« 事件後 | トップページ | お疲れ〜 »

2009年2月 6日 (金)

高齢者とともに

  
  
  

昨日の記事には、本当にたくさんのコメントをいただき

ありがとうございました。

今、まさに同じ状況の人、

「どうしてあの時…」と過ぎた日を悔やむ人、

これから起きるであろう現実をきちんと享受しようとする人、

どのコメントにも愛があり

読む側に強力なメッセージを送ってくれます。

本当に私のブログは、いいコメントのつくいいブログだ(←おい)

  
  
  
 

あと、経験談や現在の介護・医療情報も本当に参考になります。

ちなみに現在のお義母さんの状況は

認知症として病院にかかり、

薬を処方されてかれこれ2年弱経過してます。

一般に見聞きする認知症の症状と比べると

進行はゆっくりに感じます。

 

 

 

介護認定に関しては

お義母さんの認知症よりおばさんのリウマチの進行の方が

実は切実です。

2人とも「両親の介護は子どもである自分たちがした」と

自負しているので

これからの課題はその辺りの環境作りだと思っています。

 

 

 

さて実は今日、メイの私立高校の入試日です。

本命は3月なんですが、なんせ初めての受験で

親子とも朝早くから目が覚めてしまいウロウロ。

その小心ぶりを遺憾なく発揮。

送り出した今も、ソワソワでブログどころではありません。

(…と、言いながら更新中)

 

 

せっかく来ていただいたのに

何も記事がないのもなんですので

過去に掲載して大反響をいただいたお宝写真付き記事をリンクし

 

拙者はこの辺りでドロン。

 

 

↓フェアリー健在。

|

« 事件後 | トップページ | お疲れ〜 »

コメント

メイちゃん がんばれ~
女の道は いろいろと覚悟が必要です
(篤姫などから 受け売りですが・・・)
でも 乗り切れちゃうと 思うんですよ
ファッジさんも 頑張って~
(息抜きしながら・・・ne)

投稿: ダブ | 2009年2月 6日 (金) 08時36分

初めまして。いつも楽しく拝見させていただいています。我が家も主人の父と同居なので「そうそう!!」なんて共感できる部分も多いです。
メイちゃん、入試頑張ってくださいね。私も長男&長女(年子)の時にはもう本人達よりもドキドキしてました。
でも3月の本番まで体調崩さないようにしてくださいね。
満開の桜が咲きますように!!!

投稿: 4人の子のママ | 2009年2月 6日 (金) 08時43分

メイちゃん、がんばって!!
今日は、とってもいい天気だし、気分も晴れてるはず!!

投稿: ルルベ | 2009年2月 6日 (金) 08時44分

わあ、いよいよですね

あのお二人もさぞドキドキしてることでしょう。

みんな がんばって~!


投稿: ビーンズ | 2009年2月 6日 (金) 08時48分

昨日のコメントは本当に皆さん愛のあるものばかりでしたね。
部外者の私でさえ、心打たれるものがありました。
介護に関しては、「子どもが看るもの」という固定観念がぬぐえないようですね。
義父を介護していたころは、まだ介護認定制度や介護サービスができたばかりで、他人にお風呂を入れてもらうことや、病院の送り迎えなど納得できずに、私や義母とずいぶんぶつかったものです。
でもきっと、時間が解決してくれます。きっと、大丈夫です。
おばさんのリウマチですが、92歳の私の祖母は、リウマチの治療でひざに金具が入っているからか、要介護4をいただいています。そのおかげで、受けられるサービスも多く助かってます。
おばさんも、国の福祉を受けてくださればファッジさんも気持ちが楽になれますね。
受験と、介護と大変なことが重なってしまいますが、ファッジさんも体を大切にしてくださいね。

投稿: ひろしか | 2009年2月 6日 (金) 09時11分

ファッジさん、コメントは2回目です。
私も同居嫁です。子供はまだいません。
いつもブログの記事に励まされ、笑いをもらい、感動し…こんなブログは他にありません!!!

ファッジさんから学ぶことはたくさんあります。日ごろ何気に過ぎていく日常でも、ここにきてファッジさんの記事を読み、感じることがいっぱいあります。

メイちゃん、受験がんばって!!

