ終わってから

おばさんたちを呼ぶ。

だから別メニューもなんのその。

しかし…

 

 

 

11233

 

 

 

と、ばれて…

 

 

 

11234_2

 

 

 

おばさんも大人なので察してくれるが

気をまわしすぎて

 

 

11235

 

 

と言われて、余計ツライ。

 

 

 

↓でも味付けは似てる(笑)

1123_2

 

 

(余談)

運転中、ダンナからメールが届いたので

公園の路肩に止めて返信を打った。

さあ、出発と顔をあげたら…

 

 

Neko_2

 

 

!!(゚ロ゚屮)屮 ボンネットにモコモコが…?

  

Neko2_2

 

 

「もう行くの?」と、にらまれたw

野良ちゃんには厳しい季節になってきたね。

もう少し、暖をとってもいいよ♪

 

 

 

 

 

| | コメント (34) | トラックバック (1)

2008年11月21日 (金)

涙のわけ

  
  
  

  

11211

 

 

 

リフォームではずした木戸は

倉庫に入りきらず、外の壁に立てかけられている。

お義母さんには内緒でもう少ししたら廃棄処分される。

 

 

11212_3

11213

11214

 

 

 

とてもやさしいの。

 

 

 

11215

 

 

 

お義母さんの認知症はやはりゆるやかに進行している。

でも、だれかに迷惑をかけるとか

暴れるとかいうことはない。

 

 

 

むしろ、やさしい。

 

 

 

↓う〜ん、みんな難しいお年頃。

| | コメント (23) | トラックバック (0)

2008年11月20日 (木)

理解者

  
  
  
  

朝の支度をしていたら…

 
 

11201

 

 

 

朝の番組で卓球の愛ちゃんとテニスの錦織くんの

原宿デートが報じられていた。

 

 

 

11202

 

 

 

11203

 

なんか、なんでもわかったような言い方してさっ!

この2人が付き合っちゃいけないの!?

 

 

 

 

11204_2

 

 

 

 

最近、この手の嫌われ方が多い。

通じると思って言ったことが通じなかったり、

冗談と思って言ったことがウザかったり。

 

 

 

 

 

11205

 

 

昔は怒ってもかわいかったのに(遠い目)

 

 

 

↓私たちはわかるわよ。でも錦織くんがわからない。

| | コメント (43) | トラックバック (0)

2008年11月19日 (水)

追いつめ返し

  
  
 
 

昨日の記事で

「なぜかいつも追いつめられる」と締めくくって

読者のみなさんに心配をかけましたが

実は、わたしも追いつめ返しってますp(`ε´q)

 
 
 
 
 

例えば…

  
 
  

11192

 
 
  

と、こんな感じで日々嫁は追いつめられているが

できるだけ気持ちよく私は引き受ける。


  
 

しかし、世話を受けるばかりでは

人間だれしもつらくなるもので

借りを作りたくないのが人情。

で、

 

 

11193_3

 

 

 

と、うちの姑シスターズはなる。

昨日のコメで

>>賃金も出ないのにそこまでする義理も…

とありましたが

公務員を定年まで勤め上げた2人は

とても気前がいいです。

 

 

 

で、ここから私の追いつめ返しスタート!

 

 

 

11198

 

 

 

とさわやかに断る。

 

 

11194

 

 

 

 

 

11199

(しかしその効力は不明)

 

 

本当は

「わ〜い、ありがとうございます♪」と受け取れば

かわいい嫁なんだろうが…

 

 

 

11197

 

 

と、最後は上目線でおこづかいを受け取る嫁。

(嫁も歳をとるとかわいくねーな)

 

 

 

 

↓しかし受け取るとやっぱり負けた気がする…orz

| | コメント (26) | トラックバック (0)

2008年11月18日 (火)

見積もり

  
  
 
 

11181

11182_2

11183

 

 

 

11184

 

 

それを言っちゃあおしまいよ…

 

 

 

11185

 

 

 

なぜかいつも追いつめられる。

 

 

