« 用法用量を守って正しく(4) | トップページ | 我こそは角を立てない »

2013年6月 5日 (水)

用法用量を守って正しく(終)

 

 

今日のお話は

用法用量を守って正しく(4)の続きです。

 

 

 

抹茶おばさん

日中はほとんど腰掛けてテレビを観ています。

特に「嵐」やジャニーズ系の番組は

見逃すわけにはいきません。

 

わずかな振動や衝撃で、身体に激痛が走ります。

移乗やトイレなど「ドスン」と

ならないようお願いします。

 

身体が冷えると関節が痛みます。

皮膚が弱く、身体を支える時や着替える時に

ぎゅっと掴んだり、押さえたり、引いたりすると

すぐ内出血します。

 

身体に支えがありバランスが取れれば、

30秒~1分は自立できます。

 

●薬

朝食後、夕食後、寝る前があります。

火曜日の朝のみ起床時に飲む薬が追加になります。

 

●食事

飲み物はとろみなしで大丈夫ですが

ご飯は柔らかい方がいいです。

おかずは普通食を一口大に切ってください。

手首や手指が痛い時は介助をお願いします。

 

●ネックコルセット(持参)

身体を寝台に倒す時、起こす時に使用してください。

車いすがひどく揺れる時などにも装着してください。

 

●簡易カイロ(持参)

手首、手指の冷え対策にタオルにくるんで、

常時ひざの上に置いてます。

起床時と就寝時の2回、

新しいカイロと交換してください。

 

●就寝時

家では、寝る前のトイレ時に長時間用パンツタイプの

おむつに替えています。

肩と肘に湿布(持参)を貼ってください。

背中と腰にかゆみ止め(ムヒ持参)を塗ってください。

床ずれ予防と寝汗対策に、

背中に二つ折りのタオル(持参)を入れてください。

寝る時も簡易カイロ(持参)の準備をしてください。

口中の乾燥予防に鼻を出した状態でマスク(持参)を

かけてください。その際耳の後ろ(ゴムの当たるところ)

にもムヒを塗ってください。

 

●起床時

火曜日のみ、起床時に飲む骨粗鬆症の薬があります。

関節の強ばりがあるので、軽くマッサージしてから

身体を起こしてください。

起き上がった後めまいがあるので、背中をさすりながら

身体を支え、しばらく様子をみてあげてください。

洗顔後、化粧水と乳液(持参)をつけ髪をといてください。

湿布をはがし、昼過ぎに新しい湿布を貼ってください。

 

●テレビ

もしあれば、新聞のテレビ欄を貸してください。 


 

抹茶ギボ子

要介護1ですが、

退院後認知症が進んだように感じます。

超頑固者なので

できるだけ言うことは否定しないでください。

歩行はできますが、見守りが必要です。

トイレも自分ででき、日中はほとんど失敗しません。

手術後の傷はほぼ完治です。入浴洗髪も大丈夫です。

 

●薬

朝、昼、夕の各食前食後に薬があります。

就寝前の眠剤は飲みません。

 

●食事

他人がいると、なかなか食べません。

普通食で大丈夫です。

おやつ(甘いもの)大好きです。ないとイライラします。

 

●心配

おばさんの車いすを勝手に押すことがあるので

常にタイヤロックをお願いします。 

 

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 

651

652

653

654

 

 

 

 

 


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

655



(終)

 

↓いつも応援ありがとうございます!

711bana

 

 

 

↓↓↓今日の「嫁日々」情報 

シングルマザーのけろよんさんは

現在、結婚を考えている彼がいますが

両親に猛反対されています。

協議離婚した元夫との関係は

毎回、娘との面会でトラブることもあり疲弊します。

いろんな問題を抱えたまま

けろよんさんの妊娠がわかりました。

今日もみなさんからのアドバイスお待ちしてます!

Yomehibi_2


 

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆ 

Google Adsens

|

« 用法用量を守って正しく(4) | トップページ | 我こそは角を立てない »

コメント

すごいな〜。ファッジさん。
褒められもしましょうぞ。
そして日々お疲れ様です。

投稿: frog | 2013年6月 5日 (水) 10時48分

うぉ〜〜〜っ!
(/´θ`)/オオオオォォォォォォ
と思わず心の中で叫んでしまいました!