投稿: ベル | 2009年2月 6日 (金) 09時13分

メイちゃん、ご家族、頑張ってください!!
前に、リウマチが鍼灸で治ったと書いたりしたものなんですけど・・・。
その治った方は、柚子の種を乾燥させて粉にして飲んでいて、先日も我が家へ来て「鍼灸と柚子の種のお陰だ!」と言われてました。
年齢は80歳くらいです。
10年ほど前に、病院からは、ツエ無しでは歩けない。もう治療の術は無いといわれたけど、今は杖は持っているけど、使わなくても大丈夫だそうです。
ただ、、、柚子の種を大量に集めるのは大変ですよね・・・我が家には柚子の木が沢山あるので、その方に分けていたんですけど・・・。
少しでもオバサンが楽になるように願ってます!!

投稿: えつこ | 2009年2月 6日 (金) 09時16分

メイちゃん・・。今頃試験始まったかな・・。うちの娘も今日試験です。
大学ですが・・・。
のほほんとした娘で、親の方があたふたしていました。
本当にこの嫌な状況を早く抜け出したいですね。本命も頑張ってください。
メイちゃんを応援している人がここにもたくさんいますからね。

投稿: mama | 2009年2月 6日 (金) 09時23分

メイちゃんがんばれ~o(*^▽^*)o

投稿: 梨 | 2009年2月 6日 (金) 09時31分

そうですか、メイちゃん、今頃頑張っているでしょうねぇ。
ブログの内容からたぶん同じ地域だと思うのですが、本番の3月中旬までけっこう長い・・・。

我が家でも二人の息子たちで経験済み。
ほんとに胃が痛くなる想いをしました。
すでに社会人となった息子たちですがこの
シーズンになると大変だったあのころの事
を思い出します。

お義母さんたちのこともあるしいろいろ大変でしょうがファッジさんの明るさで乗り切って
くださいね。


疲れた時は自分にご褒美をあげましょう♪
(私はおいしいケーキでしたよ~)


投稿: kazumi | 2009年2月 6日 (金) 09時56分

最初のお子さんの受験
親子ともどもハラハラですね。
「人生には苦労がいっぱいあるよ。高校受験なんてそれから思うとたいしたことじゃない」なんて励ましたのか脅かしたのかわからない私でした。
受験校まで一緒に行って近くでハラハラしながら待っていたのを思い出しています。
今その子も受験生の親になりました。

投稿: うさぎ | 2009年2月 6日 (金) 10時06分

うわー、メイちゃん頑張って下さい!
ファッジさんもドキドキですね~。

昨日の記事はコメントしようと思いつつ、
やっぱり辞めてしまったんですが…

実は私の祖父も認知症になり、
進行も早く、かなり大変な事に
なってます。
その事と重なってしまって…

ファッジさんとそのご家族と、
ずいぶんご苦労がおありかと思いますが、
どうぞお体に気をつけて
みなさんで乗り切って行かれて下さいませ。
何もできませんが
陰ながら応援してます。

投稿: なほ | 2009年2月 6日 (金) 10時08分

メイちゃん、初めての試練ですね。
実はうちの愚息も
きょうが滑りどめになってない滑り止め私立の・・・
ナント合格発表の日なのです。
学校経由でしか合否がわからないので、
もう落ちつかないのなんの・・・
私は嫁ではなくて実娘ですが、
ファッジさんと割と似た境遇です。
ファッジさんのブログで本当に元気をもらってます。
これからも楽しみにしています。

投稿: のん | 2009年2月 6日 (金) 10時18分

メイちゃん受かれ受かれ受かれぇ~い!
え~~~いいっ!!(≧ヘ≦)

・・・(゚ー゚)ホッ、今、気合魂を受験会場
に送りました。安心して下さい(゚m゚*)

ファッジさんのお話は数年先の自分の
環境として(子供の受験、介護等)とても
参考になります。
これからもよろしくお願いしますm(_ _)m

>愛のあるいいコメントがつく
それは君自身に愛があるからじゃないのかい?・・フッwine

投稿: なっちゃんママ | 2009年2月 6日 (金) 10時30分

こんにちは。いつも楽しく拝見させて頂いてます。
伯母さんのリウマチの進行の事、私も同じ病気なのですが、もしかかりつけの病院が免疫系の内科でないならば、大学病院等の免疫内科、膠原病内科の受診をおすすめします。現在色々なお薬がでてきてるから・・でも、高齢で合併症があると使えなかったり・・もうご存知でしたらごめんなさい。リウマチとっても痛いので合う治療があるといいですね。


投稿: しゅんちゃんママ | 2009年2月 6日 (金) 10時48分

メイちゃん「15の試練」でがんばっているのですね。

息子の時に「試験問題の方に答え書いたかも・・・」言われ、心配した記憶があります。
親はどうにもならないですね。
ただただ、心のうちで「どうか受かりますように・・・」ばかりを唱えていました。

本人の力を信じましょうpunch

投稿: rera-m | 2009年2月 6日 (金) 10時52分

うわーーーー!
こっちまで緊張してきた!!!!

