« ショートは続くよどこまでも(4) | トップページ | ショートは続くよどこまでも(終) »

2014年2月10日 (月)

ショートは続くよどこまでも(5)

 

 

今日のお話は

ショートは続くよどこまでも(1)

ショートは続くよどこまでも(2)

ショートは続くよどこまでも(3)

ショートは続くよどこまでも(4)

の続きです。

 

 

20101

20102

 

 

まず、お義母さんの好きな話題で言葉をかけ

「YES」だけを引き出す。

 

20103

20104

20105

20106

20107

 

おしゃべりをしながら1時間かけて

ゆっくりとお義母さんの支度をした。

お義母さんの気分を害さぬよう内心はドキドキだった。

今回のお迎えは女性の方だったが

お義母さんは手を引かれ安心して乗車して行った。

 
 
 

しかしその後ろ姿は、

お義母さんの認知症が進んだことを強く印象づけた。


(つづく)

 

 

↓いつも応援ありがとうございます!

711bana

 

↓ショートステイはいつもドキドキ♪

楽天ブックス  honto セブンネット 

ブックサービス e-hon

 

 

↓↓↓今日の「嫁日々」情報! 

  

息子さんから彼女を紹介された恵方まきさん。

その彼女と一緒に、日曜日我が家で恵方巻きを作りたいと

息子から言われましたが

「台所使われるのは嫌だな、そういうことは

二人で暮らしてからすれば」と言ったことで

息子を怒らせてしまいました。

今日もみなさんからのアドバイスよろしくお願いします!  

Yomehibi_2

 

 

新しい就職先で

昔好きだった人と再会してしまったみささん。

今では、子どももいる既婚者同士の2人。

「そんなことは絶対ない」と言い聞かせますが

お互い引き寄せられていきます。

今日もみなさんからのアドバイスよろしくお願いします!  

Yomehibi_2

 

ゆうさんの義両親は

家族同然のペットである室内犬を飼っていますが

人間が食べた後のケーキや、おかずの皿を犬に舐めさせます。

スプーンやフォーク、包丁にクリームがついていれば

それも舐めさ、洗い桶に入れます。

別居の時はなんとも思いませんでしたが

同居になってからは、他にもある衛生観念の違いが

とても苦痛になってきました。

今日もみなさんからのアドバイスよろしくお願いします!  

Yomehibi_2

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 


2014年度版「嫁好みな嫁暦」

絶賛発売中!!

 


Leadphtallstars

 

今期も週単位のスケジュール管理にピッタリな

ウィークリータイプ

家族それぞれの予定が書き込める

テーブルタイプの2種類ご用意しました!

お好みのスタイルをお選びいただけます。

また今期は「7人家族の真ん中で。」より

マンガ「マダム義母劇場」が新登場!

可愛らしいマダム義母の生態をお楽しみください♪

 

↓詳しい情報はこちらから!

Com_rt_bnr_yomegoyomi2014 

 

当ブログの左サイドバーにある

アマゾンリンクからもご購入いただけます!

   

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆ 

 

スポンサードリンク

|

« ショートは続くよどこまでも(4) | トップページ | ショートは続くよどこまでも(終) »

コメント

ファッジさんの様々な思いがブログから伝わります…。

投稿: カナリヤ | 2014年2月10日 (月) 17時18分

ファッジさん、あと少しですね!頑張ってo(^▽^)o

投稿: りかりか | 2014年2月10日 (月) 17時19分

ちょっと最後が、切ないですけど( ;∀;)
ファッジさんの方法、しっかり勉強させていただきます!

投稿: さゆ | 2014年2月10日 (月) 17時19分

ハラハラしながらおば様とヘルパーさんも見ていたに違いない…。
とりあえず、お迎えの車に乗ってくれたようで一安心しました…が、まだ
つづく!?

投稿: 北灯り | 2014年2月10日 (月) 17時27分

ほんとうによか嫁御!認知症が進むとこのようなやさしい対応が必要なのですね!認知症でなくても(自分ではそう思ってる)やさしい言葉とそうでない言葉を鋭く見分けてるんや!
ショートは続くよはどこまで続くのか?叔母様の反応は如何に?マダムギボが案外すんなり適応できるのでは?

投稿: BB | 2014年2月10日 (月) 17時29分

うーん。
いつもながら素晴らしいファッジさんの話術。
でも少し前のギボさまだと「私は行かない!」という抵抗があったように思えます。
それがなかった、ということなんでしょうか。
認知症が進むと会話が成り立っているようで理解が難しいことが多いので、その場で「はいはい」と返事をすることが多くなりますよね。
ウチの場合はたいていその後に揉める、というパターンでした・・
どうなったんでしょうか、ショートでのお二人は。
think

投稿: よっしー | 2014年2月10日 (月) 17時32分

ファッジさん、すばらしい!!
本当にひとことひとことに
愛があっていつも感動します♪
嫁道師範についていきます!!

投稿: ふじこ | 2014年2月10日 (月) 17時43分

一番上の嫁日々、リンクできていないみたいです。
クリックできないし、右クリックしても、リンク先が表示されません。

投稿: | 2014年2月10日 (月) 17時45分

『お義母さまに「はい」しか言わせない作戦』がうまくいってしまう。
かえってさみしいような気もしますが、そこまでの関係を築けているのも、ずっと一緒にいる信頼感があるからなんでしょうね。

ギボさまがムシャムシャ食べてくれているコマ。ファッジさんの手首が見えませんよー。

投稿: あら | 2014年2月10日 (月) 17時48分

>>名前なしさん

ありがとうございました!「嫁日々」リンク直しました!