感動に値するほどの「注意書き」のきめ細かさは
尋常ではない(モチロンいい意味で!)ですね…Σ('=';)

投稿: かずぼん(朝から感動しまくり) | 2013年6月 5日 (水) 10時48分

ファッジさんはこれだけの事を毎日されてるんですよね。
すごいなぁ・・・。

投稿: もも | 2013年6月 5日 (水) 10時48分

負けないで~~~(笑)

投稿: かずまま | 2013年6月 5日 (水) 10時49分

すげ~長文。
普段、とても大事に介助されている方たちだと噂になったでしょうね・・・

投稿: もりっち | 2013年6月 5日 (水) 10時49分

大事にされているのですね。えらいなあ。これでリズムが少し出来ると良いですね。外泊の。

投稿: チカ | 2013年6月 5日 (水) 10時51分

とっても愛を感じます

投稿: ぴぽこ | 2013年6月 5日 (水) 10時53分

むりむり むり

投稿: | 2013年6月 5日 (水) 10時55分

ハラショーshine

投稿: mimi | 2013年6月 5日 (水) 10時59分

これ、毎日されてるんですね。

…本当にすごいです。

お互いの両親が4人とも健在ですが、
来るときは一気に来そうで怖いです。。。

投稿: るぴるぴ | 2013年6月 5日 (水) 11時00分

以前、紙に書いてみたら?とコメントした介護士です。もしそのコメントでなるほど、と取説を書いたのであれば…めちゃくちゃ嬉しい\(^o^)/とテンション上がりましたが、違いますよね(笑)

そちらの細かな申し送りはケアマネに伝えても絶っ対に現場まで伝わってないでしょう。取説があって、現場もわかりやすくて助かったと思います(^o^)/絶対前よりお二人もその面に関しては良かったはず!。。であってほしい。(笑)
もしお二人がわたしの施設のショートに来たら、ファッジさんの次に…って言われる対応が出来る介護士でいたいなと思いました。
毎日在宅介護、本当にお疲れ様です!

投稿: かな | 2013年6月 5日 (水) 11時00分

これを全てファッジさんがひとりでやってあげているのですね。
いや、もう・・私にはまねできないです。
で、結局『ファッジさんがいいわあ・・』ということを確認しにショートステイに行ってるみたいな?
・・おつかれさまですsweat02

投稿: よっしー | 2013年6月 5日 (水) 11時03分

お疲れ様でした!!

このシリーズ、個人的にはもはや大河レベルでした。

最終回、じーーーーん・・・としました。(でもオチはさすがですね!)

私なら「数日だから不都合あっても我慢してもらお」と間違いなく思っていることでしょう。

記事を読んで、「数日の感覚」を若い自分と高齢者のを同じにしてはいけないなあと反省しました。

ファッジさんのブログを読むたびに「優しくなろう」と心に決めるのですが・・・難しい。毎日読ませていただいてるのに(笑)


トップ画像のみんなの笑顔が、今日はやたら涙腺をゆるませました。ありがとう!!

投稿: かごま | 2013年6月 5日 (水) 11時09分

お褒めの言葉を頂けるのは日頃の行いを認められ嬉しいですが、それだけ自分達が大変な面倒をかけている、という考えに行かないところが老いなんでしょうねー

投稿: 初心者 | 2013年6月 5日 (水) 11時09分

じぇじぇじぇ~……(ノ゚ο゚)ノミ(ノ _ _)ノ
これだけの事柄を読んでも 上から目線で居られる・・・・
いかに大切にされているかですねぇ
お手伝いさんの 助けが有るとはいえ
ファッジさんの足元にも遠ーく及びません!
3泊4日も頑張ってネ!

投稿: 四捨五入拒否可ならアラフィフ | 2013年6月 5日 (水) 11時14分

泣けてきました。
文章にしてもこんなに大変な事を毎日毎日休みなく続けているのですね。

私も頑張ろうっと(*゚▽゚)ノ

投稿: プー | 2013年6月 5日 (水) 11時17分

そうですね! これがあれば安心ですから何回でもじゃんじゃんショートに行きましょ〜♪


ファッジさんもまたゆっくり介護休暇を取ってくださいね。今度は夏の北海道なんていかが(^▽^)

投稿: いないな | 2013年6月 5日 (水) 11時19分

ファッジさんの日頃の気配り、目配り、本当に頭が下がります。
介護なさってる方々は皆さんこうなんでしょうね。

三泊四日楽しみにしてあます(^^)/

投稿: へなそうる | 2013年6月 5日 (水) 11時22分

もうオチが秀逸で思わずコメントです!
おうち大好きな2人がショートステイの方がお好きになる日は当分こない気がしますが前回のステイに比べて少し前進がみれたことがすごく嬉しいですね!毎日のファッジさんの献身っぷりにも感服いたしました。
次は3泊4日!応援しております!

