« 指輪 | トップページ | キュロットスカート »

2015年6月23日 (火)

いよいよ出発♪

スポンサーリンク


 

6231

 

実は前回のショートの出発は日曜日だった。

家政婦さんに休日出勤を頼もうかどうか迷ったが

私はYDO(やればできるおばさん)なので

なんとか一人で送り出した。

しかし今回は平日出発なので、家政婦さんもいて大船。

 

 

で、出発当日はいつも通り1時に帰宅。

 

6232

6233

6234

 

早め早めが信条の家政婦さん。

ギリギリまでお義母さんと

「だるまさんが転んだ」をやってる私とは大違い(笑)

しかし…

 

6235

6236

 

しかし、油断は禁物。

 

6237

6238

 

おばさんがぐずりだした(汗)

 

6239

62310

62311

62312

62313

62314

 

「ごめんね」も「辛抱してね」も

おばさんに言うべき言葉ではないと自分に

言い聞かせてきたが我慢できず言ってしまった。

 
 

でも言ったら本当にスッキリした。

隠し事がなくなった気分。

 

62315

 

 

お義母さんもお墓参りから帰ってきて、無事出発した。

 

↓応援クリックいつもありがとうございます!

711bana 

 

スポンサーリンク

 

↓今日の「嫁日々」情報!!!

ゆきりんりんさんは中学1年 と小学5年のお母さん。

ご主人が中国広州に赴任が決まり帯同するか迷っています。

一番の気がかりは上の子の高校受験です。

今日もみなさんからのアドバイスお待ちしています!

Yomehibi_2

 

蘭子さんはアメリカ東海岸在住ですが

東京都心部で一人暮らしをしている87歳のお母さんの

認知症がすすみ、施設入所を考えています。

しかし、自分でなんでもできると思っている

頑固なお母さんを説得するのがとても難しいです。

今日もみなさんからのアドバイスお待ちしています!

Yomehibi_2

 

 


 

|

« 指輪 | トップページ | キュロットスカート »

コメント

何だか涙が出てしまいました。
ファッジさん優しい…

投稿: ちそら | 2015年6月23日 (火) 12時55分

とても清々しい、正直な告白だと思いました。泣けましたT^T

投稿: MARIRINN | 2015年6月23日 (火) 12時56分

うわぁ~ん。゜゜(´□`。)°゜。

投稿: ちゃる | 2015年6月23日 (火) 13時00分

ファッジさんの告白も、
おばさんの返答も
信頼あればこそですね。

投稿: るぴるぴ | 2015年6月23日 (火) 13時00分

泣けました・・

投稿: あこ | 2015年6月23日 (火) 13時03分

すごい!ファッジさんもすごいけどおばさまもすごい!真実は強い!ファッジさん!ありがたく家庭サービスと実家サービスに努めてね!
そしてクリームさんと二人でせめて居酒屋かラウンジなどを経験して下さい!それが新たな活力になります。一泊旅行も良いね!

投稿: ニャンコ大好き | 2015年6月23日 (火) 13時03分

もう途中から泣けました・・・weep
ファッジさん、心の内をちゃんと話せてよかったですね。
ホント、よかったです。
おばさまもありがとう。(私が言うのもおかしいけれど)

投稿: うさぎのしっぽ | 2015年6月23日 (火) 13時07分

家族で出かけたりするのを楽しみにしている、のところで泣きました。
本当にいつもお疲れ様です(T_T)

投稿: 青空 | 2015年6月23日 (火) 13時08分

おばさまには酷ですが
事実ですもんね
その為のショートという事を
理解して
普段ファッジさんが我慢して介護して
あげている
ここは姉妹が我慢してもらわなければ
介護はいつか共倒れになってしまいます
おばさまだけじゃなく
介護サービスを利用するみんな共通の
理由ですもんね
老人方ももう少し理解してもらいたいものですね

投稿: たまひろい | 2015年6月23日 (火) 13時08分

良かった、おばさまは やはり頭がしっかりしてらっしゃるからファッジさんの気持ちをわかってくれたんですね。
毎月のショートでリズムが出来てお互い楽に過ごせるようになるといいですね!

