« 初志貫徹(終) | トップページ | おばあちゃんのおはぎ »

2015年11月18日 (水)

悪夢再び

スポンサーリンク

11181

11182

 

そして、診察日前日…

 

11183

11184

 

おばさんがやさぐれていた(笑)

よほど入院が懲りたようだ。

ま、診察は普通に行って普通に帰ってきましたが

おばさんもだんだん幼くなっていく。

 

 

↓そう、あの日には二度と戻りたくない、と。

20151118_145825

 

 

 

↓応援クリックでひとっ飛び!

Bana

 

↓日に日にハードルが上がります。今回アホのさk…

Banner_hitotama

  

↓今日の「嫁日々」情報!!!

25歳のたまこさんは、2年お付き合いした彼との間に

子どもを授かりました。

彼も私の家族も喜んでくれましたが、彼のお母さんだけが

猛反対です。

今日もみなさんからのアドバイスをお待ちしてます!

20151027_114547_9

 

3歳と1歳の子どもがいる、ちゃんmamaさんですが

ご主人の浮気と暴力に、もう限界です。

一刻も早く子どもたちを連れて離婚したいと考えていますが

今は耐える日々です。

 

今日もみなさんからのアドバイスをお待ちしてます!

20151027_114547_9

 

 

スポンサーリンク

|

« 初志貫徹(終) | トップページ | おばあちゃんのおはぎ »

コメント

お疲れさまです。

投稿: | 2015年11月18日 (水) 15時02分

おばさま・・・(-""-;)

投稿: かりんまま | 2015年11月18日 (水) 15時02分

キャラクターが変わってきましたね。
本来の姿というか、本性が出たというか…

投稿: かお | 2015年11月18日 (水) 15時02分

おばさま、白目‥w

投稿: Kikki | 2015年11月18日 (水) 15時03分

普通に行って普通に帰ってきたんですね?
あー、良かった!!

悪夢再びにドキッとしました…
良かった良かった♪

投稿: sayu | 2015年11月18日 (水) 15時05分

昨日からの続きかと思い、題名だけで笑ってしまいました。
こんどはおばさんの番でしたか。

投稿: しづさん | 2015年11月18日 (水) 15時13分

大変ですね。お疲れ様ですm(__)mやさぐれて白目剥いてますねぇ(^-^;)

投稿: ピー | 2015年11月18日 (水) 15時15分

おばさままで^^;

1か月検診?大丈夫でしたかしら?

白目が(笑)

投稿: ドクトルバジリコ | 2015年11月18日 (水) 15時22分

あはははcoldsweats01
すみません、おば様の白目のイラストに笑ってしまった。

投稿: えいた | 2015年11月18日 (水) 15時23分

おば様のやさぐれ顔に笑っちゃいましたf^_^;)

家政婦さんにウソ言ってまで行きたくないなんて、入院暮らしが余程のトラウマだったんですね。
ご無事で何よりです。

投稿: アトム | 2015年11月18日 (水) 15時32分

その歳でやさぐれるとは`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!
今となっては全てファッジさんの掌の上( ´艸`)プププ
諦めなはれ(笑)

投稿: ハオハオ | 2015年11月18日 (水) 15時35分

おばさん、今となっては活躍も教養も体裁も、もうどこかに飛んでしまって、まるで駄々っ子ですね~

ファッジさんの方こそ手の掛かるお二人で、いい加減“あーやだ、もーやだ”って投げ出したくなりませんか?
ならない貴女は女神です。

投稿: 月うさぎ | 2015年11月18日 (水) 15時36分

おばさんに嫌われちゃった、七星病院ガーッ!

高須クリニックのCMが放映される度にドバイの7★ホテルを連想しちゃって、ファッジさんが七星病院と銘うった所って、どんなんかな~と笑っちゃいます。

投稿: | 2015年11月18日 (水) 15時40分

以前にもおばさんは手術、入院などは何度もあったはず・・
なぜ今回の入院だけ、こんな感じになっちゃうんですかね・・
よほど『捨てられる』気持ちが強かったんでしょうか
それともおばさんの心を揺るがすイケメンがいなかったのかな・・sweat02

投稿: よっしー | 2015年11月18日 (水) 15時41分

思わずファッジさんも白目。読者も白目・・・になってしまいそうですわね。

もう治ったからいかなくていいって・・・あーた。
義母様とはまた別の扱いづらさのオバ様

フェアリー義母様+やさぐれるオバ様。まさに鬼に金棒…とはちょっと違う意味だし。
うーん。いい喩が思い浮かびませんがファッジさんご自愛下さいませ!