投稿: あしむ | 2013年6月 5日 (水) 11時25分

読みながら涙腺決壊crying
これだけのことを日々、ファッジさんは
頑張っていらっしゃるんですね。
なんと細やかで行き届いた心配りの数々。

義母様、おばさま、これが全然当たり前じゃない、
特別にお幸せな環境だということ
ホント、わかってほしいです。

そして、今後は3泊4日にも
自信をもってGO!rvcardash

投稿:  うさぎのしっぽ | 2013年6月 5日 (水) 11時36分

3泊4日、行って。お願い。
シスターズ、お願いしますよ(;д;)

投稿: らら | 2013年6月 5日 (水) 11時45分

再コメですが・・・

「抹茶おばさん」

「抹茶ギボ子」


が今頃ツボwww

投稿: かごま | 2013年6月 5日 (水) 11時47分

またお泊りすごいです(拍手)

投稿: natume | 2013年6月 5日 (水) 11時48分

す、すごい。。。
毎日こんなにも気をつかってるなんて、、(T_T)
ファッジさんに休みをー!!!

投稿: rerereのre | 2013年6月 5日 (水) 11時50分

お楽しみに(*゚ー^)ノ。・。・゚・:*。・:*:・゚'☆♪
ニヤニヤしちゃいました。
単発よりも定期的にショートに入られる方が
介護士さん達のお世話の上達も早いでしょうしね

投稿: | 2013年6月 5日 (水) 12時08分

いやいや、オチまで完璧でしたね~。

投稿: kazuko | 2013年6月 5日 (水) 12時17分

あらあらファッジさんたら、またタイプミスしちゃってw

>次回の3泊4日

「300泊400日」の間違いでしょ。…あれ計算合わない?…あ、そうか。次回は399泊400日ですね。ですよね。ですよね。

もしもーし、クリームさーん。
で・す・よ・ね!!!

投稿: wagam(ってか、クリームさん。次回のステイ中にはエステプレゼントくらい用意してあるんですよね。でーすーよーねっ!) | 2013年6月 5日 (水) 12時25分

昼休みの会社で思わずうるっとしちゃいました。
なかなかできませんよ。ここまでは。
義母様やおばさまへの愛があってこそです。
ちょっとクリームさんに、いい奥さんもらったね。って言いたい!

投稿: ryuママ | 2013年6月 5日 (水) 12時31分

一日だけなら出来るかもしれません。
でも、これだけのことを毎日となると、、、しかも笑顔で。

繰り返し繰り返し。 

抹茶おば様への細やかな気配り、「嵐」で笑わせてもらい、背中をさすりながら、、のところで泣かされました。

ファッジさんの精神力、絶え間無い心遣い見習います。

投稿: たちばな | 2013年6月 5日 (水) 12時38分

感動しました!!!
お手紙にした内容も きっとファッジさんの中では やるべきことの最低限のことなのではないでしょうか。
自分の実の両親にも これほどきめ細やかな配慮はできないと思います(私が、の話ですけど)まして義母様たちに・・・
毎日ここまでの介護をしてらっしゃるのもすごいし、ここまでくるには この何倍もの 試行錯誤があったことだと思うと、本当にスゴイと思います。
改めてファッジさんを尊敬します。

投稿: NORI | 2013年6月 5日 (水) 12時46分

嫁が姑・小姑に信頼され頼られているのはとてもいいことですよ。
おばさまだって、ファッジさんに毎日お世話になって悪いなと思っているはずですから、ファッジさんの心身の健康のためにたまのショートステイは我慢していただきましょう。
どうしても家で介護できないことがあるとき、施設側もお義母さまおばさまもお泊りに慣れていた方がいいですし。

介護っていろいろ勉強にはなりますが、介護者が介護に携わって自分の自由にならなかった時間は戻ってこないんですよね。介護しなくて済む人がほんとうにうらやましいです。

投稿: じゃじゃまる | 2013年6月 5日 (水) 12時48分

取説が昔の携帯電話並みの凄さですね。
本当にすごいです。
ファッジさんの凄さを垣間見た思いです。
毎日の介護にヘトヘトになって、もういやだーー!って思っていてもココに来ると「もっと優しくなろう」と心を改める毎日です。

投稿: おっちゃん | 2013年6月 5日 (水) 12時49分

ひぇぇぇ~~!!
ワタクシ、老人ホームで働いてます…ショートステイも受け入れてる所です。
今日の記事を見てファッジ家の受け入れは大変だ~~と思いました(^^;;

投稿: あや | 2013年6月 5日 (水) 13時17分

ブログ読んでジーンとして、みんなのコメント読んでまたまた感動!

