« 情報交換 | トップページ | はんぶんこ »

2011年6月21日 (火)

わっしょい

 
 
 

おばさんの身体介助の中で1番頻度が高いのが…

 
 
 
 

6211

6212

 
 
 

イスから身体がズリ落ちるので

 
 

6213

 
 
 

背後に回って引き上げ、姿勢を戻すこと。

 
 

実はこれ、結構難しい。

移乗介助みたいに全身を使って抱き上げるのと違って

イスの背が邪魔で、腕の力だけで

おばさんを持ち上げることになる。

滑り止めマットをつかったり工夫するが

なかなかどうして重くて腕がぬけそうになる。

 

 

 

高リスク介助の割に華がない。

 

 

 

で、通りかかったケンに足を持ち上げるように頼んだ。

 

 

 

6214  
6215_2

 

 

 

わっしょい(?)

 

 

 

6216

 

 

 

違う違う、運ばないし。

 

 

 

身体の引き上げはケンもよくやるが

いつも一人でやっているので

まさかの手伝いに、他の介助だと思ったらしい。

 

 

 

持ち上げられたおばさんは、結構喜んでいた。

やっぱ介助は複数でやるのが楽しいぜ(笑)

 

 

 

↓↓↓↓↓↓もう読んだ?www↓↓↓↓↓↓

同居に疲れたしろやぎちゃんがこんな妄想を…

http://twitpic.com/5dudq2

キタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・* !!!!!

 

 

 

応援クリックいつもありがとうございます!

711bana

↓携帯の方はこちらから応援お願いしま〜す♪

人気ブログランキングへ

 

 
↓ ↓↓↓↓↓引き続きお待ちしてます!↓↓↓↓↓↓

自分最優先の夫に、子どもを望むのは無理かもしれないと

感じ始めているぽぽんさんからお悩みメールが届きました。

今日もみなさんからのアドバイスお待ちしてます!

20110328_163834

 

 

|

« 情報交換 | トップページ | はんぶんこ »

コメント

どこまでも前向きなファッジさんの姿勢にいつも敬服していますhappy01私もファッジさんの爪のあかでも煎じて飲ましてもらわないと!(笑)ファッジさんからいつも元気をもらっていますlovely

投稿: ゆきちゃん | 2011年6月21日 (火) 14時55分

`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!
ご・ごめんなさい・・
噴き出しちゃいました

楽しい介護でよいですね♪
おばさまが喜んでくれると、周りもうれしいですよね♪

うちの姑も足が悪くて踏ん張れなかったため、ベッドを起こすたびに下のほうにズルズルと下がってしまって、よく持ち上げてました。
30キロしかなかった姑ですが、全体重をかけられると重くて必死でした。

投稿: かずまま | 2011年6月21日 (火) 15時03分

わはは~。
ちょっとした事で、楽しくなる。
手伝ってくれる家族がいるって、素敵な事ですね^^

投稿: みかん | 2011年6月21日 (火) 15時21分

ずり落ち、結構危険ですよね。
私も色々工夫しましたが、リクライニング機能が付いた車椅子が一番でした!プラス、100均の滑り止めは欠かせません。
お尻と足裏に敷くと効果が高いですよ!

投稿: あここ | 2011年6月21日 (火) 15時52分

はじめまして。
ファッジさん めちゃファンです。(話も上手!イラストも最高!)

亡き母を介護していた時「ずり落ちる姿勢を直す」わざ。
1)本人に胸の前で軽く腕組みしてもらいます。
2)介護者はイスの後ろに立ち本人の脇の下から胸の前に手をまわし入れます。
3)まわし入れた手で腕組みした手首を掴みゆっくりと身体ごと後上方へひっぱり上げます。

本人も介護者もあまり力を入れず姿勢を直せます。
(イスが大きすぎるとこの方法は難しいけど、ベッドでも使える技です)説明・・・わかったかな?

投稿: comsan | 2011年6月21日 (火) 15時57分

ケンくん、ナイス☆
大きくなったら力仕事などなどますます頼りになりますね!