投稿: マダムはご機嫌ナナメ | 2015年11月18日 (水) 15時42分

どうしても、辛抱が出来なくなってきてしまうのですね・・・。

投稿: カナリヤ | 2015年11月18日 (水) 15時43分

もう本人がいいって言うなら
行かなくていいんじゃないですか・・・
特におばさまは外出するのは
本人も介護者も大変
訪問診察?等で対応(レントゲンは撮れないが)
痛みがなければいいのでは・・・
(素人考えです)

投稿: | 2015年11月18日 (水) 15時45分

題名にドッキリしました。無事に行ってこれてよかった。お疲れ様でした。

ファッジさんもたまには、おば様の前で白目を向いてやさぐれてみてはいかがでしょう?

投稿: ギルバート | 2015年11月18日 (水) 15時51分

あああ~(-_-;)はらたつのり…

投稿: Ruby | 2015年11月18日 (水) 15時51分

自分もカナリヤ様と同じ意見です。
痛い・辛いの症状がなければもう通院はいいのでは・・・

投稿: ぐう | 2015年11月18日 (水) 15時52分

認知の義母子さんとは、できる限り病院と名がつく所には、出掛けたくないのがほんとの所なんですが…我が家の義母子さん、、、食べる事が唯一の楽しみなのに💧なんと!一度に前歯が2本もグラグラになり。
差し歯だったのですが…。結局、それを機に、歯医者に通うことになり候💧
他の歯もボロボロで…目指すゴールは優しいドクターと相談して決めさせて頂きます。

投稿: オリーブ | 2015年11月18日 (水) 16時03分

来週からおばさまにとっては初めての1週間連続ショートステイなのですよね。
ギボ子様は可愛いあの子、イケメンくんのエスコートでスイスイ行けるでしょう。
しか~し、おばさまは、果たして納得されるでしょうか。それとも、お姉さんには、やっぱり私が付いていかなくっちゃ、と張り切って行くでしょうか。

不敗女王のおばさまは打たれ弱いのでしょうね。

投稿: モナミ | 2015年11月18日 (水) 16時06分

ああ、ファッジさん・・・
本当にお疲れさまです・・・。

投稿: ふじこ | 2015年11月18日 (水) 16時16分

やさぐれて白目になって明後日の方角見ながら
「あーやだ、もーやだgawk」って
それはファッジさんのセリフです。

子供に返る、って本当ですね。
実母も前は辛抱強い人だったのに
段々こらえ性がなくなってきたわ、と自分でも言っています。

投稿: うさぎのしっぽ | 2015年11月18日 (水) 16時42分

本音がストレートに出るようになったのですね
今までずっと我慢してきたってことなのかな
ファッジさんのご苦労は別として、叔母さんもしんどかったのでしょうね
一度正直になったらもうあとは開き直りますよね
私もそんな境地にあこがれちゃう

投稿: 使い捨ての名前 | 2015年11月18日 (水) 16時44分

私も、今日あわてて母の診察の、予約入れました。
予約券が見当たらずおかしいな?っておもってtelephoneしたら

自分で勝手にキャンセルとかしちゃってたんだもの・・

投稿: マダム実母と一緒 | 2015年11月18日 (水) 16時49分

やさぐれたおば様@白目が腹筋にきました(^^)。「診察は普通に行って普通に帰ってきました」とさらりとこなした風だけど、きっときっと振り回されて大変だったろうなと思わずにはいられません....(こちらまで白目になりそ)