2人には、定期的にショート利用してもらえるようで良かったです。
これから2人のラブラブデート日記も読めるのかなlovely楽しみにしています。

次回はどこに旅行行くのでしょうかhappy02ワクワクshine

投稿: coco310 | 2013年6月 5日 (水) 13時20分

もし私がおばさんの立場で、こんな取説を書いてもらったとしたら、「あぁ毎日こんなに細かく気遣いしてくれてたんだ」と改めて思って、有り難いやら申し訳ないやらで大泣きしてしまうと思います。
ファッジさん、本当に素晴らしいですよ!!
おばさんももう少し感謝して欲しいなぁ・・。世代的に「身内が看るのは当たり前」って気持ちがあるんでしょうか。

投稿: becchi | 2013年6月 5日 (水) 13時24分

義母さま。
勝手に車椅子を押さないでください。

前回の出来事が思いだされて笑えました~。

投稿: eri | 2013年6月 5日 (水) 13時45分

家が一番との言葉はどの言葉よりも一番の褒め言葉で最高のお礼の言葉です。ありがとう よりも口で言い表せないぶん心がでていますよ。

投稿: ペロ | 2013年6月 5日 (水) 13時50分

一流ヘルパーさんもびっくりなファッジさんの気遣い&心配り。。。

本当に本当にお疲れ様です。

お体、ご自愛ください

投稿: くじゃく | 2013年6月 5日 (水) 13時54分

分かるー、「家が一番いい!」
私もオウチ大好きを確認する為に泊まりがけ旅行しますもん!
抹茶シスターズに「オウチ一番よー」を沢山味わっていただける様、何度も何度もショートステイ体験していただきましょうね。
叔母様の「取り説」で、嵐のTV番組の視聴のみ類推出来てたけど・・、以降の項目に脱帽!
介護するファッジさんには首がさがります、が、これ程の細やかな介護を必要とする叔母様の現況に息を飲みました。お元気だったら、アンナこともコンナこともお出来になったでしょうに・・・。
ファッジさんが、バニラ家に嫁いでくれて本当に良かった(涙)。

投稿: 隠れ義母ファン | 2013年6月 5日 (水) 14時27分

ご立派です。
しかし、介護未経験の方の感動に水を差すようで申し訳有りませんが、在宅介護中だと、このくらいは普通かなぁ〜と。
おば様のように脳内クリアでもなく、ギボ様のように見守りだけで済まず、
不潔行為と混乱に寄る暴力暴言に追い詰められながら、それでも施設に空きがなく、途中で放り出す訳にも行かず、実子は外野から声援を送るだけで協力した気になっている、そんな介護者がまだまだ大勢居られます。

ファッジさん、是非とも近々に次のステイを。

こちらは7月お盆なので、お寅の次の休みは、7月下旬。
それまで連勤です。多分、60日くらい無休。
まあ、今年は爺様の新盆だしね…くっそー。

投稿: お盆が済むまでショート行かないと宣言された辛口お寅 | 2013年6月 5日 (水) 14時32分

随分以前にコメントした事はあるものの
ずっと見させてもらうばかりでした。
今回思わずコメントします。
ファッジさんの優しさに私ずいぶん勇気もらってます。
こんなに明るく記す事は出来ないけど、
そうありたいと思います。
症状や、介護内容云々より、その思いやりが
一番難しくて大事な気がします。
いつもありがとう。

投稿: 京 | 2013年6月 5日 (水) 14時37分

おばさん。前はもう、体のあちこちが痛いしもうこりごりのようでしたが、
今回はきめ細やかな「取り扱い説明書」のおかげで居心地がかなり改善したようですね。

家が一番。houseそれは納得ですが、またショートステイは行ってくださいよ。
また、大事なお仕事がありますからね。happy01

投稿: あい | 2013年6月 5日 (水) 14時42分

ファッジさんお疲れさまです

ふくふく苑の介護者にしても
前もってわかっている情報によって
避けられる失敗もありますよね

「家が一番・ファッジさんが一番」
というお褒めの言葉は
サラリと受け止めて
次回のショート計画を~♪


投稿: ふたこ | 2013年6月 5日 (水) 15時05分

だ、大丈夫、き、きっと次も、た、楽しめるさっ!
(しどろもどろ・・)