投稿: もちママ | 2015年6月23日 (火) 13時08分

叔母様がファッジさんに感謝してる事、ファッジさんを大事に思ってる事が本当に良く分かるエピですね(゚▽゚*)
二泊三日 存分に満喫してくださいね(^∇^)

投稿: ハオハオ | 2015年6月23日 (火) 13時10分

色々めんどくさいけど話せば分かるおばさんですもんね。ショートに行くこと=ファッジさんが自分達のお世話がスムースに出来るって理解して頂けたかな。
ファッジさんはやっぱり優しい人です。

投稿: ピー | 2015年6月23日 (火) 13時10分

おばさんも却ってほっとしたのではないでしょうか?
ひとの役に立っているんだと思えると、ちょっと頑張れるような気がします。

投稿: | 2015年6月23日 (火) 13時11分

泣けます。・゚(´□`)゚・。

正直な告白、それを理解するおばさま。
うるうる(இ(エ)இ`)

ファッジさんゆっくりしてくださいませ❤︎

投稿: ドクトルバジリコ | 2015年6月23日 (火) 13時12分

あぁファッジさんを縛ってはいけない、と、ふと我にかえった叔母様の心模様は私までホッとさせてくれました。

短い間でしょうが心身共に解放なさってくださいね。

投稿: はなみずき | 2015年6月23日 (火) 13時13分

ファッジさんの気づかいに、なんだか涙が出ました。
素敵な関係ですね。

投稿: えりか | 2015年6月23日 (火) 13時14分

他人事ながら今日のお話を読んで、
ああ、よかった。
おばさんがわかってくれた。
と、勝手に涙が出そうになりました。
おばさんは頭がしっかりしてらっしゃるので、ファッジさんの本音をぶつけた方が双方の気が楽になるんじゃないかと思っていました。(←何様sweat02)
こうやっておばさんたちがショートに行ってくれて、私がその間リフレッシュできるからいつまでもみんなで暮らしていけると思うんだよって。
おばさんも心の底ではわかってらっしゃるんでしょうが、だんだんと遠ざけられるような感じで心配もおありだったと思います。
ギボさまには理解してもらえないでしょうが、次回から少しでもすんなり行っていただけるといいですね。
なんかほんと泣けてきたわweep

投稿: よっしー | 2015年6月23日 (火) 13時18分

私も泣けました。
ごめんね、も辛抱してね、も言えないの分かります。
私は出張の時しか言えません。
私も頑張ってくるから母さんも頑張ってね!と。。
でももっと言えないのは、家族で食事に行く。。
これだけは禁句!
仲間外れにされた、捨てられたと思っちゃうから。。
面倒臭いって思われる方たくさんいると思うけど
私も年取って自分が必要とされてないと感じたらこんな風に思うかもな〜と切なくなる時あります。

投稿: megmeg | 2015年6月23日 (火) 13時20分

ずびっ(>_<)。。
気持ちの伝え方が素敵。。

投稿: ふりぷ | 2015年6月23日 (火) 13時21分

とてもよい告白だと思います。
おばさんは誰よりもファッジさんの苦労を
わかっているから、おばさんも納得して
ある意味心が軽くなったのでは?と思います。

でも、それはおばさんだからで
義母様には・・・(以下省略)

投稿: るおりん | 2015年6月23日 (火) 13時27分

「ごめんね」。
私も言えるように頑張ります。

投稿: eri | 2015年6月23日 (火) 13時31分

言いづらいことでも思い切って伝えて理解して貰って良かったです‼️
色々な意味で、ステキなYDOファッジさん❗️

投稿: アトム | 2015年6月23日 (火) 13時32分

ファッジさんの対応に涙が出ました(>_<)
帰って来たら、また頑張れる!納得です。

投稿: rururu | 2015年6月23日 (火) 13時33分

おばさんが「でもでもでも~!」にならなくて本当によかった(。´Д⊂)
おばさんの元幼稚園教諭のピシッとした姿が見られました。

ここに隠れおばさんファンが居ますよ♪\(^o^)/

投稿: 3.5世帯完全同居 | 2015年6月23日 (火) 13時33分

いつもファッジさんのブログを楽しみにしています。本当の事を言うのも正しい時があるんですね〜母の介護のヒントにさせてもらいます✨

投稿: キャラメル | 2015年6月23日 (火) 13時37分

プライドの高いおばさまだから、お世話されてる何もできない人として駄々をこねているよりも
お互い辛抱しようね協力してねと言われたほうか、すんなり理解できたのかな。
ちゃんとわかってくれて良かった…

