« 危機管理能力 | トップページ | ツーカー »

2015年6月17日 (水)

いいとこ探し

スポンサーリンク


 

 

大人気漫画なので、

いまさら私がリンクするのもおこがましいのですが

今回のお話は本当にもうツボで

朝、昼、晩と読み返してしまいました。

毎日新聞のウェブサイトに飛びますが、よろしければ

毎日かあさんち

 

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 

6171

6172_2

6173

6174

 

そこは一緒に笑おうと思ったのに失敗(汗)

 

↓応援クリックいつもありがとうございます!

711bana 

 

スポンサーリンク

 

↓今日の「嫁日々」情報!!!

ご主人がメッセージアプリで同僚の女性と

連絡を取り合っていることがわかったkanaさん。

ご主人の携帯を見ても、2人のやりとりを

どうすることもできないのですが

気になって気になってつい見てしまいます。

今日もみなさんからのアドバイスお待ちしています!

Yomehibi_2

 

再婚同士のサリさん夫婦。

家族経営のため、働き者の義両親の後を継ぐべく

ご主人とサリさんも力を合わせてやってきました。

しかしご主人が元カノといまだに連絡を

取り合っていることがわかり

いろんな歯車が狂い始めました。

今日もみなさんからのアドバイスお待ちしています!

Yomehibi_2

 

 

|

« 危機管理能力 | トップページ | ツーカー »

コメント

毎日毎日、素早い更新ありがとうございます
まずは、お礼まで。

投稿: モナミ | 2015年6月17日 (水) 10時53分

「毎日かあさあん」ツボが掴めず・・(>_<)
もっと読解力深める訓練必要かもです(T_T)

投稿: rika | 2015年6月17日 (水) 10時57分

ほんと!おばさまにも良いとこがたくさんおありですのね!そしてマダムギボに対する深い愛情が感じられます。愛すればこそ腹も立つのでしょう!やはり二人を離すことはできませんね!ファッジさんの深い愛情と、たっちゃん先生の細やかな配慮がありがたいですね!どうぞ今のままで定期的にショートステイの生活を続けてあげて下さい。色々なご意見を拝見して♪人生いろいろ♪と感じました。

投稿: ニャンコ大好き | 2015年6月17日 (水) 11時04分

「毎日かあさん」、リンクありがとうございます。・・・ドツボです。朝から泣きました(職場なのに・・・)。
叔母さま、すこーしだけ前向きになられてきたかな?
私はギボ子さまのエピソードで笑えましたケド。笑

投稿: yasu | 2015年6月17日 (水) 11時04分

西原関係出版物もれなく収集してます。視点と感性が大好きです。女友達にゲンナリしますが

投稿: ちゃる | 2015年6月17日 (水) 11時09分

おばさん‼️笑って〜( ;´Д`)

なおちゃんすごいですよね!〈上〉と合わせて大好きです!
〈上〉で言ってた「産まんで子供でけてラッキーやんなぁ」って言う発言も素晴らしいと思いました。なかなか言えないかなって思います。
けん君はやっぱ間違えて配達(笑)されたんですね。なおちゃんの子として生きられて良かった\(^o^)/

投稿: まさ | 2015年6月17日 (水) 11時26分

あぁ失敗\(;゚∇゚)/(笑

西原さんのマンガとても好きですheart04

投稿: えいた | 2015年6月17日 (水) 11時30分

どんまい!

投稿: てのま | 2015年6月17日 (水) 11時32分

おもろい

投稿: たまには昼寝 | 2015年6月17日 (水) 11時39分

なおちゃんの逞しさ、見習いたい‼️
毎日かあさんも、深いですね〜。

おばさま、元気出して❗️
お上品で常識人だし、フェアってないだけにおつらい部分もあるでしょうが、おばさまの優しさ、皆さん分かっておられます❗️

投稿: アトム | 2015年6月17日 (水) 11時39分

ああ、私も笑うところかと思いました(;´Д`A ```

血のつながった妹さんにとっては、やはり感じ方が違うんでしょうね。

でも、ショートの話ができるくらいなじんできたことは嬉しいですね。

投稿: くろ | 2015年6月17日 (水) 11時44分

「いいとこ探し」秘密の花園と言う物語のヒロインがそうする下りがあったかな? 叔母様、ちょっと前向きで何よりですね!義母様は嫌われていないと思いますよ、大丈夫大丈夫。

投稿: 豆もち | 2015年6月17日 (水) 11時53分

ファッジさん、どどどドンマイっす!