投稿: とり | 2013年6月 5日 (水) 15時11分

 
はあ~  すごい すごい

あなたは日本一 いえ世界一立派なお嫁様です。

すごい すごすぎる~

ひえ^

投稿: おいとはん | 2013年6月 5日 (水) 15時33分

ファッジさんの細やかな行き届いた介護に毎回感嘆しています。と同時に辛口お寅さんの孤軍奮闘ぶりがうかがわれて、心が締め付けられる思いです。「不潔行為と混乱による暴力暴言」・・・我が母は不潔行為こそなかったものの、暴言がひどくて私は立ち直れないほどでした。病気が言わせたとは頭ではわかっていても心が付いていきません。今年七回忌をすませたのに、未だに私への暴言を忘れることが出来ないでいる親不孝な(?)娘です。

投稿: 神戸の人 | 2013年6月 5日 (水) 15時34分

昔々、抹茶おば様は自分で車を運転して
自分の好きな所へ自由に行動していた人でしたよね。
その方が車の運転を断念したあたりで
私もすごく切なかった。私もいつか、おば様のように自由に運転出来なくなるのかと…。
そのおば様は、ファッジさんのお手紙のような心遣いがないと生活出来ない…。
そう思うと、つい介護者より介護される側の気持ちを思ってしまう。
おば様はファッジさんにとても感謝してる!手紙に感動している!
ああ、何が言いたのか混乱してきた。
つまり私は、おば様ファンなのだ。
ギボ様よりメンドクサイ
恵まれた環境を理解していない
などと書かれていると、悲しくなるファンなのだ。

投稿: 北灯り(いつからファンかと言えば、病院の待合室で自分と同じ病状の母親を手伝う子供を見て、おば様が話しかけた時から) | 2013年6月 5日 (水) 15時53分

辛口お寅さんに同意している者です。
介護未経験者の方が多いようですが、在宅だったらこれくらいはごく普通かな、と。

ファッジさんは、ギボ様とおば様の尊厳をお考えになってか、かなりソフトに表現されています。まだまだ本当にこのレベルなのか、上手に包み隠して表現されているのかわかりませんが。

暴れたり叫んだり混乱のために大声あげたり暴力振るったり昼夜逆転したり徘徊したり、、、、そんな周辺症状がないだけ楽だと思います。
布団をビニールで包まなければならないほどの失禁をしたり、オムツに排便して手を入れたり、、、それを壁にのたくったり呆け老人の介護は壮絶です。

そもそも、そういう人は介護施設で預かってくれませんからね。

介護施設で預かってくれるけど本人の説得が大変でなかなかショートできないなんてレベルの人は、とってもマシなんです。

投稿: 介護未経験者にわかるかな | 2013年6月 5日 (水) 16時40分

この手紙を見て、やはりおばさんの状況はこの状況だったのかと再確認しました。

知り合いの話や、介護者の家族会でお話を聞くことはあるのですが、やはり大変ですね。

ところで、おばさんの取り扱い説明書は、ショートステイの前日に書いたのですか?
薬や食事のことは、事前にショートの担当者に伝えてなかったのかしらと、疑問に思いました。

我が家はここまでの注意事項は無いので、メモ用紙に、箇条書きで、簡潔に、そして、スタッフが替わっても、ちら見でもわかるように書いてます。
でも、スタッフさんプロです。ショート利用も長くなると、義母のことを理解してくれてるなと、感じることがあります。

まあ、次回も、楽しい(?)お泊りを満喫していただきましょう。

投稿: kana | 2013年6月 5日 (水) 16時59分

今日もいろいろと考えながら・・・ファッジさんに頭が下がりつつ、ラストはきちんとタイトルとシンクロしていて・・・すごいです!これからの記事も楽しみにしています。

投稿: カナリヤ | 2013年6月 5日 (水) 17時01分

すんばらしいトリセツ!これさえあれば何日間だって大丈夫~♪
毎日こなしてるファッジさんに敬意を表して…
さあ次回もレッツゴー=3

関係ないけど昨日の新聞に「ファッジ」っ言葉を見つけ
「ついに全国紙の取材!?」と色めいたら森永キャラメルの
新製品の話しでした、テヘペロ。

投稿: タウシュベツ | 2013年6月 5日 (水) 17時32分

「介護未経験者にわかるかな」さまへ
紙おむつに手を入れたりするのを防御する幼児のお砂場着のようなツナギを、以前見たことがあります。

投稿: | 2013年6月 5日 (水) 17時57分

「ね。」って、、、重ッッッ!!

