« クリーニング伝説2 | トップページ | 業務連絡 »

2009年10月27日 (火)

クリーニング伝説3

p>スポンサーリンク

 

 
  
 
 

10271

 
 

いつも高いところから世界を語る

姑シスターズだが、ついに嫁目線まで降りて来た。

内心「勝った」と小さくガッツポーズ。

 

 

で、おばさんの説明が始まった。

 

 

10272

10273

 

 

知らない間に、膨大なプレッシャーをかけられる

嫁とスマイルクリーニング店。

 

 

10275

 

 

○ニクロのフリース!

 

 

悪かった。私が悪かった。もう勘弁してくれ。

おばさんの服ヒストリーに

○ニクロのフリースは似合わない。

 

 

 

家でジャブジャブ洗えますから、それ。

 

 

こういうのを

試合に勝って、勝負に負ける

って言うのかな  il||li _| ̄|○ il||li

 

 

(完)

 

 

↓↓↓↓↓↓↓おまけ↓↓↓↓↓↓↓

 

これ、な〜んだ。

Photo

 

編み物をする人はピンとくると思いますが

実はこれ毛糸の色見本ゲージです。

で、ひっくり返すと…

 

Photo_2

 

ゲージちゃんちゃんこww

お義母さんが、毛糸屋さんにあった色見本ゲージに

裏地とふちどりを付けて作ったものです。

1歳の頃、メイもケンもリュウも着ました。

 

 

↓応援クリックは懐かしい機械編みの猿セーターに♪

 

 

↓↓↓↓↓↓↓↓今日の嫁日々情報↓↓↓↓↓↓↓↓

 

「嫁日々」トーキングお悩み相談が寄せられました。

認知症の義父を囲んで、仲良し家族に不協和音が…!

みなさんからの経験談、アドバイス、

どんどんコメントしてください!

1

 

 

  p>スポンサーリンク

 

 
 

|

« クリーニング伝説2 | トップページ | 業務連絡 »

コメント

すごい!
お義母さまのセンス!!
色見本でチョッキ
なかなかその年代の方が考えつかないですよね。
かわいー。
さすがマダムギボ

投稿: ちゃこ | 2009年10月27日 (火) 16時06分

セーターをほどいて編み直すのはサザエさんぐらいかと思ってました。さすが物を大切にするシスターズですね!!
色見本ゲージ、初めてみました!!しかもしっかりリサイクルされてるし、取ってあるということはまだまだ引き継がれるのですね^^
スマイルさんの仕上がりはシスターズのお眼鏡にかないましたか?

投稿: えみ | 2009年10月27日 (火) 16時08分

負けるが勝ちってこともhappy01

投稿: なんちゃん | 2009年10月27日 (火) 16時08分

叔母様のニット類はスマイルクリーニング店へ無事出せて、叔母様が満足いく仕上がりになったんでしょうか?気になります・・・

ゲージちゃんちゃんこ超かわいいですね。そして暖かそう♪♪

投稿: Gang | 2009年10月27日 (火) 16時12分

この色見本・・うちにもあります。
見てびっくりしちゃいました。
ちゃんちゃんこか・・・
作ってみようかな(^^)

投稿: mama | 2009年10月27日 (火) 16時15分

ゲージちゃんちゃんこΣ(・ω・ノ)ノ!
圧巻・・・
メイちゃんもケンくんもリュウ君も着たんですよね!?
それでもなお新品みたいなんですけど~~
なかなか今こんな凝ったものお目にかかれないです。
流石だなあ。貴重なものを拝見出来ましたw(゚o゚)w

投稿: こちょこちょ | 2009年10月27日 (火) 16時16分

初コメです。
いつも楽しく読ませてもらっていました!
毛糸の色見本にだまっていられなくて!
実家のこたつカバーがそれでしたw
うちの大正一桁生まれの祖父が
毛糸メーカーに勤めていたんです♪
小さい頃、こたつにはカバーの中で
好きな色のある場所に座ってました!
あんまり懐かしくて、つい初コメでした!