投稿: カナリヤ | 2015年6月17日 (水) 12時06分

おばさま、そこ笑うところですよ~!
大丈夫、介護現場のプロの皆さんにとって
マウンテンなんぞ日常茶飯事。
でも、「職員に好かれる・きらわれる」は、とても気になるものなんでしょうね。
デイケア、少しづつ受け入れてくださってるようで少しほっとしました。

今回のかあさんはドツボにきました…昼から涙目。
なおちゃんみたいになりたいなあ。

西原さんが亡き元ダンナさんに
「君はなにか欲しいものないの」と聞かれて、
「大事なものはもう全部もってる」って思うエピソードも大好きです。


投稿: まめ7 | 2015年6月17日 (水) 12時13分

ああ、ややしくじってしまいましたかsweat02
焦らない、焦らない。
ドンマイです。
でも、そうやって前向きな発言が出るということはおばさんにとってそんなに最悪の場所ではないってことだと思います。
でも。
行っちゃえばいいんだけど、行くまでがイヤという子どもの保育園状態?
coldsweats01
西原さんのマンガの『まちがえて配達されただけだ』
という言葉が染みますね。
今は自分の子供でも虐待したりする親もいるのに。
なんかホロっときちゃったweep

投稿: よっしー | 2015年6月17日 (水) 12時26分

確かに笑うところだけど…^^;
おはさんは真面目なんですね。
でも、その年齢で、ショートステイに前向きになろうとしてるって、すごい柔軟性だと思います。子供の中で過ごしてきた時間がそうさせるんですかねー。

投稿: パインミックス | 2015年6月17日 (水) 12時27分

人様の名前と顔を覚えることが
ビックリするほど苦手ですので
おばさま、尊敬します。
先生ってホントにすごい!といつも思います。
「いいところをみつける」素敵ですねshine

西原さんにはいつも泣かされます。
ファッジさん、いいサイトを教えてくださいました。
ありがとうございます。
「いけちゃんとぼく」なんて何回読んでも
ダメダメになりますcrying

投稿: うさぎのしっぽ | 2015年6月17日 (水) 12時41分

ギボ子さんのように自分のよいところをアピールできる人は最高!いや、トップになれますね。
おばさんのように長所を見つける方も。
第一印象は第一印象で、悪ぶる姿でも、実は~ってことでしょうか。

投稿: ちえ | 2015年6月17日 (水) 12時55分

でもコレ、4コマ漫画の教科書の様な展開ですよ(笑)オチ、お見事(^ ^)

投稿: まーちゃん | 2015年6月17日 (水) 13時13分

本当におば様は
お姉さまの義母子さんの
ことを心配しているんですね。
優しい人ですね
でも、さすがですね。
少しずつ自分の状況も
受け入れられているのかな?
少し安心です。

投稿: シエルまま | 2015年6月17日 (水) 13時16分

ツボのおすそわけごちそうさまでした。おもしろくて、笑えて、元気がでてきた~!!
o(*^▽^*)o

投稿: てんこ | 2015年6月17日 (水) 13時30分

おば様は先生目線が抜けませんね。
こういう子は良く嫌われていたということか。
西原さんの漫画相変わらずインパクト強すぎ。頑張って育てて大きくなってよかったねー。

投稿: ぽっぽちゃん | 2015年6月17日 (水) 13時54分

おばさまにとって、姉の評判は自分の評判になっちゃうんでしょうね。
スタッフさんはプロですから、ギボさまよりよっぽど対応が難しい入居者を相手にしているでしょうから心配いらないと思います。
おばさまも今度は入居者さんとも顔見知りになれるといいですね。

毎日かあさんは肝っ玉具合が面白いんですが、出てくるキャラがフィクションな場合もあるんでしたっけ?

