« ショートは続くよどこまでも(2) | トップページ | ショートは続くよどこまでも(4) »

2014年2月 7日 (金)

ショートは続くよどこまでも(3)

 

 

今日のお話は昨日の続きです。

 

 

271

272

273

274

275

276

 

 

姑シスターズは衣装持ち。

しかし、昔仕立てたスーツやコートはもう着られない。

車椅子のおばさんなどは上着の丈が長いと

それだけで座り心地も悪くなる。

脱ぎ着と着心地が楽で、高齢者向けの

おしゃれなデザインの服はなかなか見つからない。

 

私のおすすめはワコールが出している

高齢者用の服「ワコールらくらくパートナー」。

値段は少々張りますが、とても上品で着心地もよさげ。

姑シスターズの勝負服はここで、と決めています(笑)

(あ、これは広告じゃなくて、参考までに)

 

 

そして、おばさんのショートへの不安を聞き

箇条書きにした。

 

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 

前回のショートステイで困ったこと

 

●コールボタンが押せなかった

→車椅子の手元に、ひもでボタンをかけてほしい。

●暖房で部屋の乾燥が著しく

 のどがよく乾いたが自分では飲み物が飲めなかった。

→コップに入った飲料水を手の届く所に置いてください。

→就寝時は持参したマスクをかけてください。

●トイレに腰掛ける時、ドスンとなって全身が痛くなった。

→腰が便座につくまで、ゆっくりと身体を降ろしてほしい。

●手指が冷えると、痛くなる。

→タオルに巻いた簡易カイロを

就寝時と起床時に必ず新しいものと替えてほしい。

●寝る時、起きる時、首が痛くなった。

→ネックコルセットを巻いて、首の後ろに腕を回して

ゆっくりと身体を倒したり起こしたりしてください。

●スタッフの方が忙しそうで、声をかけにくい。

→何か困っていないか、時々声をかけてあげてください。

●布団(毛布?)が重かった。


→持参した毛布を使いたい。

 

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 

 

277

278

 

 

残るはお義母さん。

 

 

(つづく)

 

 

↓いつも応援ありがとうございます!

711bana

 

↓初めてのショートステイ顛末記はこちらにも。

楽天ブックス  honto セブンネット 

ブックサービス e-hon

 

 

↓↓↓引き続きお待ちしてます! 

  

30代後半、独身のパン子さんは

経済的にも精神的にも不安定で

うつ病で5〜6年寝込んだこともあり結婚には消極的です。

しかし、パン子さんのお母さんが

かわいい娘のために代理婚活宣言をしました。

今日もみなさんからのアドバイスよろしくお願いします!  

Yomehibi_2

     

  

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 


2014年度版「嫁好みな嫁暦」

絶賛発売中!!

 


Leadphtallstars

 

今期も週単位のスケジュール管理にピッタリな

ウィークリータイプ

家族それぞれの予定が書き込める

テーブルタイプの2種類ご用意しました!

お好みのスタイルをお選びいただけます。

また今期は「7人家族の真ん中で。」より

マンガ「マダム義母劇場」が新登場!

可愛らしいマダム義母の生態をお楽しみください♪

 

↓詳しい情報はこちらから!

Com_rt_bnr_yomegoyomi2014 

 

当ブログの左サイドバーにある

アマゾンリンクからもご購入いただけます!

   

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆ 

 

スポンサードリ

|

« ショートは続くよどこまでも(2) | トップページ | ショートは続くよどこまでも(4) »

コメント

ファッジさん、えらいよ・・・。(滝涙)
もうほんとに、うまくいってほしいです。
この寒さ、ファッジさんも温かくしてくださいね。

投稿: カナリヤ | 2014年2月 7日 (金) 11時15分

いつも拝見しています。
どこまでショートは続くかな??どきどき。

投稿: いおり | 2014年2月 7日 (金) 11時15分

これを毎日やってるんだから、本当に頭が下がりますね。
優しさ無限大。
マダム義母もまあまあとおっしゃるデザインは、相当良さげ〜。

投稿: へざー | 2014年2月 7日 (金) 11時18分

おばさまのご要望、言われてみれば“なるほど”と思うことばかり。常にそばにいてほしいとかではないのですから対応してくれると思いますよ(^∇^)(“呼んだら待たせずにすぐに来て”なんてのは状況によるので正直難しいこともありますが)
私も利用者さんに“大丈夫ですか〜?”“何か困ってることないですか〜?”と声をかけるよう心がけてはいますが、『大丈夫よ、ありがとう』なんてお返事をいただいてもあとで“忙しそうで言えなかった”なんてこともありますし(^_^;)
無事にショートが終わっていることを祈りつつ、続きを楽しみにしています。