投稿: さちこん | 2009年10月27日 (火) 16時17分

!!!

なんて色とりどりなちゃんちゃんこ(笑

そして、クリーニング伝説の締めくくりの
ファッジさんが、かわよいです♪

投稿: u-san80 | 2009年10月27日 (火) 16時46分

色見本ゲージウエアに圧倒され、
思わず初めてコメントします。
ゲージ活用にこういう手があるのですね!
使用されているのに
とてもキレイに残っているのが不思議なくらいです。
普段から衣類へのお手入れ情熱が強いことが
ビシビシわかります〜happy01

投稿: フーです。 | 2009年10月27日 (火) 16時47分

ゲージちゃんちゃんこ、凄すぎる!!
手芸屋さんなんかでサンプルとして置いてあるやつですよね。
あれって可愛いから何かに再利用したいなー♪
ってのはわかるんですが、
まさかのちゃんちゃんこ!
完敗です。笑

おばさんのニット、素敵なんでしょうね。
最近は、昔のように服を大切にする事が減ってきてますよね。
そうやって服の一枚一枚にストーリーがあるのはステキだなぁ、と思います。

しかしその分、プレッシャーがハンパないですね。
ガンバレ、ファッジさん!
ガンバレ、スマイルさん!笑

投稿: うまーん | 2009年10月27日 (火) 17時10分

ステキ!!
ゲージちゃんちゃんこ!!
私の母も編物やってたので
色見本、昔見た記憶がありますが、
ちゃんちゃんこはないっ!!

投稿: bamboo33 | 2009年10月27日 (火) 17時31分

スマイルクリーニングのおばちゃん!
貴重~な服ですよ~。
いい仕事たのみますよ~。

機械編み!なつかしや。

投稿: タウシュベツ | 2009年10月27日 (火) 17時42分

色見本!
懐かしいです。
実家の母が、40年ほど前に編み物教室を営んでいました。
当時の我家ではこの色見本はつなぎあわせてコタツがけになっていました。
洋裁はしない母なので、裏地つきのちゃんちゃんこなんてムリムリ。

投稿: おやじかあちゃん | 2009年10月27日 (火) 17時49分

色見本ゲージ。手芸屋さんで見かけるたび欲しいと思ってました、きれいで。
ああ・・・機械編み・・・懐かしいですね。母がセーターも帽子も、いろいろ作ってくれました。あの機械の針をよくいたずらして怒られたっけ・・・・すごい繊細な仕掛けでしたよね・・・・confident

投稿: ふつみ | 2009年10月27日 (火) 18時46分

ゲージちゃんちゃんこ!かっかわいいーーーっっheart04
さすがマダム・ギボ様。これ、メイちゃん達にとっては宝物になりますねえ。。

おばさんの服ヒストリーも、
おいそれとは洗えない重みですね。
幼稚園の生徒のお母さんが編んでくれたなんて…
が、がんばれスマイルクリーニング(のおばちゃん)!!

投稿: まめ7 | 2009年10月27日 (火) 19時00分


≪いつも高いところから世界を語る

姑シスターズ≫
というファッジさんの言葉のセンスに爆笑&脱帽です。

投稿: NOR | 2009年10月27日 (火) 19時02分

ちゃんちゃんこ、センス良い!
あったかそうだしとても素敵ですネ!
私の祖母も編み物のプロだったので
色見本、身近にたくさんあったのに…
私も作ってもらえば良かったなー。。

機械編みも幼い頃、母が良くやっていました。
懐かしくって 思わず初コメですhappy01

投稿: かこ | 2009年10月27日 (火) 20時23分

こんにちは!
お義母様の気持ちわかります…!

