« 二枚舌 | トップページ | 4月のトップ画像 »

2012年3月30日 (金)

ケンの(以下略)4

スポンサーリンク



こんにちは。いつも楽しく拝見しています。

20数年前に男子高校生だった

東京在住41歳のクリエイター系自営業男性です。

中高生の頃のぼくは

日々いろいろなものに感動していました。

 
 

3301

 
 

古本屋で買った文庫本に挟まれていた

しおりのイラスト(のちに「ミュシャ」判明)に感動し、

何年もとっておいたことがあります。

レンタルレコード屋で、お小遣いも少ないのに

まったく知らないバンドのレコード

(デビュー間もないU2だった)を、

ジャケットに惹かれて

おもわず借りてしまったこともあります。

 

 

 

またある時は女子みたいで恥ずかしいのですが

自分で入れたミルクティのクリーム色があまりに美しくて

 
 

3302

 

 

これは飾って置こうと思ってそのまま棚において、

カビだらけのミルクティーになってたこともあります。

 

 

部活は水泳部だったのですが

水着から水を滴らせながら上がってくる先輩や後輩の

ちょっとしたしぐさ、表情に、ぼくは何度も感動し

エロと一緒にされては悔しいので、

ずっと胸の中にしまってきました。

 

 

ところが、41歳になった今、感動することがありません。

 

 

3303

 

 

もちろんい良い映画を観たり、

優れた本を読んだりしたときには、感動します。

でも違うのです。

誰かが感動的に作ったものに感動するのでなく、

どうでもいい生活の中に、どうでもいい小さな感動を感じる、

そういうことがなくなっている気がします。
 

 

 

ぼくはこのままでいいのでしょうか??

これが「社会を知る」「大人になる」という

ことなのでしょうか??

 

 

ケン先生、最近何に感動しましたか???

(質問の内容は一部抜粋です。)

 

3224

子供は初めて見るものに感動を覚えるものです。

小学生の頃は海を見ては感動し、

山へ登っては感動し、たまに野良猫を見かける事にすら

大きな喜びを感じていました。

思うに人は初めて見る事、

珍しい体験に感動するのではないでしょうか。

 

 

 

相談者様は41年の人生の中で、知らず知らずのうちに

自分の周りに転がっているものに対して

感動し尽してしまったのだと思います。

再び、子供の頃の様に喜びを感じる術を考えるのだとしたら

今までに体験した事の無い事に手を出し

行った事の無い場所に足を運ぶ事でしょうか。

 

 

完全に僕の主観 になってしまって申し訳ございません。

僕自身、まだまだ薄い人生観しか保有していませんので、

ご満足頂ける回答はできなかったと思います。

が、たったこれだけの事でも、

ちょっとした参考になったのだとしたら光栄です。


 

僕が最近心動かされた事ですが、

エロマンガ島ってありますよね。

男性でしたら中学生の頃に絶対ネタの種に

なってると思うんですけど。

最近ふと気になってGoogle Earth

エロマンガ島に旅立ったんですが、

あれ地形自体はなんて事無い普通の島なんですね。

感動と同時に落胆もしました。

世の中には知らない方が良い事もある様です。

 

 

 

↓アリーヴェデルチ!

323bana

↓携帯の方はこちらからアリーヴェデルチ

人気ブログランキングへ

 

 


↓↓↓↓↓↓↓今日の「嫁日々」情報!↓↓↓↓↓

電話もでない!メールをしても返信はない!

お歳暮を送っても反応ない!

オラ、こんな義両親やだ〜♪こんな義両親やだ〜♪

と歌ったかどうかはわかりませんが

ササメさんからお悩みメールが届きました。

今日もみなさんからのアドバイスお待ちしてます!

20110214_155823

 

 

はよ、はよ、4月になっちゃう!はよ。

絶 賛 発 売 中 !

↓アマゾン嫁日々ショップへ!

  20111226_141418

↓アマゾン以外からもご購入できます♪

20111205_152524

 

スポンサーリンク

|

« 二枚舌 | トップページ | 4月のトップ画像 »

コメント

なんてすばらしい回答!
的を得ていると思います・・・!

投稿: みどりむし | 2012年3月30日 (金) 17時16分

一番  パンゲット

投稿: あんりか | 2012年3月30日 (金) 17時16分

私は最近、自分の子供でもないのに
人の卒業に泣き、小さな子が母親と嬉しそうにしているのを見ては泣き、自分でも異常?!と思うほど感動して涙もろくなってます。年を取るとともに、だんだんそういうこともあるかもしれません?!

