« 3日目 | トップページ | 初めての入院(2) »

2013年1月 5日 (土)

初めての入院(1)

 
 
 
 

今日のお話は

2012年も後少しですが…(1)

2012年も後少しですが…(2)

2012年も後少しですが…(3)

の続きです。

 

 

 

151

152

 

 

いつもお世話になっている介護タクシーの運転手さんは

おばさんが転んだのかとびっくりされたが

「いえ、もう1人のおばあちゃんが…」と

話したら

「もう1人っ!? もう1人いるの?」

と、また驚かれた。

 

 

153_2

 

 

布団から玄関先にあるストレッチャーまで運ぶのが

今回1番大変な作業だった。

結局女手ひとつで手伝ったが

その間に、お手伝いさんが荷物をまとめてくれたり

1人残すおばさんと時間延長で留守をしてくれたりと

とても助かった。

「余裕」とか「余力」って

いざと言う時、本当に大切だなと思った。

 

154

 

 

お義母さん覚醒?

車の中では、あれこれとずっと運転手さんに

話しかけていた。

 

 

 

155

 

 

もうここまで来れば私の迷いはない。

あとはお医者さんにお任せするのみ。

本当にぱぁ〜と全ての不安から解放された瞬間だった。

   

 

 

↓いつもありがとうございます♪

15bana

 

   

↓↓↓↓今日の「嫁日々」情報!↓↓

ただいま2人目を妊娠中のなごみんさん。

1歳2ヶ月になる長女は同居の義両親に溺愛され

「今日はじいじとお風呂?」

「今日はばあばとネンネ?」と

親以上に親の役目を引き受けたがる過干渉が辛いです。

今日もみなさんからのアドバイスお待ちしてます。

20110214_155823

 

 

4歳と1歳の娘を持つりかなママさんは

子どもたちの毎日の食事に気を配り、あれこれ工夫します。

しかし、どうしても勝てない敵(?)が

「プリキュアカレー」。

今日もみなさんからのアイデアお待ちしてます!

20110214_155823

 

 

ささいなことですぐにキレるご主人の

ご機嫌を直すのがすっかり板についてしまった

あったかい妻になりたいさん。

しかし一時的なワガママとわかっていても、

仏の顔も無限にできるわけありません。

今日もみなさんからのアドバイスお待ちしてます。

20110214_155823

 

 

↓4月が待ち遠しくなる「嫁好みな嫁暦」

20121206_112329

 

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆ 

Google Adsens

|

« 3日目 | トップページ | 初めての入院(2) »

コメント


ファッジさん
なにからなにまで
お疲れ様でした (+_+)

投稿: ひのえうま | 2013年1月 5日 (土) 16時34分

ファッジさん、すごい(゚Д゚)!!私なら出来ないかも(>_<)。

投稿: かざみどり | 2013年1月 5日 (土) 16時37分

結局救急車を呼ばずに『人力』で頑張ったのですね・・・。 それでも日ごろ色々鍛えていらっしゃるだけあって機転が見事です。 ギボさま、だいじょぶかなあ・・・ということでお鼻あたりをポチしておきましたthink

投稿: よっしー | 2013年1月 5日 (土) 16時42分

あけましておめでとうございます。

大変でしたねぇ
ストレッチャのまま乗れるタクシーって
最初緊張しますよねなんか大事っぽいし
なにより寝てる人の気を遣うし。
それに病院のいすとか冷たいし
私はストレスと冷たさで一時ヂ主になりました。
張るカイロをお知り近くに張っていくと体にも気持ちにもやさしいですよ。

それとタクシー高いよね
うちは車椅子用介護車を買いましたが
結局使わずじまいでした。
精神的には楽になったので良しとしましたが。中古でも高かった。
今思えばよくやったとほめてやりたい。w

投稿: たてい | 2013年1月 5日 (土) 16時43分

土曜なのに更新してくださって
ありがとうございます。
ツイッターで義母様が
教えてくださいました。

本当に大変でしたね。
でもやっぱりファッジさんはしっかり者!
色々な考えがぐるぐるして
不安と緊張とでお疲れになったことでしょう!wobbly

そりゃあ、運転手さんも驚きますとも。
お手伝いさんも運転手さんも
いい方でよかったです。

投稿:  うさぎのしっぽ | 2013年1月 5日 (土) 16時46分

初めてのコメントです。
いつも楽しく、またとても感心しながら拝見させていただいてます。
お義母さま、お加減いかがでしょうか?
寝たままの状態から移動する時は、まず寝たまま体の下に縦にバスタオルを敷き込み(肩から下で十分です)、二人で左右からバスタオルを持ち上げてハンモックみたいにして運ぶととても楽ですよ(^-^)/
バスタオルを敷き込む時は、寝てる人をまずどちらかの横向きにして、片側(半分)だけバスタオルを敷き、次に反対向きの横向きにして、もう半分のバスタオルを伸ばす…。すると、あっという間にキレイにできますよ♪