 

↓予算も追いつめられています。

| | コメント (28) | トラックバック (0)

2008年11月17日 (月)

任命

  
  
  

リフォーム当初、

  
  

11171

 

 

 

リフォーム反対派のお義母さんは

部屋の奥で息をひそめていた。

しかし、家がきれいになるにつれ

だんだん協力的になってきてくれた。

 

 

で、先日も…

 

 

11172

11173

 

 

 

と、丁寧にお見送りをしていた。

 

 

 

私は毎日午前と午後に大工さんにお茶を用意しているので

コミュニケーションもその時で十分とれていると

お見送りまで気をまわしていなかった。

しかも、大工さんが仕事を終える5時前後は

私も忙しい時間帯だ。

 

 

なので、

 

 

11174

 

 

 

と、お義母さんを「お見送り係」に任命。

(うまい!私)

 

 

 

しかし

 

 

 

11175

 

 

 

反対に雨で早く終わっちゃった日など

お見送りができなかったと非常に残念そうだ。

しかし、その任務期間もあと2週間♪

 

 

↓夕方からウロウロするお見送り係にワンクリック!

| | コメント (17) | トラックバック (0)

2008年11月16日 (日)

研究発表

  
  
  

11161

 

 

 

実は金曜日に更新した記事へのコメントで>>太陽ママさんが

 

こう言われたら、なんて返事をするのがいいんだろう。
考えてみたけど、思い浮かばない。

 

とありまして、私も考えてみました。

 

11162

11163

11164

 

 

 

 

………

 

 

 

………

 

 

 

 

 

 

 

11165

 

 

これは、自分がダメ出しをされるのを避けるため

とっさに自己防衛本能から出た言葉だと思われます。

おそらく、ダンナがこのひとことを言わなければ

おばさんは、たとえ「臭いな」と思っても

エチケットとして心の中でつぶやくに

とどまったのではないでしょうか。

 

 

 

 

11166

 

 

一見、謝っているので好感が持たれますが

実は非常に危険な行為であり、

足元をすくわれる可能性が十分高まります。

 

 

11167

 

 

 

よろしければ、過去にこんな研究発表もあります→「永遠のテーマ」

 

 

 

 

ご清聴ありがとうございました(笑)
人気ブログランキングは↓こちらの看板からお願いします。

| | コメント (34) | トラックバック (0)

2008年11月14日 (金)

大丈夫。

  
  
  
  

11141_2

11142

11143

 

 

しかし、納得のいかないダンナは

「じゃ例えば、学校の先生が急にうちに来て…」

 

 

11144

 

 

…って、言っても大丈夫?

 

 

11145_3

 

 

 

 

 

↓無理に押さなくても大丈夫。気にしないで。

| | コメント (24) | トラックバック (0)

2008年11月13日 (木)

チラシライフ

  
  
  
  
 

11141

 

 

 

同居を始めた当初は

私たちもチラシをひいていた。

 

 

11142

 

 

 

お義母さんは食事の時、全員に必ずチラシをひかせた。

なぜならば…

 

 

11143

 

 

 

しかし、そのテーブルには白いビニールクロスがかけられ

年中、チラシがその上にのっていたので

改築が決まって移動する時まで

披露されることはなかった。

 

 

 

しかし高級一枚板の無垢のテーブルは

きっとこれからも人の目にふれることなく

その一生をまっとうするのであろう。

 

 

 

で、お義母さんはチラシが大好き。

だって捨てるのが嫌いなお義母さんでも

チラシなら汚れたら、躊躇なくポイっと捨てられるから。

 

 

で現在、お義母さんはチラシがどれだけ好きかって

↓これくらい大好き。

 

 

 

11144

 

 

 

みかんから、コップから、薬から、ポットから、ふきんから

身の周りの全ての物のホコリよけにかけてある。

どこに何があるのか、もはや判別不能。

 

 

さらにはこんな使い方もあり。

 

 

11145

 

 

「あら今、ハンドクリームつけちゃったとこよ…」

 

 

11146

 

 

 

と、洗濯物が汚れないようにと気を使う。

で、先日も廃品回収があり

お義母さん用に数枚チラシを残しておいたが

 

 

 

11147_2

 

 

 

お義母さんにとってチラシは、もはや…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

11148

(あれ?たとえが変?)

