« 訪問調査3 | トップページ | ある翁のつぶやき »

2009年11月17日 (火)

訪問調査後

  
 
 

今日のお話は

介護保険 訪問調査 訪問調査2 訪問調査3 

の最終話です。

 
 

調査員さんが帰った後、

私は思い切っておばさんに提案してみた。

 
 
 

11171

11172

 

 

おばさんがどこまで本音なのかはわからない。

でも私は、断られてほっとしたと言うのが本音だ。

 

 

たしかに一緒に生活していた方が目も行き届くし

お手伝いもしやすい。

お風呂掃除だって、1カ所か2カ所かでは全然違う。

しかし、朝から晩まで3人でいるのはつらいぜよ。

 

 

で、その日の夜は…

 

 

 

11173

11175

 

 

くれぐれも言っておきますが

毎日は来ないかもよ。

 

 

やはり少し遠慮しながら、少し本音を言いながら

これからもやっていきたなと思う。

なんたって、元は赤の他人の嫁と姑ですから。

 

 

 

↓大事なのは、遠慮と本音とフェアリークリック。

1112bana 

 

 

↓↓↓↓↓↓↓今日の「嫁日々」情報↓↓↓↓↓↓↓↓

 

「インフル+エンド」活動のお便り紹介してます。

みなさんからのメールもお待ちしていま〜す!!

Cmn_bnr_influend_2

|

« 訪問調査3 | トップページ | ある翁のつぶやき »

コメント

ああ、なんかな~
自分は将来、姑の身体を拭いてあげられるような関係になれるかしら…。と、じ~んと考えちゃいました。

投稿: ジジ | 2009年11月17日 (火) 14時57分

偶然このブログ見つけて、ここ最近ずっと過去ログを追っかけていて、やっとリアルタイムに追いつきました~ヽ(´▽`)/。
嬉しい!私はまだまだヒヨっ子ですが、ファッジさんの嫁道に追いつけるよう、がんばります!

投稿: るらら~ | 2009年11月17日 (火) 15時02分

はじめまして、ずーと前からお邪魔してるのに
読み逃げしてました。
ここに来ると心がじーんとします。
ファッジさんの大ファンでーす。
同年代なので内容がいつも、どストライク。
こんなふうに考えたらストレスにならないんだと
いつも感心してます。

投稿: izi | 2009年11月17日 (火) 15時10分

涙が出ました...。
私はそんな風にできるだろうか...。(自信なし(笑))

投稿: のんのん | 2009年11月17日 (火) 15時11分

ああああweep

私いつも思うのですが、
実際に私が嫁になったら、
ファッジさんのように出来るのかな?

と思います。

ファッジさん、本当にすごい!
殺したくなる瞬間もあるのでしょうけど、
それでも、背中を拭いてあげる。
ファッジさんは天使のような方ですねcrying

投稿: なたまめ | 2009年11月17日 (火) 15時17分

そうですよね、元はといえば嫁と姑は赤の他人ですものね。

お互い無理せずやっていかなければ。

投稿: sun | 2009年11月17日 (火) 15時17分

おいおいおい、>>なたまめさん。
さすがに「殺したくなる瞬間」はないってww…もちろん、天使でもないけど。

投稿: バニラファッジ | 2009年11月17日 (火) 15時21分

心では思っていても実際口にすることはとーっても勇気のいる1コマ目。

そして思いをすぐ行動に移せる4コマ目。

私が言うのもナンですけど、ホント見上げたお嫁さんです!!