投稿: 3112g | 2013年1月 5日 (土) 16時54分

お疲れ様でした。
無事、病院に到着出来て、本当に何よりです。
でも、今後再び、同様の局面になったら、迷わず救急車を呼んで下さい。
今回は幸い、ファッジさんもタクシーの運転手さんも何事も無かった?ようですが、わずかな距離でも人一人を運ぶというのは大変なリスクのある重労働です。
気が緩んだ途端に、ぎっくり腰にでもなったりしたら、本当に大変です。

投稿: 辛口お寅 | 2013年1月 5日 (土) 17時17分

新年おめでとうございます。
本日帰省先から帰宅しましたら、ファッジさんから年賀状が届いておりました。
とても嬉しいです!
ありがとうございます。
実家では98歳になる祖母を見舞い、普段世話をしている母の愚痴をたくさん聞いてきました。本当に介護って大変ですね。。
今年もこちらのブログから、たくさんのことを学ばせて頂きます!
お義母さま、早く治りますように。

投稿: じんこ | 2013年1月 5日 (土) 17時43分

お疲れ様です!!
義母さまおかげんいかがですか?

ファッジさん、最後のところ、
「もうここまでこれば」に
なってますよ~。

投稿: ふじこ | 2013年1月 5日 (土) 17時44分

>>ふじこさん

ああ、これ2回目だー_| ̄|○
「来れば」と打てばよいと、以前も指摘されました(汗)
相変わらず脳内変換が「これば」の自分が情けないです。

投稿: バニラファッジ | 2013年1月 5日 (土) 17時54分

ここまでこれば

アレレφ(.. )
てっきり方言やと
解釈しとりましただ

投稿: ひのえうま゜ | 2013年1月 5日 (土) 17時59分

大変でしたね~。
ご主人さんはいらっしゃらなくてファッジさんひとりの時だったんですね。
続きも拝見したいです、よろしくです。

井戸端会議のプリキュアカレーがありません^^;リンクが違うみたい。。。

投稿: hep | 2013年1月 5日 (土) 18時35分

土曜日の更新、有難うございます!
しかし・・本当にファッジさんには頭が下がります。。。良く休まれてくださいね・・・。

投稿: みんみん。 | 2013年1月 5日 (土) 18時50分

お帰りなさいませhappy01
お里帰りで少しはゆっくりのんびりできましたでしょうか?
介護タクシーの運転手さん、いい方ですね。日頃から人とのつながりをきちんと作っておくことの大切さをしみじみ考えさせられました。いつも丁寧に人と関わっておられるのが伝わってきますconfident
続きも楽しみですheart04

投稿: Pooh | 2013年1月 5日 (土) 18時55分

プリキュアカレーのリンク先は

http://vanillafudge.jp/discussion/2012/1229-2/

ですね……(^^)

投稿: CHARADE | 2013年1月 5日 (土) 19時04分

介護タクシーでしたか。
普段からの情報収集って大事ですねぇ。
ギボさま、昔はあちこち旅行も行かれたのですね、意外…
饒舌なギボさまにポチ♪

投稿: タウシュベツ | 2013年1月 5日 (土) 19時40分

>>hepさん
失礼しました!リンク直しました!

>>CHARADEさん
フォローありがとうございます!

>>タウシュベツさん
お泊りが嫌いなため、全て日帰りです(笑)

投稿: バニラファッジ | 2013年1月 5日 (土) 20時21分

これからの時代、救急車よりとにかく人を運ぶのを手伝ってもらえるタクシーが必要になるんじゃないかなぁ、と思いますねthink
車椅子でもリクライニングタイプじゃないとダメな人もいるし、寝台でないとダメな人もいるし…命に係わる事じゃないけど、一人ではとても運べない状態ってありますね。

特に、若い奴のギックリ腰で救急車なんて呼びたくな~いッpout

投稿: aerobics | 2013年1月 5日 (土) 20時56分

寝ている人を病院へ連れて行くのに、人力ですか・・・、すごすぎます。
介護タクシーに、ストレッチャーもあるのね。今後の参考にしておきます。
ビニールの担架は、パンフレットにだっこタイプがあって、買おうかどうしようか考えてます。バスタオルもいいかもね。

