« タイトル画像11月 | トップページ | 食欲の秋? »

2008年11月 3日 (月)

七五三の思い出

  
  
  
 

今日のお話は、メイが7歳ケンとリュウが4歳で

七五三を迎えた時のことです。

  
 

  

1131

1132

 

 

…と、日頃から言われ続けて七五三。

 

 

1133

 

 

 

真っ向から嫁と姑の価値観がぶつかった。

 

 

 

1134

 

 

1135

 

 

 

それでも、メイの着物に関しては

母のこのビミョーな提案で落ち着いたが

問題は、ケンとリュウ。

 

 

 

1136

 

 

レンタル大反対のお義母さんを説得できず

洋服で勘弁してもらうことにした。

 

 

しかし、服に関しては洋裁の先生もしていたほどで

既製品は既製品でうるさいのだ。

いろんなお店を回ったが

なかなか「これなら」と思える服が見つからなかった。

 

 

で、私はついにやっちまったよ。

 

 

081103_13360001

 

 

 

作った!

 

 

 

081103_13430001

 

 

 

2人分!

 

 

 

チェックの布は、実は私が嫁いだ当初

お義母さんがオーダーメイドでプレゼントしてくれた

スーツのあまり布。

(とてもクラシックざます)

 

 

 

しかし、この嫁のサプライズに

さすがのお義母さんもびっくり。

仕立ての悪さにも目をつむって、ほめてくれた。

 

 

 

1139

 

 

 

1137

 

 

 

服を作ったのは、後にも先にもこれだけ。

あのパワーはなんだったのか

今だにわからない七五三の思い出。

 

 

 

↓もちろん孫子の代までとっておくわよ(リスペクトお義母さん)

1138

|

« タイトル画像11月 | トップページ | 食欲の秋? »

コメント

素敵です(ノ_<。)!
今回のお話も感動しました(>_<)☆
私も3年後の息子の七五三には
手作りしてあげたくなっちゃいました!

投稿: nina | 2008年11月 3日 (月) 17時50分

1着でも高いスーツが2着…
しかもすぐ着れなくなるし
着る機会も滅多に無い…
とは言え、作ろうなんて考えるとは
やはりタダモノではありませんね!

ウチの娘の7歳3歳の七五三の時は
よりによって二女が直前に
前髪を自分で散髪!
左半分ハゲ上がった満面の笑顔は
17年経った今も
可愛く記念写真に納まってます。

投稿: つぶ | 2008年11月 3日 (月) 18時09分

とってもとっても素敵ですっ!!
家事に育児にと忙しい中で2着分つくるの大変だったでしょうに・・やっぱりファッジさんってスゴイ~

投稿: 絵芙 | 2008年11月 3日 (月) 18時22分

私もよく子供服を作りました。

小さい子どもを連れていると、よく見知らぬ人に、声ををかけられたけれど、一番反響が大きかったのは手編みのセーターを着せていた時でした。

今ではお洋服をつくろうなんて夢にも思いませんが(^◇^)

投稿: たかこ | 2008年11月 3日 (月) 18時41分

孫の代まで。。。
おお、すごいです。
ファッジさんがお義母さまの道を???

ふふふ。


私も今、下の子のお洋服を製作中です。
突然火がつくんですよね。
着せたい服がないなら・・・・
「ええい!」と。

次はメイちゃんの花嫁衣裳かブーケかヴェール・・・(/_;)う。

投稿: キラピか | 2008年11月 3日 (月) 18時56分

いつもはお邪魔するばっかりでしたが、はじめてコメントします。
ファッジさんの頑張りは、本当に読んでいて胸がきゅーっとなります。
メイちゃんもケンくんもリュウくんも素敵なお母さんを持って、幸せだなぁ…って思います。
これからも、更新を楽しみにしています(゚▽゚*)

投稿: 領 | 2008年11月 3日 (月) 19時27分

手作りに勝る物無し!ですよ。
例え仕立てが悪くても、意義など唱えられませんscissors 愛情120%の物に誰が文句言えましょうpout

20数年前に、七五三に子供の好きな服(アニメのコスプレ)を手縫いしたお母さんの記事が新聞に載ってましたhappy02
当然、二年置きにの記事でした(同じ方です)happy01

投稿: aerobics | 2008年11月 3日 (月) 19時43分

ブラボー!です!!!
本当に、ブラボーーーーーーーー!!!です!!!!!!
素敵嫁ファッジさんに乾杯です。

投稿: 黒犬 | 2008年11月 3日 (月) 19時49分

凄い!
ファッジさん出来嫁です!
何て可愛いお揃いの服。

又、涙腺ユルユル~(号泣)

投稿: たまちゃん | 2008年11月 3日 (月) 20時30分

うちも今 二歳で本当なら今年が そうなんですが とても着物を着て 髪どめを 付けさせてくれるような 娘ではありません七歳になれば メイちゃん みたいに おしとやかに 写真 撮らしてくれるかしら

