« 介護指導 | トップページ | ショートステイの破壊力 »

2015年5月18日 (月)

ショートステイ計画

 

5181

5182

5183

 

今が伝えるチャンスか…

 

5184

5185

5186

 

おばさん、わかりやっす。

 
 

いよいよ私の苦手な介護種目

「ショートステイの送り出し」をエントリー。

翌日ケアマネさんに相談したら

「毎月3泊4日くらいで利用しましょう!

訪問介護サービスが減るのと差し引きしますから

そんなに差額はでないと思います。

とりあえず向こう3ヶ月までお二人が一緒に

ご利用できる日を押さえておきます!」

水面下ではそんな話が進み始めた。

 
 

おばさんにはまだ

「ショートステイを利用したい」と伝えただけだが

さっそく体調に変化がでてきた(汗)

 
 

(つづく)

 

↓いつも応援クリックありがとうございます!

711bana 

スポンサーリンク


 

 

↓今日の「嫁日々」情報!!!

tomoさんのご主人は勤務態度も真面目で、

お酒もタバコも賭け事も女遊びもしませんが

ネットショッピングが大好きで、次々とカードで買い物をします。

お金にルーズで通帳の残高もマイナスです。

今日もみなさんからのアドバイスお待ちしています!

Yomehibi_2

 

ご主人への不満を言いだしたらキリがなく、

離婚前提で話し合いをした本当の私ってどうなんだろう?さん。

ご主人のことは嫌いだし、離婚したいと思っているのに

いろんな思いが錯綜し、迷い、答えがでません。

離婚って、どうやって踏み出すのでしょうか?

今日もみなさんからのアドバイスお待ちしています!

Yomehibi_2

スポンサーリンク

 

   

 

|

« 介護指導 | トップページ | ショートステイの破壊力 »

コメント

ここ数日の記事でファッジさんの体調がとても心配でしたが、ショートステイを利用されるとのことで少しほっとしましたhappy01

「ショートステイの送り出し」スムーズに行きますように!

投稿: ちそら | 2015年5月18日 (月) 10時27分

んもーっ ショートステイくらい進んでいけよっと思ってしまうのですが私も年取ったらそうなるんですかね、。

投稿: みな | 2015年5月18日 (月) 10時32分

イイですねぇ。どんどん利用しましょう。ファッジさんの体調優先です(^^)b
おば様ぐずぐず始まりましたか。申し訳ないですがめんどくさい人だ(~_~;)

投稿: ピー | 2015年5月18日 (月) 10時33分

クリームさんも説得に協力して下さいね。
嫁からはつよく言いづらいことも多々あります。

投稿: | 2015年5月18日 (月) 10時38分

ファッジさん
本当に安心しました。
時々ゆっくりしてください。

投稿: こひつじ | 2015年5月18日 (月) 10時38分

苦手種目も慣れたらきっと大丈夫になりますよ!(希望)
ファッジさんファイト☆
おばさんもファイト☆

このブログの熟成度がかなり高くなってきてますね。
ホントに勉強になります!!

投稿: ナツメグ | 2015年5月18日 (月) 10時38分

いつも楽しく、時に真剣に読ませていただいています。
我が家には96歳の高齢者がいるのですが、昼間仕事で家を開ける時が多いのでデイサービスやショートステイでを利用してもらいたいと常々思っています。ですか、ものすごくそういった場所への偏見?が強くて…。
余された老人が行くところ、呆けてしまった人たちが幼稚園みたいなことをしているところと考え、全く取り合ってもらえません。こちらは一人でいることへの心配があるのですが…。
おばさんの気持ちも非常に良くわかりますが、共に生活する人への少しの思いやりって大事ですよね。私が年をとるまできちんと覚えておけますように。

投稿: もあこ | 2015年5月18日 (月) 10時55分

お腹に手をあてて ひたすら我慢(鬼)www.

投稿: ハオハオ | 2015年5月18日 (月) 10時57分

在宅介護を長く続けるには介護人の休息が必要なのをわかってもらえるといいですね。
それを第三者の方から言ってもらえないものでしょうか。
毎月3泊4日からですか?
慣れてきたらそれを月に2回くらい組みたいものですね。(叔母様は慣れないかな?)