投稿: にぃ | 2014年2月 7日 (金) 11時29分

ファッジさん・・・・・・
あなたはえらい。

いやかもしれないけど、
落ち着いたら講演活動とかしてくれないかな~

投稿: たんたたたん | 2014年2月 7日 (金) 11時34分

意訳が(笑)
なんだかんだ言って、おばさんは
前向きになれる方なんですね。
下から2番目のコマかわいい。。。

そんで、素直にカーディガンを誉めない
マダム・ギボもさすが。

投稿: るぴるぴ | 2014年2月 7日 (金) 11時35分

ファッジさん、神!

投稿: Corvallis | 2014年2月 7日 (金) 11時41分

ショートに送り出すのに、こんなご苦労をなさってるんですね。本当に頭が下がります。

うちは要介護2なのですが、身の回りのことは結構できるので、当日までバッグにあれこれ詰めたり出したり交換したり、何度も出し入れしています。

自分でやってくれるので助かります。

さて、次は義母様ですか・・・ワクワク

投稿: くろ | 2014年2月 7日 (金) 11時44分

前準備は大変ですが、それを頑張って機嫌よくいって帰ってくる手助けになるなら
やる価値は大ありですよね。

さあ、ワッショイ、ワッショイ。

投稿: | 2014年2月 7日 (金) 12時00分

「ありがとうね」の一言
ここ何日かはらはらしながら読んでいた私の気持ちがすうっと晴れた気がします。heart04

投稿: ふう | 2014年2月 7日 (金) 12時01分

ああ良かった(;ω;)おば様が前向きになってくれて。
ファッジさんの気遣い、素晴らしすぎです。

あとは、当日のギボ様ですね。
行かないったら行かない!と踏ん張られそうで、ハラハラします。

投稿: 北灯り | 2014年2月 7日 (金) 12時06分

私も、おばさまの「ありがとうね、頑張ってくるわ」の言葉に、「私も頑張ろう」って気持ちになりました。

投稿: メヌエット | 2014年2月 7日 (金) 12時43分

箇条書きのすべてを毎日ファッジさんはやってあげているんですよね。
これだけ見ると、おばさんはすでに家で看られるという段階ではないように思えてしまいます。 喉が渇いても自分で飲めない、というのはかなり重度だし、ショートでも相当手厚く看てあげないとならない方ですよね。
確かにおうちと同じように看てもらえるか、と言ったら難しいですが、おばさんは頭がはっきりされている分、不満は人一倍だと思います。その箇条書きでスタッフさんが理解してくれることを願います・・think
というかギボさまと同室が疲れる、というのはないんでしょうか??

投稿: よっしー | 2014年2月 7日 (金) 13時26分

ファッジさん、さすがです!!こうやって具体的におばさまの不安を取り除くための対策をとることが出来たのですね!!ああぁ素晴らしいです。
感動したとともに、直前に知らせて勢いで行かせちゃった方が…と、少しでも思った自分の浅はかさを反省。

投稿: ナツメグ | 2014年2月 7日 (金) 13時29分

おばさんの「ありがとう、私もがんばってくるわ」の言葉に涙が滲みました。
ファッジさんがこんなにやってくれるんだから私も頑張るわ。って思ったんでしょうね。
続きが早く読みたいです♪

投稿: アレックス | 2014年2月 7日 (金) 13時46分

失礼ながら、よっしー様

>おばさんはすでに家で看られるという段階ではないように思え…

私は実母が、例え寝たきりになっても、
母が望むなら家で母の介護をしたいと思っています。
家で看られる段階ではないと決めるのは
人それぞれで、
私は、家がいちばん好きだと言うおば様は、まだまだ家族と共に過ごさせてあげたいと毎回思っています。
もちろん介護する家族(特にファッジさん)は、相当の苦労をされるでしょう。
ファッジさんの苦労を心配して
おば様はワガママだとか、思いやりのカケラもないとか、書かれてあるのは、
違うんじゃないかと毎回思っています。


投稿: 心は十七歳 | 2014年2月 7日 (金) 13時56分

祖母の介護と看病をしていたときのことを思い出しました。
少しでも祖母の痛さや我慢していることを取り除いてあげたくて、
忙しいのに迷惑かも…と申し訳なく思いながら、
ファッジさんのように希望を箇条書きにしたものです。

ファッジさんとおばさまは、大事な家族なんだなと思います。
そのお気持ちが通じての、おばさまの前向き発言なのだなと。
おばさまの言葉、私もがんばろうと思いました。

投稿: まめ7 | 2014年2月 7日 (金) 14時10分

細やかなんですね。

>いつもと同じ青いカーディガンで良いかしら?