子供のころに自分が貧血で倒れたとき、クラスメイト2人が、私のお尻の下で手を組んで保健室に運んでくれたことがあるので、夫がいたときは、夫と二人で、腕組み担架をしたことがあります。安定感があって、よかった記憶があります。

う~ん、一人の時はどうだったんだろう?確か、義母が廊下で転んだので(大腿部骨折)、一度本人を立たせたけど、自力で立っていられなかったので、すぐそばの玄関にある車椅子に乗せ、普通にタクシーに乗せて病院に行きました。対面でお尻を持ち上げる感じです。どちらも、火事場の馬鹿力っぽいですが。

とにかく、ファッジさん、すばらしいです。

投稿: kana | 2013年1月 5日 (土) 21時56分

明けましておめでとうございます。
いつも楽しく拝見しております。
お義母様、大変でしたね。
イタリアでボランティアで救急車に乗っております。
動けない人を人力で運ぶのは、本当に大変です。
昨日も7階から意識不明のおじいさんを、男性2人と私で階段でファッジさんの使われたような道具を使って運びおろしました。
(今日は筋肉痛ですwobbly
イタリアは救急車のシステムが異なり、台数が日本よりも多いこともあり、割と気楽に救急車が呼ばれます。
「タクシーじゃないんだよっ」と思わず心中毒づいてしまうこともありますがsweat01、気楽に呼べる環境も必要かなとも思います。
自力で、お義母さんを運ばれたファッジさん、すごいです。
でも、次回は救急車をよんでくださいね。
私たちは、そのためにいるのですから。good

投稿: マルゲリータ | 2013年1月 5日 (土) 23時40分

こんばんは。
お医者様に診ていただいたらとりあえず、安心ですね。
義母様、元気だな~と思っちゃいますw

投稿: うつ男 | 2013年1月 6日 (日) 00時03分

あけましておめでとうございます。
今年も楽しみに拝見させていただきますね。
お義母さまのこと、ずっと気になっていたので、無事に病院に着かれて安心しました。早くお元気になられて退院される日を楽しみにしていますね
病院通いとおば様の介護でお疲れが出ませんように。
時々は休んでくださいね。
(アドレスの書き込みは毎回何故か失敗します。ごめんなさい、次回又トライしてみます。

投稿: まり | 2013年1月 6日 (日) 01時16分

(≧∇≦)「ここまでこれば」
は何も違和感ありませんでした!
そっか・・・「くれば」が本当なのですね。
私も車椅子移動の義母と同居です。自分の部屋では手すりをつたってトイレ、ベットへの移動が出来て、普段はリビングのソファ-で過ごせています。
ですが転倒することもしばしば・・・。
全く動けない事になれば私も救急車に来てもらうつもりです。
自分の腰がやられたら終わりですし!
転倒を防ぐのが一番と思いますがそれもなかなか難しいことですよね・・。
お二人の介護本当に尊敬しながらブログを拝見しています。
頑張りましょうね(o^-^o)

投稿: SHIIKO | 2013年1月 6日 (日) 09時33分

お忙しい時期に更新ありがとうございます。
あけましておめでとうございます。
昨年末から、気になっていました。
こうして何年も、読ませていただいていると嫁として、もう目の前の介護に覚悟がいると心の準備をさせていただいているようです。
その後のその後・・も勉強させてくださいまし。

投稿: まるぶる | 2013年1月 6日 (日) 11時22分

大変でしたね そういえば 実家の祖母が転倒した時 布団に載せて車に乗せたと言ってました
ど田舎なんで 救急車も呼べば 大騒ぎの地域なんで・・

おばさまも一人にして置けないし お手伝いさんが いてくれて良かったですね

投稿: なな | 2013年1月 6日 (日) 13時28分

おばさんが体調悪い時も、義母さまは救急車を呼ぶのを嫌がっていましたよね。
ファッジさんもその点を配慮されたのかもしれませんね。

介護タクシーのおじちゃんにも助けられよかったですね。それにしてもファッジさんお疲れ様でした(;∇;)

途中で覚醒した義母さま。いつもの発言が聞けてちょっと安心しました。

しかし、咄嗟に出た都市が横浜、京都、金沢とは!!
全て品がある高貴な都市なのが流石に義母さまです(^w^)笑

投稿: 4世帯完全同居 | 2013年1月 6日 (日) 13時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198885/56474225

この記事へのトラックバック一覧です: 初めての入院(1):

« 3日目 | トップページ | 初めての入院(2) »