« 姉ノココロ妹シラズ | トップページ | 女の武器 »

2013年11月22日 (金)

往診

 

 

 

11221

11222

11223

11224

 

 

お義母さんのかかりつけ医を変えた。

 

 

仲良しだった院長先生が引退されたので

それを機会に往診してくれる近所の病院に変えた。

今回はインフルエンザの予防接種も兼ねて

往診してくださる。

これはもう、涙がでるほど助かる。

 

 

↓いつも応援ありがとうございます!

711bana

 

 

 

↓↓↓今日の「嫁日々」情報!! 

 

けおたさんの長男は6歳、年長さんです。

根気よくブロック遊びしたり、外で活発に遊んだりできますが

とても神経質な面があるのが気になります。

園であったささいな出来事などもすべて

けおたさんに報告し、その答えをしつこく求めます。

今日もみなさんからのアドバイスよろしくお願いします!

Yomehibi_2

 

 

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆ 

 

スポンサードリン

|

« 姉ノココロ妹シラズ | トップページ | 女の武器 »

コメント

おぉ~インフルエンザ予防接種
往診していただけるとは 助かりますね

いっそドライブスルー化して欲しいと願ってます

病院での待ち時間の間に違う病気うつりそうで怖い・・・。

投稿: 非モテ大2の母 | 2013年11月22日 (金) 10時43分

義母さまに対抗出来る数少ない人物がぁ…
亡くなったわけではないけど寂しいです。
ツルちゃんももぅいらっしゃらないし…
どうかおば様と仲良くね。

投稿: ぽんちっち | 2013年11月22日 (金) 10時47分

少しでもファッジさんの負担が減るといいですねヽ(´▽`)/

うちも午後インフルエンザの予防接種です。
超がつく怖がりなので、注射(血液検査含む)した日から2日はお風呂に入らず、3日目にやっと入浴するも針を刺した腕は決してお湯がかからないように上に挙げていたらしい。同居して初めて知ったあれこれの一つ。

投稿: くろ | 2013年11月22日 (金) 11時09分

医院の院長先生、引退されるのは淋しいですね。

病院嫌いのギボさんを、わざわざ連れて行く手間と労力が減って、その分ホッと出来ることでしょうね。

おばさんのソワソワは想定内と見ました。

投稿: QJ | 2013年11月22日 (金) 11時22分

ギボさま、外に連れ出すだけでもライフがゼロになるくらいですもんね・・
往診ってシステムは本当に助かると思います。confident

投稿: よっしー | 2013年11月22日 (金) 11時56分

うちは昨日予防接種に行ってきました。
すると義母が昨夜から咳き込んでます。
風邪もらってきてしまったかなぁ・・^^;

投稿: アミコ | 2013年11月22日 (金) 12時04分

馴染みの先生が引退なんて寂しいですね。
ウチの子供達は花粉の時期くらいしか病院に行きませんが、行きつけの医院のおじいちゃん先生が好きで その方がいない時は残念そうにしてます。
看護師さん達も永く勤めていらっしゃる方ばかりなので、たまに行くくらいなのに 大きくなったね〜ッ^_^って声を掛けてもらって嬉しそうにしてます。
子供達には安心出来る場所の一つなんだと思います。
過去日記読んで そんな事を思い出しました。

投稿: ハオハオ | 2013年11月22日 (金) 12時07分

ファッジさん!
どうぞ嬉し泣きしちゃって下さいませ
scissors

投稿: ビバノン | 2013年11月22日 (金) 12時15分

往診は助かりますね!
外出するって言っても身体が不自由ならば用意は大変だし、病院に着いてからも待たないと行けないし!
良かったですね♪(*^^*)

投稿: 平彩 | 2013年11月22日 (金) 12時15分

なるほどぉ~

自宅お風呂→自宅予防接種
ナイス連携プレーですね^^

投稿: もんみの母 | 2013年11月22日 (金) 12時27分

お義母さまが新しいかかりつけ医さんを気に入ってくださると良いですね!
ファッジさんのブログは楽しい上に勉強になります。
(._.)アリガトウ♡

投稿: ナツメグ | 2013年11月22日 (金) 12時45分

毒舌院長先生、引退なさったのですか。
義母様に負けてない、いい先生でしたね。

往診だと、本当に助かりますねflair
ファッジさんのご苦労がひとつ減って本当によかったです。

何を言われても否定することなく、自信を持って
対応できるファッジさん、お見事ですgood

投稿: うさぎのしっぽ | 2013年11月22日 (金) 12時56分

当たり前ですがお医者さんも歳をとってしまいますもんね・・・(ノ_-。)
私の祖母も最期は往診のみでした。
往診は助かると共に、望まない医療は受けないという子供達全員一致の意見で決まりました。

は~いと安心させてあげてやることはきっちりやるファッジさん素敵です!

投稿: 睡眠不足 | 2013年11月22日 (金) 13時25分

おとうさんがそんなこというわけないやん!

