« ダブルデート | トップページ | 延期 »

2010年4月 5日 (月)

ラプソディ・イン・ブルー

 
 
 
 

自分の感じた感動をどうやったら伝えられるのだろうかと

考えているうちに更新がこんな時間になってしまいました。

 
 


姪っ子のミサちゃん(あっちゃんの3つ下の妹)が

高校生活最後の吹奏楽部の定期演奏会に参加した。

いつもはパーカッション担当だが

今回の定期演奏会ではG.ガーシュインの

「ラプソディ・イン・ブルー」の

ピアノコンチェルトがあり、

ミサちゃんがピアノを担当した。

 

 

450_2

 
 
 
 

「のだめカンタービレ」のエンディングテーマとして

一般的に知られている曲ですが

もうね、一人で弾ける曲だとは信じられない。

 
 
 
 

通常はピアノ独奏と管弦楽のための作品ですが

今回は3年間一緒に活動してきた

吹奏楽部の仲間とのコラボレーションだった。

演奏時間は、なんと15分!

その迫力あるミサちゃんのピアノに終始圧倒。

でも演奏後、会場いっぱいの拍手のなか

はずかしそうにお辞儀をしたミサちゃんは

いつものミサちゃんだった。

 

 

 

そして横で姉が

「娘、スゲー。」と目頭を押さえていた(笑)

 

 

 

↓花束はいつもよりおとなっぽくアレンジ♡

45bana_2

 

 

↓↓↓↓↓↓↓↓今日の嫁日々↓↓↓↓↓↓↓↓

「嫁日々トーキング」相談者さんの焦る気持ちが

直球で送られてきました。

きっとご主人にも直球でぶつかっているのでは、と

思われます。みなさん素敵アドバイスお願いします!

 

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

スポンサードリンック

|

« ダブルデート | トップページ | 延期 »

コメント

うわーっ すごかったんですねぇ
15分ってかなり長いですよね
それはお母さんにとったら(お姉さん)
感動もんでしたでしょうね
私もきっと号泣もんです
ユーチューブにのっけてほしいくらいです
私も感動したーい テヘヘッ(*゚ー゚)>

投稿: fanta | 2010年4月 5日 (月) 18時01分

りさちゃん!かっこいい!
青春ですね!メイちゃんもリサちゃんも!
    よかったです。
おねーちゃんもファッジさんも幸せ!

投稿: 77 | 2010年4月 5日 (月) 18時04分

娘も中学高校と6年間吹奏楽一筋でした。
その間、幼稚園から続けているピアノも・・。(いまだにピアノは続けていますが・・・)

もう6年間通い続けた定期演奏会を聞くことはないんだなとしみじみと思ってしまいました。

投稿: mama | 2010年4月 5日 (月) 18時07分

ミサちゃん凄いです!
知り合いが弾けるのは初めてです。(知り合いって・・・)
私ののだめデビューは凄く遅くて、皆が「凄く面白いよ。」と大騒ぎしていたのを冷たく横目で見ていましたが、2時間枠だかの番組を観てはまりました。

投稿: たまちゃん | 2010年4月 5日 (月) 18時11分

すごかったようですね・・・
僕も幼稚園から小学校6年生まででしたが(ピアノ)
イタリア協奏曲第一楽章が限界でした・・・

投稿: メロ | 2010年4月 5日 (月) 18時12分

うわ〜〜。
うちの姪っ子(4月で中3)が吹奏楽部のソロ発表会で同じ曲フルートでやりました。
こちらも「こんなに上手くなってたのか〜〜(;ω;)」とおばちゃん(自分)涙でした。
奇遇だったので思わずコメントしてしまいました。

投稿: あつぶりん | 2010年4月 5日 (月) 18時14分

ごめんなさい!
リサちゃんじゃなくてミサちゃんだった!
かんにん!

投稿: 77 | 2010年4月 5日 (月) 18時46分

あぁ~
わたしも、お姉さんみたいな
そんなセリフを吐きながら、涙流してみたいっっ


投稿: miyako | 2010年4月 5日 (月) 19時29分

スゲー母からスゲー子供たちが育っているのですね。

ファッジさんちは「スゲー」方々ばかり。
普通のことを普段のことを何より大切にしているからだと思います。

私には見習いたいのに難しい。
普通のことが普通にできない。
力強い母になりたいぞー!!

