« 男子こそ | トップページ | 愛称 »

2011年7月 5日 (火)

一生懸命

 
 
 
 

751

752

753

754

755

756

757

758

 
 
 
 

今日もお義母さんは

一生懸命に手伝ってくれてます。

 

 

 

応援クリックいつもありがとうございます!

711bana

↓携帯の方はこちらから応援お願いしま〜す♪

人気ブログランキングへ

 

 

↓↓↓↓↓↓引き続きお待ちしてます!↓↓↓↓↓

義両親とはうまくやっていますが

ご主人とはまるで「家庭内別居」状態だという

クレマチスさんからお悩みメールが届きました。

すれ違いはどこから?

今日もみなさんからのアドバイスをお待ちしてます!

20110328_163834

 

 

 

↓↓↓↓↓リアル地上30,000メートル!↓↓↓↓↓

|

« 男子こそ | トップページ | 愛称 »

コメント

“一生懸命”に、先日の記事を思い出して、ついwww

我が家でも“一生懸命”が流行りそうです

投稿: ふう | 2011年7月 5日 (火) 12時00分

私だったら「心の声」がダダ漏れになります。

投稿: ふつみ | 2011年7月 5日 (火) 12時47分

あれ?自分のズボンをずらしている義母さまがいない…と探してしまいました(^o^)
暑い中いつもお疲れ様です!更新楽しみにしてます!

投稿: なぎっぺママ | 2011年7月 5日 (火) 12時56分

ああ
フィジカルな介護をする上、ギボさまのメディカルな部分を支えなくちゃいけないファッジさんの苦労がしのばれます・・・
誤って心の声を口にしないように頑張って下さいbearing

投稿: よっしー | 2011年7月 5日 (火) 12時56分

ファッジさんたら偉すぎ~shock
私、心の声にならないですよsign04sweat01
絶対ダダモレsign04(笑)

投稿: かずまま | 2011年7月 5日 (火) 13時02分

トイレ介助ご苦労様です、二人でしないと
無理ですものね。
お母さんには、毎回教えたほうがよさそうですねwink
ハタさんは、午後からは帰られるんですね
今日も暑いので、水分補給と休憩を
して下さいねcake

投稿: 夏の香り | 2011年7月 5日 (火) 14時38分

羽根が生えていないのに…お義母さん、一生懸命頑張ってください。

投稿: 梨 | 2011年7月 5日 (火) 14時56分

ファッジさんの心の声に吹きました。
お義母さま~、頼むよッ!

投稿: タウシュベツ | 2011年7月 5日 (火) 16時59分

そうそうお義母様は ファッジさんの 役に立ちたくて 一生懸命なんですよねいつもご苦労様です

投稿: なな | 2011年7月 5日 (火) 19時04分

おばさん、切ないね。
ファッジさんの優しさに涙であります。

投稿: | 2011年7月 5日 (火) 19時11分

お義母さん、本当は支える役をやりたいのかもしれないですね。

投稿: かな | 2011年7月 5日 (火) 19時50分

いつも拝見しています。

うーーんあなたはすばらしい・・。

自分の母親も徐々にではありますが、認知警報発令中です。

分かっちゃいるのですが、声を荒げてしまいます(涙・・・。反省の毎日です「。

元気をありがとうございます。お体に気を付けてこれからも元気を発信ください。

投稿: さんすけ | 2011年7月 5日 (火) 20時36分

心の声にふきました( ´艸`)

4人の祖父母を看てきましたが、こうやってかわせていられていたら。。と思ったりします。

ファッジさんは本当に頭がさがります。

投稿: ゆう | 2011年7月 5日 (火) 21時26分

心の声をぐっと抑えて、毎日の介助お疲れ様ですm(_ _)m
~してくれます。の気持ちを見習わなければ!と思いますsun

投稿: ふぅ | 2011年7月 5日 (火) 23時26分

ファッジさん!えらい!嫁道師範!おばさんもマダムギボもえらい!幸せの見本だよ!

投稿: 77baba | 2011年7月 5日 (火) 23時29分

以前も思ったけど、いくら心の声でも、義母さんを『おまえ』呼ばわりで世界に発信するのはやめませんか?せめて『アンタ』とか。

心の中で思うのは全然問題ないけど、こんなに影響力の大きいブログで、年長者に対してそういう言葉遣いは、本人は面白可笑しく書いているつもりでも、義母さん世代はあまりいい気もちしないと思いますよ。

義母さんが鬼婆状態で、義母さんに対する恨みつらみブログっていうなら別に違和感ないですが。義母さんとの仲は悪くないんだし、もう少し敬意を払えませんか?品がないですよ。

もちろん普段ファッジさんがどれほど苦労をされているのかはずっと読んできているので理解出来るし、このブログぐらいでは言いたいこと書きたいという気持ちは分かりますが。いつも言葉遣い、そこだけが残念です。

投稿: | 2011年7月 6日 (水) 01時12分

名無しさん。

『お前』でも別に良いんじゃないでしょうか?