いいと思いますよ。って言いますが(^-^;

何か不都合がありましたか?までですねえ。
そこで、何か言ってくれないと、青いカーディガンで行くことになると思います(A;´・ω・)アセアセ

投稿: O3 | 2014年2月 7日 (金) 14時12分

なんときめ細やかな心遣い。
ファッジさんは百点満点ですが、施設でそれを完璧にするのは無理だと思っていた方が無難です。いや、職員さんも努力はしてくれるんですよ。なにしろ利用者に対して職員の数が少ない施設が多いです(そして薄給;;)
でも、お互い気持よく送り出すことができそうで良かったです。(あ、義母さまはこれからですね^^;)おばさまと義母さまが少しでも快適に過ごすことができますように。

投稿: じゃじゃまる | 2014年2月 7日 (金) 14時13分

最後のコマを見て「おばさんがんばれ!」って声が出ちゃいました。

投稿: かごま | 2014年2月 7日 (金) 14時45分

おば様の希望を全て叶えようとするなら、マンツーマンでないと無理でしょうね。
ふくふく苑のスタッフがどれだけ気配りしても、おば様から満点をもらうのは不可能でしょう。

ファッジさんも24時間ベッタリなわけじゃない。
住み慣れた家やファッジさんとの信頼関係があるからこそ
安心して身を任せ、不満を最小限に抑える事ができるのかな?と。

投稿: ぽんちっち | 2014年2月 7日 (金) 14時46分

ギボさまの「まあまあ」は
最大級の賛辞とみた!

おばさまが納得してくれて
良かったです
ふくふく苑のスタッフの皆さんも
完璧ではなくとも
気をつけて下さることでしょう

さーて、ギボさま
お留守番はナシよ♪
続きが楽しみwink

投稿: ふたこ | 2014年2月 7日 (金) 14時54分

おばさまの一言、すてきですね。「わたしもがんばってくる」っていう前向きな気持ちがいいなって思いました。やっぱり、若いころにスポーツ少女だったからでしょうか。

よかったですね。

投稿: わたしも同居嫁 | 2014年2月 7日 (金) 14時57分

おそらくファッジさんのことだから、
この時期の3泊4日の日程は
ご自分の旅行のためとかではなく、
お子さんの受験のためでしょう。
でも、だんだんシスターズにも
慣れていただいて、
もっとご自分の楽しみのために
泊まりで出かけたりしてくださいね。

投稿: ふじこ | 2014年2月 7日 (金) 15時47分

意訳にそんな意味があったなんて!笑
私だったら「いつもの青いので大丈夫っすよ!」と言いそう・・・

今まで何度も他の方も書かれていますがこればっかりは何度もショートを体験してスタッフさんにもおばさまにも慣れて貰うしかない気がします。1回目からパーフェクトな100点満点の介助を望むのは無理。利用していくうちにスタッフさんに注意点を覚えて貰って少しずつおばさまも気兼ねなく要望を伝えられる空気造りが必要なんじゃないかな~

投稿: ハツ | 2014年2月 7日 (金) 16時11分

以前、おばさま用の取扱説明書なるものをファッジさんが作成されていたのを思い出しました。
ファッジさんの気配りに本当に感動します!

投稿: カトパンダ | 2014年2月 7日 (金) 16時12分

神嫁heart02

投稿: ねね | 2014年2月 7日 (金) 17時45分

おばさまが、お義母さまと同室が嫌なんてことは~ないと思うけどな~。

おばさまにとってお義母さまはいつだって、お姉さまで、お義母さまにとっておばさまは手の掛かる妹と思ってらっしゃるんじゃないかな~。

そういうのってたぶん疲れるから~とかは関係ない気が・・・

そもそも疲れるって理由で同室がムリって、一つ屋根の下で暮らしているのに今更なんじゃ・・・( ̄Д ̄;;

おばさまがいつかショートを楽しみにいける日がくるといいですね~(*゚▽゚)ノ

投稿: ちゃあ | 2014年2月 7日 (金) 17時54分

意訳は一生出来ない嫁です。
もう額面通り受取りますよ全て!