投稿: なな | 2008年11月 3日 (月) 20時53分

すごいパワーです。後にも先にも一着で、しかもお義母から頂いたスーツのあまり布のをしっかり使うなんて。
初コメですが、毎日更新楽しみにしてます。
又子育てやお義母さんとの付き合い方など、参考になります。なかなかまねできないんだけどね。

投稿: あられ | 2008年11月 3日 (月) 21時39分

うちも昨日753だったんです。
一人でもどこで何を着るかは相当悩みました。悩んで悩んで・・・ネットレンタル。
なんとか自分で着付けしましたが、苦労した分いい思い出になりました。
それが一度に3人なんて想像もつかない大変さでしょう。ファッジさんすごい。

投稿: | 2008年11月 3日 (月) 21時42分

この時期になるとわが子の七五三を思い出します。
男の子の5歳も元気盛りで大変ですよね…
トップ画像と今日の記事にある、メイちゃん、ケンくん、リュウくんの七五三の絵は本物の写真どおりなのでしょうか?(笑)

投稿: らぶらび | 2008年11月 3日 (月) 21時47分

当時も色々忙しかったでしょうに、二人分も洋裁の達人でもないようですのにエラい!の一言です。
でもエラいより、賢い!と思いますねー。
やっぱり晴れ着やよそ行きの類いは殆ど着るチャンスがないままにサイズアウトしちゃうんですよ。
娘が幼少時にけっこういいワンピースとかを気前よくくださる人たちがいて、みんな太っ腹!と思っていましたが
みんな、殆ど着ないまま死蔵していくお洋服が可哀想だったんですね。
今わかるこども生活の色々です。

我が家はお宮参りの赤ちゃんにかぶせる着物です。
母が張り切って総しぼりなんて、親も持っていない
豪勢なものを買ってくれ、一人っ子のために
本気で出番が一度きりでしたが、最近友達の次女用に
レンタルでき、ちょっとほっとしています。

投稿: TANISHI | 2008年11月 3日 (月) 22時03分

ファッジさんにとって 一生思い出の 服ですね

お義母さんの 下さった 布を 利用するなんて 賢いです 
お義母さんも 嬉しかったんじゃないでしょうか

私も アルバムを 引っ張り出して 思い出に 浸ってみましたheart02

投稿: | 2008年11月 3日 (月) 22時33分

↑ 名前忘れました スイマセン

投稿: ダブ | 2008年11月 3日 (月) 22時35分

ファッジさんの力作を見たら、私も復活せざるをえない気分になりました。

娘からコート作ってと頼まれていますが、ここ十数年やっておらず、もとプロ?として恥じぬものをと思うと、おいそれと手をつけられない心境に陥っていました。

でも写真を見て、よし!やるか、と思いを改めました。

なんで商売代えしたかって?

それはぜんぜんおしゃれじゃないからです。

普段の日はスエット上下、出掛けるときはスーツって…
もっと普通感覚で、内面からおしゃれしたい人が服を作るべきでした。
道を間違えました。


今は天職にめぐり合いました。


投稿: オジイ | 2008年11月 3日 (月) 22時41分

ファッジさん、かっちょええっす!

投稿: キョウ | 2008年11月 4日 (火) 00時44分

すごい!!心から尊敬します。本も買って読みました。心のオアシス、大切な本です。ファッジさんありがとう。

投稿: mimi | 2008年11月 4日 (火) 02時54分

このスペシャル手作りスーツは 
双子ちゃんだからより映えると思います♪
色違いで・・お揃いで・・ ホントにカワイイ。
着たほうがもっと可愛く見えるんでしょうね。
私も双子で兄がいるんですけど バニラ家の753が 自分と重なって懐かしい気持ちになりました。 

投稿: KEIKO | 2008年11月 4日 (火) 06時13分

すごーい、母の鏡です。(゚▽゚*)

我が家も次男が三歳で七五三をして家族写真が撮りたいのですが主人曰く「そんなことをすると不吉なことがおこるかも」とやらないことに。。

確かに三歳の次男は獣ちゃんなのでおとなしくしているわけもなさそうですが三歳の今は一度なのになあとちょっとさびしい。。

ファッジさんの手作りスーツ最高です!!