投稿: ふじこ | 2012年3月30日 (金) 17時17分

ふじこさん そうですね。経験あってこその感動もありますよね。

投稿: あんりか | 2012年3月30日 (金) 17時26分

ああ~ この男性の気持ちわかります。

でもどんなことに感動してたかも思い出せなくなってしまってます↓

投稿: MIIY | 2012年3月30日 (金) 17時27分

↑あんりかさんにbread持ってきたけど、1番じゃないし。

投稿: バニラファッジ | 2012年3月30日 (金) 17時29分

ケンくんのアンサー、面白いです♪
若いのにどうしてそんなに考えがしっかりしているんでしょうflair
ユーモアセンスも見習いたく、おばはんは感動&脱帽ですpig

投稿: ツインズママ | 2012年3月30日 (金) 17時33分

うんうんっわかるっ!と相談文を読んでいて、ミルクティーのくだりで吹き出してしまいましたcoldsweats01

涙もろくなったわりには、感動しなくなったなぁ…byあらふぃふ(泣)

投稿: みり | 2012年3月30日 (金) 17時34分

残念ー次こそは。でもファッジさんからのコメだけで充分です。いい事ありそー

投稿: あんりか | 2012年3月30日 (金) 17時38分

お…おっとな〜!
冷静な口調がたまりませんなぁ〜
すっごく納得です!

投稿: ノチャ | 2012年3月30日 (金) 18時17分

相談してる方の文面とファッジさんの描写が、
とてもマッチしていて感動ものです!

投稿: 忘れな草  | 2012年3月30日 (金) 18時40分

あら、同世代(^_^;)
じゃ、私もケン先生に相談に乗って欲しかったなぁ。

で、ミルクティは、緑色になってからが本当の感動なんですよ~(汗)

このままカビを培養し続けるとどうなるのかな?という好奇心が、高校生ならあるはず←ないでしょうか(;^_^A

ちなみに、私は、古いお茶がどこまで発酵するか確かめたこともありますし、ゴキブリの卵のふ化を確認しようと思ってやったこともありますが、今となってはどん引きされるので、ネット以外では秘密です。

理系少女ミクちゃんなら、興味深く聞いてくれると思うのですが、すさまじい会話となることでしょう(汗)

投稿: O3 | 2012年3月30日 (金) 18時53分


ケン先生は本当に現役高校生なのでしょうかっ。
すごく感動的で納得いく回答ですっ。

「本」にしたら絶対に売れると思います。
タイトルは「ケンの(以下略)」でどぅでしょ。

投稿: ぷりん | 2012年3月30日 (金) 18時53分

くーっ!
おもしろすぎる!
うちの息子もあと2年でこんな素晴らしい回答ができるようになるのでしょうか!?(笑)

投稿: らぶらび | 2012年3月30日 (金) 18時58分

エロマンガ島・・・気になって調べちまいました・・ケンくん大人だわ…

投稿: 花 | 2012年3月30日 (金) 20時01分

30歳ですが、現役で感動するものは…

夜空&サンセット。
手塩にかけた花が綺麗に咲いたとき。
おいしいご飯を食べたとき。

小さな幸せ探しを怠らずに、生きてマース。

投稿: コブ茶 | 2012年3月30日 (金) 20時05分

ケン君の返信に感動。
本当に高校生ですか?

投稿: ひさ | 2012年3月30日 (金) 20時08分

エロマンガ島のくだりに思わず吹いてしまいました。
確かに知らない方が幸せなことってあるある♪

子供のころよりも大人になってからのほうが時間が早く過ぎ去るように感じる、と誰もが思っていることですが、それと何か繋がるような気がします。
子供は大人よりも経験が少ないので、初めて出会うものが圧倒的に多い。
大人になるにつれ、日常生活ではほぼ『初体験』がなくなりそれに伴い感動も薄れてゆくんじゃないでしょうかねえ・・・

40過ぎの私でもうまく説明できないことを16年しか生きていないケン先生が的確に言い表してらっしゃることに感動しておりますshine

投稿: よっしー | 2012年3月30日 (金) 20時24分

上記ひささんのコメントに、激しく1票★

君、本当に高校生?


