« 迷走中 | トップページ | 確認いろいろ »

2015年8月24日 (月)

無邪気大暴走

スポンサーリンク

 

 

 

 

今日のお話は昨日の続きです。

 

いよいよ、紹介状を持って3件目の整形外科へ…

 

8241

8242

8243

8244

8245

 

お医者さんは、おばさんに指一本触れることなく判定を下した。 

しかし…

 

8246

8247

8248

8249

 

誤解を恐れずに言うと、この時、おばさんの無邪気に感謝した。

いろんな重荷がすーーーとはずれた感じがした。

 

 

(つづく)

 

 

↓いつも応援クリックありがとうございます!

711bana   

スポンサーリンク

 


↓引き続きお待ちしてます!!! 

 

結婚5年目のmamaさんですが

今までに3度、ご主人に離婚を切り出しました。

理由はご主人の浮気、金銭、夫婦生活などですが

いずれも断られました。

今日もみなさんからのアドバイスお待ちしてます!

Yomehibi_2

 


 

スポンサーリンク

|

« 迷走中 | トップページ | 確認いろいろ »

コメント

ぎゃー、おばさまー、落ち着いてー。

投稿: 辛口お寅 | 2015年8月24日 (月) 12時50分

本当に子どもに戻っていくんですね。

投稿: Corvallis | 2015年8月24日 (月) 12時52分

どうなるどうなる

投稿: | 2015年8月24日 (月) 12時53分

あ、あらあらおば様!!
素直すぎる一言…!!

投稿: るぴるぴ | 2015年8月24日 (月) 12時57分

やっぱり、子どもに戻るって本当だわ。それならそれで対処の方法があります。
お医者さんの言うこと聞いて、いい子にしてたら、美味しいものを食べさせてあげるネsign03
とか、なだめられそう…

投稿: モナミ | 2015年8月24日 (月) 12時58分

本音を出すのも必要ですよね。

投稿: | 2015年8月24日 (月) 12時59分

ファッジさんの優しいフォロー・・・
もうおばさんは気配りとか思慮とかいったものは全て抜け落ちて
その場その場で思ったことを全部、口に出しちゃう病なんでしょうね。
うちの親も同じでした。
周囲の人はひたすら振り回され疲労するのみ。
入院しても大変だろうな~

投稿: ハツ | 2015年8月24日 (月) 12時59分

お医者さんwナイス。

投稿: えいた | 2015年8月24日 (月) 13時00分

入院できたのかな?
入院させてもらえる所ばかりじゃないので、
させてくれるんなら、拒否しないで~おばさま~っ
どうなるっどうなる?

投稿: まるこ | 2015年8月24日 (月) 13時00分

私の母は今、特別養護老人ホームに入所してます。母はここから出たいとか言うことはないのですが、本心はどう思ってるのだろうと胸が苦しくなります。

投稿: ちはる | 2015年8月24日 (月) 13時02分

ワロタ〜〜ッヽ(*≧ε≦*)φ
叔母様もかなりなツンデレちゃん〜〜(*≧m≦*)

にしても医師‼︎
指一本触れずとは( ̄Д ̄;;叔母様も納得しづらいわ。

ウチの娘の顔の傷も後遺症外にあたるのではと受診してみたらいとも簡単に
「あっ、なりますね。醜傷だから。」
と娘の前でキッパリ言い切りやがりました。
繊細な娘さんなら引き篭もりになるぞ(`ε´)
オブラートに包めや(#`皿´)
って心の中で握り拳を震わせました。*((艸д・。`*)゜*。
医者の力量?思い遣り?想像力?も大事よね〜〜( ̄O ̄;)

叔母様なら医師からリハビリして出来るだけ元の生活に戻れる様にしましょう!って言われたら納得してくれそうですよね?
お大事にm(_ _)m

投稿: ハオハオ | 2015年8月24日 (月) 13時02分

あー良かった

結局このオバサン、なーんも考えてない人なんだ。老害でしかない。

オバサンを叩くコメントが来るのをわかっててこういう風に書いていくファッジさんも相当なものだ

プライド高そうなオバサンが自分や姉のことを面白おかしく(時にバカにしたように)ブログにかかれ、一般公開されて凄い人数の人が読んでいることを知ったらショックで逝っちゃうかも。知らぬは当の本人たちだけだ。オバサンの願いをかなえるならそのこと教えてあげたら?

ファッジ信者にはファッジさんて神でしょうが、ファッジさん、相当な方だと思いますよ。

投稿: | 2015年8月24日 (月) 13時03分

本当に、本当に状況がのみこめていないんですね。
とりあえず医師が入院が必要と言えば、入院が必要だということぐらいは、理解できるかな?と思っていましたが・・・。
叔母様に我慢していただくのではなく、がんばっていただくように考えてもらえたらいいのにね。
我慢とがんばりって紙一重なところがあって、がんばる部分(本来プラスに向かっているもの)が、本人にとっては我慢(マイナスな感情を押し殺す)だったりして・・・。難しいですね。がんばること自体が我慢みたいな・・・。

投稿: 今日のはな | 2015年8月24日 (月) 13時04分

家事のほかに義母さまの介護に病院通いとなれば、そうとうファッジさんに負担がかかると思います。

ほどほどにやって、がんばりすぎないでくださいね。

投稿: ひろりん | 2015年8月24日 (月) 13時06分

固唾を飲んで見守っておりましたが、、
そっか、重荷がはずれた思いがしましたか。。
これはもう、当事者か経験者の方しか到達し得ない心境かと。

でもなんというか、ここまで無邪気な駄々っ子になってくださった方が
もう(言い方は悪いですが)真剣に相手をしなくていいような
感じになるのかと思います。

ファッジさんの心の重荷がもっとなくなりますように。
おばさまに「Myo○yo」(アイドル雑誌)を差し入れしてさしあげたい。
病室中マツジュンのポスター貼りましょう!

投稿: まめ7 | 2015年8月24日 (月) 13時07分

あ~よかった!!!
もうね、心の底からよかった!

先生の対応、おばさんの反応
すべてに対してよかった!

投稿: だれ?ぱんだ | 2015年8月24日 (月) 13時10分

いつだって自分が食べたいものや美味しいものは、ファッジさんが手足となって作ったり買ったりして運んでくれてますもんね。
独居老人の命綱は宅配弁当のみの暮らしとは雲泥の差。
その方、入院になったら温かい食事をありがたいとおっしゃっていたとか。
「家で美味しいものを食べてそのまま死にたいのっ!」
長寿大国の日本、とても贅沢で困難な望みだと思います。

投稿: 睡眠不足 | 2015年8月24日 (月) 13時11分

何度も入院を経験されているおばさんも今回は
入院→捨てられる!
みたいに思ってるんですかね。
もう自分のエゴとかそういうのも包み隠せないほどになっちゃってるんでしょうか。
すみません、今日のお話の『ツボ』が私はよくわからなくて、ファッジさんがおばさんの「無邪気」で重荷がすーっと取れた、の意図がちょっと難しかったです・・
このお話はLIVEではないので、今は状況が変わってきて、ファッジさんがブログを更新できるくらい落ち着いているのかなと願いたいthink

投稿: よっしー | 2015年8月24日 (月) 13時11分

おばさんの年齢と状況になったら、だれもが本心はそう思うのでしょうね。
でも子どもやその家族にできるだけ迷惑を掛けたくないと思うのも親の心情。
私は今のうちから子離れ、家離れしても大丈夫なフリーな生活を取り入れて訓練しておこうと思いました。

投稿: はなまる | 2015年8月24日 (月) 13時16分

お医者様からの入院宣告に、つい素直な気持ちが飛び出たのでしょうか。
自分がおば様の立場だったら、きっと同じ事を言っちゃうだろうな〜と思いながら読みました。怪我をしたり加齢で体が弱っている時は、どんな言葉も悪い方に受け取ってしまいます。それは素直な感情なので、おば様を責められないんじゃないかな。感情が理性より勝る…高齢者あるあるの一種でしょうね

きっと、ひと段落ついているから記事にされているのだと思います。ケアマネさんのサポートも心強いですね。おば様と、ファッジさんにとって少しでも良い結果になりますように。

投稿: ぴぴぴぴ | 2015年8月24日 (月) 13時17分

私はファッジさん信者じゃなく
ただのファンですので、神と崇めたことはない(笑)
ファッジさんのお母さんが悲しむのは
義母の世話で苦労してる娘の姿ではなく、
13時03分のななしさんのように
ファッジさんを直接悪く言うコメントだと思うわ┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

投稿: Mじゃねーよ | 2015年8月24日 (月) 13時28分

今までのような

「寝たきりはいや」
「なぜクリームは休めないのか」
「かわいがってやったのに」
「死にたい」
「私だってこと家族のために頑張った」
「粗末な扱いはいやだ」

というような訴え方よりも、今回の子供のような、でも本心ドストレートな訴えの方が気が楽なのは私だけでしょうか?

今までのような訴えだと、入院したくないという気持ちは理解できるけど、そこに加えて余計なモヤモヤを生み出してしまいます。
今回のような訴え方なら
「そうだよね、入院したくないよね。分かるよ。ごめんね。」
と、素直におばさまに寄り添える気がするのです。
歳をとったら自分の気持ちに尾ひれをつけず、シンプルに訴えるのが一番いいのかもしれません。

投稿: アレックス | 2015年8月24日 (月) 13時30分

ある意味、なんと欲が深いことか。

おいしいものを食べ、手厚い看護で在宅
自分さえよければ、家族がどれだけ大変か
どれだけ手を煩わせようが全く眼中になし。


認知症が入ってくると、その人の本質が
顕著に表れるらしい。


っていうことは、今までは、建前を立ててきた伯母様も
やはり、わがままなお嬢様ってことだな。

投稿: | 2015年8月24日 (月) 13時34分

入院はとてもよかった、と思うのですが
「毎日何かしら作って病院に運ぶ」
というのもこれまた心身ともに大変厳しいものですよね。
毎日来て当たり前、なんて思われます。

私は義母のたった2か月の入院(片道1時間10分、8,9月)
で退院後、過労とストレスと持病の悪化で文字通り倒れちゃいました。

投稿: うさぎのしっぽ | 2015年8月24日 (月) 13時37分

すみません、二度目です。
アレックスさんのコメントを読んで、ファッジさんの気持ちが少し理解できました。
そうかー
今までのおばさんだったら非常に迂回した感じでじわじわと攻めてきそうなところを今回は子供みたいにダイレクトに素直な感情を表してくれた、というところにファッジさんはホッとしたのかな?
確かに今までは『ファッジさんに申し訳ないわ』と言いながら自分の主張をさりげなく挟み込むような表現が多かったですよね。
ただ、こうなるとギボさまと同じになっちゃうんじゃないか、という別の心配もしちゃいますがsweat02

