« 似てる | トップページ | 忘却2選 »

2009年9月22日 (火)

理想的な老後

 
 
 
 

9221

 
 

で、スタートした我が家の敬老の日。

 
 

最近、孫たちの年寄り離れが激しい。

その理由のひとつに…

 
 

9222

 
 

3歳児並の

「なんで?どうして?」攻め。

 
 

なかなか、お義母さんたちの納得のいく

答えが返せなくて孫たちは、逃げる逃げる(;´▽`A``

 
 
 

我が家のシルバーウィークと言えば

帯状疱疹ウィークなんですが

薬を朝、昼、晩、夜と塗ってあげるので

ほぼ密着状態です(汗)

 
 
 

9223

9224_3

 

 

食事したことは、すっかり忘れちゃうお義母さんだが

この手の話は妙に筋が通っていて笑える。

若い頃、一生懸命働いたという自負があるからこそ

出てくる言葉だろう。

 

 

私も年老いたら、若者から言われてみたい。

「お母さん、もう少し控えてください。」って(笑)

 

 

 

↓たくさんの花とちらし寿司でお祝いするのが恒例です。

920bana_2

|

« 似てる | トップページ | 忘却2選 »

コメント

ファッジさん、お疲れ様ですconfident  お義母さまも叔母さまも、しあわせですね。  本当に献身的な姿に頭が下がります。     私もがんばらなくちゃshine

投稿: ☆りんこ☆ | 2009年9月22日 (火) 09時56分

私だったらできないです。
年をとったら散々はっちゃけて、

>「お母さん、もう少し控えてください。」

って是非是非言われちゃってください~。

投稿: ぐーぐー | 2009年9月22日 (火) 10時47分

>「お母さん、もう少し控えてください。」で一人前って。
つまり、いまどきの遠慮するお年寄りにはなるなと。

お義母さん、そう言えるのは
やさしい息子やお嫁さんがいるからこそなのですよ。
ああ、面と向かって言ってあげたいっ。

投稿: sayu | 2009年9月22日 (火) 11時35分

お義母さまと叔母さまが大好きなちらし寿司ですねup
是非、レシピ教えて下さい(^ー^)
亡くなった父が大好きなちらし寿司sweat01
聞きたくても母は現在、羽が背中から出て来ちゃって(;_;)

投稿: MAMA | 2009年9月22日 (火) 12時53分

今年の敬老の日は、シルバーウィークにまぎれちゃってますよね。

忘れてても、ちゃーんとちらし寿司を作れるファッジさん、スゴイ!

そしてお義母さま、さすがです…

投稿: タウシュベツ | 2009年9月22日 (火) 13時16分

happy02こんにちわ~happy02
余裕をもって接すると、お義母さまの言葉も楽しめるようになるんですね。
ファッジさんのブログを読んでいると、お義母さんとの同居も楽しいかも・・・なんて思ってしまいます。(危険!?)
子ども相手に終始する5連休の疲れか、「ちらし寿司」を「からし寿司」と読んでしまった私・・・。
ふう。まだ明日も休みなんですね・・・。

投稿: yacchoz | 2009年9月22日 (火) 14時11分

ファッジさんのユーモアセンスがよろしいのでしょう…お義母さまのイメージが可愛くて、可笑しくて・・・
「もう少し控えてください。」って言ったら言ったで、何かステキな回答を出されるのでしょうね、お義母さま!!
私はお姑さんとの同居ではありませんが、ファッジさんのブログを読んでいると、もし同居で苦労しても頑張れそうかも?な~んて思います。(甘いかな?)
叔母さまの帯状疱疹、お大事に。

投稿: mm | 2009年9月22日 (火) 14時13分

おば様の回復は、順調そうですね。
ひと安心ですね。

そういえば、メイちゃんに頼まれてた、フェンディに代わるマダム・ギボのバンダナ、間に合いました?

投稿: キョウ | 2009年9月22日 (火) 17時02分

ぶわっはっは。
お義母さんの話を聞いてると、早く年をとりたくなる。

投稿: たっちゃん(^o^)y-~ | 2009年9月22日 (火) 18時52分

ファッジさん、優しいなぁ〜。
その昔、原因不明で頭皮に発疹が出た時、だれも薬を塗ってくれへんかった。だから、手探りで自分で塗るしか無かったことを思い出しました。
そんなことって、いつまでも憶えてるもんですね。

敬老の日は終わっちゃったんですね。祭日が昔と違うようになって、ついていけません。
なにはともあれ、お母様とおばさまが元気でいらっしゃることが一番ですね。

投稿: madame Soonja-yan | 2009年9月22日 (火) 19時37分

お疲れ様ですdespair
いつかファッジさんに報われる日が来ますように。

いつも勇気を頂いていますbearing

投稿: なーりん | 2009年9月22日 (火) 20時40分

この記事を読んで
「敬老の日」を思い出しましたsweat01

99歳の義祖母と66歳の義母と同居していますが、シルバーシート然り、何処から「敬老」か悩みます。

密着状態、とても大変だと思います。
無理しないで手伝って貰いましょう!
「シルバー」って一体…!?

投稿: れご | 2009年9月22日 (火) 23時54分

>若い頃、一生懸命働いたという自負があるからこそ

出てくる言葉だろう。


そのとおりだと思います

苦労人の60越えした私の母も、
着実に老いつつヤンチャ健在です

投稿: miyako | 2009年9月23日 (水) 07時15分

ちらし寿司とたくさんのお花でお祝いされるんですね。お義母様とおば様は、本当にお幸せですね。(^o^)おば様のお世話もお疲れさまです。m(__)mお義母様の考え方、ポジティブですね。(^o^)周りにファッジさんたちがおられるから、言えることでしょうね。(^^;

投稿: けろっぴ | 2009年9月23日 (水) 08時02分

年寄り離れ、我が家でも悩みの種です。
特に心配性の義母は3歳児並みの質問の連呼で、中学生と高校生の子供たちは逃げまくりですう。

投稿: とんぼ | 2009年9月23日 (水) 12時03分

こんにちは私は孫の方です
成人過ぎた私も80超えた祖母には
赤ん坊に毛が生えたぐらいにしか見えてなかったんでしょうねw
心配で気にしてくれてるのはわかるから何も言えないですしね

祖母は今年亡くなったんですけど
うっとうしいと思いつつもいざいなくなられると
敬老の日にこんな気分になるなんてあの頃は本当に思いもしなかったですね
やっぱり孝行ってしとく物なのが今身を以てひしひしと感じてます

それにしても相変わらずお義母さまは元気そうでなによりw

投稿: | 2009年9月23日 (水) 18時31分

初めまして、ランキングよりお邪魔しました。

畑違いですが
母の日に思う事があり
コメントさせて頂きました。

素敵なご家族ですね^^

記事を拝見していて
ほのぼの感に浸りました。


また、覗かせてください。


投稿: | 2009年9月24日 (木) 08時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198885/46277200

この記事へのトラックバック一覧です: 理想的な老後:

» 理想の人間を決める [後藤孝規のもてる方法]
理想の人間を決めるという事をお話します。理想の人間を決め、そのような人を目指すと成長が早いです。目標ができるからです。その人が何故そのような行動をするのか?どんな気持ちでやっているのか?周りの人間でもいいです。観察できる人でもよいです。そのあ...... [続きを読む]

受信: 2009年10月 9日 (金) 13時16分

« 似てる | トップページ | 忘却2選 »