投稿: りぼんシトロン | 2015年11月18日 (水) 17時07分

老人のイヤイヤだだっ子は可愛くありませんよね。
私、冷めた対応しちゃってます。
目を合わせるのも無理だー💧

投稿: にゃん | 2015年11月18日 (水) 17時08分

前回辛かったんでしょうね。
それに子供帰りもわかります。
余裕がないし頭も回らなくなるでしょうから。

でもでも、独身で子供がいないのに大事にされて身内に甘えられる環境にいる、すんごい幸せを少しでも感じてほしいなあ。
姉妹でいると余計に当たり前感覚が出てしまうのでしょうね。
実子のいないお年寄りは、いろんな理由で良質の介護センターで世話になっても事務的に扱われてしまう事が多いのに・・。

投稿: おこげ | 2015年11月18日 (水) 17時36分

バレバレの嘘をつくようになるんですよね!頭の良い人ほど、いろんな嘘がすぐ口から出るようです。

投稿: プルーン | 2015年11月18日 (水) 17時42分

知恵が回る分、子供よりも厄介だ。
電話出来るだけの筋力は無いのかな?
勝手に予約解除されずに済んでよかったです。
だから家政婦さんをだまして、、、。となったのか。

おばさんの頭の中で「病院=入院→捨てられる!!!」になっているんですかね。

家政婦さん、ナイスアシスト!

投稿: | 2015年11月18日 (水) 18時15分

おば様が白目になっても、駄々こねても、嘘ついても
結局はファッジさんの思い通りに事が進む(^_^;)

そう思うとおば様の無駄な抵抗も
可愛くみえますよ

投稿: 北灯り | 2015年11月18日 (水) 18時24分

天気が悪いから診察がなくなった、て(笑)
運動会や遠足じゃないのにね。

投稿: しらす | 2015年11月18日 (水) 18時43分

おばさまのやさぐれ白目に爆笑し、Rubyさんの「はらたつのり」コメントに爆笑し、そして「ああ、七星病院におばさま好みのイケメンな職員さんがいなかったんだなあ」としみじみしました。

投稿: ジャーマネ | 2015年11月18日 (水) 18時44分

やさぐれおばさまの白目に思わず笑ってしました(笑)。
ですが、通院は大切ですよ〜。もしかしたら、くっ付いていたハズの骨がまた折れてる場合もありますからね😱

うちの義母子さまがそうでした。治って良かったねの翌々日に同じ箇所が折れてました💦

しっかりしたおばさまも幼くなっていくのですか、切ないですね😢

投稿: 疲れた嫁 | 2015年11月18日 (水) 19時16分

そうです、診察は必要ですよ!それによって介護するやり方とか変わってきますし。
おばさん、これが年を取るということなのでしょうか。すっかり頑なになってしまって。
連れて行く方も覚悟がいるんですから、連れていかれる方も覚悟してもらわないと困っちゃいますよ‼

投稿: エリチーズ | 2015年11月18日 (水) 21時21分

やさぐれおばさまの「あーやだ、もーやだ」と、
昨日の記事のファッジさんの「もー、はよ」にツボりました(笑)

おばさまも幼く、、、なのですね。
そうですよね。
日々進化していきますね、、、


投稿: ゆん | 2015年11月18日 (水) 21時40分

オバサマ壊れちゃった。。 (∩゚д゚)アーウー

投稿: | 2015年11月18日 (水) 22時59分

おばさま…白目…(^_^)うちの母が体調を崩したのを期に、体調が悪くなっていく高齢の方の様子についていろいろと学ぶところあり…おばさまのようになる方、多いですよね。主張するようになるというか、本音を隠さなくなるというか。対応する方としては大変ですが、おばさまのような対応に驚かなくなりましたf^_^;ファッジさん、おつかれさまです。

投稿: パインミックス | 2015年11月19日 (木) 00時24分

日々進化(退化?)する高齢者に合わせて、介護者も進化します。その歩みはすぐにわからなくても、1週間、1ヵ月、1年積み重ねていけば、大いなる変化が見えてきます。そのときは先が見えない五里霧中かもしれないけれど、ファッジさんのブログは闇夜を照らす灯台となるでしょう。

本当に助かっています。
うちのギボさまのトイレ介助は知らず知らず、実況中継していたと、気づきました。毎回同じことの繰り返しです。さっき、言ったから大丈夫なんてなりません。繰り返し繰り返し言うことに慣れたらうまくいきます。