投稿: よっしー | 2015年8月24日 (月) 13時37分

入院さえしてもらえればこっちのもの!
それまでが本当に本当にに苦労です。決まってよかったですね。
家が一番落ち着いてくつろげて自由な空間なのは誰でも同じ。お年寄りならなおさらのこと。
ファッジさん、病院へのお見舞いや差し入れもたいへんな負担だと思いますよ。頑張っている姿に頭が下がります。

投稿: すったもんだのひと段落 | 2015年8月24日 (月) 13時38分

おばさんの本心をわかっていながら、毎日毎日の介護の中で、この介護を続けるために知恵を絞り出しているファッジさん。
赤の他人に交わり、折り合いをつけ、日常を過ごすだけでも不平や不満が出る人も多い中で、みをかわすことで笑いに変えたり、常に自分を戒めることを忘れていないファッジさんを心から応援しています。

投稿: あるこ | 2015年8月24日 (月) 13時40分

ハラハラしながら拝見しました。バニラさんのこと本心はなんとも尊重してないのねと感じ、失礼ですけどさっさと入院しろと思ってしまいました。感謝を表現しつつやはり自己中で支配的なおばさんに姉妹の強烈な人間性を垣間見たといったところです。どうか医療機関にお任せになってください。

投稿: しん | 2015年8月24日 (月) 13時43分

理屈も道理もなく嫌なもんはいやって騒がれるよりはマシですね。「美味しいもの」の問題なら家から運ぶって代替案を出せますからね。
でも、おば様までがこの調子では先が思いやられます。ファッジさん、我慢ばかりじゃダメですよ。適当に周囲の人も巻き込んで、自分自身もいたわらないと、ファッジさん自身の要介護状態が早く来ちゃいますよ。

投稿: ノジ | 2015年8月24日 (月) 13時43分

てっきりお医者様に「触りもしないでなにがわかるのよ!」と怒るのかと思ったら、そちらの怒りでしたか。気持ちはまあわかりますが(笑)
普段ファッジさんが美味しいものを用意してらっしゃるからこその言葉でもありますよね。
私は料理下手なので母からこの言葉きくことはないかも(汗)

投稿: しらす | 2015年8月24日 (月) 13時43分

基本病院って病院食以外ダメみたいな
説明がありませんか・・・?
整形とか高齢の方は別なのかな・・・
おばさまも少し丸いようなので
ここは病院食だけでがんばって
少しでも体重を落とされたほうが・・・
ちなみに 百貫デブの義母は
大腸ガンの手術をしても1kgもやせず
いま一食白米50gの低炭水化物ダイエットを
病院でさせられています・・・

投稿: たらこ | 2015年8月24日 (月) 13時45分

そんな風に思えるファッジさんに、こちらの気持ちが晴れやかになります♪

投稿: カナリヤ | 2015年8月24日 (月) 13時46分

ファッジさんのナイスな返しに、思わず拍手が出ました。
おばさま、仕方がないですよ!毎日、おいしいものを届けてもらいましょう。

投稿: プルーン | 2015年8月24日 (月) 13時52分

あ、ここまではっきりと裏表なく言ってくれた方が、変な気を使わなくて済むので楽でしょうね。

いままでは、「迷惑かけて申し訳ないからいっちゃいけない」という遠慮が間に挟まって、自分の欲求をストレートにいわないおばさんだったので、かえって周囲はやりにくかったでしょうから。意外と、「被介護者は無邪気が一番!」なのかも。

(わたしは独身なので、自分の老い方について、本当に考えてしまいます。ファッジさん、作品にしてくださって、ありがとうございます。)

投稿: ぐれこ | 2015年8月24日 (月) 13時55分

おばさんが入院したくないのは見栄、プライド、世間体のため?それらを守るためにファッジさんやクリームさんが犠牲になるのも家族なのだから仕方のないことと考えているように見えます。プリンセス気取りな姉妹を産み育てた御両親の責任は重い。

投稿: mira | 2015年8月24日 (月) 13時56分

義母さまはお一人で今月もショートに行かれたのですか
義母さまがどうしているかちょっと心配、様子を知りたいです。

おばさんの差し入れも日参では家と変わりありません。
たまだから感謝されるのです。どうかほどほどに。

投稿: | 2015年8月24日 (月) 13時56分

家が一番ですもんね。
だから早く治して家で寛ぎましょう~。

投稿: うらにゃ | 2015年8月24日 (月) 13時56分

あぁ、あの姉にしてこの妹在りですな!

3歳児並の知力なんでしょうね。
昔日の在り様のおばさんでは無いのですね。

ファッジさんはお優しいから、無邪気なんて形容しているけど・・・。

投稿: | 2015年8月24日 (月) 13時59分

わかりやすくてよろしい!

投稿: | 2015年8月24日 (月) 13時59分

誰だって入院は嫌ですよね。病院にいるより、家でのんびりしながら美味しいもの食べて、過ごしたい。そりゃ、そーだ。
非常にシンプルですね。うん、頑張って早く治そう、おばさま☆

投稿: yasu | 2015年8月24日 (月) 14時01分

ファッジさんは毎日、家政婦さんがいるうちにお見舞いに行ってるのかなあ。
大変だけど、
毎夜のトイレ呼び出しや、お医者さんごっこの移乗がない分
まだいいかな。
ギボさまが、いつもいる妹がいなくて、挙動不審になっていないか心配です。
おばさんも入院生活に何か楽しみを見つけて、
せん妄状態にならない事を祈ります。

投稿: 北灯り | 2015年8月24日 (月) 14時06分

今まで おば様は我慢強いと感じてました
おば様のストレスが少しでも減ります様に願ってます
入院してトイレの件は病院の方に任せても
義母様一人に
ファッジさんの大変さは倍増と
思います
どうかご自愛くださいね

投稿: ベージュ | 2015年8月24日 (月) 14時06分

ストレイトに気持ちを吐くといくらか気分も和らぐでしょう。
家を離れたくないおばさんの気持ちよくわかります。
ここは入院して骨折を治しましょう。
完全介護なので大丈夫。ファッジさんもほどほどにね。

投稿: ぽっぽちゃん | 2015年8月24日 (月) 14時18分

はじめてコメント差し上げます。

ファッジさんの重荷がはずれた感じ
わかるような気がします。

今年実母を亡くしましたが、
母はこんな風に訴えてくれる人ではなかったので、
介護のすべてが私の主観によるものになっていて
いまだに本当は母がどうしてほしかったのか
どうしたかったのか、考えると苦しいです。

こんな風に本音をぶつけてくれたほうが
それならそれで「これでどうだ!」
と対応の仕方もありますし
「ふざけんなバッキャロー」と思う事に対して
介護者が負い目のような感情を
持たなくてすむように思います。

もちろん、介護の状況や気持ちは
人それぞれですけれども。

これからもファッジさんを応援していますね。

投稿: まゆた | 2015年8月24日 (月) 14時20分

ファッジさんの気持ちが少しでも軽くなるのが、大事ですね。
おば様の入院は、骨折の治療のためなのですから、嫌だとか可哀想だとかそういう問題じゃないです。
医者が入院加療を要するといえば、入院です。
だから病院に入れてしまったとか、入れられてしまったとか、考えちゃだめでーす。
美味しいものの差し入れも、病院から禁止されたらやめるべきだし、少しでも許可が出たら、双方の気持ちのおさまるように、時々、少し差し入れされたらとおもいます。
なるようになりますよね~。

投稿: 3112g | 2015年8月24日 (月) 14時23分

はじめまして。
いつも拝見しながら、自分の介護の行き方?すすみ方?関わり方の参考にさせていただいています。
まだ、私のところは義母が要支援1、亡義父が要支援2、実家母が要介護1と、軽度ですが、行き詰まりを感じる毎日です。
今回の「入院したくない」騒動は、過去に我が家にもあり、一人は亡義父です。肺機能の衰えで、文字通り息絶え絶えながら、「死んでもいいから家に帰りたい。たのんますm(__)m」と言われた時には、思わず涙でした。実家母は左足踵骨折でも緊急手術ではないので、処置室なら入院できますがどうしますか?と言われて、それこそ無邪気に「家に帰ります」と言い、一度家に帰った事があります。足が付けない状態で、夜(だけではありません)トイレをどうするか?問題他で、一大騒動となりました。
足が付けないと、車いすにも移乗できずもちろん、トイレでもにっちもさっちも(お尻がびくともあげる事が出来ない)となり、「自分で退院を選んだので、仕方がないからおむつ!」となりました。
足がつかないって、ホントになにも出来ない。
持ち上げるのが大変なのは、こっちでして、本人はそれほど、大変な事と感じていないんですよね。
じゃあ、自分がそうなったら?と思うと、自分も
「入院は嫌!」と叫ぶだろうと…。一応医療関係の仕事をしていたので、逆に入院や検査、手術は…、出来る事なら逃げたいです。
叔母様が我儘なお嬢さんという事だけではなく、自分も含めてそれが正直な姿ではないかと思います。
その、「我儘な気持ち」とどう折り合いをつけていくのか、こちらは、祈るばかりです。

投稿: よしこ | 2015年8月24日 (月) 14時25分

このシチュエーションで感謝を感じられるファッジさん、凄い。
叔母さま無事入院になり、ひとまず安堵ですね。
でも、確か入院は最長3カ月ですよね(汗)
その間に又、立位がとれるようになれば良いのですが。
大腿骨骨折した我が母は、その後病院ジプシーになりましたよ~_~;

投稿: 鬼ヨメ子 | 2015年8月24日 (月) 14時31分

おばさん、ファッジさんの言うとおり。
治療に専念して、立位アゲイン!
たい焼きアイスも、頭の方食べて、おいしいもの食べてがんばって~。
ファッジさんも、次々に難題が押し寄せてくるけど、どうか、お元気で、ご自身のお体も大切になさってください。
このブログで元気と勇気、たくさんいただいてます。
ありがとうございます。

投稿: すいか | 2015年8月24日 (月) 14時31分

今日も凄いなw
2時間でこのコメ数

投稿: | 2015年8月24日 (月) 14時33分

お年寄りにとって環境が変わると言う事が認知症を大きく進ませる要因とお医者様がよく言われます。
実際、うちの母も入院する際にそれを先生から一番心配されました。
おばさんがそれにあたらないことを祈りますが・・

いずれにしてもおばさんも気は若くてもいいお年・・
ましてや大変なご病気も抱えていらっしゃるのでここへ来ての入院は入ったら最後出て来れない・・と危機感を感じたのではないでしょうか・・
お年寄りに対して厳しい言葉がたくさんありますが自分もいずれは年をとり今と同じ考えでいられることはまずないでしょう。。
どうかファッジさん大変でしょうがクリームさんはもちろんできるだけメイちゃん、ケンくん、リュウくんも巻き込んでかわるがわる顔を出してあげて欲しいと思います。。