私はクリーニング運が悪いようで、出した服が傷ものになって帰ってきた事が何度もあります。

今は近所に信頼のおける、お店の人が洗ってくれる個人のクリーニング店があるのですが、
そこに辿り着くまで、本当に色々なお店でお気に入りの服を駄目にしました。

買って一回しか着ていない服でレシートを持ってても、補償は全額は出ないし…(もう着れないのに・涙)

クリーニングで失敗した経験があるとなかなかお気に入りの大事な衣服はその辺のクリーニングには出す気にはなれません。

お義母様の服も心配ですが、上手く仕上がってくるといいですね!
でも、丁寧なお店は本当に丁寧な仕上がりとメンテナンスで気持ちが良いですよ。^^

投稿: はな | 2009年10月27日 (火) 20時57分

なんて素敵なちゃんちゃんこなんでしょう~!

ところで、最寄駅にミスタードーナツがあるので、よく寄りますの。

そこのシェイク。
いろいろな種類があるのですが、

「抹茶チョコファジ」
「チョコファジ」
「マダガスカルバニラ」

というんです。
http://www.misterdonut.jp/m_menu/drink/index.html

もうね、ミスタードーナツの
メニュー板を見るたびに、
ファッジさんを思い出さずには
いられない、ファッジ家&抹茶家
が大好きなわたしです♪

ファッジさんのハンドルネーム
「バニラファッジ」ってバンド名に
由来するんですよね(違ってたらごめんなさい~)。

投稿: ゆり | 2009年10月27日 (火) 21時53分

こ、これは・・・!!!

私が小さな頃、家にもありました!
色見本の子供用座布団が・・・!!

よく考えると、これは、毛糸屋さんが下さるのでしょうかね?!?!

ちゃんちゃんこ、かわいいですよん♪

投稿: ルルベ | 2009年10月27日 (火) 22時10分

すごいな~
昔の人って、なんでも素敵に作りなおしちゃうんですよね

さすがです

投稿: miyako | 2009年10月27日 (火) 22時26分

始めましてm(__)m
いつも楽しく「勉強」させて頂いてます。


毛糸の色見本ゲージ!

すぐにわかりました(^^)

子供の頃に毛糸屋さん(機械編みもしていたお店)へ行って
これを見て好きな色でセーターを作ってもらってました。

昔は当たり前だったのか?
それともちょっとだけ贅沢させてもらっていたのか?

懐かしくなって母に電話したくなりました。

ファッジさん、思い出させてくれてありがとうございます。

投稿: hiromi | 2009年10月27日 (火) 22時39分

「あっ!」と色見本ゲージに私も反応しました。

機械編みの先生をしていた母の思い出がどっと押し寄せてきました。

機械編みの柄も・・・。
胸が締め付けられるくらい懐かしい。

良い毛糸は、なんどもほどいて違うものに変身するんですよね~。

投稿: リズ | 2009年10月27日 (火) 23時05分

カラフルちゃんちゃんこ

スゲーcoldsweats02

投稿: 雪 | 2009年10月27日 (火) 23時29分

フリースをクリーニング・・・セレブなのかセレブじゃないのかよくわからない感覚ですね(笑)

果たしてスマイルクリーニングの仕上がりにおばさんは満足されるのでしょうか???

投稿: バニー | 2009年10月27日 (火) 23時36分

なんかもー・・・懐かしい話だなぁ~。

そういえば、この間、うちのお店に若いお姉ちゃんが来て、「ブラザー」っていうメーカーの話になったんですよ。
どうやら、彼女はそこの複合プリンタを買ったらしくて。
けど、うちら世代は、ブラザーっつたら、ミシンか編み機じゃないですか?
けど、若いお姉ちゃんは、編み機ってモノ自体を知らない・・・。
説明しても、機織り(はたおり)機とマツガエちゃってんのよね~。
もー、オバさん、嫌になっちゃったわ。ヤレヤレ ┐(´(エ)`)┌クマッタネ

投稿: あずき | 2009年10月28日 (水) 00時16分

○ニクロのフリースをクリーニング!
一人で爆笑してしまいました。笑
家でジャブジャブ洗ってるのを見られたら怒られそうですね。。。

投稿: ayako | 2009年10月28日 (水) 01時34分

皆様同様、あまりに懐かしすぎて素通りできず・・・

〇二クロに爆笑で色見本ゲージに思わず涙が。
あぁ懐かしい・・・
(母は編み物教師だったので)

姑シスターズはモノへの愛情が細やかですね~!