たーくさんのプロの方や施設にお任せして
背負った荷物を少しでも減らしてくださいね。

この取説があれば大丈夫ですよ。
長過ぎず要点をおさえていて簡潔に。
そして介護される側の尊厳への配慮を忘れない。
素晴らしいです。

投稿: 睡眠不足 | 2013年6月 5日 (水) 18時29分

また3泊4日の予定を立てたっていいじゃないですか!!!

すぐに予定立ててください^^

あ・・・
ちなみに私も1泊の予定立てちゃいました。
旦那の気が変わらないうちに1人旅です^^

投稿: 三匹の子ブタの母 | 2013年6月 5日 (水) 18時35分

日々の介護の積み重ねの記録ですね。
頭が下がります。

次の三泊四日も、負けないでくださいね。
陰ながら応援しております(*^人^*)

投稿: かちゃ | 2013年6月 5日 (水) 18時37分

取説公開、ありがとうございます。
指示が具体的で、毎日丁寧に対応されているのが、よくわかりましたheart02
ファッジさんと仕事をする人って、楽しいだろうなぁと思いますhappy02
私もファッジさんと仕事したい!

投稿: あかり | 2013年6月 5日 (水) 18時45分

在宅ならこれが普通、とおっしゃる方の
多さに驚愕です。
皆様本当によくなさってますね。
私は全然ちゃんと
できませんでしたが・・。

ファッジさん、次のステイのお話を
ファン一同心待ちにしてますよ♪
ぜひ私たち読者のためにも、
近いうちに次のステイをheart02

投稿: ふじこ | 2013年6月 5日 (水) 18時54分

 ファッジさん、気位の高いお義母さんと、 とても不安なあまりまわりに気を使われる叔母さんおふたりを相手に上手に気配りされて、あっぱれであります。
 でも本当の介護は、排泄物との戦いです。13番さんの穴というブログがあります。本音を書かれておられますが、実は奥底に計算のないいたってシンプルな愛情が感じられます。今私の状況は13番さんのブログ主さんと近い状況にあります。
 ファッジさん どうか、少しでも今の状態が持続できればいいですね。
 完璧なんて考えないで、本当の介護はこれからです。もっと、力を抜きましょう
 応援してます。

投稿: おいとはん | 2013年6月 5日 (水) 19時23分

wwwwwwwwwwwwww

最後のセリフ、笑ってしまいましたw

あとファッジさんの説明書、
ほんと細かい配慮がありびっくりしました。

私は施設で介護をしていますが、
正直、おばさんの対応を説明書通りやることになったら、
かなりストレスを感じてしまうと思います。

改めて、ファッジさんは頑張っているな~と気付かされましたよ^^;

投稿: ナカッパ | 2013年6月 5日 (水) 19時25分

ファッジさん

すごすぐる…

投稿: RURU | 2013年6月 5日 (水) 19時31分

「家が一番」って言ってる方は褒め言葉でも、言われてる側は複雑ですね。
 確かに やってもやっても 家は 過ごしにくいと言われるのも むかつく・・・いや 悲しいけど!

 高齢者は 不自由な自身の快適さを 追及するあまりに 介護者の苦労には 無神経です。(;´д`)トホホ…

投稿: | 2013年6月 5日 (水) 19時53分

たしかに取説でございました!!
嫁の介護が1番だなんて
すごい褒め言葉というか殺し文句ではないでしょうかhappy01
ファッジさんの細やかな気配りが
当たり前~当たり前~(えっ、ふるっ?)
になる前に、3泊4日のお申し込みを!!
これから北海道、おすすめですぞsign03
気候もよいし、食べ物も美味しい!!
お待ちしておりまする~happy02

投稿: Pooh | 2013年6月 5日 (水) 20時32分

(家が一番)(ファッジさんが一番)を再確認してもらうためにも
定期的にショートへ行ってもらいましょう。

投稿: norisa | 2013年6月 5日 (水) 20時48分

ファッジさん、毎日ご苦労様です。
おばさまがこの取説を見て、なぜご機嫌かは分かりませんが、
施設の方のナイスなフォローもあってなのかな?とか、想像してます。
家庭だけでは介護は難しいでしょうから、外部とのネットワークも取りつつって言う理想通り、
ホントに上手になさってるんだなと思いました。
次回も、ワッショイ頑張ってくださいw

投稿: みら | 2013年6月 5日 (水) 21時03分

すごすぎます。。。

お義母さんとおばさんは、よっぽど前世で徳を積まれたのでしょう。でなかったら、どんなにお金をだしてもこんな手厚い老後は迎えられません。しかも、おばさんにいたっては未婚なのに、すごすぎます。。。