投稿: こちょこちょ | 2009年11月17日 (火) 15時31分

本当にすごいですね。

少し本音を言いながら、少し遠慮しながら
わかっていても難しい・・・

小姑とも姑とも赤の他人だったんだよな~と自分の環境を再確認しました。

投稿: HANA | 2009年11月17日 (火) 15時43分

いつもながらオトナなファッジさん。

肩の力を抜いてこれからも頑張ってくださいね。

投稿: バニー | 2009年11月17日 (火) 15時54分

ファッジさん本当にすごい方ですcrying
私にはお義母さんはおろか、実母にも
そんなに優しくできるかどうか…shock

毎日とてもためになっていますsun

少しでもファッジさんのような素敵な女性に
なれるよう見習たいと思っていますhappy01

投稿: ami | 2009年11月17日 (火) 15時56分

泣きそう。実の娘でもここまでしてもらえるとは思えません。

投稿: ぐーぐー | 2009年11月17日 (火) 16時25分

母の背中を拭いてあげたのは10年くらい前に白内障で手術まで期間があり、一人でお風呂にはいれなくなった時だけだな。。
実の娘でも難しいです。

ファッジさん、大変だろうなと思います。
でも、絵だとわかっていてもおばさまの「きもちいい」といううれしそうな顔を見ていたら、「よかったですね」と言いたくなりました。

寒くなってきましたからくれぐれも皆様お体に気をつけてくださいね。

投稿: mama | 2009年11月17日 (火) 16時29分

初めてコメントします。
いつも楽しく拝見しております。
我が家の母の介護認定を以前しましたが
かーなーり、思ったより軽い分類でした。
今は、なかなか厳しい状態です。
特に(一応)同居となると最低レベルの
ものになるかもしれません。

結局認定してもらっても、サービスはうけませんでしたけどね・・・

投稿: ひろこ | 2009年11月17日 (火) 16時31分

本当に 理想的な事をさらっと現実にしてるところが、すごいです!

自分まで、いい嫁、親孝行できたような、温かい気持ちになれます。

投稿: ASAKO | 2009年11月17日 (火) 16時34分

おぉ…
さすがファッジさん。
お見事です。

投稿: キョウ | 2009年11月17日 (火) 16時38分

同居話、よく切り出されましたね。
そう、別居のほうが気は楽だけど、何でも二倍量の労働になっちゃうから、
程度を見計らわなければいけません。。。。

…と同居に踏み切ってもうすぐ一年経つ介護嫁からでした。
やはり程度を見計らっての決断でした。。。

投稿: 紅茶 | 2009年11月17日 (火) 16時39分

断られてホッとする・・・わかります
すっごくわかります。
私も1度目は同じでした。
長く入院した後の2度目は断ってくれなかった・・・きっと義母も心細かったんだと思います。
私は、言わなきゃよかった、と後の祭り。
 
困ったときは言ってください、のスタンスは同じですが、突っ込んでいけません。
自分から歩み寄って、
体拭きますよ、とは言えない嫁です。
ファッジさんってホントすごいです。
どうしたら、そんなに優しくなれるんでしょうか?
 
私、まだまだ嫁修行中です・・・
我家は同じ屋根の下、距離が近すぎるのもお互いによくないのかもしれません。
見えすぎるんですよねぇ ( -。-) =3
離れを建てたい weep

投稿: marumi | 2009年11月17日 (火) 16時39分

 
毎日、更新チェックしています。

長く続くことを期待しています。

投稿: インベーダー | 2009年11月17日 (火) 16時47分

うわあ・・・。

いつもここのコメント欄読みながら「ファッジさんえらい!」とか「素敵!!」とか賞賛コメ多すぎでしょって思ってましたが、今日は心底参りました。

自ら母屋での同居を切り出す勇気は・・・私にはちょっと無いです。

ファッジさん偉いなあ。
自分のあまりの小物っぷりに泣けてきちゃいます。

投稿: wagam(1コマ目からドキドキ) | 2009年11月17日 (火) 17時11分

お義母さんの「気持ちいいわよー」にすごく癒されました。。
言葉って大事ですねー。
きっと、子供さん達にも思いやる気持ち伝わりますね!

投稿: 京 | 2009年11月17日 (火) 17時13分

今回はとりあえず断られてホッとしたという気持ちを素直に書いてクリームさんにも受け止めてもらえるという環境がまた素晴らしいと思います。その気持ちをもため込まなくてはいけないとしたらこれほど辛いことはないですよね。これからまたいろいろな展開が待っているかと思いますが
気持ちがひとつにまとまっている家族が
いることが何よりの支えになると思います。どうぞ一人で抱え込まずいろいろな手を借りながらお義母さま、叔母様との日々をお過ごしください。何の力にもなりませんが遠い空より心からのエールを送っています!