でもファッジさんがお嫁さんじゃなかったら
きっと叔母様は老人ホームで過ごされている晩年だったでしょう。
そのこと思えば我慢しなよ~、って言いたくなっちゃいます。

投稿: ピースケ | 2015年5月18日 (月) 11時02分

自分も、おシモ<<<深夜コール<ショート送り出しでしたから、ショート導入の流れに単純に喜べないファッジさんの微妙な気持ちがわかります。
準備作業の煩雑さもさることながら、要介護者さんたちの、行きたくない気持ちを押し殺しつつ、それでもナーバスになって喧嘩腰になって来るのを躱したり、そうかと思うと「留守中はゆっくり休んで」と言いながら、行きたくない本音を抑えきれずつい涙ぐんでたりするのを必死で見て見ぬ振りするのに相当参りましたから。
正直二人分の準備作業だけでショート中の解放感は相殺な気もしますが、それでも、今のバニラ家にショート導入は必要だし大賛成です。
辛いけれど、それを辛いと感じてはいけないんでしょうから、頑張って習慣にしていけますように。

投稿: 辛口お寅 | 2015年5月18日 (月) 11時03分

ショートステイ送り出し種目へのエントリーお疲れ様です!
いつもブログを楽しませていただいていますが、私たち読者にはみえない苦労が本当にたくさんたくさんあるのだろうなと感じています。
ショートステイを利用してファッジさんの負担が減りますように゚.+:。(・ω・)b゚.+:。

投稿: えいた | 2015年5月18日 (月) 11時07分

介護者にとって睡眠は重要です。
本当にファッジさんでなければ
既に老人ホームだと思います。
私には真似できません。
ファッジさん尊敬…

投稿: | 2015年5月18日 (月) 11時07分

ショートステイですか・・
でも毎月3泊4日だけ・・
いえ、私のことではなくファッジさんのことなので、これは勝手に色々と巡らせてはいけないと思うのですが。
おばさんの『介護見知り』が困っちゃいますね・・。
おうちじゃなきゃイヤ、ファッジさんじゃなきゃイヤ、寝たきりはイヤ、尿カテはイヤ。
頭がしっかりしてらっしゃるがゆえなんでしょうが、イヤイヤばっかり言わないで。。sweat02

投稿: よっしー | 2015年5月18日 (月) 11時10分

少し道が開きましたね。
母は、私はいいけどあなたは私が行くの嫌でしょ?とデイサービスもショートステイもまだ行きません。確かに、父が利用していた時は、二人掛かりで大変でしたが、分担出来ました。いずれは母も考えますが、まだまだ今が幸せだから、ぼちぼち頑張ります。
それに母は、お出掛けになると、逆に便秘になりますから、叔母さまと逆かな?

投稿: ひだまりのぽち | 2015年5月18日 (月) 11時12分

すいません。途中で送っちゃいました。
このおばさんのショートステイ説得はクリームさんにもお願いできませんかねえ。
『おばさんたちのことは最期まで面倒見たいから、そのためにはファッジが参ってしまってはそれもできない。そのためにも毎月ショートステイに行くことを考えてくれないか、』と落ち着いて、決して怒らず(?)、泣きの姿勢でなんとか・・
この種目だけでファッジさんのライフが減っちゃう・・bearing

投稿: よっしー | 2015年5月18日 (月) 11時13分

三泊四日の間におばさまの部屋とお母様の部屋の手入れとかいろいろあるでしょうが一泊でもどこかへ出かけて泊れたら良いですね!
そして一日はお母様に会いに、一日は何もせずにゆっくりーー。三泊四日では足りませんね!スムーズに行きますように!

投稿: ニャンコ大好き | 2015年5月18日 (月) 11時17分

キツイことを書いたあと、またすぐ書き込みに来てすみません。

自分が幼稚園に入る前、保育ママさんのような家庭に預かってもらっていたとき
朝泣き叫んでグズッているわたしを見て親も切なくて泣きながら会社に行ったということを聞かされた記憶がよみがえりました。
子供も老人もお家がいちばん好きですよね。
でも辛口お寅様のおっしゃる通りお互いにつらいけど必要な事です。
もあこ様のようにわたしも歳を取るまでこんどこそ覚えておいて家族を泣かせないようにしたいと思いました。

投稿: ピースケ | 2015年5月18日 (月) 11時23分

ほんとそんだけじゃ足りなーい

投稿: | 2015年5月18日 (月) 11時27分

おばさま、
アンタ
な◯さ◯だと
思ってるんですか?

