« 業務連絡 | トップページ | 休みボケ? »

2009年9月 1日 (火)

ご用件は…

  
  
  

911

912

 

 

まだ仕事がいろいろ途中だったが

とりあえず、おばさんの元へ。

 

 

914

 

 

すると、おばさんは

その番組の内容を延々と話しだした。

そして、子どもの指導の仕方や接し方について

今度は自分の見解を話始めた。

 

 

う〜ん、なかなか終わらない。

 

 

適当に相づちを入れながら

キリのいいところで…

 

 

915_2

 

 

と、はさみこむと…

 

 

Photo

 

 

と、なにやら必死な感じ(笑)

 

 

916

 

 

一通り話し終わると、お礼を言われた。

おばさんがあまりにも正直なのでびっくりした。

正直者には、かなわない(笑)

 

 

↓お義母さんは話を聞いてくれないそうだ。

 

 

夏休みの宿題がまだ終わらない子は

松岡修造先生に励ましてもらおう!

「あきらめんなよ 松岡修造」

|

« 業務連絡 | トップページ | 休みボケ? »

コメント

松岡修造先生!
一度半蔵門線でお見かけしたことがありますが、ジャージでした♪
期待を裏切らない方だなーと思いました。

おばさま、話したかったんですねー。

投稿: りの | 2009年9月 1日 (火) 14時49分

ここまでの話はすべて
「家事はしなくていいから わたしの話を聞いて」というサインだったんだ!

投稿: PIKO | 2009年9月 1日 (火) 14時57分

ささいな事でも心の中にしまっておくより誰かに聞いて
もらいたいものねV
でもおばさんの場合は本当にファッジさんに心を開いているんだな~
とつくづく思います。
心の拠り所にされてるんですね。
聞いてくれるファッジさんのような人が側にいておばさんも
幸せ者ですね。

投稿: おくま | 2009年9月 1日 (火) 15時02分

この間の金スマですね。見てました。
おばさまの見解聞いてみたいなあ。

そして先程修三先生に喝入れてもらいました。

あと。嫁日々のファッジさんの「今日のひと言」(←勝手に命名)も毎日楽しみにしてまーす(^-^)

投稿: こちょこちょ | 2009年9月 1日 (火) 15時21分

時間があれば普通に聞いてあげられる話でも
あれこれ仕事がたまってると
まだかな~・・・・って・・・

でもおばさんが言った最後の一言
「ああ、すっきりした。ありがとうね。」で
私まで救われた気がしました。


投稿: mayugon | 2009年9月 1日 (火) 15時35分

そっか、お話したかったんですね^^

たわいもないおしゃべりで、
すーっと心が軽くなるんですよね。

普段2人きりで、話を聞いてもらえないのはしんどいですから…(それがマダム・ギボクォリティですがcoldsweats01
ファッジさんが大事なお話相手なんだなあと思いました。

家事の合間になにげなく大グッジョブです、ファッジさん☆

投稿: まめ7 | 2009年9月 1日 (火) 15時58分

楽しいサイトですね♪
確かに話を聞いてもらいたいとき・・
あるかもです(笑)
正直なお礼に・・・何も言えないですね。
なんか、ほほえましかったです☆
また、訪問させていただきますね♪
応援クリックさせていただきます♪

投稿: みーちゃん | 2009年9月 1日 (火) 16時03分

ふんふんって聞いてくれる相手がいるのはうれしいものです。口挟んだり意見をとうとうを述べられずに聞いてくれる人。
おばさんにとってファッジさんはそんな人なんですね。

投稿: MIIY | 2009年9月 1日 (火) 16時15分

トホホ…おばさんの気持ちわかります。
歳をとるにつれ自分の話は聞いて貰いたい、
だけど他の人の話は聞けなくなってきている。
うちのお姑さんもそうです。

あーでもでも 忙しい嫁は辛い!
わかってはいるけど!
毎日のことだし…
ファッジさん 疲れるよね(ρ_;)

投稿: まみ | 2009年9月 1日 (火) 17時34分

久しぶりのコメントです☆いつもながら、前にも旦那サマが言ってたけどお義母さんとおば様にとってファッジさんは「かけがえのない存在」になってるなぁとしみじみ思っちゃった。
客観的に物事を考えられるファッジさん、すごく素敵です。
私は幼稚園と一才の親ですが、イマドキの思春期の子供というのがどういうものかサッパリわかりません。
このブログで、もしUPして頂けるなら、是非参考にさせて下さい!