投稿: きのこ | 2009年11月17日 (火) 17時15分

本当にファッジさんは素敵なお嫁さんです。
いつも読ませて頂いて胸がジーンときますが、今日は泣けました。
私の義母はもう亡くなりましたが、こんな風に本音を混ぜながら関わっていきたかったです。
高齢者を抱えて、大変だとは思いますが身体に気を付けて、頑張って下さい。

投稿: ディズニーファン | 2009年11月17日 (火) 18時37分

ホントにえらいなあ…なかなかヨメからいえる言葉じゃないですね。
少しの遠慮と少しの本音、あと感謝の言葉かなぁ。別居してますが、ご飯を作って持って行っても、「ご馳走様」も「ありがとう」も「悪いわね」も聞いたことありません…足が遠のきますcrying

投稿: はるまま | 2009年11月17日 (火) 18時39分

ファッジさんのバランス感覚は凄い&素敵です。
私だったら聞くだけで知らないフリしたくなったり、やらずに済ませたい・・・とずるいこと考えてしまいます。元は赤の他人。そこを少しずつ詰めて自分も苦しくないように相手を助ける・・・なかなか難しいです。

投稿: とらにゃん | 2009年11月17日 (火) 18時59分

えらすぎます!!!人としてファッジさんって
本当に私から見たら神です。

投稿: ぽん | 2009年11月17日 (火) 19時09分

毎日楽しみにしています。
今日は2人のうれしそうな顔にジーンときました。

私にもいつか義母のお世話をする日がくるでしょうが、その時にはファッジさんのことを思い出そうと思います。

応援してま~す!

投稿: たまこ | 2009年11月17日 (火) 19時15分

う~~ん、すごい!ファッジさん。
今日はうなってしまいました。
ファッジさんみたいな人と結婚できたクリームさんは、
宝くじに当たるより運がいいことだと思います。
まあ、クリームさんもそれだけすばらしい人なのかも、ですね!

投稿: きょん | 2009年11月17日 (火) 19時29分

うちの義母もお風呂に入るのがイヤになったらしく、どんなに誘っても入りません。。。


みかねて2人で日帰り温泉に行ったのですが、ものの5分・・・私が髪を洗ってるうちにとっとと上がってしまいました(笑)


「ありがとう」も「いつも悪いわね」も感謝の言葉すらありません・・・


どうせ忘れるんだよな。。。って思いつつも世話をしなければならない悲しさ。


介護って本当に大変ですよね。。。

投稿: ちぃ | 2009年11月17日 (火) 19時57分

お義母さまの、「でしょ」に感動…
ファッジさんにこんなに尽くしてもらえる姑2人、幸せだあ。

投稿: タウシュベツ | 2009年11月17日 (火) 21時15分

 昨年の9月に他界した父を思い出してしまい、涙がこぼれました。
煙草による肺気腫と小細胞肺ガンで、介護は僅か10ヶ月でした。

亡くなる4・5日前にベッドの上でドライシャンプーをしてあげたら、
「お前はさすがに子育てしていただけあって、力の加減がちょうど良くて気持ちいい。 あ~さっぱりした。」
と、言っていたのを思い出しちゃった。

投稿: りんこ | 2009年11月17日 (火) 22時04分

お世話どころか、年末からお正月の義父母宅へのお泊まりが今から憂鬱な上、遠く離れていて一年に一度しか会わない、実母とさえ大ゲンカした今年の夏の私・・・。
ファッジさんを見てると、自分が小さく見えて仕方ないです。
でも真似出来ない・・・きっと私は・・・はぁ〜。
どうしたらそんなに器のデカイ人になれますか?
本気で聞いてみたいです。