 

 

さ、ここでお義母さんファンのみなさんに

お義母さん検定です(笑)

 

 

11149

 

 

お義母さんは、自分が食事する時は

チラシではなく、もっと丈夫で大きい他の物をひきます。

それは一体なんでしょうか?

 

 

 

 

↓答えは2年前のカレンダー

1114

 

なぜ去年じゃないの?という人はこちらで復習w→「カレンダーの謎」

| | コメント (28) | トラックバック (0)

2008年11月12日 (水)

中学3年の冬

  
  
  
  

中学三年生は期末、中間、実力テストの間に

定期的に学力診断テストを受ける。

そして内申点とテスト結果と志望校をにらめっこしながら

一喜一憂する今日この頃だ。

 

 

で、先日はメイが通っている進学塾の三者面談に行ってきた。

 

 

11121

 

 

などと、軽口をたたきながら塾に到着。

 

 

11122

 

 

まず、先生は今年のテストの傾向を分析し…

 

 

11123_3

 

 

メイの志望校の変更がないかを確認。

最近は推薦入試を受ける生徒も多く、

学校の先生など堅実な進学方法として推すこともある。

 

 

 

メイは自分の志望校を受験する方を選んだ。

すると塾の先生はこれからの受験指導の説明を始めた。

 

 

 

11124

 

 

これから始まる三月までの受験勉強日程を聞いていると

私の方がクラクラしてきた。

しかし、メイは最後までしっかり先生の説明を聞いていた。

 

 

11125

 

 

 

それは、塾の先生の常套句かもしれないが

初めての受験で不安いっぱいの私たち親子には

とても心強い言葉だった。

 

 

そして最後に…

 

 

 

11126

 

 

 

親も子も戦いの冬が始まった。

 

 

 

↓まずはインフルエンザの予防接種に行ってきました!

1112

| | コメント (22) | トラックバック (0)

2008年11月11日 (火)

まさか…

  
  
  
  

11111

11112

 

 

 

 

抹茶が入っているから、お茶はいらない。

 

 


 

11113

 

 

「似ている」と言われるのをいやがる2人だが

まさか脳細胞まで同じとは…

 

 

 

そうそう脳細胞と言えば頭。(←話を強引に展開)

 

 

 

11114

11115

 

 

 

11116

 

 

 

ダンナは鏡に写った自分を見て、時々驚いている。

マルガリータの自覚なさすぎ。

 

 

 

 

↓あ〜した天気にな〜れ♪

| | コメント (15) | トラックバック (0)

2008年11月10日 (月)

その後

  
  
  

昨日の記事へのコメントが意外に熱かったので

予定を大幅に変更して

本日は、「その後」を記事にしました(笑)

  
  
  
 

お義母さんの趣味を勝手にいじってはいけないだろうと

気の弱い嫁は、もちろんお義母さんに確認した。

すると…

 
  
  

11101_2

 

 

 

あーもー確認しなければよかった!

 

 

で、他にも箱詰めされた物はたくさんあって

中には…

 

 

 

11102

 

 

っていうのもあり、

お言葉に甘えて使わせてもらっていた。

しかし昨日…

 

 

11104

 

 

と、お義母さんの夕飯をそのお盆で運んだら…

 

 

11105

 

 

と、食器だけ返ってきた。

 

 

 

どうやらお盆は

使ってはいけなかったようだ(汗)

 

 

 

↓嫁と姑の腹の探り合いは今日も続く

| | コメント (37) | トラックバック (0)

2008年11月 9日 (日)

お義母さんの趣味

   

  
  
  
 

いつぞやの記事で

  
 

11911

 

 

という会話があったのを

記憶されてますでしょうか? 