投稿: megmeg | 2015年8月24日 (月) 14時34分

ファッジさん,毎日の介護,お疲れ様です。なんだか,せつなくなりました・・。年老いて病気になるのって,辛いですね。本人も家族も。生きる苦しみについて,考えざるを得ません。 どうか,ファッジさんにとってもおばさんにとっても,いい方向に物事が向かっていきますよう,お祈りしています。

投稿: モモコロ | 2015年8月24日 (月) 14時45分

人は人を救うンですよね🎵こうやって👌重くならずに済んで良かったです。
うんうん、美味しいもの食べたいデスヨネ👌おばさん。

投稿: つゆつゆ | 2015年8月24日 (月) 14時47分

そろそろ

ぎぼっちの近況も

投稿: てのま | 2015年8月24日 (月) 14時48分

タイトルを見たとき、ぎゃーと思って恐る恐る読んでいました。。

でも、最後のファッジさんのコメントにホッとしました。

なにがbestかなんてわからないけど、少しでもお互いのbetterになったらいいですよね。

投稿: クロ | 2015年8月24日 (月) 14時52分

ワガママだめですもなにも…
おばさん動けないんだから食べる事だけが唯一の娯楽だろうに
それも無くなるんだってなったらそりゃ死にたいだろう
ただなにもできず動けもせず毎日生きてるだけでしかも生きてる間は迷惑かけ続けるとか意識がしゃんとしてればしてるほど辛いと思いますけど

投稿: | 2015年8月24日 (月) 14時55分

ああ年寄りの入院・・・
「○○の鰻を食べたい!」と「泣く」老人に、○○まで買いに行って持ち帰ったことがあります ← ○○でないとだめ!
そして鰻をぺろっと食べた残りのたれご飯が私の夕飯になりました
さらに「きもすい(うなぎも、鰻の肝のお吸い物)が欲しい」と言うので、明日はふた付き容器で持って行ってやろうと約束して帰宅したのがお別れになりました
けっこういい思い出です

投稿: たまには昼寝 | 2015年8月24日 (月) 14時58分

あははは!
美味しいもの食べたいよねぇ〜
こんな返答なら良いなぁ(笑)

リハビリはカロリー使うから病院が許してくれるなら沢山食べても大丈夫ですよ

義母の車椅子押して売店に連れ出して二人でアイス食べたなぁ〜
おばさまならできるんじゃないかなぁ。

投稿: のんのん | 2015年8月24日 (月) 14時58分

”美味しいもの”に、家での自由であたたかい生活や気ままな暮らしぶりが集約されているのかな、とも思いました。
入院生活の不自由さがお嫌なのでしょうが、元の気楽な生活に戻るためにも、頑張って治療に専念してほしい!!


お医者様、最後のコマでおば様の性格を把握されてにが笑いですねcoldsweats01

投稿: アトム | 2015年8月24日 (月) 14時59分

我が事のように、ハラハラドキドキしつつ、閲覧しています。

先日から、書き込みをさせてもらう時に、名前の欄に不具合が出て、やむなく名無しになってしまい、すみません。

ホッとしたというか、せつないです。
ファッジさんは、おばさんがこのように言われるのは想像がついていたのかも。
だからあえて、思いを吐き出してもらった上で、おばさんに最終的に納得してもらえるように、持って行かれたのでしょうね。

うちも、突然母が歩けなくなりました。
車椅子を嫌がりましたが、私が
「来客が有った時に、ズリ這いの年寄りが出て来たら、この家はロクに治療を受けさしてないと思われる。この家のためにも、車椅子を受け入れてほしい」
と言いました。

そしたら、車椅子を受け入れてくれました。
母は持ち前の負けん気で、段々動けるようになり、今は歩けます。

おばさんも、治ろうというお気持ちがあれば、立位に回復されるのではと期待しています。

投稿: | 2015年8月24日 (月) 15時00分

「本人の」わがままであることを「本人が」口にしてくれてよかったですね。これならふざけんじゃねーって送り出しやすいかな?
これまでは「同居家族の」わがままで必要のない入院をさせられるのはイヤ、って感じの言いようでしたものねえ。。
最初にクリームさんが手伝ったのもまずかったのかも。入院しなくてもなんとかなるはずって思っちゃったのかもなあ。。

投稿: | 2015年8月24日 (月) 15時01分

長生きが決して寿ぐことでは無いと考えさせられますよね…認知になっても身体は丈夫な義母様、満身創痍でも頭はまだフェアリーまでにはなってい無いおばさま、ピンピンコロリの道は遠い〜〜

投稿: | 2015年8月24日 (月) 15時03分

美味しいもの食べられるうちは、
なかなか死なない気がします。
多少の脚色があるだろうと想像しつつも、
そんだけ声だせたら、まだまだ大丈夫と安心です。

ファッジさんは、まだまだ先の見えない介護ライフが
続きそうですから、どうぞご自愛くださいませ。

投稿: まったりハロ | 2015年8月24日 (月) 15時12分

叔母さま入院されたようでホッとしました。
義母さまの様子はいかがですか??混乱されてないといいのですが。
ファッジさん、しばらくの間、夜ゆーっくり寝てくださいね。

投稿: 次女 | 2015年8月24日 (月) 15時13分

で、ですからおばさま、お部屋を松潤仕様にしますので・・・

投稿: まさべえ | 2015年8月24日 (月) 15時26分

何だかスッキリしました(苦笑)
いつものおば様の遠回しで回りくどい言い方が嫌いだったので、
こう直球で我儘を言われる方がスッキリします

「死にたい」と言われても直接サクッと死ねるような怪我ではないですしね

投稿: ななし | 2015年8月24日 (月) 15時37分

今までのいきさつを固唾を飲んで見守ってきましたが、今日はやっと一息ついたように思います。おばさんが入院はいや!!てとこで笑えてしまった(笑)ついに正直に白状したなと。このまま無事に入院してもらえたらと思います。‥明日まさかのどんでん返しじゃないですよねΣ(゚д゚lll)

投稿: エリチーズ | 2015年8月24日 (月) 15時42分

切ないですねえ。
叔母さまの精一杯の反抗だったのでしょうか。
いつも通らない小さな声しか出ないのに
子供のように大きな声で…。
家族以外には遠慮深いええ格好したがる叔母さまが。
これからはストレートに言ってくれるようになりますかね。

ファッジさんが相当な人 と書いてる人がいますが
私は読者が義母様叔母さまをけなしてファッジさんが喜ぶとは思えません。
だからこそユーモラスに愛すべきキャラに二人を描いているように思っています。

投稿: 使い捨ての名前 | 2015年8月24日 (月) 15時44分

ほんと、オバ様、明日にでもコロリとお亡くなりになればいいのにね

投稿: さなえ | 2015年8月24日 (月) 15時46分

無邪気って思えるファッジさんが凄すぎます(°_°)

何をどう取ったらこれが無邪気なのか‥

どう考えてもそう思えない私は冷たい人間だなぁと再確認(・_・;

ファッジさん、毎日美味しいご飯届けるんだろうなぁ

しっかし幸せ過ぎるばぁさまだな

その事にちっとも気付いちゃいないのが腹が立つんだよなぁ

投稿: まい | 2015年8月24日 (月) 15時54分

さなえさん

何ていうことを

そんなこと、絶対に言わないで下さい!

この次このような書き込みをなさったら、ファッジさん、削除されて下さい。

出入り禁止ですよ。
酷すぎます。

投稿: | 2015年8月24日 (月) 15時56分

最近夜遅くの更新が何度かあったので、
ファッジさん病院に通ってるんだろうな、と思ってました。
あまり叔母様の要求に100%応えようとしないで、
毎日おいしいもの持ってお見舞い、なんて
無理をしないでくださいね。
家族でローテーション組んで、
ファッジさんが毎日必ず、ってことは
なさいませんように。

投稿: ふじこ | 2015年8月24日 (月) 15時56分

色々な意味で、ファッジさんが壊れないように祈るばかりです…>_<…

投稿: 忘れな草 | 2015年8月24日 (月) 16時02分

変な荒らしが多いですね

おば様はファッジさんがブログで家族の事を描かれているのを、既にご存知ですよ

って私みたいに荒らしに構う人がいるから消えないんですよね。反省!

投稿: 釣られてもーた | 2015年8月24日 (月) 16時02分

ファッジさん、無理しないでください、入院しても用事はありますよねーーーー

投稿: nana | 2015年8月24日 (月) 16時09分

この数行のコメントで書いた人の人となりがしのばれますね。

うちの同居3年半になる義母は、要支援2→要介護2→要支援2となり、今は次の判定待ちです。
同居3か月で私の精神がやられ、原因不明の腸炎で町医者から総合病院へ紹介状を渡され、そのまま車椅子で病室に送られ即入院となりました。
義母はショートステイが嫌だとゴネましたが有無を言わさず入所してもらいました。ゴネたわりに楽しかったようで、その後デイサービスに行ってくれるようになりました。
しみじみ介護保険のありがたみを実感しています。

叔母様が病院で我が儘をいわずに治療してもらえますように。その間すこしでもファッジさんが心安らかに過ごせますように、お祈りしています。

投稿: くろ | 2015年8月24日 (月) 16時15分

紹介状の内容でおばさんの全てを理解したので
触らなかったと思います。
そのくらい紹介状って情報がビッチリ書いてますよ。

病院食以外禁止の人は食事制限をしないと
いけない人だけです。糖尿病とか。

食事制限なしの人は、病院食を食べない件を看護士
に伝えるとアッサリ了解してその日から出なくなります。
病院食もタダじゃないので食べたくないなら
無理に食べなくていいです。
「食べない事が一番ダメ!食べるなら病院食でも差し入れでもどっちでもいい!」って現役看護士から聞きました。

投稿: あぴこ | 2015年8月24日 (月) 16時19分

お年寄りが長生きして、認知症になったり、寝たきりになったりすること、本人に非がないとはいえ…(むしろお気の毒に思いますが)

このままでは、旦那さんやファッジさんが介護を受けるまで長生きされそうな。。

第1・2世代の介護を同時に第3世代が請け負う、なんてこともある国になるのかなぁ。

投稿: 無理なさらずに | 2015年8月24日 (月) 16時23分

>最近夜遅くの更新が何度か

でもこれ予約投稿してるんじゃないの

投稿: まさか直接反映? | 2015年8月24日 (月) 16時28分

正直ファッジさんの心持ちが私には理解に苦しみますがおば様が無事入院し食べたいものを食べ回復出来ることを祈ります。入院してもファッジさんの体力気力の負担が軽減するとは思えませんがくれぐれもご無理なさらぬように。