投稿: 睡眠不足 | 2015年6月17日 (水) 14時06分

同じ親から生まれてもいろんなタイプがいるんだもの
またそれが面白いよ‥てか最近ファッジさん地雷踏みすぎですか。地雷除去,地雷除去‥

投稿: ビバノン | 2015年6月17日 (水) 14時10分

夫婦の喧嘩の一番の原因は、身内のことをとやかく言われたときや、分かっていながらも大したことでもない子の癖や欠点を相手方の血統だと指摘された時は本気で怒りを感じてしまいます。

義母さまとおばさんは同じご両親でも父・母どちらかの遺伝子が多いか少ないのでしょう。義母さまはお元気でもおばさんはお気の毒にリウマチでいらっしゃいます。
義母さまの長い人生経験と長女であることが自信となって主張的な言葉が端々に表れるのです。誕生時から生物学的に形成されたものの上にフェアリー状態の今は理性も徐々に失われているので、まともに責めては可哀そうです。ご本人はどうしようもないのですし、誰もがそうならない保証はないのす。
私もそういうことになったらどうしようと考える機会を戴いています。

投稿: 翡翠 | 2015年6月17日 (水) 15時45分

おばさま、やっぱり乙女ですね(笑)
私なんか、相手の嫌な所が一番印象に残る
ひねくれた性格なので(汗)
「良かった探し」が出来るなんて、素晴らしい。

夫婦、嫁姑、親、子供(クリームさんは子供同然ですが)、
といった、ドロドロした確執とはあまり縁が無かったのでしょうか。
究極の嫁イビリに遭って出戻って来たギボさまとは、
対極に居るようです。

ギボさまはご本人の自覚とは別次元で施設に馴染んでおられるようですが、
本来、おばさまのような社交的なご婦人の方が施設に馴染みやすいでしょうに。
いつもとちょっと違うギボさまを目の当たりにしなければならないところが、
おばさまをステイ嫌いにさせる一因なんでしょうか。

投稿: まるねこ | 2015年6月17日 (水) 16時10分

毎日かあさん
ごめんなさいっ!!
連れ子さんとのお話だったんですね・・・
読解力じゃなくて字をしっかり読んでない証拠(>_<)

いいお話です☆彡
(しっかり読み返してみました もうおバカなあたし)

投稿: RIKA | 2015年6月17日 (水) 16時25分

こんにちは~。
毎日かあさんのなおちゃんの上はどうやったら読めるのですか?

投稿: あおしり | 2015年6月17日 (水) 16時48分

なおちゃんって呼ばれる子はたくましい子が多いなあ…。強く生きていける名前なんだろうか?

叔母さまにとってずっと自慢だったお姉さんのご乱心は胸が締め付けられることなのかもしれませんね。だけど、そんなお姉さんの『良いところ』も見つけてあげて欲しいです。
叔母さまにしか見つけられないことがきっとあると信じてます。

『良いとこ探し』って『少女ポリアンナ物語』でしたっけ?昔テレビアニメでやってましたよね~(^^♪

投稿: 疲れた嫁 | 2015年6月17日 (水) 17時00分

「毎日かあさん」は毎日新聞紙上で毎週1回、掲載しています。ウェブでは月2回、作品を転載します。

とあるので「上」はウェブでは見れないですよ。
ウェブ上では月2回だし新しいものが載ると前のは消されてしまいます。
読みたければ毎日新聞を購読すしかないのでは…。
私は単行本購入で笑ったり、泣いたりしています。

投稿: もちもち | 2015年6月17日 (水) 17時04分

もちもちさん、ありがとうございます。
上はウェブでもう見れないのですね。。
必死で探していましたw
けん君はなおちゃんの実の子供さんではないのですね。
なおちゃんにとって、血がつながってるとかつながってないとか全然関係ないのですね。
いいお話です。
ありがとう、ファッジさん。

