« そりゃあウィダーinゼリーも吹出す | トップページ | 週末の予定 »

2012年7月 3日 (火)

肴はあぶったイカでいい

 
 
 
 

731

732

733

734

735

 
 
 
 
 
 
 

お義母さんは

「もう昔のようにはできないから。」と

針を持つことがずっとなかったので

やはり、その姿には少々驚いた。

 
 
 
  
 
 

↓「昔のように」例 

319_3

 

こういうホックの縫い付け方は

人類の理想であって本当にできる人なんかいないと思っていた。

現物を見るまでは。

 

 

↓マダム・ギボ・コレクションはこちら

マダム・ギボ ファッションショー

 

 

しかし昨日は

「ちょっとほつれてきたから」

と、お義母さんがまつった裾は

残念ながら、まともに縫えていなかった。

これもフェアリーのなせる技か。

ただ黙々と縫っているお義母さんの姿は

非常にかわいらしくて切なくて尊敬すべき人だった。

 

 

 

そんなこんなで、思ったことは

女は無口なひとがいい。 

 

 

 

私も年をとったら、ぜひ無口になりたい(笑) 

 

 

 

↓いつも応援ありがとうございます!

711bana

↓携帯の方はこちらから応援お願いします♪

人気ブログランキングへ

 

 

 

↓↓↓↓↓今日の「嫁日々」情報!↓↓↓↓↓

小学6年生の娘のわきの下に産毛が…

本人は無防備で気にしてない様子だが

母親のぷーぷーさんは、

きれいに処理してあげたいと、脇汗です(笑)

今日もみなさんからのアドバイスお待ちしてます!

20110214_155823

 

|

« そりゃあウィダーinゼリーも吹出す | トップページ | 週末の予定 »

コメント

はろ

投稿: ナツカオ | 2012年7月 3日 (火) 11時00分

こんにちは!

投稿: sayo | 2012年7月 3日 (火) 11時04分

そんな風に、なにかある人になりたいと思います

投稿: まる | 2012年7月 3日 (火) 11時04分

すっごいきれいな縫い目!!
人の手で、あんなきれいにできるもんなの???
すっごいびっくりした。
すごいね、お義母様。はぁぁぁぁ。

投稿: たんちゃんこ | 2012年7月 3日 (火) 11時04分

うわぁ。
すごい目が細かい。
ボタンつけが限界な私には、
絶対無理です。

昔を知っている分、
出来ない姿をみると切ないですね。

投稿: ちぃすけ | 2012年7月 3日 (火) 11時05分

すごーい!
さすがマダムギボ。
こんな綺麗な付け方初めて見ました〜。すばらしっ!
で2番コメ?

投稿: みり | 2012年7月 3日 (火) 11時06分

お母さん、綺麗に縫ってますねhappy01
写真のすごい綺麗ですshine
今回は眼鏡もかけてなかったし
仕方ないですねheart02

お母さんが作られた洋服を、ファッジさんが
着てくれるのも嬉しいのでしょうlovely

東海、土砂降りですねrain
すごい雨ですtyphoon

投稿: ナツカオ | 2012年7月 3日 (火) 11時06分

私の母も裁縫が得意でスーツやワンピース、子供時代の私の服は全て母の手作りでした。今の時代じゃ考えられないですね~

投稿: 初心者 | 2012年7月 3日 (火) 11時07分

女は無口な人がいい。その通りですね~♪私もそういうふうに年齢をかさねていければいいけど、おしゃべり大好きだから難しいかな…

投稿: なはっち | 2012年7月 3日 (火) 11時07分

きれいです
縫い目(笑)

無口なご婦人

理想だ

投稿: KERO | 2012年7月 3日 (火) 11時11分

すごすぎる、義母様~。

レース編みの技術みたい。。。

でも、こんなすごい技を全国に紹介できるお嫁さんがいてくれることがいちばん素敵だわ~。

投稿: あい | 2012年7月 3日 (火) 11時14分

 あ、あの本当に手作業でされたものなんですか?すごすぎる・・
 どうせ見えないところだからいいやと、いい加減につけている私。恥ずかしい・・
 義母様、昔のようにできなくても、一生懸命にされている姿、すばらしいです。