投稿: ピー | 2015年8月24日 (月) 16時33分

おば様ついに本音が!
回りくどい言い訳に答えを返しても納得されるはずも無いので本音には本音で返すのが1番。
ファッジさんも腰が〜膝が〜体調が〜と正直に話したらいいような気がしますがなかなかうまく行かないですよね(⌒-⌒; )

投稿: ラベンダー | 2015年8月24日 (月) 16時36分

15時56分名無しさん
なに綺麗事を。
ファッジさんもクリームさんもここで見ている読者も内心思っていること、そしてオバ様本人だって仰ってることじゃないですか。
人はいずれもれなく全員死ぬんですから、ここまで幸せに生きたオバ様は、もう、充分すぎるほど生きたでしょうに。この年寄りに向かって、明日ぱったり亡くなったらいいですねって言うのは非常に現実的にバニラ家みんながハッピーになる一番の道でしょうに。

じゃあオバ様は自分で動けなくても骨が折れて辛くてもファッジさんにたくさん迷惑をかけてもずーっと限界の限界まで生き延びさせるのが正解なんですか?アホらしい。
そうやって誰でも彼でも長生きさせるから日本は駄目になるんだよ。

日本全国の嫁がファッジさんみたいに聖人になるのが正しいことなわけ?ありえないんですけど。ファッジさんは幸せなの?あたしはそこを聞きたいね。

投稿: さなえ | 2015年8月24日 (月) 16時39分

誤解されまくっててワロタ。ファッジさんの真意(とあくまで私が感じるもの、ですが)も汲み取れずおばさまやファッジさんの悪口書きまくってる方はここを訪れて何が楽しいのかしら?と不思議に思います。
世の中がこんな悪意に溢れているのかと悲しくもなりますが声なき声はファッジさんやおばさまをきっと理解し、応援していると信じています。日々いろんな感情のぶつかり合いやご苦労はあっても、私は登場人物おひとりおひとりが大好きです。
毎日我が家庭のことのように義母様やおばさま、ファッジさん家族の健康やご多幸を祈っている人たちに支持されているからこその2億アクセスです。
いつもありがとう。毎日応援しています。

がんばれおばさま!がんばれファッジさん!

投稿: kanakana | 2015年8月24日 (月) 16時41分

>>誤解を恐れずに言うと、この時、おばさんの無邪気に感謝した。
いろんな重荷がすーーーとはずれた感じがした。

少し難しくて小一時間考えてしまいました。
介護している人にしかわからないのかも。
だから私の理解も違うかもしれないけど、介護はどうしても家庭だけで行うのは限界がある。
本人の意向に沿わない決断が必要な時もありますよね。おばさんにハッキリ嫌だと言われた方が気持ちとしては救われるという思いはなんとなくわかる気がします。あと、お医者さんにも嫌だと宣言してくれたし(^_^)

私昔老人体験しましたよ。黄色いメガネと耳栓して過ごすんです。よく見えないし、よく聞こえない。なんだかフワフワの真綿にくるまれて昼も夜も無い感じ。視野がはっきりしているときとは違い、不安ですよ〜。周りがよくわからないって。だから声を大にして言うしかない。そんな中良くぞ今まで気遣いを忘れ無かったオバさんはすごいです。
それができたのは、バニラさんがオバさんの安心だったからでは?
今は怪我をして不安いっぱいなんだと思います。
でも、入院してみたら職員さんはたくさんいるし、慣れれば楽しいこともあるでしょう。
若い人が入院は嫌だというのとは違うんだと思います。

投稿: kyo | 2015年8月24日 (月) 16時42分

今日二度目のコメント失礼します。
母が大腿骨骨折で救急搬送された整形単科の小規模病院ですが、食べ物持ち込み不可と入院手引きにうたわれてました。
もちこんだところで温める電子レンジもないのでこりゃスジが通ってると妙に感心したり。
母も、父が入院してたときにあれ持って来いこれ食いたい、に対して「出されたものを文句言わず食べろ〜」と愚痴ってたのでその手前か食べ物ねだることはしませんでしたが
売店もないこの病院、その分病院食に対する患者さんの執心はたいへんなものだったようで、
期待に応えるべくがんばっていたのか病院食がなかなかおいしいと母が感激してました。
朝食に二個出るパン、母は食べきれないのでよくもらって帰りましたがフワフワでおいしい。
パンひとつでも業者さんを吟味しておいしいものを入れているとよくわかりました。
おばさま、「病院食もおいしいわ♪」て思えるようになるとよいのですが。

投稿: しらす | 2015年8月24日 (月) 16時42分

自分もこんな老害にはなりたくないですね

投稿: | 2015年8月24日 (月) 16時46分

ファッジさんやオバ様の悪口を言いまくってる荒らしとはもしかして私のことかしら?
訂正させて頂きたいのだけど、私は一心にファッジさんの幸せを願ってブログを拝見してますよ?
コメント欄が綺麗事ばかりでうんざりするんで本音を言ったまでです。

投稿: さなえ | 2015年8月24日 (月) 16時49分

ちなみに私はこのブログ、きちんと最初から全部見てます。
ずーっとコメントしてなかったけど、もう見ていていてもたってもいられなくなって最近コメントし始めましたけど、年寄りは無駄に長生きするもんじゃないですね

投稿: さなえ | 2015年8月24日 (月) 16時52分

老姉妹を見ていると今の日本老いたものを生かしすぎる」現実が見えてきて非常にきついです。
老姉妹もこれまでに何度か分岐点があったと思われる日が何回かありましたが、その度に手厚い対応でリカバーしちゃってる。
結果、今があると思うのです。
いろんな意見があると思うけれど、死に時を逃すということはひどくつらいなと感じるブログですね

投稿: | 2015年8月24日 (月) 16時54分

さなえさん、
それはまるで小学生がケンカした相手に
「あんたなんか大嫌い!死んじゃえばいいのに!」と言ってるのと同じですよ。
とても幼い発想です。
あなたは成長しないまま大人になってる。
私はおばさんが亡くなればいいなんて、一度も思ったことありません!
読者みんなが内心思ってるという書き込みはやめていただきたい!

投稿: のまのまの | 2015年8月24日 (月) 16時54分

のまのまのさん
えー?本当ですか?その例えは全然違うと思いますけど、じゃあオバ様にとって何が一番良い道だと思うんですか?逆に自分がオバ様の状況だったら早めに痛くなくこれ以上甥っ子夫婦に迷惑かけず死にたいなーって思うとおもうんですけど。
もっと言えば、これだけ壮絶な介護をなさってるファッジさん自身はきっと自分の老後はメイちゃんや将来の嫁に迷惑かけずコロリと死にたいなって思ってると思いますけど。
みんなそんなに長生きしたいもんですか?

投稿: さなえ | 2015年8月24日 (月) 17時05分

おばさん、このままずっと病院に入ったままになってしまうのではと誤解して、怖くなったのかな・・・大丈夫だよ!ファッジさんだよ!
1日でも早く戻るためにも、前以上に元気になる勢いで頑張れ!
ファッジさんて本当に優しい。介護はまだですが、私はきっとあんなやさしい言い方できないです。
本当に忙しいのにブログの更新ありがとうございます。
この更新もファッジさんのやさしさを感じます。

投稿: えてきち | 2015年8月24日 (月) 17時05分

もし自分がファッジさんの立場だったら、この状況を笑いに変えてしまえるだろうか?といつも考えます。もしかしたら、世間をにぎわす介護虐待に進んでいるかも?とか、介護うつで引きこもってしまっているかも?とか…。

今回のおばさまの迷子状態をこうしてブログで発信したのは、多くの人に考えるチャンスをくれたのかもしれませんよ。

『荒らし』とか『綺麗ごと』ではなく多くの人がどこかで抱えてる不安を吐き出して顔を知らない同士で話し合えたんだと思います。

少なくとも私はこのブログに救われてます。

どうかみなさんもご自愛ください。

投稿: 疲れた嫁 | 2015年8月24日 (月) 17時10分

まあここによく書き込んでる心乙女な方々には想像もできないんだろうけど、
ファッジさんって、結構悪者(良い意味でw)だと思うよ
悪(ワル)ファッジがちょこちょこ顔出すのが好きなんで、皆さんもっと
気楽にヤンジャンでも観てるくらいの感じで気楽にいきましょうよw

投稿: | 2015年8月24日 (月) 17時11分

さなえうっけーるw

実父も9年前に脳梗塞になって要介護2
で介護が精神的に疲れ始めたころに去年心筋梗塞で
ぽっくり逝きましたよ。
それはそれはホッとしましたよ。
私一人で介護してましたから。
遺産も残してくれて嬉しいですよ。
そういうことでしょ。

私もあなたと同じこと思ってますよ。

投稿: もっちり | 2015年8月24日 (月) 17時16分

そんなに人様の家庭のことに、深く首を突っ込まなくても良いのでは…。

投稿: 子チャコ | 2015年8月24日 (月) 17時16分

それだけ皆さん、真面目で一途で真剣で、心からファッジさんが大好きで心配なんですね。
コメント読む側としては微妙ですけど。

投稿: 素直じゃないんだから | 2015年8月24日 (月) 17時21分


このブログでおばさまと義母さんがあまりにも正直に書かれていて、
言い方悪いけどこんなに性格悪い大変な老人2人を介護してるとブログで晒されて、
少し気の毒になってきた。
おばさまの事くそばばあとかコメントしてる方もいて…。
なんかモヤモヤします。

投稿: | 2015年8月24日 (月) 17時23分

もっちりさん
ねぇ、きっとオバ様に死ぬなんて縁起でもない‼‼って騒いでるような人に限って介護のかの字も経験してないんだよねぇ。
努力でもって死をいつまでも避けられるならいいでしょうが、ほんと、人には死にどきってあると思うんですよね

でも私もちょっと熱くなりすぎちゃいましたね、すみませんね皆さん。
ファッジさん応援してます

投稿: さなえ | 2015年8月24日 (月) 17時24分

看護師として日々、いろんな認知症の方とそのご家族に接していますが、私はファッジさんのようにユーモアを踏まえて介護されているご家族を心から尊敬しています。
後輩に、在宅介護の大変さをわかりやすく、でも本当大変な部分はうまくカモフラージュしながら伝えてくれる、ファッジさんのブログを勧めているくらいです。

一般公開されているために様々なご意見があるとは思いますが、認知症看護に携わる一人として、今回のブログはとても深くて、改めてファッジさんの優しさを感じました♫

投稿: レンモコ | 2015年8月24日 (月) 17時27分

月9や大河なんて目ではない!
もう気になって日に何度も更新を確認しちゃう^^;
独り身の高齢者としては恵まれ過ぎてる事なんて今のおばさまは忘れてるよね~!