投稿: ちいこ | 2015年6月23日 (火) 13時37分

こんにちは。

ファッジさんが思わぬ形で本音を話せて、
おばさまがそれをチャンと理解して下さって、
何だかとってもいい展開の仕方で良かったです。
読んでて泣きそうになりました。

その後改めてコマを見直すと、義母っこちゃまが
やんちゃっ子に見えてきました(笑。

投稿: む~す | 2015年6月23日 (火) 13時44分

涙が出てきました。
ファッジさんの優しさが伝わってきます。

おばんさんは、ショートステイに行く事で、ファッジさんの 役に立つ事が出来ると思うと嬉しいのではないかなー。

投稿: クッキー | 2015年6月23日 (火) 13時45分

ファッジさんの気持ちをきちんと受け止めて理解してくれるおばさんは優しいですね。
ファッジさんもスッキリしたし、おばさんもスッキリされたんじゃないでしょうか。

投稿: みな | 2015年6月23日 (火) 13時47分

”ごめんね”も〝辛抱してね”も
今は出来なくなってしまったけど、
誰かに頼りにされるのがきっと好きな叔母さんには
良かったなぁと思いました。
ファッジさんの為に我慢しようって(本当は全然筋が違うんだけれど…)
年を取ると誰かの為に何かをやって感謝されたいって思い強くなりますよね。

投稿: あずき | 2015年6月23日 (火) 13時49分

仕事中こっそり読んで、泣いてしまいました。

投稿: まみ | 2015年6月23日 (火) 13時50分

うん、うん、それは言ってもいいよ、ファッジさん。
私も泣きそうになってしまいましたよ。

ファッジさんだって息抜きが必要だってこと、ちゃんと叔母様に伝えてほしい。叔母様は甘え過ぎだよ~~

投稿: くろ | 2015年6月23日 (火) 13時51分

前回は3泊4日ではなかったですか・・。
またおばさんがやつれて帰ってくるんでしょうか。

投稿: てのま | 2015年6月23日 (火) 13時52分

勇気を持って素直に気持ちをお話になったファッジさん、自我をこらえてそれを理解してくれた叔母さま。
本当に、自然に涙が出てきました(仕事中なのに~!)。

投稿: YASU | 2015年6月23日 (火) 13時58分

いつも記事を読みながら、私がファッジさんだったら、義母さまだったら、おばさんのだったら、と立場を置き換えて考えていますが、おばさんに伝えたことは正解だと思いました。

やはり、正直に隠し事なしに事を運ぶ方が家族として理解し合えると思います。義母さまは仕方ありませんが、おばさんがよく解って下さってこれから毎月のショート行きがスムースに進められ、気分もちょっと楽になりますね。良かったです(笑)


投稿: ミント | 2015年6月23日 (火) 14時01分

おばさまもYDO

投稿: | 2015年6月23日 (火) 14時02分

誰かのためになら 頑張れる きっと おばさんも、そういう気持ちだったのでしょう。切なく 哀しく 何とも言えない 気分ですね

投稿: もりたくみこ | 2015年6月23日 (火) 14時10分

誰かのためになら 頑張れる きっと おばさんも、そういう気持ちだったのでしょう。切なく 哀しく 何とも言えない 気分ですね

投稿: もりたくみこ | 2015年6月23日 (火) 14時11分

う。泣けた。

投稿: kakaizu | 2015年6月23日 (火) 14時16分

良かったね
ファッジさん本当に気持ちが楽になったんじゃないかな
良かった良かった

投稿: | 2015年6月23日 (火) 14時23分

なんか、本音を言えてやっとホントの家族になれたって事でしょうか。

投稿: | 2015年6月23日 (火) 14時30分

私も泣けましたーT_Tファッジさんとおばさんの信頼関係なんですね。おばさんも感謝しているからこそ、ご両親によろしく言ってね、と自然に出てきたのですね。「いつもらがんばってるけど、息抜きもしたいんだ。」という気持ち、伝わったと思います。仕方のない正直な気持ち、伝えられてよかったですね。