投稿: バニラファッジ | 2014年2月10日 (月) 17時50分

お・み・ご・と・です!

ショートステイに行けるなんて
あ・り・が・た・い・ですね。

投稿: しろしろ | 2014年2月10日 (月) 17時54分

BGMに「ドナドナ」が流れてる気がします。

投稿: | 2014年2月10日 (月) 18時01分

た、体調に異変が無くてなによりです。
だからこそ、それ以外の変化に気がつくと・・

続くよどこまでも、なのでもうちょっと続くとみました。

投稿: とり | 2014年2月10日 (月) 18時32分

ファッジさんのお手並みに感心しつつ、義母さまの大人しさに切なくなります。
これまでの様に毒舌を吐いて抵抗して、最後マッチにかっさらわれて行く方が「らしい」と笑えるのですが、
確実に年月を感じます…(;_;)

投稿: ぽんちっち | 2014年2月10日 (月) 19時06分

すごい・・・完全に手懐けていらっしゃる・・・
まるで映画のミッションインポッシブルを観ているようです・・・

投稿: まるねこ | 2014年2月10日 (月) 19時19分

ゆっくりとが良いんでしょうね(* ̄ー ̄*)
子育ての時も感じたけど、こちらが焦ると子供も過敏になって 思うようには事が運ばなかったような気がしました。
日曜の夕方の番組で、認知症予防にはテンポの良い会話が有効だってやってましたよ。
写真を見ながら思い出語りなどは とても脳に良いらしいです。思い出を共有できる叔母さまもいらっしゃる事ですし 今度お試しあれ。

投稿: ハオハオ | 2014年2月10日 (月) 20時01分

認知症だった母との日々を思い出して、ちょっぴりやるせなく最後の一行を読みました。
ファッジさんはもう、嫁ではないですね。
娘としての気持ちが伝わってきます。

投稿: eri | 2014年2月10日 (月) 22時36分

そうですか…最後が、せつないです。仕方ない事と判っていても。

投稿: けい | 2014年2月10日 (月) 23時06分

さすがファッジさん!
Yes作戦うまくいきましたね!

「いただく」は「召し上がる」の方がいいかな?
ちょっと丁寧すぎるかしらん。

投稿: Corvallis | 2014年2月11日 (火) 03時40分

お見事!!としかいいようがない。参考になります。(愛読者です。初コメです。)

投稿: のんびり乙女 | 2014年2月11日 (火) 08時05分

症状が進んで、扱いやすくなった部分もあれば、
難しくなった部分も多分にあるんでしょうね。

時々出てきてずっと気になっているのは、
「頂いてください」って言葉遣い。
方言ですか?
日本語の正式な敬語の使い方としては、
相手に対して謙譲語である「頂く」を使うのはとても失礼なことです。
厳しい(そして博識な)義母さんがそれを許していると言う事は
地域的なことなのかな、と推測しています。

投稿: | 2014年2月11日 (火) 11時12分

ちなみに、我が家では「あがってください」と言います。
これも地方の言葉でしょうが、尊敬語と言う体はなしています。

投稿: | 2014年2月11日 (火) 11時14分

>>あらさん

コピペ失敗(笑)直しました!ありがとうございます。

>>Corvallisさん >>名前なしさん

「あなたも一緒にいただいたら?」と毎日お義母さんから言われていて、麻痺していました。
目上の人には「召し上がって」ですね。直しました。ありがとうございます。

投稿: バニラファッジ | 2014年2月11日 (火) 11時31分

姑の立場で「いただいたら?」なら、日本語的に間違いじゃないんです。
でも、「頂く」(謙譲語)+「下さい」(丁寧語)の組み合わせが致命的に間違えてます。

投稿: | 2014年2月11日 (火) 12時30分

どうでもいいんじゃないですか?
家族なんだから「食べてくださいねー」だろうがなんだろうが。。

お義母さまがいつも使かわれていた言葉は、本人にとっても耳に入りやすい言葉なんじゃないかしら?と思いますが。

投稿: まるまる | 2014年2月11日 (火) 12時41分

ココまで3日分、一気に読みました。
もう、ファッジさんが輝いて見えます。

ついに・・・我が家にも「いつか来るその日」が
突然到来した模様です・・・。
ファッジさんから学んだことを
しっかりと胸に刻んで・・・
がんばれ、わたしーっ!!punch
(絶賛自己応援中)

投稿: うさぎのしっぽ | 2014年2月11日 (火) 13時17分

父の介護を思い出しました。
認知症を発症したら、もうよくはなりませんよね。
今、思えば、環境が変わることがとても症状を進めてしまうような・・・。ショートステイに送ることがが1番たいへんでしたが、グループホームに入ってからは、認知症の症状も安定して、薬を飲まなくてもよくなりました。

投稿: SENA | 2014年2月11日 (火) 14時24分

In addition, conclusion the features you would like to file in your website. The next speed up is to pick out a website layout and planning how to arrange
shanghai escort http://www.ecmgstar.com/shanghaiescort/shanghaiescort.html

投稿: shanghai escort | 2014年2月20日 (木) 12時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ショートは続くよどこまでも(4) | トップページ | ショートは続くよどこまでも(終) »