投稿: もたろう | 2015年8月24日 (月) 17時28分

そうそう、早くドラマ化してくれ~
今だとファッジさんは、吉田羊あたりでどうかな?
クリームさんはピエール瀧w

投稿: | 2015年8月24日 (月) 17時32分

さなえさん
もっちりさん

私は、要介護の同居家族を、2人かかえています。
介護中ですよ。

介護のカの字も知らないなんて、気の毒な方々ですね。

私の母は、寝たきりの祖母を1年半看ていました。
母が限界かな(祖母にすぐ怒鳴り散らす等、寝たきり直前の状態は母のストレスからの暴言ひどかったです)と
いう時、祖母はようやく体調崩して入院しました。

ホッとしたのが本音ですが、祖母にはまだ、どんな状態でも生きていてほしいと思います。

介護中の人たちは、大変な状態から解放されたいけれど、要介護人には生きていてほしいと思っている人もいますよ。

投稿: | 2015年8月24日 (月) 17時33分

お医者様グッジョブ!
ファッジさんだけじゃなくて、ファッジさんの周りの皆も、きっかけと大義名分さえ整えば、入院、ロングステイを勧めたくなるような日々だったと思います。
2人の要介護者を在宅で看る大変さは筆舌漫画には尽くせないでしょう。
叔母様一人なら、大家族、裕福であれば入院は必要なかったと思われます。
母を入所させて叔母を在宅、というのもクリームさんには納得しがたいでしょうし、今回のきっかけは天の采配の様に拝見していました。

叔母様の「おいしいもの」発言は私は方便だと思いました。誰しも口にする常套句ですよね。
言わば笑うところでしょう。実際この発言でその場は和んだと思う。

投稿: こぴ | 2015年8月24日 (月) 17時37分

実母は胃ガンで自宅で緩和ケアしました。
いつまでもいきていてほしいと思って頑張りました。亡くなったときはとても悲しかった。
姉はすい臓ガンで2週間で亡くなりましたが2週間付き添いいつまでもいきていてほしいと思いました。亡くなったときはとても悲しかった。

先ほど書いたように実父の最後はホッとしました。

この気持ちわかります?

ファッジさん応援してます♪

投稿: もっちり | 2015年8月24日 (月) 17時46分

おばさんは生きて退院できないという予感があるのかしら?
リウマチが悪化したら、即入院と言われてましたが、骨折は自宅で治せると思っているのかな?
ギボ子さんも入院したのに。

自宅で最期を迎えたいといっても、おばさんの前にファッジさんがダウンしちゃいそうです。

入院しても、元気な病人生活を送りそう。リウマチの悪化がなければ、ギボ子さんより長生きしそうですから。
ギボ子さん、どうしてますか?

投稿: よし | 2015年8月24日 (月) 17時46分

私は一人娘の遠距離介護で、要介護2の実母がいます。
父は介護施設なので問題はないですが、軽い認知がでて、わがままばかり(無茶ぶりや嫌味、暴言は日常です)をいう母親には、過去2度の骨折での入院中、その後のリハビリ期間、郷里でつきっきりで、母の我儘放題に自分が倒れるかと何度も感じました。今年の春、2か月実家から戻れなかった時には、最後吐いていました。母が介護施設に入ってくれれば、何の問題もないのですが、家が大好きなもので。家事能力は衰えているので、一人は基本的に無理があるのです。毎日ヘルパーさんが必要なのに硬くなに拒否し、週2度だけです。私が片道5時間のところを、1週間毎月戻っています。そのためのお金等は出してもらっているので、経済的には大丈夫なのですが、50になり肉体的、精神的にはつらいです。

何度も、自分のほうが先に死ぬ、、私を殺す気かしら? 子供を産んだのは、自分の介護をさせるため、自分が生き延びるには子供も殺してもいいんだろうな、そのために子供を産んだんだろうな、、と恨みました。子供は奴隷と思っている実母です。母がいなくなったら、どれだけ好きなように生きれるかを心の支えに今、頑張っています、、。
親孝行は、生まれてからずーっとしてきたと思います。やり残したことはないと思えます。母には産んでくれてありがとうの気持ちは、とりあえずはもっていますが、昔でいえば50歳って平均寿命なのに、いつまで傍若無人の老人に我慢すればいいのでしょうか?

投稿: ねんねこ | 2015年8月24日 (月) 17時52分

ちょっと~さなえさん
自分がどれほど介護で苦労してるか知らないけど
介護してる人全員が、あなたと同じ気持ちじゃないわよ。
私は、足の悪い母を介護中で、トイレや、夜中の尿瓶やら
下の世話もしてるけどさ。
はやく逝ってほしいなんて、少しも思ってないわよ。
時々ケンカもするけど、母の存在は大きいし、
心の支えにもなってるしね。
さなえさん、すぐに「介護のかの字もしらないんだよねぇ」とか、仲間つくって自分の意見を正当化しようとするのって
ほんとうに幼児性丸出しだよww

投稿: Mじゃねーよ | 2015年8月24日 (月) 17時53分

いいね~、どんどん自分語りしてくれw
これはこれで面白いわ

投稿: | 2015年8月24日 (月) 17時56分

ファッジさんの感謝が 私には良くわからないsign02
ファッジさんがしてきた介護が、叔母さんにとって正しいかどうか 不安だったけど、良かったのかもup。と思われたって事でしょうか?。

投稿: いづみ | 2015年8月24日 (月) 18時03分

みなさん!熱くならんでよろしい!みんな自分の考えが正しいと思うてはるやろけど数学と違って正解は一つじゃないです。患者さんによって
家族によって、正解はあります。環境によっても違います。病院だって
88のお年寄りを6週間も預かってくれません。着地点が決まるまでみんな冷静に見守ってあげて!ケアマネさんとファッジさんが一番いい正解を考えてくれます。

投稿: ニャンコ大好き | 2015年8月24日 (月) 18時11分

さなえ様
あなたが言いたいこと、なんとなくわかります。でも、それはご自分の場合、こうであってほしいという希望にとどめておいた方が、誰も傷つかないと思います。
私自身、あまり長生きして、子どもたちの手を煩わせるのは本意じゃないと思っています。
ぴんぴんころり・・・できるならそのような最期がいいと思っています。
でもね、今現在長生きされている方に「死んだ方がいいね」という言い方は、違うと思うのです。
叔母様が早く死にたいと言っているのは、迷惑をかけたくないという思いの比喩だと思いますよ。できれば幸せな状態で死にたいんじゃないかな?疎まれて疎まれて、邪魔者扱いされて、早く死ねばいいのにって思われて死ぬのって、当人にとってはつらいことだと思います。
実際、私もそうなりたくないと思っているし、そうなる前に幸せに死ねたらいいなと思っています。多分、さなえ様言いたいのは、そういう風に死ねたらいいのにねという意味だともうのです。
さなえ様ご自身が、自分は迷惑かけないように早く死ねたらいいという思想をお持ちになるのは自由ですが、その思想を今現在生きてもがいていらっしゃる方や、その介護をされている方に言うのは、相手を傷つけていることに他ならないと思います。
叔母様は、本当に今すぐ死にたいと思っていると思いますか?違うと思いますよ。「寝たきりになったら死んじゃうからクリームさん会社休んでよ」ってのが本音だと私は思っています。
言葉は気持ちを正確に代弁することは難しいのです。だから、心の底から本音を言ったであろう叔母さんに、ファッジさんはホッとしたんじゃないですか?

投稿: 今日のはな | 2015年8月24日 (月) 18時21分

Mじゃねーよさん

あなたが介護してるのは実母かな?
まあ実母と義母じゃ天と地ほど心情に差はあるとおもうけど。

自分の意見を正当化してるかしら?いろんな意見はあると思ってますよ。
むしろとても冷静でいるつもりですし、あなたみたいに優しくはないかもしれないですけど、これでもファッジさんを暖かく見守ってるつもりですよ。

投稿: さなえ | 2015年8月24日 (月) 18時24分

皆さまのコメを見てると 私って冷たいなとか、嫁失格なのかもと思うんですが 義母さまは ともかく、おばさまのお世話って そもそもファッジさんがしないといけないんでしょうか?

確かにクリームさんのお身内ではあるけど・・。でも お世話することが当たり前だと思われているとすれば、もうそこにモヤモヤするんです(T ^ T)

投稿: M | 2015年8月24日 (月) 18時51分

さなえ様

ファッジさんのこと温かく見守ってると考えるのなら、これ以上
ご自分の主張は控えてお静かにされてください。
仰りたいことたくさんあろうかとは思いますが、
ここはあなたが延々と語るための場所ではないですよ。
お静かに。
すずやかに。

投稿: くまん | 2015年8月24日 (月) 18時58分

あんたらが引きずり出してるようにみえるが?

投稿: | 2015年8月24日 (月) 19時02分

いやん、まだつづくの?
(数日前も同じコメントですが 笑)

何かめんどくさいことになってるので今日のコメント
控えようと思ったけど、こんな時こそ…

ファッジさ~ん、応援してま~す(≧∇≦)

投稿: ぽんちっち | 2015年8月24日 (月) 19時05分

おばさまの叫びで、「ああ、自宅で大切に介護されてるんだな~。そりゃ入院はイヤだよね。」
とまわりの方は察してほんわかした気分になったのではないでしょうか。
「おいしいもの食べて~」は、「ファッジさんのごはんおいしいの!!」という褒め言葉に聞こえました。

投稿: パンダLOVE | 2015年8月24日 (月) 19時05分

ここのところ、コメント欄アツくて面白い

投稿: | 2015年8月24日 (月) 19時06分

あははははは(≧∇≦)

私も家で美味しいものを食べて死にたいね。

そりゃそうだ。(・∀・)

投稿: お〜ちゃん | 2015年8月24日 (月) 19時12分

私は迷惑かけられても、明日ばったり亡くなったらいいですね。と
軽々しく言う人を、軽蔑します。
それは、絶対口に出してはいけない言葉でしょう。
本音を言って何が悪い?って思ってますか?
祖母の暴言が酷くなったころ、傷ついた母の姿を見た叔母(母の妹)が
早く御迎えが来たら良いのに!と言った時、
叔母を嫌悪しました。母を思っての言葉だったのでしょうが。
母は、もしかしたら叔母と同じ気持ちだったかもしれない。
でも、聞いていた私には、叔母が醜悪にみえました。
死を軽々しく言う人は、醜悪にみえてしまいます。