同じく、ぷりんさんの提案に1票★

裏表紙中央に、こっそりエロマンガ島を。


一番コメに、本当にパンプレゼントに、1票★

(ひとり、何票までなんだよ>私)

投稿: 雪ぽん | 2012年3月30日 (金) 20時38分

ケン先生 人生の酸いも甘味も 知った アラフォーのようです 凄すぎる

私もふじこ様と同じで ドラマ 「さよなら僕達の幼稚園」で ボロ泣きし うちは年中さんですが 年長さんの発表会の立派ぶりに 必死に涙をこらえ 来年の卒園式なんて どうなるかcrying あぁ 子供のことばかりで 自分に感動してないなぁ・・

投稿: なな | 2012年3月30日 (金) 20時39分

エロマンガ島を検索してみた。

ちょっと笑い話にはならん話が載ってましたthink
 
http://www.apa-apa.net/kok/news/kok198.htm

投稿: 雪ぽん | 2012年3月30日 (金) 20時43分

エロマンガには、読んで字の如く「エ」と「ロ」の間に「ロマン」が入っているんだぜ!

これも、ちょっとした発見でちょっとした感動とは言えないだろうか?(´・ω・`)

投稿: ヤマト | 2012年3月30日 (金) 20時48分

ケン先生、大人のお悩みにまで的確な回答!
もう、すっかり感心しまくりで
感動すらしております。
精神年齢はいくつなんでしょうか?
本当に出版のお話がくるかもしれないですね。

恥ずかしながら、私はもう自分でも
ドンびきするほど、いちいち感動したり
泣いたりして大変忙しいですcrying

「エロマンが島」はちょっと怖くて
検索していませんsweat01

投稿: KM | 2012年3月30日 (金) 21時11分

今日も絶好調ですね♪
ちょっと「生協の白石さん」風?
ファッジさんの本が出た暁には、
巻末に相談室も載せて下さ~い!

私も子どもの発表会や式ではいつも泣いちゃうクチです。
最近は合唱に弱くて…(ρ_;)

投稿: タウシュベツ | 2012年3月30日 (金) 21時25分

私も タウシュベツさんと 同じ[生協の白石さん」のジュニア版だぁ!と思って読んでいました。
ケン先生の回答は、大人顔負けの素晴らしい回答だと、感動すら覚えます。

投稿: かの | 2012年3月30日 (金) 21時41分

みどりむしさんに国語指導を一発。

的は射るもので
得るのは当です。

ごめんね、でもどうしても気になってぇ。
ずっと恥さらすより、今よっ。

で、ケンくん、カッコイイ!

投稿: 通りすがりの・・・ | 2012年3月30日 (金) 22時24分

某番組で、小泉今日子さんが、
「おお!もしかして、これが老眼か!!」って
老いることに感動したり楽しんでいる
っておっしゃってて、
こういう風に生きられたらステキ!!
って思いました。

ケンくん、小泉さんの域に達していますね。
ステキです!

投稿: フィーユ | 2012年3月30日 (金) 23時08分

この回答に相談者様は感動されたのではないでしょうか。

投稿: うそつきレオン | 2012年3月30日 (金) 23時55分

ケンくんの回答もナイスだが、
コメ欄も面白い!

ファッジさんのパンbread欲すぃ

投稿: そらみみ | 2012年3月31日 (土) 00時22分

はじめまして。

質問者様は様々なことに感動してきた今、若い人たちに自分が経験してきたような感動をあたえることができるのではないでしょうか。
自分にとってはは既知のものだけど、それを新しいものとして感動する若い人たちをみること、それが、年長者の感動ではないでしょうか。
いつまでも二十歳のころと同じように世界を見ることはできないと思いますし(経験を積んで感性はもっと深みを帯びているはず)、
けれど違う形で感動は得られると思います。

そうでなければ、ケン先生のいうように自分の全く知らないところに飛び込んでいくしかないですよね。

でもそこでギャップを感じてしまう質問者様を男性としてすごくかわいいなあ~なんて、思ってしまいました。
すみません、ニッコリ。

投稿: キョコ | 2012年3月31日 (土) 02時09分

通りすがりの…さんへ

ご指摘ありがとうございます!
実は投稿してから「・・?」って気づいたのですが
初めてのコメ一番に浮かれて「ま、いっか。」と(;;;´Д`)ゝ

で、ファッジさん。
一番コメなので持ってきてくださったパン下さい(≧m≦)