投稿: kaori | 2009年11月17日 (火) 22時17分

ファッジさんのように生きていきたい・・・。

投稿: かなかな | 2009年11月17日 (火) 22時40分

少し遠慮、少し本音・・・
ほんとそう思いますconfident

私も、姑以外に、自分側の親戚のおばさんが独り暮らしなんですが。身寄りが他にないので、私が子供代わりみたいなもので。
ずっと一人でお風呂も入ってやってるんだろうなあと、ちょっとウルウルしちゃいました。
今度、皆で温泉でも行って、背中でも流してあげたくなっちゃいました。
ファッジさん、あったかい気持ち、ありがとうございますhappy01

投稿: まりん | 2009年11月17日 (火) 22時51分

ずっとロムしてましたが、今日のはものすごく感動してコメントしたくなっちゃいました。

私もファッジさんのように器の大きい人になりたい!
1ヶ月と2歳児と二人の娘のママしてますが、姿形が可愛くてヒョイと持ち上げられるサイズの人間にお世話を求められるだけでも、気づけばストレスがたまる日々。
今日もダンナにあたっちゃいました(>_<)

介護はどんなに大変なことか、と思います。
いつか来る日のために、ファッジさんみたいな人を目指します(^-^)/

投稿: ピヨ | 2009年11月17日 (火) 23時11分

私も将来できるかな・・・
自信ないけど、やってあげれる人間になりたいです。
かなり時間はかかるでしょうけど(;´Д`)
あと・・・30年くらいかな。
ウチは老老介護決定です。
30年かけてファっジさんみたいに・・なれるのか?!

投稿: 串子 | 2009年11月17日 (火) 23時18分

初めてコメントさせて頂きます。
このブログを読んで何回ウルウルした事か。

私は義父の介護をする母の姿を見ている立場の娘です。
昨年、同居していた祖母を天国へ見送り、今は要介護2の祖父と暮らしています。
いつもファッジさんのやりとりの上手さには尊敬しつつ、でもお義母さんとおばさんのたまにある何気ない言葉にも感動してしまいます。
うちの母も一言だけでも、祖父母にありがとうを言ってもらえたらどんなに救われるだろうかと思うからです。

色々と大変な事もあると思いますが、これからもブログを見て元気をもらいたいです。

投稿: cheroko | 2009年11月18日 (水) 00時04分

今月ファッジさんのブログに初めてお邪魔して、きょうやっと過去ログを制覇した私、やっと初コメできます。

そんな私に白ヤギさんからお便りまでいただいて…感激です(ToT)

子育ても親の世代とのお付き合いも、私の1歩先をゆくファッジさんの日々に(年は大してかわりませんよ^o^)おなか抱えて笑ったり、うるうるしたり…これからも遠慮と本音のバランスとって頑張ってくださいね。わたしも今日から遅れずについていきます

投稿: aokikaz | 2009年11月18日 (水) 00時41分

ファッジさんすごい!!
考えるのと行動するのは。。。
そのときが来たらファッジさんの様に
広い心でできるかな~。。。orz

バニラ家の暖かさが見えました。

少し遠慮、少し本音・・・
ほんとそう思います。あかの他人だもんね。。。

今後を考える旦那記(笑)

投稿: あき | 2009年11月18日 (水) 01時54分

ファッジさんのブログを拝見してるといつも心をほっこりと温めてもらえます。
そうですよね、無理な時は無理だし、出来る時は出来る、その距離感というか気持ちの有り方というか・・・上手い言葉が見付からなくてすみません。
私はいつもつい無理して何でも引き受けてしまうタイプなので何だか今回の記事で少し心の重荷の様な物が軽くなった気がします。
ありがとうございます。