世界配信でも、このブログはあくまでもファッジさんの個人的なもので、世界に何かを訴えかけようという壮大なものではないのですから。
確かにお姑さん世代の方も目にすると思いますが、自分に合わないブログならば見るのをやめるという選択肢もあるわけで、他ブログのように購読料がかかるわけでもなく自分の意思で読む事もやめる事もできる自由なブログに、そこまで求めるのは如何なものかと思います。


長文失礼致しました。

投稿: 7233 | 2011年7月 6日 (水) 01時37分

はじめまして

万人に受け入れられる文章って、実は無いと思うんですね。愛情持って「うちのチビが」と書いたら、子供を犬猫のように言うのはいかがなものか と言ってくる人もいたりして。

今回の「お前」は、前後の文脈からして私は全然気になりませんでした。私は、ですよ。上で「品がない」とおっしゃる方は、そう思われたのでしょう。どっちが正しいのでもありません。気になるけど他の文章は好き、であれば今後も見に来られたらいいし、どうにも気になって耐え難い、のであれば離れるのも自由です。でも、ファッジさんに言葉遣いの変更を求められるのは、違うと思います。

もちろん、大多数の人が見ておかしいと思うような言葉、差別用語とか罵倒するような言葉であれば別ですが、「お前」ぐらい、嫁なら日々、心の中で思っていることじゃないのかなと・・・。

投稿: | 2011年7月 6日 (水) 02時01分

名無しさん。

私は‘お前’より、‘アンタ’の方が嫌な感じですね...感じ方は人それぞれですが、あまりご自分の考えを人に押し付けるのはどうかと思います....

投稿: gogo | 2011年7月 6日 (水) 03時54分

ファッジさんのギボさまへの愛、
ギボさまのファッジさんに対する揺るがない信頼。

これまで描き続けられてきた家族の在り方をさまざまな形で考えさせられる数々のエピソードの中で、今回のようにときたま見せるツッコミ。。。

そのギャップとギリギリ感がたまらんですよ。

投稿: YURI | 2011年7月 6日 (水) 07時25分

>>いくら心の声でも、義母さんを『おまえ』呼ばわりで世界に発信するのはやめませんか?せめて『アンタ』とか

ギャグとかユーモアとかを解せない人って、ほんとつまらないですね。

品行方正、高尚な文章しかお読みになりたくないなら、どうぞ?他へ行ってください。

こういうのを「言葉狩り」って言うのでしょうね。
私も「アンタ」の方が感じ悪く思いますね。せっかく、「おまえ」でユーモアとして表現してるところが、変に生々しくなってしまいます。

投稿: ふつみ | 2011年7月 6日 (水) 09時28分

付け足し:

>>こんなに影響力の大きいブログ

って、あなたのお気に召さない表現方法で、ファッジさんが培ってきた結果「こんなに影響力の大きいブログ」になったんでしょ。

そこのところよく考えて、物言いましょうね。

投稿: ふつみ | 2011年7月 6日 (水) 09時37分

いちいちうるさいなぁ。
名無しであげあしとってみんなの気分害して、楽しいのかしら。
きっと面倒くさい人なんだろうなぁ。

↑ここに来ている殆どの人の心の声。

投稿: へざー | 2011年7月 6日 (水) 10時30分

言葉の受け取り方って地方によっても微妙に違いますよね。

実家では二人称によく『お前』が登場します(母も含め全員使用)が『アンタ』は使ったことありません。
ので、『お前』のほうが愛情感じます。

ちなみに私は、姑だろうが夫だろうがムキっときた時の心の声は『きさま』です。おほほほ。

うちの父にも羽根がはえはじめ、こちらは心のよりどころになってきました。毎日、更新楽しみにしています!

投稿: にまめ | 2011年7月 6日 (水) 10時35分

「お前・・」っていうのは関西弁独特のニュアンスですよね~。
普通にわけのわからないことを言ったり、したりする人のこと見ると、「お前、何やってんねんっ!」って心の中でつっこむの、ごくごく普通のことで悪意はありませんよ、関西人には。
関西人じゃない人には理解しずらいことかもしれませんが。
私としてはすべてのやりとりや言葉をそのまま関西弁で載せてほしいくらい♪
あっ、でもそしたら、関西人以外の人には刺激が強すぎるのかもしれませんね・・・。
ファッジさん、これからも素直に心の声つぶやいてくださいね~(せめて心の中くらいは。。)

投稿: こたつ | 2011年7月 6日 (水) 10時49分

家族に対して「お前何やっとんねん」と心の中でつっこむこと、私にはマダムギボへの愛と敬意が感じられました。
相手が家族で愛情があるからこそ、本音の言葉はくだけてしまい、敬意を持っているから心の中で思うだけ、ということですよね。

ファッジさんのかわいらしい絵に、リアルな嫁の心情が盛り込まれてるから魅力的なのであって、名無しさんの意見するよう取り繕われてしまったら、他人行儀な家族でリアリティも面白さも半減しそうな気がします。

投稿: うと | 2011年7月 6日 (水) 13時09分

そう!私もうとさんの意見に一票です!
この「お前・・・・」って言葉にはむしろ愛情というか、愛着というか、身内や親しい人への愛があるからこそでる言葉なんです。
わかってもらえるかなぁー、わかってほしいなぁー、この関西人の表現法。

投稿: こたつ | 2011年7月 6日 (水) 16時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198885/52126363

この記事へのトラックバック一覧です: 一生懸命:

« 男子こそ | トップページ | 愛称 »