投稿: あおしり | 2015年6月17日 (水) 17時29分

あおしりさん
なおちゃんの上下、西原理恵子さんのTwitterで見ることが出来ると思います。

投稿: こひつじ | 2015年6月17日 (水) 17時45分

いいとこ探しか~
いいとこ探しするおばさんが素敵よ

投稿: 北灯り | 2015年6月17日 (水) 18時38分

こひつじさん ありがとうございます。
読めました。

3歳の可愛い盛りにお母さんになったのですね。じんわりweep

投稿: いづみ | 2015年6月17日 (水) 18時53分

あおしりさん

「毎日かあさん なおちゃん」と入力して画像検索でも見れますよ。


別居だけどうちの義母の認知症が進んできて、最近は「化粧品が無い」「洋服が無い」「生活費が無い」この三本立てです。

今は年金を小分けにして旦那が渡す方式ですが、それが余計に「生活費が無い」に繋がるのかな・・・?
でも通帳を持ってると年金支給日に全部使っちゃうしorz

化粧品も洋服も山のように、売るほどあるんですけどね。タグついたままのものも大量に。

投稿: 猫ママ | 2015年6月17日 (水) 19時13分

こひつじさん、猫ママさん、ありがとうございます。どちらの方法でも見れました!

このお話を見て、
『洪水の夜、自分をかばって星になったお母さん。本当の母ではなかったとずっと後で知りました。感謝。』
という内容の一筆啓上を思い出しました。
子供にとってお母さんは絶対の存在なのだと、ただただ涙。

投稿: あおしり | 2015年6月17日 (水) 21時00分

良いとこ探しが得意なおばさま。
自己アピールが得意なギボさま。

私にはどちらも素敵に思えるのだけれど。。。

ファッジさんとの笑いのツボは、やはりギボ様と整合??

なおちゃんの話、心が温かくなりました❤

投稿: ドクトルバジリコ | 2015年6月18日 (木) 00時52分

嫌われていると思っている人ほど愛され、人気者だと思っているほど実はイタイ。
ああ〜耳が痛い、耳も肩も腰も頭も痛い。多分、季節柄、血圧のせい。

サイバラさんはあまりに無頼すぎて小心者にはついていけないエピが多いのですが、真理をついてて毎回考えさせられます。

投稿: 辛口お寅 | 2015年6月18日 (木) 08時10分

不敗神話の女王、おばさまは幸せな子ども時代を過ごされ、スクスク育ったと思います。
そのまま幼稚園教諭として定年まで勤め上げた幸せな人生…ですよね~

幸せを幸せと認識する能力は大事です。そのために「良いことさがし」って役に立ちますよ。
立派な幼稚園教諭だったおばさまの教え子さんもたくさん、おられますよね。
きっと、ブログの読者にもsign03

投稿: モナミ | 2015年6月18日 (木) 08時32分

笑いのツボが違っちゃいましたねwobbly
笑うところで落ち込まれるとあちゃーって感じですね

私は幼稚園からの学校の中で
年長さんの時の担任と中2の時の
先生しか顔が浮かびませんsweat01

おばさまもみんなの記憶に残る素敵な
先生だったろうな~って思いますshine

人の記憶に残る人ってすごいですよねhappy01

投稿: coco310 | 2015年6月18日 (木) 10時12分

西原さんの、なおちゃんママのお話もステキでした。血が繋がらなくても本当の家族以上の愛情で真直ぐに育てて、感動ですね。


今、フジTV系列の午後に「明日もきっとおいしいご飯~銀のスプーン~」のドラマも、生まれて間もない男の子を貰い受け我が子のように育て、その息子が母親のガン入院を機に弟たちのために料理人になっていくというストーリーのようです。
年頃の男の子が養子であることを知ったショックを乗り越えて立派なコックになるのですが、今、日本でもこのような血縁を超越した家族は増えてきているのでしょうね~


投稿: ミント | 2015年6月18日 (木) 11時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 危機管理能力 | トップページ | ツーカー »