« 目下の悩み | トップページ | 気になって気になって »

2012年2月13日 (月)

老人クラブ卒業

 
 
 
 
 

2131

2132

2133

 
 
 
 
 

この地区の老人クラブは60歳からだ。

姑シスターズも60歳から所属しているが幽霊部員だ。

 
  
 
 

もともと近所付き合いがにがてなうえ

自分たちと年齢の近い人もにがてなようだ。

とにかく<価値観が違うから>と言う。

 
 
 
 

会費を渋っていると思われるのも意に添わないので

会費は払うが参加はしないスタイルを20数年通した。

そして今回、「会費免除」の印籠を渡され

無事、老人クラブを脱会する運びとなった。

 
 
 

┐(´д`)┌めんどくせーなー、おい。

 

 

 

↓最強!老人クラブOGにワンクリック!

213bana

↓最強クリックで!

人気ブログランキングへ

 

 

↓↓↓↓↓↓↓今日の「嫁日々」情報!↓↓↓↓↓↓

「箸が転んでも笑う」なんていう年頃の娘の話は

昔からよく聞きますが

私たちぐらいの歳になるともう

「箸が転んでも泣く」って感じじゃないですか?

そんなりんさんから、お悩みメールが届きました。

今日もみなさんからのアドバイスお待ちしてます!

20110214_155823

 

 

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 

 

2月になっても大丈夫!

「嫁好みな嫁暦」は4月始まりのカレンダー!

絶 賛 発 売 中 !

↓アマゾン嫁日々ショップへ!

  20111226_141418

↓アマゾン以外からもご購入できます♪

20111205_152524

|

« 目下の悩み | トップページ | 気になって気になって »

コメント

印籠ではなく引導では…coldsweats01

投稿: うに | 2012年2月13日 (月) 11時32分

姑シスターズ、面白すぎ。

投稿: SUN | 2012年2月13日 (月) 11時33分

印籠って黄門さまみたいなアレですか?


やっぱり不思議な性格のシスターズですねcoldsweats01

投稿: かずまま | 2012年2月13日 (月) 11時46分

いま、うにさんのコメ読んで、あflair引導の間違い?

投稿: かずまま | 2012年2月13日 (月) 11時47分

うちも今年脱会!
まだ73歳だけど人が苦手…。まして羽が生えてからは『みんなからバカにされてる』との妄想もあり、めでたく脱会しました。
会費も5000円だし、行事の度に500円、1000円と集金されるから助かった~!

投稿: ちぃ | 2012年2月13日 (月) 12時03分

ほんと
めんどくさ〜
免除になったことが
恥ずかしいとか?

投稿: ユナ | 2012年2月13日 (月) 12時05分

印籠、でいいんじゃないですか?
 
ファッジさん、真相やいかに?

投稿: K | 2012年2月13日 (月) 12時32分

お元気な頃から考えてなさっていることなんでしょう

姑シスターズの気持ち、わかるような気がします。
私もその歳に近づいて来たのかな(^^;)

ファッジさん、「めんどくせーなー、おい」の言葉の中に優しさが感じられますよhappy01 

投稿: す | 2012年2月13日 (月) 13時01分

「印籠」で何もおかしくないですよ。
別に「老人クラブやめろ」って引導を渡されたわけじゃあるまいし。

投稿: CHARADE | 2012年2月13日 (月) 13時24分

価値観ねぇ・・・・・ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…

投稿: ashi | 2012年2月13日 (月) 13時30分

会費無料なのに継続している・・・って見られるのが嫌なんでしょうね。
分かる気がします~

投稿: ひつじ | 2012年2月13日 (月) 13時37分

なるほどね~~~
シスターズの入会意味に非常に納得。
ウチも義母は町会の老人会に在籍しておりますが、60歳から入れるので85の義母は老人中の老人。バスハイクなんかあっても若めの老人向けだったりして虚しい感じです。
確かに『タダ』ならシスターズがいる意味はないですよね・・・
なんとも言えない無意味な空気が漂いますsweat02

投稿: よっしー | 2012年2月13日 (月) 13時55分

こちら70歳以上から老人会入会案内が来ますが
今の70歳に「あなたは老人」なんてみんな怒りますよ。
でも70,80まだまだ若いという人もいればすっかりご老人な方もいる。
みんな同じ価値観じゃないんだからひとそれぞれ、老人クラブで仲良くやるもよし、無理に入る必要も無し。
姑シスターズも好きにされたらいいのです。

投稿: yzpon | 2012年2月13日 (月) 14時08分

めでたしめでたし。
晴れて退会、おめでとうございますshine

色々と気になさってらしたんでしょうね。
「ケチだと思われたらいやだわ」とかね。

色々と大変なんですね、
ファッジさんが!