(もちろん、心の声)

投稿: とり | 2013年11月22日 (金) 14時23分

ファッジさんが助かるなら
本当に良かった!!
どんどんラクを追求してくださいね~。

投稿: ふじこ | 2013年11月22日 (金) 14時26分

今日はいい夫婦の日ですよ。
週末だし、クリームさんとゆっく~り外食とか
食後のコーヒーだけでもデートしてくださいね。
クリームさん帰りに忘れずにサプライズ花束を。

投稿: しろしろ | 2013年11月22日 (金) 15時48分

かかりつけのお医者様が近くだと今後も何かと安心ですね!
ファッジさんがどんどん楽になりますように・・・

投稿: くじゃく | 2013年11月22日 (金) 16時01分

ギボ様、おば様の望む老後を過ごしてほしい。
その上でファッジさんが少しでもラクが出来る方法を探してほしい。
往診に来てもらえると、助かりますね。

投稿: 北灯り | 2013年11月22日 (金) 16時54分

ツッコミどころが多すぎて、
何をどうツッコめばよいのかわかりませんが、
何はともあれファッジさんが楽になるのはメデタイ(笑)

投稿: まるねこ | 2013年11月22日 (金) 17時54分

とりさん
(*'▽'*b

投稿: ころ | 2013年11月22日 (金) 20時24分

そっかぁ、お医者さまも引退があるんですね。

今までお世話になった先生は、皆まだ現役なので考えた事なかったです。

お義母さんは、自分と同じ時代を過ごした方がいなくなって、寂しい限りでしょうね。

往診の先生はどんな方でしょうか?
おば様が入院したときとかは、イケメン先生に当たることが多かったですよね。

往診のブログも待っていますheart01

投稿: フコク | 2013年11月22日 (金) 20時30分

月に一回から二回くらい往診していただけたら
良いですね!ファッジさん体に十分気をつけて下さい。

投稿: BB | 2013年11月22日 (金) 21時56分

外来付き添いは、前日シュミレーション、当日前半待った無し、後半処方薬受け取り の大仕事ですから、有り難いですね。

往診して頂けると付き添い負担は激減しますが、待ち合いウォッチングの楽しみが無くなるのも少々寂しいものです。

薬剤師さんvs超高齢者のやりとりは、漫才そのもの。
(笑い事じゃないけど笑っちゃう)

投稿: 辛口お寅 | 2013年11月22日 (金) 22時55分

待合ウォッチング、笑い事じゃないし笑っちゃ失礼なんだけど笑っちゃう感じが想像できて、楽しそうですお寅さん(^^)

それにしても、お風呂に入るとお父さんに叱られるのはなぜなんだろう?(ーー;)

投稿: へざー | 2013年11月23日 (土) 15時05分

往診、うらやましい。ドライブスルー化、あったらいいですねえ。

投稿: kana | 2013年11月23日 (土) 17時05分

ブログ拝見させていただいたので、コメント残させていただきました(^O^)
素晴らしいブログですね♪
私は漫画・アニメのブログをやっています。
まだまだ始めたばかりなので、いろいろ参考にさせていただきたいです!!
また遊びにきますね(=・ω・)ノいきなりのコメント失礼致しました。

投稿: 動画ハンター | 2013年11月23日 (土) 22時27分

父の在宅介護を5年ほど続けていた私の母が亡くなりました。とても気丈で、体も丈夫な母の突然の死でした。母は在宅で少し仕事をしていましたが、父はその母にわがまま言い放題でした。母も状態を見て時には軽くあしらうようにしていたようですが、夜中に何度も呼び出されるような24時間体制の介護は精神的にも相当大変で、体にも負担をかけていたのだと思います。

ファッジさんも気丈で丈夫な方だと思いますが、そういう方はつらくても我慢して、周りの家族にもなかなかつらいことを話してくれません。今年、ファッジさんは何度か体調を崩していますよね。おそらく、介護も相当負担になってきていると思います。クリームさんやご家族の方に申し上げたいのですが、ファッジさんが「大丈夫」と言うからと言って、それを鵜呑みにしないでほしいのです。主介護者であるファッジさんが倒れたらどうなさるおつもりですか?最悪、私の母のような場合もあります。亡くなったらもう会えないんですよ…。ファッジさんの精神衛生面、体調の面も今一度ご家族で考えていただけたらと思いました。

最愛の母を亡くして思うところがありましたので、長文で失礼いたしました。

投稿: じゃじゃまる | 2013年11月24日 (日) 09時51分

じゃじゃまるさんに共感致します。
私の友人も3年前に突然亡くなりました。
遠距離介護を終え、長女の結婚式も控え旦那の定年も控てという時期に突然逝ってしまいました。
義母様が亡くなられ ようやく楽が出来るね。なんて言ってた矢先だったので 私もとてもビックしました。
何だか最近疲れてるみたいだよねなんて友人達の間では言ってましたが、ご家族の方達は気付かれていなかった御様子でした。
いつも一緒にいる方達の方が変化に気付きにくいのかもしれません。
とても優しく明るい方だったので、私達もいまだに寂しいのです。

投稿: ハオハオ | 2013年11月24日 (日) 10時48分

じゃじゃまるさんとハオハオさんのコメントに、激しく同意します!

近頃、ブログを拝見する度に「ファッジさんが倒れていない!」とほっと胸をなでおろしおります。

以前お姉さまが壮絶な介護をしていると案じられていましたよね?!

老女お二人は、充分人生を謳歌されてきたご様子!

一方、ファッジさんには、まだまだ三人のお子様方や御主人さまの為にもお元気で長生きしていただかなければなりませんね。

ご自身の実りある豊かな生き様が、認知症のお義母様と余儀ない車椅子生活の叔母様の介護に阻まれているようで、よそ様のことながら何か名案をとかんがえさせられます。

投稿: | 2013年11月24日 (日) 12時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 姉ノココロ妹シラズ | トップページ | 女の武器 »