« 痛いの痛いの飛んでけ | トップページ | おやつ »

2010年5月20日 (木)

天才児

*最後に「嫁日々」情報追記あります。

 
 

メイが幼稚園の頃のお話。

 
 
 
 

5201

 

 

 

会社の元同僚が遊びに来てくれた。

以前に合ったのはメイを出産して間もない頃だった。

 

 

 

さっそくメイとお絵かきで遊んでくれた。

 

 

 

5202

5203

5204

 

 

メイが逆さに字を書いたので、元同僚びっくり。

その後も、どんどん逆さで字を書くメイに

「メイちゃん天才!」と太鼓判をもらった。

 

 

 

しかし、その時もらっただけで今はただの女子高生。

子育ての途中、どこかで消えてなくなったようだ。

 

 

 

↓簡単な漢字も書けたのよ、天才児だったときは♪

520bana

 

 

 

↓↓↓↓↓↓↓今日の「嫁日々」情報↓↓↓↓↓↓↓↓↓

20100520_154134

そして今日も嫁は巻き込まれる(泣)

舅・姑関連、珠玉の八選。

|

« 痛いの痛いの飛んでけ | トップページ | おやつ »

コメント

いつも楽しく拝見します!
昔、私が幼稚園に入る前、マンションのお友達と一緒に幼稚園見学に行こうと
バスに乗って出発しようとした時、
私が「○○(←私の苗字)がまだバスに乗ってません」って手をあげて言ったようです。
それを祖母に話したら、「女がそんなに
賢くちゃ嫁にいけない」と大層心配させた
そうですが、その賢さもあっという間に
消え去り、結婚できました。

投稿: 麻衣 | 2010年5月20日 (木) 14時48分

うちの娘は2人とも、笑いの神様がいまだ光臨中ですsweat02
これはどうすればお引取りねがえるのでしょうか??
無事に嫁に行けるのかが不安です

投稿: みさあゆちゃん | 2010年5月20日 (木) 15時05分

うちの長女も2歳の頃、絵を逆さまやら横向きからやら描いて驚くやら心配するやらでした。天才やら才能やら思ったり言われたりしましたが、今は普通に描きます。何だったんだ…

投稿: さかさま | 2010年5月20日 (木) 15時10分

メイちゃんすごい!
子どもって集中力がすごいのか
大人がビックリすることできますよね

私ができたのといえば
母の用事で母の友人が私のお守に来た時
母が帰るまで喋りつづけて
母の友人に
「将来アナウンサーにしなっせ」
と笑われたくらい…

メイちゃんはただの女子高生なんかじゃないですよ
おばあちゃん思いの素敵な女子高生です
これからも素敵な女の子に育ってほしいですね

投稿: ふこ | 2010年5月20日 (木) 15時26分

すごーーーーい!!! @△@!
こどもって文字を
絵のように覚えるからかな?
大人の脳と 感覚が違うんでしょうね!
こりゃ天才児だ~~~って騒いじゃうw

投稿: nikoniko | 2010年5月20日 (木) 15時43分

す、すごい・・・そりゃあ天才児だと思っちゃいますね、普通は。
でも子どもって、幼い頃のある時期に必ずものすごい能力を発揮する時期がありますよね。でもだいたいが成長とともに普通になっていくのは、どうしてなんでしょうか???

投稿: バニー | 2010年5月20日 (木) 15時45分

あ~わたしも子供の頃、『逆さ文字』得意でしたshine子供は自由な物の見方ができるからかなって思いましたwink

投稿: | 2010年5月20日 (木) 16時30分

「この子、凄い!」と娘にも何度思ったことか…
今はガッカリの連続です(泣)

投稿: miyako | 2010年5月20日 (木) 16時43分

それはお母さんが書くのを反対側に座って
見ているからだって言いますよね~。
おもしろ~い。

投稿: さち | 2010年5月20日 (木) 17時42分

す、すっご~い!!
僕は、幼稚園児の頃、算数がだいぶできていて、ほめられていたとか・・・
ま、そんなことはどうでもいいですねw
 
僕は今でも逆さにかけません・・・

投稿: メロ | 2010年5月20日 (木) 18時20分

うちの息子も娘も天才児だったなー(遠い目)
もっとも第三者が認めたのではなく、ハハとババだけが思ってただけですが、今は・・・親バカの目で見ても
???

投稿: IZI | 2010年5月20日 (木) 18時29分

うわー、すごい!
文字を絵として捉えていたのでしょうか?
その感性は、おばあちゃまたちを「可愛い!」と言える才能に変わっていったのかしら?
子育てのなせる業です。
これからのメイちゃんにも期待!!

投稿: キキ@ぷちはぴ | 2010年5月20日 (木) 18時31分

私も昔、初めて箸を持たせた時に一発で使いこなせたとか。
両親は「どんな天才児!?」と思ったらしいですが、間もなく凡人となり今に至ります。

投稿: ゆーまぴ | 2010年5月20日 (木) 19時31分

太鼓判どこ~?
どっかに落ちてないかな?
でもメイちゃんはステキな女子ですよ!

投稿: タウシュベツ | 2010年5月20日 (木) 21時58分

うちの長男は道をよく覚えました。
「国道○号線通ってお爺ちゃんのとこ行くんだよね」「あ、ここは県道○号線!」等々、軽く「ナビ」代わりを務めたものですが・・・・今はガイドなんかとても頼めたものではないくらい方向音痴になりました…なぜ?

投稿: ふつみ | 2010年5月20日 (木) 22時48分

子どもの能力は計り知れないですね~^^

私は「あんたは拾い読みをしたことがないのよ」と自慢げに言われて少しむず痒かったです^^
今しっかり文学部にいます 笑

子どもの頃の話でも、思い出話でも、ほめてもらうことってうれしいものです^^

投稿: ひろみ | 2010年5月20日 (木) 23時13分

これは私もできましたよ(キリッ)。逆さに書いたり、鏡文字を書いたり。そんなわたしもすっかりフツウの29歳です。

投稿: おだんご | 2010年5月21日 (金) 01時00分

私の知人は言葉を逆さに言うことができて、それは今も残ってますね。
「きのうぴあのをひいた」→「たいひをのあぴうのき」と一瞬でそらんじてくれます。
若干天然気味な人なので(笑)、残っているのかもしれません。
メイさんは大人になったってことですね。

投稿: taka | 2010年5月21日 (金) 01時52分

嫁川柳の方見てたらなんかダークサイドに落ちそうに・・・。はっ、いかんいかん。
ファッジさんみたいに人間できてないので、心のバリア張って適度な距離感と緊張感を保っていい人状態をキープしてるのに。
寝起きのぼーっとした頭で読んでたから危うく闇にとらわれる所でした。

投稿: wagam(「我慢々々」と呪文を唱える) | 2010年5月21日 (金) 04時43分

学校入って、書き順とか覚えさせられるうちに、フツーになっていってしまうんでしょうね~

投稿: 梨 | 2010年5月21日 (金) 09時23分

クリスタル・チルドレン?

投稿: さくら | 2010年5月21日 (金) 10時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198885/48408079

この記事へのトラックバック一覧です: 天才児:

« 痛いの痛いの飛んでけ | トップページ | おやつ »