バナーのキリリとしたお二人にポチッ。

投稿: KM | 2012年2月13日 (月) 14時09分

ぎゃはは~!!!!

めんどくせーな~、最高!!

初めてコメントさせて頂きますが、ず~っと大ファンです。
もちろんこれからも、ず~っと!


投稿: 8月のひまわり | 2012年2月13日 (月) 14時14分

たくさんのコメントありがとうございます!

「印籠」のくだりは、いろいろ含みを持った言い回しをしたので、わかりにくかったかもしれません。

<印籠=最強の免罪符=会費免除>で比喩してます(テヘペロw)
でも会費免除がうれしいわけではなく、そうなってから退会するのが姑シスターズの美学なんですよ。

投稿: バニラファッジ | 2012年2月13日 (月) 14時19分

姑シスターズは小さな頃からその地区で暮らしてるのでしょうか?
付き合いは無くても、知らない家は無いくらいな。

もしそうなら、実家が田舎の私にもシスターズの気持ちがわかるような気がします。
田舎って、ものすごい情報網があって極々小さなことが簡単に人の口にのぼるんですよね。
老人会に入らなかったりしたら
『会費を払うのが嫌で老人会に入らなかったんだって』
などと実しやかに噂されかねないし。
子供の頃からの長年の付き合いだから、遠慮がないだけかもしれませんが……
田舎暮らしは自然と自分の行動が周りの目にどう映るのか、気にするようになってしまうのかもしれません。

投稿: さき | 2012年2月13日 (月) 14時38分

( ´_ゝ`)フーン おばさん、価値観が
違うねぇ・・・

金持ちの嫌な奴のする発言ですなっっっ!!!

性格がアレな姉妹ですよねぇ ホント。
むーかーつくっ!

投稿: だいこん | 2012年2月13日 (月) 14時42分

近所づきあいが苦手だから・・・はさておき、
「価値観が違う」っていう言い方は
なんというか、周囲を下に見てらっしゃる感じがしますね。
ギボ様もおば様も。

投稿: ひつじ | 2012年2月13日 (月) 14時51分

価値観てどういう意味ででしょう?
あれかな、「あんな年寄りたちと一緒にしないでちょうだいannoy」ってことなんでしょうか?
それとも潔癖症なシスターズには、ぬるい世間が我慢できないんでしょうかね?
それにつきあうファッジさんって本当に偉いです。
周りの協力があればこそその美学が追求できるのも、きっと気づかないでいるんでしょうねぇ。

投稿: かえるちゃん | 2012年2月13日 (月) 15時02分

その美学、カッコイイですよ!
上から目線だろうが、金持ちのやり方
だろうが
ちゃんと長く働いて自分で年金獲得して
20年間会費支払えるんだから、
ハタから見て無駄と思っても、金の
使い方なんて本人の自由だし、攻撃されるいわれはないですよ。
地域のそういうのに参加してツルむ気はないが
お金を惜しんでるわけじゃない。
だから不参加でも会費は払う。
オットコマエじゃないですか。
私はその美学、支持しますね~!!

投稿: も~りん | 2012年2月13日 (月) 15時17分

体面とか言うといやな感じですけど
自分のスタイルを貫くとかプライドを大事にするって
かっこい~な~と私は思います

投稿: ゆッきー | 2012年2月13日 (月) 15時21分

どんな価値観だろうと
それにつき合わされる周囲は
メンドクセエの一言ですよね〜

ファッジさん、お疲れさまです。

投稿: いないな | 2012年2月13日 (月) 15時23分

価値観が違うっていうのは、やっぱりバツイチの義母さまと未婚のオバさまじゃ老人会の皆さん方とは話が合わないからだろうな~と思いました。ちなみにウチの近所では今は「百寿会」と言います。

投稿: ちかの | 2012年2月13日 (月) 16時44分

祝!メイちゃんより一足早く卒業cherryblossom

これはシスターズの美学ですね。
「価値観が違う」んだもの、しょうがないですよ。
地域の集会所は掃除が完璧とはいかないし。

私の住む田舎町の、そのまたへき地に住む人は、みんな地区の小さな小学校のPTA会員なのです。
子どもがいなくても、会費を払うんですよ~!
そして運動会とか行くんですよ~(゚0゚)

投稿: タウシュベツ | 2012年2月13日 (月) 17時23分

色々とあるんですね、もお脱退出来て
よかったと思いますribbon
色々毎日ありますね、姑シスターズcoldsweats01

投稿: 夏の香り | 2012年2月13日 (月) 17時47分

きっと、ギボさまもおばさまも今回の卒業で
「やりきった感」があるのではないでしょうか?