投稿: キラピか | 2010年4月 5日 (月) 20時43分

いつも楽しく読んで元気貰ってます。

私も中高と吹奏楽をやってて、卒業してから2つ下の代の子が同じ曲を演奏会でやってました。
ピアノの子はポワ~ンとした子だったけど
凄い上手でびっくり感動しました。
<音大行った友人は冷静に「タッチミス多かったな、、」って呟いてたけど私解らず、、>

姪っ子ちゃんも良い思い出になったでしょうね。何かに熱中できる中高時代って本当に貴重ですね。

投稿: ダンゴママ | 2010年4月 5日 (月) 21時51分

その曲、わたくし死ぬほど好きな曲です。
youtubeで泣きながら聴いたりしてます(笑)
そんな素敵な曲を身内の演奏で、しかも生で聴けるなんてうらやましい!
本当にいい曲は色あせないし、老若男女問わず心を揺さぶるものですよね。

投稿: みうこばちゃん | 2010年4月 5日 (月) 23時08分

「ラプソディ・イン・ブルー」!!

あの曲のピアノ、凄いんですよね!
(゚ロ゚*(゚ロ゚*(゚ロ゚*(゚ロ゚*(゚ロ゚*(゚ロ゚*(゚ロ゚*)

私は(中学で)トランペット吹いたんですけど、
ピアノのところが一番かっこいいですよねッ!

いいなぁ、
聴きたいなぁ(p≧w≦q)

投稿: | 2010年4月 6日 (火) 00時46分

素直に感激できるファッジさんとおねえさんに心温まります。
我が家の娘も8年ほどヴァイオリンを続けておりますが、
久しぶりにきた義父は「プロになる気なのか」「あれはどれぐらいうまいんだ」と暗に(もっと手伝いをさせろ)とのニュアンスで、へこみました。
何でもいいのですが、何年も積み重ねていって、「できる」ようになることに、感激し続けたいですよね。

投稿: tintin | 2010年4月 6日 (火) 01時30分

我が家の娘も吹奏楽部です。
昔から習っていた大好きなピアノを辞めてまで部活に打ち込んでいます。
普段は素直に褒めてあげられない自分ですが
夏にある最後の定期演奏会では
お姉さまのように「娘、スゲー」と言ってあげたいと思いました。

投稿: さるるる | 2010年4月 6日 (火) 01時31分

中学の頃発表会で、ピアノの先生に連弾演奏ご一緒していただきました。
グランドピアノ、動くか?て位ガンガン弾いて、めちゃ、気持ちよかったのを覚えてます。
良い曲ですよね。
一人か…。
すげ~~。

投稿: まみりん | 2010年4月 6日 (火) 08時47分

お子さんそれぞれのがんばっている姿に お母さんが スゲー って言えるのは、またまた素敵ですねhappy01
ファッジさんの感動も 伝わってきましたconfident

投稿: NORI | 2010年4月 6日 (火) 13時44分

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.eye(≧∇≦)

投稿: | 2010年4月 6日 (火) 16時18分

私も高校時代は吹奏楽部でパーカッション、
三年最後の定期演奏会で、ラプソディインブルーをやりました♪
あれは聴いている側は勿論、
演奏している側にとってもとっても楽しい曲ですが、
あのピアノを高校生で弾けるなんてすごいですね!
うちは顧問がピアノを担当したのですが、人間業じゃないと思いましたもの。
そのステージ、見てみたかったです(><)

一生残る素敵な思い出ですね☆:*(人´ω`*)


投稿: miyo | 2010年4月 6日 (火) 22時53分

いつも楽しく読ませていただいてます。

吹奏楽部の演奏会、実は私も高校のOB会の演奏会で、ん~十年ぶりに参加してきたところ!
聞いている人が感動している以上に、演奏者は感動していることでしょう。

祭りの後の寂しさ・・・を味わっているところです。

投稿: Miffy | 2010年4月 7日 (水) 12時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198885/48005556

この記事へのトラックバック一覧です: ラプソディ・イン・ブルー:

« ダブルデート | トップページ | 延期 »