がんばれ!メイちゃん!!!!
(遠い、東北の地より応援しております♪)

投稿: macha | 2009年2月 6日 (金) 10時56分

メイちゃん!がんばってる頃なんだろうな…。全力出せますように…。
そして、本命まで、また、ガンバです!

昨日の記事、今日、読ませてもらいました。
切なくなりました…
不安を伝えられるお義母さん、優しく受け止められるファッジさん。
みんなが色んな想いをかかえて…それでも、笑顔で暮らしていけますようにと願うばかりです。

投稿: mayu | 2009年2月 6日 (金) 11時01分

今頃メイちゃんきっと頑張ってますね~

フレ~、フレ~、メイちゃん!!
メイちゃんならきっと大丈夫!!

投稿: バニー | 2009年2月 6日 (金) 11時04分

ファッジさんのブログには、出会ってから今まで、ずっと刺激を受けています。
最初は自分と義母との関係を比べ、ファッジさんを嫁としてもブロガーとしても尊敬していたのですが、月日が経ち感じ方も変わってきました。

ワタシも今は祖母の介護をし始めた関係で、高齢者の問題に直面しています。
実際に向き合うと、「大変」とか「苦労」よりも、祖母の言うひと言ひと言が、やたら「切ない」んですよね~。
なので、最近は別の意味で共感しきりです。

ワタシは孫という立場なので、ファッジさんとは若干違うかも知れませんが・・・・
メイちゃんはファッジさんの娘。きっといいお嫁さんになりますよ。

もちろん今日の受験も大丈夫でしょう!
(おかげ様で、感じいいコメントも出来るようになりました(‐∀‐) )

投稿: あずき | 2009年2月 6日 (金) 11時22分

いつも楽しく見てます♪

お義母さんのお宝写真見ました!
ホント容姿端麗♪

以前テレビで聖路加病院の日野原先生が
「自宅介護にしても、施設介護にしても、
当人の若かりし頃の写真を部屋に貼っておくといい。そうすれば「手のかかる老人」ではなく、「しっかりと生きてこられた立派な人」として接することができる」

というようなことをおっしゃってました。
お義母さんはまだ軽度でしょうが、確かにトイレの介助や食事の介助をするようになると、どうしても忘れがちになりますからねぇ(;´д`)

でもファッジさんは自然に出来ているので素晴らしいですね(o^-^o)

最後に、メイちゃんがんばれーーー!!


投稿: cholle | 2009年2月 6日 (金) 12時11分

そんなお義母さんをフェアリーと書く
ファッジさん素敵です。
これからも応援しています。

投稿: カシオペア | 2009年2月 6日 (金) 12時11分

メイちゃんが実力を発揮できること、お祈りします!
午後からは面接でしょうか?
頭の回転の早いメイちゃんなら、どんな質問もどんとこいですよ。

投稿: ぽんきち | 2009年2月 6日 (金) 13時36分

お義母さまの
きれいな姿に
年を老いていくことの
寂しさますます感じてしまいました。
大変な時代を凛として生き抜いていらっしゃったんだなぁ・・と思います。

投稿: わたし | 2009年2月 6日 (金) 13時50分

受験ですか。
ドキドキものですね。
無事に受かると良いですね。
試験はいつになってもドキドキします。
ワシも資格の試験を受けようと思っていますが、頑張りますです!
メイ殿も頑張ってください!

投稿: marge2 | 2009年2月 6日 (金) 15時02分

そう、ココのブログは いいブログです!!
本編?で癒され、コメントで心を救われ励まされ、生活の励みにしている人はいったいどれくらい・・・?

二重に読み応えあり これからも応援しています。

投稿: tomo | 2009年2月 6日 (金) 17時18分

メイちゃん、お疲れさまでした。
週末はゆっくりしてくださいね。
3月に向けてさらに努力を重ねるのでしょうね。
受験生だったころが懐かしいです。
しんどかったけど、とてもきらきらした時代でした。
頑張った分、全部発揮できますように!!