これも美学。「価値観が違う」ということも
これまでの色々を見ると、
なんだかわかるような気がしますね。

それにしても「老人クラブ」っていう
ネーミングには抵抗あるなあ~

投稿: ジャーマネ | 2012年2月13日 (月) 18時34分

何も辞めちゃわなくても、席だけ置いておいてもいいのではないかなぁ、って気もしますがねぇ…。

出席はしないでも、敬老の日にお弁当や菓子などの引き出物は出ないのですか? 
ちょっとした果物や菓子、弁当や景品などのプレゼントくらいなら、これまで20年も会費を納めているわけですし、そのくらいは、無料でいただいても全然良いと思うし、どなたもとがめることもないと思うのですが(;^_^A

そんなもの出ないのでしょうか。
都市部よりも、郊外の町の方が、こういう引き出物は比較的豪華な印象があります。それても予算削減のご時世、今では、ちゃちくなってしまったのかな。

投稿: O3 | 2012年2月13日 (月) 19時13分

こんばんは★
私も も~りんさんの意見に賛成!!
きりりなシスターズ、見事です♪
びみょう~なOLD乙女心を受け止めるファッジさんの柔軟さも大好き❤

投稿: RYU | 2012年2月13日 (月) 19時43分

めんどくせぇ~w

でもなんかやっぱ、私の中にシスターズの価値観もあって(「お金払うのが嫌なんじゃないよというデモンストレーションの為に不要なお金を払う」という)、でも自分はそれを意識的にやらないようにしてるから、流されてそれをやっちゃうお二方にイラッとするんだろうな…という自覚はあります^^;

私もめんどくせえ~

投稿: そよかぜ号 | 2012年2月13日 (月) 20時31分

仕事が変わり、多忙でなかなかコメできず…(>_<)
でも、毎日チェックはかかしてませんよ!(^^)

シスターズのお金を払う払わないという部分の気持ちは、理解できますが、やはり他の方も書かれているように
「価値観が違う」
発言は如何なものかと…

まあ、失礼承知で言わせて頂ければ育ちが良くてお高い方達ですから…(-o-;)

旦那の母親やおじ・おばの家がやはりそこそこ財もある家で、何かと見下すような発言をしてくるのに、シスターズの発言がかぶってしまって、ちょいとイラッとしてしまいました(^_^;)

投稿: ホタル | 2012年2月13日 (月) 23時30分

まあでも、老人会にいらっしゃる方のほとんどが、結婚生活を長年やってきて、お子さんもお孫さんもいて、というよくある家族形態の方々でしょうから、ちかの
さんのおっしゃる通り、話す事も特にないんでしょうね・・・居心地が良いとはとても思えないですもん。それを表現するため「価値観が違う」という言葉にしてあるだけで。

でも入会しておかないと体裁が悪いしお金をケチってるわけじゃないのよ、という無言の周囲へのアピールなんでしょう。

あ、やっぱりめんどうくさいわ(笑)。

投稿: はなん | 2012年2月13日 (月) 23時36分

確かに老人クラブOGは最強ですね(*^m^)

私の母は75歳で老人会に入っていますが、
高齢者ばかりの地区で会に母より年下の人がいないため、
母はいまだに若い者呼ばわりされるそうです(^-^;

投稿: やんごん | 2012年2月13日 (月) 23時58分

美学ですね♪
その美学、ステキです♪

付き合うファッジさんは大変でしょうがsweat01

にしても最近コメント荒れていませんか?
シスターズを批難されたくてやっているブログじゃないでしょうに・・
「価値観が違う」としか言いようのない事って
ありますよね。
過剰反応じゃないかと・・。

投稿: ほし | 2012年2月14日 (火) 07時50分

「価値観」みんな違って当たり前じゃないですか?