ひどい!
ファッジさんがかわいそうです。

投稿: | 2015年5月18日 (月) 11時31分

「介護者が元気に介護できてこそ、被介護者は生活できます。あまり被介護者の気持ちを聞き過ぎないように。」とお医者様に言われたことを思い出しました。

おば様がショートステイを毎月の生活リズムとして慣れて下さいますようにsign01

投稿: アトム | 2015年5月18日 (月) 11時49分

おばさんは体がボロボロなのに頭がしっかりしている分、つらいですね。ショートスティでの義母様の言動には苛立ちそうですし。

わかっているだけに送り出す方も辛いですが、ファッジさんが倒れてしまっては元も子もありませんからね。月に一度に慣れてくださると、ファッジさんも少し楽になりますね。

投稿: うらにゃ | 2015年5月18日 (月) 11時51分

私も泊りで出かける時ショートステイを利用しますが、義母を送り出した後、ほんとにほんとに解放感に満たされます。

ファッジさんは精神面だけでなく、お体もいっぱいいっぱいでしょうから、これはもうせっせとショートステイを利用しきってくださいな。
 
叔母様は今がとてつもない僥倖で甥一家と同居できているのだということを、もっと自覚してほしいです。

投稿: くろ | 2015年5月18日 (月) 11時51分

ケアマネさんが、向こう三か月まで確保してくださるって言ってくれる言葉だけでも、ファッジさんを助けてくれてありがとう!と思ってしまう、気持ちはファッジさんの妹な私・・・。


投稿: メヌエット | 2015年5月18日 (月) 11時52分

なんか…もういいじゃん、これ以上何を望むの?って感じですね…

投稿: つる | 2015年5月18日 (月) 11時54分

私も呼び出しで睡眠時間が2~3時間の細切れになった時は日中も常に眠いし疲れも抜けず精神的に本当に辛くなってきて、介護が終わった後もずっと体調が元に戻りませんでした。
月ではなく週2泊くらいしてもらわないとファッジさんの体調が心配です。

投稿: ハツ | 2015年5月18日 (月) 12時04分

うちの義父も昼夜とおしっこにつき合わされ、2か月でまいってしまいました。
一日に20回以上呼ばれます。
呼ばれても、無視してると暴れて物を投げたり、ベットの手すりを孫の手でたたいたりして、家中の家族を起こします。
そんな時にベットで暴れて転落、圧迫骨折しました。それからは、一日中痛い痛いと騒ぎだし・・・・・
体も気力も続かなくなり、ショートステイをきっかけに、有料老人ホームに入居になりました。
今は、月に週末2回ほど自宅に帰ります。
盆GW正月は2泊3日します。
やっと、笑顔で主人や子供たち、義母と生活していけてます。

投稿: もうたくさん | 2015年5月18日 (月) 12時09分

苦手種目を乗り越えれば、ファッジさんも束の間かもしれないけど、自分の時間が持てますよ。ファッジさんの体調も心配です。介護する方もされる方もニコニコ元気が一番!ショートステイ、うまく活用されてくださいね。

投稿: | 2015年5月18日 (月) 12時19分

多分、ケアマネさんも「このままではお嫁さんが・・・despair
と思っていらしたんだと思いますよ。
覚悟を決めておばさまも頑張って!!

まず手始めは3泊4日から、ということで。

投稿: うさぎのしっぽ | 2015年5月18日 (月) 12時25分

おばさーん、施設入所じゃないんだからショートくらい行ってよ。
ファッジさんの言いづらい気持ちわかりますが、ここは淡々とすすめがんばってください。眠れないのは辛すぎです。

投稿: さとぼう | 2015年5月18日 (月) 12時37分

ショートは行くのが嫌と言うより「帰れないかもしれない不安」があるんじゃないでしょうかね。頭がハッキリしていた祖母がそうでしたよ。必ず何日に迎えに行くからと何度も念押しして。
祖母は頭がハッキリの代わりに体があちこち悪かったので病院へショートでしたが。
おそらくは、医療が必要なおばさまは、いつか義母さまとは別々の所へ行かなくちゃならないと思います。
祖母はショートでお世話になっていた病院に晩年入院して過ごしました。
盆と正月に帰るのを本当に楽しみにしていましたね。

おばさまは病院系のショートも考えてみてはいかがでしょう。義母さまと離れるのは嫌なのかしら?