  ファッジさん、せっかくホロッとしてるのに、最後に吹き出させるのはやめてください。(汗

投稿: ひらりん | 2012年7月 3日 (火) 11時15分

うわあーん!泣いちゃいましたweepsweat01

義母様を見守るファッジさんの
温かい眼差しにやられました。
段々と老いて行く親を見ていると
切なさばかりを感じるようになりました。

そして題名が逸脱flair
わかるまで3秒かかってしまって無念!

投稿:  うさぎのしっぽ | 2012年7月 3日 (火) 11時17分

肴はあぶったイカでいいー♪
女は無口なひとがいいー♪

あぁ関西人の私の口にチャックは付いていません。
マダム義母にチャック縫いつけて貰おうかしら。

投稿: ぱーぷるマダムやん | 2012年7月 3日 (火) 11時22分

ギボ様、ほんとうに素敵な方

投稿: aya | 2012年7月 3日 (火) 11時26分

切なくて胸がしめつけられる思いでした。

お義母さま何を思いつつ針を持って繕いされてらっしゃたのかな・・・。

投稿: たまちゃん | 2012年7月 3日 (火) 11時35分

ちょっと、うるうる。
私の母は今はハサミを使えなくなりました。
あんなに器用な人だったのに。

でも、やってみようと思われた事が宝石のように尊いと思いました。


でも、でも

わ~~んcrying

投稿: こっこ | 2012年7月 3日 (火) 11時38分

切ないという気持ちがなんか伝わりますね…

投稿: ミカハママ | 2012年7月 3日 (火) 11時41分

そうですね~

しゃべらないでいると切ないし、しゃべると○○だし・・・・

どっちにしても大変です。

今さっき地震震度4でした。みなさん大丈夫ですか?

投稿: うーまま | 2012年7月 3日 (火) 11時49分

そしてほつれた裾がちゃんと縫えてなかったところがせつないです。でも、すてきですお義母さま。
認知症で介護が大変でも、尊敬できる部分がそこかしこにあること、介護する側にとってすごい励みだと思います。

投稿: ゆうまま | 2012年7月 3日 (火) 12時28分

女も無口なほうがいい♪
人生何度そう思ったことか・・・
マイカン付け素晴らしいhappy01いまどきマイカンていわないのかしら?

投稿: さくらこ | 2012年7月 3日 (火) 12時31分

フックの写真を見て、それが昨日の仕事かと思ったけど、
そこまでは、無理ですか。。。
 
でも、ギボ様なら、ちょっと続ければ昔の仕事感が戻りそうですね。

投稿: K | 2012年7月 3日 (火) 13時16分

私、20年間ミシンの仕事をしてました。

〇ムサのスーツやニコ〇のスーツを作っていました。
だからその仕上がりから本当に手の込んだ物とお見受けします!

おばさんに作った襟なしでフロントに縁取りがあるスーツ。
あの縁取りが伸びやすくて仕上げが大変なんですよ。。。

なのにお義母さんのはビシーーーーーッとしてる!
凄いですね!!

学生時代にスナップとホックを付ける試験がありました。
周りにダンゴをつけながらホックを縫い付けるんですが、時間切れだったような気がします(><)

お義母さんとお話ししてみたい気がする・・・(笑)

投稿: 三匹の子ブタ | 2012年7月 3日 (火) 13時51分

年をとるとどうしても口だけ達者になるんですよね
いくら泣かされたことか

でも「おばあちゃん手が悪くなかったら
“お針”で稼いでお前にいいもの買ってあげられるのに」なんて違う意味でも泣かされたことを思いだしました

投稿: | 2012年7月 3日 (火) 14時38分

「お義母さんがお裁縫やってますよ」
その後の会話も含めて
ファッジさんの話し相手になる
(義母様の事を話せる) 
おばさまの存在が大きいですね。
夫や子供では こんな会話は
時間的にも内容的にも無理ですもの。
義母様・おばさま もちつもたれつ
みんな合わせて7人家族なんですね~。
  ( ^^) _旦~~