みんな違って、みんないい。

投稿: くまっこ | 2012年2月14日 (火) 08時44分

引導に引っ掛けて印籠ですな。うまい!
座布団五枚~~~~~~【笑点】←墨付カッコ
ところで、近所に幽霊会員のおばあちゃんがいます。庭の手入れもばっちりでお元気そう。でも町内の班長は無理…。老人クラブも会費だけ。お出かけはタクシーで。
なぞだったけど、皆さんのコメントを読んで、気がつきました。腎臓透析をしている娘さんと二人暮し。昨年娘さんは亡くなりました。いろんな思いがあって、そういう選択をしたんだなと、思いました。(ノ_-。)

投稿: ふきのとう | 2012年2月14日 (火) 10時38分

「なんだかね~ 一緒にいても話がうまく合わなかったの~だから行かないの~」くらいの言い方だといいということなのかなあ...?
でもそれも「価値観が違う」っていうことですよね。

おばさまはどなたのことも悪く言ってませんものね。本当に素敵な方だと思います♡

それにしてもめんどくせーこと多すぎますよね日常って。

投稿: amina | 2012年2月14日 (火) 10時41分

美学を貫くのはカッコイイかもしれないけど
その美学を今も貫けるのはファッジさんの
お陰でしょう。
家の中に居れば家族が年長者として敬ってくれる。
けど老人会に行けばバツイチと未婚の姉妹として
嘲笑されるかもしれない。
それを「価値観が違う」と表現したのかなあ?
どちらにしても家族が大切にしてくれている
証拠だと思いました。

投稿: 初心者 | 2012年2月14日 (火) 11時30分

姑シスターズ、職業婦人で仕事では苦労してるけど、家庭人としては…。
同年令のご婦人とは話は合わないでしょうねぇ。その年令のご婦人は大抵ご主人に尽くして、地域に根差して生きてるし。

いま無理に近所付き合いしなくてもいい身分なのは、ファッジさんが『嫁』業をちゃんとしてるからって分かってるのかなぁ?

世の中、まともな姑が嫁に疎んじられて孤独に暮らしてるって例もあるのに、姑シスターズを見てると、どうしてこんなに恵まれるんだろ、世の中不公平だなーって感じます。

投稿: うにっこ | 2012年2月14日 (火) 12時32分

キリリなシスターズかっこいい~♪

うちの大叔母(90)の田舎もそんな感じなので、
なんとなくニュアンス、わかります。

老人クラブの皆様がどうかわかりませんが、
だいたい大叔母の住んでいる村では、話題といえば
孫の話、ひ孫の話、嫁の悪口(笑)、人の噂。

地元ではそこそこ名は通った家の嫁で、
子供がいなかった大叔母は、それこそ言われ放題。
「価値観が違う」とよく言ってました。
(…の割に、私達には身内の話と村の人の噂ばっかりなんですが…笑)
シスターズもそんな感じなんじゃないかなあ。

ファッジさんの「めんどくせーなあ」と、母の口調が重なりました~coldsweats01

投稿: まめ7 | 2012年2月14日 (火) 13時31分

姑シスターズはきっと、老人会に参加しないのではなく参加しづらいのでしょう

姉は出戻りで、妹はいかずOOでしょ
いろいろ嫌な思いもしてきたのではないでしょうか?

会費さえ出しておけばって気持ち わかります。
悪気はないんでしょうけど 何気ない言葉に傷つくことってありますよね。

田舎はいろいろ大変です。
特に女性は 嫁に来た人のなかには 地元の女性は反対に話が合わず 入れないみたいですよ

歳をとっても人間関係大変です

投稿: もみじ | 2012年2月14日 (火) 14時10分

そうですねぇ

価値観の違う方々に
「どうして結婚しなかったの?」だの
「どうして離婚なさったの?」だの
色々言われそうですもんねぇ

そういう相手の方々も
「あの姉妹とは価値観が違うわ」と
思っているのでしょうねぇ

まあ、どっちもどっちですね

投稿: 北灯り | 2012年2月14日 (火) 14時14分

言葉一つとってみても色んなニュアンスがありますが(上からだの下からだの)、姑シスターズの処世術はそれが本人達にとって正解だったのでしょう、きっと。

でも一番の大正解はクリームさんを授かったことですよね。稼ぐ息子にできた嫁、元気で素直な孫3人と、家族も進化しましたし。そうでなきゃ今頃老姉妹二人きりだったかと思うと背筋が凍っちゃいます。老人会がどーのこーのどころの話じゃないですよw。

投稿: サマー | 2012年2月14日 (火) 17時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198885/53971840

この記事へのトラックバック一覧です: 老人クラブ卒業:

« 目下の悩み | トップページ | 気になって気になって »