投稿: くじゃく | 2011年6月21日 (火) 15時57分

はじめまして・・・・。
亡き父の介護で使ったのは、滑り止めのシート(玄関マットなどの固定用)と椅子の端に3~4㎝の薄めのクッションを固定して椅子の端を少し高くしました。
あとは、リクライニングの車椅子の足側を少し上げれば、お尻が下がるのでずれないですよ。

投稿: ひなごん | 2011年6月21日 (火) 16時20分

悲惨になりがちな介護ですが、家族全員が温かくておばさん幸せですね♪
いつもファッジさんには頭が下がります。

クッションや、座る場所自体を滑り止めシートでくるんだり敷いたりしてもダメでしょうか・・。
間もなく義父が退院するので、色々参考にさせて頂いています。

投稿: yuka | 2011年6月21日 (火) 16時33分

吹き出してしまいました!
わっしょい!

介護、毎日大変ですね。
重くなりがちな話題に随所に笑いをちりばめ、
いつも本当にこのブログを楽しみにしています。

ケンくんもいつのまにか「男」ですよね。
昔は抱っこされる側だったのに!

時が経つのは早いなぁ。

投稿: 水曜日♪ | 2011年6月21日 (火) 16時38分

ケン君、さすが!

そして介護に必要なのは…
華、かぁ。

投稿: K | 2011年6月21日 (火) 17時29分

おお、ケン君たら立派な介護員。
男子は力持ちだから助かる~!
ファッジさん心強いですね。

投稿: タウシュベツ | 2011年6月21日 (火) 17時30分

『わっしょい』心強いですね♪

父が車椅子を使用しているのですが同じく
背もたれが高いので姿勢を直すのが結構大変でした。
施設の方が工夫してくれたのが△のクッションを足の方に置く事でした。
おしりが下がるので滑り止めにはめちゃ効果あります。
お試しあれ♪

投稿: sara | 2011年6月21日 (火) 17時57分

おばさん、男子に担がれて祭りですね~

それ、私得意なんです。
おばさんに手をへその上でパーで重ねてもらって
ファッジさんが絵のように後ろにまわって、
おばさんの両手の脇から
ファッジさんが両手を入れて、
(だから、おばさんの腕の中に手を突っ込む形になる)
おばさんの手首をファッジさんの手で
上から覆いかぶさるように握って
力の向き的にはネコが手を上げて来い来いするような感じというか、
手首を握ったファッジさんが力でおばさんを後ろに移動させるんじゃなくて・・
え~っと・・。
バイクをふかす時にハンドルを親指からグルングルンまわすじゃないですか?
それの逆バージョンで
人差し指~小指のほうを
太ももからお腹に向けて力を入れるようにすると
力を入れることなく、双方負担なしで
おばさんを椅子の奥にもって行けますよ。
うーん、説明難しい。

投稿: FamilyTies犬舎 | 2011年6月21日 (火) 18時10分

二人でやる場合は横にまわったほうが楽かもしれません。
一人ずつおばさまのよこについて片手を膝のしたに、もう片手(腕)を脇の下にいれて持ち上げて後ろに移動させる感じで。仕事のとき(介護士)は何も考えずにやってるんですが人に説明しようとすると「あれ?あってるっけ?」ってなりますねぇ(笑)

あとはズボンが丈夫ならズボンを椅子の後ろからひっぱってする方法もありますがこれはやぶれることがあるのでお気をつけください(笑)

投稿: いのり | 2011年6月21日 (火) 18時17分

お子さん達もりっぱな介護要員で、実際に嫌な顔を
しないで手伝ってくれてますね。
いつだっかは、友達まで手伝ってましたね。
いい子に育ちましたねお子さん達。
ファッジさんの前向きな姿勢とか、いつも見てるん
ですよね子供達もる
だから協力してくれるんだと思いました。