投稿: パインミックス | 2015年6月23日 (火) 14時36分

ファッジさんが謝る必要など皆無ですが
それでも謝罪の言葉が出てくる介護の不思議と矛盾とあるある。

皆の辛抱の上に生活が成り立っていることを
おばさまは理解されているようで救われますね。

投稿: 睡眠不足 | 2015年6月23日 (火) 14時37分

わたしが オバサンなら
ファッジさんの気持ちを聞けて
嬉しいと、思うよ。

頑張ってショートに行くことで
家族の役に立っていることを
嬉しいと、きっと思うよ。

投稿: マリア | 2015年6月23日 (火) 14時37分

うぅ〜おば様とのやりとり、感動。

けど読み返して、YDO…にぶふってなりました(ノ∀`)・゚・。
私もYDO目指してガンバろ。

投稿: えいた | 2015年6月23日 (火) 14時41分

じーんときました(^_^)

おばさまもイヤイヤが高まりすぎて、なんでショートに行くのか、置いてきぼりになってしまっていたかもしれませんね。

ファッジさんがスッキリできて、何よりです。

投稿: クロ | 2015年6月23日 (火) 14時46分

わぁん、泣けました。
と、書こうとしたらやっぱり泣いてらっしゃる方が大勢いらした。

投稿: ピースケ | 2015年6月23日 (火) 14時46分

やだもう〜、涙がでできた。フアッジさ〜ん(ノд<。)゜。 え〜んcrying切ないよ。

投稿: ギルバート | 2015年6月23日 (火) 14時47分

私も今日の記事は泣けてしまいました。

私も、自分の両親が遠方なので、
健康に笑顔で自分の家族に会えて、食事出来るのは、
あと何回なんだろう…と考えてしまいます。

ファッジさん、おばさん、
どうか本当に、無理の無いように、
全てうまくいきますように…(T_T)


投稿: おひ | 2015年6月23日 (火) 14時48分

わたしもみなさんと同じで泣けてしまいました。

確かに筋は違うけれど、「ファッジさんのために辛抱しよう」と思われるほうがおばさまにとっては楽ですよね。それに、あながち、ものすごく間違ってる考えとも思えません。嫁の立場としては「こっちこそ我慢してるんだよ」と思いますが、自分がその立場になったら同じように考えるかもしれないので。上から目線という意味ではなく、リアルな心情として、という意味です。

ずっとブログを拝見していますが、おばさんの存在はある意味余分(姑だけでも大変なのに)ですが、ある意味救われますよね。

おばさんは後期高齢者としては、数少ない「理解者」だと思います。

本音を伝えられてよかったですね! わたしはとても無理だわ。

投稿: わたしも同居嫁 | 2015年6月23日 (火) 15時00分

YDK じゃなくYDO なんだー
ぜひファッジさんに踊って欲しい。
私も目指すぞYDO

投稿: | 2015年6月23日 (火) 15時01分

私も皆さまと同じく、、、泣けました。

投稿: きゃん | 2015年6月23日 (火) 15時12分

ファッジさんもおばさまも、good job!

投稿: | 2015年6月23日 (火) 15時14分

泣ける〜。
おばさまも、家に居られるのが迷惑でショートに行かされてるという訳ではないと解って、もしかしたら安心されたかも。
それに、ショートに行くことがファッジさんに協力することになる、ファッジさんへのお礼になるということで、もちつもたれつな関係と思われたらいいなぁと思ってしまいました。

投稿: 3112g | 2015年6月23日 (火) 15時16分

私も皆さんと一緒で泣けてきました。
おばさんの察しの良さと物わかりの良さに。
ファッジさんが正直に言ったから伝わったんでしょうね。
日ごろから向き合って介護されてたら通じるんですね。
ファッジさん、ゆっくりしてくださいね。

投稿: よっしぃ~ | 2015年6月23日 (火) 15時19分

私はうらやましくて泣けました。
うちのは実母でおば様より少しだけ若いんですが、ファッジさんと同じように言ってみたら、「そんな事わかってるわよ!わかってるけど嫌なものは嫌なのよ!もうっ!」って言われました(泣)。
これでも日頃から頭はしっかりしております。お二人様同様、元田舎のお嬢様で、娘は使用人同様の扱いでございます。

おば様の爪の垢を飲ませたい…。

投稿: ノジ | 2015年6月23日 (火) 15時21分

おばさん、すてきです

ところで、記事の画像が所々いれかわってしまっているように見えます(iPhoneユーザーです)
私の機種の誤作動かもしれませんが、お知らせまで…

投稿: 早川 | 2015年6月23日 (火) 15時27分

私も涙がこぼれました。
よーくわかってるおばさまだから、理由のあとのごめんねで全てを理解してくださったんでしょうね。

投稿: ま | 2015年6月23日 (火) 15時42分

(;_;)

