« ウエルカム | トップページ | 2対1 »

2010年10月26日 (火)

嫁教育

 
 
 
 

10261

10262

 

 

 

嫁、自白。

 

 

 

10263

 

 

何度でもかけつけて、嫁教育に余念がない。

 

 

 

↓…また!

1026bana

 

 

↓↓↓↓↓↓↓今日の「嫁日々」情報↓↓↓↓↓↓

ツッコミどころ満載、姑の息子愛。

嫁の冷静な分析が、心の叫びとなっております。

「今すぐ謝れー!!!」って(笑)

20101026_94050

 

 

若いから大丈夫」と思われがちな嫁。

いやいやいやいや無理だから。

「嫁川柳」と言うより「怖い話」を

アンジェさんがさらっと詠い上げます。

20101026_94408

 

 

|

« ウエルカム | トップページ | 2対1 »

コメント

お~~~
義母さま、計算??
なーんて。
ウチのギボ様も音にはキビシイです。
「え? 何の音!?」
異常に敏感です・・
なんでだろ・・

投稿: よっしー | 2010年10月26日 (火) 16時40分

上手な教育方法ですね~これは使えそうです!
クリック音は バタン?(笑)

投稿: ふりぷ | 2010年10月26日 (火) 16時43分

お義母さん、すばらしい聴力!

ホコリを見逃さない視力も健在ですか?

今日のバナーも秀逸です

投稿: ぽんきち | 2010年10月26日 (火) 16時47分

あ、すぐにかけつける脚力も追加で…

投稿: ぽんきち | 2010年10月26日 (火) 16時51分

前略

うちの舅も音に敏感。それも嫁の出す音に特に(苦笑)
ちょっと確認したいことなど全然聞こえないらしく姑が間に入って会話成立なのに,
自分のこと悪く言われてる(と解釈できそうな些細なこと全般)と思ったら即,仕返し返し。(あいつダメなんだあ,悪い奴いるんだあ,ほら落ちた,引っかかったetc)疲れるよ。

投稿: そらまめ | 2010年10月26日 (火) 16時51分

うちの舅もうるさいです。
階段を降りる音、テレビの音、食事中の会話。
何か倒そうものなら怒鳴る怒鳴る・・・

ま、いちゃもん付けるネタを漁ってるだけなんですけどね(爆)
「あーすみません(棒)」で受け流してます。

投稿: ひろ | 2010年10月26日 (火) 17時25分

∑(゚∇゚|||)

ひいいw

それ、教育なんですか 怖すぎる(;;;´Д`)

投稿: nikoniko | 2010年10月26日 (火) 17時29分

うーんうーんそれはかなりのストレスだぁ(ρ_;)
ほんとにお義母さま、元気!

私だったらもうわざとバタンバタンして、やつが疲れるのを待ちます・・・

投稿: かめ | 2010年10月26日 (火) 17時48分

お義母さん、地獄耳ですね(笑)!
でもそうやってかけつけてくれるうちは元気な証拠ですよ♪

「本当に起きた怖い話」
私の義母も同じです(笑)!
うちの場合は
私の旦那は『瑛太』
旦那の兄は『藤井フミヤ』です^^;
誰一人共感してません(笑)。

投稿: 新米主婦子 | 2010年10月26日 (火) 18時00分

ファッジさん、お疲れさまです~。
ハタさんはこの攻撃をかわしてるんでしょうか??

投稿: タウシュベツ | 2010年10月26日 (火) 18時24分

大きな音を出してしまった時、
先にお母様のところに走って行って
「何か大きな音がしましたけど大丈夫ですか?」
って聞くのはどうでしょう?w

投稿: たっちゃん(^o^)y-~ | 2010年10月26日 (火) 20時14分

うちは逆なんですぅ。
姑(アメリカ人)来るとキッチンのドア、冷蔵庫すごい勢いで閉めてくださる。何か怒ってる?というぐらいですが、彼女にとっては日常。さすがに絶対キッチンのドアは壊れると思い、「静かに閉めましょう〜!」と言いましたよ〜。でもね「しつけ」というのは正しいです。一度うちにお泊めしたお客様は決して音は立てず、それは優雅に我が家のすべてのドアを閉めてくださって、感心したことがあります。で、うちの娘も特訓中、、、

投稿: tintin | 2010年10月26日 (火) 21時58分

ファッジさん、自白しちゃうんですね。。(笑)
「ぶつけちゃいましたー!イタタタ。。」って、言ったらどうなるのかしら??

バタンッ!と、大きな音たててクリック!!

投稿: シェル | 2010年10月27日 (水) 00時45分

読者は、この素早さと、フェアリーのギャップについていけない・・・。
ますますお会いしたい、貴重な存在です。
徹子 黒柳的な。

投稿: あり | 2010年10月27日 (水) 07時20分

音ではなく、振動で伝わるのでしょうね。
私は、午前の10時ごろにふすまで仕切られた義母の隣の部屋で掃除機をかけたら、うるさいと言われたことがあります。午前のお昼寝中だったみたい。

投稿: かな | 2010年10月27日 (水) 07時36分

ひょっとして、フェアリー的な病の症状なのではないでしょうか?
ウチの祖母も、妖精になってしまってから、やたらと音に敏感でした。ちょっと強く引き出しを閉めたり、扉の開閉の音なんかに「何の音?!」と何度も反応するので、うるさいな〜なんて思っていました。
亡くなって大分経ったあとからソレの症状だった、と教えられて「邪険にしてごめん〜」っと反省しました。(ファッジさんのようにちゃんと説明してあげてればよかったな)

投稿: michi | 2010年10月27日 (水) 07時53分

いつも読み逃げで申し訳ありません\(;゚∇゚)/初コメントです。

フェアリー化(この表現、好きです。初めて見たのはここです)してくると、人によっては大きな物音に敏感になります。「ああ、誰かが戸棚を勢いよく閉めちゃったのね」という推察能力も落ちてしまうので、びっくりするんでしょうね。しかしたいていの人は耳も遠くなるのに、なぜ物音は聞こえるんだろうと私も思います(笑)。ただ、高い声よりも低い声の方が高齢者は聴きやすいので、その辺の関係なんでしょうか…。

私は小さな施設に勤めていましたが、音に敏感なフェアリーさんが数名おられたので、足音も気をつけろと上司にしつけられました。基本はすり足でした。しかし素早く動けという矛盾…。

投稿: 現役介護職員 | 2010年10月27日 (水) 11時58分

ココログメンテナンス中。

投稿: バニラファッジ | 2010年10月27日 (水) 14時43分

私は義母タイプの二十歳です。大きい音が苦手で子どもの奇声にもびびります。

投稿: かっちゃん | 2010年10月27日 (水) 16時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198885/49851971

この記事へのトラックバック一覧です: 嫁教育:

« ウエルカム | トップページ | 2対1 »