投稿: のんのん | 2015年5月18日 (月) 12時39分

ショートが嫌の気持ちが膨らんで、腹痛が起こらなくなったりして。

または、リウマチが悪化しちゃったかな?
リウマチがひどくなったら、入院しかないし、入院したらカテーテルを拒否できなさそう。

自分はショートに行くのを拒まないふりをするのは、ギボ子さんが拒否するからですよ。介護以外の事情なら拒否はしない、介護が理由なら絶対に行かない!とごねるのでしょうか。
「昔からわがままで」とギボ子さんがいうのかな?

投稿: ちえ | 2015年5月18日 (月) 12時40分

おば様、義母様のことを
ないがしろにしているわけでは
ありませんし、やはり
利用できるところを使いつつ
体はもうお二人とも本当にお歳だから
しかたありません。
ファッジさんも苦手種目を前に
逆に心労あるかと思いますが
しばしの体の休息はすべての幸せに
つながりますので
前進あるのみ。頑張って下さい。
やはりファッジさんが一番大切な
立場ですからね。

投稿: シエルまま | 2015年5月18日 (月) 12時43分

1カ月に3泊4日だけで大丈夫ですか?(゚ー゚;義母様、おば様の状態から考えると、その逆で、1カ月のうち家に帰ってくるのが3泊4日くらいで、ちょうどいいのかと… ファッジさんの体調が最優先! 過度のガマンは禁物です。夜中に何度も起こされると、昼間に昼寝できても、ファッジさんが倒れちゃうんじゃないかと心配です…

投稿: ママ猫 | 2015年5月18日 (月) 12時57分

おとうふなメンタルでしたね。でも、介護者の健康が1番大事。毎晩じゃないから、おばさんお願いだからファッジさんを寝かせて

投稿: つゆつゆ | 2015年5月18日 (月) 13時02分

ここはケアマネさんや
病院の先生から説得してもらいましょう
身内から説得しようとしても
ダメダメなんですよね~~
寝たきりになるのが嫌なら
ちゃんとしたケアの出来る場所に
行きましょうよ・・・
私は更年期から睡眠導入剤を飲んでいるので
夜中の対応は絶対にできませんね

投稿: たまひろい | 2015年5月18日 (月) 13時23分

家に居れば訪問看護さんたちにわっしょいわっしょい
されますものね・・
ファッジさんならトイレの介助も痛くないし家政婦さんもいる。
自宅にいたい気持ちは十分に分かります。

けどこのままじゃファッジさんが本当に倒れちゃうcrying
とりあえず3日間だけでもゆっくり熟睡出来る
日が出来たこと本当によかったですweep
ショートすこしづつ増えることを願っています

投稿: coco310 | 2015年5月18日 (月) 13時37分

きっとおばさま当日まで「行きたいけれど、今日は具合が悪いから行けそうにないわ…。ごめんなさい。」とかグズグズおっしゃりそうですね…。
あと以前のショートでお義母さまがおばさまの車椅子を押して放置した事件があったと思うのですが、お二人同じお部屋がいいんでしょうか?お義母さまは認知症なので認知症の方専用フロアへ。おばさまと別室になさったほうが色々安全な気がするのですが…。お二人の姉妹の絆が固いのかしら。

投稿: ゆう | 2015年5月18日 (月) 13時46分

家庭での介護も限度がありますよね。
身動き出来ない老人と認知症の老人お二人の介護を、ご家族もいる一家の主婦で今までよくなさったと思います。
これからはプロの介護施設にお願いしても当然だと考えます。

おばさんは行きたがらなくても、ファッジさん自身、体調が悪いとかで我慢していただきましょう。本当に倒れてからでは遅いですもの。

投稿: ミント | 2015年5月18日 (月) 13時51分

若い時は家族に迷惑かけるくらいならホームの方が気が楽!なんて言い、実際その立場になると家にいたい…となる。
自分たちにもきっと当てはまっていくんだろうなあ〜^_^; 難しい