真実の言葉にはちからがありますね…

もちろん言い方とタイミングがベストだったからでしょうけど…

投稿: そよかぜ号 | 2015年6月23日 (火) 15時49分

ごめんね

こちらこそ、ごめんね
のような雰囲気

泣ける

投稿: 北灯り | 2015年6月23日 (火) 15時50分

この部分ではおばさまは感動の反応ですが、次回もうまくいくとは限りません。おばさまは排尿困難をきたすくらいかよわい神経をおもちですもの。マダムギボはショートに行ったことも忘れる人だけど帰ってからは思い出したりしないのですね!お二人がペアだからこそたっちゃん先生もやりやすいのじゃないかしら?ファッジさん頑張って続行して下さい!

投稿: ニャンコ大好き | 2015年6月23日 (火) 15時54分

私だけじゃなかった。
ここのみんなも同じだった。

泣けた。

投稿: KIKI | 2015年6月23日 (火) 15時58分

きゅん。・°°・(>_<)・°°・。

それでいい、いやそれがいいと思います♡

投稿: みぃな | 2015年6月23日 (火) 16時07分

自然と涙が出ました。泣けました。
ファッジさんが思いきって伝えたこと、
それに理解を示してくれたおばさま、
日頃の信頼関係があるからこそ、
本音が伝えられた、伝わったんですよね。
自宅介護にはリフレッシュ休暇も絶対必要だと思います。
ファッジさん、いつもお疲れ様です。

投稿: うえぴー | 2015年6月23日 (火) 16時15分

あぁファッジさん、それでいいんではないでしょうか(;_;)
おば様もファッジさんにすまない気持ち・感謝する気持ちがあるのですから
そのファッジさんが素直に「楽しみにしていることがあるんです^_^」って言われたらおば様も前向きな気持ちで出発出来るのですよね。

ファッジさんには教わる事ばかりです。

投稿: こんぶ | 2015年6月23日 (火) 16時24分

ああ~・・・涙がっ!。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

ゆっくりしてきてくださいね!
介護はリフレッシュが大事です。

投稿: くじゃく | 2015年6月23日 (火) 16時31分

私も涙がじわーっと。最後におばさんがコメントしたところで。

正直に言って、わかって貰えて良かったですね。言って良かったと思います。

投稿: のんびり乙女 | 2015年6月23日 (火) 16時32分


涙が…

投稿: ぷりん | 2015年6月23日 (火) 16時36分

全私が泣いた!

投稿: polapola | 2015年6月23日 (火) 16時47分

本心を正直に話すということは本当に難しいことですよね。
その一言で更にこじれるなんでざらなことです。どの家族もそれが嫌で、言いたいことをお互いぐっと飲み込んで生活してるんでしょうね。

ファッジさんの言葉をきちんと受け止めてくれたおばさまが素敵です。

投稿: 疲れた嫁 | 2015年6月23日 (火) 17時02分

私も涙・・・。
正直に話せてよかったですね。
そしておばさんも、絵の表情からすると、「それならがんばるね」というお気持ちなんでしょうか。お二人ともいい人です。。

大事なところで言葉で伝えることでこんなにほっとできるんですね。

投稿: いりこ | 2015年6月23日 (火) 17時04分

誰もなにも悪くないのに…せつないです💧
ファッジさん、ゆっくりゆっくりしてください。

いつも楽しく読ませていただいています。特に父が認知症になってからはファッジさんのお義母様に対する態度、とても参考になっています。ありがとうございます!

投稿: ちゃぼじ | 2015年6月23日 (火) 17時11分

安堵。

今まで読んでてやっとホッとしました・・・・


投稿: 天国の海 | 2015年6月23日 (火) 17時14分

うー
泣けました。

投稿: うらにゃ | 2015年6月23日 (火) 17時33分

良かった
相手を信じてコミュニケーションは大事ですね

投稿: rin | 2015年6月23日 (火) 17時43分

ファッジさんの日々の丁寧な向き合い方があってこその二人の会話にジーンとしました。

お互いがお互いを思いやる想いがとても伝わりました。

おばさんも自分のショートステイがファッジさんの役に立つと思えば頑張られるのでしょう。
ファッジさんも少し肩の荷がおりたご様子。
御一家のファンとしては私もホッとしました。