ファッジさんの老後も来世も、きっと素晴らしいと思います。これだけの徳はそうそうつめませんもの。

投稿: あい | 2013年6月 5日 (水) 21時37分

読みながらなぜか涙が止まらなくなってしまいました。
愛という言葉だけでは表せない、人間として、女性としての美しさみたいなものを、ものすごく感じるお手紙でした。

投稿: パンダパン | 2013年6月 5日 (水) 21時44分

ファッジさん、すばらしい!
もう、それ以外言葉が出ません。

そしてそれを毎日していらっしゃる。
で、妻業、母親業、仕事も。

何食べてるのか教えてほしいです〜(笑)

投稿: Corvallis | 2013年6月 5日 (水) 23時22分

「お家が一番」
と言えるのは、ファッジさんのおかげなんだというのがこの二人はわかっているんでしょうか・・・。

特におばさんは未婚ですから、自分の息子とそのお嫁さんでもないわけで、本来なら筋違いもいいところなのに・・・。

最後の
「ね。」
が、本来なら喜ぶべき言葉なのかもだけど、私には重すぎて見てるだけでどんよりしてきちゃいます・・・。

でも、最後のオチにはしっかり笑わせて頂きました(^^;
スマホで見てるとですね
「3泊4日も~」
の文字が画面いっぱいに出てきて、かなりの迫力なのですよ。

暗い気持ちも
「ぶはっ(*^m^)」
と吹き飛んでいきました

投稿: ホタル | 2013年6月 5日 (水) 23時27分

これを他の家族の世話も焼きながら続けるのは並大抵のことではないですよね…。
ギボさまとおばさまがお家での快適な暮らしを続けていくためにも、やっぱり定期的に気軽にショートステイを利用していけたらいいですね。
ファッジさんは何かサプリメントとか飲まれてますか?
気力と体力の源が知りたいです。


投稿: ななちん | 2013年6月 5日 (水) 23時58分

女王さまか~っ と言いたくなるようなケア体制だなあと思いましたが…
それでも、健康な若者程の幸せ者とは言えませんもんね。
そりゃ、自分で痒いときに手が届き、歩きたいときに歩ける方が幸せですよね。
ただ、老人ホームに入居している、同年代の方に比べたら、とてもケアされているのだろうと思いますよね。
施設の人も、ショートでの対応ならそこまでやってくれるかもしれないけど、日常化したら、薬以外のことは、後回しになってしまいそう。
そりゃ、私でもこの状況なら家がいいと言いたくなると思います。

おばさんは、すごく感謝していると思います。たぶん、最期にファッジさんの子供たちやファッジさんにお金を残すという形 で感謝の意を表そうと計画している気がしますが(以前にそういう話もありましたよね)、その感謝の念という真意が、きちんとファッジさんに伝わるといいんだけどなあ。
お金って、払う側は身銭を切って、これだけ払ってるんだから気持ちがこもってるのも相手に伝わるだろうと思ってしまいがちだけど、もらう方側にはなかなか伝わりにくいもの…。むしろ、傲慢な態度に見えたり…。真意が伝わりますように。

施設の人への取説は、私は読みこぼしが無いようにするのは大変じゃないかなーと思いました。そこはプロなので、ちゃんと読みこぼしなく抽出して、表に書き出したりしてるのかもしれませんが。
私がもし現場の介護士だったら、一日の時系列に沿ったスケジュール表が、ベッドの横にでも張り出してあればわかりやすいかもと思いました。
あとは、大事なこと、(傷みに関すること)は、別紙で大きく張り出しておき、ムヒのことは、また別紙で張り出しておくとか。思い付くまま書きましたが、素人の戯れ言です。気分を害したらすみません。
ファッジさんを陰ながら応援しています。介護もこのblogも。

投稿: 流星 | 2013年6月 6日 (木) 00時02分

おー、感動した。
ここまで細かく掛けることと、それを毎日実践していることに感動しました。
「プロよりファッジさんが良い」と言われて嬉しさ半分悲しさ半分。
まあ、良いほうだけ考えておきましょう。

投稿: ギボ子と同じ誕生日 | 2013年6月 6日 (木) 00時29分

義母さまと同じ要介護1の認知症の父を介護していますが、機能的介護と認知介護との違いを的確に表現されていらっしゃっていて、本当に頭がさがります。
どうぞお疲れの出ないようにと申し上げるのはご無理と思いますが、リアルな現場のお声が同じ立場としての大いなる励みになっていますので、これからのお話を楽しみにしています。