投稿: えり | 2015年5月18日 (月) 13時54分

人が嫌がることはしたくない主義のファッジさん。
でも、もうファッジさんが、覚悟を決める時ですね。

クリームさんもファッジさんの事をいちばんに考えてくれてますし。

おばさんやギボ様の覚悟は必要ない。
嫌がられても駄々をこねられても、
ファッジさんの心が折れずに
苦手な介護種目を克服出来ますように。

投稿: 北灯り | 2015年5月18日 (月) 13時56分

介護される側もわかってはいるんですよね。
でも我が家が居心地いいからどうしても行きたくないって気持ちが出てしまうんですよね・・
義母は「大丈夫、我慢できるから。これくらいしか私には出来ないから気にしないでいいよ。我慢することは出来るから」と何度も我慢という言葉を使って1泊二日のショートステイ利用。数か月に1回でも、デイサービスで行きなれている所でもそんな感じでした。でも介護側が倒れちゃなんにもならないですものね。
ファッジさんの介護のこなしかたが素敵です。

投稿: ゆみ | 2015年5月18日 (月) 13時59分

苦手種目エントリーお疲れ様デス(T . T)

お豆腐メンタルおばさまにも、3日前報告してしまったらダメかしら?
祖母も「超ザル豆腐メンタル」でしたので、出掛ける予定は前の日に伝えてました。それでもその晩は眠れなくなるので困りましたが^^;

ファッジさん、取り敢えず3泊4日決まり良かったです!ここから徐々に楽になる道が開けると良いですね。
当日ギボ様に伝えるのドキドキですが(꒪⌓꒪)

投稿: ドクトルバジリコ | 2015年5月18日 (月) 14時09分

睡眠ってものすごく大事。
共倒れを避けるのが最優先ですよね。
ショートの回数を増やしていければ良いですね。

投稿: なお | 2015年5月18日 (月) 14時09分

ファッジさん、お疲れさまです。
おばさん、わがまま(`◇´*)。自分は結婚せず、お姉さんの息子さんのお嫁さんにお世話をしてもらって、その上わがままを言うなんて!ファッジさん、ショートの回数を増やして、体を大事にしてくださいね。

投稿: ぽん | 2015年5月18日 (月) 14時14分

もしかしたら、3泊4日我慢すればお家に帰れる!って思いが施設への拒否を招くのか…。少しずつ日数や頻度を増やしてみては?最初はお辛いかも知れませんが…。おばさまもファッジさんもね。

投稿: まーちゃん | 2015年5月18日 (月) 14時15分

私は只今、睡眠障害からくる高血圧の治療中です。
眠れないと生活の全てに支障をきたすもんですね。
ファッジさん、とにかく寝ましょう!

投稿: ぽんちっち | 2015年5月18日 (月) 14時47分

3泊4日でも大きな一歩ですよね。自宅で1対1の介護をしていた親戚は、毎月2泊3日のショートを取り入れただけでも、生き返ったようだと言ってました・・・。

投稿: 猫ママ | 2015年5月18日 (月) 15時19分

ショートステイ…行きたくない気持ちもわかりますけどね…。私も自分だったら、本音は行きたくないかも…。私も母に勧めた時に、真っ先に拒否でした。
でもここまで来たら、ファッジさんの場合は、自分の体のためですから、淡々と進めるしかないですね。心を鬼にして、ではなく、心を無にして、送り出す。切羽詰まってるのだから、仕方ないですよね。おばさんは義母子さんに責められるのがいやなのかなー?いっそのこと別の部屋にしてもダメなのかなー…
仲良しだけに、難しいですね。ファッジさん、お疲れ様です。

投稿: パインミックス | 2015年5月18日 (月) 15時35分

どんなに叔母様がグズグズ言っても、
もう本当に在宅は限界と思います。
ファッジさん、
負けないでショートをもっと
どんどん増やしてください!!

投稿: ふじこ | 2015年5月18日 (月) 15時39分

苦手種目とはファッジさんは本当にお優しい。
実親だったら自分が辛くとも情が出るかもしれませんが、過去あまり良い思い出が無い大姑姑には送り出す手間しか感じなかったかな・・・
冷たいですが本音です。

しかし在宅介護に感情は二の次三の次で、それよりも介護者の体力と健康が重要ですよね。
被介護者が長生きすればするほど介護者も高齢化していく現状を見てきたので、介護者の体力に合わせてサービス利用が増えるのは当然と思います。

投稿: 睡眠不足 | 2015年5月18日 (月) 16時08分

導尿の回で勇気をだしてコメントしてから自信がついてきたので二回目のチャレンジです。夫が頸椎損傷の看護師です。
きっとショートステイに出したら出したで、心配で気がかりでしょうがなくなってしまうのでしょうね。(私も2ヶ月に一度は旅行にいきますが、気になります)
でも、その分帰ってきたとき優しくできると思うので2人の悲しい顔に負けないで!
睡眠は大事です。心の健康に直結します。
私も夜中起こされる日々が続いて、ネガティブになりました。「なんで私だけ」って思いたくないし思わないようにしてても心がマイナスにすぐ傾いてしまうんですよね(/_;)
きつい時だと思いますが、応援してます。頑張りすぎないで下さい。