投稿: あるこ | 2015年6月23日 (火) 17時50分

私も泣いてしまいました。
ブログから学ぶことが多く、感謝しています。

投稿: ちろりん | 2015年6月23日 (火) 17時56分

泣けた

投稿: ネイル | 2015年6月23日 (火) 18時01分

昨日に続き、
おばさまの健気さに涙sweat02
ここまで来たのはお二人の間の信頼の積み重ねの賜物。
毎月ショートを経験する中でおばさまも考えるところがあったのでしょう。
みなさんと一緒に感動を分かち合えて、嬉しいです。

投稿: モナミ | 2015年6月23日 (火) 18時08分

ファッジさんのブログは心暖まる話が多いですが、今日のは本当に素敵なお話です。。

泣けました。。。

投稿: あかねこ | 2015年6月23日 (火) 18時19分

自然に涙が…なんだろう。
とにかく、親子とか嫁姑とか超越した素晴らしい関係。

真似なんてできない。近づきたいも無理。

とにかくありがとう。ファッジさんに感謝。

投稿: けんけん | 2015年6月23日 (火) 18時23分

私もウルウルしました><
いつもは読み逃げですが、今回は・・・。
3年前に亡くなった母のことを思い出しました。
ショートステイ、行きたいわけないんです!
でも父も入院してどうすることもできず
毎日、施設から帰るって言いだして・・・と電話があり
そのたびにもうちょっと頑張ろうね^^しか言えなくて。
介護は、どれだけやっても満足を得られないものです。
時に自分を責めることがあります。
でも人間だから仕方ないことです・・・。
私もYDOのひとりとして、頑張ろう^^

投稿: つくね | 2015年6月23日 (火) 18時30分

正直に伝えて、それを受け入れる。実はどちらも難しい事だったりします。今までの積み重ねがもたらすエピソードですね。ジーンときました(^ ^)

投稿: まーちゃん | 2015年6月23日 (火) 18時48分

おばさま、ファッジさんの毎日の姿をしっかり見て(というよりすみずみまで見つめて?!)おられますものね。
じわーっときました。

投稿: RURU | 2015年6月23日 (火) 18時58分

泣けました…
おばさんも誰かの役に立ちたいと思っているはずなので、ショートに行くことでファッジさんが喜ぶなら、と、ちょっと気持ちが変わるんじゃないでしょうか。行かされてるんじゃなくて、行ってあげるのよ!って。
ごまかすのがいいとは限らないんですね、本当に勉強になります。。

投稿: BK | 2015年6月23日 (火) 19時02分

泣きました。

なぜ、ショートステイなのかを
おばさまが理解して下さって良かった。

投稿: kimi | 2015年6月23日 (火) 19時22分

おば様の方が本物のお姑さんみたい。

いや、実際おば様もお姑なんだろうけど
あまりに本物(義母さま)がテンプレ過ぎて…(笑)

投稿: ぽんちっち | 2015年6月23日 (火) 19時27分

人の心って複雑で難しいですね。
優しいおばさまには正直にこちらの気持ちを伝えた方が、自分も我慢してるっことで気が楽になったり頑張ろうと思えるのでしょうかね。

投稿: ひろ | 2015年6月23日 (火) 20時05分

読んで泣いて、
コメント欄に来てまた泣きました。
なんか、コメント欄のみなさまと
みんなで大きなひとつの家族みたい。
良かったですね、ファッジさん!!
皆がファッジさんが大好きだからこそです。

投稿: ふじこ | 2015年6月23日 (火) 20時33分

泣ける、、。
シスターズは、ファッジさんが大好き。
ファッジさんもシスターズが大好き。
2日半、ゆっくり楽しんでくださいね。

投稿: すいか | 2015年6月23日 (火) 20時58分

素晴らしいです。
相手に対しての誠実な姿勢や思いやりは、相手にも伝わりやさしさがうつるんですね。
わたしは、まだ介護をしていませんが、来たる日の心の準備。接し方。気の持ち方など、全てを教えて頂いています。
いつも本当にありがとうございます。

投稿: えてきち | 2015年6月23日 (火) 21時34分

素敵なおばさんですね!

きっと、ファッジさんがおばさんに心を開いて甘えて頼りにした方が上手くいくのでしょう^^
今回の方が、施設での我慢のしがいがあるのかもしれません。

誰だって、頼りにされたら嬉しいですものね。

良い関係が作れたのも、ファッジさんの頑張りによります!(^^)!