投稿: ペン | 2009年11月18日 (水) 02時00分

涙が滲みました。
私もそんな優しい人になりたいなぁ。
ファッジさんにはただただ尊敬します。

投稿: maki | 2009年11月18日 (水) 08時43分

なんでしょう、鼻がつんとしたと思ったら、じんわり涙が出ました。私は海外暮しなので家族が恋しいです。

投稿: BeBeflexible | 2009年11月18日 (水) 08時50分

お子さん3人の世話に、お姑さん2人のお世話に…
1コマ目、さらっと描いておられますが
これを言うのは大変なことですよね。

でも、最後のコマの嬉しそうなおばさんの顔と
「でしょ」のお義母さんに、ほんとに心が温かくなりました。
confident

投稿: まめ7 | 2009年11月18日 (水) 09時36分

は~~~~~(つω・。)うるうるです。
ブログを読んで唸って、
みなさんのコメント読んでるうちに うるうる・・・
私は結婚1年目。
隣に、旦那の実家があります。
どちらも 古い平屋で、
将来 建て替えないと住めないな~と
話しています。
そのとき 二世帯住宅のようにするのか・
ひとつの大きな家にしてしまうのか・
今の大きさのまま2軒の家を建てるのか・・・
旦那は お風呂・キッチンが別々だと
それだけ経費もかさむから 一つがいい
みたいなことを ポソッと言ってますが、
私は猛反対。心の狭い嫁です。
同居と お隣 って、全然違うと思うんです。
だから 内心ホッとしたという
ファッジさんの気持ちが凄く分かります。
本音と遠慮のバランス、
ファッジさんを見習いたいです!

投稿: nami | 2009年11月18日 (水) 09時48分

私は実家の母が婿取りだったので同居嫁姑のビミョウな関係を知らぬまま
結婚しました。
だから最初はNAMIさんのダンナさんのように

>旦那は お風呂・キッチンが別々だと
それだけ経費もかさむから 一つがいい

と簡単に考えていましたが…
現在は義父母とは隣同士の別々の家で生活をしていて、これで正解だと思っています。
NAMIさんのダンナさんも、もう2~3年もしていろいろな出来事に遭遇すればきっと考えが変わると思いますよ。
同居問題は経費と比べられる問題ではありません。

投稿: おやじ母ちゃん | 2009年11月18日 (水) 10時17分

私たち世帯(夫、子供3人、専業主婦)が母屋に、一人の義母は扉一枚で行き来できる離れ(キッチン、風呂つき)で、という生活をしています。
まさに、ファッジさんと形態は同じ、、、
でも、嫁の人間性は全く別物で、、、夕食だけは義母を母屋に呼んで一緒に食べるのですが、そのわずかなひとときでも正直嫌な私です。
そんな私はファッジさんのブログが大好きな反面、同じ嫁として、自分の小ささにめっちゃ凹みます。
でも、コメントをされているみなさんのコメをみると「私だけじゃないのね」と、安心したり、、、
ファッジさんのすばらしさは当然ですが、コメントをされる皆さんにも私は力をいただいています。
長々すみません。いつもありがとうございます。

投稿: 齋藤 嫁 | 2009年11月18日 (水) 10時25分

いつも更新ありがとうございます
これからも応援していきます♪

投稿: KIKI | 2009年11月18日 (水) 10時25分

同居と二世帯ってぜんぜん違いますよね。
お風呂や台所が別ってほんと大切です。

うちは私の実家が目の前ですが、実の親子でも
嫁が2人というのは難しいかなと思うくらいです。
仲が良いというのとは別ですよね。

スープの冷めない距離とはよく言ったモノですよね。(*´∇`*)

投稿: ユキ豆-マンガ日記ブログ- | 2009年11月18日 (水) 10時31分

私も同居です。
うちは、色々やってあげると、いつもありがとうっていってくれて、
私の作った食事は、いつもおいしい、おいしい、って食べてくれます。
私も、頼まれたときは、はいはいとやってあげます。
でも、大体いつも心の中で、めんどくさいなぁ、やりたくないなぁと思いながらやってます。
姑のことはあまり好きではないので、しかたないのです。
でも、やらないということは出来ないので、
表面は気持ちよくやってます。
やるだけいいんだ、と思うことにしています。

投稿: きょん | 2009年11月18日 (水) 10時33分

再度ひとこと

ウチが義父母宅とは隣同士の別棟という環境を
同居の嫁さんたちからは「理想的だ、うらやましい」とよく言われますが
次男に嫁いで義父母とは離れたところに暮らしている友人からは
「近すぎる」と言われました(笑

また別の友人からは「スープの冷えるぐらいがいい」とも

それぞれにビミョウですが納得のいく言葉です。
別に憎みあってるわけではないんですがね

投稿: おやじ母ちゃん | 2009年11月18日 (水) 11時12分

いつもながらのファッジさんの
”あっぱれ”ですね。
私には男兄弟がいないので父母にはお嫁さんがいません。(私は長女なのに長男に嫁いだ上に義父母と同居してしまいました)
”もし父母にお嫁さんがいたら、こうしてあげてほしいなぁ”と思うことは、義父母にもしてあげたいと思っています。
”少し遠慮、少し本音”しながらやっていきます。
今日もいい話ありがとうございます!