 

 

  

で、私も強引にお義母さんの物を

片付けたものの

中身をちゃんと確認してなかったので

昨日、こっそりと見てみた。

 

 

1191

 

 

例えば、和菓子が入っていたきれいな箱。

この中から出てきた物は…

 

 

1192

1193

1194

1195

 

 

そこは1歩間違えると

ゴミになりそうな物たちの

安住の地となっていた。

 

 

 

…をふまえて、次の箱をみなさんで

一緒に開けてみましょう。

中に何が入っているかわかった人から

挙手して勝手に答えてください。

 

 

1196

 

 

見た目は引き出物でもらった

カップ&ソーサーの箱。

その中身はぁ…

 

 

1197

 

 

ですが、その中身はぁ‥

 

1198

 

 

ですが、そのエンビケースの中にはぁ…

 

1199

 

 

「塗り薬はベタベタするから嫌い。」

塗らないが、

形あるものは捨てられない。

 

 

11910

 

 

 

見事に美しく保存してあったが

残念なことに全部消費期限切れ!

 

 

この他にも、

ストローやペーパーナプキン

使いかけの鉛筆やボールペン、

銀行で毎年もらう干支の置物などなど

全部がきっちりきれいに箱詰めされていた。

あまり物同士のサイズが、

ぴったりと合う喜びを味わって

いるとしか思えない納めようだ。

 

 

しかもお義母さんは、

それらを全く使う気がない。

 

嫁は約束通り元に戻せる自信は

…ない。

 

 

 

↓お義母さんのタンスは仕舞う喜びにあふれている。

119

   

            

| | コメント (64) | トラックバック (0)

2008年11月 7日 (金)

自分に負ける

  
  
  
  
 

自宅に帰るのに、つい裏の細い道を使ったら…

  

 

1171

  
  
 
 
  

自宅前で立ち往生。

それに気づいた大工さんが…

  
  
 
  

1172

 

 

 

と、仕事を中断させてはいけないと思い

つい、私は言ってしまった。

 

 

で、この状況を上から見るとこう↓

 

1173

 

 

 

で、私の脳内イメージはこう↓

 

1174

 

 

 

で、実際はこう↓

 

1175  

 

 

 

何回も切り返しをしているうちに

運転能力の限界に達した(汗)

車と壁との隙間は、後ろも横もわずか2センチほど。

で、結局…

 

 

 

1176

 

 

 

と、断腸の思いで大工さんに手伝ってもらった(痛)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こうしてまたひとつ学習した。

 

 

↓この恥は家族に内緒。ああ、空が高いねぇ。

| | コメント (29) | トラックバック (0)

2008年11月 6日 (木)

OKでました〜

 
  
  

昨日は大工さんがお休みだった。

  
  
  

改築も順調に進んでいるが

想像以上に元がボロくて、大工さんも補強に四苦八苦のようだ。

新築の方が、ずっと楽だったと思われる。

そんな現場をしみじみと眺める嫁と姑。

 

 

 

すると突然お義母さんが…

  
 
  

1161_2

 

1162_2

 

 

 

言うと思った。絶対、そう言うと思った。

 

 

 

今、かかってもらっている大工さんは

1日の仕事が終わるときれいに後片付けをされていく。

また明日、続きをやるからと

道具も木屑もそのまま、ということがない。

 

 

 

そんなとこからも

仕事の質の良さを感じとることができる。

 

 

 

081106_12270001

 

 

 

耐震補強のためのクロスがあちこちに組んであるが

きっちりと3本が、釘なしで合体しており

校倉作り(?)みたいで、素人的に萌え。

 

 

 

1163

 

 

 

 

 

と、言うわけで

お義母さんからOKでましたぁー!