投稿: カメカメ | 2015年5月18日 (月) 16時10分

うちのギボ様、要介護4。おばさまの後を順調に追っています。
訪問入浴、訪問リハビリ。
今日は歯科の先生に来てもらいました。
次はディサービス、ショートステイとレベルアップしたいのですが…
イヤイヤモードにならないように、ギボ子様、おばさまの動向を窺い対応したいと存じます。
明日の展開にハラハラドキドキheart02

投稿: モナミ | 2015年5月18日 (月) 16時11分

定期的にショートを利用された方が、おば様も施設の側も慣れていいんじゃないかと思います。
部屋はお二人別々の方がいいような気がするけど… これは施設さんとファッジさんの判断ですよね。
おば様にも、当日告知は無理かしら。
おもいっきり息抜きをしてくださいな。

投稿: ギルバート | 2015年5月18日 (月) 16時12分

細切れじゃなくまとまった時間のお休みがほしいですよね

正直、ファッジさんが元気に余生を楽しめるうちに解放されるといいなと思ってしまいます…

おばさまにもなんとか慣れて欲しいですね
松潤のDVDを持たせてあげるとか何かしらのお楽しみを作ってあげるとか?

投稿: ななちん | 2015年5月18日 (月) 17時07分

介護も長くなれば被介護者の介護度が上がったり、体調も変化するのが当たり前ですからね。サービスを追加するのは自然な流れだと思います。
送られる方も送り出す方も辛いですが、なんとかおばさんにはショートに行って欲しいものです>_<

投稿: エリチーズ | 2015年5月18日 (月) 17時20分

寝たきりだった母が訪問入浴の日、友達に都合を合わせてもらって半年ぶりの女子会を予定。母も「たまには行っといで~」なんて言うし本当に楽しみにしていたんです。
が!当日になり、「やっぱりアンタがいないと不安だからお風呂やめとく。入りたいけどあきらめる。」と!
お風呂の二時間以上後に出発の予定なのに不安だから行かないで、と。
イジメか!?とも思ったけれど、
他に楽しみも無いんだろうしなア、、云々考えてしまって結局ドタキャン。
そんなことの繰り返しな介護生活でした。

ファッジさんの気持ち、わかります。
でも、ダメです。長い目で見たら、ファッジさんの心身の健康を優先しなくては。
「おばさん、かわえー」なんて思ってる場合じゃないですよ。

投稿: こぐれまま | 2015年5月18日 (月) 17時30分

6コマ目のおばさんの顔を見れば、
2コマ目のセリフが本心ではないことが良く分かる・・・

きっと自分もこの世代になれば
「先が短いんだからもっと大事にしてよ」
って思うんでしょうね。
誰も苦しまない介護って、難しい・・・

投稿: まるねこ | 2015年5月18日 (月) 18時00分

いつも楽しみに読ませて頂いております。義母さまもおばさまも、もしかしたらほかのご家族の方ももしファッジさんが倒れたら…のリアルな大変さがわからないのだと思います。例えば学校や職場の地震の予行練習のように、ご主人だけには打ち合わせして、ファッジさんが風邪でダウン、という設定の1日を過ごしてみたらどうでしょう?ご主人以外の方には本当に風邪と思わせて。騙すみたいですけど、必要な練習な気がします。身にしみてはじめて、介護者の生活も守らなくては自分達も守られないのだと気づくのではないでしょうか。気づかぬうちは、自分達は弱者なのだから、介護者の生活を削ってでも大事にしてほしいという気持ちは拭えないと思います。無駄なトライでしょうか?有意義だと思うのですがどうでしょう?