うちのはコロポックルか、ミングルか。。はたまた、グレムリ・・・・ん?

投稿: キラピか | 2009年2月 6日 (金) 17時25分

メイちゃん頑張って!
陰ながら応援してます。

投稿: クレカさん | 2009年2月 6日 (金) 17時36分

うちは昨日でございました。
実は我県の受験は2度同じ高校でもチャレンジできるので・・今回ダメでも・・次回・・

・・なせいか緊張してるようで時計を忘れる大物ぶり。
母も・・自分の母校の変貌ぶり見たさに届けてきましたが・・1時間目には間に合わず

新校舎が建ってしまって・・その横で旧校舎が壊されておりました。
何もかも新しくなって・・
ちょっと寂しい思いもしてきました。

お互い・・あと少し!!頑張りましょう!!

投稿: あひる | 2009年2月 6日 (金) 18時11分

初めまして(o^-^o)
私も認知症のお義母さんがおります~
そうなんですよね(^^)。
こちら側のメンタル面が壊れたら、介護どころじゃないんですよね(^^;)。
も~笑える様に成るまでっ…何とか来ました~_| ̄|○。家族が悲壮になると(^^;)これまた辛いですしね。ファッジさんの"目"は元気になります(^^)ファイトです~

投稿: あやの | 2009年2月 6日 (金) 19時03分

(`Д´)メイちゃん!頑張れ!影だけど日本の隅で応援してるよ!
過去の記事、私にとってもこの7家族の中で
忘れられない記事ですsun
ファッジさんいつも私に笑顔をくれてありがとう

投稿: りず | 2009年2月 6日 (金) 23時27分

子供の受験は本人が一番大変なのですが、親は本当に切ない思いをします。何せ自分ではどうする事もできませんから。
でも、メイちゃんなら大丈夫。up
ファッジさんも大変だと思いますが、親は何食わぬ顔をして「メイなら大丈夫。お母さんが付いてるから!」と言ってあげてください。親がデンと構えてくれていた方が子供は落ち着きます。(それが一番難しいのですが…。)子供たちに聞くと親がどっしりと構えてくれていたから安心した。という意見が多かったです。受験は、いくつになっても親子の共同作業ですね。
応援しております。

投稿: 通りすがりの塾屋 | 2009年2月 7日 (土) 00時16分

最新ダイエット考えました♪
ぜひ遊びに来てください☆

投稿: | 2009年2月 7日 (土) 00時51分

メイちゃん♪
お疲れさま!
ファジーさんもお疲れ様でした♪
でも、本番はこれからです!!
風邪などに気をつけて、万全の体調で望んで下さいねぇ~♪
義母様!!綺麗で素敵ですね~♪
今の状態を保って行けますように…☆

投稿: きんか | 2009年2月 7日 (土) 01時15分

初めまして!
メイちゃんの受験とお義母様たちの介護に大変ですね

うちも以前祖父母2人が高齢と病気入院による認知症状があり(確実に認知症というわけではなかったのですが)
家族で介護をしていました

長く介護してると記憶をなくされていろいろなことが起こるのは
慣れてきていたのですが、なかでも一番やっかいで母が頭を悩ませていたのが
通信販売を自分で申し込んだことを忘れられてしまうことでした(泣)
商品が送られてきても自分は頼んでないと言いはられてしまうため
仕方なく母が代金を支払っていた気がします(今思えば返品すればよかったのかもしれませんがその手続きすら手間だった状態でした)

でも、その時は大変でしたが今思えばたくさん世話になった祖父母の介護ができて
恩返しができたと思ってます
ファッジさんはお嫁さんの立場ですがいつか今の経験がプラスになることがあると思います!
無理のないようがんばってください、応援しています(^。^)

投稿: jasmine | 2009年2月 9日 (月) 02時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198885/43969616

この記事へのトラックバック一覧です: 高齢者とともに:

» [さくさく]
ほころぶとはよく言ったものだ 施設の庭に咲く春のはじまり 講習に通い 学科のレポートに追われ やがて始まる実習におののいていたんだった 笑 本当に脱兎のごとく 自分は短時間勤務で日数もほんとうに少ないが それでも春が来れば あっという間に1年経過となる だが 技が磨かれた訳ではないし 当初 むりやり両立できていたはずの剣道は今や忘却の彼方だ‥ 情けない 介... [続きを読む]

受信: 2009年2月 6日 (金) 14時28分

« 事件後 | トップページ | お疲れ〜 »