投稿: モナミ | 2015年11月19日 (木) 07時56分

ギボコさんの寝る寝る詐欺に、おばさんのキャンセル詐欺。
ファッジさんの詐欺に対する感度と対応は上がりまくる↑
家に居ながら、スキルアップ。

投稿: | 2015年11月19日 (木) 09時00分

義母も病気で手足に変形があります。
同じく病院が大嫌い!通院日を決めるまでが泣くわ騒ぐわの大騒ぎ。
「他人に見せたくない」と…。
特に嫌がるのはまさに手足を診る整形です。
他の科と違って「ほぼ普通の人」のが待合室にいるのが嫌みたい。
内科なんかは待合室全体が弱々しいし、お腹しか診ないから抵抗薄いらしい。

おばさまも義母と同じ乙女心なんですよねぇ…

投稿: 今日は匿名 | 2015年11月19日 (木) 09時58分

やさぐれちゃって白目・・みなさん同様吹きました!
その年でグレちゃったらダメよ~

投稿: megmeg | 2015年11月19日 (木) 10時17分

嫌なことは楽しいこととセットにしたらどうでしょう。

自分に大甘な私は
面倒な掃除を終えた時
面倒な義父母にやさぐれたとき
天からの声が聞こえます。

よくやってるね、えらいな、終わったらステキなカフェで
美味しいコーヒーでも飲んでおいでよ…

ステキなカフェは、洋服買っておいでよになったり、劇でも観ておいでよになったりその時々で変わりますが。
これを夫の声で妄想すると、夫との関係もなんだか良好に(笑)

自作自演!
でもご褒美の力、絶大!
どんだけ子どもかって自分で思いますけど。
おばさんにも嫌な医者とご褒美をセットに。ぜひ。

投稿: りさがすぱーる | 2015年11月19日 (木) 10時21分

普段見てもらってるのが何よりのご褒美なのにねえ…ほんと人は良くも悪くも慣れちゃうものだと思います

投稿: | 2015年11月19日 (木) 11時31分

診察も無事終わり、そろそろ月末ですので、ショートスティに…でしょうか。
また、白目かな?

投稿: けんけん | 2015年11月19日 (木) 12時43分

もう病院いかなくてそのまま家で死なせればいいんじゃない、
っていう気持ちも持ちながら読んだ。
しかし内部が壊死してるとか変にタイミング逃すと
治せるもんも治せないし
おばさまの希望である在宅での見送りが難しくなる可能性が
あったりしてどっちがおばさまの意向に沿ってるかはわかんない。
外出の一連の作業もリハビリになり
結果的に介護者にもいいのかもしれない。

つまるところわからないのだから、介護者の判断が正しい。

介護者はいつも選択を迫られている。
あかの他人(親戚含む)から心配の皮をかぶって選択否定をされる時
私は瞬間的には結構凹んでしまった。

「そうそう、自分に責任がない人は好きなこと言うから仕方ないね」
っていうのを自分に毎回言い聞かせ復活するのに
甘味というカロリーを摂取するため無駄太りするのであった。

今日もおつかれさま。

投稿: まるん | 2015年11月19日 (木) 12時53分

ギボコさん、おばさんは幸せだと言われてますが
ファッジさんも幸せだと思う。
クリームさんに兄弟がいない分、うるさく口出しする親戚がいないから。
ああ、でもコメント欄でうるっさく言ってくる人たちがいるか・・・。

投稿: 笑うしかない | 2015年11月19日 (木) 13時10分

笑うしかない、さんと同じ意見です。

今思い出しても義父母の介護はそれほど苦痛ではありませんでした。
もっとも体調を崩した時点で義父母とも入院となり、結局2か月後の最期までそのまま病院でしたから、苦痛を感じる間もなかったのです。

ですが元気だった時は夫の姉妹が入れ替わり立ち代わり年中やってきては食事のことから始まって、何から何まで難癖やうるさく注文をつけて逃げ出したくなったけど、義両親の後を追うように義姉も2年後、亡くなってしまいました。鬼千匹も気の毒なくらいあっけなかったです。

今、この小春日和のような平穏さを思うと、当時の悶々としたことなどが嘘のようです。

投稿: 月うさぎ | 2015年11月19日 (木) 14時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 初志貫徹(終) | トップページ | おばあちゃんのおはぎ »