投稿: みどりむし | 2012年3月31日 (土) 06時59分

エロマンガ島‥
知らなかった~sweat01
そんな島があるんだ~sweat01
『生協の白石さん』(笑)タウシュベツさんナイスですわsign03

投稿: かずまま | 2012年3月31日 (土) 07時25分

スケベニンゲンとかもよくその手の話題になってましたよねwww
懐かしく思い出しました。
感動は年と共に減るかと思う反面、
とにかく涙もろくなったことを感じる四十路。
人生、やっとUターンしたばっかです。
まだまだ、未経験はいっぱいあるし!

投稿: ぐは! | 2012年3月31日 (土) 09時07分

ケン先生のすばらしさも霞む、
「嫁日々」情報。
ワロタww

投稿: K | 2012年3月31日 (土) 12時17分

『Googleアース』でふと旅立つ、にツボりました!
そうかー私もしょっちゅう旅立てば良かった!
ネットヒッキーで、数少ないサイトをぐるぐる回るだけでした。
まずは、世界三大ガッカリをホップステップジャンプで回り、その足でエロマンガ島に立ち寄りたいと思います。
ケン先生、これからも有意義なネットライフアドバイザーとして活躍を期待しています!(そっちかい!)

投稿: きっちん | 2012年3月31日 (土) 14時22分

私はこの相談コーナー、
子供が無理に背伸びして書いている感じで
好きになれません。。。
相談に対する解答ってファッジさんのような柔らかい
言葉を遣ったほうがしみてくるもんではないでしょうか。

投稿: | 2012年4月 1日 (日) 08時00分

高校生男子って背伸びしてなんぼです。娘しかいない私にとって思春期男子の生態を知れる楽しみです。ケン君は、ここに来る人にとって小学生の頃から知る親戚の子、頼もしい成長が感じられて嬉しい限りです。

投稿: あんりか | 2012年4月 1日 (日) 10時24分

↑の方。

うんまぁ、そういう印象もありましょうが
子どもの背伸び・未熟・生硬さも、
それから、
ちょっと笑いの要素も入れてみっかな?というささやかな野心も、
ここはひとつ、許容して楽しもうじゃありませんか。

「お題」を出す方も、日常の小話的お悩みですし。
(お題自体が、笑えるし)

腰に来るジョジョ立ちに無理矢理チャレンジするのが
若者だってことで。
(??背伸びも若者の特権と言いたかったのだが
意味不明;)

投稿: 雪ぽん | 2012年4月 1日 (日) 10時29分

相談者さんはきっと
「まだ見ぬ新世界」を体験なさると感動も再度戻ってくるんだろうと思います。

というのも…女装の世界とか(笑
でもそういう理由でハマる方も大勢いらっしゃいますので

投稿: 花2 | 2012年4月 1日 (日) 12時24分

ケン先生の名答に中島らもさんの「明るい悩み相談室」を彷彿とさせられました。

これからも人々に笑顔を運び明るい人生へと導く相談室を楽しみにしています!

それにしても、半白すぎてしょっちゅう映画を見ては号泣する元気いっぱいな私は大丈夫でしょうか・・・・

投稿: 天国の海 | 2012年4月 1日 (日) 12時58分

まぁ、あれですよ。
相談者さんも、41歳の春を迎えて、バカボンパパと同じ年の春を迎えたなんだなぁと、感動も新たになさっていることと思います(;^_^A

バカボンパパ、昔は、老けてると思ったのですが、あれで案外若いんですよね。
バカボンパパは、今だと50歳くらいかそれ以上の風貌ですね。

しかーし、感性はきわめて若いです。
ちなみにレレレのおじさんは、32歳。
実はまだお兄さんと呼んでも良いような年だったのでした。
レレレのおじさんは、年を追い越しちゃった(;^_^A

投稿: O3 | 2012年4月 1日 (日) 17時48分

あ、何度もすみません。
レレレのおじさん、37歳でした。

http://www.youtube.com/watch?v=M-ksvxtwJgs

哀愁ただようなぁ(;^_^A

投稿: O3 | 2012年4月 1日 (日) 21時07分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198885/54345849

この記事へのトラックバック一覧です: ケンの(以下略)4:

« 二枚舌 | トップページ | 4月のトップ画像 »