投稿: 雪 | 2012年7月 3日 (火) 14時48分

夫のワイシャツのボタンを付け直さなくてはいけないのを、思い出しましたっsign03
\(;゚∇゚)/タイヘンダァ
こんなにきれな針目、到底敵わないですぅ

投稿: ふう | 2012年7月 3日 (火) 15時25分

昨年亡くなった母の残した洋服のほとんどは『洋裁店」で仕立ててもらった物で、やはりフックがこれと同じに仕上げられてます。ツイードなどのほつれやすい物はすべてバイヤスでくるんであったり(ロックミシンではなく!)本当に職人芸の世界ですよね。買っては捨て買っては捨てのファーストファッションの時代、贅沢だなと重います。

投稿: tintin | 2012年7月 3日 (火) 15時40分

潔癖症のお義母様らしい(?)仕事だなと思います。すばらしいです!!
人間技に見えませんw

こうやって物が残る特技っていいですよね。
年をとってもずっと自慢できますし、証明にもなります(*^o^*)

投稿: あるご | 2012年7月 3日 (火) 15時48分

お義母さまの姿にファッジさんと同様
切なく感じました。

やはり いつもの毒舌がお義母さまらしくて良いかな・・・。ファッジさんは大変でしょうけど~(^^)

投稿: きむまま | 2012年7月 3日 (火) 15時59分

私は被服科出身なのでホックの縫い方には厳しいですよ~~^^

でもさすがギボ様!綺麗です~

私も久々に何か縫おうかしら

でも縫い物は季節がもう少し寒いくらいがいいな^^;

投稿: 博多娘 | 2012年7月 3日 (火) 16時01分


Σ(゚д゚;)!!!


女は無口なほうがいいッッ!?


〇| ̄|_ 完ぺきにあかんやん

投稿: ゆうこ | 2012年7月 3日 (火) 16時47分

八代亜紀~(笑)
若い方はご存知ないのでは?( ̄ー ̄)

ギボさま一生懸命ですね、ホロリ…
それにしてもスゴイ針目だ!!
さっすが~shine

投稿: タウシュベツ | 2012年7月 3日 (火) 17時27分

ファッジさんに尊敬されるギボ様はやはり人としての魅力にあふれた方なのでしょうね。
それにしても昔の裁縫の美しいこと!なおのこと現在の裾まつりに老いを感じて切なくなってしまうのでしょうけれど。
私もいつか老いてゆく時、家族にそのように見守ってもらえるよう生きねばと思いました。

投稿: 金城ファン | 2012年7月 3日 (火) 17時56分

昨日の記事のマダムギボさまと同一人物とは思えない。

美人でお嬢で職業婦人で裁縫上手…、こう書くとかなりハイスペックなマダム。
でも、きっと縫物をするその後ろ姿は、年々小さくなっていくのでしょうね。

私の義母さまも編み物縫物がとても上手。
つい最近まで教室を開いていたほど。
その義母さまいわく、こうした手仕事は「女のロマン」だそうです。

子どもが独立しても、夫が他界しても、自分の足が立たなくなっても、手はきっと動くから、というのが彼女の哲学。

投稿: フコク | 2012年7月 3日 (火) 20時24分

私は和裁士ですが、やはりこういう縫い方をします。
着物にはホックは無いので、スナップなどですが。
これが基本だと思っておりました。
丈夫なので、切れにくいんですよ。
一針ごとに針の周りを糸でくるりとするんですよ~

投稿: ばいち | 2012年7月 3日 (火) 21時21分

せつないなぁ…

うちの義母さまは何をなさるかしら
うちの母は…

そしてわたしは…

投稿: へなそうる | 2012年7月 3日 (火) 21時24分

『人としての尊厳を守り抜く』
肝に銘じなければと思いますが、私には難しいなあ・・・。ファッジさん、偉い!!!爪の垢下さい!