投稿: めら | 2009年11月18日 (水) 11時19分

いつも読むだけでしたが、
初めてコメントします。

ファッジさんの「正直」加減が
とても健気でかわいらしく、
こんな風に思いやりのある「正直」を
自分も出していきたいなぁ…と思いました。

ファッジさん、本当にいつもありがとう。

ファッジさんと、
いまのファッジさんを作る
ファッジさんのまわりの
すべての人たちや出来事に
感謝しています。


もちろん、このブログがあることにもconfident

投稿: てんとうむし | 2009年11月18日 (水) 11時25分

とってもよい嫁、姑、おば関係ですね。
まぁそれもファッジさんの力によって保たれているんでしょうね。
自慢じゃありませんが私が嫁ならとっとと崩壊していますよ。へへへ。

投稿: しみ | 2009年11月18日 (水) 12時19分

初めまして。
すごいですね、色々大変だと思います。

私に出来るのは
 ポチ!
するぐらい。

毎日遊びにきてポチ!しますね。

投稿: 凪 | 2009年11月18日 (水) 13時22分

うちの夫も長男で、最近次男の気楽さに腹がたって それが原因で夫に八つ当たり気味してます。

別居でこれだけ腹がたつのだから同居なら…

我が家では子どももこのブログの大ファンです。ファッジさんち、おばさんがいい緩衝材になっておられますね。

腹が立ってたのも皆さんのコメを読んでいるうちに同志がきっと大勢いるだろうなとちょっとストレスが減りました。

投稿: TERA | 2009年11月18日 (水) 13時47分

今回もジーンとなりました。「少し遠慮、少し本音」、本当にそうですね。(^o^)おば様の気持ち良さそうなお顔と、嬉しそうな義母様の様子に、心が温かくなりました。ファッジさん、ムリしない程度にがんばってくださいね。私もがんばります。(^^;

投稿: けろっぴ | 2009年11月18日 (水) 14時24分

再度失礼しますconfident
 
介護認定を受けたらデイサービスなどで入浴介助が受けられますから
嫁がやらなくても、姑さんは(この場合はおばさんですが)気持ちよく過ごせます。
お嫁さんの皆さん、あんまりハードルを高くせずに、気楽に行きましょうhappy01
・・・と自分に言い聞かせているダメ嫁ですbleahあはっ
 
思うに、ファッジさんはもちろんできたお嫁さんですが、
『いつも悪いわね』と言えるお義母さんもできた方なのではないかと思います。
その言葉があるのとないのとでは、大違いですから。

投稿: marumi | 2009年11月18日 (水) 17時44分

MARUMIさんに同意します。
立場上揶揄されることが多いようですが、マダム・ギボもさすがクリームさんの母上だけあって、見習うべき立派な方のような気がします。

同居で肝心なのは、お嫁さんの誠意と頑張りと優しさ、そして、お姑さんの感謝と寛大。

言葉の裏にダメ出しやら催促が潜んでいるにしても(笑)、嫁に対し「いつも悪いわね」「どうも有り難う」と言えないお姑さんも多いようですから。

投稿: 辛口お寅 | 2009年11月20日 (金) 15時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198885/46787280

この記事へのトラックバック一覧です: 訪問調査後:

» レピー小体型認知症 [レピー小体型認知症]
レピー小体型認知症についての情報です。 [続きを読む]

受信: 2009年11月19日 (木) 16時53分

« 訪問調査3 | トップページ | ある翁のつぶやき »