これだけの配慮と手間、どなたかも書いていらっしゃいましたが無理でしょうね。
精一杯やってくれると思いますが、後回しにされたり忘れられたりはあるでしょう。
これらを全部叶えてもらうには、常時そこにいてこれが「普通」の状態にしてしまうしかないように思います。
入居者さんになるとスタッフさんも生活のパターンを掴めるのですけどね。

投稿: 睡眠不足 | 2014年2月 7日 (金) 18時35分

ホントに決死の覚悟で臨まれるのですね。
おばさまにしたら、ファッジさんから離される事は、さぞ大きなストレスなんでしょうね
ヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ

投稿: まり♪ | 2014年2月 7日 (金) 18時37分

ワコールらくらくパートナーは、私も買いました。さすがに、お値段もよく、品物が良いです。

でも、それ以上に良かったのは、デーサービスに洋服屋さんが年に2回来ます。利用者向けのものを揃えているのと、場所が施設なので、車椅子でゆっくりお買い物ができるので、とても助かりました。
そして、私と店員さんが勧めたものは見向きもせず、義母は、車椅子ながら、きっちり、自分の欲しいものを選びだしてました。

あとは、洗い替え用に、私がスーパーに入っている洋服屋さんで買い物のついでに買ってくる安物。
安物は、洗いやすく着せやすいので、急いでいる時に、ついつい安物を着せてしまう、デリカシーの無い嫁でした。

注意書き・・・やはり、ショートのスタッフさんは、忙しくて、かゆいところまでは、手が届かないようですね。

投稿: kana | 2014年2月 7日 (金) 19時47分

ファッジさんの手法で、揺さぶられっぱなしだわん。
イライラ〜からの、ハラハラ〜からの、ホロリ…
明日は更新お休み、ソワソワ〜、気になる気になる…
そして、エンディングへと続くのね。

投稿: MARIRINN | 2014年2月 7日 (金) 20時48分

明日東京は20年に1度の大雪に⁉︎
受験生がんばれ!

投稿: | 2014年2月 7日 (金) 22時38分

ちょっと気がめいる場所に出かけるとき(!)新しいお洋服は気分があがりますよね。何歳になっても!
ファッジさん、、、お買い物まで、、、大変ですね。
気に入ってくれればうれしいけど、、、デパートの外商さんあたりを上手に利用されてもいいかもです。
おばさま、義母様にショッピングの楽しさを思い出させてあげるのはもう無理なのかな、、、

投稿: tintin | 2014年2月 8日 (土) 01時19分

初めまして。
先週 こちらのブログを知ってから、やっと全部読み終えました~。

いつか 自分の親が介護になった時の予習になるなぁと思いつつ読んだり 大笑いするのを堪えて読んだりしていましたが、将来 ファッジさんのようなきめ細かな介護は 私には出来ないような気がします。
(うちの母は お義母様に似てる傾向があるので 大ゲンカしそうwobbly
将来の為に 認知症の方への受け答えや介助等、勉強させて頂きますー(゚ー゚)

これからも 楽しみにしてますね!

投稿: ぴんこ | 2014年2月 8日 (土) 01時44分

ファッジさんすごい。泣けました…!
おばさまも素敵でした。

投稿: にゃにゃにゃ | 2014年2月 8日 (土) 02時00分

おばさんが、頑張るお気持ちになられて、何よりですね。

おそらく施設では、至れり尽くせりは無理だと思います。もっと気をつかわずに、おばさんが過ごせればいいですね。

少しでも、ショートに慣れて頂きたいです。

投稿: QJ | 2014年2月 8日 (土) 08時04分

給食の時間が大嫌いだった子供の頃、
給食袋に折り紙に書いてくれた母の手紙を見つけると
元気になれたのを思い出しました。

(1)を読んだ時はおば様にイラッとしてしまったけど、
自分の子供の頃の気持ちと重ねると
救いになるのはやっぱり暖かい心遣いですね。
ありがとうファッジお母さん❤️

投稿: さくら子 | 2014年2月 8日 (土) 08時24分

おばさまショート頑張って!!

真央ちゃんも今晩ショート頑張るよ!

投稿: しろしろ | 2014年2月 8日 (土) 08時53分

レッツゴー、ショートステイ、いつかロングステイ。
ファッジさんにはいつも頭が下がります。介護生活に入る前の経験が根底にあってのことだと思っていますが、いやはや…すごいです。

私は睡眠不足さんと同じスタイルです。義父からバカにされ続け、「言う事を聞け」と叩かれた時にもう嫌だとこぼしたら「義父は悪くない」と義家族から説き伏せられました。実家に言えば「嫁なんだから我慢すべき」とこんこんと言い聞かされ。耐えきれなくなったので、とうとう気遣いなんか捨てちゃいました。

