« ピンチはチャンスになるか? | トップページ | 施設見学(1) »

2015年9月30日 (水)

好評につき

スポンサーリンク

 

 

まずは、我が家の偽ぬいぐるみツーショット(笑)

 

9301

 

時々シンクロ。

 

9302

 

そして次女は、甘え上手。

 

9303

 

 

今日は終日外出しま〜す。

昨日の記事の(つづき)が更新できなくてすみません。

明日は紹介していただいた施設見学の記事を書く予定ですが

それより先に、結論だけ伝えておきます。

 

バニラ家は在宅介護続行です!

これからも変わらぬご指導ご鞭撻よろ。

 

↓いつも応援クリックありがとうございます!

711bana 

 

スポンサーリンク

 



↓引き続きお待ちしてます!!! 

DAMBOさんのご両親は、

今年から父方の祖母(90歳)と同居が始まりましたが

祖母の異常な制限、暴言にすっかり滅入ってしまいました。

今日もみなさんからのアドバイスをお待ちしてます!

Yomehibi_2

 

ゆうさんのご主人は、仕事帰りにギャンブルに行きます。

負けると生活費を取っていき、勝った場合は返します。

負けが続くと、少ない貯金にも手をつけます。


今日もみなさんからのアドバイスをお待ちしてます!

Yomehibi_2

 

ゆうかさんはギャンブルで借金を繰り返すご主人とけんかし

実家に帰ると、ご主人が大声をあげてのりこんできました。

それ以後、実家に帰るなと言われ関係が悪化。

ついに離婚届にサインをしてもらいましたが…

今日もみなさんからのアドバイスをお待ちしてます!

Yomehibi_2

 

 

 

スポンサーリンク

|

« ピンチはチャンスになるか? | トップページ | 施設見学(1) »

コメント

それは…残念です

投稿: | 2015年9月30日 (水) 08時02分

ファッジさんの体調心配です(T_T)

投稿: しおっぴ | 2015年9月30日 (水) 08時08分

オハヨー
いってらっしゃい
2番だ

投稿: | 2015年9月30日 (水) 08時08分

やっぱりね…好きにしてって感じ

投稿: | 2015年9月30日 (水) 08時09分

や…やはりそうなりましたか。
ファッジさんはじめご家族がそれでいいと決めたことなら
きっと大丈夫なのでしょう。
これから今まで以上に大変になるかと思いますが
家族みんなで力を合わせて頑張ってくださいね。
くれぐれも、ファッジさんが一人で抱え込まないように祈っています。

投稿: ナツメグ | 2015年9月30日 (水) 08時10分

ファッジさんて、ほんと凄いと思う。
ファッジさんがなさっている姿、こどもたちは見ていると思いますよ。

投稿: | 2015年9月30日 (水) 08時11分


ファッジさんお疲れ様です。

良い1日を(*´∇`)ノ♬

投稿: ラベンダー | 2015年9月30日 (水) 08時12分

にゃんこ かわいい!!
そうですか・・。続きを教えて下さいね。いってらっしゃ~い!!

投稿: ryou | 2015年9月30日 (水) 08時12分

ファッジさん
これからも応援し続けますよ~(  ̄^ ̄)ゞラジャ
色々参考にさせてもらいます
時にはドーンとショートに行ってもらって
旅行なり、食べ歩きなり、息抜きもしてくださいね

投稿: のまのまの | 2015年9月30日 (水) 08時13分

朝一の更新、うれしいです♪
うん、続行。それでこそファッジさん。
子育てにしても介護にしても仕事にしても全部ぶれないところが好きですし、憧れます。
もちろん賛否両論あるとは思いますが、とにかく応援してます!

投稿: mavy | 2015年9月30日 (水) 08時15分

気になっていた成り行き・・・
結論を先に教えて下さって有難うございます。
これからも家族みんなで支え、支えられ、楽しくお過ごし下さい。

投稿: Lisa | 2015年9月30日 (水) 08時23分

続行されますか・・・

骨の状態から移乗が難しくなり、寝た切りになりそうな気配がします。
ご自身で体位変換を頻繁に出来なくなれば、ジョクソウを防ぐためにファジさんが一日中 体位変換やオムツ交換などをしなければならなくなり、おばさまの側を離れられなくなることでしょう。

訪問介護をしていて、御本人はお元気なのに家族が疲弊している姿を見ることが多いです。頑張りすぎないように、ご注意ください。

投稿: | 2015年9月30日 (水) 08時26分

ファッジさんには
商人気質のDNAが濃く入ってるに違いない。
うちの両親も定年(自営に定年ないけどね)を大きく過ぎてもなお、仕事している商人。
兄に早く退けと言われても、死ぬまで商売したる!
この店は絶対守る!って感じ。
介護が仕事になってますね。

投稿: 商人の娘 | 2015年9月30日 (水) 08時35分

そして次女は、甘え上手。w

ご自愛ください。

投稿: まったりハロ | 2015年9月30日 (水) 08時39分

珍しいあさイチ更新ですね。ありがとうございます。
いろいろ悩みはあるでしょうが、我が家の介護はオンリー1です。
よそさんと比べない「世界に一つだけの花」の心境です。近頃SMAPがよくテレビに出ていて歌っています。名曲ですね。

投稿: モナミ | 2015年9月30日 (水) 08時40分

ああ、そうなのね。
そうなのね・・
読者のあらぬ想像が膨らむ前に、結論ありがとうございました。
施設のレポはあるんでしょうか。
参考のためにぜひ載せて頂きたいです。
もちろんこれはファッジさんひとりの決心ではなく、クリームさんはお子さんたちの決心でもあると思うのですが、もし差支えなかったらご家族の思いなども描いていただけたら・・。
お忙しいのに更新ありがとうございます。
このネコ'sの置物はどちらに売っておられるんでしょうか?
ほすい・・coldsweats01

投稿: よっしー | 2015年9月30日 (水) 08時42分

クリームさんはここを読んでないのかな?
以下のご意見に全面賛成です。


母がよく言ってました。

「皆、何かにつけ“お母さん・⚫︎⚫︎さん(←母)が楽なようにしたらいいよ”と言ってはくれるけど、それは結果的に全て私が最終決断しなくてはいけないことになっている。」

「だから私が辛いといえばそれで終わりになってしまう…と我慢してしまう。時には周りが決定してくれたらどれだけ気が楽かと思うことがある」と。

介護に絶対のベストアンサーはないのだとしたら、最も近い血縁者であるクリームさんの主観で重要事項を決定してあげてほしいです。

君が楽な方を選べばいいよ」
最低に残酷な言葉です。
頑張ってきたからこそ、簡単に決断できず、まだやれるかも…と頑張っている間に、
自分が倒れてしまいます。
クリームさんは、ファッジさんが倒れるまで、ファッジさんに在宅介護させるんですか。
ファッジさんがするというからさせるんですか。
倒れるまでさせるのか、入居させた罪悪感を背負わすのか。どちらも残酷です。
ずーーーーーーっと疑問に思ってました。

投稿: | 2015年9月30日 (水) 08時52分

ついさっき、ピンチはチャンスに・・・の記事にコメントしたばかりですが
リロードしたらこの記事が。


できれば施設レポとあわせて、それでも自宅介護に決めたポイントについて、ご家族の意見も記事に載せていただければ嬉しいです。

ファッジさん、ご自愛ください。
ファッジさん、ご自愛ください。←大事なことなので2回

投稿: 通りすがり | 2015年9月30日 (水) 08時55分

在宅介護続行ですか。。。
おばさまに泣かれたのかな。。。

投稿: Corvallis | 2015年9月30日 (水) 08時55分

ああ、良かった~
いちばん合理的ですね!

投稿: たまには昼寝 | 2015年9月30日 (水) 08時55分

ファッジさん、がんばっ( ;∀;)!

投稿: くろ豆 | 2015年9月30日 (水) 09時00分

>よかったー
>一番合理的ですね

異常に違和感のある喜び。一体どこが合理的なんだ??

予想してた結果どおりだけど、ファッジさんが先に逝かないように気をつけてく下さい。

投稿: | 2015年9月30日 (水) 09時09分

心配ですが頑張ってください!
でも限界の一歩手前になったら施設検討して
くださいね;

そして、2ニャンコのイチャイチャに癒される朝
をありがとうございます
(=^_^=)=^_^=)

投稿: やれ子 | 2015年9月30日 (水) 09時09分

どうして介護者が倒れてしまうと思うのでしょう?
私の母は、ギボコさんのような人を10年以上介護してましたけど、倒れませんでしたよ。
後半は祖母の体が不自由になり、介護が大変だからと施設入所を周りに勧められてたけど、
自宅介護し、最後の数日だけ入院して病院で亡くなりました。 
父はヘタレで、全然使えなかったけど(笑)
まあ、母に頭が上がらないほど感謝してます。
私も母と同じように老人に接したい。
私の子供は、介護は無理だーと言ってますけどね(笑)
それはそれで、仕方ない。無理にしてほしいとは思わない。
老後の為に、貯金頑張ります。

投稿: ゲーマーの母 | 2015年9月30日 (水) 09時13分

うちのネコは17歳で気の強いおばあさんになりました。
若者ネコと縄張り争いをしてくたくたになって帰ってきました。
二匹のネコちゃんたちきれいですよねー。
おば様に泣かれたんですね。
メンタルが一番ですものね。ヘルパーさんとか、家政婦さんにお願いして助けてもらってくださいね。

投稿: ぽっぽちゃん | 2015年9月30日 (水) 09時15分

おばさんには話していない と思う

投稿: | 2015年9月30日 (水) 09時20分

そうなんですね。
在宅を決めた理由はたくさんあるのでしょうね、わかります。
私は昨日おばあちゃんの施設入居を決心たばかりです。
自宅での介護は5年間で、ファッジさんに比べたら全然楽だったとは思いますが、
いま決心しないとならない、って思い切りました。
まだできる、まだまだ私はできる・・という気持ちをがんばって捨てました。
沢山泣きました。
今まで全部自分次第でした。
でも今回は主治医の先生が背中をおしてくれました。
ファッジさんは、そんな気持ちを乗り越えての今回の決断だったんだろうな、ってとってもわかります。

投稿: おでぶ | 2015年9月30日 (水) 09時21分

おはようございます。

不適切かもしれませんが・・ファッジさん、ありがとう!
そしてこの決断をされたクリーム家のみなさん、大変でしょうが
どうぞこの7人家族の真ん中であるファッジさんを今まで以上に
よろしくお願いします。

私が言うことじゃないね~

シンクロビューティーかわいいね~キュン死しそうです!
ネコ飼いたくて仕方がないのですがこちらも生き物、そして家族なので
介護と一緒で生半可な気持ちではイカンと手を出せない私です。

投稿: megmeg | 2015年9月30日 (水) 09時22分

ファッジさんも次女ですもんね〜♪
ダンナ様にも、子どもたちにも、上手に甘えて息抜きしてくださいね。
こちら札幌ですが、今日はストーブに甘えたい!ただいまフリースで寒さをしのいでます。

投稿: ふっこ | 2015年9月30日 (水) 09時22分

ゲーマーの母

自分がやってるわけでもないのに偉そうに笑える。ギボコさんのような認知症患者の一人の介護と、それプラス骨スッカスカで常に骨折の危険がある老人の介護してる人を比べることがおかしい。

自分がファッジさんと同じ状況で介護してから書け。こういう馬鹿なコメント本当にイラつく。

投稿: | 2015年9月30日 (水) 09時23分

うっわーーーーheart02可愛い!可愛いよ!!
にゃんこの写真が見られて朝から幸せです。

そして在宅介護続行との結論お知らせくださってありがとうございます。
お出掛け、いってらっさいませ(*゚▽゚)ノ

投稿: えいた | 2015年9月30日 (水) 09時24分

やはり続行ですか…リフト導入でしょうか。
失礼ながらおば様よりファッジさんの方が心配です。ホントに心配…今日もコメ欄荒れそう(>_<)
美猫ニャンズはいつもカワイイ。私もうちの猫が居なかったら介護はやり抜けないと思う日々です。

投稿: ピー | 2015年9月30日 (水) 09時24分

「リフト導入してまで介護している人は・・・」のくだりをみて、
「在宅介護続行します!」って結論持ってくるんだろうなって思っていました。

本当にすごいと思うし、おばさまにとってもよかったと思います。

お金に余裕があり、なかなか普通ではできないこともできていると思います。
だから、こちらのブログを参考にして
「ああ、施設に任せた私は・・」なんて思う必要はないですよと。


投稿: てぃー | 2015年9月30日 (水) 09時24分

なんて微笑ましい! 見ているだけで癒やされます。二人共美人ですねー。

投稿: XYZ-NYC | 2015年9月30日 (水) 09時27分

要支援1の78歳と暮らしていても
介護らしいことはしてなくても
タダ働きのお手伝いだと思われていても
「みんな姑さんと同居してないんだ・・・」
とふと吾に返っても
旦那に「いつも世話かけている ありがとう」
なんて言葉一度もかけてくれなくても・・・

ファッジさんがいるから
私もなにクソ!!!負けるか!!!と
やっていけます
でも 無理しないでね!

投稿: たまこ | 2015年9月30日 (水) 09時28分

ブログ読者は、ファッジさんが無理して体調面を崩さぬか心配しても
施設に入所したらしたで、悩まれるのは明白ですね。

明るく在宅介護続行を決意されたファッジさんの心意気に敬意を表します。


にゃる美もしろ美も大きく美しいネコちゃんに育ちましたね
このニャンコたちのお陰もあって、シスターズも家で癒されるのですね

投稿: ミント | 2015年9月30日 (水) 09時35分


ドMの負けず嫌いさん♪

投稿: | 2015年9月30日 (水) 09時37分

おばさま重度のリウマチですもんね
十分対応してなかったのかな…

知り合いの方がやはりリウマチで、専門病院(高齢者対応)に入院されました。
ちょっと面会とはいかない遠方でしたが、やっぱりおばさまの入居はハードルが高いのかも知れないな…

外はインフルエンザが流行っています。
ご自愛下さい。

投稿: のんのん | 2015年9月30日 (水) 09時39分

このシスターズ介護について辛辣なコメントが並ぶのは、このブログを読んでいる介護に苦しむ人たちが本当にたくさんいるからなのだな、と思います。
つらくても苦しくても吐き出すところがない、だからこのファッジさん一家の介護方法に関して、被介護者へのキツいコメントが多くなるのでしょうか。
私は認知症になって人をドロボウ呼ばわりし、、日々「盗んだ金を返せ」と責められるのが耐えられず姑の介護から早々に手を引いて、夫や夫の兄弟・親戚に丸投げしました。
なぜ『嫁』である私がこの家の中で一番つらい思いをしないとならないの?と我慢ができなかったからです。
でも、『介護』はする人の胸三寸であるので、おそらく在宅になったのはほぼファッジさんの決心でしょうが、読み手側も素直に受ければいいと思います。
選択はその人の自由。
ファッジさんの身体は心配ですが、我々としては黙ってこのブログの経過を見守るしかない。

投稿: | 2015年9月30日 (水) 09時41分

うわ~、噛み付かれた~(笑)
介護者が倒れるとは限らないって一文にカチンときたのかな?
でも、本当の事。
それと祖母は、最後の3年近くは寝たきりに近い状態でした。
それから私は実母の介護してますけどね。
もう、倒れそうなほど介護してるからって、噛み付かないでちょうだい。
人それぞれ、色々な介護の仕方があるんだから。
本当は倒れそうだけど、そんな気持ちを隠して大好きな親を
介護してる人もいるでしょうし。
名指しで反論するなら、名前くらい書いてほしいですねえ。

投稿: ゲーマーの母 | 2015年9月30日 (水) 09時43分

バニラ家で決めたことに口を挟むつもりはないけれど、

素朴な疑問
そこまでして在宅にこだわる理由はなぜなのでしょう?
理由は様々だと思うのですが、一度ファッジさんの本音が聞いてみたい

読者としてみんなその辺がわからないからモヤモヤしてるのでは?

でも、本音を聞こう(心の中まで覗こうなんて)とする事態厚かましい行為ですよね スミマセン

投稿: | 2015年9月30日 (水) 09時52分

ファッジさんのブログが大好きです。
このブログにたくさんのことを教えていただいてます。
ファッジさんのブログに出会えて本当に良かったです。

おばさん、、
最近はめっきり、体も気力も弱って、ファッジさんへの依存が強く、おばさんの良さ(前向きだったり、先生的な、人にハッパかけたり、人の良さを見つけるところ)があまり見られなくて寂しいなって思ってました。
でも、きれいごとでなく、老いたらそうなるし、健常者からわがままに見えることでも、日常的に、不自由なお体で、限界を超えるまでガマンしてらっしゃるのかもしれないし。(体が動かせない不自由は想像もできません。)

ブログを続けてくださりありがとうございます。これからも、ファッジさんとご家族のお幸せを応援しながら、読ませてください。

投稿: すいか | 2015年9月30日 (水) 09時55分

参考までに、そのように決断した経緯を知りたいです。先日、我が家では、施設の申し込みをしてきました。私が、甘いのでしょうか?