投稿: ユキ | 2015年5月18日 (月) 18時25分

ユキさん、いいアイデアですね。

私もその方法があればなあと、感じていましたよ。

しかし、1日では甘いような気がします。

精密検査とかいう設定で、数日間にしないと、シスターズは懲りないかと。

投稿: 馬ケツ | 2015年5月18日 (月) 18時35分

毎回大変ですね(汗)でもめげずにショートに送り出してほしいです。おばさまは頭がハッキリしているから、想像ですが、年代的にも昔の考え方で、何故ショートに行かなければならないの?嫁が大変なのはわかるけど、それは私達世代は当たり前に世話したしショートなんか無かったし、お手伝いさんはいるし、お風呂だって我慢して他人に世話になってるのに、家に居たいだけなのにそれすらも我慢しなきゃならないの?という気持ちが6コマ目の おばさまの表情に現れてるような気がしました。
おばさまの気持ちもわかりますが、一度くらいは素直にショートに行ってほしいし、本来ならとっくの昔に施設に入っていてもおかしくない状態なのを自覚してほしいですね~(T-T)
やっぱり年を取ったら視野が狭くなるんでしょうかね~。

投稿: モチママ | 2015年5月18日 (月) 18時50分

こぐれまま様へ
女子会ドタキャンの話に涙weepです。
私も訪問入浴の日に女子会を入れようと計画しています。
お母様は、冷静な時は行っておいで~と言ってくれるのに、いざという時になれば弱気におなりになる。しかし、負けてはいけない。
じゃあ、訪問入浴の方をキャンセルしましょう、と言いたい。
主介護者の心身の健康が在宅介護の要です。
みんなにわかってもらうための災害訓練張りの「いざという時」の訓練を一斉に行いましょう。

投稿: モナミ | 2015年5月18日 (月) 19時30分

ユキさん!その手、私、つかってしまいました!coldsweats01
…そういえば限界に近い時だったなぁ…sad
ファッジさん、罪悪感あるかもしれませんが負けてはいけません!←(なにに?)

投稿: ねこじゃらし! | 2015年5月18日 (月) 20時38分

私はいいけど、姉が何て言うか…
は?!
私は…、いいんですよね
え?!違うの?

ずっるいですよ、そんな言い方は〜。

でも、
利用すると決めたのですよね。

そうしたからには
自宅を数えた方が少なくなるようにしなきゃ、かえってお互い辛くないですか。

投稿: MARIRINN | 2015年5月18日 (月) 22時11分

いやもう、ここまで来ると完全にホームに入ってもらわざるを得ないタイミングかと思うんですが・・
たった月に2泊3日のステイですか・・ファッジさん、本当にすごいですねえ。

投稿: ミカ | 2015年5月18日 (月) 22時17分

ショートに行きたくないおばさまの気持ち すごくわかります。
でも どうしても可哀想とは思えない。
現役時代は 大好きな仕事に出会い、結婚もなさらず、いわばご自分中心の人生を歩んできたわけですよね。
だったら少しは我慢しないと。
ファッジさんの人生はどうでもいいんですか?と聞きたい

投稿: わしの | 2015年5月18日 (月) 22時56分

行かなくてはと覚悟はしているものの、何とかならないかと思うのでしょうね!ファッジさん背中を押します!負けたらあかん!お互いのためやで!

投稿: ニャンコ大好き | 2015年5月19日 (火) 00時47分

まぁファッジさん自身が一番良く考えてらっしゃることと思います。
徐々に、次の段階を考えるきっかけになって来てるのかもしれませんね。
シスターズが施設に入ったら、次は猫ブログでもいかがですか?

投稿: | 2015年5月19日 (火) 01時20分

認知症の父はデイサービス、デイリハビリ、ショートステイともに3-4件の施設を併用していました。デイでお気に入りのところがショートステイでもお気に入り、とは限りませんでしたから、おばさん、義母様同日利用でも、部屋だけでなく施設もそれぞれに合うところを考えるのも大事かと思います!

投稿: yakko | 2015年5月19日 (火) 02時49分

おばさんの,思ってもない「私はいいけど」とかいつもの遠回しな言い方ほんと嫌いです…

投稿: saki | 2015年5月19日 (火) 06時45分

ショートのスタッフさんは忙しいので、おばさまの優しい声掛けが嬉しいみたいですよ。とか、ショートに行くモチベーションを高めるような言葉があると良いですよね。

投稿: kana | 2015年5月19日 (火) 09時22分

真面目で誠実で優しい介護人はスキルが上がるほど負担が増えて結局自分の首を絞める皮肉
どれだけ施設を回ってもおばさま的にはファッジさんを超える介護人はいないでしょう
仮に技術的には存在したとしても、同居してきた年月に培われた実績から、おばさまが心から信頼出来るキーパーソンとしてファッジさんは他を圧倒し抜きん出ておられる
血のつながりもないのに、本来なら施設送りになっていても文句は言えない立場なのに、どこまで図々しいのかとファッジさんの為を思っての熱いご意見が寄せられていますが、でも、多少うざいことや手にあまることがあっても、