いつの日か、嵐のメンバー全員でおばさんを
抱えてくれますように。

投稿: 夏の香り | 2011年6月21日 (火) 18時36分

わっしょいwww
力持ちですね~♪
今日も楽しく拝見させていただきました♪
happy01

投稿: ぴよぴよ | 2011年6月21日 (火) 19時02分

いつも楽しみに読ませていただいています。
さてさて、2人で身体を直す場合は、
後ろと前ではなく、
左右で抱えるほうがいいですよ。
おばさんを挟んで向い合せになって、
(おばさんの左にいる場合は)
右手がおばさんの脇を通して手首を持ち、
左手は膝の下、
(右にいる人はその反対)
で後ろへそっとずらす感じです。
わかりづらいかしら。
こんどヘルパーさんに聞きてみてくださいね。
ではでは、検討を祈ります!!

投稿: ぽんこ | 2011年6月21日 (火) 20時00分

ぶーっすいません 次女 抱っこしながら読んでたら もう 笑いが 止まらない~実際には もっと 大変なんでしょうが いつも明るく 素敵なファッジさんに いつも癒されます ケン君 心強いですね~ いつのまにか ケン君もリュウ君も 立派な男の子になって おばちゃんは 嬉しいですcrying

投稿: なな | 2011年6月21日 (火) 20時10分

後ろ薄め、前厚めのクッションを敷いておくとすべりにくいですよ。

投稿: みい | 2011年6月21日 (火) 22時03分

いつも楽しく読ませていただいてます。

体位を直すのは大変ですよね。
祖母の経験から。
太めの皮のベルトを腰に巻いて使うと楽らしいです。
母から教わりました。
母はしまむらで買って使っているそうです。

投稿: マーちゃんママ | 2011年6月21日 (火) 22時13分

毎日何度も訪れています。
一度目は「ハハハー」と気楽にみていました。
二度目はしろやぎちゃんに気をとられ…
三度目の今、じ~んときました。
いいお子さんに育ちましたね。
お母さんもすごいです。
いつも応援していますよ。

投稿: オズィ | 2011年6月21日 (火) 22時54分

久しぶりにコメントを書きます。
介護職2年生になりました。
椅子に座りなおしてもらう時、一人介助でお互い負担なく移動してもらう方法があります。
後ろからワッショイだと、どうしても座っている方の足やお尻に摩擦が起きてしまいますよね。

ファッジさんは前から介助。
おばさんに斜め前に上体を倒してもらいます。
斜めに倒れると、倒れた反対側のお尻が上がりお尻の下に手が入れられますよね。
そこに手を入れて、そのまま奥に入れ込む感じで手を動かしてみて下さい。
少しお尻が後ろにいきましたか?
次は反対側、今度は反対の方へ斜め前に倒れてもらって下さい。
またお尻があがりますよね?
そこへ手を入れて、奥へ押し込む。
その繰り返しです。

大切なのは、体重がかかっている所は動かせないので、身体を傾けて重心を動かす事です。
重心が動き体重がかからなくなった所は簡単に動きます。

一気に動かすのではなく、何度もゆっくりと行って摩擦を軽減し、褥瘡(床ずれ)を防止して下さいね。

文章で表現するって難しい!
ファッジさんが近くに住んでらっしゃるなら、レクチャーしに出かけるのに~!

投稿: 雨夢かーしゃん | 2011年6月21日 (火) 22時58分

俺の経験からいっても
「前から」の方がいい、と思いますよ
その方が力が伝わりますからね

ケン君、いいですねぇ
大人になっても、優しい男になりますよ
絶対

投稿: エンタ | 2011年6月22日 (水) 00時05分

はじめまして。
私も前からのほうがいいと思います。
自分の上に少し身体を預けてもらうようにして押し込むというか、
うちは男なのでズボンの上のところとかベルトとかを持ってやると具合がいいのですが。