投稿: プルーン | 2015年9月30日 (水) 09時56分

ファッジさん、ブログ続けてくれて
ありがとう

投稿: | 2015年9月30日 (水) 09時56分

ファッジ家が納得してるならいいと思う。
ブログの限られた情報ではクリームさんは自分の結婚すら親に報告でききず、嫌な見方をすると仕事が忙しくて介護は引き気味だけど、旅行や食事など楽しいことは参加できて、介護ハイ(この表現がいいか分からないんだけど、ランナーズハイと似てるかな?って。)の嫁を止められないってことになるからどうなの?っていう意見がでるんだけど、そんなクリームさんをファッジさんは好きなんだと思うよ。突然イニシアチブをクリームさんが取り始めたら、夫婦仲がぎくしゃくするかも(笑)
でも介護ハイはハイの時はいいんだけど、あとの反動もくるし、骨折を繰り返すとショートも受け入れが悪くなるし、家政婦さんが受けてくれるかなあと心配があります。こっそりいろんな施設見学は続けるほうがいい気がします

投稿: あずき | 2015年9月30日 (水) 10時00分

施設に預けたから負け、では全くなくて限界はひとそれぞれ。
預けたら預けたで、ものすごい罪の意識にさいなまれる。
私も姑を預けてしまってからしばらくそんな気持ちになりました。
もう2年以上。
認知症だけで体は丈夫だったのに、もう私が姑に会いたくなくて一度も家に帰ってきていません。
執着がハンパない人なので、一度戻ったら二度と施設に帰れないと家族もわかっているので、それを受け入れてくれています。
夫と夫の方の親戚しか会いにゆきません。
私は息子たちにも会いに行かせません。
ひどい嫁だな、と思うのですが息子たちのことも平気で罵倒する人だったので、母親としてはわざわざそんな目に遭わせたくないからです。
夫も会いに行きますが、行けば罵しられるだけ、になっています。
たまに姑がかわいそうに思うこともあります。
でも、すぐに忘れます。
やっぱり自分が大事だからです。
ファッジさんのブログが介護ブログになってから、読むのがつらくなるほどファッジさんは頑張っておられて、一時少しおじゃまするのをやめていた時期がありました。
やはり『負けた』と自分自身が思い知らされるからです。
でも。
今はバニラ家の介護をずっと見守りたいと思うようになりました。
それだけです。

投稿: | 2015年9月30日 (水) 10時05分

そうなる予感はしていましたが、大変ですね…
見学の様子、楽しみにお待ちしています。

投稿: Ruby | 2015年9月30日 (水) 10時06分

どんなに優秀なケアマネさんがいても、結局施設へ入所には至らない訳ですね

第三者からみると歯がゆい思いですが当事者にとっては割り切れない想いがおありなのでしょう

言葉が悪いかも知れませんが、今回の入所のチャンス?を見送ったという事はこの先ずっと在宅介護されるのでしょうね

お体ご自愛ください

投稿: | 2015年9月30日 (水) 10時10分

ゲーマーの母

当然老人2人の在宅介護してるんですよね?で、リフトも導入してると!ファッジさんと同じ状況だからこそ倒れないって言い切れるんだろうから、ぜひリフト導入しての介護についてアドバイスしてあげてね!

ここまでの状況で敢えての在宅介護だからみんなファッジさんの体調を心配してるんですけど?文字読めます??

投稿: | 2015年9月30日 (水) 10時12分

妻を介護地獄から救い出したいけど
母親代わりの年老いたおばさんが
自宅にいたいと懇願したら家から出す事も出来ない。
夫はいつも、板挟み。
優しさゆえですね。
そんな決断できない優しい夫が好きなのでしょうね。

投稿: | 2015年9月30日 (水) 10時15分

>人それぞれ、色々な介護の仕方があるんだから。

だから介護者の状況も人それぞれ

投稿: | 2015年9月30日 (水) 10時16分

この無記名の人、何カミみついてんの?
意味わかんない。
他人と自分の境界線の薄い人なのかな?
頑張って。
気を付けて!

投稿: | 2015年9月30日 (水) 10時17分

仲良く寄り添う姿に頬が緩みます(* ̄ー ̄*)

ファッジさんが叔母様の手を離せないのかな、、、なんて外野は思ったり、、、
私は母の手を離しちゃったからな(u_u。)
亡くなって6年が過ぎ 時々自問自答するけど、1日に飲む水の量さえ決められてる様な身体状態の母を看きれませんでした、、私には
病院のベットの上でだんだん弱っていく母の目の光、、、今でも思い出すと泣けてくる、、、

叔母様はショートに行くのも難しくなってくるのかな、、、?
今はただ 義母様に徘徊症状が出ない事を祈ります( ´・ω・`)

投稿: ハオハオ | 2015年9月30日 (水) 10時17分

おばさまもファッジさんもしろ美ちゃんも次女。

なるほど…。

ファッジさんのご実家、ココア家のお母様には納得していただけたのかしら?

投稿: まり | 2015年9月30日 (水) 10時20分

10時05分の名無しさんの
『負けた』と自分自身が思い知らされる
って、なんかすごいよく分かります。

我が家はもうすぐ同居で介護はまだ先の話ですが、
バニラ家にはかなわないんだろうなあ、って
今から思っています。

でも、色々なお家があって、色々な介護があると知るのは
とても勇気にもなるのです。
ありがとうございます。

投稿: トコトコ | 2015年9月30日 (水) 10時22分

バニラ家の悲喜こもごもを見守りつつ、読者の皆さんも自分自身を投影しながら、人生の岐路に立ち、苦境に立ち向かっているのですね。

自分は、二人とも車椅子の舅姑を在宅で看て、4年前、95の舅を自宅で看取り、今は姑専属ですが、施設入りとか義姉に丸投げという選択もあったのに、何故自分がそう決断したのか、今でもその理由を考え続けています。
特養入所も3年申請を繰り返しましたが、打診されても断ったこともありました。
理由は一つじゃないし、時間がたつほどに筆頭理由の順番が変化したりもするし。
決断は決断として、その理由って案外本人もよく分からなかったりします。

ただ、当事者(主介護者)の決断は何よりも優先され尊重されるべきです。
施設に入れたから負け、在宅全うしたから勝ちという短絡で単純な判定はしないでほしい。
そもそも、施設入所しても存命している限り、介護者は完全卒業とはなりません。
手続きのことや医療行為について行事の参加等々で呼ばれますし、国は在宅を推し進めてますが、無理に在宅にこだわり家族崩壊するくらいなら施設利用は大いに推奨されるべきでしょう。

投稿: 辛口お寅 | 2015年9月30日 (水) 10時25分

なんだか、西川きよしさんの両親を1人で徹底して手厚く介護していた西川ヘレンさんを思い出しました。

投稿: | 2015年9月30日 (水) 10時25分

ファッジさんの選択わかる気がします。
でも新たな決断が必要な時も早々にあるかも。
私は今月初めに義母を見送りました。別居20数年、同居10年
最後の2年半はショートステイで過ごしました。急に飲み込みが難しくなったので入院措置のできるショートステイへ。
色々ありました。本人もデイも嫌、ショートステイも嫌、身内である主人や主人の姉も「本人の気持ちを優先して。とか本人が嫌って言ってるからショートステイはやめて」とか色々言われたけど私がいつも考えたのはお母さんにとって何が最良か?でした。
仕事(自営)もあり一人で留守番が難しくなった時からデイとショートステイを組み合わせ安全面を一番に考えました。そして私の息抜きもお母さんの為に必要だと言い聞かせてました。
私なりに頑張りました。だから悔いはありません。でも寂しいです。施設の前を通ると「あーもう洗濯物取りに行くことないんだ〜」と。
子供達もおばあちゃんが弱っていく様子も頑張っているのも見れたのは財産だと思います。今次女が介護の勉強をしていますが「ばあちゃんのことが被って泣きそうになる」と。
10年間の介護生活で一番考えたのは介護保険を使い生活することは第三者がいないと自分で考えて利用するのは無理だと言うこと。簡単に施設に入れれば良いってみんな言うけど簡単じゃないです。ケアマネさんと関わり色んな人の話を聞かないとベストな施設には巡り会えないと。
長くなったけど明後日からインドへ行って来ます。

投稿: ちょっと寂しい嫁 | 2015年9月30日 (水) 10時28分

覚悟を決めての在宅介護続行だとは思いますが、常に「骨折」を意識した介護は今まで以上に過酷だと思います。義母様は10日のショートステイでもどんと来いな状態なので、おばさんも定期的なショートステイには行って欲しい。ファッジさんの負担が大きすぎて倒れてしまわないか心配です。ファッジさん、どうかくれぐれもご自愛下さい。たまにはクリームさんとランチに行く時間が作れるといいですね!!

投稿: | 2015年9月30日 (水) 10時31分

わお!在宅介護ですか…wobbly
私は正直クリームさんがもうこれ以上
ファッジさんに負担をかけさせれないから
施設に入るのかな?って思ってましたcoldsweats02

また家政婦さんヘルパーさんリハビリさん入浴さん
ケアマネさんたくさーーんの人を頼って巻き込んで
ファッジさんだけの負担にならなければいいなって思います

今日は一日外出気を付けて行ってらっしゃい~paper
また取材なのか新刊の出版の打ち合わせなのか
グラビア撮影なのか…何なのかな~と妄想中

投稿: coco310 | 2015年9月30日 (水) 10時32分

そうですか在宅介護ですか。
おばさん、命の期限を切られる病気になっていたとか?
ギボ子さんも戻ってきて以前のような多重介護を?

クリームさん、本当にこれでいいの?
ならば、身体介護はすべてお金で解決する方向にして下さいね。

ギボ子さんだけでも施設入所していただかないと。
シスターズのふたりを考えると、ギボ子さんに施設に入ってもらったほうが罪悪感がわかないかも。

投稿: クリームさんの考えが理解できないな | 2015年9月30日 (水) 10時33分

>寂しい嫁サマ

長い間お疲れ様でした。
実子さん達って、ワタシ親孝行 実は無責任 一抜けた あとヨロシク 嫁ならそのくらい当然発言あるあるですから。
さぞご苦労されたことでしょう。
インドでのーーーーーーーんびりなさってください。

投稿: ナタラジ | 2015年9月30日 (水) 10時35分

予想的中

ファッジさんは、介護の事で今後どうしたらいいのか?とか読者にアドバイスを求めた事ってほとんどないんですよ
読者が勝手にああした方が、こうした方がと騒いでいるだけ
もちろんファッジさんやおば様、義母様を心配してつい口出ししたくなるのはわかるのですが…

ファッジさんが在宅介護を決めたという事は、まだ限界にはきていないと思ったからでしょうし、在宅介護を今後も続ける事ができる何かいい方法が見つかったのかもしれませんよね

基本、私達に出来る事は、ファッジさん達が決断したことをたんたんと受け止め見守ることだけなんじゃないかと私は思います

投稿: | 2015年9月30日 (水) 10時45分

私は 基本的には施設は良いところだと思っていますが ファッジさんの決断を応援します。
施設では人出も有り 全介助で持ち上げちゃった方が早いと聞きますよ。ファッジさんにこそリフトを!それに 移乗用ボードやスライドシート等々 介助者の助けになる福祉用具が沢山あります。良いものは利用して 少しでもファッジさんが楽になります様に。

投稿: かぁちゃん | 2015年9月30日 (水) 10時46分

どなたかもおっしゃってますが、ぜひ、ファッジさん以外のご家族それぞれが、今回の件でどのような反応なのか、意見されたのか、が知りたいです。

投稿: ペル | 2015年9月30日 (水) 10時48分

ファッジさん、頭が下がります。
どういう経緯から結果がでたのか教えてね。

アルツでペンキ屋さんよろしく家中の壁を茶色にペイントしてくれた実父、暴力をふるい、頭から下は健康体なものだから
雨の夜に裸足のままどこかに行ってしまう@
何軒も数え切れないほど入所を断られ

やっと受け入れてくれる所がみつかった時には
近所中何十軒も菓子折り配りました・・・・
匂いは半年取れなかったです

逝ってもう9年
逝った時から1年ぐらい涙は出ませんでした。
葬式の時にはホッとして微笑んでいたかも・・・(><)

さて、そろそろ同居姑(要介護2)の諸心配が近くなってきたかな・・・

実母の逝った頃から私は胃潰瘍になり無理はキツイぞ
(実父より先に逝った)
それから20年、慢性胃炎は継続中
乳がん検診でもひっかかり、再検査の結果が怖いし(;;)

ファッジさん、頑張れなんて言いません。
良かったとも言いません。
やれることをやるだけです。
やれない事はやれません。

投稿: KOKO | 2015年9月30日 (水) 10時49分

かーわいいーーーんヽ(*´▽`*)/
自分がもふもふしているのに更にもふもふがスリスリしてくるなんてどんな天国なんでしょうね…!
しろ美のあごかわいい…

あっ、結論だけを簡潔に、ありがとうございます!
やきもき焦れ焦れするの嫌いだからすっごい嬉しいです。

その経緯も関心ありすぎて…
一日に何回も見に来ないように自制せねば

投稿: そよかぜ号 | 2015年9月30日 (水) 10時50分

介護未経験者ですし同居の予定もありませんが本当に頭が下がります。
ファッジさんみたくずっと同居してその流れで介護開始で今に至る方は、自宅で頑張られる方が多いですよね。
施設でも自宅でも、看てもらえるのはありがたい。
しかもバニラ家は美猫も付いてます(笑)

ちょいちょい気になるのですが、金銭的に余裕がある云々とのコメントは、自宅介護はお家の広さやリフォーム代、器具設置代等でお金がかかる=バニラ家はお金に余裕がある と言う思考で書かれてるのでしょうか?
地域差もあるでしょうが、私的には施設に入居の方がよっぽどお金がかかると思うのですが・・・。

投稿: まかろに。 | 2015年9月30日 (水) 11時01分

おぉ・・・これからもブログ、見させて下さいね♪

ごべんたつ・・・ほんとに難しい字ですね。

投稿: カナリヤ | 2015年9月30日 (水) 11時06分

ゲーマーの母さん

>どうして介護者が倒れてしまうと思うのでしょう?

介護者というより、ファッジさんがね。
ここを読んでいるとそう思えるほど、義母様&おば様のお世話は大変そうだからです。(少なくとも私はそう思います)
一度、何かの時にファッジさんのお姉様が「現実はもっと壮絶な介護です」と書かれていたのが忘れられません。

誰かが出来たから。私は出来ているから。これは残酷な言葉でもあります。ご自身がおっしゃるように「介護は人それぞれ」ですから、私も母も出来たし皆出来るわよーとはいかない世界。


嫌味や煽るわけではなく言いますが、ゲーマーの母さんのお母様やゲーマーの母さんの姿を見て、お子さんは「介護は無理」と言ってるんですよね。
それがひとつの答えだと思います。

投稿: | 2015年9月30日 (水) 11時09分

医療対応型高齢者向け住宅の見学に行かれ、条件など様々なところの、折り合いがつかなかったのでしょうか?

リフト導入の成功例をネット等で探されたか、でしょうね。

投稿: QJ | 2015年9月30日 (水) 11時10分

いやあいやあいやあぃゃぁ。。。

投稿: | 2015年9月30日 (水) 11時14分

色々悩まれての結論。大変でしたね。

最近思い出すのが、実家の祖母(認知症)をデイケアに初めて預ける前に母、祖母、私で一緒に施設見学に行った際、
「私を捨てるのか!」
「ここまで育てた恩も忘れて!」
等々ひどいことを祖母が連呼しました。

母は私が居なかったら、泣いていただろうと言っていました。
ひどいよねって吐き出して、うなずいてくれる私が居て良かったと。

結局はその施設に親戚や知人が通所していて(偶然)行ってみたら「ソトヅラでごきげんに」
後日からは家にお迎えが来てくれるのでなんとかなりましたが・・・。
心中お察しします。

陰ながら応援しつつ、学ばせていただきます。

投稿: みー☆ | 2015年9月30日 (水) 11時20分

個人的にはファッジさんはこのブログや本がお仕事だし、お金になるので。おばさまの介護を見るのはブログのネタができますし、介護の状況をアップしていけるのでおばさまとはギブアンドテイクなのだと思います。とはいえ、大変なのはこれからもですね。
頑張ってください!!


投稿: かに | 2015年9月30日 (水) 11時23分

なるほど

おばさまのあまりの拒絶(あるいは暴言?)に
ファッジさんの仏心もしくは負けず嫌い(意地)が
触発されたか、ですかね?
毒を食らわば皿まで的な?

投稿: | 2015年9月30日 (水) 11時28分

>まかろに。様

介護されているお二人とも、ご自分で働いてきた年金があるので、
あの年代には多いであろう専業主婦だったおばあちゃん達よりも、金銭的に余裕がありますよねーってことだと思います。

なので、自宅にしても施設にしても選択肢が多いですよね、ということでしょう。

投稿: | 2015年9月30日 (水) 11時33分

多分、その生き方を自分の生き甲斐にしておられるのでしょう。
うちは、自営業でわたしが介護に専念するとうちの商売成り立たないから(専門職過ぎて人を雇えない)、多分施設に行ってもらうしかないんだけど。もし仕事がなかったら自分の生きている意味として、自宅介護を選ぶかも。

投稿: あお | 2015年9月30日 (水) 11時35分

飯の種

投稿: | 2015年9月30日 (水) 11時40分

2ニャンズ可愛いですね!

癒されます~

投稿: うらにゃ | 2015年9月30日 (水) 11時47分

おし!

とりあえず在宅続行ですね!
日々は待ってくれないので、胆力と自分のど根性で笑顔で
毎日をやりっきっていらっしゃるのでしょう。

笑顔もいろんな意味がありますね。

きっと、またひと山越えてクリームさんがファッジさんに頭が上がらなくなって(精神的にですよ)いるように思います。

ガンバレといいたくないですが、

ファッジさん、あなたは素晴らしい女性だ。妻だ。母だ。お嫁さんだ。

ガンバレ!

動き始めると最初は小さくても加速がつきます。
どうぞ、自分を客観視することも忘れずに。

身体大切にしてください。

投稿: わたしもたまこ | 2015年9月30日 (水) 11時47分

まさにこれが世間であり世相
井戸端という名称は別コーナーにあるけれど、人は切り取られたわずかな断片の見聞で解釈し、断言し、それぞれの正論で戦う

投稿: 丹波栗 | 2015年9月30日 (水) 11時48分

今後もますます目が離せない7人家族。みなさんファッジさんの一挙手一投足に釘付けですね。ファッジさんは介護力も求心力もビカイチ。
私の両親は高齢者になる前にガンで他界してしまいました。まだ結婚もしてなく孫の顔も見せられず看取る時には本当に悲しい思いをしましたが。例え親が長生きしてくれてもやはりとてつもない苦悩と悲しみを伴うんだな…とコメントを読んでいると痛感します。
理想的な死、なんて願って叶うものじゃありませんものね。

投稿: ふー | 2015年9月30日 (水) 11時50分

>素朴な疑問
>そこまでして在宅にこだわる理由はなぜなのでしょう?

「二人の年寄りを在宅介護するスーパーカリスマ主婦」と言う肩書で色んなお仕事をする材料になっているから、施設に預けると言う結果にはならないと思っていました。
リフトを導入するのでも、一般のご家庭の様な1ヶ月数万円しかない年金額じゃないですし。
年寄り二人と言っても、異性である舅の介護だったらどうしていただろうと思いますね。オムツ交換などもありますから。
それもほぼ無年金の年寄りだったら…。
何はともあれ、このブログのウリである「在宅介護をするスーパーカリスマ主婦」は手放せないと思っていましたから、やっぱりこの結果かと思いました。

投稿: みかん | 2015年9月30日 (水) 11時57分

正直、頭が下がる、の一言につきます。
今のおば様の身体状況での在宅介護って、スペック高すぎる!

どうか、どうか、お身体だけはお大事にsign03

投稿: アトム | 2015年9月30日 (水) 12時09分

私も!ゲーマーの母さんに違和感を感じました。
二人の介護ですよ。

投稿: | 2015年9月30日 (水) 12時14分

ゲーマーの母さんは己の物差ししか持ってないのでしょう

投稿: 今回匿名 | 2015年9月30日 (水) 12時18分

辛口お寅さんの意見胸に染みました。これから介護状態になる見込みの私は教えられることが多いブログです。介護者はこういう風に思っているのか、被介護者はこういう風に思っているのか、こんな困難があるのか教えられることばかりです。老老介護になるのですが、夫も高齢で叱咤激励せんとあかんしあれやこれやと思うことばかり。参考になります
リフトを使っても訪問看護、訪問入浴、訪問医師、いろいろご利用ください。ケアマネさんよろしくお願いいたします。

投稿: ニャンコ大好き | 2015年9月30日 (水) 12時27分

ん~、じゃ、ボケちゃってる方入れちゃったら?ほんでもっておばさまもぼけちゃったら入れる。別に姥捨て山に捨てるわけじゃなし、罪悪感は必要ナッシングーググー!

投稿: お笑い好き | 2015年9月30日 (水) 12時29分

見学した施設の様子も時間のある時に記事にしてもらえたら嬉しいです。
今回は見送りましたが、いよいよとなったらこういう選択肢もあるのだな、と知っていることは心の支えになると思います。

それにしても、読者の私たちにできることといえば、
「ああああああ~~~、やっぱりかああああ!!!」と身悶えつつ、
「どうか無理せずご自愛くださいね!」と応援することくらいですか。

投稿: くろ | 2015年9月30日 (水) 12時29分

基本:在宅介護 を掲げておられていたので、そうだろうなーとは思っていました。

ただ、選択肢の中にある。と思うだけで、施設を見学されるだけで、気持ちは違うと思いますから、これはこれで大事な事なんだと思います。

私自身は認知症になる前に死にたいなと思っています。ただやはり、ここの記事を読んでいると、果たしてそれが本当にいいのかと考えさせられます。

おば様のような状態になった時に私はどうおもうだろう。
介護する側になったらどうおもうだろう。

40代後半ですが‥‥今から色々考えていかないとなー(@_@。

投稿: お〜ちゃん | 2015年9月30日 (水) 12時30分

ファッジさんが決断されたのなら応援します!
私の母は東京から九州へ姑の遠距離介護していました。どうしても故郷は離れたくないし家に住みたいと言うので母が移動せざるをえなかったのです。仕事の関係で引っ越し出来ない父と私を含めた子供達で東京で暮らしていました。父の妹達は口ばっかり出してくるのにお金はださず母は苦労したと思います。父が出張の時は私達子供だけで何日も留守番して心細い思いをしました。
母が抗うつ剤を服用し体調不良になったため父が早期退職して2ヶ月交代で九州へ遠距離介護に通い何とか看取ることが出来ました。
こんな介護でしたので私の記憶の家族はバラバラです。小さな時は大好きだったおばあちゃんなのに最期は大嫌いになってしまいました。
苦労した父母は今のところ普通に生活していますが、あの時これがベストだったのか?私はこれから迎えるであろう介護をどうすれば良いのか?をファッジさんのブログで勉強しています。
どうぞご自愛くださいませ。

投稿: もこちゃん | 2015年9月30日 (水) 12時30分

はじめまして。毎日ドキドキしながらブログを開いています。
フェアリーではないですが、自由気ままな祖父母によく噛み付かれるので、内容とコメント欄を読んで勇気を頂いています。

度重なる決断がすごすぎて言葉が出ません。よりよき道を探り続ける姿勢に感嘆ばかりです。
ファッジさんご一家が歩んでいる道を見せていただき、ありがとうございます。
コメ欄の色んな意見も「万人の正解はないからその時に正しいと思った道を歩くしかなくて、何をしても時には批判される」と勉強になります。
祖父母は噛み付いてくるので苦手な人ではありますが、いつかその日がきたらファッジさんの姿勢を見習った行動が出来るようになりたいです。若者が少ないですし逃げる事も出来ないと思いますから。
すべての方がそれぞれより良い方に歩いていける事をお祈りいたします。

ネコさん達めちゃくちゃ可愛いです。

投稿: ハル | 2015年9月30日 (水) 12時32分

そっかあ~。

投稿: つゆつゆ | 2015年9月30日 (水) 12時33分

世知辛い物言いですみませんが、施設にしろ在宅にしろ、に介護に必要な費用をすべておばさまのお金で賄うなら、おばさまの意向通りにするのが筋、なんですよね。
逆にファッジさんご夫婦が相当な割合を負担しているなら、ファッジさん夫婦側の意見もききいれてしかるべきです。

投稿: しらす | 2015年9月30日 (水) 12時35分

私はギボコさんが入院先で拘束されていて
メンタルが限界なのを見たファッジさんが、
早めに退院させたのを見て
おば様のメンタルが限界に近いのを放っておけないと思ってました。
それは決して、飯の種でも、在宅介護のスーパー嫁の肩書きの為ではなく、
二人の年老いた弱い存在の為だと思ってます。  
でも、それが仕事になって、飯の種になっても全然いいと思います。
在宅介護している主婦に報酬はなく、無料奉仕です。
政府は在宅介護を進めるなら、要介護の老人がいる家庭の
世話をしている人に給付金を出してもいいくらいだと思います。
世帯主ではなく、老人介護してる人にキチンと渡るようにです。
でも、ただでさえ老人福祉にお金をかけない様に方向転換してるので、無理な話でしょうけれど。

投稿: | 2015年9月30日 (水) 12時35分

ハルさ〜ん。
噛みつくお年寄りは、ボケても、身体が動かなくなっても噛みつくのが殆どですよー。うちは、思い通りにならないと「物を投げる」が足されましたよ〜。
ご先祖様も大事ですけど自分の心も大事にして下さいね〜。

投稿: | 2015年9月30日 (水) 12時39分

ファッジ教の人ってとても攻撃的
私だけがファッジさんのために考えてあげてるんだからそれ以外の意見は許さないわよ!って感じ


さて
このコメントに返信をする人
ファッジ教の人です

投稿: | 2015年9月30日 (水) 12時39分

ファッジ教とか書いてる人のほうが
攻撃的に見えますよ( ´艸`)プププ

投稿: | 2015年9月30日 (水) 12時41分

>介護に必要な費用をすべておばさまのお金で賄うなら、おばさまの意向通りにするのが筋、なんですよね。

介護に必要な費用にファッジさんの介護料は含まれてないと思います。
ファッジさんがおばさまと雇用契約を結び給料を貰っているならおばさまの意向最優先でしょう。

しかしそうではなく、加えて多大な負担をファッジさんにかけている訳ですから、おばさまの意向通りにする必要はないと思います。あくまで介護者(メイン介護者のファッジさん)の意思が最優先ではないでしょうか?

実際問題としてファッジさんが無理といえばこの家の在宅介護は成り立たない訳ですから。

投稿: | 2015年9月30日 (水) 12時44分

みかんさんのご意見を読んで、いつもほとんどロムさせていただいていましたが出てきちゃいました。

別にみかんさんの意見なので反対はしませんが、「私だったら、そんな肩書や仕事の為だけにこんな苦労はしない。できない」と普通に思いました。

ファッジさんに直接聞かなければ分かりませんが、今まで全ての記事をつぶさに読んできた者としては、「在宅介護をするスーパーカリスマ主婦」を手放せないという理由は、微々たるものだと思うのです。

あれ?反対したことになってますかね(笑)

投稿: かめ | 2015年9月30日 (水) 12時45分

ニャンコが可愛い〜可愛い〜可愛い〜
仲良いですね。

投稿: | 2015年9月30日 (水) 12時54分

12時39分の人、大丈夫?
自分がかなり攻撃的だって、わかってる??
落ち着けよ~
あ~、かまってしまった。
釣られたっていうべき?

投稿: | 2015年9月30日 (水) 12時58分

ファッジさんほどではないですが、知り合いに義父母二人を一人で見ている人がいます。
子供さんがいないので、相続では何ももらえない筈なのに、本当によくやっておられます。
その理由を本人に聞くと「金目当て」と笑いながら答えられますが、それは照れ隠しに悪ぶって言ってるだけだと思います。
肩書きやお金のためだけに介護をする人もいるかもしれませんが、それだけで排泄の世話ができる、何年も続けられるとは私には到底思えません。
たとえ自分の親でも、お金もらってもやりたくないというのが本音です。
綺麗事で甘いかもしれませんが、困っている人を放っておけないから介護してる優しい人もいると思います。

投稿: ダルマ | 2015年9月30日 (水) 13時00分

バニラ家がそう決めたんなら
がんばれー!
ですが、やはりそこは重労働。
心と体のメンテナンスを怠りなき様。

体は、ご本人が気づくでしょうが
心は、周りの方の気づきが大事です。

なので、おそらくこちらをご覧になっておられる
だろうファッジさんの関係者の方々の協力が
大事かと思います。

投稿: | 2015年9月30日 (水) 13時01分

いつか犬を飼いたいな~と思っているのですが
にゃる美ちゃんとしろ美ちゃんを見てると
猫もかわいい~~!!迷うなぁ♪

在宅続行ですか!
様々な機関から色々支援を利用して頑張ってくださいね。
ご無理なさらないように、応援しています。

投稿: うち | 2015年9月30日 (水) 13時03分

ゲーマーの母とかいう人は

介護経験あるなしとか関係なく
ただの嫌な女だと思う

投稿: しまこ | 2015年9月30日 (水) 13時05分

ぎゃああ…ファッジさんの心身が心配です(汗。
本当にお疲れ様です。
応援しています!

投稿: うみこ | 2015年9月30日 (水) 13時07分

すごいなー!

こんなすごいお嫁さんを持ったクリームさん
は、どう思ってるんだろう?

”クリームさんは?”って言うな!って怒られそうだけど、
いつか、クリームさんから見たファッジさんとそれに
対するご自分の考えも聞いてみたい。

投稿: | 2015年9月30日 (水) 13時07分

>>12時44分さま
そうなのですが、実際問題、施設へお願いしたいと思っても被介護者も介護者も経済的にゆとりがないために在宅で、というケースが多いので・・・。比較的定額で入れる施設は恐ろしいほどの順番待ちですしね。福祉機器を利用するにしても介護保険制度の限度枠超えるとやはり高額な利用料。

ギボコさんやおばさまは永年お勤をしてきて貯蓄や年金も相応にお持ちのようですが、この世代の自営業や農家等の主婦だった人は、会社勤めに勝るとも劣らない労働を永年されてきてても、スズメの涙ほどの年金なんですよね。農家に嫁いで65年、田んぼと果樹園を守ってきた知り合いおばあちゃまは年金が「年額で」50万円だとか(*_*)

投稿: しらす | 2015年9月30日 (水) 13時08分

バニラ家のやり方を、意地とか、ドMとかの評はやめませんか

そしてそれぞれの家の考え方、事情(経済的も含め)等やり方が自分のやり方と異なったからと個人攻撃することは見苦しいです

家族の介護を現在直面していたり、今後起こると予想されたり、目下その道のプロだったりで貴重な意見として今後の参考に耳を傾ければ良いのです。

その家、その国の事情も理解せず主張するから喧嘩や戦争が勃発するのです。こちらの欄の第三者同士の口撃にはうんざりで、その限度を弁えて欲しいものです。

投稿: 葡萄 | 2015年9月30日 (水) 13時10分

がんばーーー‼️応援してます❗️^_^

投稿: パインミックス | 2015年9月30日 (水) 13時10分

かめさん↑
わたしもそう思います^^
私利私欲の利得主義者なら、ここまで出来ません。
そもそも、肩書きでお仕事され始めたのはつい最近だし、そういう思いが見え隠れしたら、ここまで人気ブログにはなり得ないように思います。
先日福山雅治さんがご結婚されて、ファンの方が悲鳴をあげた・・とニュースになりましたが、今まで芸能人等にまったく興味がなかったわたしは、今やバニラ家とファッジさんとシスターズのファンだなぁと思いました。
だって、毎日ブログが気になり追っかけてますもん。笑

投稿: yasu | 2015年9月30日 (水) 13時13分

批判覚悟で書きましたが、
面と向かって言われなくても
名指しで批判されると結構グサグサきますね。

ああ、
だから、名無しが多いのか。

投稿: ゲーマーの母 | 2015年9月30日 (水) 13時17分

全部じゃないけど、飯のタネとか、トップブロガーとしてのネタ元って言うのはちらりとも頭をよぎらないって言ったらウソでしょ。
てか、真実は分かんないけどね。
訪問してるわけじゃなし。

投稿: | 2015年9月30日 (水) 13時27分

にゃる美ちゃんもしろ美ちゃんも美しすぎます。
つい、うっとり・・・(o^^o)

ファッジさんは凄いなぁ〜🌹

投稿: 忘れな草 | 2015年9月30日 (水) 13時35分

今時の高校生は、親の面倒は見たくないって
アンケート出てましたね。
それは、親の面倒だけではなく
仕事としても介護職を選びたくないって事にもなりますよね。
ファッジさん世代、われわれ世代の超高齢化社会は
悲惨な事になりそうですね。
ピンピンコロリで逝けたらどんなに幸せでしょうか。

投稿: | 2015年9月30日 (水) 13時36分

yasuさん、近いご意見、ありがとうございます。

いつも読んでいたら、嫌な感じがよぎったらわかりますよね。

13時27分の方、もちろん、人間ですからチラともよぎらないわけはないんじゃないかと。
ですから「微々たるもの」だと書きました。

投稿: かめ | 2015年9月30日 (水) 13時39分

あさイチの更新だったんですね、コメント数にびっくりです。
皆さんの意見はさまざまですね。

私は、ファッジさんがおばさんを「まだ家で看られる!」と思ったから在宅で、と考えたのではと思いました。自分の限界は自分が一番よくわかってますし、無理だと思ったらそのように判断されると思います。
これからどうなるか(おばさんが寝たきりになるかどうかとか、ファッジさんが倒れるんではないかとか)というのは今の段階ではわかりませんから、成り行きに任せるしかないというのが介護じゃないでしょうか?ファッジさんは、その時その時でベストを尽くして来たと思うので、今回も今できるベストな形を取ったのかなあと思います。

投稿: エリチーズ | 2015年9月30日 (水) 13時42分

エェェェエェ

決断の理由は、施設に入れると寝たきりになってしまいそう、だと予想。

投稿: ダイバー | 2015年9月30日 (水) 13時42分

ファッジさんはきっとコメント欄がこういう感じになること、予想してた気がします。

それでもちゃんと記事にしてくれてファンとしてはとても嬉しいです。
これからもこのブログから目が離せません。

周りから嫌というほど言われていると思いますが、お体には本当に気をつけて、出来るだけリフレッシュしてください!

投稿: まいつん | 2015年9月30日 (水) 13時42分

しらすさん、意味がわかりません。

最初に書いていたのはおばさまのお金で費用を賄っているならおばさまの意思に沿うのが筋と書いてますよね?だから自宅がいいと言えば在宅介護が筋ってことでしょ?

次に書いてるのは年金額の低い人もいるというひとつの事情。

書いてる内容が全く違うので、レス貰っても困ります。

投稿: 12:44 | 2015年9月30日 (水) 13時45分

在宅介護、決定なさるまでにブログで描かれるかはわかりませんが、悩み家族で話し合いをされての決断なのでしょうか、、いつもあまり大変な様子は描かれないのでどうなってそこの結論に至ったのか。
切ない気持ちになります。

2猫たち、劇カワきゅんきゅん丸!

投稿: エレン | 2015年9月30日 (水) 13時48分

コメ欄の乱れは、アクセス数の伸び。
荒れれば荒れるほど伸びていく…てか。
最近ね、そう思うの。
だって、ドMだし、飯の種だし。
平気なんじゃね?
むしろラッキー的な。

投稿: | 2015年9月30日 (水) 13時49分

ゲーマーの母さん、まだ見てらっしゃるかな。

他の方が書いてらしたけど、「自分はできたもの。だから他の人だってできるはず!」な理屈は、残酷なんです。だから批判されるんです。

私に娘がいたとして、娘が嫁に行った先の姑がゲーマーの母さんみたいな人だったら嫌だな。娘が介護問題で追い詰められたらどうしようと思ってしまう。「私はやったのよ。ならあなたもできるわよ、そうでしょ?」って。

投稿: あさひる | 2015年9月30日 (水) 13時50分

ゲーマーの母さん大人気。
理由はあさひるさんが的確におっしゃって下さってますよ。

投稿: | 2015年9月30日 (水) 13時53分

ゲーマーの母さん→被介護者1人
ファッジさん→被介護者2人

それだけでも単純にこの違いは大きい

投稿: | 2015年9月30日 (水) 13時55分

>>12:44さま
本当に被介護者をどうしても施設にお願いしたいなら、被介護者本人のフトコロと関係なく、介護者がどんな工面をしてでも施設の費用を用意するのでは。そしてそれが不可能な人もいるだろう、ということです。
記事読んでてふと、自分が年老いた時に「大変だから施設に入ってね。ばあちゃんのお金で」と言われたら、いくばくかカチンときてしまうだろうな、と思ったので。
もちろん周囲に在宅介護の面倒はかけたくないし、どうせあの世までお金は持っていけないんだから施設入り受け入れると思いますが。。。

投稿: しらす | 2015年9月30日 (水) 14時00分

受験生の保護者の塾に関するミーティングにて
「うちの子は塾に行かずに東大に入りましたよ」って
言ってるようなもんです。それ自体はご立派なことでも
だからなんなんだよ!って反発くらうの必須なのに、
批判覚悟だが傷ついた…って意味わかりません。

批判してるんじゃなくって怒ってるのがわかりませんか?

ゲーマーの母さん

投稿: える | 2015年9月30日 (水) 14時02分

あさひるさん、おっしゃることはよく分かります。
私は、「出来る出来る、絶対出来る」と自分を鼓舞するタイプです。
でも、それを子どもや、世間さまに向けるのは、間違ってると思います。
「どうして介護者が倒れてしまうと思うのでしょう」は
母が歩行困難になり、弱音を吐きたくない自分に
言い聞かせた文でもあります。
不快にさせた皆さま、申し訳ありません。


投稿: ゲーマーの母 | 2015年9月30日 (水) 14時04分

うーん
ゲーマーのお母さんは「私や私の母にできたんだからあなたにだってできるでしょ!」とは書いていないと思うんですよね。
ちょっと解釈の仕方が極端すぎるような…

一つの例としてご自分のお母様やご自身の介護の話しをして、だからこのままファッジさんが在宅介護を続けたからといって倒れるとは限らないですよーと仰っただけだと私は受け取りましたが

文章って難しいですね
その人によって受け取り方も解釈も全然違うんですから(><)

とにかくファッジさんの限界はファッジさんにしかわからない。
いつかは限界が来るかもしれません。というか必ず来るでしょう。
それが来月か来年なのかはわかりませんが、少なくとも今!ではなかったから、在宅介護に決めたのでしょう。
ね、ファッジさん(^^)

投稿: | 2015年9月30日 (水) 14時20分

すごいな~ファッジさん。
これからも自宅で頑張るんですね。
睡眠時間などゆっくりとれるようにこれからは
なるべくお泊りを増やして、自分の加齢を甘く見ずに
自分の健康状態もくれぐれもお気を付けください。
これ、本当にこれは大事です。

ファッジさんが言っていたような施設、私も検索しました。
私の場合は「自分が入るため」なんですが。
子どもが居ない私たちの老後は自分で出来なくなるっていうのは
恐怖でしかなくて。
けれどお値段も相当…
私たち夫婦はどこかで油田でも掘るか
オータムジャンボを購入かw
旦那様が昔別れた女たちに子どもが出来ていて突然富豪で私たちの
面倒見てくれるかの3択ですが…
夢過ぎますので真面目に働いて貯金しようと思いますwwwww

投稿: KIKI | 2015年9月30日 (水) 14時21分

しらすさん

やっぱり意味がわかりません。

おばさまのお金で介護費用を賄ってるなら本人が家に帰りたいと言うんだからこれからも在宅介護するのが筋。でもバニラ家でおばさまの介護費用を賄ってるなら施設に入れるかどうかは(おばさまの意思に関わらず)バニラ家で決めて良し。そう書かれましたよね?

お金の面倒かけてないでしょ?家に帰りたいんだから在宅介護してっていうのはおかしいと書いたんです。お金出してれば被介護者の意思を最優先にしろっていうのはおかしい。誰のお金で介護費用を賄ってるかは関係なく最優先すべきは介護者の意思であるべきだと書いたんです。

それが今は年金額が少ない人がいるとか、施設費を誰が負担するとか…??

話の論点が変わっていて書いてる内容が違うということがご自身でわかってないようですからレス不要です。意味がわかりません。

投稿: 12:44 | 2015年9月30日 (水) 14時23分

ゲーマーの母さん

ご自身を鼓舞するためのお守りの言葉だったということですかね
>「どうして介護者が倒れてしまうと思うのでしょう」

それなら理解できるなあ。できれば最初に書かれたときに、「そう思って自分は乗り切りました。人それぞれですが」みたいな一文があれば誤解されずにすんだのでは。きついこと書いてごめんなさいです。

投稿: あさひる | 2015年9月30日 (水) 14時25分

横ですが、私もしらすさんが何を言いたいのかさっぱりわからない
追加来たけど余計にわからなくなった(笑)

投稿: | 2015年9月30日 (水) 14時26分

どんな事情であれ在宅を決定されたということは、ファッジさんにとって「介護は大変」だけど「辛い、嫌で逃げ出したいものではない」ということなんでしょうね。

血が繋がってなくても、大事な家族だと思えるからできること。

これはファッジさんの人柄とともに、おばさんのこれまでの家族への愛情が伝わった結果なのではないでしょうか。今のワガママぶりも、家族と一緒にいたいという愛情が伝わる種のものですし。

うちの母は、若い頃義母にさんざんいじめられたので、介護時は思いを秘めて笑顔で頑張り続けましたが、祖母が亡くなったあと、今からでは変えられない過去の嫌な思い出が頭に浮かび、憎しみが残って辛い…と言ってました。

大変なことを継続できるのは、そこに愛情があるから。元気いっぱいで手がかかる子供の世話をしながらそう思います。

投稿: はなまる | 2015年9月30日 (水) 14時28分

うーん、「ばあちゃん、もうギブだから施設入ってよ」「誰の金で?」と返されたらどうするか、という話なんですが・・・。
これ以上書くのはやめときますね。最初に書いた通り世知辛い話題ですし。一人で4コメも使ってしまいすみませんでした。

投稿: しらす | 2015年9月30日 (水) 14時38分

猫の可愛さだけじゃ中和しきれない衝撃キタ
でも応援するよどこまでも

投稿: mp | 2015年9月30日 (水) 14時41分

私はしらすさんの言ってることが
ごもっともだと思いますけど。

投稿: | 2015年9月30日 (水) 14時44分

近未来は
親の面倒見るのも嫌、
介護職につくのも嫌、嫌、嫌だらけで
身動きできない老人になっちゃったら
どーなるのーお先真っ暗だー||Φ|(|゚|∀|゚|)|Φ||

投稿: | 2015年9月30日 (水) 14時52分

シャラ~~ップ!(引用:以前、おばさんとギボコさんが言い合いになった時に家政婦さんの放った一言)

ここは本来第三者である私たちがファッジさんからヒントをもらったりする場では?
自分の意見や理屈を通したり個人を攻撃したりするのは2ちゃんでやっていただきたい。

ファッジさん、応援は背に受けて心配は胸に止めそしてちょっと偏った応酬合戦は『はい、はい』と介護とお仕事と家事の合間の息抜きに!

だって傍から見たらちょっと滑稽だもん。
みんなファッジさんを大事に思うからこそでしょうがどうかもう少し大人の対応で。

投稿: megmeg | 2015年9月30日 (水) 14時54分

いつも以上に荒れてるコメ欄w

投稿: 釜 | 2015年9月30日 (水) 14時54分

在宅で介護してもらうのは無償でやってもらうのに
「そっちの都合で施設に入れるなら私のお金使わないでね。」
って、エーーー!どんだけガメツイのーーー!!
って私なら思う。

投稿: そんな… | 2015年9月30日 (水) 15時03分

がーん(T_T)

投稿: 鬼ヨメ子 | 2015年9月30日 (水) 15時10分

おばさまは願いが叶って嬉しいでしょうね!
ピンチはチャンス、ファッジさんのピンチはチャンス、ではなく、おばさまのピンチはおばさまのチャンスって事だったんですね。
うーん、深い・・・


え?違う?

投稿: | 2015年9月30日 (水) 15時16分

おじいさんが亡くなったあと、生前、顔も出さなかった姪達が乗り込んできて、
「そっち(介護人)の都合で施設に入れたんだから、費用は全額そっち持ち。爺さんの資産はもっとあった筈だから、法律通り等分を寄越せ」と言ってきたそうな。

投稿: ガメツイっていやぁ | 2015年9月30日 (水) 15時19分

コメント欄はファッジさんへの手紙みたいなものかと思ってます。
そのため、他の方々が書かれていることに感情的にならなくてもと思いいました。表にだしているため賛同、批判はあるのはしょうがないですし(全員同じ意見はありえないので…)。
その時に感じたことを素直にコメントされていて、こういう意見もあるんだと思ってみてます。
言葉はその人の背景が見えないので受け取り方も多々違いはあるしで。
まとまりませんが、これ以上荒れないでほしいなと思いました。
すみません。

投稿: かに | 2015年9月30日 (水) 15時24分

マッスルスーツ で
スーパー ファッジ。
マッスルスーツは
介護者の筋肉を
パワーアップさせる道具です。

投稿: アイス | 2015年9月30日 (水) 15時26分

ニャン可愛いです*+º♥(๑• . •๑)♥º+*

甘えん坊の写メが特に可愛い

在宅介護続行の決意表明

今やっと気付きました!

ファッジさんはきっと好きでされてるんだろうなぁって

生き甲斐に近い感じかもしれない

イヤイヤじゃなく、好きなんだろうなぁと

介護という大変な労力を伴う数々の問題全部ひっくるめて好きじゃないと出来ないです

嫌だったらどこかに放り込んじゃいますもん

お金があって、ある程度恵まれた経済状態にあるから出来る事でもあるんだと思います

これからもずっと影ながら応援させてください(^^)

投稿: まい | 2015年9月30日 (水) 15時31分

外と家の中にリフト導入して義母の在宅介護をしていました。
費用は介護保険でほとんど充当できました。

リフト、よく出来てて、本人も私も大助かりでした。
義母は左腕しか動かせない、寝たきりの要介護5
でもベッドだけでの生活では退屈なので日中は3時間ずつ寝たり起きたり。
介護は楽ではなかったですが、喜びもたくさんありました。

今までW姑のお世話をされてきたファッジさん
きっと、大変な中にある喜び、充実感をたくさん知ってらっしゃる。

「まだ出来る もう少し頑張りたい」
と思う間は、頑張っても良いと思います。

普通の人には無理でも
ファッジさんなら、もう少し頑張れる気がします

今まで以上にショートステイも利用しつつ、
頑張り過ぎない介護
応援してますね

投稿: ペコリン | 2015年9月30日 (水) 15時33分

なんか他人の私が「ありがとう」って気持ちになりました。
義母さん、おばさんの気持ちを思うとほっとした気持ちになりました。

投稿: 50代の私 | 2015年9月30日 (水) 15時37分

ファッジさん、こんにちは。
今日はいいお天気で お出かけ日和ですね。

猫ちゃんたち 仲良しで可愛いです!
うちにも一匹いますが、日向ぼっこばっかり。
家でいちばん暖かい場所を陣どってます。

在宅介護を続けるとのこと。
心より応援しています。

メイちゃんや、ケンくんリュウくんは
お母さんのブログを見たりするのかな?
昔はあなたたちの話を読んで ほっこりしたり
同じママとして 共感したりしました。

最近お母さんのブログ、コメント欄が
荒れてて ムカついたりするよね。
でも気にすることはないです。

100人いれば100通りの意見があるだけです。

お父さんお母さんが 元気がなかったら
どうか笑わせてあげてください。
子どもの無邪気な笑顔は 親の大好物です。

これからも一読者として、
ファッジさん家族を応援しています。

投稿: バロン | 2015年9月30日 (水) 15時42分

何となくバックナンバーから 2006年5月 のブログ記事を読んで
本当にファッジさんは家族のお世話をすることが
生きがいなんだなぁ。
これがファッジさんのブレない生き方なんだなぁ…。
って腑に落ちました。

投稿: ナツメグ | 2015年9月30日 (水) 15時51分

もうコメント欄は認証制でいんじゃね(ノ_≦。)
コメント欄含めての作品だと理解してるけど

投稿: | 2015年9月30日 (水) 15時54分

初めまして。ファッジさん、尊敬します。
私は足の悪い実母の認知症を受け入れられず、施設にお世話になっています。実の親子の甘えもあるのでしょうが、正面から衝突しては自己嫌悪に陥っています。
こちらのブログに出会い、過去を食い入るように一気読み!ファッジさんには本当に頭が下がります。介護の知識、考え方や気持ちを教わり、母に優しくできるようになりました。
今回の決断も大変厳しいものだったと思います。
体力とメンタル、どちらも大事ですもんね。
優しいファッジさん、どうか思うように介護をなさって下さい。
くれぐれも無理はなさらないように。いつも応援しています。

投稿: あきたけん | 2015年9月30日 (水) 15時55分

コメ欄荒れるのは想定済みでしょう。
ここの人の意見は関係ないよね。
したいようにする。それがたまたま飯の種にもなってるだけ。
ここまできたら、自宅で看取るという達成感欲しいんじゃない。もちろん一番はおばさんの為でしょうがね。

投稿: | 2015年9月30日 (水) 15時57分

マッスルスーツ、日経の記事見つけました。

http://mw.nikkei.com/tb/#!/article/DGXMZO88174360X10C15A6000000/

マッスルスーツという名称がわからず、
もやもやしてたので、アイスさんのコメントで
すっきりしました。ありがとうございます。

60万円(税別)ですって。
おば本の印税で足ります?

スーツ着たら、ギボットみたいになりそうですね。
買わなくていいから、ファッジさんに
試着&レポートして欲しいなあ。

もし、それでマッスルスーツが売れて、
開発費ができたら、
もっと安価で高機能のス一ツができて、
今の介護してる世代が介護されるとき、
現場のスタッフの身体負担が軽減されて、
介護されるときも安心。
なんてことにならないかな。
風が吹けば桶屋が儲かるみたいだけど。w

投稿: まったりハロ | 2015年9月30日 (水) 16時06分

ニャンズ可愛い(*´Д`*)
ファッジさん応援してます(・∀・)

投稿: りかりか | 2015年9月30日 (水) 16時09分

介護に必要な費用・・・ってファッジさんのお給料も入ってるのかしら?
月50万くらい?24時間だからそんなもんじゃ足りないかなぁ・・・

投稿: | 2015年9月30日 (水) 16時13分

しらすさんは

被介護者が、お金を多く持ってらっしゃるばかりに
「お金は自分たち(介護者)で払うから施設に入れてしまへっ」と強引にはやりずらいだろうなーっと。

被介護者が、お金は何とでもするから家に居たい!!
っと施設を断固拒否されれば介護者が無理強いするのは難しいかなー。

って事を言いたいのかな?

勝手に解釈失礼しました^^;

投稿: ゆうたん | 2015年9月30日 (水) 16時15分

昨日はまるで自分がおば様になったかのように落ち込み
今日は正直ホッとしました。
本当にファッジさんには頭が下がります。
ファッジさんがまだ頑張れると仰るなら
頑張れると思います。
本当に限界なら、クリームさんがストップかけてくれると思います。
どうか息抜きすることを忘れずに、ご自愛下さい。
いつまでも応援致します。
私も頑張ります。

投稿: 北灯り | 2015年9月30日 (水) 16時20分

うーん。。。やっぱり。。。(笑)
おばさん、よかったねええ。
ショートを増やすとか、もう少しファッジさんの負担が軽減できるといいのですが。。。

ショート〜入所の両方で働いてみて思うのは、ショートであれ、ロングであれ、なんだかんだいって在宅に戻れるお年寄りはどこか元気。ハリがある。
寝たきりで胃瘻だとしても、マックスな認知症だとしても。
頭がしっかりされている方は特にそう。

私は日に8時間でも、心もカラダもヨレヨレな日々なのに、24時間の家族さんは本当に大変だな、って思うし、いやいや、この人在宅無理でしょ!みたいな人もいるから、在宅、施設どっちがいい、だなんて言えないし、在宅推奨する気もないんですけど、やっぱり、お年寄りご本人にとってはお家がいいんでしょうね〜。。。
放置してるよーなお家もあったけど、そこのじいちゃんだって元気だったよ。。。
よその施設に入所決まってあっという間に亡くなったけど(>_<)

外部サービスや福祉器具をフル活用してくださいね!
抱え込まないでね!

投稿: まちゃごん | 2015年9月30日 (水) 16時29分

決めたんですね!!
空きがあったのに、もったいない気がしてしまいますが、決めるには沢山のご事情が合ったのだと思います。
お察しします。

家族を介護してる人は客観視が難しいものです。ケアマネさんが部外者ならではの的確なパス来たと思ったのですが。
ファッジさんが結論を出さなければいけなかっとしたら、こうなりますよね。
お察しします。くれぐれもご自愛下さい。

投稿: ことり | 2015年9月30日 (水) 16時33分

高校生の時からこのブログをずっと読んでいました。もう施設にいれてあげて、その上でお見舞い行ってあげるので充分、ゆっくり自分の時間やメイちゃんたちとの時間を持っているファッジさんをそろそろ見たいなあと思っていました。
だから今日の記事にはもちろんエールを送りたい気持ちもありますが、まだ頑張るの?と切ない気持ちにもなりました。

ただ!ファッジさんのメンタルの強さは尋常ではないと思います。
高校生の時からこちらのブログとあと二つ、家族がテーマの絵日記ブログを読んでいたのですが、そちらは両方とも有名になり始めてからコメントが荒れてコメントを閉じました。
家族のことまでネット上で言われたらそれは怖いですからとうぜんだと思います。
でもファッジさんはコメント閉じないだけでなく読んでらっしゃいますし、記事などで返信もしてくれてますよね。
一般的にはもうだめ!ってなりそうな事でも、ファッジさんはキャパシティが広いのだと思ってます。
だけど、どうかご無理をせず、もしいつか施設におばさまたちをお願いするときは在宅で看取ったのと同じくらいドヤ顔で記事を描いてほしいなあと思います。

投稿: ちいこ | 2015年9月30日 (水) 16時33分

我が家も義母の施設入所に随分悩みました。
しかし、ケアマネージャーさんの助言や私の尊敬する方から
それぞれ家族が自分達にあった関わり方で決めていけば良いのであり、決まったものはないと…
一番の親孝行は子が親を送ってやれること…と言われ涙が出るほど気持ちが楽になりました。
それぞれの家庭の形があることを学びました。

投稿: 随分前の鬼嫁 | 2015年9月30日 (水) 16時49分

アンタはあほや
でも泣けてくる・・・
おばさんはそれがどれほどの決意か
わかってくれるのか・・
でも心の幸せを優先しても
介護は体力気力をそぎ落とします
どうか御身お大切に・・・

投稿: オー | 2015年9月30日 (水) 16時52分

どなたかのコメントに刺激されて
2006年5月の記事読んできました。
お元気なシスターズに何だか泣けてきました。

ファッジの嫁入り物語 も素敵なお話ですよね。
(カヨコおばさんのファンです)
http://vanillafudge.jp/entry/%E5%AB%81%E5%85%A5%E3%82%8A%E7%89%A9%E8%AA%9E%EF%BC%9Aepisode-1/

投稿: まり | 2015年9月30日 (水) 16時56分

アクセス数は知らないけど、最近は、介護の話(を明るく書いた記事)は、その他の記事と違う気がするよね、コメント数。

人気ブログのネタという意味で「も」、在宅のほうがいいよね、ファッジさんの場合は。

(もちろん、ブログにかきたいだけで在宅決めたなんて思ってないよ。本人の意地、環境、被介護者の状態、気持ち、いろんな事情あるんだろーけど。)


コメント欄もある程度炎上したほうが、話題性あり、言い返すひとあり、いいんじゃないかな。

投稿: | 2015年9月30日 (水) 17時05分

ご家族でも色々考えられて
ケアマネさんにも相談なさっての
末のご決断だと思います。

夕方になってノコノコやってきてみたら
コメントの数の多さと荒れっぷりに驚いています。

「随分前の鬼嫁」さんが書かれた
「一番の親孝行は子が親を送ってやれること」
最近、お若い息子さんを亡くされた方が
いらっしゃるので、余計に胸に響きました。

投稿: うさぎのしっぽ | 2015年9月30日 (水) 17時06分

自分の子供が病気で介護
実親が高齢、病気で介護

ならば、まだ納得もできますが。
ファッジさんが、なぜおば様のお世話まで
しなければいけないのか、いつもそこで????

それと、クリームさんに仕事があるといっても
自営業で、オーナー。

いくら、ファッジさんが、介護担当だとしても
ご自分も もう少し介入されたらと、思わずにはいられません。

ファッジさんの年代だと、子育ても終わり、趣味に旅行に
楽しんでいる頃です。

ずーーーーーーーーっと、長年、お世話と介護ばかりしてきて。
クリームさんも。。。。。義母様やおば様みたいな上から目線で
やってあたりまえというお気持ちがどこかにあるのかなーーーと
思わずには、いられません。

ファッジさんの体とか、人生とか、もっと考えてあげてほしい
です。


投稿: 今日は雨 | 2015年9月30日 (水) 17時13分

初心貫徹っですね!羨ましいような、ファッジさんが心配な様な・・

状況変化も あるので、無理しないで 臨機応変に 気負わずやっていきましょう。

投稿: マダム実母と一緒 | 2015年9月30日 (水) 17時15分

とりあえず会話になってんだから炎上じゃねえよ
コメント数が増えて盛り上がってるだけ

投稿: しゅう | 2015年9月30日 (水) 17時19分

ファッジさんやクリームさんの決められたことですから、それが一番最善な選択だったのだと思います。
だって、ここにコメントされてる皆さんも十人十色のお考えをお持ちじゃないですか(≧◇≦)

ただ、人間いつどんな落とし穴があるかわかりません。

たまには素敵青年がいるショートを活用して、おいしいもの食べて面白い映画とか観てリフレッシュしてくださいね

とにかく、ご自愛くださいませ。

施設レポートも待ってます!

投稿: 疲れた嫁 | 2015年9月30日 (水) 17時20分

私も介護まっただ中。私はご家族の決断を支持します。

これからもその時々に決断を下しつつ、くれぐれもご自愛ください。

投稿: 長男嫁 | 2015年9月30日 (水) 17時26分

えええええええええ………

ファッジさん、あなた本当に女神様だな。

投稿: | 2015年9月30日 (水) 17時41分

炎上炎上っつって静めたがるやつほど
綺麗事を書く

投稿: もっちり | 2015年9月30日 (水) 17時41分

ファッジさんは違う方向に踏ん切りつけたのかと思っていたので
ちょっと意外な展開でした。
叔母さま在宅で満足されるといいですね。
ファッジさんもお金で済むことはお金で解決できるといいのですが。
(人を頼めるだけ頼むとか)
不謹慎かもしれませんがつづきが楽しみです。

投稿: 使い捨ての名前 | 2015年9月30日 (水) 17時55分

バロンさんのコメ気持ち悪い

投稿: | 2015年9月30日 (水) 18時03分

>ファッジさんのお姉様が「現実はもっと壮絶な介護です」と書かれていたのが忘れられません。

 ↑ 思わずうぉんうぉん泣いています。ファッジさん,お願いどうか無理しないでね。

投稿: 豆乳ラテ | 2015年9月30日 (水) 18時03分

ほんとにファッジさんを応援したければ
きれいごと100万並べるより
カレンダー卓上と壁用を一人10部ずつ買って
介護本3冊それぞれ10冊ずつ買って
ラインスタンプ買って
ウハウハ儲けさせてあげましょうよっ
それがほんとの意味での応援・・カト。

投稿: てのま | 2015年9月30日 (水) 18時05分

私、正直に申し上げます。
ファッジさんみたいなウルトラヘビー級介護者の方が施設預けしないということが
私みたいなライト級介護者に「ライト級の分際で施設預けなんて甘いこと言ってんなよ」という
プレッシャーもとい自縄自縛になってしまうのです。
あの人がやってるんだから私がやってもいいんだよ、という言い訳が欲しいのです。
それが得られず、ついつい辛口な事を書いてしまう方もいらっしゃるかもしれません。
ダメですね、人の目ばかり気にして自分じゃ決められない私。
末文ながらバニラ家に幸あらんことを…

投稿: ホンネの日記 | 2015年9月30日 (水) 18時06分

ゆうたんさんが仰ることなら納得だし、すごくよくわかるんですよね

>強引にはやりずらいだろうなーっと。
>無理強いするのは難しいかなー。

んー私はしらすさんのコメントには違和感というか不快しか感じませんでした

>介護に必要な費用をすべておばさまのお金で賄うなら、おばさまの意向通りにするのが筋、なんですよね。
>逆にファッジさんご夫婦が相当な割合を負担しているなら、ファッジさん夫婦側の意見もききいれてしかるべきです。

お金を出している方の意見が強いなんておかしい…介護する側の状態と介護される側の状態で考えるのが【筋】なんじゃないのかな

投稿: 違和感 | 2015年9月30日 (水) 18時16分

クリームさんは、ファッジさんの両親に同じ事が出来るのかしら。
仮の話は意味がないし、私がこんだけやったからあなたもやってねって話でもないけどさ。

投稿: | 2015年9月30日 (水) 18時17分

在宅介護続行ですか、凄い事だと思います!
大変なのが分かっていても続行するのは、一番にフェアリー達への愛ですか?

投稿: 介護 | 2015年9月30日 (水) 18時41分

どなたかのコメントにありましたね、在宅介護は飯の種!!
…に一票。
そうするだろと思ってました。

投稿: ダース | 2015年9月30日 (水) 18時48分

ファッジさんを応援するにしろ崇めるにしろ批判するにしろ、ファッジさんは痛くも痒くもないどころかブログが盛り上がればそれでいいんだろうなぁ。
いまのところ、ものすごく我儘なおばさんと健気なファッジさんという図になってるが、ファッジさんがそれこそ体調を崩して理想通りにいかなくなっても、このブログに真実を書き続けてくれる事を願います。

投稿: さなえ | 2015年9月30日 (水) 18時49分

私利私欲でここまで出来ないと言う意見があるけど、私利私欲が掛かって来てるからここまで出来るんじゃない?
無年金のジジババを自腹で介護してるんなら神だけど、義母様も叔母様も貯金はあるし年金もたんまりですよね。
息子夫婦に金銭的な世話にならずに家政婦雇えるほどのお金があって、ハウスクリーニングにも孫の学校にもポンと大金を出せる義母様と叔母様なんですもの。
一般のお宅と一緒に考えたらダメよ。
一般のお宅だったら、こんなに介護にお金は掛けられないよ。
年寄りが貯金も無いし年金も足りないから、介護するのに持ち出しのお宅は多いからね。

ブログのサイドバーにも「在宅介護」で頑張るって本のバナーを貼ってるし、ラジオにも出演するし、嫁日々のサイトも結局はどなたかがおっしゃっている様に「在宅介護で頑張るスーパー主婦」が売りでしょ?
年寄り二人を「在宅介護」で面倒見ているからこその出版やラジオだもの。

「在宅介護をしている嫁」として本を出しているのに、その年寄りは施設に入れたなんてある意味イメージダウンでしょ。
ここで義母様も叔母様も次々と施設に入れましたになったら、後何が残るの?
最近のブログの内容は子育ても終わったからほぼ義母様と叔母様との絡みだけ。

お金貰っても介護はしたくないと思ってる人は、それ以外に美味しい事が無いからよ。
出版もラジオも、「在宅介護」をしているからこそ入ってくるお仕事でしょ?

私利私欲が全く無いと思っている方って妄信的だわ。

投稿: | 2015年9月30日 (水) 18時50分

おそらく
ギボ様≒義父
おば様≒義母
という認識の家族関係なので、
叔母という関係なのに・・・
という話は、この7人家族には、
当てはまらないのかと。

投稿: | 2015年9月30日 (水) 19時10分

在宅介護に決めたら、このようなファッジさん批判が溢れると予想した通りだな。
私利私欲が全く無いなんて、誰も思ってないし。
在宅介護してる嫁として売り出して収入得て、何が悪い?
むしろ、良かったと思ってる。
財力があって、人も雇ってるのに神だ、仏だと崇められてるのが気に入らないだけだろう?
介護にお金がかかって、自分たちは自腹切ってるのに、キーっとなるのは、逆恨み。
妬み、嫉み、のはけ口でコメント欄に書きまくりで、呆れる。

投稿: | 2015年9月30日 (水) 19時17分

>炎上炎上っつって静めたがるやつほど
綺麗事を書く

お前、コメント欄閉じられて、
ストレス発散できなくなるのが困るんだろうwwww

投稿: | 2015年9月30日 (水) 19時19分

ファッジさんの飯のタネがなくなるから入れないんだろう
ってコメントが一番悲しい。
だから?
って感じ。
確かにファッジさんは『在宅介護』で本を出したりラジオに出たりしている。
もし飯のタネがなくなるから入れない、というのが嫌なら読むのやめればいいんじゃないかと。
ファッジさんがいい嫁、という妄想的確立が嫌なら離れればいいのに。
私はもしそうだとしても、全く変わらずにファッジさんを尊敬しているし、これからもブログを読みたい。
なんでそんなに他人の家の懐事情が気になるんだろう。

投稿: | 2015年9月30日 (水) 19時32分

わたしもご家族の
特にクリームさんの考えが知りたいです。

じゃないともやもやしてしまいます。

クリームさんが悪者に見えてしまいそうに
なります。

ファッジさんが好きなので

できればクリームさんを悪く思いたくないです

でも、これではクリームさんに勝手に少し
憤りを感じてしまい辛いです

クリームさんの考えを知って納得できたら
もやもやしないで読ませてもらうことが出来てありがたいな と思います

投稿: | 2015年9月30日 (水) 19時32分

19時19分の方。
言葉づかいからお里が知れますわよ。

投稿: | 2015年9月30日 (水) 19時34分

おお~、この状態で在宅介護ですか!
うちは一人っ子どうしで結婚して、田舎の実母実父は施設、義母と同居です。
施設も預けっぱなしにはできなくて月イチで帰省(片道6時間)してます。
同居を「家族だから」で決めたのは私ですが、義母も年とともにに弱ってきてます。数年前には出来たことができなくなってきてます。
当面の問題として、在宅でどこまで行けるのか、ぜひ参考にさせていただきたく、これからの更新に期待しています。
ギボ子さんの綺麗好きのところが、うちの義母にそっくりで、人ごととは思えません。

親がチョー長生きでありがたいやらたいへんやらですね!

投稿: Rスズキ | 2015年9月30日 (水) 19時36分

人間の心ってどんなに取り繕ってもわかるもの。下心が透けて見える人に、あんな小難しい人たちが自分の人生の終盤を身も心もさらけ出して任せるかな・・。綺麗ごとなんて書かない。見たままの感想しか書けないでしょ?

投稿: 陽 | 2015年9月30日 (水) 19時36分

にゃんずの置物、私もほしい☆

主介護者の決断ならそれを支持します!

後悔のない介護をするため、ファッジさんもクリームさんも吐くほど悩まれたのでしょう。
施設にしても在宅にしても。どうやってもあとあと後悔は残ってしまうのでしょうが、精一杯介護したいという気持ちを大切にされた結果なのですね。
(これ以上は無理だ介護しきったぞと思ったのに、のちのち後悔だらけな私です( ノД`)シクシク…)


ファッジさん。これからも応援します!(でも無理なさらぬようケアサービスフル活用で!!)

投稿: ドクトルバジリコ | 2015年9月30日 (水) 19時41分

私は18時03分さんのほうが気になりますわよ。
中学生なみのボキャブラリーでございましょ?
個人攻撃するなら、どこがどう気持ち悪いのか
教えていただきたいですわ。
きっと18時03分さんは、自分がコメント欄を荒らしてる自覚がおありなのね。
だから、バロンさんのコメントに反応なさるのね。

投稿: | 2015年9月30日 (水) 19時42分

ああ、豆乳ラテさんの事じゃありませんよ。
その上の同時刻の方ですわよ。

投稿: | 2015年9月30日 (水) 19時45分

18時50分の人さー
どうしてここのブログ見てるの?不思議だー
ファッジさんの事すごく嫌って感じだけどさー
ねー、どうして?

投稿: | 2015年9月30日 (水) 19時53分

いつも思うのですが,ファッジさんが記事にされるときは
もうその話題は決着がついている時です。
以前も病気の記事に「心配心配」とコメやアドバイスがつき,
ファッジさんが「問題解決して記事にするから心配しないで」
的なことをおっしゃってましたよね。
だから,記事を見てあーだこーだいう人の気がしれません。
もう終わっている試合の録画を見て必死で応援している人のように
滑稽です。

投稿: | 2015年9月30日 (水) 19時54分

確かに!
南アフリカ戦ラグビーの録画を何度見ても応援しちゃう!
ということは、人は夢中になったものを応援しちゃうんだってことかなあ

投稿: | 2015年9月30日 (水) 20時01分

メイちゃんは2浪、ケンくんは1浪、リュウくんは…。
ファッジさんの実のお母様も「こんなことをさせるために嫁にだしたんじゃない」と、泣かれ。

子供たちも割りを食い、実母の心を痛めても、続けてきた介護をおいそれと手離すことができないんでしょうね。

犠牲にするもの、諦めるものが多すぎると人間引き返せないものです。

投稿: 安串子 | 2015年9月30日 (水) 20時01分

嫌い嫌い大っ嫌い!と喚いてしがみついてるタイプ
アンチぶってる人ほど、過去ログ全部覚えてるんだから
一途で可愛いけど、しがみつかれてる方は迷惑だからもうやめな
ブログなんて息抜きのお遊びなんだから、そんなに真剣にならなくてもいいんだよ

投稿: 妄執 | 2015年9月30日 (水) 20時01分

ファッジさんは
もしかして
アンチなコメントする人のストレス発散のために
コメント欄閉じないのかも。。。と思ってしまったわ。
それと
子どもの2浪1浪は、介護に関係ないからww
もうね、介護は家庭崩壊するって決めすぎwww

投稿: | 2015年9月30日 (水) 20時09分

ファッジさん、
いっそ
おばさんの養女になっちゃえばいいのに。

投稿: | 2015年9月30日 (水) 20時12分

親戚でも近所でもなく身近で手を貸せるわけでもない
まして日常の全てを知っているわけでもない一読者が
どういうことだクリームさんの考えを聞かせろなどと
たいへんにおこがましい。
悩んで悩んで悩んだ末の結論でしょうに。

このコメント欄での経験者やプロの方のアドバイス等は参考になります。
ありがたや。

投稿: | 2015年9月30日 (水) 20時13分

おばさんは、86歳です。76歳じゃないのよー!
しかも、満身傷痍!
「お家に帰りたい!帰りたい!帰りたい!帰りたい!帰りたい!」
と泣かれ続けたら、ファッジさんだって、やれるだけやってやろうじゃないのと決心したんじゃないかしら!?

延命治療と尊厳死のハザマで逡巡する家族の方々と同じようなもの!

お金じゃないのよ、情がファッジさんを動かしたんじゃないかしら!?

ご家庭での介護には限度があるでしょうから、ケアマネさんとタッグを組んで臨機応変に判断できるのが、われ等のファッジ観音様、大明神様!

投稿: | 2015年9月30日 (水) 20時15分

>ゲーマーの母さん
私はゲーマーの母さんの書き込み、そういう面もあるよなって普通に読みましたよ。
ちょっと怖い人いますよね、ここって。
だけど優しいなぁって思わされる書き込みもたくさんあって、
なかなかにカオスだと思ってます笑

もう読まれてないかなぁ。

投稿: | 2015年9月30日 (水) 20時25分

うちも舅が入院した時、一週間で泣かんばかりに「帰る、帰る、帰りたい」と縋られてるのに、「まだ帰れません、まだダメです」ってけんもほろろにはねつけてました。
介護ベッドも、ポータブルトイレも、室内用車椅子もまだ手配できていなかったからですけど。
それでも日頃威丈高だった舅の泣き顔振り切って帰る道すがら、あんなに帰りたがっているのに、自分は酷いヨメなんじゃないかと思ったら自己嫌悪と無力感で泣けてきました。
ひと月後、退院してからは自分の甘さに泣きました。

一番辛いのは当事者。
ファッジさん、お疲れ様です。くれぐれもお大事に。

投稿: 鬼だったわ | 2015年9月30日 (水) 20時25分

数年前からずっといつも楽しく、
そして我が身だったらといろいろ考えながら、拝見しております。
ファッジさんやご家族のみなさんの大ファンです。

更新楽しみに待っていますが、どうぞご無理なさらずに!
ファッジさんがご家族と選ばれた道、陰ながら応援しています。


投稿: いぬこ | 2015年9月30日 (水) 20時31分

がっかり!
家庭の事情に色々いえませんが…

投稿: | 2015年9月30日 (水) 20時33分

在宅介護=飯の種にはなりません。
なぜ、出版やラジオの仕事がくるのか?

それは、ファッジさんにはプロ並みのイラスト力があるからですよね。
イラストにするために、事実を取捨選択し、その制限からくる誤解も全部引き受けてほぼ毎日発信されている。しかも無料で。

過去、このブログのメインテーマが子育てだったように、今が介護なだけで、他のテーマでも人気ブログになっていた可能性もあります。実際、子育ても介護も未経験な私でもどっぷり毎日訪れてます。

私は在宅介護の実態や認知症について、このブログで、コメント欄も含めて多いに学びました。
ファッジさんは今ご自分がどれほどの影響力を持っているのかよく理解された上で、できるだけありのままを伝え、「介護に正解はなんてない」ことを、現在介護で奮闘中の方、これから介護を迎える方全てに、伝えようとされてるように思います。
ファッジさん、全然違ってたらすみません!

投稿: | 2015年9月30日 (水) 20時34分

えらい!子供は親の背中を見て育ちますが、このブログのファンもファッジさんの背中を見て育ち続けていますよ、年齢にかかわらずにね。ありがとう!!日本人の遺伝子バンザイだわ~

投稿: ちびまま | 2015年9月30日 (水) 21時02分

理由が情にしろ飯のタネにしろ在宅を選ばれたこと、
このブログでほぼ毎日発信し続けていること、
そしてコメ欄を閉じないこと。
ファッジさんのすべての行動に、覚悟が感じられて感嘆しています。

でも、その裏にはすべてを引き受ける覚悟をお持ちの
クリームさんの大きな愛も見え隠れしているように
思われてなりません。

クリームさんあってのファッジさん?
愛こそすべてですね。

投稿: | 2015年9月30日 (水) 21時27分

なんだか気持ち悪い言葉遣いの人が…上品ぶった不自然な言葉遣いがこの上なく下品に感じる

まさに目くそ鼻くそを笑う

投稿: 目くそ鼻くそを笑う | 2015年9月30日 (水) 21時32分

初めてコメントします。
ファッジさんのブログ読み始めて何年だろう?今更、ですが…

80代の義母(正確には主人の母ではないけど)が自由にあるけなくなりました。
そのため、私が週に2〜3日、3歳と5ヶ月の2人の子供を抱えて買い物やら掃除に行っています。

義母は手術をすれば回復します。
命には関係ない病気です。
が、本人はこの歳になって手術なんて大げさな事をしたくない、といいます。
手術をしないということは、この状況が続くという事。
足は全く問題なく健康なのに、歩けないとなると今度は足腰が弱る。
結果、本当に歩けなくなる。
そしたらどうしよう。
今まだ子供が小さくて、抱っこおんぶしながら長時間の買い物や掃除。
特に上の子は動き回りたい年頃なのに、大人しく付き合ってくれて申し訳ない。。

正直、手術さえしてくれれば。。
と思うけど、高齢なので手術を無理に進めるのも気が引けて。
私は20代で、まわりに介護経験者もおらず(私自身は介護施設で事務をしてた事はありますが)、誰にも相談できずにいる今、ファッジさんのブログをみると、私なんてまだまだ介護のかの字もやってないペーペーだな。
と、自分を客観的にみれます。

これからも色々と参考にさせてください。

まわりに聞いてくれる人がいないので、ついここに吐き出してしまいました。
すみません!!

投稿: | 2015年9月30日 (水) 21時38分

21時38分の名無しさん。

小さなお子さん方がいらっしゃるのに、
よくなさっていますね。

こちらに書き込みもよろしいですが、介護専門の交流サイトに書き込みされてみては、いかがでしょうか。

別居されてるなら、民生委員さんに相談されることも、おすすめします。

投稿: | 2015年9月30日 (水) 21時53分

人間 ほんとに辛いのは 頑張っても誰にも知られてなくて、評価してもらえない事じゃないかな。
たくさんの介護者がそうじゃないかと思います
孤独との戦いは辛いです。

ファッジさんはあらゆる面で才能豊かな方だから、こうして人を惹きつけるブログを書き それを発信し
沢山の人から支持されて絶賛されて応援されてる
それで あり得ない位大変な介護をこなし頑張れてるとこもあると思うんです。
財政面でも困窮してないのもあるでしょう。
これだけ沢山色々なコメントがあるのは それだけ介護は身近なことなんですよね。
ファッジさんのブログ 私はファッジさんの表現がツボで楽しく読んでます

投稿: 介護は身近 | 2015年9月30日 (水) 22時04分

全ては ファッジさんとご家族が決めたこと。

ご自身にも ご家族にも 後悔の無き様 そして無理をなさらず お過ごしください。
途中状況による変更は いつでも可です。使えるサービスなどはフルに使って これからの介護に悩む私たちに教えてください。

義母さま おばさま 全てを満足をさせられるわけではないですが
とても幸せな老後を送られていると思います。

投稿: だんご | 2015年9月30日 (水) 22時10分

いつも楽しく拝見させて頂いてます(^^)

在宅介護の経験のない私には在宅と施設のどちらがいいのかさっぱり見当もつきませんが、どちらが正しいって事はないと思います。
ファッジさんがやれると思えたのなら在宅でいいと思いますし、無理だと感じたら施設だと思いますし。
こっちがいいに決まってる!信じられん!とコメントをされる方はファッジさんやおばさんを気遣っての事かと思いますが、気持ちの押し付けにしか思えない書き方はどうかなあと思ってます…。
と、言うかファッジさんは介護をネタに漫画にされてる時点で少なからず楽しんでる?んじゃないのだろうかと思うのは私だけでしょうか。
まあ、、、ネタの元は一人で十分かとは思いますが(^^;)

在宅のままだろうが施設に切り替わろうがこれからも拝読させて頂きたいと思います(^_^)

投稿: ちっく | 2015年9月30日 (水) 22時22分

自分がファッジさんになれないからって妬むのってダサイ。

たまにでてくる介護愚痴を真にうけて、「クリームさん何してますか?」とか攻めてますけど、ファッジさんが好きでシスターズの介護してるのって日々の記事目にしてたら、わかりますよね。その愛がわからないなんてただのアンチ。

ファッジさんはファッジさん、自分は自分。自分のなかでの100%の対応してたら、それでいいじゃないですか。
このコメント欄でバニラ家の在宅介護の方針を批判する人たち、相当ネガティブ。本当、ダサイ。

ファッジさん、次の日記楽しみです。
おばさま、ついにご帰宅!喜んでおられるでしょうね。

投稿: カモミール | 2015年9月30日 (水) 22時28分

家族だけで農家を営んでいる家庭に嫁がれたサラリーマンのお嫁さんが、もとは馴染みがない農業を手伝い、休みもなく出産直後も働き、定年もなくずーっと家事、稼業をされてる…というようなのをテレビで見たことがありますが、ファッジさんはバニラ家で「稼業」している感覚だから続けられるんじゃないかなと思いました。

骨折リスクなど難易度がかなり上がっているのは気の毒ですが、長年培ってきた家族との歴史があり、突然、離れて住んでいた方の介護を始めたわけでもないわけなので、大変度は高まってもストレス度が高まりにくいのではないでしょうか。

同居でずっとあまりいい関係が築けなかった場合や、義母はもちろん実母であってもしばらく別々に暮らしていた方が介護きっかけで同居された場合などは「介護がなければあんなことできるのに」「昔はあんなことするのも自由だったのにという思いも浮かぶでしょうから、

投稿: よしは | 2015年9月30日 (水) 22時43分

家族だけで農家を営んでいる家庭に嫁がれたサラリーマンのお嫁さんが、もとは馴染みがない農業を手伝い、休みもなく出産直後も働き、定年もなくずーっと家事、稼業をされてる…というようなのをテレビで見たことがありますが、ファッジさんはバニラ家で「稼業」している感覚だから続けられるんじゃないかなと思いました。

骨折リスクなど難易度がかなり上がっているのは気の毒ですが、長年培ってきた家族との歴史があり、突然、離れて住んでいた方の介護を始めたわけでもないわけなので、大変度は高まってもストレス度が高まりにくいのではないでしょうか。

同居でずっとあまりいい関係が築けなかった場合や、義母はもちろん実母であってもしばらく別々に暮らしていた方が介護きっかけで同居された場合などは「介護がなければあんなことできるのに」「昔はあんなことするのも自由だったのにという思いも浮かぶでしょうから、ストレスも溜まりやすいでしょう。

ここまでがんばる、がんばらないは、人生の価値観や家族関係、背景が様々ですから、同じにならないのは当然です。ちなみに私は自分の家族との時間、仕事をある程度尊重したいので、施設を積極的に考えます。

投稿: よしは | 2015年9月30日 (水) 22時45分

ファッジさんと このブログのおかげで
どれほど助けられ強くなれたことでしょう・・。

大変なご苦労をされているファッジさん・・
コメ欄が
これ以上のご心労となりませんように。

投稿: ゆうけいはは | 2015年9月30日 (水) 22時56分

いやならコメ欄閉じるだろうから問題ない。

投稿: うめき千鶴 | 2015年9月30日 (水) 23時09分

死ぬまで在宅で、というわけではなく、今回は見送ったという話でしょう?
なにごとにも終わりはきます。状況変更もある。
今回施設を検討したことが布石になって、近いうちに役に立つ日がきますよ。
ファッジさんの諸活動がファミリービジネスの中心になっているというのはあるかもしれませんね。どちらにせよご立派な才覚です。応援しています。

投稿: ミッキー | 2015年9月30日 (水) 23時12分

時間をかけて大切な家族になった人達のこれからを
今の時点での決断として、可能な限り自宅で看取りたい
という事かと理解しました。
決断の責任はクリームさんにあって、
お二人の気持ちが一致したのであったのかな。
それぞれの事情での介護があるので、
出来る人がいるのだから別の人も出来るわよねと
いうことではないと思います。
本当にきれい事では済まない日々の介護。
くれぐれもご無理なさいませんよう。

投稿: みずたま | 2015年9月30日 (水) 23時20分

燃え盛るブログを眺めながら、思い出した事が一つだけあるのですが…

先日、某ソコソコ大きい病院のリハビリ室前の長椅子にて、患者のおばあさんが座っていて、傍に介護士(?)の若いお姉さんが付き添って懸命に元気づけようと声掛けをしていましたが、その介護士さんはとても困っていました。そこへ別の患者さんの車椅子を押して通りかかる同僚に「どーしよう、もう何て言ってあげたら良いのか分からへん( T_T)。」と…。
92歳になるおばあちゃんは体が不自由で長生きしてても皆んなに迷惑かけるばっかりだから「早く死にたい、」と、そればっかり言って、どんなに励ましてもダメで、「もう、私どうしたらいいか…(T_T)。」ほぼ泣きかけの状態でした。

半径2m以内にいた私ですが、なにせヒエラルキーとやらの一番底辺の私が物を言う訳にもいかず、介護士さんとはチラッと目が合いましたが、恐らくその様に思ってらしたと思われ、同僚も去って行き
途方に暮れておりました。

あんな場合、介護士さんの立場なら何と声掛けするのがベストなんだろう?
その日は一日中その問題を考えながらトイレを掃除しておりましたが、今だに答えは出てきません。

長々と余談してごめんなさい。

投稿: お掃除おばちゃん | 2015年9月30日 (水) 23時23分

2015年9月30日 (水) 21時38分の
お二人のお子さんのいる名無しさんへ

大変ですね。
掃除なんて、週1でも月1でも
手を抜きましょう。
買い物は、配達してくれるところを
利用できませんか?

それよりなにより、
歩行困難高齢者ならば、
介護保険を利用して
ヘルパーさんを頼る道を
探してはいかがでしょう。

ヘルパーさんが、
家に入るなんてと拒否されたら、
手術して歩けるようになるしかないと
実子から説得してもらいましょう。

これまで健康に過ごしていたら、
手術したら死ぬかもとか思っているんでしょうね。
お医者さんに100歳の人でもするからとか、
説得してもらうのもいいかも。

抱え込むより、助けてと誰かに頼りましょう。
小さな子がいると、助けを頼るのも
大変だと思いますが、これから
ますます育児に手がかかりますよ。
片方抱っこのうちが、
まだ動きやすいです。

誰かに頼るの、がんばってくださいね。

投稿: おせっかい | 2015年9月30日 (水) 23時30分

良くも悪くもコメ欄で介護の意見が飛び交ってて
勉強になります

もともと要介護1の60歳の実母が頸動脈詰まらせて
脳梗塞になり
脳梗塞になった場所により注意力がなくなるという症状になり、ややフェアリーの介護をしているものです。

まだ入院中で突然一時帰宅で
明後日までに介護ベッド家に入れてね!て先生に言われたぐらいでてんてこ舞いなわたしは
ファッジさんのブログがすごく心強い味方だと思ってます

投稿: エクレア | 2015年9月30日 (水) 23時36分

そっか…でもファッジさんのことだから、施設に入ってもらったら入ってもらったで、毎日心配でお見舞いに行ってしまうかも?
そうしたら、義母様の心配もありますものね?家に居てくれた方が、大変だけど、安心。。。

応援しています。そして私も、実両親の介護について、参考にさせて頂きます。

投稿: くぅ | 2015年9月30日 (水) 23時53分

「飯の種」「ネタ活用」というか、ファッジさんがクリームさんの会社の事業専従者であれば、それは会社のビジネス方針でもある訳ですし、ファッジさんがいちクリエイターならば、単に自己表現の範囲ですね。

ご親族が複数、こちらのブログを読んでらっしゃるとの事で、「理想の嫁として頑張ってるよ」アピールが痛々しかったり、ギボ姉妹とファッジさんは共依存に近い状態なのに、クリームさんは気付いてらっしゃらないようだし。(私は会社にミニキッチンが有っても、外で食べたい派です…)
まあその辺り含めアナウンスが無いので、色々と邪推を呼んでいるのですが。

ここの皆さんは、やっぱりお子さん達の事が心配なんですよ。
双子ちゃんは中学時代、摂食障害もあったと記憶していますが、間違えてたらご免なさい。私達は、ファッジさんの理想の看取りの着地点を 見せていただくだけです…。

あずきさんの「限界はひとそれぞれ」に、涙が出ました。

さあ見せてもらおうか、バニラ家の財力とやらを!

お掃除おばちゃん様、そういう時は「一緒に泣く」だけです(^_-)b

投稿: ナツメグ | 2015年9月30日 (水) 23時56分

おむつになると、シモの世話は体力的に楽になります。
持ち上げて抱え上げてトイレに連れて行かなくていいから。
冷たいと言われようがこれが事実なのです。現実なのです。

投稿: 経験者 | 2015年10月 1日 (木) 00時11分

ん~、お子さんたちが心配ってよく見るけど、
もう大学生ですよね?
自分がその位の年齢って、もう親元から離れたくてウズウズしていた。家から出て一人で暮らしたかった。
親の干渉が無いところへ行きたかった。
親に甘えたい年齢はとっくに過ぎているので、心配ないと思うのですが・・・。
逆に親から離れていたい年頃ですよね・・・。

投稿: | 2015年10月 1日 (木) 00時29分

親が介護していて、子どもが割を食ったと思う事ってないと思う。祖父母のお世話のお手伝いをするのは、とても良いことですよ。

投稿: kuma | 2015年10月 1日 (木) 00時43分

ファッジさんは介護の事や肩書き?を「飯のタネ」なんかに思ってないんじゃない?
メディアや出版社の人が介護するファッジさんを「飯のタネ」にした結果でしょ。

そのおかげでブログにたどり着いたり、ファッジさんが発信する事によって、ファッジさんを下に見て悦になって頑張れる人や、似たような境遇でファッジさんの生活を見て、頑張る気持ちになれる人が何度もブログ見に来るから人気が出て、全部見てる周りが祭りあげてるだけの事でしょ。

介護や育児してる人なら分かると思うけど、毎日忙しい中時間割いてブログ書いてアップしてくれてるんだから、その努力が理解出来ない人は、コメントするの我慢したら…。
正直、誤字もあったっていいじゃんって思う。それも含めて作品で。たまに誤字を見つけられたら、ラッキーって思っておくだけでさ。正しい日本語じゃなきゃダメなのかしらんけど、手直しさせる手間も、なんか可哀想に思う。

読み手の娯楽として、面白そうな所を面白そうに切り取って提供してくれてるだけなんだからさ…。
人それぞれ、ブログ内容だったり、他人のコメントにだったり、思う事があけって然るべきだけど、書き手の意欲が削がれるようなコメントは、(一読み手の私が)困りますよ~(笑)
私は介護する立場の嫁ではないけど、すごいな・面白いなと思って読んでますよ。

ファッジさんのブログ、続く事を祈ってます。=姑シスターズの長生きって事になりますね。(深い意味はない)
介護ネタじゃなくても面白いので、ニャンコブログになっても私は楽しみです。
7人家族どころか、2億人ビューワーの真ん中にいるって大変な事ですね。

投稿: りく | 2015年10月 1日 (木) 01時01分

自分の子(孫の存在)で心配な事って何でしょ?
祖父母と一緒に住んでいて、小言が多くてうるさいと思ったことはあったけど、
まあ、普通の事だったし。
あとは、買い物頼まれたり、体が弱ってきたら着替え手伝ったりしてたけど、割を食ったと感じたことはないなあ
お子さんたちのことが心配って、一体何が心配なんでしょう?

投稿: BBA | 2015年10月 1日 (木) 01時14分

暫しの休息を。ファッジさんの気苦労も気になるところですが、おばさんの在宅介護に少しほっとしているのは私だけじゃないはず。天晴れ

投稿: ポンド | 2015年10月 1日 (木) 02時03分

お掃除おばちゃん様の書き込み、優しい気持ちの方だなぁってほっこりしました。

自分が仕事中にそんな場面に出くわして、困ってる若い子や泣いてるおばあちゃんに思い馳せて、後でしみじみ思い出したり出来るだろうか…

投稿: はるい | 2015年10月 1日 (木) 02時05分

ナツメグさん、私にまでコメントありがとございます(*^^*)。あの介護士さんはほぼ泣きかけていたので、もしかしたらおばあちゃんのモヤモヤも少しは減ったのかもしれませんね(´・_・`)。
こんな言い方をする私は汚れきっているのですが、
そんなことより、長生きの闇は本人のみぞ知る所かな、と思う次第です。

ファッジさんはみんなのママだから公平に配慮するべき所が、バランスを取りにくそうに感じるので読者さんそれぞれに心配なさっているんだなと…。
とにかく、タイムリーなノンフィクションなので目が離せません(>_<)。

投稿: お掃除おばちゃん | 2015年10月 1日 (木) 02時22分

スミマセンm(_ _)m訂正です。
✖️タイムリー
◎ リアルタイム

はるいさん(*^^*)、ありがとです♡
はるいさんも優しい人だし、
割と優しい人は多いもんです。

投稿: お掃除おばちゃん | 2015年10月 1日 (木) 02時46分

は~、そうですか~。

投稿: kana | 2015年10月 1日 (木) 02時48分

2にゃんのかわゆさで 
なんか、中和できんかな

投稿: もん | 2015年10月 1日 (木) 04時43分

2にゃんのかわゆさで 
なんか、中和できんかな

投稿: もん | 2015年10月 1日 (木) 04時43分

かの文豪の、有名な小説の冒頭分をささげましょう。

智に働けば角が立つ。情に棹させば流される。意地を通せば窮屈だ。

こんな状態じゃなきゃいいんですけどね。

なんか、ムキになって自宅介護にしがみ付いてるようにしか見えない。


メシの種。
ドM
共依存。

そんな風に見えてるみたいですよ。

投稿: | 2015年10月 1日 (木) 05時25分

2にゃんかわいい~
以前、野良の成猫ちゃんを家にむかえいれたのですが、私にひどいアレルギーが出てしまい泣く泣く里親さん探しました。しろ美ちゃんみるともらわれていったその子のこと思い出します。目やにでやすいけど瞳が青と緑でしろ美ちゃんと同じくらい美白ねこでしたヽ(´▽`)/。

投稿: てん | 2015年10月 1日 (木) 06時42分

あさイチ更新で、丸1日時間があるのでコメント数がうなぎ登り。近頃では最高になっています。
面と向かってとか、公共の場では絶対聞かれないご意見を目にすることができました。これも感情失禁というのでしょうか?
いろいろ考えさせられます。
自分の将来、日本の将来、世界の…地球の…さすがに宇宙までいっちゃうとなるようになるとしか思えません。
まず、自分でコントロールできるところからします。
自分が入院したとき、携帯が必須でした。他の人はゲーム機、パソコンも持ち込んでいました。だから、施設や病院で被介護者がパソコンで情報を発信するでしょう。被介護者のブログも読んでみたいです。きっと参考になります。

投稿: モナミ | 2015年10月 1日 (木) 06時42分

施設や叔母様の状況を鑑みて、今はこれが一番良いと判断されたんだと思います。
義母様、叔母様を実際に介護されている方が決められたことたもん。尊重します。
状況は段々厳しくなると思いますが、その都度、一番良いと思われる方法をとられればよいと思います。
各家庭それぞれの事情があるのだから、バニラ家を模範にする必要はないと思います。バニラ家ではこれが今のところ最良ということなのですね。

投稿: ギルバート | 2015年10月 1日 (木) 07時49分

納得できる施設じゃなかったのかな?
一軒だけの見学で決められるものでもないとは思います。合わないからやり直す、とは簡単にいかないから、施設選びには時間をかけた方がよいですよねよね。
なんとなく…「お義母様を在宅介護する間は、お相手役として叔母様にも家にいていただく」のかな?
と思いました。
お義母様の見守り、お相手は叔母様以外のご家族全員が、あまり得意じゃなさそうだな…と感じていたもので。
でも、まさに7人家族だからこそ成立する、老人二人の在宅介護なんじゃないか?
大家族羨ましいな、と思います。
私、認知症の母と二人暮らしで、あとひとり家族がいれば…と心から思っていたから。

投稿: こぴ | 2015年10月 1日 (木) 07時54分

18時50分投稿の名無しさんに同意だわ
それにファッジさんは本来ならおばさまの遺産の相続権はないのに、遺言で相続分が約束されている
おばさまが嫌がっているのに施設になんか入れられないでしょ

投稿: | 2015年10月 1日 (木) 07時56分

ファッジさんはお世話をするのが好きなので
この決断になったのではないでしょうか?

人それぞれですよ。

私なら無理ですけど。

投稿: ぴのき男 | 2015年10月 1日 (木) 08時19分

18時50分の名無しさん

計算はなさってると思います。
現実に、施設に預けるのと自宅で見るのでは金銭的に全く違ってくるし、
その他諸々を含めて、同意します。

でも、私利私欲っていう表現はちょっとキツイかも…。
ファッジさんのブログからは、愛情もヒシヒシと感じられるから。

というか、ゴリッゴリの計算(笑があったとしても、
人が人にここまで出来たら、やっぱり賞賛一色でいいんじゃないかな。

投稿: | 2015年10月 1日 (木) 09時10分

7時56分 の方のご指摘通りで、
つまり、18時50分の方のお説ご尤もです。

強欲で自分勝手な義姉が、義母の最晩年にせっせと実家に帰っていたのは、義母の預貯金の2、3千万くらいを遣いまくっていたからでした。のちに兄弟間で争いが起きて相続の権利のほとんどを失いました。

皆が敬遠したい介護を進んでやるのは、そういうお説のことかもしれません。

投稿: | 2015年10月 1日 (木) 09時11分

ファッジさんのいちばん凄いところは
二人の高齢姑を介護してることじゃなくて
二人の長所を見つめて、尊敬しているところ。
実家を悪く言われたり、掃除について細かく指示されたり
子育ても口出され
普通の嫁なら介護が始まる前に、とっくに別居したりしますよね?
何度腹が立つことがあっても、相手を許せる心の広さ。
二人の姑の生き様を素直に聞き、感動できる心の豊かさ。
凄いです。本当に凄い。

ファッジさんの凄さの原点は、実母が夫の弟妹たちと一緒に住み、世話をしてきた姿を見てきたからでしょうか。
はたから見ると母親は大変苦労してるようにみえるでしょうが、ファッジさんにとってはそれが日常で当たり前になっていた。
お世話することが、苦労な事ではなく当たり前になっていたから、こんなに頑張れるのかなと思いました。

投稿: 原点 | 2015年10月 1日 (木) 09時16分

2ニャンズとも美人ですね(*´-`)
なでなでしたい♪

コメント欄、凄い事になってますね。
ファッジさんが決めたことです。
辛いのも大変なのもファッジさんです。

悪意の塊みたいな言葉をぶつけるのはやめてもらいたい。
心の中に閉まってはおけないのでしょうか?

言いたいなら、もう少し優しく言えないものでしょうか?

キツい言い方をされる方は、ご自分がそんな言い方をされても平気なんでしょうか?

面と向かって言えない言葉は、コメントでも言わないでほしいと思います。

投稿: ※maki※ | 2015年10月 1日 (木) 09時27分

原点さん、※maki※さんに同意です。ファッジさん、ブログありがとうございます。

投稿: 初江 | 2015年10月 1日 (木) 09時45分

わ…!私と同じハンドルネームでの書き込みが…(汗)
あの…一応言っておきます。
>08時10分 と >15時51分
のコメントは私なんですが…
>23時56分 のナツメグさんは
別のナツメグさんです…。
なんか、ややこしいですね。
次回からナツメグ♪(←音符付き)にします。

投稿: ナツメグ | 2015年10月 1日 (木) 09時59分

原点さんの視点、本当に納得できました。
ハッとさせられました。

原点さん自身も人の長所を見つめて尊敬できる方なのでしょう。
私もそうありたいです。

投稿: チーズケーキ | 2015年10月 1日 (木) 09時59分

くぅさんのコメントに個人的に共感。

病院から施設に移ったところで、日参は強いられるし、グチャグチャ愚痴は聞かされるし、となると同じ敷地内にいてもらったほうがまだマシ、という心境になったのかも。
ちなみに自分はなりました。
その上、ケアマネは住宅展示場の営業マン、施設職員は下請け、孫請けの工務店という認識を持たざるをえなくなりましたので、一概に施設入所=楽チンとは思えないですね。

ファッジさんご一家がいろんなことを天秤にかけて、選んだ事と思います。
幸い、金銭面では多少余裕のあるbba'sだからその点ではうまく取り回して行けると判断されたんでしょう。

部外者としては、頑張りすぎないように頑張れ~と応援するのみ。

投稿: 鬼嫁 | 2015年10月 1日 (木) 10時00分

遺産の相続とか預貯金とか私利私欲とか書いてる人
ほんと、最悪最低な嫌な奴ですね
こころの貧しさ露呈してるよ

いいのか、うっぷんを晴らしたい人だから

嫌いな姑の介護なんて絶対したくない!
嫌々介護してるけど、速く施設に入ってもらいたい!
どケチな姑に強欲な義理弟妹・親戚に怒り心頭!
そんな人には、ファッジさんが偽善にみえて
ファッジさんを凄いという人も、憎らしいんだろうけど
もう、五月蝿い!コメント欄開放してるファッジさんに甘えてんじゃないよ
「あら、コメント欄嫌だったら閉じればいいし、
それに、普通に個人の意見をコメントしてるだけですけど?
ほんと、ファッジ教の人って攻撃的で、こわ~い」
って、すぐあー言えば、こー言うだろうけど(笑)
ギボさまの暴言のほうが、全然ましだわ(笑)

投稿: | 2015年10月 1日 (木) 10時23分

何人かの方が、書かれていますが介護はこれが正解ていうのはないと思います。
家庭や、金銭面、介護する側・される側の性格等によってそれぞれでしょう。
気持ち的にはこうしてあげたいけど、状況がそれを許さないという事もあるでしょう。
ただ、みんなその状況の中でのベストを考えていると思います。

はたから見れば「えー」と思ってもそれがバニラ家が出した答えでしょ、私たちは外野なんだから。

今の状況の中でファッジさんが出したベストがこれであるだけで、次はこれって対策も練っているでしょう。

飯のタネと書き込みされている方もいましたが、私はそうは思わないな。
いろんな意見のあるでしょうが、

よそはよそ、うちはうち
ファッジさんガンバレ
て、気持ちで見れないかな

投稿: 肝っ玉母さん | 2015年10月 1日 (木) 10時28分

原点さんに同意します。どうして施設いれないのかなぁ?とかとても思ったこともありましたが、尊敬と家族になった情、クリームさんへの愛がそうさせてるのではと思います。在宅が今のバニラ家の究極の選択なのでしょうから無理なさらずにご自愛ください。たくさんハイテク駆使しましょう。

投稿: あさ | 2015年10月 1日 (木) 10時35分

訂正
誤:意見のある→正:意見もある  です。
まあ、どうでもいいでしょうが、一応ね。

投稿: 肝っ玉母さん | 2015年10月 1日 (木) 10時43分

7時56分の方

「遺言で相続分が約束されている」って、本当ですか?

クリームさんがファッジさんのために、
おばさんに遺言状書くように話したら、
書いた途端に離婚して出て行くんじゃないかしら?と言った
のは覚えてるんですが、その後の話があったんですか。

9時11分の方

強欲で自分勝手な義姉さんのお話、ここのブログに何も関係ないですね

投稿: | 2015年10月 1日 (木) 10時51分

今回の件は、ウチは介護とかまだ深刻じゃないから
コメントせずに見てただけだけど、とりあえずは
名無しの書き逃げはやめないか?
もしくは、1回の書き逃げならまだいいけど、何度も
書き込むならせめて記号でもいいから、つけたほうが
いいと思うわ

投稿: しゅう | 2015年10月 1日 (木) 10時54分

物凄い荒れてますね…コメント欄。
ファッジさんがどうしてそこまで頑張れるかが私にはさっぱり理解できませんが(多数いるからこそのこの荒れ様かと)、そこはまあ人それぞれ。
ファッジさんのお身体がどうとかクリームさんがどうとか、他人の私には心配のしようもありません。
冷たいかもしれませんが、私は一つの家庭のドラマとしてこのブログに時々お邪魔しています。

投稿: | 2015年10月 1日 (木) 10時58分

何年もブログを見せていただいてますがコメント欄を初めて見ました
ブログのコメントだけでなく
コメントへのコメントですごい事になってるのですね
受け取り方は人それぞれなのでたとえバニラさんを擁護する返しでも、その人を傷つける事になる(んじゃないかと私は思います)
コメントへの反論はしなくていいんじゃないかなと感じます

投稿: | 2015年10月 1日 (木) 11時09分

みんなブログに振り回され過ぎ、いろんな意味で。

投稿: | 2015年10月 1日 (木) 11時35分

ある時は「在宅介護士」のファッジさん。どんな仕事を持つ人も人生のある期間だったりするよね。

投稿: ビバノン | 2015年10月 1日 (木) 11時40分

うん、せっかくニャンズの緩和剤注入してくれたのにね。

施設入所を断った経緯と、その視点を期待。

投稿: ほら | 2015年10月 1日 (木) 11時44分

そろそろ終盤で落ち着いた頃でしょうか・・

私たちネコにゃん、こうやって写真見るだけでも癒されるよね~
ましてやおばさんは今までおうちで膝の上にもいたんだもんね~
そりゃ帰りたいよ・・
最後(じゃないかもしれないけど)のワガママに寄り添ってあげよう!そんなふうに思ったんじゃないかな~
色んな憶測があるけれど・・これも私の願望だけど・・

>こぴさん
私も同じ状況ですよ!
一人じゃないと思って一緒に乗り切りましょう!
認知症患者の愛嬌のあるところもファッジさんのように見つけると
毎日が少しだけ楽しくなりました・・


投稿: megmeg | 2015年10月 1日 (木) 11時47分

叱咤するけど激励しない GIBO
口撃するけど尊重しない 予備軍≒正義?の代弁者

投稿: Nobody Is Right | 2015年10月 1日 (木) 11時50分

嫌なら見なきゃいい、を実践して、最近のコメント欄はみていませんでしたが、あまりのコメント数に驚き、何をそんなに皆さんが語っているのか興味深かったので読みました。

これがドラマや小説だったら、自分の想像や思いと違う方向になったとしてもそれをぶつける場所はなく、自分自身で消化するだけ。
でも、このブログはコメント欄で作者とコミュニケーションがとれるような気がするから、自分の勝手な要望を伝えてみたり、自分の思った通りのストーリーにならなかったと言ってモヤモヤとかイライラをぶつけてみたり。自分がストーリーを変えてやると言わんばかりの勢いで。
たくさんある読み物のひとつという認識を忘れてはいけないのに、コメント欄を自分のストレス発散の場所として利用したり、生活のほんの一部に過ぎないブログですべてを知っているかのようにもっともらしいコメントを残したり、ストーリーの作り方に文句を言ったり、家族を罵ったり。
さらには、コメント欄というのはこういうもので何を書いてもよい場所だと、自分勝手な解釈を振りかざし、嫌なら閉じればよいともっともらしく語る。
このブログは他人様の「実世界」を、誰かの役に立つかもしれないからと公開してくれているストーリーだというのに。
という感想を書くような場所でもないことを認識していますが、少しは自嘲しろと言いたくて。
大変失礼しました。

投稿: たくもも | 2015年10月 1日 (木) 12時16分

認識してるなら、それこそ自嘲すればって話w

投稿: | 2015年10月 1日 (木) 12時36分

2ニャンズ、かーわーいーいー♡

投稿: クロ | 2015年10月 1日 (木) 12時44分

ニャンず、かわいいこと~
癒されますね~
バニラ家が選んだなら
その道を進むまで、
応援します。

投稿: シエルまま | 2015年10月 1日 (木) 12時45分

12時36分の人ずっとここに張り付いてるみたいだけど暇なのかしら

投稿: | 2015年10月 1日 (木) 12時54分

身内の監視って、ウザイですよ笑

投稿: | 2015年10月 1日 (木) 12時59分

だから名無しはやめたらどうでしょーか。名無しさん多すぎて全員ほんとはおひとりさまかと一時期思ってしまい、単に名前入れ忘れてるであろううっかりやさんまでひとくくりにしちゃいましたよ。

投稿: ふう | 2015年10月 1日 (木) 12時59分

この凄い反響に、私もコメントせずにおられませぬ 〜
みなさま、いろいろな立場から本当にいろいろなご意見があるものですね。
私がファッジさんの立場だと「家の庭を眺めていたい、それだけでいいの」という叔母さまの思いを聞いてしまうと施設には入れられないなぁと思っていました。叔母さま、独身でご実家以外の場所で暮らしたことがないのでは?しかもお家が恋しくて恋しくて仕方ない方なのに人生の終焉を知らないところで過ごすのは、ことのほか酷なことなのでは、、、
介護の壮絶さを知らないからとツッコミ入りそうですが、
母は寝たきりの祖母を自宅で7年間介護しました。最後は近くにいた親戚、息子たちが駆けつけて皆で看取りました。

祖母が亡くなって20年、認知がはじまりかけた母はいまも祖母を家で看取ることができたことに満足しています。

祖母も嬉しい最期だったと思います。

ファッジさんにおなじことを要求するつもりは毛頭ありませんが、在宅介護継続の記事に内心、ホッとしました。

ご負担が大きいのは承知の上で、叔母さまのお気持ちに沿う選択だなぁと。

勝手な言い分ですみません

投稿: なつこ | 2015年10月 1日 (木) 13時00分

ファッジ教にとっては気に入らないコメントが1つ付く
例:飯の種、私利私欲、クリーム氏への批判等々

ファッジ教の怒涛の反論

こんな感じですよね、正直
自嘲しろって、どの口が言ってんだよ笑って思いますけど

投稿: 名無し | 2015年10月 1日 (木) 13時05分

いつもコメント欄は読まない私ですが、こういう状態を荒れているっいうのですね・・・

バニラ家にどんな思惑があろうとも主介護者であるファッジさんが
現時点で在宅介護と決めたならそれでいいのではないでしょうか?

ブログに書かれていることは氷山の一角だとファッジさんと同じ同居している嫁からすると思われます。

実家のお母様が「乗り込む」的な場面がありましたが、そこに表面化しないさまざまがある気がします。

私がファッジさんを知ったのはつい最近で、
過去記事を数日かけて読みました。

特に妹子さんは状態は今、常に死と隣りあわせだと思います。
約10年に渡る介護の日々・・・
おふたりへの愛がなければ出来ないことです。

金銭的なこと云々が書き込まれていますが、
在宅にしろ、施設にしろお金の心配がないというのは
やはり恵まれているのです。

爪に灯す火さえない高齢の方もたくさんいらっしゃいます。

いちばん大事なのはファッジさんの「こころとからだ」が
壊れないことです。

適度にガス抜きをなさって「頑張りすぎない」でください。

投稿: cocokara | 2015年10月 1日 (木) 13時06分

コメント数が多い=荒れてる、炎上 ではないと思いますよ~

投稿: | 2015年10月 1日 (木) 13時17分

あ、すみません
上のは私です。13:17
面白おかしい家族ブログと思って観てるか、スーパー嫁の介護ブログと
思って観てるかで反応違うのかな?とも思った。

投稿: しゅう | 2015年10月 1日 (木) 13時22分

自分も現状は「議論紛糾」で「荒れてる」「炎上」とは異なると思います
ただ、これだけコメントが多いと、意見応酬も誰と誰が議論してるのか分かりにくいし、名無しさんに至ってはもう誰が誰やら
ι(´Д`υ)アセアセ

投稿: コルドバ | 2015年10月 1日 (木) 13時25分

コメント数300目指して参戦します。
マナーとして、名前を入れましょうsign03
世界にひとつだけは無理でも、自分の気に入った誇りある名前を名乗ってコメントしましょう。
何時何分の方へというのがわかりにくくてかないません。せめて、どなたへの反論かがわかりやすいといいと思います。
コメントも含めてファッジさんの作品なのですよね。マナーとルールを守りましょう。

投稿: モナミ | 2015年10月 1日 (木) 13時29分

これが大人の女性の書き込みか?と呆れてしまう方がいらっしゃいますね・・・
ブログに対する意見や感想ならまだしも、書き込みされてる方を煽るだけの方は子供でしょうか。

投稿: チョコモモ | 2015年10月 1日 (木) 13時30分

グロ画が貼られるわけでも、AAが投下されてるわけでもないので、荒れてないと思いますよ。
ディベートを喧嘩だと思ってしまうようなものでは。

給食のメニューで登校拒否になるあたりから拝見しています。
回想シーンで、ギボ様やオバ様に双子の入浴を手伝ってもらう場面が印象に残っています。
当時はファッジさんが羨ましくてたまりませんでした。

でもそうやって助かったおかげで今の介護があるんですよね。
ギブアンドテイク。
そう考えると、大変でも一人で育児して良かったーと思います。
ファッジさんにはいつも励まされ、和まされています。

投稿: コロン | 2015年10月 1日 (木) 13時41分

もうどうでもいいと思いますが、
自嘲という言葉は不適切でした。
すみません。
コメント内容も言葉も十分に気をつけます。

投稿: たくもも | 2015年10月 1日 (木) 15時44分

あの・・・「自重」ですよ(ボソッ

投稿: ぶどうパントースト | 2015年10月 1日 (木) 16時24分

たくももさん
私もすみませんでした。
あと、張り付くのも止めます。
よろしくです。

投稿: 名無し | 2015年10月 1日 (木) 16時33分

猫の首輪に鈴をつけるのは、人は居場所を把握できるから便利だけど、猫は苦痛しかないのですよ。
お願いですから鈴は取って欲しいのですよ。
慣れてるからいいじゃないって思うかもしれないけど、ストレスには変わりないのですよ。
超音波まで聞こえる猫に鈴はつらいのですよ。

投稿: ぐれこ | 2015年10月 1日 (木) 17時50分

megmegさん
優しいメッセージありがとうございます。
泣けました。
私は母をグループホームにお願いして2年半になります。megmegさんは同居されていますよね。
いいなぁ、すごいなぁ、大変だよね、と色々頭を廻りました。
在宅介護は私の理想です。できなくなる時なんてあり得ないと思っていました。
でも、風が吹きました。
まだ母は、ギボ子様と同じくらいの進行で、大家族なら在宅可能です。同時に、グループホームに入所するなら理想の元気さです。ホームなら家事もさせてもらえるし毎日お花もいけています。私との関係は最高に良くなりました。私は10分でもほぼ毎日行きます。
今の生活が私たち母娘の理想の晩年ではありませんでした。でも、与えられた条件の中では最良の選択ができている、と思っています。
megmegさん、仰るように認知症はチャーミングですよね。私も母の少女のような表情が可愛いです。
こんな風に優しくしていただけて本当にありがとうございます。
ファッジさん、この場をありがとうございます。

投稿: こぴ | 2015年10月 1日 (木) 17時52分

なんだか表示がとっても重いのですが、コメントの量の関係ですか?
でも、これは荒れてるというではないと思う。実際の会話なら、顔をしかめるような表現もあるけど、意見を言うのはいいんじゃね(若い人のふり 笑)

ただ…10時51分の方のコメで気になって”86歳乙女系…”を読み返してみたのですが、ハッキリとはファッジさんに残すとは書いていないと理解したのですが。
人様の財布の事なので詮索する気もありませんが。
もしそうでも、そんなことでスタンスに変わりはいないでしょう。だって遺産の話が出る前から介護をされていたのだから。

投稿: 待つ子 | 2015年10月 1日 (木) 19時26分

9/30 21:38 です

私の悩みにお返事いただいた方がいらっしゃり、ありがとうございます。
まさかお返事いただけるなんて思ってもおらず…。。

実は義母の方からヘルパーさんを利用したいとの話しで、介護保険を申請しようとしていた所でした。
やはり几帳面で綺麗好き、せっかちな義母は、直接は言わずとも、私じゃ物足りないのかもしれませんf^_^;
お布団を干したいと言われても、午前中は自宅の家事や子どもの準備、離乳食とあり、朝早くはどうしても行けませんし…
恐らく私の時間の使い方が下手過ぎるのですが。。

買い物の宅配ですが、届いても運べない状況ですが、上手く利用していきたいと考えていました!
ありがとうございます。

介護保険が利用できるまでは、主人が休みの日に買い物や掃除、子守を手伝ってもらいます。

手術は、私や主人から話しても、いや今更そんな事…手術しても数年したらまた同じようになるから意味ない!とばかりでしたが、今日お友達からも提案されたらしく、友達がすすめるから考えとく。まで前進しました。

本当は同居するのが一番いいのでしょうが…
色々と私も主人も踏ん切りがつかず、しばらく介護保険を利用して様子見です。。

内情をもっと愚痴ってしまいたいところですが、ファッジさんのコメント欄にこれ以上私の愚痴を書き続けるのも申し訳ないので、ここで失礼します!
アドバイスいただいた方のお陰で、肩の荷が少し降りました!ありがとうございました。

また、ファッジさん、私事で2度もコメント欄を使わせていただき、申し訳ありませんでした。
これからも更新楽しみに、励みにしてます!

投稿: | 2015年10月 2日 (金) 00時09分

こぴさん、気持ちが届いて良かったです。何せ最後の最後だったもんで(^_^)

色々葛藤がおありだったようで一人で決断されるのは想像以上に大変だったことでしょう。お察しします。
でも、最良の選択、何よりもお母様の少女のようなお顔がその答えなのでは?良かったですね!

私も仕事して食事作って風呂入れて睡眠時間は3〜4時間だけどあといつまでしてあげられるかな〜なんて思いながら髪をブローしてあげたりしてます。
小さい時は髪結んでもらったな〜とか思ってね。

今、大変ですが幸せですよ!
こちらこそ、ありがとうございました(^_^)

投稿: megmeg | 2015年10月 2日 (金) 00時30分

猫ちゃんカワユス。
癒されますね。

投稿: チーズ王国 | 2015年10月 2日 (金) 02時45分

家にいられる方がいいにきまってますが

ファッジさんご自身のお身体をお大事に 

投稿: いつも眠い | 2015年10月 2日 (金) 09時12分

7人家族の真ん中でを偶然知り、以来毎日拝見してます。ただコメントは見てませんでしたが、人によって色々な見方があるのですね。
なんか家族を想う気持ちが人それぞれなんだなと実感しました。
ファッジさんが家族を何よりも大切にされている方だということが、よくわかるブログです!

投稿: ななこ | 2015年10月 3日 (土) 16時31分

原点さん、※maki※さんと同じ思いでいます…。

昔、子どもの頃、読んだ「少女ポリアンナ」を思い出しました。
父を亡くして孤児になったポリアンナが貧しさや不幸に負けずに、
がんばっていくというストーリーです。
牧師である父親の遺言で、どんな困難があっても
前向きに考えて乗り越えていく、
『良かった探し』をするポリアンナが大好きでした。

なんとなく、ファッジさんと重なります。

投稿: 忘れな草 | 2015年10月 4日 (日) 07時21分

ファッジさん、ふぁいとーp(^-^)q

投稿: 300 | 2015年10月 6日 (火) 20時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ピンチはチャンスになるか? | トップページ | 施設見学(1) »