ファッジさんの周りと私の周りを比べてみても、血縁にいる嫁の理解者って大事だなとつくづく思います。

投稿: いないな | 2014年2月 8日 (土) 09時42分

やっぱりおば様乙女だなぁ。
お出かけに新しい服は必需品ですよね。

あのお義母さんが「まぁまぁのカーディ」と評価するんだから、良い品物なんでしょうね。さすがです、ファッジさん。

投稿: フコク | 2014年2月 8日 (土) 11時10分

おばさまの満足は、
ファッジさんの満足でもあるんですよね。

投稿: まるねこ | 2014年2月 8日 (土) 12時31分

お二人のカーディガンとっても素敵~lovely

女子って何歳になっても
新しい洋服はテンションが上がります!
おば様もギボちゃんも幸せですね☆

投稿: coco310 | 2014年2月 8日 (土) 14時57分


『安心』ですよね。

おばさま、頑張って慣れてね。
自分で言ってもいいんですよ。
自分で直接職員に言ってもいいんですよ。
けど言えないよねぇぇ。

おばさま応援してます♪

投稿: ぷりん | 2014年2月 8日 (土) 20時08分

おばさんの気持ちも凄い分かるし
利用される方、預ける方からしたら
これをして欲しいあれをして欲しい
こうして欲しいという要望はあると思います。
でもヘルパーはこの要望書を見て
全ては叶えてあげられないな・・・と思うでしょう。
やってあげたい気持ちは100%です
しかし時間も労力もありません。
何十人の人を1人で見ます。
おばさんだけを見ているわけではありません。
1人に掛けられる時間はせいぜい1~2分
夜勤は寝ているんだから仕事なんて無いだろうと
思われがちですが分刻みで仕事は山です。
1人1人と会話を楽しんだり
息つく暇すらありません。
施設に来て良かったと思わせるなんて皆無です。
ヘルパーさんは誰もが
お年寄りが大好きな人たちです。
お金のためという人もいますけど
毎日汚物まみれで腰痛になり
昼休憩を取る暇もないこともあります。
それなのに給料なんてOL以下です。
それでもお年寄りの笑顔と感謝で頑張っています。
ふくふく亭の施設やヘルパーが悪いんじゃないです。
おばさんも言われていますが
スタッフが忙しそうで声をかけずらい
↑本当に忙しいんです。
余裕がないんです。スタッフが少ないんです。

投稿: こと | 2014年2月 8日 (土) 21時53分

着る物のこだわりは大変だなぁと思いました。義母は、定年まで公務員として働き老後の生活にはかなり余裕があるのですが、服を含め自分のことには使わず子供孫にお金をかけてくれます。嫁の立場としては大変有難いのですが、夏に帰省した際に「貰ったから」とA○BのTシャツを着ていた時にはさすがに夫を通じて言いました。背中を向けたら蛍光ピンクで「川○ガチ推し」って書いてあったんだもの…。

投稿: ぱぴこ | 2014年2月 8日 (土) 22時02分

ことさん、

ヘルパーのお仕事をしていらっしゃるんですか?いつも大変ですね、本当におつかれさまです。

ただ、ファッジさんはもちろんそういったことはすべておわかりで、それを超えたところで辛い介護のお話を私たちに楽しく伝えようとしてくださっているんだと思うんです。なのでお仕事が大変だった日は、このファッジさんのブログをもう一度最初から読み直すなどしてみてはいかがでしょうか。

そういうお時間もないほどの激務かもしれません。失礼なメッセージになってしまったらごめんなさい。お身体に気を付けてくださいね。

投稿: かおり | 2014年2月 8日 (土) 22時07分

記事ももちろんですが、コメント欄が大好きで、いつも楽しく拝見しています。
そして、人間の考え方はいつも自分の思いが(経験ともいえるかも)基準に成っているんだなぁ〜 って思っています。
色々と勉強になります。

投稿: | 2014年2月 8日 (土) 22時32分

そうですよね、叔母さまにとって施設は楽しみな処では無く 痛み不便不安が渦巻く場所なのでしょうから、頑張ってくる!位の意気込みが必要なんでしょうね(゚ー゚;
義母様や叔母さまが施設利用を楽しみに待つなんて事はこの先も無いかもしれませんね。
でも、ファッジさんは慣れてきた御様子。
送り出す側が不安を持ってると叔母さま達の不安も大きくなりそうだけど、そこはクリア出来たみたいで良かったなと(*^-^)
関東は昨日からの雪で大騒ぎ。お出掛けされる皆様は足元 お気をつけてくださいね。

投稿: ハオハオ | 2014年2月 9日 (日) 07時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ショートは続くよどこまでも(2) | トップページ | ショートは続くよどこまでも(4) »