バナーの猿模様にも泣けました・・・・
私も少女のころ母につばきの柄のセーターを注文し愛用した思い出が。
ファッジさんのブログは忘れていたことをたくさん思い出させてくれます。

投稿: 天国の海 | 2009年10月28日 (水) 04時01分

懐かしいです~catface
小さい頃、実家の母が機会編みが出来て、近所の人達に頼まれて毎晩遅くまで編んでいました。
私も毛糸で編める物は全部母の手作りしか着たことがありませんでした。(中学3年生位までですがcoldsweats01
小さくなって着られなくなると、別の毛糸で編みこみなど入れて作り直してくれるのが当たり前でしたね~confident
懐かしいな~

投稿: KRmamu | 2009年10月28日 (水) 08時05分

おはようございます 色見本 バナーのお猿 皆さんのコメント すべてにおォ
と反応いちゃいました。私も機械編みします。息子たちにパンダやクマの編みこみのセーターいっぱい編みました。洗濯を繰り返しフェルト化したセーター、そういえばあれはどこに? 懐かしくなってきましたさがしてみようかな 

投稿: おのぶ | 2009年10月28日 (水) 08時30分

初めまして。
いつもファッジさんのブログには尊敬や憧れを持ち感動をいただいております。
ファッジさんのご家族とご実家のご家族、とっても大ファンです。

いつもはファッジさんのご意見行動など納得し賛成です!と思っておりましたが、今回はちょっと心配です。そんなに、思い出が詰まっている、そして長年大切してきたセーター類を、近所のチェーン店で大丈夫かと・・・。

クリーニング店は特にスーパーなどに入っているお店は、良いお店とそうでないお店の差は大きいですし、衣類は取り返しが付かないので。

日ごろ利用しているご様子なので大丈夫だとは思いますが、おそらく買った衣服で、手作りや何十年も愛用しているものは大丈夫なのか心配です。私はここに出さなければよかったという経験があるので・・、失礼いたしました。
  

投稿: イエローピッグ。 | 2009年10月28日 (水) 09時42分

はなさんが「出した物が傷物になって返ってきた」と言っていましたが、私なんか、なくされたことがあります!新しいものではなかったんですが、とても気に入っていたものだったので、すごく残念でした。「弁償します。」って言われたんですけど、お金もらえばすむことじゃないですよね。実家でいつも使っているクリーニング屋さんだったので、母には「仕方ないね。もういいから。」って言いましたけど、私のお気に入りの服、今頃どこでどうしてるんだろう。

投稿: OR | 2009年10月28日 (水) 12時15分

おば様、セーターにいろいろな思い出が詰まっているんですね。それにしても、大きなプレッシャーですね…(ToT)結果が気になります。(^^;
お義母様のチャンチャンコ、素敵ですね。(^o^)メイちゃんたちは、小さくて覚えていないかな?私も、子どもの頃に作ってもらった服は、よく覚えています。機械編み、懐かしいです。(^o^)

投稿: けろっぴ | 2009年10月28日 (水) 12時34分

はじめして、色見本チャンコ★可愛いですねえっ!!
以前のスカートは ギャッと思いましたが、これは 今でも大丈夫ですよ。
こんなの着た 子どもは ナイスなオサレさんになりそう。

投稿: 林山キネマ | 2009年10月28日 (水) 14時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198885/46597413

この記事へのトラックバック一覧です: クリーニング伝説3:

« クリーニング伝説2 | トップページ | 業務連絡 »