ファッジさんはおばさまのことが好きなんですよね

確かに、介護の義務は実子にある
それが大前提です
しかし、時として人の繋がりは血を超えることもある

それは一時的で自分勝手なヒロイズムかもしれませんが、自分はファッジさんの選択と決断を支持し応援したいと考えます

投稿: 12分署 | 2015年5月19日 (火) 09時22分

2度目の投稿失礼します

12分署さんのコメント
泣けた*((艸д・。`*)゜*。

投稿: 北灯り | 2015年5月19日 (火) 09時41分

おばさま、日頃からファッジさんには感謝しつつ、状況的に嫌だと言えませんから、「私はいいけど・・」とおっしゃったのですね
上記の方はおばさまの言い方が嫌いだそうですが、お気持ちを考えると(自分の老後だとしたら)致し方なくも、やはり悲しいです。


本音は皆さんが思われるように、このまま自宅で過ごしたいのはやまやまでしょう。
頭がクリアなだけにお気の毒で。義母さまの方がお幸せかもしれませんね。
義母さまのリアクションはどうでしょうか?
ファッジさんのご心痛もお察ししています。


投稿: 翡翠 | 2015年5月19日 (火) 09時43分

ここはファッジさん!送り出し種目「秀」を取るべく“S”になりましょう^^;

投稿: ビバノン | 2015年5月19日 (火) 10時15分

おばさまと義母さまは、ガラス一枚で隔離してさしあげたいです。
お互いの安否はわかるけど、接触はできない、これか二人の適切な距離のような。
二人同室だと、義母さまの被害を、おばさまが一人で被る感じで、おばさまがなんだか可愛そう。
おばさまは、義母さまを一時忘れて、新しい友人でも作れたら楽しいと思うんだけど、薬漬けでシーンとなっているような施設だと辛いですね。
前にそんなフロアの場面が、ちらとありましたね。
施設も、お金持ちの道楽施設みたいなとこを選んだら、お二人に合ってるんじゃないかなと思います。

投稿: ぴよ | 2015年5月19日 (火) 10時17分

私は要介護5で車いす生活の母と同居しています。
トイレ介助で頭がおかしくなりそうでした。

去年、突然私が入院したときにショートをやむなく利用してから
毎月1週間ショート利用を習慣にしようとしています。

以前は1泊でも嫌がって泣いたりわめいたりされたし、準備が大変なのに1泊は私の休息になるのか・・という感じでしたが、

今の事業所がいいのか、長く滞在するとスタッフに顔見知りができて、それがいいのか
あまり嫌がらずに行くようになりました。

ファッジさんも、是非1週間利用にこぎつけてくださいまし。
1週間だと、準備が大変でも大丈夫です。

最初はショートステイ先に誰かが面会に行ったりすると、本人の心細さが軽減します。

投稿: もなか | 2015年5月19日 (火) 10時39分

最近、ファッジさんお疲れのように
思います(>_<)ヽ

投稿: ぴろ | 2015年5月19日 (火) 11時48分

2コマ目の「こういう時私はどうすればいい?」とか「私はいいけど、姉が何て言うか…」とか、こういう言い方本当に嫌ですな~。自分はこうしたい、こうして欲しくない!というのが実ははっきりしてるくせに相手に言わせようとする。
年をとったから、体が不自由だから、だから仕方ないのかもしれない、自分がその年齢になってみないとわからないのかもしれない、でもやっぱり嫌ですねえ。

ファッジさんは本当に優しいなあ。どうしたらそこまで(内心はどうあれ)優しく対応してあげられるんでしょう。すごい懐の広いお人です。

投稿: | 2015年5月19日 (火) 12時02分

おばさん、これでもファッジさんにとても気を遣っているのです。

言い方が嫌いでも好きでも、おばさんにしたら甥のお嫁さんに介護される立場上、遠慮がちにしか言えなくて心では泣いているのかもしれませんよ。勿論先ず感謝前面で。

投稿: 紫陽花 | 2015年5月19日 (火) 17時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 介護指導 | トップページ | ショートステイの破壊力 »