投稿: dogrun | 2013年6月 6日 (木) 00時48分

この長かった「用法用量を守って正しく」タイトルはおばさま&義母取り扱いマニュアルのことだったのですね!
ファッジさんこれだけのこと毎日されててすごい・・・

投稿: | 2013年6月 6日 (木) 06時51分

再びです。

辛口お寅さん のおっしゃることも 介護未経験者にわかるかなさん のおっしゃることも本当のことだと思います。

ただ、私はファッジさんの心遣いに、「義」の付く人たちへの愛情が心にぐっときたのです。

もっともっと大変なのは当たり前なのでしょう。
でも、認知症と言わずに「呆け老人」と言われているところに悲しさを感じました。


「フェアリー」だろうが、「認知症」と言い方が変わろうが、「呆けは呆けなんだよ」という精神の摩耗と疲弊が悲しく、でも本当のことなんだろうとまた悲しくなりました。

他人が悲しいとかいってんじゃないよ、それどころじゃないんだよ、とお思いでしょう。

でも、何か引っかかって。 ごめんなさい。

投稿: たちばな | 2013年6月 6日 (木) 07時25分

ファッジちゃん、いつも応援しています。これでショートステイゴーゴー!です。

投稿: よしおか | 2013年6月 6日 (木) 08時37分

ファッジさん、毎日の介護、改めてお疲れ様です(^-^)
こうして初めて細かな介護の内容を拝見して、これを「仕事」としてではなく「日常」としてされていることに尊敬し、ファッジさんの優しさに心打たれます。
家族なんだからやって当たり前なんて思いません。もしこれが仕事なら、賃金がいただけるし、次の勤務者と交代できるし、時間がきたらおしまい。
家に帰れば忘れていいわけだし、夜もぐっすり寝られます。
でも家族だからエンドレスで、寝ても覚めても介護の連続。心の休まる時はないはずです。
皆さんのコメントは様々で、もっと大変な介護をされてる方もおられる…。
また、介護経験のない方や、介護職の方からもコメントが。
でも、ファッジさんはきっとこの取説の内容の何倍もの事をされてるはずだし、お子さんのことや家事もあるし、そんな中での介護。また、プロではないのにこれだけのことをきめ細やかにされてるんですよね。
それぞれの立場から、色々な思いがあるでしょうが、ここは素直にファッジさんのご苦労や素晴らしい気遣いのある介護に称賛の声だけでいいのでは?と思ってしまいました…。少なくとも私はそうです!

投稿: 3112g | 2013年6月 6日 (木) 08時47分

毎日本当に大変なんですね…。
私だったら…毎日のことだと、イライラして気遣いができなくなりそうです。
取説の細かい部分は思いやりがないとできないことです。
少し待ってあげたり、痛みを想像して気遣ってあげたり、自分の思い通りに動けないおばさんの大好きな嵐ちゃんを欠かさない!ということを大切にしていたり。
うるさく言われ続けた末のやり方なのかもしれないけど(^^;)なかなかできないことです。
元気なときも大変で、歳をとられても大変で。。
これからは少しずつファッジさんもお休みできる体制ができれば良いですね!

投稿: bk | 2013年6月 6日 (木) 09時08分

「お家が一番」
我が家でも旅行から戻ったときなどによく使っているフレーズですが、
介護する立場で言われるとちょっと困りそうです。

できる限りのことはしてあげたい、でも居心地を良くしすぎるとショートステイを嫌がるようになるのではないか、そんなジレンマに陥りそうです。

トイレの心配が少ない状況でも、
朝起きて、食べて、寝るまでのシンプルな生活行動だけで、こんなに注意しなければならないことがあるのですね。

私たちがなんの支障もなく行っているちょっとした動きでも、お年寄りはこんなにも気をつけなければならない、
私にこんな心配りができるだろうか、いや、いつかはしなければならないだろう、
そんなことを考えながら、いつもこのブログを見ています。

これからも、このように色々な制度を利用してお休みできるといいですね。
ファッジさんご自身もお体を大切にしてください。

投稿: hachi | 2013年6月 6日 (木) 10時07分

ファッジさん毎日本当にお疲れ様です!!!
今回のお出かけでますますファッジさんを尊敬しました。
日頃から目の前の問題点を柔らかな頭脳で乗り切られ感心していましたが、ステイのスタッフさん宛のお手紙を読み素晴らしい気配りに驚きました。
義母さまもおばさまも再認識されたのは当然ではないかと思います。
次回もさらにそのまた次回も何回でもお出かけ出来ますよう心からお祈りしています!!!

投稿: youko | 2013年6月 6日 (木) 19時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 用法用量を守って正しく(4) | トップページ | 我こそは角を立てない »