« 残念な人々 | トップページ | また1年 »

2009年12月28日 (月)

お知らせ

 
 
 

Gokakuame1

 
 

「嫁日々」オリジナル企画

「合格飴」の到着御礼コメントが続々と

このブログにもあちらのコメントにも届いています。

ありがとございます!

 
 
 

「うちの子はまだまだ」なんてご家庭も

多いかと思いますが、

本当に親の非力さを痛感する子の受験(汗)

ぜひ、受験を控えた子を持つ親御さんの

生のコメントを読んで経験値を上げてくださ〜い。

 

 
 

で、恒例のお呼出しです。

「合格飴」当選者の

香川県高松市のM.Mさん

住所に不備があり送ることができません。

嫁日々STAFFよりメールで問い合わせましたが

お返事がありませ〜ん。

大掃除の手を休めて速やかに返信してください!

 

 

さ、ら、に、嫁日々情報!

 

話題になった過去記事を読みやすく編集しました。

Archives_post_bounenkai_2

↑のほか、「コメント炎上」「はずか死」2編。

師走のひととき、コーヒーのお供にいかが? 

 

 


↓最後に応援クリックもお願いします(新鮮バナー)

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ

|

« 残念な人々 | トップページ | また1年 »

コメント

受験の応援グッズのプレゼントがあったなんて。私も受験ママです。来年のセンタ-が運命の分かれ道です。上の子のの時も
答え合わせは、息がとまりそうでした。
はあ~。センタ-の後は、学校選定。私立もあるし、すぐに前期に後期。3月までは
気がぬけません!!

投稿: あらら | 2009年12月28日 (月) 12時46分

過去記事読ませていただきました!(◎´∀`)
ものすごく面白い半面、考えさせられる内容でもありました。

同居なさってるお嫁さんって本当に大変ですよね。bearing
今うちがそんな感じです。

母は1人になりたくない祖母がいるため
夕飯の買い物ですら気を遣って出かけています。
ホント大変そう・・・。crying

投稿: ユキ豆-マンガ日記ブログ- | 2009年12月28日 (月) 14時06分

また、はずれたっぽい。ウッキー。
でも、わくわくしました。
ここで運を使わずに、温存したと解釈しよう(負け惜しみ)

受験ってホント大変です。三人目でも、全然慣れません。でも、そのたびに、本人が苦しみながら成長するのを見るのは、親の醍醐味です。お産の時と同じ。「自分も苦しいけれど、生まれてくる赤ちゃんは、あんな狭い産道で、自分よりももっと苦しいんだ。」と思えば耐えられました。受験も、「親よりも、本人はもっと苦しいのだ。」ということに気付けば、塾弁作りも頑張れます。
よく、受験の心得で、「模試の結果に一喜一憂しない。」といわれますが、「受験生の親子なんて、模試の結果に一喜一憂するのが仕事だよ」と思い続けて、末っ子長男の高校受験を迎えます。大掃除からの現実逃避してしまった。もどらねばあ~

投稿: ジャワティー | 2009年12月28日 (月) 15時24分

なつかしい過去記事ですね。
お正月休みにゆっくり読もーっと。

投稿: タウシュベツ | 2009年12月28日 (月) 20時31分

家事に子育てに忙しい中、こんなにアップしてくれてありがとうございます。毎日楽しみにしてます♪
うちもチビが3人おり、先輩の話を聞くようにこのブログを見せていただいてます。受験なんて遠い未来のことのようですが実際はあっという間にそのときがくるのでしょうね。
「忘年会今昔」の話で、ファッジさんの保育園保護者時代のお話がありましたが、働いていなくても保育園に入れるのですね。ご主人の会社の社員ということになっているのですか? うちのほうの入園審査は厳しいので、ちょっとうらやましいです。

投稿: おたおた | 2009年12月29日 (火) 09時31分

>>おたおたさんへ
ケンとリュウは2年保育なので、3年保育以上の子たちと比べるとぐっと入りやすかったです。
メイは4月生まれということもあって、3年保育で入園させたかったのですが、やはり審査が厳しくて私立幼稚園に3年間通いました。

投稿: バニラファッジ | 2009年12月29日 (火) 13時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198885/47136101

この記事へのトラックバック一覧です: お知らせ:

« 残念な人々 | トップページ | また1年 »