投稿: 綺麗事じゃない | 2015年8月24日 (月) 19時14分

医療の進歩で平均寿命は延びましたが
精神的な面での寿命は昔と変わらないような気がします。

義父も義母も年齢を重ねるごとに傲慢で欲深な人間に
変わっていきました。

その姿を見ていた私は年をとることに恐れのようなものがあります。

高齢になって自分一人の力では日常生活ができなくなった時に
本人の希望で「安楽死」を選択できるようになれば
安心して年をとることができそうです。

投稿: てまり | 2015年8月24日 (月) 19時15分

>くまんさん
言論統制する権利は、あなたにも無いんじゃないですか?
私は、死ぬ気の無い人間の早く死にたいって言葉が心の底から嫌いなので、
さなえさんも実はそこら辺にイラッ!ときて、キツイ発言につながったのでは…とか勝手に思ってます。

投稿: romrom | 2015年8月24日 (月) 19時16分

もう一度失礼します。
もちろん、早く死にたいと軽々しく言うおば様も醜悪です。

投稿: 綺麗事じゃない | 2015年8月24日 (月) 19時26分

おばさま、そりゃ入院なんて嫌よね。
どんなに良い病院でも自宅の自分のベッドと、毎日食べてる慣れた味の食事が一番だもの❤︎

ファッジさんの美味しい料理がおばさまにとっては一番なのよね〜☆(私だって食べてみたいわ♫)

おばさま!早く良くなって、ギボコねえさまの元に帰ってあげてね。
ファッジさん病院通い大変でしょうが、どうぞご自愛ください。

投稿: ドクトルバジリコ | 2015年8月24日 (月) 19時27分

うちの姑も退院する時「今日はおいし~いものが食べたい!」というので、まかしとき!っと思って「何が食べたいですか?」って聞いたら「う~ん、サバ缶!」って言いました。
おいしいものも人それぞれ・・。

投稿: F.L.P | 2015年8月24日 (月) 19時30分

romrom様


早く死にたいって言葉が心の底から嫌いなので>


そういやそうですね。
なんとなく腹に落ちました。

投稿: くまん | 2015年8月24日 (月) 19時32分

すみません、もう一つだけ。
遠距離介護中の4年前、私は実家で母のマッサージ中、腰をひねって足が動かなくなり、地元の病院を訪ねると、足に麻痺があるので(夫との住まいのほうの)都会の大病院ですぐに手術してくださいといわれ、全身麻酔で手術をうけ、1週間の寝たままの入院中とリハビリ期間、ファッジさんのブログをスマホで読むのが自分の救いでした。だから、ここで言わせてください、ファッジさん、本当にありがとう。あなたはどれだけ多くの人の心の支えになっていることか!

私は足がマヒしている時、足を引きづって歩いていましたが、実家の近所の人や知り合いがみんな心配しているのに、実母は「私は五体満足で産んだのに・・・(50年前の話ですよ!)」と、自分のことしか言わなかったひとです。ちなみに、4年後の今は普通に歩けるまで回復しましたが、4年間、一度も、私に足の調子はどう?とか聞いてくれたことはありません。実家の近所の人のほうが私の足の回復を知っています。母は、自分のことと、相手が自分の利益になるかどうかしか関心がないのです。年を取るってこういうことなんですよね・・。自分もそうなるんでしょうね。

同世代のファッジさん・・私はいろいろあって、自分より30以上も年上の老人のことより、初老となった自分を第一に考えるようにしました。主人のためにも。(他の家族はそれぞれの道があると思います)

投稿: ねんねこ | 2015年8月24日 (月) 19時33分

確かにアツい!
そろそろ田原総一郎の出番か?

投稿: | 2015年8月24日 (月) 19時41分

お年寄りの「死にたい」は、
「死にたいくらい辛いから、みんな私にかしずくべき!」の意訳だったりするから。

うちの義母は、「いつまでも健康で長生きていたい」と言う87歳。「○○さんも健康でいてくれないと私が困るから、健康に気をつけて云々・・・」
結婚当初から言われ続けて、その度もやっとする。

投稿: しろくろ | 2015年8月24日 (月) 19時57分

私もおいしいものを食べてそのまま死にたいと思う時もありますよ!
そう思わない時のほうが多いケドね。
私はファッジさんと同世代です。
介護も実母・義父・義母・義兄とやりました。ファッジさんのブログを拝読して思い出すこともたくさんあります。
ファッジさん、すごい方です。本当に尊敬。
ご自身のお体もお大事にして下さいませ。

投稿: ぽんきち | 2015年8月24日 (月) 20時06分

入院中の舅は、
「あれ持って来い、来てアレをやれ、あれはどうなったんだ、
 何で来ないんだ、早く来い」
と四六時中、足の悪い姑に電話してきます。
「もう、いい加減にお亡くなりになればいいのに」
とふと思っていると、余命宣言をされました。
そして、自分、
公私ともにいろいろ辛いことがあって、
「もう、消えて(死んで)しまいたい」という考えに鬱々ととらわれた日々が続き。

そんな、この週末、
主人の伯父が、療養中ではありましたが、
急変して、あっけなく他界。

「死んでほしい」とか「死んでしまいたい」という言霊は、
得てして赤の他人に流れ弾となって当たってしまうことがあるのだ、
と、今、かなり凹んでいるところです。

死ぬほどの病気ではないから入院を拒否できる、
というのは、幸せの一つなんじゃないか、と。

投稿: まるねこ | 2015年8月24日 (月) 20時38分

いや、毒蝮三太夫の出番!
「クソババア、早く死ね!」って言って許されるのはあの人だけ!

投稿: お笑い好き | 2015年8月24日 (月) 20時58分

「自分の家庭と他人の家庭は絶対に同一ではない」って事をがっつり認識する必要があると思い知ったこの※欄w

自分は正解のない人生について議論する気力も気持ちも持ち合わせてないのですが、それはさておき、やがて来る老姉妹の逝去、お子様達の就職・結婚・出産、伴侶との人生伴走等々、ファッジさん視点のバニラ家(抹茶家)の物語をこれからも楽しみにしております。何卒ご自愛下さいませ。

投稿: PPP | 2015年8月24日 (月) 20時58分

ここに本音を吐き出してもいいと思います。どんな立場の、どんな本音も。
私は、吐き出させてもらうことで、心のリハビリになっています。そして、本音を読ませてもらって、心が軽くなることも。
だから、
誰でも、どんな本音も吐き出していいし、
誰も、誰かを責めたり反論したりしなくてもいい。
誰かの本音を読んで感じたことがあったら、自分の意見として、吐き出してもいい。それは責めることとは違う。

辛い介護って、ありますよね。特に義のつく家族のは、お互いの関係性にもよりますけど、壮絶。身も心も修羅場。
介護してる方は、自分の時間を捧げている。それって、人生そのものを捧げてるってことですよね。そんなの、絶対、間違ってます!(by花咲舞)

投稿: MARIRINN | 2015年8月24日 (月) 21時00分

美味しいものって…マグロの中トロかしら?
次々と沸き上がる欲望があるんですから、きっと骨折も治りますよね。おばさま( ̄▽ ̄)

あと、ここはどんなにアクセス数が凄くとも、個人のブログですよ。
見てて眉間にシワのよる悪口はお止めあそばせ!悪口書きたげれば匿名掲示板まとめにでもお行きなさい。
まぁ、フアッジさんが前にラジオでアクセス数がこれだけあると、ちょっとでも変?なことを書くと反論が凄い…とおっしやってましたけど。
本当にうなずきますわ。

投稿: マダムは眉間にシワ | 2015年8月24日 (月) 21時10分

四コマ漫画のキャラクターの向こうに、リアルタイムの介護と、
その体験を何千何万の人を相手に、分かりやすく伝えようと
毎日努力している一人の女性がいると思うと、心打たれます。
私も自分の人生に向きあいたい。人に自分を伝えたいと思います。
ファッジさんは今年一番私に影響を与えてくれた女性!

投稿: しい | 2015年8月24日 (月) 21時18分

迷子迷走状態抜け出されたんですね、
各人の主張とキャラが確立されたほうが会話しやすいですよね。
ファッジさんお疲れ様です。
おばさま良くなってね!

投稿: 本みりん | 2015年8月24日 (月) 21時53分

リアルタイムの実話だからこそ、読んでいる皆が心をゆさぶられます。
本当に、深く深く響きますね。

投稿: てんこ | 2015年8月24日 (月) 22時01分

ファッジさん初めまして。
いつも楽しく拝見しています。

最近こちらを知り、読みはじめ、三冊の本と
過去ログを読み終え、やっとリアルタイムに
追いつきました!

こちらは、「介護は親の世代の話」と
思っていた私に、早めに色々考えるきっかけを
与えて頂けた大切なブログだと思っています。

家族関係、親戚関係、人間関係、世間体、
身体の事、色々な考え方を学びました。

おかげさまで、母や祖母との会話の受け止め
方も違ってきて、ファッジさんの真似をしてるだけで、優しく聞いたり話したり流したり出来はじめています。

(リピートークの受け止め方、感動しました。
自分では思いつかない事でした。)

そして、このコメント欄も含めて楽しく拝見
させていただいてます。

色々な考え方を素直に出せる場なのですね(笑)

W姑さんをやりくりするファッジさんは、
どんな事でも受け止められそうだからかな?
みんなのお母さんみたいだなあ、と。

あっ、常連の皆様を馬鹿にしてるわけじゃ
ありませんよ(汗)(°°;)客観的に思っただけで…

そんな心の師匠たるファッジさんが、なるべく
幸せになるように願っています(>_<)
いつもお疲れ様です!

投稿: うにこ | 2015年8月24日 (月) 22時11分

気遣いしてる風の文句より
本音をバッサリの方がスッキリしますね。
よし 美味しいものを食べて最期はちゃんと自宅で迎えられるように
今は頑張って治すんですよ!と思える。
この作品のどこに毒があると読めるのかが 不思議…
ファッジさんを崇拝してる人間じゃないけど
何を読み取るかは、その人の心次第ですね。

投稿: さくら子 | 2015年8月24日 (月) 22時20分

お年寄りってすぐ
病院つれていけ、薬だしてくれ、検査してくれって
言うわりに、入院は拒否なんですね…不思議です。

将来そんなご老人ばかりで、この日本はどうなるんだろうって思います。
あ、でも、私40代は、けっこう病院好き?
入院させてくれなくてふてくされる?なんで
すんなり病院のお世話になれるかしら?

長寿国家をめざした日本に、利潤ってあったのかなぁ、おばさま、ギボさま世代の
生きざまが注目されますね。


投稿: M | 2015年8月24日 (月) 22時20分

家はやっぱり居心地がいいんですよー!