投稿: あじ | 2011年6月22日 (水) 00時42分

はじめまして。
背もたれの高いイスって姿勢直すの大変ですよね~。
私の以前勤めていたデイではズレ防止の座クッションを使ってる方がいましたよ。
説明が難しいので、「車椅子用座クッション シーポス」で検索してみて下さい。
私が知っているクッションとは少し違いますが、
だいたいのイメージがつかめると思います。圧力も予防してくれるので一石二鳥ですよ。
でも効果も人それぞれだと思うので、
ケアマネに相談して、お試しで介護レンタルしてみてはいかがでしょう?
(介護保険の単位が心配ですが)

やはりおば様も体がずれない方が肉体的にも、精神的にも楽だと思うので。

投稿: ゆうこ | 2011年6月22日 (水) 02時04分

ファッジさんの立ち位置の下に足台を置いて、おばさまの後頭上・背もたれの上からファッジさんは前屈でもするような感じで前にかがみ、おばさまの脇下に手を入れて上に引き上げる(一人で介助パターン)というのは、もうお試し済みでしょうか。
あと、おばさまの太ももの下(膝に近い方)にバスタオルを畳んだものや薄手のクッション(滑らないもの)を入れられるとずり下がりにくくなります。
もうおやりになってらっしゃることでしたら
すいません。

投稿: カタコリ | 2011年6月22日 (水) 08時07分

介護も介助も、毎日のこと。365日、24時間のこと。
ポジティブさと笑いで綴ってあるので一見、深刻に感じませんが、やっぱり、すごく大変なことですよね。ふぁっじさんやっぱりエライわ。頭が下がります。

うちの義父母はまだまだ頭も体も健康なので、介護の必要もなく、暮らしていけてますが、後10年したらどうなることやら??私も介護や介助が出来るのか??自問自答です

投稿: な | 2011年6月22日 (水) 11時05分

座位保持クッション、シートのようなものは、使われていないのでしょうか?
既製品もありますが、もしも、介護保険で作ることが出来るのなら、リハビリに通っているところと相談して、おばさまの体に合うものを、作ることをお勧めします。
長い時間、座って生活されていると思いますので、お尻や太もも、腰、背中にかかる負担は、とても大きいものだと思います。
少しでも、体が楽になるようになれば、おばさまにも、介護をするファッジさんにも、良いことだと思いますよ^-^

投稿: mome | 2011年6月22日 (水) 11時09分

そう言えば、ケン君、いつの間にか
青年風になってる・・・
毎日見てるのに、気づかなかったです

うちの義母は、太ももの方が高くお尻の方が低い、角度のついたクッションを椅子に敷いて使ってます

毎回、楽しく読ませてもらってます

投稿: masa | 2011年6月22日 (水) 11時20分

いつも楽しみに読んでいます。
体の持ち上げなどには”長い手ぬぐい”が便利ですよ。 タンスなどを持ち上げる時のあの方法でらくらく体を持ち上げられます。 かわいい手ぬぐいも色々あるのし、体にも直接触れないので不快感も減りますよ。

投稿: みろ | 2011年6月22日 (水) 11時36分

私は,前からやってました。
椅子が壁にくっついていたこともありますけど
力がない私は,お義母さんに私の肩につかまってもらって
ぐっと押すように・・・。

腰,大丈夫ですか?
私は旦那と二人,コルセットを買いました。

投稿: もあ | 2011年6月22日 (水) 11時38分

たくさんのコメントありがとうございました!
あ〜も〜本当にええブログや(自画自賛)
さっそくいろいろ試してみます!また、困った時は記事にしますので、アドバイスよろしくお願いしま〜す!
本当にありがとございました♪

投稿: バニラファッジ | 2011年6月22日 (水) 12時01分

いつも楽しく拝見しています。
2009年ごろからリアルタイムでファッジさんのブログを拝見し続けております。
近頃ではバックナンバーも読み漁っております^^
はじめてコメントします❀
イスのずり落ちですが、100均に売っているカーペットの滑り止めマットをお尻の下に引くと良いですよ♥是非お試しください❀

投稿: SHOKO★ | 2014年9月25日 (木) 22時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198885/52003840

この記事へのトラックバック一覧です: わっしょい:

« 情報交換 | トップページ | はんぶんこ »