投稿: ブルー | 2012年7月 3日 (火) 21時30分

二度目で失礼致します。

先ほど、帰宅した夫が
「そうそう、今日知ったんだけどさ、
北海道のタウシュベツっていう
橋がすごいんだよ。」と!
ええっ?!
ま、まさかのタウシュベツさんsign02

驚いて検索しましたら
まるで古代ローマの遺跡のようですね。
どの季節もそれぞれに美しいですshine
ここからのHNなのですね。
驚いて嬉しかったのでつい書いちゃいました。
すみませんsweat01ブログ内容と関係なくて。  
おやすみなさい、穏やかな夜でありますようにconfident

投稿:  うさぎのしっぽ | 2012年7月 3日 (火) 22時04分

マダム・義母コレクション拝見しました。
すごいです。
驚きました。
センスがすばらしい!!
本当にすごい方だったんですね。

投稿: eri | 2012年7月 3日 (火) 22時45分

こんなホック、初めて見ました。
ギボサマ、本職が別とは思えません。素晴らしい

私も、常々無口な女になりたいと思っているクチです(/_\;)

投稿: ゆこ | 2012年7月 3日 (火) 23時48分

なんか涙でた

投稿: | 2012年7月 3日 (火) 23時56分

歌いだすのかと思いました♪
上手いです纏め方「ひでき感激!!」古
フェアリーを見守るファッジさんの親心
無口なマダムギボはネタが無くなるし
無口なファッジさんは、きっと似合わない

投稿: 灯りはボンヤリ灯りゃイイ | 2012年7月 4日 (水) 00時28分

マダムギボの美しい縫い目

ファッジさんの美しい語り口

ギボ様を尊敬しながらも、辛口に困ってる日常お察しします

うさぎのしっぽさん
タウシュベツ橋梁は鉄道ファン、写真家にも愛されておりますheart01
私も写真を撮りに行ったことありですhappy01

投稿: 北灯り | 2012年7月 4日 (水) 08時31分

うさぎのしっぽ さん
北あかり さん
そして
タウシュベツ さん

ずっと、心に引っ掛かっていましたcoldsweats01


納得です。

ありがとうございましたhappy01

投稿: みけねこ | 2012年7月 4日 (水) 08時42分

90才で針を持つ姿。尊いですね。
(普段の毒舌は遠くにおいておいて。笑)

今回のみなさんのコメントにもじーん…です。

大事件ではなけれど、忘れられない記事になりそうです。

投稿: まめ7 | 2012年7月 4日 (水) 09時52分

タウシュベツさん
素敵なHNなのですねshine

pc見たらホント写真家に愛されるのが納得。
どの景色にも色んな顔見せてくれてくれそうです。本物見てみたい(o^-^o)

ここのタウシュベツさんもみんなに愛されておりますheart01

投稿: coco310 | 2012年7月 4日 (水) 09時53分

うちの大姑は90過ぎて編み物をしていた・・・・
ひ孫(私の子)の帽子やケープを編んでくれたが・・・・・出来はそれは素晴らしいものだったけど、なんせ本人の衛生管理が(トイレ行っても手は洗わない、風呂も嫌がって入らない・・・)・・・・なので、貰うのがためらわれ・・・・・洗って使う気さえくじけるくらい・・・・
101歳の大往生でしたが・・・やっぱ口が悪かった・・・・耳か遠かったからなおさらで。

投稿: 鬼嫁 | 2012年7月 5日 (木) 10時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198885/55107099

この記事へのトラックバック一覧です: 肴はあぶったイカでいい:

« そりゃあウィダーinゼリーも吹出す | トップページ | 週末の予定 »