投稿: クララ | 2015年6月23日 (火) 22時12分

もう…涙腺崩壊です…(´;ω;`)ウウ・・・

おばさまと、本当の心の交流ができて…ウゥ
…良かったですね…ファッジさん…。

心が洗われました。ありがとう〜。

投稿: ナツメグ | 2015年6月23日 (火) 22時35分

正直な気持ちを伝える事が出来てよかったですね。 泣けました😢

投稿: 玉ねぎかあさん | 2015年6月23日 (火) 22時36分

正直な気持ちを伝える事が出来てよかったですね。 泣けました😢

投稿: 玉ねぎかあさん | 2015年6月23日 (火) 22時37分

正直な気持ちを伝える事が出来てよかったですね。 泣けました😢

投稿: 玉ねぎかあさん | 2015年6月23日 (火) 22時37分

うん、ほんとによかった。
これぐらいのことわかっててくれるだろうって何も言わないより、きちんと言葉にして伝えられる、そのファッジさんのコミュ力の高さ、脱帽です。

投稿: tintin | 2015年6月23日 (火) 23時01分

ファッジさん、少しほっとされたでしょう。
ゆっくりすごしてくださいね。
うるうるー(p_q*)

投稿: のびのび | 2015年6月23日 (火) 23時20分

YDO!好きな言葉になりました。私も目指しましょう!やればできるおばあさん!

投稿: ニャンコ大好き | 2015年6月23日 (火) 23時30分

やたらと涙腺が緩み、コメント欄を開いたら私だけじゃなかったようで…
ファッジさんの日々のご苦労本当に尊敬しますし、おばさまの一言にも救われる思い

投稿: ゆこ | 2015年6月24日 (水) 00時14分

きっとおばさまはファッジさんが「本当のことを言っている」と感じたんでしょうね。嘘や誤魔化しで有耶無耶にしながらステイへ出発するより、ファッジさんの自由な時間の為に「仕事をしにいく」感がおばさまの中に芽生えたのかな。普段の信頼関係の賜ですねー

投稿: ハツ | 2015年6月24日 (水) 00時33分

今日のお話、涙が出ちゃったよ。ギボコさんの「ごめんね。」から効いてるのかもしれない。なんか反省。

投稿: ポンド | 2015年6月24日 (水) 02時43分

初投稿です。
毎日 全てクリアの就寝時に 楽しみに拝見しています。
ファッジさんのお人柄に いつも感動して、癒されて、眠りに就く毎日ですか、今日は何度よんでも涙がでました(;_;)
コメントも全部読ませてもらい、投稿せずにはいられませんでした。いつも 更新ありがとうございます。

投稿: トンとん | 2015年6月24日 (水) 03時15分

感動しました…
ちゃんと相手に伝えるのも、おばさんを信頼しているからこそできることですし、おばさんの返答もいつもの感謝あってのことでしょう。
本当に素敵な関係だと思いました。
下手に嘘をつきとおして、「普段の世話に加えてこんなにしてもらって悪いわ」とか「本当は邪魔なのかな」とか誤解されるより信頼関係が深まった感じがしていいなぁと思いました。

投稿: みっち | 2015年6月24日 (水) 10時35分

ウン.ウン

YDK(明光義〇)⇒ YDO

「やれば出来る〇〇」流行っています。

投稿: | 2015年6月24日 (水) 11時07分

毎日楽しみに拝見しています。

儀祖母を義母とともに介護し、見送って
この先は義父母の介護が待っている者です。
いつも参考にさせてもらっています。

自分の年齢とともにだんだんと高齢者の気持ちもわかる部分も増えていると思うのですが、
私はこのショートステイなどに出かけたくない気持ちがいまいちピンときません。

でも、うちの儀祖母もそうでしたが、行きたがらないお年寄りの方が多いですよね?

ずーっと家にいて身動きれない生活の中での「楽しみ」にはならないものでしょうか。。

ファッジさんは理解されていますか?