ファッジさん介護冥利につきますね。

投稿: ヒアルロン | 2015年8月24日 (月) 22時46分

おばさま、美味しいもの食べてがんばって~!
ファッジさんも、美味しいもの食べて、気晴らししてください。
1人で頑張りすぎないで、お子さんたちにも手伝ってもらってください。
お孫さんたちの人生の勉強にもなると思うし、おばさまも顔を見れたら喜ぶんじゃないかな。

私の祖父も、骨折で入院して、「家に帰りたい」ってずっと言っていて、その後病院で肺炎にかかって長期間入院となり、家に帰れないまま亡くなりました。
最後は、食べ物も食べられずチューブでした。
高齢者は、骨折➡入院から悪化する例もありますから、おば様が嫌がる気持ち、わかります。
どうかおば様が元気になられますように。
美味しいもの食べられるのは、幸せなことですよね。

投稿: ぴよ | 2015年8月24日 (月) 22時55分

個人のブログですからね、気に入らなければ読まない事ができます。
わざわざ読みに来て批判コメント残していく執着心の強さに首をかしげますし、気分を悪くしてる読者さんもたくさんいると思います。
匿名だと思っているかもしれませんが、IPアドレスは通知されていますのでご注意下さいね!

投稿: ボルボ | 2015年8月24日 (月) 23時07分

個人のブログ??
だったら鍵かけて会員制とか有料とか知人だけしか観られないようにしたらいいのに
そうしないってこと、いやブログやるような人は皆に観て欲しくて更新し続けるわけでしょ?
コメ欄開放してるのは、どんなコメントでも受け入れる勇気があるからだし、色んな意見も聞き入れる強靭なメンタルの持ち主なんだから、読者側が心配することじゃないわな
なんかあると、他人の家族とか個人のブログとか言って治めようとするのはどんなもんかねぇ?

投稿: | 2015年8月24日 (月) 23時11分

コメ欄よく観てみw
半数以上が、私は〜私のところは〜私の場合は〜w
みんなここに書くことで発散して癒されてるって部分もあるんじゃね?
まあその辺もファッジさんがわかっててコメ欄開放してるんだろうけどね、読者はファッジさんの手のひらで踊ってるのかもw

投稿: しゅう | 2015年8月24日 (月) 23時19分

ボルボさん
コメント欄が気に入らなければ観ないという選択もありますよ

前にコメ欄を含めて一つの作品みたいなこと言ってたような気がするけど、まさにそういうことなんでしょう
コメントする人たちだって勇気を振り絞って最後のポチっとしてるんだから、いい作品仕上げましょうねw


投稿: | 2015年8月24日 (月) 23時38分

ほんと年寄りは元気元気。我が家も年寄りが先に死ぬか介護人が先に死ぬかわからないですよ。ファッジさんはもう限界だ~っ!とならないのでしょうか?とにかく自分の体を大切にしてほしいです。

投稿: みん | 2015年8月24日 (月) 23時55分

コメ欄は、もちろん常識の範囲で、ですが投稿された記事を読んで
自由にコメントできる場であるべきだと思います。
ブログ主を讃える事、けなす事が目的ではないわけだから、
ファッジさんに好意的な読者が大半であるのは喜ばしいことですが、
自由に意見を述べることができない、しづらい雰囲気は確かにあって、
それはちょっと残念だとは思います。

ちなみに、今日のというか今回の一連の記事については、ありのままの
起こっていることをファッジさん書かれていると思うので、
おばさんのこと、こんな風に書いて・・という批判は的外れでは
ないでしょうか。
ファッジさんもクリームさんももちろん大変ですが、おばさん
もこれまで自制ができていた、その理性がふっとんでしまうような
ぎりぎりの心理状態にきているのかなと思います。
おばさんの悔しい気持ちも、良くわかります。
歳を取るって、せつないですね。

投稿: jojo | 2015年8月24日 (月) 23時56分

ファッジさんのおかげで、自宅の居心地が素晴らしいんでしょうね。

投稿: しょっぺ | 2015年8月25日 (火) 00時13分

義母様と同じく、弁が立つ叔母様だから、どんな難しいごね方をするかと思ったら、意外と今回は単純明快でしたね。
ファッジさんが肩の荷が降りたのも分かる気がします。
分かり易くて、説得も難しくはないかも。

確か、一般の外科では認知症患者は受け入れてもらえず、骨折なのに精神科に入院する事になり、ここは耐えられないと泣くお年寄りを聞いた事があるので、出来れば大人しく治療に専念してもらった方が、叔母様の為ですね。

投稿: みやこ | 2015年8月25日 (火) 00時14分

60代後半のいつも優しい実母だけどお嬢ちゃん体質なのでおばさまみたいになるんのかな。

おばさまはぎぼさまの見守りですよね?
おばさま入院されてもママ(ファッジさん)大好きな
ぎぼさま攻撃がすごそうでお見舞いとで今まで以上に負担がかかりそう。お体きをつけてください

投稿: かりんまま | 2015年8月25日 (火) 00時15分

60代後半のいつも優しい実母だけどお嬢ちゃん体質なのでおばさまみたいになるんのかな。

おばさまはぎぼさまの見守りですよね?
おばさま入院されてもママ(ファッジさん)大好きな
ぎぼさま攻撃がすごそうでお見舞いとで今まで以上に負担がかかりそう。お体きをつけてください

投稿: かりんまま | 2015年8月25日 (火) 00時16分

いつも拝読してます。
このブログを読まれている方は更年期真っ只中な方が多いのかな。書き込まれる言葉にトゲが多くて心がチクチクします。

ファッジさんが書かれている内容は現実のほんのわずかな部分を切り取られてるだけで、実際は色んなことがもっとあるんでしょう。私は外野でしかありませんが、それでも長年読んできたので身内のことのようにハラハラしてしまいます。どうぞご自愛下さいね。

投稿: エレファント | 2015年8月25日 (火) 00時22分

エレファントさん
どう読み取るかはその人の心次第だそうですよw

投稿: | 2015年8月25日 (火) 00時44分

ああ。。

今回の話は3回くらい読み返してしまいました。

おば様が、入院の後、状態が大きく変わりはててしまうことは
十分に十分に、ありえることで。
そうしたらこの時のことを思い出しちゃうのかなぁ、とか
すごく、ファッジさんに感情移入して、いや、自分の過去の思い出を
思い出して、読ませていただきました。

介護してるときって常に生死にかかわってるから全部の瞬間で
そんなこと思ってられないんですけどね。
たまにスローモーションのようにそう感じていました。


私はこのマンガを読んでファッジさんが大変だと思いこそすれ、
かわいそうだと思った事は1秒たりともありません。
ファッジさんは不幸な人じゃない。
世間から評価されて家事も有能で子供がいて夫が生きてて金銭的にきびしくなく。

ですがそれでも「おばさま早くお元気で戻られるといいですね」と、
無邪気な社交辞令をかける気にはどうしてもなれません。

大変でしたね、もうひとがんばりしましょう、お互いに。
わたしもがんばります。

投稿: まるん | 2015年8月25日 (火) 00時58分

コメント欄はみんなの広場や掲示板ではない。
見苦しくて
きつかったら閉じてしまうのもひとつの手ですよ。
どうしようと管理人の自由だ。

投稿: | 2015年8月25日 (火) 01時04分

今日のコメは読みごたえがありましたワ~
寿命が来なければあの世へは行けません。。。

投稿: のどか | 2015年8月25日 (火) 01時19分

こんにちは
初めてコメントさしあげます.
実家の母が一人住まいで、子供に返っています.
私は1年に1度しか帰れずいつも心苦しく、
落ち込んでいましたがファッジさんのブログで
いろいろ学んだり感じたり元気もらっています.

おばさん、いっぱいいっぱいになったのかなあ
ひとつの正解は無いと思いますが、
どう向き合えば良いのだろう。
おばさんとファッジさんとご家族の皆様
お義母さんが無理せず和やかに暮らせる
着地点がうまく見つかりますように(祈)
どうぞお疲れたまりませんよう。

投稿: はな | 2015年8月25日 (火) 01時23分

ある新聞の医療関係のコラムで、「要介護のお年寄りが歩けなくなって入院してからの寿命は平均〇年。」というようなことを読みました。
私はまだ50代ですが、「なるほど、私が年を取って歩けなくなって入院したら、覚悟しなければならないんだ。」と、厳粛な思いになりました。
おばさんも、死を意識しないではいられないのでしょうね。
誰だって、老いたくも死にたくも人の世話になりたくもないですよね。
普段は温厚なおばさんも動揺して、ついファッジさんに甘えて感情をぶちまけちゃったんですね。
恐れや孤独と戦いながら、上手に老いて死ぬのは、どんなに難しいことか。身につまされます。
ファッジさん、頑張ってくださいね。

投稿:  samisami | 2015年8月25日 (火) 02時59分

あーあ。
クリームとファッジさんが介護してくれたら生活できるのに、『生きるか死ぬか』の時に、クリームは仕事を優先し私を粗末にするなんて!←すぐには死なない
入院したら家族は介護から解放されるでしょうけど私は家に帰れないかもしれない!←骨折が良くなれば帰れる
今まで家族に尽くして生きてきたのにこんな仕打ちなんて嫌!最後まで幸せに生きていたいの!←そりゃそうでしょうけど、怪我は治さないと…
こんなかんじですかね?
ツッコミどころは満載ですが、確かにねぇ、限られた余命の中、わざわざ過ごしにくい病院で生活したくないよね。
おばさまがわがままに見えるのは老化のせいでしょう。自分はとしをとってもわがままは言うまい、家族のことを思いやりたいと願っても、脳の機能低下の中、思考のコントロールなんてできないかも。どうしようもないことで、切ないことです。

投稿: ユキ | 2015年8月25日 (火) 03時28分

よく、ギボコさんやおばさんのようなワガママな老人になりたくない!とコメントみるけど、
そういう人に限って、脳の機能低下で超わがまま発言しそうだわ~!

投稿: きっとね | 2015年8月25日 (火) 08時02分

ケアマネさんの日から紹介状を持って整形外科までが
おばさまの精神面で大変だったんじゃないかな?
と思います…sadファッジさん本当にお疲れ様です。

入院なんてしたくない!って無邪気に言ってくれてよかった
んですよね!これでシクシクメソメソされたら
もっともっと大変なことになっていたと思いますwobbly

おばさましっかりリハビリして立位が出来る様になって
おうちに戻りましょうhappy01
ファッジさんが美味しい差し入れしてくれますよ~cherryapple
お見舞いに行くのも大変ですが帰りにフェに寄ったり
ウインドショッピングしたり息抜きして下さいねheart02

投稿: coco310 | 2015年8月25日 (火) 08時49分

人格の否定はいけないけれど、自分の意見を書き込むのはいいと思う
今までなかった意見が出てきてちょっとスッとした

そして本当に介護している人が多いんだな、自分だけじゃないんだな、としみじみ思う

みんな、頑張ろう!