 

 

 

↓「やったぁー!」と、気持ちのいい秋空にワンクリックお願いします。

116

| | コメント (59) | トラックバック (0)

2008年11月 5日 (水)

プレッシャー

  
  
  
 

1151

  
  
 

おばさんの部屋は、

改築のための荷物でいっぱい。

その上、お義母さんは寝る時以外は、

おばさんの部屋のソファに腰かけて過ごしている。

  
 

1152

 

 

 

お言葉に甘えて、掃除続行。

ところが…

 

 

 

1153

 

 

 

何やら、私の掃除の仕方に物言いたげだ。

しかし、構わず続行。

 

 

 

1154_2

 

 

 

 

1155

 

 

 

おばさんは、邪魔しないからと言ったが

もう掃除がやりにくくてやりにくくて仕方がない(汗)

さらに…

 

 

 

 

1156

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1157

 

 

 

 

なんて言えるわけない。

せいぜい二人の掃除批判が聞こえてこないよう

掃除機を常にでかけるのがせめてもの抵抗。

 

 

 

↓ずっとガン見(汗)早く部屋できないかな〜。

| | コメント (26) | トラックバック (0)

2008年11月 4日 (火)

食欲の秋?

  
  
  
 

お義母さんとおばさんは

毎日、私の作った食事を「おいしい」と言って

食べてくれるが…

 
 
 

1141

1142

 

 

と、極秘メニューを注文されることもある。

しかし、注文の品を買ってきても買ってきても

 

 

1143

 

 

食べられる。

 

 

 

私の顔を見ては「腹減った。」しか言わない二人。

声変わりもほぼ完了し、声だけ男前。

しかし、私の顔を見ては

「何か食うもんない?」しか言わない二人。

 

 

 

昨日も

 

 

1144

 

 

1145

 

 

 

大盛りカレーのおかわりにカレーうどん。

満腹中枢壊れてない?つーぐらい、食べる。

たしかにメイも中1〜2にかけてカツ丼とうどんっていう

メニューだったが、やはりこの二人にもきた。

 

 

 

ただ今、食費をどこから捻出するかが課題の我が家。

 

 

 

↓肉がないと食べた気がしないらしい(汗)

| | コメント (37) | トラックバック (1)

2008年11月 3日 (月)

七五三の思い出

  
  
  
 

今日のお話は、メイが7歳ケンとリュウが4歳で

七五三を迎えた時のことです。

  
 

  

1131

1132

 

 

…と、日頃から言われ続けて七五三。

 

 

1133

 

 

 

真っ向から嫁と姑の価値観がぶつかった。

 

 

 

1134

 

 

1135

 

 

 

それでも、メイの着物に関しては

母のこのビミョーな提案で落ち着いたが

問題は、ケンとリュウ。

 

 

 

1136

 

 

レンタル大反対のお義母さんを説得できず

洋服で勘弁してもらうことにした。

 

 

しかし、服に関しては洋裁の先生もしていたほどで

既製品は既製品でうるさいのだ。

いろんなお店を回ったが

なかなか「これなら」と思える服が見つからなかった。

 

 

で、私はついにやっちまったよ。

 

 

081103_13360001

 

 

 

作った!

 

 

 

081103_13430001

 

 

 

2人分!

 

 

 

チェックの布は、実は私が嫁いだ当初

お義母さんがオーダーメイドでプレゼントしてくれた

スーツのあまり布。

(とてもクラシックざます)

 

 

 

しかし、この嫁のサプライズに

さすがのお義母さんもびっくり。

仕立ての悪さにも目をつむって、ほめてくれた。

 

 

 

1139

 

 

 

1137

 

 

 

服を作ったのは、後にも先にもこれだけ。

あのパワーはなんだったのか

今だにわからない七五三の思い出。

 

 

 

↓もちろん孫子の代までとっておくわよ(リスペクトお義母さん)

1138

| | コメント (36) | トラックバック (0)

2008年11月 2日 (日)

タイトル画像11月

  
  
  
  

トップ画像を変えました。

変わってない方は、ブラウザの更新ボタンで。

 

我が家の七五三は、8年前の話ですが

たった8年で、こんなに子供が大きくなるとは…

(中身はあまり変わっておりません)

 
  
 
  
 

↓七五三のエピソードは、また後で。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »