« 図星 | トップページ | 呼び出し »

2015年9月14日 (月)

息子の言い分

スポンサーリンク

 

 

 

 

今日のお話は昨日の続きです。

 

さんざん、息子をネタに笑った後…


9141

9142_2

9143_2

9144

9145

9146

9147

 

 

今回の図星には、お義母さん激おこ。怖かった〜(汗)

いやはやフェアリーの見守りって、本当に大変っすね。


 

↓いつも応援クリックありがとうございます!

711bana 

 


スポンサーリンク

 



今日の「嫁日々」情報!!! 

 

小学校の常勤講師をしているみえちゃんさんは

なかなか試験に合格できず、焦っています。

結婚し2年がたちますが、子どもを授かる状態ではなく

こちらでも焦っています。

今日もみなさんからのアドバイスをお待ちしてます!

Yomehibi_2

 

自営業のご主人の収入が不安定のため

家族5人の生活費を稼ぐのは会社員のふゆこさんです。

しかし、どうしても家計が苦しくなってくると

夫婦喧嘩になり、つらい日々です。

今日もみなさんからのアドバイスお待ちしてます。

Yomehibi_2

 

自宅の固定電話に出る時、

「はい、◯○です」と苗字を名乗るふうさん。

しかし今のご時世、それは無防備なことなのでしょうか?

今日もみなさんからのアドバイスお待ちしてます。

Yomehibi_2

 

 

 

スポンサーリンク

|

« 図星 | トップページ | 呼び出し »

コメント

義母さま、ギリギリと怒るということは記憶が塗り直されているのではなくソレが図星だと理解されているんですね…、

投稿: ふー | 2015年9月14日 (月) 11時10分

ひえ〜(;゚∀゚)

まあ、実の親子ですからね。
いくらでもケンカすればいい。
絶対に巻き込まれたくはない。

投稿: 小娘 | 2015年9月14日 (月) 11時12分

ヒヒヒ クリームさんいいぞ~

投稿: | 2015年9月14日 (月) 11時13分

毎日お見舞いに行っていたことにしてもいいのに…
息子ってやつは(-。-;

投稿: コトコ | 2015年9月14日 (月) 11時16分

記憶の塗り替え・・
健常者でもやりますよね。
ま、尾ひれがつく程度ですが。

あ、新体操団体名の愛称が「フェアリージャパン」て。

踊るぎぼ子さん想像した人ーー

はーいっ

投稿: てのま | 2015年9月14日 (月) 11時18分

クリームさんの言ってる後半部分辺りはギボ子さんの耳には届いていないんでしょうね。歪んで脳内変換されちゃってても自分が真実。笑い飛ばせる事案ではなかったようで(--;)

投稿: ピー | 2015年9月14日 (月) 11時20分

聞き流せばいいのにねぇ・・・・。
でも、クリームさんよく言ったwww

投稿: あらま | 2015年9月14日 (月) 11時21分

あ、なるほど。図星を突かれて怒っているというより「そうだね〜毎日お見舞いに行ってたよねぇ」と同意してもらえず何やら反論されたこたに怒っているのですな。

投稿: ふー | 2015年9月14日 (月) 11時28分

なんかこう、関わる人それぞれに流せないポイントがあって、
それによってマンネリパターンが波風立てられまくるのを見るのは
とってもワクワクします。

でも最前列での観戦は心臓にくるので
ファッジさんフィルタを通したブログが
ちょうどいい距離感です…!

投稿: そよかぜ号 | 2015年9月14日 (月) 11時29分

この頃、よくクリームさんが登場されますが、日常茶飯事なんですよねェ。
実の息子は容赦なさすぎ。ギボ子様は過去を脳内変換しているのか?実は覚えているのか?
真相はどっちでもいいですが、怒り過ぎて、脳の血管が切れませんように…
これも次の日には忘れているのかしら
認知症は謎だsign03

投稿: モナミ | 2015年9月14日 (月) 11時31分

クリームさん容赦ないっ(゚ー゚;

投稿: えいた | 2015年9月14日 (月) 11時31分

「本日の図星☆」
ど真ん中ストレートに決まってしまいました。
実の息子、手加減なし!
傍で見ているとハラハラしてしまいそうです。

投稿: うさぎのしっぽ | 2015年9月14日 (月) 11時31分

フェアリーさんの時は「うんうん」って聞いてあげてもいいのになぁ(^^;)

母がフェアリーさんでとんちんかんな事を言っても
そうだね~と合わせる私。
間違いは正さなくちゃと繰り返し言い続けるうちの姉。
どちらがいいのか私には正解が分からないけど・・・(^-^;

でも義母子さんは「適当な」返事にもギギギーッてなりそうですね 大汗;

投稿: りぷとん | 2015年9月14日 (月) 11時34分

ああ、ああ、追い詰めちゃって〜(笑)
私はフェアリーでない家族の記憶違いでも「そうだったかもね」で流します(笑)
その方が楽なんだも〜ん

投稿: Corvallis | 2015年9月14日 (月) 11時45分

お見舞いには、おばあちゃま(実母)とクリームさんと一緒に行ったのでしょうけど、義母さまやおばさんも勤務が終わったら病院に寄っていたと思いますよ。

その頃子供だったクリームさんに、お見舞いに全然行ってなかったと言われたら、誰でもそりゃあ怒りますね~
義母さまも仕事に注力していた年代で触れられると弱い部分かもしれませんから、今さらそこを突いて怒らせるなんて・・。クリームさんももう少し母親を思い遣ってもよいのではと考えますけど・・。

投稿: 翡翠 | 2015年9月14日 (月) 11時49分

私もついついクリームさんのように言ってしまって
母を劇オコさせてしまいます。
まさに目は三角で人相が変わってしまいます。
地団駄踏むとはこのこと!って感じ・・・
ダメだとは分かっているんですがよそで同じこと話すと
本人が恥かいちゃうかな・・とか思ってしまって。。
もうそんな段階ではないってことをこっちが認識すべきなんですよね。
不本意ながら(苦笑)大いに反省するところです。。

投稿: megmeg | 2015年9月14日 (月) 11時51分

激オコが正しいですね。激しく怒るだもん!
ただ、うちのは劇場型なもんで、劇オコもちょっとは合ってる・・?

投稿: megmeg | 2015年9月14日 (月) 11時54分

>お見舞いには、おばあちゃま(実母)とクリームさんと一緒に行ったのでしょうけど、義母さまやおばさんも勤務が終わったら病院に寄っていたと思いますよ。

人のことを随分自信たっぷりに推測するんだなぁー

投稿: | 2015年9月14日 (月) 11時55分

わー、わー、「お見舞いなんか全然行っていない」。聞ーいちゃった、聞いちゃった( ̄ー ̄)ニヤリ ファッジさん、相手は、「お見舞いなんか全然行っていな」かった方たちですから、どうかお気を楽になさって。

投稿: ママ猫 | 2015年9月14日 (月) 11時58分

ママ猫さんのコメントに賛成!そうだそうだ〜!

投稿: Ikotta | 2015年9月14日 (月) 12時00分

少し前の嫁日々の相談でも似たようなお話がありましたね。
やっていないことを自分の武勇伝にして語りたがるのは往々にしてよくあることです。
範囲が小さければ「また話を盛って〜」で済みますが、他者を巻き込む大きさになると詐欺紛いになりますから要注意。
クリームさんは激務の母の往年を慮ったのでしょうが、ギボ様的には見舞い行ってない断言=否定されたことにピンポイント激おこですか。
まあ、母子ですから徹底的にやってもらっても構いませんが、傍で見てるファッジさんは生きた心地しませんね。
お疲れ様でした。
次のショートが楽しみですね。

投稿: 辛口お寅 | 2015年9月14日 (月) 12時01分

男の人意見な気持ちもするし、クリームさんが言う事もよく分かる、ただただ、臨場感パナイですね。

投稿: カナリヤ | 2015年9月14日 (月) 12時04分

まぁ、喧嘩してもしばらくたったら忘れるんでしょ?
なら、思った事を言った方が息子さんとしては気が済むのかも。
深層心理では親を怨む思いを持った子供も多いらしいですし、
なんだか色々思う所もおありの家庭環境でしたでしょうから。

投稿: | 2015年9月14日 (月) 12時07分

ククッ・・。今日の、最近で一番好き!

投稿: F.L.P. | 2015年9月14日 (月) 12時08分

どうしても自分と年齢や立場の近い方をひいき目に見てしまうので
「いいぞ、クリームさん、もっとやれ!」と思ってしまうのをやめられない
要介護義母(87歳)持ちの私52歳。

こちらに余裕がないと「はいはい、そうですね」って受け流せないですよね、分かっていても・・・

投稿: くろ | 2015年9月14日 (月) 12時12分

あ~~なんか 私すっきりしちゃいました。
そのあとどれだけ大変か気にしなくていい外野の一人として。

クリームさんいいぞっ!

投稿: こでまり | 2015年9月14日 (月) 12時14分

息子って手加減なしの直球の後始末なし。
(あっ!うちの旦那のことです)

投稿: ぷりん | 2015年9月14日 (月) 12時15分

ズバリ言うわよ!の中にもクリームさんの優しさと理解があるんだけど、
引っ込みがつかない義母様って感じでしょうか(^^;)

激おこ、怖そう~ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

投稿: うらにゃ | 2015年9月14日 (月) 12時23分

認知症のひとを正論で追い詰めるとややこしい事になるから発言を否定せず肯定してあげましょう、と
何かで読みましたが、
それって介護者のストレスやメンタルヘルスを丸無視だなぁと思ってました。
で、今回のクリームさんの正論での一刀両断、あえてGJと言わせていただきます^_^

投稿: 鬼ヨメ子 | 2015年9月14日 (月) 12時24分

忘れてしまうというか、妄想してしまうのでしょうか?
本当に自分の記憶の中にあるものなのか、作り話になってしまうのか
不思議です。クリームさんも、子供心に考えていたことが沢山あったのでしょうね。

投稿: プルーン | 2015年9月14日 (月) 12時25分

あの~(恐る恐る)
実の息子の容赦ない追求は外野は喜ぶけれど、家庭内では嵐になっているのでは…
ファッジさんとしては、今日のコメントをクリームさんに見せて考えてもらえばいいと思います。

真相は今や、藪の中。仕事が忙しくても、子どもの知らないときにお見舞いに行かれているかもしれません。
カヨコおばさんなら同時のことを知っているのかな?

投稿: モナミ | 2015年9月14日 (月) 12時25分

真実を言うのとはぐらかすのと
どちらがいいのか・・・
まあよくある光景ですが、
まるく収めて争いたくない立場と
やりあっても流せる立場で
おおきくちがうのですよね。
親子だからたまにはいいよね。

投稿: シエルまま | 2015年9月14日 (月) 12時26分

ギボ子さんの受け答えが素晴らしく、いつも楽しくブログを拝見しておりましたが、ギボ子さんは認知症なのですよね…
旦那様の言う事は正論なのでスッキリされるかも知れないけれど、以前のブログでギボ子さんの脳はかなり萎縮されていたと書かれていたのを記憶してます。
認知症を患うギボ子さんに悲しい思いが心に残らない事を祈ってます。


投稿: | 2015年9月14日 (月) 12時26分

まあギボさま的には『ウソをついている』という気持ちはないと思いますが・・
なんなんですかね・・お父さんお母さん恋しさに無意識のうちにその気持ちを脳内変換で埋めている感じもあります。
こんなことを言っては失礼ですが、おそらくギボさまの残りの人生は非常に少ない。 そんな中フェアリーになって、これまでの自分の人生はなんとしてでも『肯定』したいですよね・・
自分の人生はいい人生だった、と終わりたい。
人間の心の奥底の欲望と言いますか。
クリームさん、一生懸命語られたましたが残念ながらおそらくギボさまには全く伝わってないのが、フェアリー介護の虚しいあるあるですthink

投稿: よっしー | 2015年9月14日 (月) 12時29分

おそらく誰が見ても先は短い(はず)の義母さまですので、クリームさんも今のうちに積もり積もった積年の思いをぶちまけて喧嘩しておくことをオススメします。
親孝行(?)の形も色々ですよ。ただこの場合、周りはたまったものではないでしょうが。

投稿: PPP | 2015年9月14日 (月) 12時31分

クリームさんの160kmストレートが、
ストライクゾーンど真ん中にズバッと決まった!
ギボさま空振り三振~~~!

さて、ファッジさんは球審でしょうか、捕手でしょうか。笑

投稿: のむヨーグルト | 2015年9月14日 (月) 12時31分

私(50歳)も、軽度認知症の実母(83歳)には、容赦しません。っていうか、うちの母は、私が幼い頃から女王気質で、自分第一主義。
50年近くずーっと押さえつけられてきた身には、相手が認知症になったからといえ、いいたい放題やってきた人には寛容にはなれません・・。
あまりに自慢話や嘘を言うのも見て見ぬふりをすると、他人に誤解や迷惑かけることもありますし。
身内が注意して言わないと、他人は言えませんもん・・・。
介護施設に入ってくれたら、もう、ほっておきますが・・(見舞いの時だけわりきって調子あわせます)。

投稿: ねこきち | 2015年9月14日 (月) 12時35分

おもしろーーいい!!!
息子ならではの、超ストレートですね☆
うん!!たまには刺激を与えるのもいいと思います( ̄▽ ̄)!!!

投稿: yasu | 2015年9月14日 (月) 12時36分

認知症でも今日の記憶が全てなくなるわけではないと思います。
嫌なこと、悲しい事は、忘れず残ってそうなので
「どうせ、明日になれば忘れてますよ」というのは
危ない考えだと思うのです。
世間を賑わした老人ホームの虐待した介護職員も、
「どうせ認知症だから忘れるだろう」と思って叩いていたり、暴言を吐いたりしていたのかなと悲しくなりました。

クリームさんは、ただ真実を伝えたかったんでしょうね。
今は仕事で忙しかったから仕方ないと思えても
当時は、なぜ見舞いに行かないんだとクリーム少年は怒っていたのかもしれませんね。

投稿: 北灯り | 2015年9月14日 (月) 12時41分

何度もすみません。
嘘・・この言葉にきっと過剰に反応したのでは?と思います。
本人は認知症なので嘘をついたつもりはないけれど
嘘をつくと言う行為はよくないことは認識されていて
それを息子から嘘つき呼ばわりされたことが激ってしまったのか・・
うちも嘘ばっかり!テキトーなことばっかり!とか言っちゃうと
激っちゃうので・・

確かに私たちだって嘘つき呼ばわりされたらイヤだよね。。

嘘をついているつもりじゃないんですよ。。。
クリームさんも私もまだまだ修行が足りないのかな~~

投稿: megmeg | 2015年9月14日 (月) 12時43分

クリームさんも若いなぁ;:゙;`(゚∀゚)`;:゙
義母様は嘘をついているんじゃなくて 義母様の内では其れが真実なんだと思いますよ。
願望って言った方が良いのかな?ホントはそうしたかった。って思いor心残りが そういう風に思い込む事に繋がってるのかな?なんて母を看てて思いました。
妹は嘘をついてるって躍起になって否定してたけど、すっかりオバちゃんになって枯れてしまってる私は上記のように思ってましたので一々腹を立てる事は無かったわね〜〜ッ( ̄ー ̄)ニヤリ
お互いやり合った方が脳の活性化にはなるのかな( ´艸`)プププ
でも、嫁の立場からだと程々にしてね(^_^;)って感じかな?

投稿: ハオハオ | 2015年9月14日 (月) 12時44分

フェアリーになる前もなったいまも言いたい放題の義母さまなんだから、実子のクリームさんくらい、言いたいこと言っちゃってくださいませ! 怒鳴りつけてるんじゃないんだから、バチは当たりません。

投稿: ひろりん | 2015年9月14日 (月) 12時54分

クリームさんさすが息子ーーー

ブログで勉強させてもらってます。うちの義母は義兄とケンカしたこと「わからんは・・・」といってます義兄はカンカンにおこってましたがね

投稿: nana | 2015年9月14日 (月) 12時56分

認知症の人は否定は受け入れないですよね。
そこに理詰めでせめちゃったら、おそろしく怒るのは、想像に余りあります~。
大変だぁ。

認知症ですから、すぐ忘れちゃうとは思いますが、悲しい気持ちだけが残り、数日の間に大混乱か大激怒が起きる可能性があります。それが面倒で、ついつい適当に相手しちゃいます。私は

投稿: けんけん | 2015年9月14日 (月) 12時56分

例えば、もう助からないという危うい状況のお見舞いは気が進まないもので、私も片道1時間半の父のお見舞いに、そんなに足繁く行かなかった(今、少し後悔)けれど「父親っ子だったあなたには辛いでしょう」と母が理解してくれました。
人一倍心配する気持ちはあっても、毎日足が向かないのです。


クリームさんが言いたいことも義母さまのお気持ちもよく解ります。
けど、昔のことを蒸し返して高齢の母親を責めないで欲しいと思います。

投稿: ミント | 2015年9月14日 (月) 12時57分

暴力・暴言だったらよくないと思うけれど、たまに正論を言うくらいならいいんじゃないのかな。
「するべからず」ばっかりじゃ、介護者だって息苦しくなるもの。

投稿: kikki | 2015年9月14日 (月) 12時57分

老人、とくに認知症や老人鬱の人は、激オコさせるとケイレン起こして倒れてしまうこともよくあるんですよね。
遠慮ない親子喧嘩もたまにはありですが後が面倒にならない程度が良いみたいです(^^;)

しかし、おじいさん、かわいい孫のクリームさんのお見舞いはさぞかし嬉しかったでしょうね。

投稿: しらす | 2015年9月14日 (月) 13時02分

親子だから、出来る交流。

会話がある程度成立するうちに

楽しんで下さいな。

投稿: マリア | 2015年9月14日 (月) 13時03分

ギボ子さん、過去の記憶を美化しちゃったんですね。
多かれ少なかれ過去の自分を盛って話すのはお年寄りのあるあるでしょうけど・・・。
クリームさん、ギボ子さんに厳しいと思うけど、盛りすぎを指摘したくなる気持ちも分かる。。。

投稿: アトム | 2015年9月14日 (月) 13時05分

私の父は、祖母が入院中なかなかお見舞いに行かず、
母とケンカになってましたね。
父いわく、「弱っている母親を見るのが辛い」だったのですが、
母は「何を甘えた事言ってるの!自分の親でしょう!」と
病院に一緒お見舞いに連れて行こうとしても、逃げ出してました。
また、母に怒られるのに・・・と見てたっけ。
母の気持ちがクリームさんと同じで
父の気持ちがギボコさんと同じなのかな?

投稿: のまのまの | 2015年9月14日 (月) 13時07分

「たまの休日ぐらいゆっくりしたいだろ?当たり前だ」に惚れぼれ胸きゅんです^^。
ファッジさんをかばいつつ、当時の義母子さまとおば様の立場も理解されて。

ほんでもって、なんだかスッキリさっぱり。
義母子さまの頭には湯気が立ちのぼって、痛いところを突かれたようで(笑
(まさかこの後も延々とお父さんとお母さんは?ループなのでしょうか.....たまらないですね)

投稿: りぼんシトロン | 2015年9月14日 (月) 13時34分

てのまさんの「フェアリージャパン」に爆笑。私も踊るギボコさんを想像(笑)

たしかにここは本当ならフェアリーに話を合わせるべきだけど、たまにはクリームさんの対応もありかなと。でもそれは実の親子だから許されるんでしょうが。

いつも思うのですが、認知症の周辺症状(暴言暴力、徘徊、異食とかです)て、家族の対応に左右されるんですが、ギボコさんの場合、進行がとてもゆっくりなのは、ファッジさんを始め、バニラ家の皆さんの対応が良いんだと思います。だからたまに、ハッキリ言うことがあってもいいんじゃないかなーとかは思います。

投稿: エリチーズ | 2015年9月14日 (月) 13時50分

もしかしてクリームさんは何となく
お義母さまの認知症を受け入れがたい気持ちがあるのでしょうか?
実子はそんなものなのかもしれませんね。

ファッジさんが「怖かった〜」っておっしゃるくらいだから
激オコのお義母さま、さぞかし恐ろしかったのでしょうね(^-^;

投稿: ナツメグ | 2015年9月14日 (月) 13時51分

ファッジさんが、やめてくれと言わないのだったら、クリームさんは何を言ったっていいじゃんか。
自分がやんなかったことを、嫁には強要するのもうんざりだろうしさ。

投稿: | 2015年9月14日 (月) 14時24分

はじめまして。介護の経験がないわたしには、へーそうなのかと無責任に思うしかないのですが。クリームさん、理路整然と話されてますが、認知症の方に理解できるのでしょうか。その場しのぎで誤魔化したら楽だと思うのは素人でしょうか。ずっと介護されてるときっと色々なおもいがあるのでしょうね。明日は我が身、余り追い詰めないであげて欲しいです。

投稿: ニャンタママ | 2015年9月14日 (月) 14時44分

「おふくろもおばさんも、お見舞いなんか全然行ってないよ」・・・やはり、そうだったのか。というか、おばさんも行ってなかったのね。
入院病棟は、見舞い客のいるフロアと、見舞い客のいないフロアがありますよね。

投稿: kana | 2015年9月14日 (月) 14時55分

クリームさんがここで語り出したのにも、
クリームさんの歴史があるんだろうなぁと思いました。

今の今、売り言葉に買い言葉で言っている正論なわけじゃなくて、
おばあちゃんと一緒にお見舞いに言っていた当時、もしかしたらおじいちゃんが「ギボ子は優しい言葉ひとつかけてくれない」と愚痴っていたかもしれないし、おばあちゃんが「たまの休みの日くらい代わってお見舞いに行ってくれるといいのに」って言ってたかもしれない。
それを聞いて、クリーム少年は思うところがあったのかも。
おばあちゃんが亡くなる際にも、ギボ様おばさまは自宅で最期まで介護されたというのを誇りにされているけれど、清潔優先で優しい言葉かけとかはなかったようだと過去記事にもありました。
その時にもクリームさんの感じることはおありになったでしょうね。
しかし長じて大人になり、おばさまが入院した際にお見舞いに行けず、後ろめたく思ったり、「ああ、あのときはオフクロも忙しかったからな」と理解したり。
ファッジさんを見ていて、そして一緒に介護をして、ギボ様と向き合って。

そして今、それすべて引っ括めて、ギボ様の行動・選択を肯定しているのだなーと感じました。

投稿: ひつじ | 2015年9月14日 (月) 14時59分

なので、
クリームさんは言いたいことをちゃんと言えてよかったと思うんですよ。

ギボ様が理解するかとか、理詰めにするのはよくないとかは、二の次で、
クリームさんのためによかったなーと思いました。

投稿: ひつじ | 2015年9月14日 (月) 15時02分

なので、
クリームさんは言いたいことをちゃんと言えてよかったと思うんですよ。

ギボ様が理解するかとか、理詰めにするのはよくないとかは、二の次で、
クリームさんのためによかったなーと思いました。

投稿: ひつじ | 2015年9月14日 (月) 15時03分

そういえば
おばさまは何度も入院されてますが、
その時ってギボ様はお見舞いに行かれているのでしょうか?

なんとなく、着替えを届けるとか以外の、顔を見せてあげるとか、話をするとかのメンタルケア的なお見舞いに、価値をおいてなさそうな気がします。

投稿: ひつじ | 2015年9月14日 (月) 15時11分

ててなしご
出戻り
親不孝
ギボさんが一瞬で沸騰する、過去の逃げ傷のキーワード
後ろめたさがあるから、記憶を都合よく上書きする
それを否定されるから烈火のごとく怒り狂う

ファッジさんが怖かったのは逆上ぶりだけじゃなく、そのまま血管切れて昏倒しかねない雰囲気だったからなんだろうね

厳しく頼もしかった父上が弱っていく姿を見るのはシスターズにとっても辛かっただろう
自然と足が遠のくのも理解できる

しかし、それでも見舞うべきだったと感じ、見舞いに行かなかったことを咎める資格が有るのは、父上の孫であり、ギボさんの息子であるクリーム氏だけなのだから、長年ずっと胸の奥に溜めてきたであろう今回の言葉は、済し崩しにせず良かったと思う

投稿: ケララ | 2015年9月14日 (月) 15時26分

子供の頃の時代、介護や病院の付き添いは家族だった。
僕(クリーム)とおばあちゃんは日中、毎日おじいちゃんのお見舞いに行った。おふくろとおばさんは僕たちと一緒に行ったことがなかったけど、何時おじいちゃんを見舞ったのだろう。

みんな一生懸命にやっていたけど、僕が不思議に思うこともいろいろあった。
それはお父さんが一緒に暮らしていない、自分だけ名前(姓)が違う、大人の中に子供は僕一人だけ、どうして?

いろいろ不思議なことを、おふくろに聞いても忙しくしていて、はっきり教えてくれなかった。
でも成長するにつれ抹茶家の他所と違う事情も分かってきた。


だから普通の家庭に育った女性を嫁さんにしよう、ごく普通の結婚しようと思ってきた。絶対に嫁さんや子に寂しい思いはさせないと誓っているんだ。成功だったと言えるね。  


投稿: | 2015年9月14日 (月) 15時58分

今の義母様を外に連れ出すこと、
おばさまの状況を把握させることは、
難しいのでは?
おばさまも、辛さをわかってくれない姉の
暴言(予想)を聞くより、
『うちの孫』の顔見た方が元気でるのではないかな。

クリームさんは、よく考えて、
悔いのないように言葉かけしてるのかも。
死んだとに、あれこれぼやくより
いいような気がします。

雑多な日常のヒトコマ、選別も秀逸ですね。
ここで見られることが全てではないことを忘れそう。

投稿: まったりハロ | 2015年9月14日 (月) 16時00分

たぶん、いや絶対クリームさんの言ってる事は真実だ。
おばあさんやおじいさんが、娘二人はちっとも見舞いにこないとボヤいていたんだろう。
カヨコおばさんも、二人の小姑に文句は言えなかったろうが
内心「見舞いにも行かないで」と思っていたのだろう。
クリーム少年は敏感に感じ取っていたのだろう。
「弱っていく病人を見るのが辛い」とか
「病院の重い雰囲気が嫌い」とか言う甘えた人に
毎日行ってる人だって辛いんだぞ!
甘えんなボケッ!!見舞いに行ける環境なら行けや!
と言いたい。

投稿: | 2015年9月14日 (月) 16時13分

息子さん、容赦なしですね(笑

投稿: | 2015年9月14日 (月) 16時31分

そう、見舞いというのは疲れます。
病人に生気を吸い取られるますからね、、、、って、看護師が言ってました。

投稿: K | 2015年9月14日 (月) 16時35分

やったね!クリームさん~~~♪

たまにはクリームさんだって発散したい時があるよねぇ~~~

投稿: 揚羽 | 2015年9月14日 (月) 16時53分

義母様は嘘を言ってるつもりは全然なくて、
ご本人には真実なわけですから
「ウソ」って言葉だけ使わなければいいんじゃないかしら。
もちろんクリームさんの記憶のが
本当の真実に決まってるのですけどね。

多くの方がおしゃる通り、
生きているうちに
お母様とたくさんバトルもしておくといいと思います。
親孝行も親子喧嘩も、生きているうちじゃないと
できないですものね。

投稿: ふじこ | 2015年9月14日 (月) 16時57分

我が家もダンナと義母子さま(フェアリー進化途中)がたま~にやり合ってますが、親子だからあとくされがありません。

いつも我慢か曖昧な返事でお茶を濁す嫁としてはすっきりした二人の顔を見て羨ましく思ってます。

まったりハロさんの言う通りクリームさんは『悔いのないように』接しているのでしょうね(*'▽')

投稿: 疲れた嫁 | 2015年9月14日 (月) 16時58分

近く実母の介護を控えている者です。

私も、クリームさんみたいに言ってしまうなぁ、きっと…。

ファッジさんのように上手に対応できるようになりたいですが、子供時代からの積み重ねが色々ありますから、つい…。

でもやっぱりこの対応は地雷踏んじゃうんですね。肝に銘じます。

投稿: こじこじ | 2015年9月14日 (月) 17時02分

ギボ子さんも見舞いしたかったと思います。でも、病人を見たくないだけだったのでは?だから「お父さんとお母さんは?」を口にするのかも。
おばさんは姉に倣えだったと思います。口に出さないのは後悔が深いからではないでしょうか。

お母さんを介護したという「孝行話」しかしないのも、お父さんのお見舞いにいかなかったことに触れないためかもしれませんね。
いかないのではなく、いきたくても行けない時だったのよ!
その気持ちは、働き盛りのクリームさんも理解されていると思います。


投稿: よし | 2015年9月14日 (月) 18時31分

クリームさん、お母さんと言い合いができていいなぁ…。会話ができるというのは羨ましいです。
そんなとこ突っ込まなくていいのに、とも思いますが、ギリギリ怒るほど頭が回転しているギボ子さんがおもしろい。本当にフェアリーなのかな⁈つねづね思いますけど(^^)

投稿: パインミックス | 2015年9月14日 (月) 18時35分

お見舞いに行きたかったけど行けなかった。
もし行きたくなかったなら今しょっちゅう言われている「お父さんとお母さんは私を置いてどこに行ったの?」は言われないと思うんです。
全部推測なんですけど私はギボコ様がご両親に会いたいという気持ちがいつも悲しくて胸がギュッとします。

投稿: ラベンダー | 2015年9月14日 (月) 18時39分

遠方でもないのに、行きたかったのに行けなかったは
言い訳になりませんよ!!
休日に行く事は出来る!!
まるで、介護を妻に丸投げの、ダメ夫のような台詞です。

投稿: | 2015年9月14日 (月) 18時46分

蝶よ花よと育てられていた黄金時代に戻りたいからお父さん、お母さんを探すのかなぁと思ってました!
みなさん優しいですね(*^_^*)
私は介護者も被介護者も生身の人間だし、たまには言い合いもいいと思います。
義母を介護していた時、旦那がたまにびしっと言ってくれてスッキリしたので…
そんな義母でもいなくなってしまうと淋しいものです。
ケンカも激オコも、今では残された家族が集まると「こんな事あったねー」なんて話したりしてます。

投稿: らむね | 2015年9月14日 (月) 18時48分

みんな、優しいなあ・・。
叩かれるのを覚悟で書かせていただきますが、ヒトの性格って、認知症だからといって激変しないと身内をみて感じます。若い時は隠せていた本性や欠点がむき出しになるかと・・。
義母子さまも、叔母様も好きだしごく普通の方々かと思いますが、昔から、今のような性格で、自分第一だったのではないかと・・(汗)。他人は寛容でも、子供だと血がつながってるぶん、忸怩(じくじ)たる思いかと。
スミマセン、私のことですけどね、他人ならどうでもいいんですが、わが母だと情けなくて、、。

投稿: 猫きち | 2015年9月14日 (月) 18時51分

重篤な病状で意識がない期間が2か月以上続くと、
医者や看護師、神や仏に任せるしかなくて
病院に律儀に毎日行く気にはならないです。

投稿: | 2015年9月14日 (月) 18時52分

そのあとの、ギボ子さんの反応が知りたいんだけど✨クリームさんのナアナアにしない、厳しさがいいね👌

投稿: つゆつゆ | 2015年9月14日 (月) 18時54分

自分の気持ちを吐き出して、溜飲を下げられるのはその時だけ。
ずっと先になって、後悔に苦しみます。
一生背負う後悔になります。
もうやめなね、クリームさん。
本当に墓に布団は着せられないよ。

投稿: | 2015年9月14日 (月) 19時08分

ギボさんは激怒っちゃったけど、口汚い感情的な罵り合いではないのだからいいんじゃないですか。
クリームさんも「この際だから」と断っているし、ことあるごとにケンカ吹っかけるわけじゃないと。
それより、言わずになあなあで済ませる方がクリームさん的にはできなかったんだろう。
可愛がってくれた祖父母の為にも、言わずに後悔するより、言って後悔する方を選んだんだと思う。

投稿: トリアノン | 2015年9月14日 (月) 19時47分

私も、お母さんに会いたいなぁ

投稿: | 2015年9月14日 (月) 20時59分

認知症の方の心の中を覗くことはできませんが。

当時、ギボさまやおばさんは、
「だってみんなを養うために働いてるのよ」
という弁解をしながら、病床のご両親から目をそむけていたのではないか。
そして、気づかぬうちにそれが心のどこかに負い目となって燻っているのではないか、と。
最期、「いい人」「いい人生」だった、で終わりたい、
という気持ちから、その負い目を無意識のうちに掃いだそうとしていないか。

全部妄想ですが。
もう分からない、と知っていても、
「あえて言わせてもらう」クリームさんの心のうちはどうなんでしょうか。
自分自身の鬱積したものを、このままスルーされて逝かれては、
という気持ちがあるのかも知れませんが、それだけじゃなく、
ファッジさんのこれまでの苦労を救いたいという気持ちがあるのでは?
という、これもまた妄想ですが、もしそうだとしたら、
日本中の全嫁が溜飲を下げるかも(笑)

投稿: まるねこ | 2015年9月14日 (月) 21時20分

その言葉を発したのは現在のクリームさんではなく、クリーム少年だと思います。
子どもの視線で色んな事見てきたんですよね…他にも胸におさめてる事 あるんじゃないかな。私も似た環境で過ごしたので 。
クリームさん ファッジさんと家庭を持てて 本当によかったですね

投稿: | 2015年9月14日 (月) 21時29分

こんな環境で、クリーム氏、よくまともに育ったな、と
思っていましたが、やはり溜まったものがありましたか

もし、反面教師として、ファッジさんのようなステキな女性を選んだのだとしたら、
義母さんの、数少ない「親としての価値」の一つでは

投稿: | 2015年9月14日 (月) 21時50分

15時58分のコメント

生クリームさん?

それとも、なりきりクリームさん?

投稿: アンドラ | 2015年9月14日 (月) 21時53分

クリームさんグッドジョブ!
ギボ子さんは毎回おとうさんとおかあさんはどこ行ったってきくけど、
あれなんとかならないんですかね・・・
ギボ子さんは今90歳ですよ。って言うのもいいかも。

投稿: | 2015年9月14日 (月) 21時55分

自分に都合の悪いことは絶対に認めない上に相手より上の立場に立つためならどんな無茶苦茶な論法でも使う義母子さん。
仮に義母子さんが認知症になっていなくて、今回のようにクリームさんから「見舞いになんか行ってないじゃないか」と言われたらどのように反応するのでしょうね。

投稿: | 2015年9月14日 (月) 22時21分

私の母も自分のお母さんが生きていて、同居している設定で、母がそれを言うたび面倒くさいです。
でも…
この先母亡き後、私もまたお母さんに会えるなら認知症もいいかも、と思っちゃいます。

このやり取り、今まで叔母さまが付き合っていらしたんですね…

投稿: こぴ | 2015年9月14日 (月) 22時25分

アンドラさん、私には15:58ってクリームさんだったらという読者の想像で本人ではない気がしますけど。。。違うかな??
(クリームさんなら無記名はアリエナイ)


クリームさん、実子は言い合えて後はサッパリだから良いなぁ(笑)
「働き盛りに休日くらい休みたいだろうから見舞いに行けなかった事は責めてない」
なんて優しいんだ。色々な立場の人の気持ちを察してくれてるなんて。

但し!嘘が許せなかった。気持ちわかる。実親なら大抵言い合っちゃう。(介護慣れしてくると面倒でスルーだけど)


ウチは義理父、怒り心頭になると必ず高血圧でバタンと倒れて救急車になるので。怒らせないよう腫れ物に触るような家族の対応。(しかも短気の瞬間湯沸かし器)

義母子さまは、言い合いができるほど健康で何より❤︎

投稿: | 2015年9月14日 (月) 23時08分

上のコメ。名前忘れた。

やっちまった!スミマセン。

投稿: ドクトルバジリコ | 2015年9月14日 (月) 23時09分

今回のクリームさんvs義母様(実母様)は、私が実家に帰ると、いつも母とやってる会話ですね~。
よく認知症の人の妄言を否定してはいけないと言われるけど、肉親には難しい。
お互い共有してる筈の記憶を捻じ曲げられるのは耐えられませんから。
こればかりは、ファッジさんみたいにはいかない。

二人の言葉に、当時のそれぞれの気持ちが透けて見えますね。
息子の面倒も、父親のお見舞いも行けないくらい仕事に追われていた、働き盛りの義母様&叔母様。
寂しく思いつつ、疲れて帰る義母様たちを思いやってた幼いクリームさん。
そして(時代背景的に)親が決めた結婚に疲れて出戻った長女と、いい縁談を用意してやれなかった次女を思い、やりきれなかったであろう姉妹の御両親。

クリームさんにも義母様にも辛い思い出だけに、クリームさん的には事実を曲げて欲しくないし、義母様には悔いの残る、真実から目を背けたい記憶なのかも。

昨日と打って変わって切ない回でしたね。

投稿: みやこ | 2015年9月14日 (月) 23時32分

義母様とおば様は当時、母親が毎日のように行っていたら
自分たちがお見舞いに行く必要性を感じてなかったと思います。
家族の誰かがお見舞いに行っていたら、
自分が行く必要ないだろと。
しかも自分が稼いでるんだと、仕事で疲れてるんだからと。
お見舞いに行って、優しい言葉をかけるとか
顔を見せてあげて安心させるとか
そんな気持ちは、当時なかったのでしょう。
義母様とおば様に限らず、そんな気持ちの家族はおおいでしょうね。
でも今は毎日見舞いに行った孝行娘と、記憶を取り替えて満足してる。
それは、クリームさんが言わずにいられない気持ちがよくわかる。

投稿: | 2015年9月15日 (火) 08時00分

クリームさん

ギボ子さんを、もう許してあげたら。

クリームさんにとっては嘘でも、ギボ子さんにとっては、当時の申し訳なさから生じた精一杯の思いなんですから。

投稿: | 2015年9月15日 (火) 08時16分

ケンくんとリュウくんもおばさんのお見舞いに行ってあげてほしいなあ。
すごく喜ぶとおもう。
あ、それが恥ずかしいかな(^_^;)
年頃の男の子は、病院に行くの嫌がるかなあ。

投稿: みるとん | 2015年9月15日 (火) 08時22分

おお!ギボさまの頭にやかん乗せたら一瞬でわきそうsad

うちの亡き祖母も軽い認知症でしたが
いつもじぃじ(旦那)?はって聞いていたな~
親のことは一切聞かなかったけど理解してたのか
じぃじとの生活の方が長いからなのか分かりませんが・・
うちの伯父は、仕事に行ってるよ~とテキトー?に言ってました。
ばぁばは、そっかそっかと言っていました。
毎日それの繰り返しでした。
ウソがいいのか本当の事を言ったほうがいいのかは
正解がないし人それぞれですよねdash

投稿: coco310 | 2015年9月15日 (火) 08時51分

認知はうまい具合に話を作り替えますもんねぇ…
嘘だと思ってない。
それを指摘された時の怒りポイントは
どこにあるのか私も探り中です。
否定がダメなのか、中身をわかってるのか
(ちょっと怪しい)

私も義母ならスルーできる事が実母ではできない。
同じ年月を歩んだから。

クリームさんお疲れさまです。
今、言えて良かったですね。
息子ですもんね。

投稿: のんのん | 2015年9月15日 (火) 08時56分

姑シスターズは、職場ではバリバリ働くキャリアウーマン(死語!)だけど
世間では出戻りと婚期を逃した行き遅れなので、
口の悪い噂話のネタになりたくなかったから
お見舞いに行けなかったのかもね。

投稿: | 2015年9月15日 (火) 09時05分

クリームさんが義母さまを許すも許さないも、50年ほど前、自分がおばあちゃんに連れられておじいちゃんのお見舞いに行ったことを、鬼の首でも取ったかのように母親を攻め立てて怒らせて、積年の思いを晴らしてスッキリしましたか


ひょっとしたら義母さまは離婚されるとき、クリームさんはバニラ家の長男として、婚家に置いていく話もあったかもしれません。
諸々のことは分かりませんが、姓を継ぐことを条件に母親の元で育てられたのですが、離縁したのは父親だった人や白足袋さん等々の理由もあって、義母さまだけが非難されることではないはずです。
ときに依っては父親の元で継母に育てられる場合も考えられ、又義母さまが連れ子をして再婚した訳でもないので、息子として思うことは種々あるかもしれないし、親子喧嘩は良いことだと言う方もいますが、読者の一人として義母さまをを慮ると人生全否定されたかのようで辛く、もう水に流してあげて戴きたいです。

義母さまがクリームさんひとすじだった60年を、うらみつらみにするのも感謝にするのもご自身ですが、初老の入り口に立ったクリームさんももっと大人に立ち返った態度をお願いしたいものです。


投稿: 葡萄 | 2015年9月15日 (火) 09時28分

大筋では葡萄さんに賛同ですが、
クリーム氏は極めて理性的かつ冷静に大人として、当時のギボさんの事情も充分慮って話しているように思いました。
鬼の首でも取ったように とか うらみつらみ のようには感じませんが、人によっては今回の記事はそのように受け取れるのでしょうか。
いろいろですね。

寧ろ、鬼の首取ったような言い方は毎日見舞いに行ってたとおっしゃるギボさんの方かと。


投稿: そう? | 2015年9月15日 (火) 10時06分

>クリームさんが義母さまを許すも許さないも、50年ほど前、自分がおばあちゃんに連れられておじいちゃんのお見舞いに行ったことを、鬼の首でも取ったかのように母親を攻め立てて怒らせて、積年の思いを晴らしてスッキリしましたか

ん?クリームさん、「責めてない」って言われてますよ
「嘘はいかん」って言ってるだけで。

>義母さまがクリームさんひとすじだった60年を、うらみつらみにするのも感謝にするのもご自身ですが、初老の入り口に立ったクリームさんももっと大人に立ち返った態度をお願いしたいものです。

ナゼ他人がお願いするんだろう・・・?

投稿: | 2015年9月15日 (火) 10時10分

>もっと大人に立ち返った態度をお願いしたいものです。

われわれは読者で、ここでファッジさんが書いてくださっているのは
基本的にはファッジさんの家のことですよ。

人の家のやりとりに勝手に立ち入ってお願いするような子供っぽい態度は控えるようにお願いしたいものですね。

投稿: ぷぷっ | 2015年9月15日 (火) 10時15分

ギボ子さまを批判する人、応援する人
おばさまを嫌う人、同情する人
だから、コメントを読んでいて面白い

いちいち反論しないでもいいでしょうに(笑)

投稿: | 2015年9月15日 (火) 10時43分

>いちいち反論しないでもいいでしょうに(笑)

いちいち反応しなくてもいいでしょうに(笑)

投稿: | 2015年9月15日 (火) 10時48分

>みるとんさん

ブログに書かれていなくても、ケンくんリュウくんもお見舞いに行ってるかもしれませんよ
そこはわかりませんが、ブログに書かれていない=行っていない
と決めてかかるのは、どんなもんでしょう

これはみるとんさんだけでなく自戒もこめて、ですが
コメント欄が設けられているから、書かれていることへの感想をちょっと書くのはいいとして、
外側から他人である私達が希望、理想を書いてしまったら
まるで「介護に手は出さないけど口は出す親戚」のようになってしまうんじゃないかな?

投稿: | 2015年9月15日 (火) 11時04分

ほんとほんと。
このブログを読んで、本当に気づきました。
あれこれ言われること、気にしちゃダメなんだなあと。
こんだけ手厚く世話をされているのに、ああしたら、こうしたら、と気軽なことから重いことから、筋違いのことから、すごいんだもん。
親戚から何を言われたって、じゃあお願いします!で返せばいいわと思うわ。で、コメ欄があれて煮詰まってくると、新しい記事が投下される、絶妙なさじ加減が素晴らしいこのブログ、さすが経営者の妻ですよね。。。

投稿: | 2015年9月15日 (火) 11時10分

なんか、エセ身内が増殖中。
毎日数コマのマンガ読んでるだけで、全て知ってるような口ぶりの方の推理力がスゴスギル!
ホントにおヒマねー。

投稿: | 2015年9月15日 (火) 11時12分

クリームさんの祖父母が、一番クリームさんの面倒を見て世話して可愛がってくれていたのでしょう。
だからクリームさんは、おばあさんと嫌がらずにお見舞いに行っていた。
だからこそ、お見舞いに行かなかった母と叔母が当時は許せなかったのでしょう。

ギボコさんは息子に真実を突きつけられ、
嘘はいかんと言われ、激オコになってしまっても仕方ないことです。認知症で記憶が違っていて、理解できなくても
見舞いに行かなかった天罰です。

可愛がってくれた祖父母のためにも、聞き流せない事でしょう。
クリームさんは充分大人の対応をしていますよ。

投稿: | 2015年9月15日 (火) 11時17分

ああ、そうですね。
ただブログにかいてないだけで
お見舞い行ってるかもしれませんね(^_^;)
失礼しましたm(_ _)m

投稿: みるとん | 2015年9月15日 (火) 11時23分

感情移入しすぎて、
自分が攻め立てられた気がするんでしょう。
実話ベースとはいえ、作者冥利につきるかも。

投稿: | 2015年9月15日 (火) 11時26分

我が家でも時々、夫と義母の本音トーク(大げんか)が勃発します。夫も義母に重い気持ちを抱えているので、激しいです。

でも、そのお蔭で私に向いていた義母の不満が夫へ向き、ションボリしている義母に私は優しくなれます。

血縁ならではの本音トーク。アトクサレもないようです(我が家の場合は)

本当に介護と育児は、1人で抱えてはいけないですね。

投稿: ふたりづれ | 2015年9月15日 (火) 11時43分

この後のクリームさんの反応が気になるなあ

投稿: 0163 | 2015年9月15日 (火) 11時56分

「大名古屋病院」が個人的にツボ
名古屋駅前の
大名古屋ビルヂングが印象的。
大名古屋温泉にも行きました。

投稿: モナミ | 2015年9月15日 (火) 12時26分

私の父(77歳)が、施設入居している痴呆の祖母(99歳)に向けて、なんとも冷たい言動をするんですよね。で、祖母が激怒するんです。
10年くらいまえまでは、父に腹が立ちましたが、最近は「親子で和気あいあい、微笑ましいな~♡」なんて思ってみてます☆
自分は祖母の年齢はもちろんのこと、父の年齢まで元気でいられて、子供と口喧嘩する気力と体力があるかどうか・・無理そうな気がします(´・_・`)

投稿: タマゴ | 2015年9月15日 (火) 12時37分

そか。
なりきりクリームだったのか(゜д゜)

ドクトルさん、ありがとうございます

投稿: アンドラ | 2015年9月15日 (火) 13時36分

息子が母の痛いとこついちゃったのね
飛び火されたら困っちゃう
鎮火まで面倒みてもらわなっくっちゃ

投稿: 12 | 2015年9月15日 (火) 13時59分

お見舞いに あまり行けなかった事を後悔してるのかな〜

投稿: ちー | 2015年9月15日 (火) 17時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 図星 | トップページ | 呼び出し »