投稿: M.S | 2015年8月25日 (火) 09時19分

ああ(笑)、でも確かに病院や施設の食事はあまり美味しいとは言い難いかもしれません(^-^;)高齢者向けのレトルト食品を使っていたりしますし、レトルトだと食感や味が似たり寄ったりですし。手作りでも、好みの食材や味付けではない事は多々あると思います。ファッジさんはおそらく家では食べやすさや義母さま・叔母さまの好みに応じて献立を考えていらっしゃるでしょうから、そりゃあお家での食事の方が美味しいでしょう。家族にはワガママも言えるしね(笑)。入院したくない理由はいろいろあるでしょうけど、なるほど、食事の楽しみというのも大きいかもしれないと思いました。

投稿: じゃじゃまる | 2015年8月25日 (火) 10時02分

後期高齢者の自殺が増えていることが問題となって久しいですが
子供や家族に限界を超えるような介護をさせて「早く死んで欲しい…」
なんて思われるくらいなら自分で命を絶ちたいと思うのは
そんなにいけないことかな…なんて思ってしまう自分がいます。

でもファッジさんのように明るく楽しく傍に寄り添ってくれる人がいたら
そんな気持ちにはならないかもしれませんね。。。
コメント欄も含めて、色んな意味で勉強になるブログです☆

投稿: ナツメグ | 2015年8月25日 (火) 10時10分

初コメント失礼します。

叔母さんの我が儘は、まだまだ心が元気な証拠。しかし身体はボロボロ。1番残酷な年の取り方ですね。

今からが一番辛いですよ。叔母さんは徐々に自分の立場を理解し、諦めなければならない数が増え失望していくでしょう。また家族は今回の入院のように、叔母さんが求める手を心を鬼にして振り払わなければならない時期に差し掛かっています。

そこをファッジさんが、どんなふうに明るく切り抜けてゆくのか。どんな結果になろうと在宅は自身で決められたことです。なりふり構わず思うように動かれるのが1番かと思います。

明日ばったり等、色々な辛辣な言葉。一見、悪く見えるけど的は得ている素直な言葉に見えます。

私は、助けてーと呟く寝たきりになって拘縮しているお婆さまを面倒見るたびに早く逝けば良い、楽になりな、と涙が出ます。

どんな形でも良いから長生きしてね、頑張って。なんて無神経な言葉は介護人にも婆さまにも、とてもじゃないが掛けられません。

投稿: あかね | 2015年8月25日 (火) 10時21分

寝たきりの老人に限らず、身体の不自由な方々にも、
早く逝けばよい、楽になりなと思ってるのですか?
本人も生きるのが辛い、でも命ある限り生きねばならないのですよ!
辛く苦しい生でも、生き続けなければならない。
死を選んでラクをしたいと誰でもおもうでしょう。
それは、本人だけが思える事です。
周りが、早く逝けばよいだの、楽になりなと言うのはよけいなお世話です。
涙を流すなど、安っぽい同情です。
もちろん、どんな形でもいいから長生きしてねも、余計な言葉です。

投稿: | 2015年8月25日 (火) 10時34分

最近の記事が、これだけたくさんの人の気持ちを揺さぶるってことですよね…。

わが家もジワジワと確実に、介護が近づいて来てます。
ファッジさんブログの読み方が変わってきているのを自分でも感じます…(ブログの内容も、ここ数年でずいぶん変わりましたね!)

先週義父が転倒したばかりですが、骨折しなくても大騒ぎ。
皆さまのコメントも、参考になります。

投稿: RURU | 2015年8月25日 (火) 10時49分

老人だから、早く逝ってほしいとか、言っていいと思ってるの?
もし、子どもが事故か何かで
意識不明の寝たきり状態になって、
何年も看病して疲れきってる家族を見て、
早く逝けばいいのにとか、明日にでも亡くなればと声をかけれるの?
その家族が子どもに「早く死んでほしい」と望むとでも?
老人と子どもじゃ違うとでも言うのですか?
ナツメグさんやあかねさんのコメントは腹が立ちます
車椅子で不自由な体の人をみて
「ああなる位なら、死んだほうがましだわ」と言う
無神経な人間にすごい怒りを覚えるのと一緒で
寝たきり老人にも、同じ言葉をかける人が許せません。

投稿: のぞみ | 2015年8月25日 (火) 10時55分

記事とは、ずれますけど、もしおばさまが家で最期を迎える時…お義母さんを近寄らせないようにしないと、最期の時間をゆっくり過ごせないな~なんてふと思ってしまった(^^;;
いつまで寝てるの!とが言いながら…ガラ!ガラ!と何度も部屋の戸を開けて入ってきそう(^^;;

投稿: とし | 2015年8月25日 (火) 11時05分

のぞみさん、落ち着いてください。

高齢者介護のブログですし、誰もそんなズレた論破などされてません。

投稿: 鈴らん | 2015年8月25日 (火) 11時14分

それはそれで、いいかも

投稿: | 2015年8月25日 (火) 11時18分

鈴らんさん、ごめんなさい
高齢になって、家族に迷惑かけるくらいなら死んだほうマシという言葉をきくと、
身体が不自由で家族に迷惑をかけてる人も死んだほうがマシなのか?と怒りが膨れてしまうのです。
ズレた意見で申し訳ありませんでした。
以後慎みます。

投稿: のぞみ | 2015年8月25日 (火) 11時19分

私はのぞみさんに一票。

投稿: ぽち | 2015年8月25日 (火) 11時20分

のぞみさんへ
不快な思いをさせてしまってごめんなさい。
私はただ、自分もリウマチを患っているのもあって
将来、子供や夫にどんな迷惑をかけてしまうのか…と考えてしまうのです。
もちろん、我が子がいつか寝たきりになった私を重荷に感じて
「早く逝ってくれたら…」なんて思うとは思っていませんよ。
でも、出来れば辛い介護はさせたくない。
だからといって、自ら命を絶つこともできませんので
お金をしっかり貯めて施設に入れるようにしようと思います。

投稿: ナツメグ | 2015年8月25日 (火) 11時26分

>高齢になって、家族に迷惑かけるくらいなら死んだほうマシという言葉をきくと

本人が自分自身についてそう思ったり考えたりするのは自由では?論点ズレズレ

投稿: | 2015年8月25日 (火) 12時26分

たしかに、論点ズレズレ
何か一つの要素のことを言うと、
全体を考えていってるの?
だの
この場合はどうなの?
とか書いてもいないことを書いて、正当ぶったりいい人ぶったりして怒りを示すコメントってなんなの?

揚げ足取りの理屈だらけじゃん
こんなんばっかだから、日本はちぐはぐなルールだの全体を見ないルールだのができておかしくなったのかもね。

投稿: | 2015年8月25日 (火) 13時07分

早く死ねという簡単な数行ぽっちのコメントだと、
深い意味があったとしてもどうしてもくみ取りづらいのですが
ナツメグさんやあかねさんの文章読んでると

悲しみと、深い愛を感じました。


言っていい言葉ではないかもしれないし、その考えが正しい事なのかは
わかりませんけれども、
そう思いたくもなるほど体の不自由なお年寄りや介護されるご家族への辛さに感情移入されているのかもしれないと思いました。
戦争中の極限の日記とか読んだ時と近いものがありますね。
簡単に「ひどい!」では決めつけられないような…。
ホントいろんなかたがたがいますね。

コメント欄がずっと続くと「なにこれひどい!」と最初は思ったものが
「こういう考え方もあるのね」と
思えたり。今回の一連のコメントはなんだかすごい。
炎上や言い争いは嫌なんですけど(よそのおうちの庭先で大喧嘩してるみたいで印象はよくないと思うからです)。

投稿: まるりん | 2015年8月25日 (火) 13時08分

コメント欄も暴走気味?

読者が他の読者のコメントに対して過剰な反応をして、コメント返しするから批判の応酬合戦のようになってしまうのでは?

↑上の方も仰ってましたが、「あー、こういう意見や考え方もあるんだな」と思うことはできないですか?

中にはどうしても受け入れられない納得のいかないコメントもあるかもしれませんが、その場合はスルーするというのも必要なのでは?

投稿: ノミの心臓 | 2015年8月25日 (火) 13時49分

おばさんは自宅の生活が一番幸せなの!と本音を叫んだんですよね。
我儘と裏腹に世話する者にしてみたら100点貰ったようなものです。

これまでだったら、病院ではオブラートに包んだ言葉で自分の気持ちを隠して先生と喋っていたんですもんね。

とかく妄想でお嫁さんを悪者にする老い方が多いのに、おばさんの場合は違ったものを感じます。
とっさの返しに語彙が多いのも個性だなあと感じます。

投稿: おこげ | 2015年8月25日 (火) 14時12分

私はファッジさんへの攻撃は別として老人介護については色々な※があって良いと思います。
ブログを拝見していてファッジさんにはいつも「すごいな~」と感心していますが、介護をしていて誰もがファッジさんのように出来るとは限りませんよね?「もうどこかへ預けてしまいたい」「この生活を終わらせたい」って思ってしまったとき、「私はひどい人間なんだ」とか「こんなこと思ってはいけないんだ」とか、大なり小なり罪悪感にかられると思うんです。だからそれを肯定してくれる意見があっても良いと思うのです。

投稿: ぴーち | 2015年8月25日 (火) 14時44分

生は永久の闘いである。 自然との闘い、社会との闘い、他との闘い、永久に解決のない闘いである。 闘え。闘いは生の花である。
なんちゃって〜(≧∇≦)

投稿: ビバノン | 2015年8月25日 (火) 15時24分

みんな気に入らない意見を叩き潰そうとしすぎ
ひたすら 私はこう思うなー でいいのに

よっぽどな書き込みは管理者が消すでしょ キリキリしなさんな

投稿: | 2015年8月25日 (火) 15時30分

現代は生きるのも死ぬのも斜め上方向に難しいわ~

投稿: PPP | 2015年8月26日 (水) 12時48分

ダイヤモンドオンライ〇によると

厚生労働省の発表(10月1日)によると、2013年のわが国の健康寿命は
、男性が71.19歳(対2010年比+0.78歳)、女性が74.21歳(同+0.59歳)
健康寿命と平均寿命の差は、男性で9.02年、女性で12.40年

だそうです。 一週間くらいに縮まって欲しいものですね(本気)

投稿: ななし | 2015年8月28日 (金) 01時21分

ななしさん

ギボ子さんも妹子おばさんも、とっくに健康寿命を過ぎてますよね。

健康寿命と平均寿命との差が、なるだけ低いほうがいいです。

投稿: | 2015年8月28日 (金) 08時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 迷走中 | トップページ | 確認いろいろ »