投稿: すももも | 2009年9月 1日 (火) 18時07分

今日のお話は、出産を機に仕事を辞めて育児を始めたばっかりの頃の気持ちを思い出しました。。。
日中、我が乳飲み子は喋り相手にはならないけど、手がかかって、悶々としてました。
あの頃、旦那の帰りをマダカマダカと待ちわびて→帰ってきた途端、私からの一方的なマシンガントーク!
今は二児の母なので、あんなに帰りを待ちわびた旦那の事は、「アレ?帰ってたん?」って感じですw
話を聞いてくれるファッジさんの存在が
おばさんも、ほんとに心強いんだと思います。(ごめんなさい、偉そうに。。。)

お忙しいのに、毎日更新、ありがとうございます!
私も、ここにずっと通いますから
思春期の対応の仕方、勉強させてくださいね♪

投稿: ともきんぐ | 2009年9月 1日 (火) 19時18分

私も見ましたよ!
子供が次々泣いてた番組ですね。
おばさんと
熱い討論してみた~い!!
家事をなげても、おばさんと話してみたい私です!!
・・・って、
ファッジさんの気持ちを無視した意見で
ごぺんなさいsweat01

投稿: 北灯り | 2009年9月 1日 (火) 22時11分

話を聞くってコトがものすごくストレス解消になるんですよね。
特に女の人って。w
おばさんにとってファッジさんてものすごく有り難い存在なんだと思います。(≧∇≦)

うちのおばあちゃんもこの間私にお話をずっとしてました。
おばあちゃん孝行かと、聞き役に徹しましたが、
平成の時代に延々と戦争の話はツラかったです・・・。orz

聞きましたけど。笑

投稿: ユキ豆-マンガ日記ブログ- | 2009年9月 2日 (水) 02時27分

たまたま私も見ました。松岡修造のあまりの熱さに、感動しました。(奥さんのお産のときも、半袖短パン姿で応援し続けたそうですよ!)おば様、ファッジさんに聞いてもらえて、本当に嬉しかったんですね!なんだかとてもかわいいなぁ!と思いました。(^o^)ファッジさんも、お疲れさまです。私も、義母の話をなるべく聞いてあげるようにしたいと思います。(^^;

投稿: けろっぴ | 2009年9月 2日 (水) 07時23分

ファッジさん(^O^)素敵sign03いつも読んだ後に自分を振り返り、反省することが多々あります。
私は子供が大学生なので、子育てはそろそろ終了ですが、会社には10代、20代の若者がたくさんいます。
代表の考えで、不登校だった子、引きこもりの子、事情があって親と暮らした事がない子などが働いています。みんな会話が苦手だけど、心根の優しい子ばかりです。
反抗期はなかなか会話は難しいけど、生きていく中で会話は不可欠なものだと思います。それは何歳になっても変わらないんですね。
さっ、また若い人からエネルギーをもらいに会社に行こうp(^^)q

投稿: MAMA | 2009年9月 2日 (水) 08時29分

年配の人の話を聞くのって結構大変なときがありますよね。実母、義母ともに自分の話しかしないのでついつい面倒になって「ふんふん、あーホント。なるほどねえ・・」なんて生返事してしまう訳ですが。
引き止めるおばさん、最後まで聞くファッジさん、おばさんのお礼の言葉、、優しさや感謝の気持ちが見えて、涙が出てしまいました。

ファッジさん、いつも優しい気持ちにさせてくれてありがとうございます♪

投稿: いりこ | 2009年9月 2日 (水) 10時04分

初コメです。
いつも楽しく拝見しています。

今日のおばさんのお話、私も思い当たりました。
お義両親とは別居でたまに訪問しています。
「そろそろ・・・」と帰ろうとすると
お義父さんは急に話出すことがしばしば。
訪問中はおしゃべりなお義母さんがずっとしゃべり続けていて
お義父さんは口を挟む隙がないんですね。

いつも「もう!帰り際に!!」っていう気持ちをちょっと押さえてみようと思いました。
(いや、もちろん顔にも出せない弱い嫁ですが・・・)

投稿: ちもり | 2009年9月 2日 (水) 10時24分

さすが!元幼稚園教諭。
一家言ありますねnote

修造さん、アツい~~!

投稿: タウシュベツ | 2009年9月 2日 (水) 11時15分

おかあさんはなんでおばさんのお話聞いてあげないんでしょうねcrying

女って話を聞いて欲しいっていう気持ちが強いですよねwobbly

自分も話を聞いてもらえるとスッキリheart04します(* ̄ー ̄*)

忙しいけどお話聞いてあげるファッジさんが素敵ですconfident

投稿: ねこたま | 2009年9月 2日 (水) 11時28分

おばさんが正直に甘えられるのも、すべてはファッジさんのお人柄ゆえのことですよ。そんなファッジさんをいつもながら尊敬!!

投稿: バニー | 2009年9月 2日 (水) 13時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198885/46088512

この記事へのトラックバック一覧です: ご用件は…:

« 業務連絡 | トップページ | 休みボケ? »