投稿: かおりん | 2008年11月 4日 (火) 07時05分

手作りスーツ素敵です!
ぜひぜひお孫さんに着せてあげて下さい。
うちもこの間の日曜日に三歳の次女の
七五三をしたのですが、
私が子供のときに着ていた着物を
着せました。
長女の七五三のときもそれを着せたので、
代々の写真を見比べたりするのは
楽しいですよ (^^)

投稿: こっこ | 2008年11月 4日 (火) 09時34分

私も七五三のときに母が手作りのスーツを作ってくれました。
37年前です。
その頃はスーツを着た女の子は珍しいらしく、みんなに褒めてもらいました。
(あとからお金が無かったと言われました・・)
子供の頃の洋服で覚えているのはこの洋服と、入学式に作ってもらったやはりスーツだけです。
私は不器用で子供の洋服は一度も作った事がありませんが、母がせっせと孫の服も作ってくれました。
もうとっくに着られなくなっていますが、この服は今でも娘の宝物です。

手作りっていいですよね。

投稿: mama | 2008年11月 4日 (火) 10時04分

私も唯一手作りの我が子の産着をみると
ギューッてしたくなります♪

ランキングボタンのファッジさんの表情が好きheart04

投稿: さち | 2008年11月 4日 (火) 10時20分

lovelyすご~~い!すごい!
ファッジさん尊敬します!
子供達も絶対ママの手作りの服のこと、忘れないでしょうね!
因みに、うちの双子は実家の母が貸衣装屋に勤めてたので、着物を借りました・・。

投稿: ぐりぐら | 2008年11月 4日 (火) 10時39分

涙でました…。
要は「人が(第三者)が記念写真を見てどう思うか」では全くなく、
自分たちが「その記念写真を見て、何を思うか…(思い出となるのか…)」かもしれませんね。

うちの実母も、お義母様と叔母様にとても似ています。
だからいつも笑いながらも、ドキドキしながらもブログを楽しみにしています。
ま、家は3姉妹、男の子生まれなくて良かった良かった…と、今でも口癖なのは実母なんですが(笑

投稿: はらゆず | 2008年11月 4日 (火) 11時21分

最近ずっと愛読させてもらっていましたが、ブログを解説されたころの記事を呼んで幻滅しました。

それに、パソコンを投げる子どもをしからないんですね。

呆れました。

投稿: | 2008年11月 4日 (火) 11時42分

↑ファッジさんの家庭ってある意味羨ましい要素が色々ありますもんね~
比べない比べない!

色んなことがあった上でこのホノボノさが出せるのが良いんじゃないですかー

投稿: さち | 2008年11月 4日 (火) 11時52分

ファッジさん、ほんっとに素敵!!!

わたしは超ぶきっちょですが、手作りしたくなりました。ありがとう、ファッジさん。

投稿: あいこ | 2008年11月 4日 (火) 12時23分

メイちゃんの成人式が楽しみです。
きっといいお着物をおばあちゃんたちに
仕立ててもらえるんだろうなー。

投稿: ダライ・クマ | 2008年11月 4日 (火) 12時57分

とっても素敵ですねww

私今神社で巫女さんのバイトをしているんですが、七五三に来る子達がとってもかわいくて仕方がありません!!!

手作りしてもらえるなんてなんて幸せな子供たち★

投稿: ぁこ | 2008年11月 4日 (火) 13時09分

そこで手作り、しかも「思い出の品」の活用といったお母さんのホロリポイントをつくなんてすごい!こういう事の積み重ねでヨメとシュウトメが「家族」になっていくんだな、と思いました。私は家族になれていないなー、ごめんなさい私のお義母さん・・・。
すてきなお話で思わず初コメしちゃいましたheart
しかし、これを着たケンちゃんリュウちゃんのはしゃぎっぷり(暴れっぷり?)、凄かったんでしょうね〜。レンタルじゃなくて気がラクだったかも?

投稿: あいがも | 2008年11月 4日 (火) 13時18分

ファッジさんって 何時も義母さんの一番喜ぶ事が出来るんですね( ^ω^ )尊敬します!
うちの七五三は義母の衣装があったので着用!皆に喜んでもらった上、衣装代もかからず大変助かりました!大切に衣装を取っててくれた義母の実家に感謝です 将来、孫にも…なんて思いながら 我が家で大切に保管しています。

投稿: ミー | 2008年11月 4日 (火) 13時32分

本当ファッジさん 凄いです 私は裁縫というものが全く駄目なんで 子供さんの洋服を 手作りされる方を 尊敬します 名乗らず 他人を批判するような 寂しい人間には なりたくないですねbleah

投稿: なな | 2008年11月 4日 (火) 13時35分

う~ん素晴らしい!
大好きですよファッジさん!!

嫉妬深い人がいますね~。
そんなの全然気にしない気にしない。
即削除しましょうね~ファッジさん。

投稿: かな | 2008年11月 4日 (火) 18時42分

ブログ開設当時の記事を批判する人のコメントを読んだので
私もアーカイブスを読んでみました。

涙、涙、、、、
双子の男の子を育てる難しさって
少しは想像していたけれど
これほどまでだったとは…

そしてファッジさんの子育てには涙ぐましい母親の愛情が詰まっています。

当時の記事にポチットしたいくらいです。。。そして「嫁の進化」の意味もわかりましたわ。
また時間があるときに
過去記事を読ませてもらおうと
思います。
楽しみが増えちゃった…

投稿: 紅茶 | 2008年11月 6日 (木) 15時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198885/42997444

この記事へのトラックバック一覧です: 七五三の思い出:

« タイトル画像11月 | トップページ | 食欲の秋? »