投稿: SACCO | 2015年6月24日 (水) 11時32分

理解できる相手にはキチンと話す事が大切ですね。
我が家のまだら呆けの義母も今月初めてのショートスティに行きました。やはりもう行きたくないと言われました。
しかし、キチンと理解できる範囲で説明して来月は2泊3日にチャレンジです。
ここは、お互いの為の試練だと感じています。これからの事を考えると、これを乗り越える事も大切だと感じています。

投稿: | 2015年6月24日 (水) 11時38分

泣けて泣けて昨日は書き込めませんでした。
一日経って読んでも鼻の奥がツーン。。。。
お互いにお互いの笑顔が好きだものねーー

おばさん行ってらっしゃいー頑張って!!

投稿: yoshi7 | 2015年6月24日 (水) 11時55分

SACCOさん、過去ログ最初から読んで、どうぞ

投稿: | 2015年6月24日 (水) 11時55分

心の底から出てくる
思いのこもった言葉は
相手につうじるのですよね。
感動。じ~ん。
おば様は頑張って
ギボ様はありのままで
そしてファッジさんは
ゆっくりしてください。

投稿: シエルまま | 2015年6月24日 (水) 12時53分

ふたりの信頼関係があってこその このやりとりですよね。
素晴らしい。

投稿: もんもちゃん | 2015年6月24日 (水) 17時37分

ファッジさんが休めて楽しめるならがんばろう!と、おばさんは頑張る気持ちが出たのではないでしょうか。
迷惑をかけたくないおばさん、人のためになることには一肌脱げる方でしょうから、信頼するファッジさんの素直な気持ちはきっとおばさんの気持ちも救ったのではないでしょうか。

投稿: はなまる | 2015年6月24日 (水) 17時59分

だるまさんがころんだを…
フフフかわいい

投稿: つゆつゆ | 2015年6月24日 (水) 20時23分

SACCOさん

ファッジさんじゃないけど、横レス失礼します。

性格と元気度にもよると思うけど、ショートステイに行きたくない気持ち、私はわかる気がします。
自分が行こうと思って行くわけじゃないですからね。
自分の意思とは関係なく、家族の誰かにイニシアチブを取られて、強制的に行かされる。
行ったら行ったで、自分の居場所が見つけられず、家に比べて色々不自由。苦手な人もいたり。
あー、家でゴロゴロしてる方が私はいいのにー!なんて、年寄りになったとき自分は思いそうって思います。

でも、健康でわりと社交的な人だったら、友だちができたり、やることができたり、楽しみを見つけることができたら、行くの楽しいって思えるようになるかもしれません。
幼稚園や保育園に行かせられる子供と似てる部分があると思います。
ただ、子供ほどの柔軟性が残ってるかどうか、お年寄りは変化や新しい環境が大きなストレスになりやすい面があります。
嫌なことがあっても、幼稚園ほど対応してくれないと思うし。
体も弱ってるから、優しく触って欲しいのに、力加減が下手な人に痛くされたり。

預けてる家族も、介護士さんから「運ぶときに痣になってしまい、すみません…。」と虐待かと思うような痣を見せられても、「年を取ると痣は出来やすいから仕方ないです。いつもすみません。」なんて反対に謝ったりね。

施設が楽しいところかどうか、その施設にも、介護度にもよると思いますけど、病院に入院していても暇で楽しくないのと同じだと思います。
食事も舌に合うかわからないし。

老後が楽しくなる心地よい施設が、たくさんあればいいなあと思います。

投稿: ぴよ | 2015年6月24日 (水) 21時44分

昨日読んで涙・・・
今日読んで再び涙
介護が続く限り何回も訪れそうcatface
ファッジさんもおばさんも素敵
頑張れ!

投稿: ナナママ | 2015年6月24日 (水) 22時35分

ぴよさん

>お年寄りは変化や新しい環境が大きなストレスになりやすい面があります。

この部分で少しわかった気がします。

ありがとうございました。

投稿: SACCO | 2015年6月25日 (木) 11時44分

このブログを読んでいると、介護って、子育てに似ているなあ、と思います。実際はもっと大変だと思いますが。。。

投稿: ysko | 2015年6月25日 (木) 20時09分

おばさまに我慢させてはいけないと思っていたファッジさんの優しさと
正直な告白に理解を示して優しい言葉を返してくれたおばさまに涙です。
本当に素敵な信頼関係、ご家族ですね。

投稿: なつこ | 2015年6月26日 (金) 12時16分

おばさん、わかってくれてよかった~!
泣けました~

投稿: zhinai | 2015年7月 7日 (火) 00時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 指輪 | トップページ | キュロットスカート »